NHK教育テレビ「歴史でみる日本」の中で戦前の教育体制は6.5.3.3の合計17年と聞きましたが、細かい年数がわからなかったので質問します。

小学校は昭和16年から国民学校だったので6年だとわかりますが、卒業後は
どうしたのでしょうか?

昭和16年前は尋常高等小学校の高等科2年へ行ったとはわかります。
その後中等学校や職業学校へ行き、大学だと思っていました。

国民学校卒業後の5.3.3がよくわかりません。

学校の年数といつからその年数なのかわかりましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

初めまして。
この質問のごく一部についての回答にしかなっていないと思いますが・・・
#1の方がおっしゃる通り、戦前の方が、現在よりはるかに学校制度は多様だったと思います。
意外と知られていないのが、中等学校は修業年限が5年ですが、その上の高等学校の受験資格は中等学校4年からあったという点ではないでしょうか?つまり、高等学校1年生の中には、中等学校に5年通った人と4年しか通わなかった人がいたということになります。
大正時代には、その制度を利用(?)して、初めから中等学校の課程を4年として、高等学校3年間との“一貫教育”を行う「7年制高等学校」も登場しています(私立では、現在の成蹊・成城・武蔵・学習院・甲南がそれにあたり、これらのうち東京の4つの学校は、今でも交流があります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめて聞きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 23:31

戦前にはたくさんの種類の学校があり、


今のように一概に言えるものではありません。
男子と女子では違いましたしね。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~koga1999/seido04.html

ここの「日本の現行の制度と、戦前(戦時期)の制度の比較」というところに、
表になってまとまっています。ちょっと見にくいかも。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

単純な制度ではなかったのですね。
こんなに多くの制度があったとは知りませんでした。
大変勉強になり、ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画チラシやCDジャケットをHPに使用したい。

個人サイトを開設しようと計画中です。
内容は主に今まで観た映画や本のレビュー、お勧めの洋楽などですが、映画と音楽を紹介するページで、できればそのチラシやジャケット写真を使いたいと思っています。
ここで検索をしてみたところ、チラシやCDジャケットには版権があり、配給元に許可をとらなければならない、とありました。
使いたいチラシの数がかなり多いのですが、そのチラシ一枚ごとに許可をとらなければならないのでしょうか?
あと、個人サイトなどでチラシをたくさん使っているのを見かけますが、どうも許可なしで使っているのも多いようです。
滅多にばれることがないから大丈夫、と言われましたが、やはりちゃんと許可をとったほうがいいですよね?
版権のあるチラシやCDジャケットを使用するにあたって、許可をとる手順、注意点などに詳しい方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小さな個人サイトで商用目的とかでなければ、一つ一つ許可を得なくても、
つかった画像の下とか、横とかに「著作権は誰誰にあります」とか「どこで手に入れたチラシです」とか出所をはっきり明記してれば、トラブルになったりしないと思います。

でもそういうのはあまり使わない方がいいと思います。
版権、著作権、くらいだったら上の方法で許される部分ってのはあるんですが、肖像権というのもありますから。

ま、滅多にばれることがないから大丈夫というのも事実ですけど、最も恐いのは熱狂的ファンですよん(w

Q真珠湾攻撃当時(昭和16年12月)、アメリカの国力は日本の約20倍 あ

真珠湾攻撃当時(昭和16年12月)、アメリカの国力は日本の約20倍 あった事を 日本人には 知らされていなかった、又日本の政治、軍事の上層部の人達も 知らなかった

と 或る本には 書いていましたが、本当でしょうか? 又 国力の差 20倍 というのは、本当でしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。 『昭和16年夏の敗戦』というタイトルの本があります。

http://review.rakuten.co.jp/rd/2_213310_13669574_0/

著者現東京都副知事の猪瀬直樹氏です。 内容は各官庁の30代のエリ-ト官僚が集められ、今で言う『シンクタンク』で太平洋戦争をシミュレーションする。 この総力戦研究所に集められた研究員には現役の閣僚と同じ権威が与えられ、国の最高の権威者をも呼びつけて意見を聞けるというものでした。 米国駐在の日本国大使に米国経済に関する詳細な報告書も出させています。

個人的ですが、私の父も第二期の研究所員で研究課題は『戦争の終らせ方』でした。 研究所での役職は『国務院総裁』でした。  

相当に膨大な資料が集められており、当時の米国の国力はほぼ正確に把握されています。 この研究報告書は内閣総理大臣に提出されています。 日本が世界を知らなかったというのは正しくはありません。 ただ陸軍はこれを無視したとは言えるでしょう。 同じ軍隊でも陸軍は世界を知らない。 これは洋の東西を問わない共通事項です。 

