現在消費者金融・信販系カードなどからお金を合計430万円借りてます
事情があって急を要したので上記のところで借りたのですが
返済するのに今の収入では不可能なので1社を返済するために他で借りて
と言うような事をしてしまい借金が雪だるまのように増えたのですが
この前両親が土地を購入してその名義を私にしてくれたのですが
この土地を担保に銀行からお金を借りることが出来るなら借金を1本にすれば
金利などを考えてもすごく楽になるのではと思うのですが・・・
現在月々約約28万円払ってます現在まではなんとか支払ってきましたが
この先絶対に払えなくなる前に何とかしたいのです
月々15万円くらいなら返済していく事が可能なのでどうにかならないかと思ってます良い方法があれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 400~500万の融資を受けるには、単なるフリーローンでは高金利のところしか貸さないと思われますので、グロスでも損失を防ぐためには、不動産取引に絡めて別枠融資の道を開く方法が有望のような気がします。


 本件では土地があるということなので、例えば、その土地にご自分の住む住宅を取得し、そのついでに現在の負債を減少されるような方法を探ります。土地の贈与を受けているようなかたちにみえますので(後日の税金債務も懸念されます)、これにより贈与税減少、後には住宅取得費控除等の可能性がみえ、今日銀行では不良債権化しないような住宅ローンの顧客獲得に熱心なようなので、諸相談にのってくれる可能性があります。場合により、さらに建築代金の一部を割賦にしてもらい必要に応じて月額支払を繰り延べるというチャンネルも検討可能ですが、35年とかにならすと、月額10万以下になり家賃も不要となるのではないでしょうか。
 以上にはあなたの信用情報がキレイであるのが原則ですが、そうでない場合も扱った例があります。具体的には、かなりテクニックがいるので、必要に応じてまたご質問ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
家を建てると言う事はしないと思います
家は3年前に2世帯住宅を建てていますのでまた新たに建てると言うことが出来ないため無理だと思います
親としては倉庫を建てるくらいのことは考えているようですが・・・
でも教えてもらったことを参考に考えてみます

お礼日時:2002/02/11 19:49

http://www.e-cashing.aiful.co.jp/f/f_index.html
http://www.firstcredit.co.jp/main_kasidasi.html
http://www.ksh-loan.co.jp/
http://www.life-estate.co.jp/kakusyu.htm
http://www.lake.co.jp/kizon/prop/prop0003.html

担保価値がどの程度なのかが問題ですが、仮に400万円の担保価値があったとすると、その借入は月8万円×10年というようにできるようです。
消費者金融などでも取り扱っているようですから、お話を聞くだけでも良いかもしれません。但し、金利水準はそれでも高いですから必要最低限かつ極力短期間で返済する方向をお考えになられると良いと思います。
(できれば銀行や信用金庫などにご相談なされた方が良いと思いますが、借金の返済のための借金と言うのはイメージ良くないと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
すごく参考になりました色々調べてみる事にします

お礼日時:2002/02/11 19:44

土地の評価方法として固定資産税評価額の80%以内であれば、検討できると思います。

どちらにお住まいか解りませんが、地方銀行で取扱いをしているところも有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
すごく参考になりました

お礼日時:2002/02/11 19:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続時の土地の評価額

相続時の土地の評価額についてお尋ねします。

以前から漠然と、相続の際、現預金より土地のほうがはるかに低く評価されるので有利と考えていました。

ところが自分が遺言書を書く気になって、信託銀行に行き、「小当たり」してみたところ、今は土地も実勢価格で評価されるので、現預金と、有利不利はないと言われました。

確かに今は実勢価格と、路線価や公示価格と差がないと聞いた記憶があります。

一方で、五年前に母が死んだ時の自分の相続の明細を見ると、土地の「相続税評価額」は実勢価格の1/3以下になっています。

そもそも相続上の評価額と「相続税評価額」は意味が違うのかもしれませんが、よく分かりません。

一度離婚していて、いろいろ複雑な問題があり、信託に相談するとしても、基礎知識として知っておきたいと思います。

実際はどちらが正しいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>相続上の評価額と「相続税評価額」は意味が違うのかもしれませんが、よく分かりません

