少し前に転職しました。
現在の会社で少し疑問に感じることがあるので質問します。
社内の電話連絡の時、電話を受けた際に「お疲れ様です」というのが普通だと思っていたのですが、今の会社は皆が皆「こんにちは」と言っています。
なんか違和感を感じるのですが、皆さんの会社で「こんにちは」と言う会社はありますか?ちなみに今の会社は3社目で前の2社は「お疲れ様です」でした。小さなことですが、もしよろしければ回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

「お疲れ様です」という言葉は、目上の人に対しての言葉,


それに対する年下への言葉が「ご苦労様」だと拝見したことがあります。
「ご苦労様」ではなく、「お疲れ様」が良いとの指導を受けたこともあります。
私は、基本的には「お疲れ様です」は使用しません。
同じ業務をこなしているのに、お疲れ様もヘッタクリもない・・・
だったら、一刻も早く用件を伝えるべきだと考えるからです。
内線から内線への連絡の場合に、朝,しかも初めてその方に繋ぐときのみ、「おはようございます。」と使用することはあります。
しかし、「こんにちは」は使用したことがありませんね・・・。

>電話を受けた際に・・・
という表現が今ひとつ分からなかったのですが、内線から内線への電話であるなら、
ご質問の「こんにちは」は、私的には他人行儀な感じを受けます。
朝一の外部からの電話を回す場合,「おはようございます。○○様から△△の件で□番に電話が入っております。」と伝えることはあります。
でも、これを「こんにちは。○○様から△△の件で□番に電話が入っております。」と言うと少し違和感があるような・・・。

回答になっていなくてすみません。
「こんにちは」は気分を害す言葉ではありませんので、その会社がそうされているなら、
そのように振舞ったほうが良い場合もあるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>「こんにちは。○○様から△△の件で□番に電話が入っております。」と言う
>と少し違和感があるような・・・。
当社の場合は、同じ部内で外線を回すときは流石に「こんにちは」は言わないようですが、たまたま違う部宛ての電話が掛かってきてそれを該当部に回す時はpalapala_papapaさんが書かれたように「こんにちは」を言っているようです。アドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 18:40

私が以前勤めてた会社(本社:ワンフロア)は


たしか支社から内線がかかってきた時
朝は「おはようございます」、昼以降は「こんにちは」で返してました
本社内でしたら、たいてい朝の時点で顔を合わせているため
特に返してはなかったと思います

私も「こんにちは」に違和感があったので
勝手に「あ、お疲れさまで~す」と言ってました
それはそれで、相手の方も「お疲れさま~」と返してくれてました

では、参考までに!

この回答への補足

皆さん、私の小さな疑問に沢山のご回答感謝します。Ptつけられない方々、すみません!またよろしくお願いします。

補足日時:2002/02/06 19:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>私も「こんにちは」に違和感があったので勝手に「あ、お疲れさまで~す」と言>ってましたそれはそれで、相手の方も「お疲れさま~」と返してくれてました
そうですね、こちらが先に元気よく「お疲れ様です!」と言えば相手もつられる傾向がありますね。私はこれからも「お疲れ様です!」でいきたいと思います。社内で決められている訳でもなさそうですしね。 では、ありがとうございました!

お礼日時:2002/02/06 19:18

こんにちは。



私の勤めていた会社では、内線電話のあいさつは「こんにちは」でしたよ。
「はい○○です。」「△△部の××です。こんにちは。」「こんにちは。」
といった感じです。相手が目上の方でもこうでした。
入社した時からこうでしたので、何の違和感も持っていない・・・というか
いきなり話に入るのではなく、あいさつがあっていいな、と思っていました。
あ、もちろん朝は「おはようございます。」です。

外線を他の方へ繋ぐ時には言いませんでした。
「○○です。●●社の方からお電話です。」と簡潔に。

「お疲れ様です」は外出している方が電話をかけて来た時に言っていましたね。

これはやはり社風なんでしょうね。
ちなみにこの会社は社長も上司も~さんで呼ぶ会社です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>「はい○○です。」「△△部の××です。こんにちは。」「こんにちは。」
私の会社も正にこの会話そのものが日々聞かれます。このように挨拶をする会社もあるということが分かったので質問した甲斐がありました。あまり気にしないようにして、仕事に専念した方がいいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/06 19:13