総力戦研究所
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E5%8A%9B%E6%88%A6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80

こんにちは。 『昭和16年夏の敗戦』というタイトルの本があります。

http://review.rakuten.co.jp/rd/2_213310_13669574_0/

著者現東京都副知事の猪瀬直樹氏です。 内容は各官庁の30代のエリ-ト官僚が集められ、今で言う『シンクタンク』で太平洋戦争をシミュレーションする。 この総力戦研究所に集められた研究員には現役の閣僚と同じ権威が与えられ、国の最高の権威者をも呼びつけて意見を聞けるというものでした。 米国駐在の日本国大使に米国経済に関する詳細な報告書も出させています。

個人的ですが...続きを読む

Q戦前の無戸籍児

戦前の戦前の戸籍制度について、現代では戸籍がないと選挙権が無い・運転免許等の国家資格が取れない・学校に入れないというデメリットがあると思います。
戦前では私生児がそのまま無戸籍児となることがあったようですが、戦前ではどのようなデメリットがあったのでしょうか。

Aベストアンサー

戦前では、選挙権自体か女性にはなかったし、地元の名士しか

選挙は出来ませんでした。

運転免許にしても、戦前は、「車」自体が、珍しかった、、ですから、、。

平成26年現在でも、戸籍のない子供が3000人いるそうです。

未婚の女性が、勝手に子供を産んで届けも出さないで

そのまま、、、なのだとか、、、。

病気になったときどうしてるのでしょうかね?

学校にも、勿論、いけないでしょうし、、、。


戦前では、「生きていく」だけなら 何の問題もなかったのでは?

女の子なら、だれかの妾になって生きていく、、。

男の子なら、商家の丁稚として生きていく、、、。

Q戦中(昭和16年)に小豆島〜広島間の航路の船があったかのか質問です。

昭和16年に満州へ出征した大叔父の事について質問です。
大叔父は香川県小豆郡内海町(現小豆島町)出身です。

私の大叔父(大正9年生まれ)が昭和16年1月に現役兵として満州へ出征していきました。
そして、残念ながら昭和20年6月に沖縄南部で戦死しました。
大叔父の両親である曾祖父母は出征の前日の夜か出征の日に「鯛麺」といって、瀬戸内地方の縁起物の料理なのですが、素麺の上に煮魚にした鯛を乗せて食べる郷土料理を作って出征をお祝いしたそうです。この料理には「対面」という意味も込められており、生きて必ず帰ってきてくれという願いを込めたのだと思います。

質問内容から話が逸れたのですが、大叔父は姉である祖母と、昭和16年1月23日に香川県小豆島から広島に行き、翌24日には宮島を遊覧し、2日後の1月25日に広島の宇品港(現在の広島港のすぐ近く)から満州に行ってしまいました。

以下が質問なのですが、戦後間もなく赤紙が軍命令で焼却されてしまっているので、私ではわからないので以下の事を質問させてください。
だいぶ記憶が薄らいだ頃に聞いたのではっきりした事は不明ですが、「どうやって広島まで行ったの?」という私の質問に、亡くなった祖母が言うには、戦前は小豆島から広島まで直接行ける船があったのではないかな・・・どうやって行ったかはハッキリと思い出せないけど、と言うのです。

1、本当に戦中には小豆島〜広島間の航路の船があったのでしょうか?
(もしかしたら、高松〜広島間なのかもしれません)

2、「そんな航路の船はない」という事でしたら、戦中で一般的に小豆島から広島まで行く手段というはどのような方法があったのでしょうか?

難しい質問だと思いますが、お分かりになる方がおられましたら、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

昭和16年に満州へ出征した大叔父の事について質問です。
大叔父は香川県小豆郡内海町(現小豆島町)出身です。

私の大叔父(大正9年生まれ)が昭和16年1月に現役兵として満州へ出征していきました。
そして、残念ながら昭和20年6月に沖縄南部で戦死しました。
大叔父の両親である曾祖父母は出征の前日の夜か出征の日に「鯛麺」といって、瀬戸内地方の縁起物の料理なのですが、素麺の上に煮魚にした鯛を乗せて食べる郷土料理を作って出征をお祝いしたそうです。この料理には「対面」という意味も込...続きを読む

Aベストアンサー

大正時代には、大阪商船の航路があったようです。
坂手港から出て高松や多度津に寄港したあとで、尾道に行くルートがあったという記録がありました。

叔母が小豆島の人と結婚していたので、生きていれば色々と教えてもらえたのですが
残念です。

Q昭和19年は「戦前」?