市街化調整区域の場合は倍率方式を採用しますので、NO1の方が言われる様な方法ですね。
市町の発行する評価証明×相続税倍率=相続税評価額

市街化区域の場合は税務署が路線単価を持ってますので
路線単価×奥行き補正率×間口補正率×m2=相続税評価額

色々「かける」ことによって「実勢価格に近づける」でしょうか。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/4602.htm
http://www.rosenka.nta.go.jp/
当年分は、いつも7、8月ごろです。

Q繰上返済用の貯金か月々返済額を増額か

お世話になっています。こちらでのアドバイスを基に繰上返済をおこない現在残1545万程があります。最終支払いは40年で現在2.6%の金利が24年に4.0にあがります。次の繰上に向け貯金をおこなっています。教育費は後5年後中学入学時にかかると思いますので、それまでは返済優先で貯蓄しようと思い、来年の3月に200万返済目指しています。
残り5年間で毎年150万位返済したいと思っています。(生活はかなり切り詰めています。)月6万円を繰り上げ用として貯金し、その他と合わせ捻出しています。繰上するより返済額を増やすのが優先と聞きましたがそうでしょうか?現在7万の返済額を13万に増額した場合、繰上は2年に1回100万程度できるかなという感じです。どなたかアドバイスいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

返済総額を減らすことを主眼にするなら,繰上げ返済資金を貯めるより,毎月の返済額を増額するのがよろしいと思います。

わたしは,marifufuさんの家計の状況までは,わかりませんから,わたしのやっている方法を紹介します。

わたしは,現在,返済元金が,4000万円弱あります。6年前の融資額は,4850万円です。30年ローンで組みましたので,返済総額は,7500万円となります。固定金利のため,融資時点で,返済総額が確定です。

わたしは,今日まで2回,繰上げ返済しました。3年目に130万円と6年目に200万円です。繰り上げ返済は,あと一回だけするつもりで,10年目にするつもりです。

今までも,10年目の分も,いつリストラされるかわからない経済情況なので,わたしの家では,年収の10%を強制的に積立しています。これが繰り上げ返済の種銭になっています。

現在の返済額に,この10%を加えると,返済総額は,かなり減額することができると試算できましたが,両方(わたし・妻)の両親が高齢で,いつ緊急入院・手術とかになるかわかりませんし,自分自身もケガとか病気とかするかもしれません。わたしや妻のは,生保でほぼケアできているのですが,両親については,キャッシュがなければ,どうにもならないと思って,積立ています。

で,最低限のストックラインから100万円以上つみたった金額になった分を使って,繰上げ返済しているって感じです。

日本経済は,デフレスパイラルのリスクがかなり減ってきました。中国の経済発展,イラクのテロなどを考えると資源不足を引き金にインフレ圧力が高まるかもしれません。

インフレになれば,預貯金をもっている人はつらいですが,借金は,実質,目減りするわけです。

そのようなことも含めて,検討されるのがよいと思います。

ということで,わたしは,返済額をかさ上げするより,繰上げ返済の貯蓄をせっせとして,返済開始から10年目までにできるだけ,多くの繰上げ返済をされる,という選択をされるのがよいとおもいます。

返済総額を減らすことを主眼にするなら,繰上げ返済資金を貯めるより,毎月の返済額を増額するのがよろしいと思います。

わたしは,marifufuさんの家計の状況までは,わかりませんから,わたしのやっている方法を紹介します。

わたしは,現在,返済元金が,4000万円弱あります。6年前の融資額は,4850万円です。30年ローンで組みましたので,返済総額は,7500万円となります。固定金利のため,融資時点で,返済総額が確定です。

わたしは,今日まで2回,繰上げ返済しました。3年目に1...続きを読む

Q遺産相続および土地評価について

祖母の遺産相続でもめております。

祖母には3人の子がいて、内一人が私の父です。
祖母は土地をもっていましたが相続税対策のため
銀行に借金をしてマンションを建設しました。
(現在6千万の負債が残っています。)

銀行との契約は
祖母と父が「連帯債務者」私が連帯保証人です。

遺言書にはマンションは父に相続させる記述がありましたが
土地、借金については言及していないため

兄弟達はマンションの土地は相続人全員に権利があるから
相続させろと主張し、さらに借金については相続しないと言い張ります。
法定相続的には負の財産も均等である旨を父が主張しても
「連帯債務者」である父が負担すべきと返されます。

この主張は正しいのでしょうか?

また、マンションとその土地の名義が分散してしまうと
もめ事の種にもなりかねないため、兄弟の相続権のある
マンション建設地の評価分を現金で支払おうとしていますが
その際の土地の評価はどのようなものになるのでしょうか?

