(このカテゴリー、間違ってたら教えてください。)
この間、面白半分にゲームセンターで右脳能力チェックというのをやったんですが(集中力・記憶力・分析、推理・反射、直感と4つの項目に分かれていてます)過去100人中85位という恐ろしい結果が・・・(T_T)集中力は100位中43位で人並みですが、分析、推理、反射、直感は100人中88位、記憶力にいたっては100人中98位という結果。・・・ゲームとはいえかなりへこみました・・・確かにイメージしたり企画力や想像力は乏しく記憶力もこの数年ぐんと悪くなったと自覚していただけに傷口に塩を塗られたような気分です。このようなイメージ、企画、想像力や記憶力を伸ばすにはどうしたらいいんでしょうか?
最近のTV番組で右脳チェック(自然に両手を組んでどっちの指が上だったか、自然に腕を組んでどっちの腕が上だったか、というだけなんですけど)では右脳型だったんですよ。これはどういうことなのか・・・あのゲームの結果と合わせて考えてみて結局はどっちの脳も使われいないのかなと落ち込むばかり・・・
たかがゲームとも言ってられないような気がしてかなり真剣に悩んでいます。どなたか右脳能力をアップさせる方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

たかがゲームと言っても気になりだしたら・・・なりますよね。



えーと、たしか右脳は左半身を、左脳は右半身を司っている、ですかね。
そして、右脳は絵画や音楽など芸術に関する能力で・・・、
左脳は言語や数の処理などに関する能力だったような気がします。

天才と呼ばれる芸術家には左利きが多いという話しを聞いた事があります。

つまり、左半身を良く使えば、それを司っている右脳の能力が上がるのかもしれません。
左手を使って、絵を描いてみたり、箸を持ってみたりしてみてはどうでしょうか?
要は、普段右手でする事を左手でやってみるというコトですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
な~るほど!と思いました。今度から左手でご飯食べようかな、と単純に思いました。
よ~く思い出してみると昔は結構左利きにあこがれてて(なんとなく羨ましかったんですよ)左手で字を書いてみたりとか結構色々やってましたよ。って言っても結局遊びの中の1つでしかなかったから本当に真剣にやってたわけでなく両利きになったりとかしなかったけど。年取るにつれて行動が使いやすい右側を使うことがほとんど、という感じですね。ちょっとしたことでも思わぬ効果が得られるということもあるしこれからはもっと意識して左半身も使ってみようと思います。

お礼日時:2002/02/07 09:37

失礼。


頭梁ではなく脳梁が正しいのかも知れません。
頭梁と言ってた人も居た記憶があります。不確かです。
    • good
    • 1

このところ右脳 右脳って騒いでますけど、べつに左脳タイプより右脳タイプが偉いわけじゃなく両方の連結が大事なんだそうです。


確かに日本の教育は左脳に偏ってます。

右脳と左脳は、頭梁という組織でつながってますが、その太さは女性の方が太く、何かをしながらもうひとつ別のことができる能力にたけているらしいです。

左脳と右脳を連結させていく作業の代表の一つが楽器演奏ですね。

たいていの楽器は右手左手をシンクロさせながら、今までの経験に基づいた知識と計算(左脳)と感性(右能)を駆使し、一瞬の内にものすごい情報量を処理していかなければいけない作業で、しかもそれを楽しみながら無意識にできる事がメリットです。

しかも大抵、より複雑な動きが左手に要求されるので右能発達には良いです。

その他ではスポーツ、高度なレヴェルの車の運転、将棋、なども脳の中で楽器演奏と似た行動をとるらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
おっしゃる事、納得です。
だいぶ前に見たTVで女性は歯磨きをしながら踊ったり話したりするのに男性はただひたすら歯磨きをする。という事をやっていましたが、これはyukarikiharaさんの説明と同じ事をいていました(ただ私は頭梁ではなく脳梁だと思っていましたけど)これを初めて聞いた時にはびっくりしました。私も歯磨きしながらウロウロ歩いたりTV観たりなど色んな事をやっていたのでそんな事は男も女も関係ないものだと思っていたからです。今回の右脳の事もそうですが脳に対する興味はなかなかつきないです。
(全然関係ないけど、個人的には「スパスパ人間学」という番組の脳会議がすきです。なんか笑えるとこが)

お礼日時:2002/02/08 15:54

脳の訓練て年が若いうちにやらないと効果も半減とかよく聞きますけど・・・



中学のときにやらされた右脳訓練て呼ばれてたものを。
効果はさだかではありませんが、情報として。

スケッチをするんですが、

書くものと書かれるものを用意。
利き腕に書くものをもって、
利き腕と反対の腕を、見ます。
このとき、利き腕が見えないようにします。
#体をねじるとかして、書いているところが自分でみえないように。
そのままの状態で、利き腕じゃない手をスケッチします。
それも、できるだけ細かく細かく。
うまく書こうとかいうよりは、きちんと写し取ることを念頭において。