一般的に、単に「戦前」「戦中」「戦後」といえば、先の大戦の「前」「中」「後」ということですよね。

したがって、昭和20年の8月15日以降は「戦後」といっていいと思います。

でも、それ以前は、「戦前」という場合もあれば、「戦中」という場合もあります。

確かに「戦前」は「戦争前」のことですから、昭和16年12月8日の開戦より前の時期は間違いなく「戦前」ですが、S16/12/8~S20/8/14は「戦中」のはずなのに「戦前」ということもあります。

例えば、国語関係の話題であれば、「戦前は右横書き、戦後は左横書きだった」とか「戦前は最初にカタカナを習ったが、戦後はひらがなから習う」などです。

どうしてS16/12/8~S20/8/14を「戦前」ということもあるのでしょうか?これって、「間違い」といっていいのでしょうか?

Aベストアンサー

戦前、戦後の二つに分ける場合の考え方は、政治や経済、社会システムの根幹である憲法が敗戦と同時に変わったからではないでしょうか。

・大日本帝国(大日本帝国憲法)1889年(明治22年)から1947年(昭和22年)
・・・戦争中は旧憲法での法律で国が成り立っていた。
・日本国(日本国憲法)1946年(昭和21年)11月3日に公布され、1947年(昭和22年)5月3日に施行

旧憲法は、昭和22年で新憲法にバトンタッチしますが、実際には、敗戦日より連合国の占領下の統治となったので、敗戦日以降が戦後、敗戦日以前が戦前ということだと思います。

Q「なんだ空襲」という戦時歌謡は、昭和16年に作曲(山田耕作作曲)されて

「なんだ空襲」という戦時歌謡は、昭和16年に作曲(山田耕作作曲)されています。
私の曖昧な知識では、東京に高射砲陣地構築の計画時、帝都に敵機が襲来することを想定した計画をすることなどもっての他だ、との反論があったように思っています。
それなのに、昭和16年にこのような歌が生まれたのは驚きです。

質問です。
1.東京に高射砲陣地はどの程度、あったのですか。また、成果はありましたか。
2.ドーリットル飛行隊の東京上空飛来は、当時、報道されましたか。
されていたとしたら、「空襲」と表現されたのでしょうか。
よろしくお願いします。

「なんだ空襲」の1番の歌詞の一部です。
警報だ 空襲だ/それがなんだよ備へはできてるぞ/こゝろひとつの隣組

Aベストアンサー

質問1:時代によってその数は大きく異なります。高射砲・高射機関砲の推移でみますと、1941年(昭16)7月当時、京浜要地防空隊が約150門。42年ドゥーリトル空襲後に改編増強された東部防空旅団が約250門。この時既に旅団長入江少将は、京浜地区に500門の高射砲が必要と意見具申していました。戦争末期45年当時の高射第1師団が637門(ただし、新潟や水戸、宇都宮などにも展開していた)となっていました。ちなみに、関東地区の防空戦闘機隊は、開戦時陸軍が53機、海軍が24機に過ぎませんでした。

日本本土空襲を担当したアメリカ第20航空軍(第58・第73・第313・第314・第315爆撃航空団)の資料によれば、1944年11月~1945年8月までの破損機数は3027機、うち墜落(全損)は320機で全体の1.2%。破損原因のうち対空砲火によるものが2063機で全体の76.4%を占めました。 

質問2:当日の夕方まずラジオ放送で東部軍司令部発表「本日正午頃より京浜地方に敵機の来襲あり、そのうち九機を撃墜せり、損害その他調査中、なお宮城はご安泰なり」と放送し、ついで夕刊も同内容を掲載しました。しかし、軍部内でも「落としたのは9機じゃなくて空気だろう」と陰口をたたかれたそうで、2日後大本営発表で再び「帝都その他に来襲せるは‥‥」と放送した際には撃墜には触れませんでした。

駐在武官として第一次世界大戦のロンドン空襲を体験した将校らによって大正時代から防空意識の喚起を図る動きもあり、たとえば1933年(昭8)8月9日から実施された関東地方防空大演習が、桐生悠々(信濃毎日新聞論説委員)から「関東防空大演習を嗤ふ」と批判されたことは有名です。「なんだ空襲」は、1941年防衛総司令部の新設を機に、防空選定曲を募集し発売されたレコード「空襲なんぞ恐るべき」(作詞:防衛参謀灘波中佐)の裏面に収められていますが、現コロムビア『軍歌戦時歌謡大全集十一』というCDの解説によると、「空襲なんぞ‥」が精神論的であるのに対し、「なんだ‥」の方は空襲対策を出来るだけわかり易く具体的にという要望を受けて山田耕筰作曲、大木惇夫氏が詩を書いたそうです。