私が以前働いていた職場では、


社内の、同じ部署の人には「お疲れ様です」、
社内の、違う部署の人には「こんにちわ」と言うように使い分けていました。
これは新人研修で、「うちの会社ではこういうルールになっています」と教えられました。
もちろん、「一般的には社内の人には『お疲れ様です』と言います」ということも教わりましたけどね。

会社によってはその会社独特のルールがあるようですよ。

あるところでは社内の人にも「お世話様です」と言っていましたし(全社的に)。

他の社員の方に聞いてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
pandamangaさんの以前の会社は私の会社と似ているようですね。ただ、私の会社の場合は特に決めている訳ではなく、自然とそういう文化が出来上がっている感じですね。どうしても違和感が解消できなければ飲み会の時にでもそれとなく同僚に聞いてみようかな。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 19:09

私の会社では「お疲れ様です」



部下に対しても上司に対してもです。部下に対しては
「ご苦労さん」でいいと思うのですがねぇ。
でも、いつでも「お疲れ様です」から朝一番9時過ぎでも
「お疲れ様です」。

疲れてないつぅの、これから頑張るんだから・・。
朝からこの言葉はないよねぇ。明るく「おはよう(ございます)」で
いいですよね。

せめて「お疲れ様です」は午後3時過ぎからでいいと思います。
ということで電話でのあいさつは「お疲れ様です」は
3時ごろから自然と出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の中だけでの常識から見ればkiyottiさんの書かれていることは正にその通り!と思えます。明日からも啓蒙活動頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 19:06

社内で電話を転送したり、内線通話をするときですよね?



私の場合は
「kurioです。○○さんからお電話が来てますので転送します」

早く電話をつなげないと電話をかけてきた相手を待たせてしまうし、顔見知り同士ですのでとくに挨拶はありません。

内線電話のときも顔見知りのときは特に挨拶はしません。
でも上司に対しては「お疲れ様です」と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先にも書いた通り、同部内では「こんにちは」は言わないようです。同じ部内でも「こんにちは」を言っていたら違和感より怖さが先にきてしまいますよね。ただ、この会社でも電話に出た時に私が先に「お疲れ様です」を言うと相手も「お疲れ様です」と返してくれるケースが多いようです。これからこの会社で「お疲れ様です」の啓蒙活動に注力してみよう。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/06 19:02

一般的には社内同士では「お疲れ様です。

」でしょうね。

稀な例ですが以前いた会社での内線電話及び社内従業員同士では、  (( )は実際には言っていません。)
「(仕事中割り込みをして)すみませ-ん。GSKです。」
「(そんなことはありません。)はい、なんでしょうか。」がセットでした。(変わった会社だ!!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり一般的には「お疲れ様です」ですよね。GSKさんの以前の会社は、すごく明るい会社なのだろうな、と思えました。私ももう少し慣れたら「はい、なんでしょうか」を言ってみようと今決めました。いいですよね、これ。アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2002/02/06 18:54

私の会社でも社内の人からの電話に対しては「お疲れ様です」が普通ですが、普段よく話をする人・親しい人からだと「こんにちは」と(仕事中ですが)少しふざけて言うこともあります。


あなたの会社は人間関係がとても良くて、そんな感じなのかしら?
でも毎回毎回、電話の度に「こんにちは」っていうのはなんだか違和感がありますね・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、書かれているような仲のいい人たち同士の間での「こんにちは」はまだ分かりますが、それが部長クラスの人たちが恒常的に「こんにちは」を言っているのを聞くとちょっと…、という感じです。でも、その他の部分ではすごくいい会社だと思うので大丈夫です。ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/06 18:51

