訳あってアメリカ人にそれぞれの国(私の場合は日本)の伝統(文化)について説明しなくてはならないのですが、そのトピックを選定するのに悩んでいます。
日本の伝統ってどんなのがありますかね。←日本人なのに情けない(^^ゞ
あなたなら、どんな伝統をアメリカ人に自慢?してみたいですか。
一例として、
・お正月について(過ごし方、食文化等の特徴)
・節分等の行事関係
・生活様式に関すること等。。

幅広い年齢層からの回答お待ちしています!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

 日本が世界に知られている伝統は、武士道でしょう。


 武士社会が長く、その影響は大であります。
 漫画でも、この分野は廃れておりません。
 今、残っている武士道は、剣道ではありません。剣道は、腰高で、スポーツ的見地が高くなって、精神を重んじるところを外しております。
 やはり、真剣を用いて切る、精神を重要視する、「居合道」を紹介すべきでしょう。
 居合は、詩吟にも流用されております。
 如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、武士道ですか。私も非常に好きな日本の文化です。アメリカのテレビでサムライジャックとかいうのをやっているのを見たときにはびっくりしました。でも、ちょっとニュアンスが違うなぁという感じでしたが。。
ただ、この手の話は、文化の違いを強調することになるので、上手に話さないとアメリカ人の感情を害する恐れもあるので、ちょっとためらっています。
居合道についてはそのようなことは無いかと思いますが、どうやって説明してよいのか。。良い知恵があればお願いします。

お礼日時:2002/02/06 14:12

・参考URLに挙げましたが、ジャパニーズ・スタイル・ウエディングの説明はいかがでしょう?ご自身の写真があれば、更にいいのですが。


角隠しの意味なんか説明するとうけるでしょう。ケーキ入刀やキャンドルサービスも珍しがられると思います。

・前の方の回答にもありますが、食べ物も興味を引くと思います。日本食はヘルシーだというイメージがあっても、家庭料理って案外知られていないです。
簡単な料理を紹介するとか、野菜の飾り切り(花型に抜いたニンジンetc.)を実演するとか。
ちょっと準備が大変かな。

・大体、日本がどこにあるかも知らない人が多いと思うので、世界地図からスタートしたほうが良いかもしれません。(アメリカの地図では右端)
アメリカの小学生用の地理の本が手元にありますが、日本のページにはおすもうさんの写真、どこかの工場の従業員が制服姿でラジオ体操をしている写真、それに芸者二人がお茶の稽古をしているイラストが掲載されています。(その芸者の絵もすごくヘン)
日本のイメージはまだまだこんなものなのでしょう。

参考URL:http://www.jinjapan.org/nipponia/nipponia9/sp01. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに結婚式というのも国によって大分違いがありますよね。
それから日本に対するアメリカ人の認識についてですが、まだまだ十分とはいえないと思います。もちろん、日本人もアメリカをはじめ外国の文化をどれだけ正しく理解しているかといえば甚だ疑問ですが。。いろんなジャンルの文化や伝統を紹介して、少しでも日本を理解してもらうように頑張りたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 12:15

>「武士道とは死ぬことと見つけたり」



 これは、忠義ということだと思います。犠牲の精神ですね。
 特に、戦国の世においては、主君等、護るべきものの為に死を覚悟して、命を預けて戦っておりました。
 でも、これは信頼関係があってのことでしょう。裏切りも多くなれば、空しい、騙されていることともなり、おめでたい者ということになると思います。
 しかし、死に場所を求めていた、それ位の想いを為すほどに、「武士は食わねど高楊枝」と生きることが難しい、主君に仕えることがままならないということもありました。
 それだけ、気高く、無様な姿は見せたくない、誉れをもって去りたいという傲慢さも感じます。
 如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人的に武士道精神ってすごく好きで、大切にすべき日本の文化だと思ってます。よく自分なりに空想を巡らすのですが、日本文化には「恥」という特殊な概念があって、この背景に「恩」というものにたいする執拗なまでの忠義心が見え隠れしているような気がします。忠義の義は義理の義だと思っているのですが、「恩」に報いるという義理を果たすことが美徳とされていた精神であったように考えています。まさに、odd-artさんがおっしゃるように、万難を排して忠義を尽くすということは、この意味で究極の生き方であり、その生き方を追求していくと、「滅私」や葉隠にあるような「生」=「死」というような結論に達するのではないのかなぁ。。と。
少し、質問内容から脱線してしまった感がありますが、いろいろと頭の中でアイデアがわいてきました。本当にありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2002/02/07 12:11

書を伝えてください。


日本人の大部分が字を上手に書くことに興味をもっています。
アメリカ人には通じにくいです。
でも漢字のマークのTシャツや野球帽が売れてるそうですね。
きっと興味をもってもらえると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、「和」とか「愛」とかその他、これ意味あるのかなあとおもうような漢字の飾りもの(壁掛けのようなもの)が売ってたりします。興味はあるのでしょうね。いいテーマかもしれません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 10:54