それを5分から10分くらいやります。

を、毎日。

といわれました。
授業のときだけしかやらなかったので週1しかやってませんが・・・
どんな効果があるのかがギモンです。
先生は「右脳訓練だ」といって「続けてればそのうちわかる」とか言いましたが。
どうなんでしょうね・・・。

がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
授業でやらされるとはちょっと驚きました。でも授業だから否応なくなんですよね?「続けてわかった人」って何人くらいいたんでしょうか?ちょっと気になっちゃいました。
若いうちにやらないと効果半減、いいんです。ショックは大きかったけど最低でもこれ以上悪くならないようにしたい、あわよくば少しでも良くなればいいなぁと思ってますから。
ちなみにさっき試しにそのスケッチやってみたんですけど
親指だけわりとしかっりかけてましたがあとはわけわからん状態でした。・・・なぜ親指だけ・・・

お礼日時:2002/02/07 09:22

右脳能力?


記憶力=大脳辺縁系・側頭葉
分析、推理=左脳
反射=脊髄・脳幹部
直感=右脳
じゃなかったかな。
記憶力も、記憶を整理するのは左脳でしょうし、
分析・推理と合わせて、左脳を鍛えるべきなのでは?
とりあえず、物事をよく考える。考えたことを言葉で
表現するということを心がけては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やっぱ左脳もダメか~!と、一瞬思っちゃいました。
私は物事を考える事は結構考えるんですけど言葉で表現っていうのがほとんどしないです。思い起こせばいつも考えている事をうまく的確にいえない自分がいましたよ。
これからは意識していこうと思いました。

お礼日時:2002/02/07 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右脳と左脳

単純な質問ですみません。

右手の方が右脳でよいでしょうか?
右脳と左脳の違いを教えてください。
意識的に右脳と左脳を使い分けることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

>右手側に存在する脳が左脳なのでしょうか?
大脳は左右の中央に切れ目があって右と左に分かれています。右側にあるのが「右脳」左側にあるのが「左脳」と覚えています。

たとえば.生まれつき右利きの方で.過去に脳に障害を持ったことがない方の場合多くは.右耳の奥当たりに運動野があります。右脳に運動やがあります。
ところが.左利きを無理やり右利きになおされた方ですと左側にあります。

なお「意図的に使いわけは不可能」な部分は「連合や」です。

Q記憶力、集中力の改善方法

記憶力、集中力がなく、物事が頭に入りません。頭が動いていないことが自分でよくわかる感じです。集中力アップの方法や、効果のある天然石について教えてください。

Aベストアンサー

集中力アップにはグリーンフローライトなど緑色の石がいいかと思います。エメラルド、グリーンアゲートなどもあります。
グリーンの石は殆どのものが目に効くとされていて、転じてそれが集中力アップという開運暗示に繋がっていると思います。
記憶力アップにはバイライトですね。
バイライトはぴかぴかの銀色をした鉄鉱石ですが、ラピスラズリという石に内包されています。ラピスラズリも頭に関する色々なことに作用するといわれていますから、持ってみては?

Q右脳派・左脳派エピソード

自分は右脳派だなーと思った出来事(または左脳派だなーと思った出来事)
或いは常々右脳派だと(または左脳派だと)意識する瞬間があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私(右脳)が子供に童話でも考えてあげようとして、ふと、傍にいた旦那様(左脳)に「ねえ。ちょっとかんがえてみない??」と聞いたところ激切れし「そんなこと、面白いとも思わないし。やりたいともおもわない!!自分がやっても面白いものはできない!!」と散々な返事をもらったとき。
普段は、温和なくせに…。
私に「左脳だな~」と思わせたエピソードです。
ちなみに計算なんかは大好きで。空想したりするのが苦手&面倒みたい…。

Q右脳を鍛えて想像力をつけたいのですが

私は右脳を鍛え想像力をつけたいと思っているのですが、
左手を意識的に使ったりしてますが、
これは効果があるのでしょうか
どんなトレーニングをしたら想像力があがるのか教えてください
いいものがあれば教えてほしいのですが

Aベストアンサー

左手を意識的に使うことは効果あります。しかし、それだけではかなり時間がかかりますし、やっている間に飽きてしまったりしてしまうので、いろいろなやり方を組み合わせてやってみるのがよいと思います。僕からは丹田呼吸(8秒鼻で息を吸い、8秒息を止め、8秒かけて口から息を吐く)を進めます。リラックスすることができるため、右脳開発の基本となっています。これは七田式の本に書かれていた方法です。

Q右脳型人間を、トレーニングで左脳型に変える事で、論理的思考を養えますか?