私も転職経験がありますが、何れも「お疲れさまです」でしたね。


ただ、社長以外はお互いを「~さん」といった具合に役付で呼ばないところ、逆に必ず役付で呼ばなければいけないところ等ありましたので、まぁ所によりけりということでしょう。
「郷に入れば郷に従え」という言葉もあります。
早いところそこの習慣に馴染んでしまうのが得策でしょう。(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ありますね、そういう風に役付で呼ぶ呼ばないを決めている会社も。私が経験した3社は全て役付では呼ばないようにしておりました。あまり細かいところまで規定するというのもどうかと思ってしまいます。今回の「こんにちは」は強制ではないようですが、違和感を感じないようになれるよう頑張ります。それでもたぶん、私は「こんにちは」は言わないでしょうね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 18:46

以前の会社は、経営コンサルタント会社でしたが、「おはようございます」(10時代まで)「こんにちは」「こんばんは」(夜)でした。


今の会社は、お疲れ様です、を使っています。
少数ですが、こんにちは、という会社はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
10時くらいまでは「おはようございます」がいいですよね。ま、あまり深く考えない方がいいですね。回答ありがとうございました。もう少し他の回答を待ってみます。

お礼日時:2002/02/06 12:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q選手の入場曲について疑問

プロレスラーの入場曲って、むかしは「音楽だけ」というのがほとんどだったと思うんですが、さいきんのレスラーの入場曲は「ボーカルつき」の曲が多くなったような気がします。
特にK1とかPRIDE系統の選手は、ほとんどが「ボーカルつき」の曲になってるような気がします。
これには一体どういった理由が考えられるんでしょうか?この僕の疑問について「…だと思う」といった回答でもいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

うぅ~ん、そういわれてみれば・・・・
プロレスの場合は、入場行進にそれほど時間をかけなかったから、かもしれない。
特に会場の大きさによって、入場時間が変わってくるので、歌詞付きの場合は曲を終わらせるタイミングが難しいから、曲のみの方が使いやすかったのかもしれない。
また、TV中継や収録があるときは、TV曲のスポーツテーマを使うことも有ったので、その場合はもちろん歌詞無し。
昔でも、ミル・マスカラスなどは歌詞付きの曲でした。
マスカラスの場合は、ファンに担がれたりしながら、リングサイドを回ったりしていたので、曲にあわせて入場できる。
つまり、昔のプロレスの場合は、入場に合わせて曲をかけるので、適当に切りやすい短めの歌詞無しの曲が好まれたのではないでしょうか。
それに対して、マスカラスや・K-1やプライドは、演出効果のため、曲に合わせて入場してくるので、ある程度の長さのある曲が好まれ、その中には加湿器・・ぃゃぃゃ・・歌詞付きの曲でも、問題が無いからではないでしょうか。
でも、ボブ・サップは歌詞無しですね。

Q10日で退職した社員がいます。 うちの会社は2つ会社があって、最初に入社した会社とは皆と合わなかった

10日で退職した社員がいます。
うちの会社は2つ会社があって、最初に入社した会社とは皆と合わなかったようで、あちらこちらの支店に回され、最後もうひとつの会社の方にやって来ました。

やはりクセのある方で結局そこもやめざるを得なくなったのですが…

その会社は私と彼女二人でした。私はその日(10日)休みだったので、月曜に話そうとおもっていたのですが、もうひとつの会社の方に任せてそのまま退職してしまいました。

もうひとつの会社では辞めるなんて話聞いてないのですが、タイムカードと名札を届けに来たとのこと。

その後しったのですが、勝手にパソコンとタブレットを持ち帰っていて、データや写真など全て削除してしまったんです。
しかもうちでお願いしている社労士に勝手に電話してそのもうひとつの会社の方に異動になったので、保険証を切り替えて欲しいと電話までしていたようです。

問題ばかり起こして辞めていただくしかなかったんですが、退職は本人からの申し出です。

その後のパソコンやタブレットの持ち出し、データ消去、社労士に誰の許可もなく勝手に異動したからと連絡する。

明日、定休日なので明後日連絡取って話がしたいと思っているのですが、通常そういうことをする方にどんなふうに話せばいいのかと…犯罪ではないでしょうけど、多分不当解雇と言って労基にも行くでしょうし、こちらがそういうことをネタ(言い方悪いですが)対策できるようなことってあるんでしょうか?