私だったら迷わず「食」関連かなあ。


「米」関連ネタとか「大豆」関連ネタとか・・・。
アメリカにいらっしゃるんでしたら資料として現物を入手するのも
比較的楽ではないんでしょうか。
ただ、「目新しさには欠ける&他の国の方の説明とダブりのネタになる
可能性がある」でしょうかねえ・・・。
でも私は「いただきます」と「御馳走様」の挨拶は海外に自慢できる
「伝統文化」だと思います。

あと、とある漫画家の方のコメントに、
「取材旅行なんかに行くと、相手が説明したがっている物事よりも、
相手の文化圏では当たり前すぎて本人ぜんぜん気づかないけれど、
自分の文化圏には存在しない物事の中により興味深いネタがある」
というものがありました。
今アメリカにいらっしゃるのでしたらその期間の経験の中で
自分の何気ない言動そのほかで「・・・何それ?」って心底相手が
不思議がったようなこととか、逆にACSmasaさんが「何でそれを
みんなサラッと当たり前のように流せるんだ!!」と思われたことが
ありましたらそれをネタにしてみるってのはいかがでしょうか?
(抽象的ですいません。)

いずれにせよ気負わずがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食文化も良いですね。英語には「いただきます」という言葉は確かにないですね。
身の回りで、oogooさんのおっしゃるような経験は今のところ心当たりないですねぇ。アメリカナイズされてきたのかなぁ。。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 08:18

すでにいろいろな回答が寄せられているので、英語で書かれたHPをいくつか紹介します。

アメリカ人でもその気になれば日本文化の一夜づけは出来ますので、これらの資料を参考に日本人らしいプレゼンをしてください。

http://www.dragon-tsunami.org/Dtimes/Pages/artic …

http://clayzee.com/history/pottery/japan/

http://jin.jcic.or.jp/kidsweb/japan/d.html

http://ourworld.compuserve.com/homepages/HFeid/h …

参考URL:http://sunbun.tamacc.chuo-u.ac.jp/~noguchi/yajim …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速見てみました。私が検索した時には見つけられなかったHPもあり、すごく役に立ちそうです。貴重な情報ありがとうございました。/(^^)

お礼日時:2002/02/07 08:14

 「居合道」の一見識として、


 剣の道は、自分の精神を高める為のものであります。人を切って殺傷するだけではありません。
 「剣客」が何故居たか、それは人を助ける為に剣を生かしたのであります。その極意は、「一殺多生」にあったとさせ云われます。
 剣に対しての凡人は、人を殺す為の道具としてしかみないようですが、本来、剣には、打ち手(刀鍛冶)の魂が込められ、精神を清める作用を為すものとされています。
 その為に、神殿に納め、崇めたりもしたわけでしょう。
 日本刀は、外国にもない形状をなしていますが、これは、応力を利用しており、自然と振り下ろすだけで、刀の反りにより、切断しやすくしています。反りが大きければ、切りやすいですが、刀身が短くなり、長くすれば、重くなり振れません。だから、微妙なのです。
 日本では、刀を熱いうちに打ち鍛えることから、「鍛錬」という言葉があるくらいです。
 実際に、剣は美しく、美術品であります。全ての偶然、自然が織り成して出来上がっており、二つとして同じ物は出来ません。如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、非常に参考になります。ちなみに、「葉隠」にある「武士道とは死ぬことと見つけたり」という有名な一文がありますが、このへんとの関連(抽象的ですが。。)をどうお考えになりますか?よかったらご意見をお聞かせください。

お礼日時:2002/02/07 08:07

私なら、能について、いろいろ調べて説明するでしょうね。


能は、割と外国人も興味を持ちます。友人が能のプロデュースの仕事をしていたので、たまに見に行きましたが、日本人の私でもカルチャーショックを受けました。
若い人がもっともっと興味を持ってほしくて、こう書いたのですが、奥が深い世界です。ぜひ、外国に広めてくださいね。

参考URL:http://www.iijnet.or.jp/NOH-KYOGEN/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどぉ。勉強してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 15:09

衣冠束帯などの情報


http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/9109/
着物の歴史・着付け方など
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/wasou/indexMain. …
総合的に服飾の歴史
http://www.takata-courtrobe.co.jp/

このぐらいを見たら歴史的なものも含めてわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびの回答ありがとうございます。早速、調べてみたいと思います。