兄弟は更地の売却実勢価格分よこせと言い出すでしょうが、
当方としては安い路線価や固定資産税評価を基準にしたいところですし
マンションが建っている土地である以上、貸家建付地という条件、
またその土地はマンション建設の為に借り入れをした銀行の
抵当にもなっているため、評価は低いと考えます。

祖母の遺産相続でもめております。

祖母には3人の子がいて、内一人が私の父です。
祖母は土地をもっていましたが相続税対策のため
銀行に借金をしてマンションを建設しました。
(現在6千万の負債が残っています。)

銀行との契約は
祖母と父が「連帯債務者」私が連帯保証人です。

遺言書にはマンションは父に相続させる記述がありましたが
土地、借金については言及していないため

兄弟達はマンションの土地は相続人全員に権利があるから
相続させろと主張し、さらに借金については相続しな...続きを読む

Aベストアンサー

■[上記案に間違いはあるのでしょうか?]

遺言で指定された以外の財産については、相続人間の遺産分割協議で財産を分割します。

従って、補足された内容が間違いであるかどうかという判断はなく、それが相続人間で[合意]されればOKという話になります。

ただ、法定相続分を考える場合には、総資産(遺言で指定された財産とそれ以外の財産を合計した財産)を前提にして考えます。ですので仮に相続人が父、弟A、弟Bの3人であれば、全体の財産と負債に法定相続分が1/3あるということになります。

また、遺産分割協議が調わない場合は家庭裁判所に遺産の分割を申立てることができます。 家庭裁判所はまず「調停」にかけ、調停が成立しないときは「審判」による分割を行うことになります。

■遺産分割方法について

ここからは分割方法について個人的なアドバイスを書かせて頂きます。

1.遺言で指定された財産について

遺言通り、父がマンション建物、弟Aが財産A、弟Bに財産Bをそれぞれ承継します。(ここまではOKですね)

2.マンションと土地と借入金について

これまでの経験から申し上げると土地・建物の所有権は一本化した方が宜しいです。(つまり、マンションの土地・建物を父の所有に一本化する)

その理由としては土地・建物を別の所有者とすると
・将来の売却する場合に障害になる可能性
(建物・土地単独では売却が難しい)
・次世代への相続時に話が面倒になる
・借地料支払の請求、借地権の発生・・・等
後々トラブルが発生しやすい状況になるからです。

次にその方法についてですが

借入金6,000万の連帯債務については、父だけではなく、弟Aも弟Bもその相続分に応じて負担する義務が発生します。つまり、仮に相続人が3人(父、A、B)の場合には、AとBがそれぞれ6,000万×1/3=2,000万、2人合計で4,000万の連帯債務を負担することになるわけです。

そこで父がAとBの債務4,000万を引受けるかわりに、その債務と同額のマンションの土地を引継ぐ事にするのです。(債務と土地が同額なのでプラス・マイナス0)

遺産分割協議でA・Bの債務を父が引受ける事について合意を取り付けるのです。

ただ、その合意は相続人間では有効な契約でありますが、第3者である銀行に対し主張することはできません。(つまり、銀行は相続人それぞれに返済を請求できる)

債権者である銀行にA・Bの債務を免除してもらうには「免責的債務引受」(他の債務者の責任を免除させる債務引受け)を承諾してもらう必要があります。

銀行が承諾するかどうかはここでは判断できかねますが、債務者の1本化、不動産担保力、マンションの収益力、連帯保証人の資力等を総合的に判断して決定されることになります。

(ただ、相続人間の合意は有効であって、要は銀行がどのように回収するかの判断の問題です)

また「マンション収益のある父だけが得だという反発があると思われますが、家賃収益は遺言書に記載された物件から得るもので正当である」についてはその通りですし、その収益からか借入金を返済していく必要があります。また、マンション経営を長期間続けることはそれなりにリスクを負うことになります。

3.200坪の更地について

父がマンション土地・建物・借入金、Aが財産A、Bが財産Bを取得した上で財産全体で各人が1/3取得でるように200坪の土地を分ける。

ただ、前述の通り、不動産の所有権は一本化しておいた方が賢明です。将来売却が確実な場合は共有としていても問題ないですが、それ以外の場合は各々が有効活用や売却しやすいうよいに分筆(分割)して所有しておいた方が宜しいでしょう。もし、分筆が難しいということであれば弟A・Bに代償分割してもらう方法も考えられます。

まとめますと
1.遺言通りに財産を取得
2.父がA・Bの連帯債務を引受けるかわりに、マンションの土地を取得
3.200坪の更地については相続財産が法定相続分の1/3になるように調整して取得

以上はあくまでも経験からの一案です。
参考になれば幸いですが、実際の相談は専門家になさってくださいね。

■[上記案に間違いはあるのでしょうか?]