どこの支店でもいつも誰かを不快にさせて耐え切れず帰ってしまった社員もいるようです(私もその一人)
話をするにあたって対処?みたいなのってあるんですかね…

そんな人初めてですので、どうしたもんかと…

10日で退職した社員がいます。
うちの会社は2つ会社があって、最初に入社した会社とは皆と合わなかったようで、あちらこちらの支店に回され、最後もうひとつの会社の方にやって来ました。

やはりクセのある方で結局そこもやめざるを得なくなったのですが…

その会社は私と彼女二人でした。私はその日(10日)休みだったので、月曜に話そうとおもっていたのですが、もうひとつの会社の方に任せてそのまま退職してしまいました。

もうひとつの会社では辞めるなんて話聞いてないのですが、タイムカードと名札を届け...続きを読む

Aベストアンサー

特異な方はどこにでもいくらかの割合でおられるのではないでしょうか。
採用時に書いた誓約書みたいなもの書かせてませんか、公序良俗に照らし淡々と業務処理を進めて行かれるべきかと。
試用期間中のもめごとは、会社にも有利な場合があります。

その際、参考になるのは就業規則。なければ仕方ないが、社労士だって本人の言い分だけで書類を作るわけには行かないでしょう。
=どちらかというと会社側の責任者の判断がないと日付も決まりません。

自分から退職を願い出た証拠だけは、(本人への事情の聴取りと共に)残しておいてください。
業務が出来ないなかったことについては先に双方からの事情聴取があるべきで、
監督署が第三者の位置で判断してくれます。

Q最近の曲と昔の曲のメロディの違いについて疑問に思ったので質問させて頂き

最近の曲と昔の曲のメロディの違いについて疑問に思ったので質問させて頂きます。

よくテレビなどでCD、着うたなどのランキング番組が放送され、新曲や10年前のトップ10~などを耳にする機会があるのですが、
その曲がいつ発売されたのかということを全く知らなかったにも関わらず、
「この曲は古い曲だな」「この曲は最近流行りの感じの曲だな」
と、聞いただけでその曲がいつの年代のものなのかを分かることがよくあります。

この10年以内の曲、10以上前の曲、20年以上前の曲とハッキリとした節目がある訳ではありませんが、
その当時のランキングと今のランキングを比べてみると
曲調、メロディーになにかその年代ごとの癖があるように感じます。

クラシックと演歌など、ジャンルそのものが違うという訳でもないのに、どうしてこのように今の曲と昔の曲とで違いを感じてしまうのでしょうか?

また、最近の曲の流行りと、1990年前後の時代の曲の流行りとで、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

どなたかご解説をお願いします。

Aベストアンサー

#1の方の言うように、音節を無視して「メロディに言葉を乗せている」だけで
「唄っている」感じの歌がなくなったのは大きいと思います。
また、リズムだけじゃなくて「音」も随分変わりました。

昔はたとえば童謡のちょうちょであれば
日本語の「ちょうちょ↓」にちゃんと音も上から下に動くものに
さくら↑であれば音も下から上に…。

最近の曲はこういった音の動きをあえて無視するかのような載せ方が多いので
一瞬聞き取れなかったり
文章を語るような歌い方のできる歌手が減ってる気がします。

最近の歌手でも意味を伝えるような、感情をこめて読むような歌手もいますが
多くは機械的に歌と歌詞が独立している感じがします。

カエラさんのバタフライとかは、割と流行のない素直な載せ方に感じます。

Q会社でのあいさつは「お疲れ様です」ですか?