お礼日時:2002/02/06 14:44

こんにちは。

「説明しなければならない」のと「英語で」というところをみて、英会話を用いた集まりで口頭での発表かと思いましたので、それをターゲットにいくつか考えてみました。

・着物の着付け方
男女どちらの着物も伝統的にそうなっているように見えながら、紐ひとつ取っても理由があります。「袖を通す」「紐を縛る」「前を合わせる」等簡単な単語で説明できると思いますので、案外楽にできるかも。

・「忠臣蔵」(赤穂浪士もの)
前に中国の人に(日本語でしたが)ストーリーを説明したら結構受けました。ストーリーだけでなく江戸時代の武士階級のものの考え方や元禄時代の江戸町民たちの様子などを交えてリアルに語るのがコツだと思います。

・易(?)と日本
もとは中国のものであった十二支や方位の考え方を日本人はどのように暮らしに取り入れているか、という考察はどうでしょう?京都では丑寅の角を切ってある家などをよく見ますよね。

ぜひアメリカ人に興味を持ってもらえるような説明をしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのヒントをありがとうございます。でも、「アメリカ人に興味を持ってもらえるような説明」というのが難しいんですよねぇ。日本人なのに日本の伝統についてすらすら言えないというのは、だめですねぇ。この機会により一層日本について勉強したいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/06 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの文化について アメリカ人の人生観

一般的にアメリカ人は、「周囲の目を気にすることなく、あるがままに生きている」
「あるがままに人生を創造する」  

と良い意味で言われております。


日本では、いわゆる「自信過剰」な人は忌み嫌われますが、アメリカではどうなのでしょうか。

僕は、アメリカ人はポジティブな人が多いというイメージを持っており、

アメリカでは自信過剰というのはいたって普通であると想像しています。

また、周囲の人のことを 日本ほど気に掛けないので 非難されることもないのでは と考えております。


僕は海外旅行に出たことがなく、まったく知識がありません。

よって、ばかげた質問だと お思いになるかもしれませんが、

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに、そういうイメージを持っている日本人は少なくありませんが、ちょっと誤解していると私は思うんですよね。

そもそも、日本では「自信過剰な人」が忌み嫌われているのではなく、「自信過剰にふるまう人」が忌み嫌われているのです。一方、米国でも「自信過剰にふるまう人」はあまり好かれませんが、「自信をアピールすること」は良いことだとされています。

例えば、日本でも米国でも、常に「オレってダメだぁ」と思っている人よりは、たとえ人には言わなくても「うん、オレ、できるかも」と思いながらハツラツと生きている人のほうが好ましいと思われているのではないでしょうか。

ただし、日本では、隣のおばさんに「仕事、儲かってるんだって?」と言われても「おかげさまで、なんとかやってます」と言うものですが、アメリカでは「はい、先月、昇進しました」と自分をアピールできるのが美徳とされています。ちなみに、「おかげさまで、なんとかやってます」もmodest(控えめ)で良いともされていますが。

>「周囲の目を気にすることなく、あるがままに生きている」「あるがままに人生を創造する」  

でも米国だって、空気読めない人は嫌われますよ。ただ、「個性」は美徳とされていて、「没個性」はいけないとされています。したがって、多少の偏見には負けずに、自分が正しいと信じたことは、偏見を払拭してやろうという思いで頑張ってやるべきだ、というような風潮が、特にリベラルな西海岸や、東でも大都会では強いです。

でも日本でだって、そういう風潮はありますよね。実際にはそこまでやろうとしない人が多いですが、特に最近の教育は個性を重視しますので。

>僕は、アメリカ人はポジティブな人が多いというイメージを持っており、

で、そこが誤解なのですが、米国では自信や個性を「アピール」するのが美徳だとされているので、表ではポジティブに「ふるまう」人が多いし、ポジティブにふるまえない人は逆に、なかなか表に出てこないのです。米国にも引きこもりはいるし、自信のない人や、自国を嫌って隣の芝生が青く見えてばかりいる人が、インターネットをのぞいただけでも大勢いますよ。

>周囲の人のことを 日本ほど気に掛けないので

これはまったくの誤解ですね。米国では社交がものすごく重視されています。「男は寡黙に」なんて通用しませんし、開拓史があるので助け合いの精神も重視されています。

ただ、日本も米国も広いです。そう、日本も広いんですよ。山や川に隔たれているし、どちらの国でも、国内の地域や風習によって、人の性格や生き方や価値観は大きく異なります。ですので、ここまで申してきたことも、全国民にだいたい通用するかというと、そうでもないのです。やっぱり、日本でも米国でも、田舎の人が閉塞感を感じているのは同じですし、都会の人がギスギスしていると感じる国民も少なくありません。

それともうひとつ。私を含めて、海外在住経験がある人はとかく、“外国”のほうが自由だと思いがちですが、それは自分が(日本人という)「外国人」だからだと私は思うんです。外国人だと周りは、外国人だという理由で、さまざまなことを大目に見てくれるし、「外国人だから他と違うのだな」と勝手に解釈して、型にはめようとしないのです。