遺言で指定された以外の財産については、相続人間の遺産分割協議で財産を分割します。

従って、補足された内容が間違いであるかどうかという判断はなく、それが相続人間で[合意]されればOKという話になります。

ただ、法定相続分を考える場合には、総資産(遺言で指定された財産とそれ以外の財産を合計した財産)を前提にして考えます。ですので仮に相続人が父、弟A、弟Bの3人であれば、全体の財産と負債に法定相続分が1/3あるということになります。

...続きを読む

Q借りてない借金の返済を要求された

タイトルどおりの状況におかれ、非常に困っています。
どなたかアドバイスいただければ幸いです。
詳しい状況は以下のとおりです。

妻がバイト中に腹痛になり、病院にいったら緊急入院となりました。
その後、仕事の復帰のめどがつかなそうなので退職することにしました。
店の店長には私が電話で事情を説明し、了承を得ました。

その後、アルバイト先に借りていた制服などを私が代理で返しに行ったら
アルバイト先の中年女性が
「あなたの奥さんが病院に行く時に手持ちのお金が無いから私が
 ○○円を貸したから返して欲しい」と言ってきました。
妻に確認したところ絶対に借りていないらしいのです。

それでも全く信じてもらえず、終いには入院していることすらも
疑ってきました。病院名を教えろと言われましたが、入院中の妻の所に
直接きて怒鳴られても困るので教えませんでした。
妻の携帯電話番号も同様に教えませんでした。

すると、「会社に電話して奥さんの給料から私の給料に借りていた分を
入れてもらう」と言ってきました。
「そんな事できるわけないですよ」と言っても全く聞く耳持たず。

このまま当人同士で言い争ってもキリが無いので、
会社に連絡してもらい、会社を通して連絡を取るということになりました。

その後、妻が店長に電話して事情を話したところ、
一度、本人同士で直接話をして欲しい、とのことでした。

ちなみに、貸したところは他に誰も見ていないらしいです。
もちろん書面とかも何も無いです。
貸したという中年女性は仕事上でもよく物忘れなどが激しく、失敗ばかりする人らしく、
何かと勘違いしているか、ボケの症状かとも思える感じらしいです。

私と妻はいったいどういう行動をとったらいいのでしょうか?
妻は明日退院しますが、かなり動揺して怖がっています。

タイトルどおりの状況におかれ、非常に困っています。
どなたかアドバイスいただければ幸いです。
詳しい状況は以下のとおりです。

妻がバイト中に腹痛になり、病院にいったら緊急入院となりました。
その後、仕事の復帰のめどがつかなそうなので退職することにしました。
店の店長には私が電話で事情を説明し、了承を得ました。

その後、アルバイト先に借りていた制服などを私が代理で返しに行ったら
アルバイト先の中年女性が
「あなたの奥さんが病院に行く時に手持ちのお金が無いから私が
 ○○円...続きを読む

Aベストアンサー

借りてもいないお金を支払う必要はありません。

当然借用書などはないでしょうから、詐欺や損害賠償請求された所で貴方側は痛くも痒くもありませんので御心配なさらずに。

金銭の貸し借りでは証拠となる借用書等が無ければ、例え裁判を起こされた所で貴方側は負ける事はまず絶対に有り得ません。
貸し借りの双方合意の契約書が借用書です。

放置して全く構いません。

怒鳴り込み金銭を恐喝するのであれば録音や録画をして恐喝罪で告訴しましょう。それでおしまいです。

Q家屋・土地相続の時の評価額について

兄弟2人で家と土地を相続するとなり
長男が家屋と土地を受け継ぎ名義変更を行い
次男には家屋と土地の半分に対応する金額を
長男からもらう形で相続を済ませようとする場合
一般的には土地と家屋の評価額はどうやって出すのでしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