資料:『高射戦史』陸上自衛隊下志津修親会編 、『日本本土の大爆撃 B-29』カール・バーガー サンケイ新聞社出版局 、『大本営発表の真相史』富永謙吾 自由国民社

質問1:時代によってその数は大きく異なります。高射砲・高射機関砲の推移でみますと、1941年(昭16)7月当時、京浜要地防空隊が約150門。42年ドゥーリトル空襲後に改編増強された東部防空旅団が約250門。この時既に旅団長入江少将は、京浜地区に500門の高射砲が必要と意見具申していました。戦争末期45年当時の高射第1師団が637門(ただし、新潟や水戸、宇都宮などにも展開していた)となっていました。ちなみに、関東地区の防空戦闘機隊は、開戦時陸軍が53機、海軍が24機に過ぎま...続きを読む

Q戦前に回帰したい人は、どうして戦前に回帰したいの?

憲法改正も核兵器保持もいいと思うのですが、戦前回帰だけは嫌です。ああ、ノスタルジア、戦前に回帰したい人たちって、どうして戦前回帰したいのでしょうか? 歳費を減らさず、国会議員数をどんどん減らしたり、一院制にしたりして、権力を集中させ、96条先に変更して、3分の2を過半数にして、後からどんどん憲法を変えれる可能性を作ろうとする橋本も、戦前回帰派ですか? 戦前回帰派は、護憲派と同じく、憲法改正の邪魔をしているとしか思えないのですが。

Aベストアンサー

戦前回帰とは天皇の元首化、靖国神社の国家宗教化を初めとして「国民よりも国家が上」というシステムを作り上げたい気分だろうと思います。旧憲法が原因の一つである敗戦というものの意味を何ら認めない考え方でしょう。誇り高き日本人を取り返したい気分はよしとしても、大阪市長の発言に似て世界に孤立する(戦勝国である米国も好まない)思想でしょう。

そういう思想の勢力があるから護憲派がのさばる原因になるのだと思います。

私は戦前の失敗を繰り返さないためにも敗戦の意味は噛み締めるべきだと思います。私は(修正は拒まないが)今の憲法は良く出来た憲法だと思います。その基本思想を大きく壊さない範囲での修正を行うべきだと考えます。「憲法は国民が国を縛るためのもの」という気持ちを大事にしたいと思います。

Q【昭和天皇陵】東京都八王子市の武蔵陵墓地の昭和天皇陵って一般人でも入れますか? 1年で入れる日が決ま

【昭和天皇陵】東京都八王子市の武蔵陵墓地の昭和天皇陵って一般人でも入れますか?

1年で入れる日が決まっていますか?

Aベストアンサー

陵墓参拝のご案内
原則,年間を通して参拝できます。
ただし,次に掲げる日は,参拝の取扱いをしていない陵墓がありますので,事前に各陵墓監区事務所までお問い合わせください。
(1) 土曜日及び日曜日
(2) 国民の祝日に関する法律に規定する休日に当たる日
(3) 12月29日から翌年1月3日までの日
(4) 行事の実施,その他やむを得ない理由のため支障のある日
留意事項 
(1) 参拝時間等
 ア 多摩陵墓監区事務所所管の陵墓
    午前9時から午後4時まで(参入は午後3時30分まで)
 イ 桃山・月輪・畝傍・古市各陵墓監区事務所所管の陵墓 
    午前8時30分から午後5時まで
   (一部異なる陵墓がありますので,事前に各陵墓監区事務所までお問い合わせください。)
 ウ 陵墓の規模などにより,拝所までの所要時間が20~30分かかる所もあります。
(2) 参道は,玉砂利敷き・階段状・坂道等の所もあります。
  (車いすでおいでの方は,ご注意願います。)
(3) 車でおいでの方は,駐車場の有無をご確認ください。また,路上への駐車は,交通の支障及び近隣の迷惑になりますのでご遠慮ください。
(4) その他
 ア 喫煙等火災の危険がある行為はしないでください。
 イ 動物(盲導犬,介助犬及び聴導犬を除く。)を連れての参拝は,ご遠慮ください。
お知らせ 
 嵯峨天皇皇后陵においては,参道への落石のおそれがあるため,現在,参拝を停止しております。