これは実は、日本に住んでいる外国人に対しても言えます。外国人に対しては、古今東西、偏見や差別もありますが、良い意味で放っておかれるという利点と、放っておかれるがために、現地の本当の価値観を学ぶ機会が薄れるというデメリットもあるのです。

ご参考までに。

確かに、そういうイメージを持っている日本人は少なくありませんが、ちょっと誤解していると私は思うんですよね。

そもそも、日本では「自信過剰な人」が忌み嫌われているのではなく、「自信過剰にふるまう人」が忌み嫌われているのです。一方、米国でも「自信過剰にふるまう人」はあまり好かれませんが、「自信をアピールすること」は良いことだとされています。

例えば、日本でも米国でも、常に「オレってダメだぁ」と思っている人よりは、たとえ人には言わなくても「うん、オレ、できるかも」と思いながらハ...続きを読む

Q日本文化の他国への文化侵略

って世界の他の国と比べて規模が大きいですか?
言葉が悪いのはお許し下さい.

Aベストアンサー

いや、文化侵略は
日本はしてないから(^-^)/
・文化進出は
してるが\(^^;)...マァマァ

・キティ、先頭で「ハロー」=名物の感謝祭パレード―NY
時事通信 11月23日(金)6時1分配信

 【ニューヨーク時事】米ニューヨークで22日、感謝祭を祝う名物のパレードが行われ、人気キャラクターの巨大な風船やブラスバンドがマンハッタンの繁華街を練り歩いた。今年の先頭は飛行機に乗ったサンリオの「ハローキティ」の風船で、スパイダーマンなど米国発のキャラクターを従えて秋晴れの空を進んだ。
 86回目の今年のパレードには、ニューヨーク市を襲った巨大ハリケーン「サンディ」で大きな被害を受けた同市スタテン島から小学生の合唱団も参加。澄んだ歌声を披露し、沿道を埋めた観衆から盛んな拍手を浴びた。また、被災者約5000人も観客席に招待された。 

※東日本大震災の時の米軍の支援に感謝し、キティちゃんがハリケーン復興の応援に行きました。

Q日本文化はなぜ「カビの文化」と言われますか。

日本文化はなぜ「カビの文化」と言われますか。それはどんな形として日常生活において表れていますか。具体的な例をいただければ、ありがたいです。

補足:海外日本語教育現場で頑張っている一新米日本語教師です。日本文化が大好きですが、上記の疑問に困っております。
ここの日本人の皆さんの知恵をお借りして、日本文化を正しく理解いたしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。私の質問に対する皆様のご回答は、私の日本語授業の教材として活用させていただきたいと思いますので、よろしければ「ですます体」のご説明をお願いいたします。
勝手なお願いですが、上記の私の質問文におかしい日本語の使い方がありましたら、ご訂正をいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

高温多湿・・・つまり、湿気が多くて、カビが発生しやすい気候だからです。

だから、住居は通気性を重視して、空気があまりこもらないように作られてきた。
日本の住まいに紙がよく使われてきたのは、そのため。

Q伝統と新文化の争い

降伏国日本では伝統が当初破壊されようとしていたらしいという情報を見ました。
伝統文化を守る動きと、壊そうとする動き。過去にどんなのがあったか知りたいです。
自国のことでなくてもいいのですが。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

敗戦国の日本が、再度武装をしないようにするために軍が解体されたのは有名ですが、
それに関連して武道教育も禁止になり動きがありました。
これに対して日本の剣道が
「日本の武道の真髄を見せる」ということで、米軍の銃剣術の教官と試合をすることになりました。
このとき、米軍側は本身で、日本側は竹刀で、という非常に不利な条件でしたし、
アメリカ側の機嫌を損ねるなような勝ち方をしてもいけません。
このような非常に難しい試合に名乗りを上げたが国井善弥でした。

試合の結果から言うと、国井は米軍側の教官の首元を竹刀で押さえつけ身動きをとれなくするという
圧倒的な力量の違いを見せつけて勝ちました。
これがきっかけとなって、武道教育が解禁されたと言われています。

Q何で宮家行事や皇室行事を公務と呼ぶの?

天皇や皇太子には法令で義務ずけられた行為が有りますが、それ以外は私的な行儀なのに何で公の務めと書く公務と言う言葉を使うのでしょうか?

Aベストアンサー

完全なるプライベートではないからではないでしょうか。

どこかの美術館を訪問したとか公演を見に行ったとか、私たちがそうだ行こう!
と思って行っているのではなく、マスコミに日程を知らせ、一挙一動を報道される。

それは天皇や皇太子が元気に国民の為に動いていると言うアピールを
しなさいね。と言われやっているいわゆる仕事の部分であるからだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報