不動産の価格について、同意に至らず、遺産分割審判(裁判)になった場合は、不動産鑑定士に鑑定評価を依頼して決めることになります。また、複数の相続人が、違う不動産鑑定士に依頼して、複数の鑑定結果が出た場合は、最終的には審判官(裁判官)が、その見識に基づいて、妥当な価格を決定します。

審判に至らない場合、世間一般では、どうやって価格を決めているかというのは、難しい質問です。

というのも、円満な遺産分割であれば、不動産の価格は、厳密に算定する必要がないことがほとんどだからです。

例えば、兄が「大体この辺は、坪××円くらいだから、この土地が○○円くらいかなぁ。じゃあ、半額の△△円を渡すということでいいだろうか?」といえば、弟が「まあ、そんなものだろう。」と答えて、遺産分割が終わるなんていうのがよくあります。

このとき、坪××円に何か根拠があるかというと、兄の地域住民として、見聞きした経験上の相場など、ほとんど根拠がないことが多いです。しかし、仲の良い兄弟であれば、あまり細かいことは言いません。

また、兄が不動産の半額を支払うだけの預貯金を持っていないことも多く、兄が支払える範囲で、弟が手を打つというのも普通のことです。こうなると、不動産の厳密な価格を調べるということに、ほとんど意味がありません。

厳密に決めるのであれば、不動産鑑定士に鑑定を依頼することになりますが、数十万円の単位で費用もかかります。当事者が納得できるのであれば、どのように決めてもかまいません。公示地価や路線価を調べ、兄弟二人がそれをベースに、話し合い、価格を決めるということも、あると思います。

不動産の価格について、同意に至らず、遺産分割審判(裁判)になった場合は、不動産鑑定士に鑑定評価を依頼して決めることになります。また、複数の相続人が、違う不動産鑑定士に依頼して、複数の鑑定結果が出た場合は、最終的には審判官(裁判官)が、その見識に基づいて、妥当な価格を決定します。

審判に至らない場合、世間一般では、どうやって価格を決めているかというのは、難しい質問です。

というのも、円満な遺産分割であれば、不動産の価格は、厳密に算定する必要がないことがほとんどだからです...続きを読む

Q借金約350万円あって困っています

現在、消費者金融7件から350万円ほどの借金があります。
今の状況を打破したいのですが、なにか良い方法は無いでしょうか・・・?

手取り収入は16万前後、借金の理由は親の借金+ギャンブルです・・・
自業自得だとは思いますが、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

債務整理を勧めます。
友達が若い頃に財団法人(下記アドレス)
で同整理を行いました。

そこにあなたが時間を作って通えば
弁護士が全て代理で書面を作って
くれると思います。

整理を行えば、取立てはいっさいなくなり、
残った物を返していけばよいです。まずは
相談してみてください。

http://www.jcca-f.or.jp/

Q使用貸借の土地を相続する際の価格評価は?

母名義の土地に父名義のアパートを建ててある場合について質問です。父が地代を払っているわけではないので使用貸借ということになるかと思いますが、母が先になくなった際に、その土地を相続する場合、その土地の評価額というのは、貸家建付地としての評価をしてもらえるのでしょうか。また、父が相続した場合と子が相続した場合にその評価に違いはありますか。  高齢の父母が心配しています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

地代の収受があれば貸地評価をすることが出来るかもしれませんが、ご質問の場合、使用貸借のため自用地としての評価になり、借地権割合等の減額はないものと思われます。

ちなみに、建物とその敷地の用に供されている土地の両方を所有している場合にのみ、貸家建付地の評価になります。

Q国の借金983兆円は返済できるの?

国の借金983兆円=国民1人771万円―9月末
こんな借金して国は破産しないのでしょうか?

又、国が借金できる限度額はいくらですか?

Aベストアンサー

>こんな借金して国は破産しないのでしょうか?