私の会社では、廊下とか通路とか、誰かに至近距離で会えば、「お疲れ様です!」を言い合う習慣となっています。上司・部下・同期の区別はありません。社内電話も名乗った後の第一声は必ず「お疲れ様です!」です。当然、社内メールでも書きだしは、相手が誰でも「お疲れ様です」から始まります。

100%社交辞令とわかっていますが、たとえ形式とはいえ、あいさつは口頭でもメールででも、きちんとすれば気分よいものです。
私はそれが当然と思っていますが、中には言葉でも返さず、メールもいきなり用件だけという人いて、正直気分が悪いものです。そういう人は、どうも自己中に映り、社会人として心の底からは信頼できそうにありません。

みなさんの会社ではどうなのでしょうか?「お疲れ様です」の文化ってウチだけでしょうか?

Aベストアンサー

私の会社でも、確かに「お疲れ様です」を使う機会は多いですが、異なる場合もあります。

朝、会った時や朝の電話では「おはようございます」ですね。朝から「お疲れ様」を使うことはまずないです。
日中に会ったときは、無言で会釈あるいは「こんにちが」ですが「お疲れ様です」を使うこともあります。

仕事が終わって先に帰る人は「お先に失礼します」で、その人に対しては「お疲れ様でした」ですね。

メールでは、「お疲れ様です」を時間に関わらず使うことが多いです。
ただし、私個人はメールについては、用件だけ書かれているのは、一切気になりませんし、社内のメールについては、用件だけの場合も多々あります。

メールは挨拶なしでも気になりませんが、電話で挨拶も無し、自分の名前も名乗らないお偉いさんがたまにいるのはどうかと思いますが。

Qタイトルが疑問文の曲

タイトルが疑問文の曲で素敵なのを教えてください。

例えば、こんな感じです。

Kiss - Do You Love Me

http://m.youtube.com/watch?v=qngTL3Z9npc&hl=ja&guid=&gl=JP&client=mv-google

Huey Lewis & The News - Do You Believe in Love

http://m.youtube.com/watch?v=ML5Sp57nR68&client=mv-google&guid=&hl=ja&gl=JP

John Lennon - How Do You Sleep?

http://m.youtube.com/watch?v=LNjTPZW7GCU&client=mv-google&hl=ja&guid=&gl=JP

George Harrison - What Is Life

http://m.youtube.com/watch?v=3XFfUt7HQWM&hl=ja&guid=&client=mv-google&gl=JP

Peter,Paul & Mary - Where Have All The Flowers Gone?

http://m.youtube.com/watch?v=7btcIj3p4-I&guid=&hl=ja&client=mv-google&gl=JP

CCR - Have You Ever Seen The Rain

http://m.youtube.com/watch?v=J5_Y22aDaY0&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&guid=

洋楽オンリーでお願いします。

ものすごくたくさんあるんで、いつもどおり一回5曲まで、複数回答ありです。

よろしくお願いします。

タイトルが疑問文の曲で素敵なのを教えてください。

例えば、こんな感じです。

Kiss - Do You Love Me

http://m.youtube.com/watch?v=qngTL3Z9npc&hl=ja&guid=&gl=JP&client=mv-google

Huey Lewis & The News - Do You Believe in Love

http://m.youtube.com/watch?v=ML5Sp57nR68&client=mv-google&guid=&hl=ja&gl=JP

John Lennon - How Do You Sleep?

http://m.youtube.com/watch?v=LNjTPZW7GCU&client=mv-google&hl=ja&guid=&gl=JP

George Harrison - What Is Life

http://m.youtube...続きを読む

Aベストアンサー

3回目です。
be動詞の疑問文です。

The School - Is He Really Coming Home?
http://www.youtube.com/watch?v=l5zlSyHAHjo
Lloyd Cole & The Commotions - Are You Ready to Be Heartbroken?
http://www.youtube.com/watch?v=jheDyV-4RN0
Joe Jackson - Is She Really Going Out With Him?
http://www.youtube.com/watch?v=6SPogGqCgeM
Everything But The Girl - Are You Trying to Be Funny?
http://www.youtube.com/watch?v=VVhf3ACRJeA
Friends - Were We Really There?
http://www.youtube.com/watch?v=gZQfiuHPCZo