以上、宮内庁のHPからです。

ちなみに昭和天皇は武蔵野御陵に祀られています。
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/124/

陵墓参拝のご案内
原則,年間を通して参拝できます。
ただし,次に掲げる日は,参拝の取扱いをしていない陵墓がありますので,事前に各陵墓監区事務所までお問い合わせください。
(1) 土曜日及び日曜日
(2) 国民の祝日に関する法律に規定する休日に当たる日
(3) 12月29日から翌年1月3日までの日
(4) 行事の実施,その他やむを得ない理由のため支障のある日
留意事項 
(1) 参拝時間等
 ア 多摩陵墓監区事務所所管の陵墓
    午前9時から午後4時まで(参入は午後3時30分まで)
 イ 桃山・...続きを読む

Q戦前の4大公害

戦後の4大公害といえば水俣病、新潟水俣病、四日市ぜんそく、イタイイタイ病ですが、戦前の4大公害といえばどういうものがあるでしょうか。

戦前の4大公害について調べる課題が出て困っています。

Aベストアンサー

戦前の公害というと鉱山関連の鉱害しか思い浮かばないのですが、
下記URLに鉱害以外のケースも含め何例か挙げて有ります。
http://www.maizuru-ct.ac.jp/civil/shikura/Assess/Chap-1.pdf

これを手掛かりに各ケースを調べ、肉付けされたらいかがでしょうか。

Q1995年まで高等学校で世界史/日本史を学んだ方に質問です。

私は1980年代後期の高等学校在学時世界史を学んだのですが、
何とか教科書の最後(第二次世界大戦後の現代史)まで学びました。
因みに同じ高等学校で日本史を学んだ人は、1951年のサンフランシスコ平和条約の経緯まで学び、後は大学入試の問題練習でした。

そこで皆様にお聞きしたいのですが

1.卒業した高等学校の日本史と世界史の授業でちゃんと戦後まで学べたか?
2.高等学校卒業後日本史と世界史の第二次世界大戦後の歴史知識が問われる場面があったか?

について確認させてください。

Aベストアンサー

1980年代終わりから1990年代初頭ぐらいに高校生でした。

1.
世界史の授業はどこまでやったんだか忘れました。
たぶんサンフランシスコ講和条約で終わりだと思います。
印象に残っているのは、ベルサイユ条約(1919年)とかサラエボで皇太子が殺害され、とかやっぱり第二次大戦より昔。
しかもよく分かっていない(^^;
日本史は、幕末から駆け足で何だか分からず、あれよあれよという前に明治になり、教科書や図表?には原爆のキノコ雲の写真が載っていて終わり(そしてサンフランシスコ・・・)、みたいなのが大まかな印象です。
平安時代とか鎌倉時代とか室町などは印象に残っております。
あくまでも自分の中に残っている印象ですが・・・・。

2.
海外旅行するときに「この国の歴史って?」と少し興味を持つと、戦争に行き当たります。
あとは、本や雑誌を読んでいて、予備知識がないので話がよく分からない、など。
日常生活で歴史知識の必要に迫られる場面はなかったと思います。

現在60歳代前半だと戦後すぐなので学校であまり教わっていないらしい?
その反面、戦後にまだ米軍が近くに駐留していた思い出があるようです。
40歳代ともなると興味を持っている人以外はあんまり知らないんじゃないでしょうか。
さすがにアメリカと戦争をしたのは知ってるでしょうが・・・・
私は30代ですが、オーストラリアが敵だったのをかなーり長い間知りませんでした。

歴史の授業や教科書はわりと好きだったんですが、この程度です。
吉本隆明さんだったと思いますが、どこかで「教科書問題を真面目に考えている人はきっと学生時代に真面目に勉強していたのだろう。一般の生徒はそんなに影響されるほど覚えていない」というような発言をしていました(^^;

1980年代終わりから1990年代初頭ぐらいに高校生でした。

1.
世界史の授業はどこまでやったんだか忘れました。
たぶんサンフランシスコ講和条約で終わりだと思います。
印象に残っているのは、ベルサイユ条約(1919年)とかサラエボで皇太子が殺害され、とかやっぱり第二次大戦より昔。
しかもよく分かっていない(^^;
日本史は、幕末から駆け足で何だか分からず、あれよあれよという前に明治になり、教科書や図表?には原爆のキノコ雲の写真が載っていて終わり(そしてサンフランシスコ・・・)、みたい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報