前回キッカーを使った360度は教えていただいたんですが、キッカーを使わないでまわる方法は何かないですか?
詳しく教えていただけるとうれしいです。
その他のグランドトリックも知ってましたら何でもいいので教えてください?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。



オーリーをする時のポイントはしっかり腰を落とす事。

自分では落としてるつもりでも落ちていない事がよくあります。
極端に言えば「しゃがむ」つもりで腰を落とせばいいと思います。
(本当にしゃがまなくていいです(^^;)
腰を落として溜めたパワーは真上に向かって開放すると高さが出ます。
ボードが雪面を完全に離れたら後ろ足を引き付ける事を心がけましょう。
後ろ足の引付が出来ないと不恰好です。
これはエアー全般にいえることです。
後ろ足の引き付けができないとグラブトリックができません。

レギュラースタンスでフロントサイドの場合。
180°ならそんなに極端な先行動作は必要ありませんが
左手で右手を掴むようにすると肩が自然と後ろ方向にひねられます。
後はオーリーした瞬間にそのパワーを進行方向に対して正面を向くくらい
の先行動作自然と回ります。(スピードもそんなに出てなくても回れると思います)
360°なら先行動作はアプローチの際の「溜め」は180°の時と同じくらいでいいですが
パワーの開放の際、上半身が後ろを向くくらい体をひねってやらないと回れないと思います。

レギュラースタンスでバックサイドの場合。
180°ならオーリーをした瞬間に顔と肩を後ろに(ひねって)向ける程度で
大丈夫です。
360°は・・・グランドでのバックサイド360°は回れないので説明がし難いです。
申し訳ありません。
    • good
    • 0

補足です。



180°、360°共前回の質問で回答した「先行動作」さえきちんとできれば
回れます。先行動作はキッカーの有無に関係なく、スピンするのに
必ず必要ですから。
180°ならスピードもそんなになくてもいいし、先行動作も少しで
簡単に回れますが、360°ならキッカーで飛ぶ時と同じくらいの
先行動作とそれなりのスピードが必要です。
バーンにあるちょとしたギャップを利用して練習するといいですよ。
逆にピボットはギャップの無いところでしましょう。
    • good
    • 0

おはようございます。


前回の360°回る方法の質問で回答したgreatblueです。

グランドトリックというのはキッカーとか使わず
滑りちょっとしたアクセントを付けたいという時の
簡単なトリックです。

基本的で簡単なグランドトリックを紹介します。
オーリー(トリックの基本です。オーリーそのものはクールに見えないかも)
180°(バックサイド、フロントサイド)
360°(バックサイド、フロントサイド)
ピボットターン(バックサイド、フロントサイド)
ピボットターンの後に連続で180°、360°を組み合わせると意外とクール

オーリーは重心はボードの中心でしっかり腰を落とし、後ろ足に体重をかけ
前足から浮かせ、後ろ足を蹴り上げ、板の反動を利用してジャンプします。
後ろ足を蹴り上げ、板の反動を利用するというのがポイントです。
言葉では難しそうですがトリックの基本ですから簡単にできます。
オーリーが出来ないとキッカーを使ったエアーでも高く、遠く飛べません。

180°、360°はそのまんまです。
360°はスピードが出てないと回りきれないかもしれません。

ピボットターンは滑ってる時、ボードの先(前)を軸にして後ろ足を持ち上げ
180°回るトリックです。慣れてくるとクルクル回りだしますが、
クルクル回りだすと格好悪いです。(^^;

どのトリックもそんなに難しくないのでとにかく練習あるのみです。
がんばって下さい。

この回答への補足

前回にも教えていただいたのに今回も教えて頂けるなんて。。。
本当にありがとうございます。
180°の方はできるのですが(フロント、バックサイド両方)オーリー180°がどうもうまくまわりきれずに、途中で止まってしまいます。
これもやっぱり先行動作が足りないのでしょうか?

補足日時:2002/02/07 13:44
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報