破産します。
ギリシア・スペイン・イタリヤの国債空売りで莫大な利益を得た投機家は、次の目標は「日本だ」と公言していますよ。
投機筋の話では、2020年頃に日本が国家破産する可能性が高いとの事。
まぁ、消費税率を50%以上にして+(毎年一人当たり約1億2千万円で養っている)国会議員定数を9割カットすれば国家破産は免れる事が出来ます。
※国会議員一人当たりの養い費(保護費?)は、政党助成金も等分しています。
出来れば、引退した国会議員に支払っている議員年金(毎月約40万円)も廃止できれば・・・。
こうしている間にも、1秒間で約145万円の国債利息が発生・加算しています。
「日本国債は、国内で消費しているので問題ない」と、某専門家とか無知な政治屋が述べていますよね。
※ギリシア・スペイン・イタリヤの国債は、自国でなく海外の投資家が大量に購入している。
が、これは「木を見て、森を見ていない」視野の狭い考えに過ぎません。
海外の投機家が、1000億円程度の日本国債空売りを仕掛ければ日本国債は暴落します。
※海外のセレブは、1億円程度はポケットマネーで出します。
※投機家は、1000人から資金を集めれば実行出来ます。
日本国債が暴落すれば暴落する程、投機家は莫大な利益を得、出資者に配当金を配る事が出来ます。
まぁ、ソウルオリンピック後に国家破産した韓国よりも(日本の国家破産は)世界経済に与える影響は大きいでしようね。
日本が国家破産すると、民主党政権の主要政策である「産業空洞化政策」が失敗します。
民主党政権の唯一の成果である「超円高・大増税・電力安定供給廃止」のうち、超円高が超円安になります。
ある雑誌で読んだのですが、1$=380円から500円程度になるようです。
ガソリン価格も、1リットル当たり300円程度になる勘定ですね。
金利も、年10%を超えるでしよう。
※韓国が国家破産した時は、韓国系銀行は年利10%で預貯金を集めていました。
日本国債償還は、道路・橋など国有資産で返済する事は出来ませんよね。^^;
ギリシアの例でも分かる様に、債権者は「現金での償還」しか認めません。

>国が借金できる限度額はいくらですか?

法律で決めれば、実質的に無制限です。
国債を購入する為に、郵便貯金が存在しましたよね。
民営化後も、一生懸命日本国債をせっせと購入し続けています。
対照的に、都銀・地銀など多くの金融機関は「既に、保有日本国債残高を減らして」います。
消費税率が50%になるまでは、無制限に借金を行なうのが日本の政治屋の考えです。
既に、借金が完済出来るとは財務省も考えていません。
この回答を読む時間が10秒必要だとすれば、この10秒間に1450万円の借金利息が発生しました。
http://club.pep.ne.jp/~nonoyama/ShakinCounter/ShakinCounter.htm
上記URLは、秒単位で日本の借金額をリアルタイムで表示しています。
ご参考まで。

>こんな借金して国は破産しないのでしょうか?

破産します。
ギリシア・スペイン・イタリヤの国債空売りで莫大な利益を得た投機家は、次の目標は「日本だ」と公言していますよ。
投機筋の話では、2020年頃に日本が国家破産する可能性が高いとの事。
まぁ、消費税率を50%以上にして+(毎年一人当たり約1億2千万円で養っている)国会議員定数を9割カットすれば国家破産は免れる事が出来ます。
※国会議員一人当たりの養い費(保護費?)は、政党助成金も等分しています。
出来れば、引退した国会議員に...続きを読む

Q相続税の評価で土地の評価方法を教えて下さい

相続の土地評価方法がわからず大変悩んでいます。画像の黄色が母名義(被相続人)の土地で緑が私名義(相続人)の土地です。
黄色部分の土地をどのように評価すべきかわからず困っています。

手前の大きな道路は路線価20000がついています。
後方は私道で路線価がついていません。
路線価のついている道路に接している部分は間口が0.54mで隣人と境界でもめたため境界用に購入した細長い土地(10m2)で入り口とはなっていません。
黄色部分は400m2で緑部分は200m2です。間口は18m、奥行きは32mです。
黄色と緑の両方の土地の上に店舗兼居宅の母名義の家屋が建っておりずっと同居しておりましたので
出入りは正面からも裏面からもできます。
ただし正面は店舗の入り口となっております。
裏面は道路北側の隣人の所有で以前は通行しないように言われたこともありますが現在は通行可となっています。

評価方法をご教示ください。

Aベストアンサー

初めまして

大変ですね
詳しくは、下記の参考URL等を参照して下さい

一般的には、路線価で評価すれば、税務署には通ると思います
ただし、
>黄色と緑の両方の土地の上に店舗兼居宅の母名義の家屋が建っておりずっと同居~
とあるので、

1.小規模宅地等の特例
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4124.htm
の対象になると思います(8割引き評価、または5割引き評価が可能)
これは別途、計算しないといけません