Qわが社で会社案内を製作することになりました。良い製作会社があったら教えてください

会社案内をこの度製作することになりまして、上司から、依頼する製作会社の候補調査を命じられました。
上司が挙げた条件として・・・
1.クライアントと綿密なインタビューをした上で企画をしてくれる
2.デザイナーが有能で、こちらのイメージをきちんと形にしてくれる
3.印刷までした上で納品してくれる

この3つを挙げました。
2に関しては「高級感の漂う会社案内にしたい」ということで、具体的なイメージとしては、特1級ホテルなどで製作しているパンフレットなどの、ラグジュアリーな(?)イメージとのこと。こういったこちらの意見をきちんと理解してくれる、コミュニケーション能力とデザインのセンス、両方を兼ね備えたデザイナーさんがいれば、そこに頼みたいということです。

実際自分でインターネットを使って調べてはみたのですが、どこも似たようなイメージしか受けず、「ここ!」というところがなかったのでこちらでお聞きすることにしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私が受けたいのですが・・・・笑)
ネット上でよさそうな所を2~3社探し、見積りを取ってみてはいかがですか?
また、過去に作った物を見せてもらい1番しっくり来る所に注文を出すとか・・・・

Q曲の演奏時間について疑問

現在の曲の演奏時間は大体4~5分台が多いですが、30年ほど前の歌のCDを聞いてみたところ大体2分30秒~3分台が多く、今の曲と比べると演奏時間が1~2分ほど短くなっていました。
これはなぜでしょうか?70年代や80年代のアーティストも4分台や5分台の曲を出してもよかったと思うのですが…

Aベストアンサー

理由1
今のCDシングル&アルバム(90年代~)は長い曲を収録しても大丈夫ですが、それがなかったアナログ・シングル&アルバム時代(50~80年台)は長い曲を無理に入れると音質が悪くなるという欠点がありました。そのことから、一っ曲の収録時間を短くせざるを得なかったのです。
(後述のBEATLES等は例外中の例外でしょうが)
それから、昔は長い曲が無かった訳ではありません。
シングル無視でアルバム勝負する、シングルでは出来なくても、長時間収録出来るアルバムには長い曲を収録していたアーティストも多いですし。まあ結局アルバム収録曲なのですが。

結論:録音媒体の時間制限に拠るもの

理由2
昔(60~70年代)は、レコード会社にとってラジオは重要なプロモーションの場でした。長い曲は放送局に掛けられにくい(嫌われる)のです。アーティストにとっても聴いてもらってナンボですし。

長い曲_例えば1971年のDon McLean「AMERICAN PIE」(8分31秒)_このシングルはAB面をPart1、2に分けてシングルカットしました。これは完全に放送局を意識したものでした。

ただ、メジャーになると、視聴しなくても買ってくれるファンが付いてきます。その為、アーティスト側も今まで出来なかった自分の主張などをいれられる長い曲を演奏、収録することが出来る様になりました。
(有名なのは1967年BEATLES「HEY JUDE」の7分11秒)

現在はインターネットの普及等で、TV、ラジオで新曲を知るということがあまり無くなり、その主導権を失いつつあります。

結論:レコード会社は放送局を頼らなくてもOK

理由1
今のCDシングル&アルバム(90年代~)は長い曲を収録しても大丈夫ですが、それがなかったアナログ・シングル&アルバム時代(50~80年台)は長い曲を無理に入れると音質が悪くなるという欠点がありました。そのことから、一っ曲の収録時間を短くせざるを得なかったのです。
(後述のBEATLES等は例外中の例外でしょうが)
それから、昔は長い曲が無かった訳ではありません。
シングル無視でアルバム勝負する、シングルでは出来なくても、長時間収録出来るアルバムには長い曲を収録していたアーティストも多...続きを読む