2.
以下、土地の評価ですが、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hyoka/4604.htm
には、
「Q2 間口が狭小な宅地の評価」などありますが、
「奥行価格補正率表」、「間口狭小補正率表」など、
ご自身でやるなら、計算がややこしいと思います


なので、結論から言うと
補正率評価で計算した後の価格 < 路線価
だと思うので、高い方の路線価で申請すれば、
税務署は何も言わないと思います

また
>細長い土地(10m2)
は、「建物を建てる事が出来ない土地」なので、
路線価の1/2で評価しても大丈夫だと思います
税務署の判断は、「建物を建てる事が出来ない土地」なら、
私道、として見てくれるようです


なお、道路北側から(他人の私道を使って)出入り可能なので、
本来であれば、これも考慮するよう、言われるかもしれません

なので、黄色い土地を「高い方の路線価で申請」をオススメします

また、店舗兼住宅の評価は、お近くの地方税事務所で固定資産税の評価証明をもらい、
そのままの評価額で通ると思います

1.(小規模宅地等の特例)を使うのであれば、
 税務署に相続の書類を提出しなければなりません
 税務署に行けば、「相続の手引き」をもらえます

あくまで、個人的な推測ですが、他に多額の現金や不動産が無いなら、
基礎控除プラス相続人(1人1千万円)の、範囲内で収まりそうな気がします

なお、税務署に書類提出をしない場合は、1.の小規模宅地等の特例を使えません
と同時に、不動産の評価は(割引ナシの)路線価での評価となります
>細長い土地(10m2)
も、路線価での評価となります

心配であれば、プロ(税理士等)に相談することをオススメします


以上、あくまで、個人的なアドバイスです
どうか、頑張ってください

初めまして

大変ですね
詳しくは、下記の参考URL等を参照して下さい

一般的には、路線価で評価すれば、税務署には通ると思います
ただし、
>黄色と緑の両方の土地の上に店舗兼居宅の母名義の家屋が建っておりずっと同居~
とあるので、

1.小規模宅地等の特例
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4124.htm
の対象になると思います(8割引き評価、または5割引き評価が可能)
これは別途、計算しないといけません


2.
以下、土地の評価ですが、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hyoka/4604.htm
に...続きを読む

Q5億円近くある借金の返済方法はあるのでしょうか?

昔から借りていた借金が5億円近くあるのですが、
(何でつくったかは控えますが、)
今はもう普通以上にに貧乏で、家賃もすごい滞納しています。
今生きているのが精一杯です。
両親はもう若くないので、返せないと思います。
私も、今は学生ですので、今すぐには無理です。
学校も辞めた方がいいと思う人もいるかもしれませんが、
今辞めても何十万も奨学金を返さなければいけないだけだし、
高校ぐらいは出ていないと、働くにしても高卒以上でさえひっかかります。

自己破産する以外方法はあるのでしょうか?
ホームレスになればどうなるのでしょうか?

5億円近くあるので、ギャンブルに成功したとしても無理だと思います。
私の借金ではないのでよくわかりませんが、
今一緒に住んでいる親のことなので、
朝から晩までいっぱいいっぱい働いても無理だということをわかっていながらそうしているので、
どうすればいいんだろう?と思うばかりです。
一生働いたって返せる額じゃないけど、当然働かないわけにもいかないし。

破産するかホームレスになるかしかないのですが、
それ以外に何か返済する方法はあるのでしょうか?
また、借金返済でこまっている方の意見もお聞かせください。

昔から借りていた借金が5億円近くあるのですが、
(何でつくったかは控えますが、)
今はもう普通以上にに貧乏で、家賃もすごい滞納しています。
今生きているのが精一杯です。
両親はもう若くないので、返せないと思います。
私も、今は学生ですので、今すぐには無理です。
学校も辞めた方がいいと思う人もいるかもしれませんが、
今辞めても何十万も奨学金を返さなければいけないだけだし、
高校ぐらいは出ていないと、働くにしても高卒以上でさえひっかかります。

自己破産する以外方法はあるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

確率は少ないけど何兆分の1かの確率で、
宝くじとか1等2回ぐらい当てること?
確率は少ないっていうかもうないに等しいかもしれないけど、
何兆分の1かはあるんだったら
絶対にないとは言えないと思います、でも、
普通の人に聞いたら絶対ないって言われるけど(笑
やってみないとわからんし、たぶん普通に無理やと思うけど、
方法があるとしたらそれかな!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報