Q会社を閉じて次の会社でも今の社名で取引したいけど

どの様に説明すればいいのかわかりませんが…。
個人経営の会社を資金的なことでなく私一人で何もかもこなすのは難しくなり、昔からの売り買いでお付き合いのある会社から『全てを廃業をしてなくすのはもったいないから』と誘われました。
これからが質問ですが、
現在の社名を使用して、誘われた会社で長年取引してきたお得意様と取引する方法はありますか?売り上げや仕入れは全て移行します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人経営の会社って、なんですかね。

あなたの常識が周りの常識ではないと思いますよ。

個人事業者であるのであれば、会社や社名というのもおかしいですよね。
多くの場合、会社と言うのは法人を言いますからね。
個人事業者であれば屋号というのですよ。

それとも、一人法人なのでしょうかね。

状況によっても、考え方は異なります。

法人でも屋号利用は可能です。
よくあるのは、チェーン店のお店の名前をイメージすればよいでしょう。会社名と店舗名が異なりますよね。この店舗名というのは、いわゆる部署や屋号の名称のようなものです。

あなたが個人事業者で『ABCサービス』というような屋号を利用していた場合には、
『(株)XYZ ABCサービス』というような形で利用することは可能でしょう。
名刺などの印刷物などでは、法人名を小さめに表記し、屋号を大きめに表記するなどをするのも問題ないでしょう。
法人内に専用の電話を引いたりし、部門名のように『ABCサービス』を名乗るのも可能でしょう。

ただ、必要に応じて取引先等へ説明は必要です。その際には吸収されたような説明でも良いでしょう。しかし、あなたの事業が個人であれば、預金口座などは引き継ぐことは無理でしょう。できても、扱いが難しくなります。口座名義については、その表記方法を金融機関と相談する必要もあるかもしれません。事業名である屋号ではなく法人名となってしまえば、疑問を感じる取引先も出てくることでしょうね。

法人同士であれば、正式に吸収合併が可能です。であれば預金口座などを引き継ぐことなどは可能でしょう。しかし、新たな法人名を付けるか、存続会社の既存の法人名を使い続けるかなどの選択が求められることでしょう。そうなれば、個人事業のように店舗・部署名としての屋号で行うしかありません。ただ、株式会社や有限会社などの組織名を利用できなくなりますので、組織名以外の部分を引き継ぐしかないことでしょうね。

注意点としては、あなたの信頼によりついてきた取引先であれば、事業継続をあなた自身のみで行えずに他の経営者の組織に入るということで、信頼を失うかもしれません。
あなたがどのような立場でその会社に所属されるのかわかりませんが、小規模な組織のトップは変わることはありませんが、従業員などの立場であれば、簡単にくびを切られることもあります。取引先としては、あなた以外の人が担当などとなったりすることに疑問を感じることもあるでしょう。
取引条件等も変更となる可能性もありますので、すべての取引先がついてきてもらえるなどと甘い考えはしない方が良いでしょうね。
さらに、あなたの事業で取引審査等を受けていたような取引先等があるような場合には、組織が変わることで新たな審査が必要となることでしょう。その会社があなたの事業より大きく見えたとしても、すべての事柄において上とは限りません。
ご注意ください。

個人経営の会社って、なんですかね。

あなたの常識が周りの常識ではないと思いますよ。

個人事業者であるのであれば、会社や社名というのもおかしいですよね。
多くの場合、会社と言うのは法人を言いますからね。
個人事業者であれば屋号というのですよ。

それとも、一人法人なのでしょうかね。

状況によっても、考え方は異なります。

法人でも屋号利用は可能です。
よくあるのは、チェーン店のお店の名前をイメージすればよいでしょう。会社名と店舗名が異なりますよね。この店舗名というのは、いわゆる部署...続きを読む

Qipodの曲の再生の疑問なんですが・・・

ipodで音楽を再生すると、曲と曲の間がとぎれてとても気になります。CDで聴くとスムーズに流れるですが(ライブ盤とかはとくに気になります)、MP3に変換するとしかたがないんでしょうか? 何かiTunesで設定があれば教えていただけますでしょうか?お願いいたします。

Aベストアンサー

曲と曲の間がとぎれるというのは仕様です。

曲と曲の間がとぎれないで再生することを「ギャップレス再生」といいますが、これが出来るのはSONYの「ATRAC」つまりウォークマン系しかありません。

私自身ipodを持っていないので正確なことはわかりませんが、回避策としてiTunesで聞きたい曲を結合すればよいということはあるらしいです。

なお、仕様的に対応しているものに、MP3系の「OGG」という形式があるのですが、現時点では「単に再生は出来るがギャップレス再生に対応していない」という状況のようです。

Q こんにちは、公益法人に勤めて9年目の今臨時職員のものです。

 こんにちは、公益法人に勤めて9年目の今臨時職員のものです。
 最初は、アルバイトとして 県庁と公益法人と 25日勤務しておりました。
 もうひとりのアルバイトさんとの入れ替わりで成立していたので、そのアルバイトさんがやめることになり、公益法人が労働基準監督署からの指摘もあり、長期にわたるアルバイトのなので、労働保険とかに入れることになるので、雇い名称はアルバイトから臨時職員になり、各保険にも入りました。ですが、雇用条件は変わりません。給与もそのまま、残業手当はなく、もちろん賞与などのぞめません。雇用期間は3ヵ月ごとの更新です。臨時職員になって3年過ぎました。本社は東京なので、他の職員の方は東京基準なのですが、私は、県庁のアルバイトのときからの給与のままです。東京にも臨時職員の方がいらっしゃって、職員組織図の中にも記載されており、常勤職員と同じように事務所の職員としてあつかわれているようですが、私の勤めているところではアルバイト扱いで、直属の上司にあたる県庁からの天下りの方には、ご自分のするはずの入札のお仕事を全て私がするようにされてしまいました。県や、市町に対して出す書類の作成ですから、おのずと内部のことを知るべき人がされるほうがよいと思うのですが、片やアルバイトだからなー」という態度をとりながら、片や「重要な入札申請」をそのあるばいとにさせている公益法人とは危ないと思います。もちろん、そんなところなので、入札申請に対して、指導してくれる人もおらず、すべて申請書を読み、必要資格がなんたるかを学び、事務所が行っている事業を勉強して、今のところ滞りなく申請をすましていますが、雇用条件に昇給もなし、賞与もなし、退職金もなし、と記載されており、このままここにいるのも、そろそろ潮時かと思っております。
東京の臨時職員の方の労働条件等と同等にしてもらうことの交渉というのは、今の私にはしてもいいのでしょうか・・・。労働規則等を記した書面はいただいておりません。
一番、いやなのが更新のときに、かならず、「どうするの?つづけるの?」ときかれて、
「お願いします。」といわないといけないことです。

 こんにちは、公益法人に勤めて9年目の今臨時職員のものです。
 最初は、アルバイトとして 県庁と公益法人と 25日勤務しておりました。
 もうひとりのアルバイトさんとの入れ替わりで成立していたので、そのアルバイトさんがやめることになり、公益法人が労働基準監督署からの指摘もあり、長期にわたるアルバイトのなので、労働保険とかに入れることになるので、雇い名称はアルバイトから臨時職員になり、各保険にも入りました。ですが、雇用条件は変わりません。給与もそのまま、残業手当はなく、もちろ...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、東京の賃金を 地方でも適用させるのは無理でしょう。他の会社でも 仕事内容が同じであっても 東京の本社採用の臨時社員と、支社採用の臨時社員の給料が違うことは普通です。なぜならば、物価水準なりが違うからです、それはそれで止むを得ないことでしょう。
その条件で了承してきて、本所並みに上げてくれといったら 今度の更新はないとは思いますが、もしも、質問者さんが、会にとって必要不可欠な存在となっているのであれば、給料アップの可能性はあります。ただし、どちらに転ぶかは 誰も予想できません(質問者さんが自分で思っているほど評価されていないかもしれませんし)。更新はないことを覚悟をした上での交渉となります。
なお、期間職員ですから更新の有無を確認するのは当然です、会側は自動更新だと 常用職員とみなされる恐れもあるので 所定の手続きを取っているのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報