右脳は想像力.感覚、左脳は言語.計算.論理等、働きの違いは、頻繁にメディアで目にします。

私は右脳型らしいのですが、物事の説明が感覚的で会話下手。そして悲観的。

左脳型に変えるトレーニングで、計算ドリルが効果があるとも聞きましたが、左脳を活性化する事で、抱えている悩み(説明下手・不必要な想像力)を改善できるのでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、メディアが掻き立てる内容は正確性に欠ける場合が多く、さほど信憑性がありません。メディアというのは、視聴者にみてなんぼという特性から、正確性よりも、【おもしろかった】と思わせることに重点が向かいがちです。
 専門家のご意見というのも、時間的な制約から重要な部分、詳細な説明を端折ることが多々あるそうで、興味を持つ為の場所であって、それ以上の場所ではないと考え、より深く知りたい場合は、ちゃんと本などで調べることがまず重要です。

 もう一つ、【悲観的】【説明下手】【感覚的】というのは、それぞれ独立した特性であるため、基本的にはそれぞれ別々に考える必要があります。関連している部分で、【苦手が克服できない】だから【自分に自信が持てない】――結果【悲観的になる】という、順序がある場合に初めて【問題を克服する】という課題がうまれてきます。

 では【説明下手】を治すにはどうしたらいいのでしょうか? という問題ですが、【説明】は【言葉(言語)】を使う部分で、計算とは根本的に違います。共通点として、【論理的(数字や言葉を操る)】ということで、計算ドリルという話題が出ていたのでしょうが、適切かは微妙です。

 私としては、【ドラマを観る(ビデオで撮ってゆっくり見ても言い)】→【粗筋や、登場人物の繋がりなどを、紙やパソコンに書く】→【書いた紙を参考に、物語の繋がりを気にしながら、どう繋がっているのかを楽しみながらみる】 など、あくまで言葉に触れながら、練習する方がいいのではないかと思います。

 次ぎに、これは私がよくすることですが、家にある家電や食べ物などを、一人でプレゼンする、なども言葉を操る上で、物事を他人に説明する練習として直接的です。

 論理的=数字という考え方は必ずしも正しくなく、言葉が論理的であることも十分ありうると思います。

参考になりますでしょうか?

 まず、メディアが掻き立てる内容は正確性に欠ける場合が多く、さほど信憑性がありません。メディアというのは、視聴者にみてなんぼという特性から、正確性よりも、【おもしろかった】と思わせることに重点が向かいがちです。
 専門家のご意見というのも、時間的な制約から重要な部分、詳細な説明を端折ることが多々あるそうで、興味を持つ為の場所であって、それ以上の場所ではないと考え、より深く知りたい場合は、ちゃんと本などで調べることがまず重要です。

 もう一つ、【悲観的】【説明下手】【感覚...続きを読む

Q私は記憶力が低いそうです。周りの人によく言われます。 記憶力が上がる方法やトレーニング方法を教えて

私は記憶力が低いそうです。周りの人によく言われます。

記憶力が上がる方法やトレーニング方法を教えてほしいです‼
お願いします!

Aベストアンサー

記憶力をアップさせたいと感じている人はたくさんいます。
勉強でも、仕事でも記憶力があると何かと便利なものです。
今はスマホやPCを補助脳にして、自分の頭は考える用にするなんて人も増えていますが、何か確認する度にスマホやPCをいじるのも面倒ですよね。
やはりパッと記憶が蘇るスキルを身につけるのが時間も手間もかかりません。
そこで記憶力をアップさせる方法をご紹介しますので、うまく覚えることができない、思い出すことができない、という人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

記憶力をアップさせる方法は以下のようなやり方があります。

軽い運動しながら記憶する
五感を使って覚える
関連付ける
香りで脳を刺激する
読書する
などなど。

記憶力をアップさせる方法は他にもあるので、詳細をチェックしながら読んでみてください。

軽い運動をしながら記憶をする

記憶力をアップさせたいときは、軽い運動をしながら暗記などをすると効果的です。
軽い運動とは、ウォーキングなどを想像する人もいますが、部屋の中を歩き回るといった程度の事で十分です。
運動をすると血の循環が良くなり、脳の血の巡りもよくなります。
脳の中にある記憶をつかさどる海馬も、血の巡りが良くなると、細胞も活発になり記憶力アップにつながります。
記憶をしなくてはいけないけれど、少し眠気があるといった時にも、体を動かすことで目が覚めるので、記憶の作業の効率も上がります。

読む、聞く、見るを同時にする

記憶力をアップさせたいときは、出来るだけ多くの五感を使って覚えたほうが、たくさん覚えられます。
おすすめの方法は、声を出して読む事です。
読むという事は、資料などをまず視覚的に見て理解して、読むという行為を行っています。
さらに、声を出して読むと、自然と耳で聞いています。
この方法は、iPodなどを使って、ただ聞き流すという方法よりは、多くの五感を使っていることになるのです。

連想・関連付けると記憶力がアップする

記憶する時に、その記憶する物から連想される物と結び付ける方法があります。なかなか人の名前が覚えられないという人がいますよね。
そういう人は例えば、「足立さんは○○な人」、「足立さんの髪型は○○だった」とか何でも良いので、その人の見た目や感じた印象と関連付けて覚えるようにしてみましょう。
そうすると顔と名前が一致しやすくなります。
試験問題を暗記するときでも、「紫式部ー平安美人ー恋物語ー源氏物語」という風に自分で連想しやすいワードをつなげて覚えると、ただ「紫式部ー源氏物語」と記憶するよりは、記憶が残りやすくなります。

アロマを焚く

香りを嗅ぐことによって、大脳を刺激します。
アロマテラピーで使われる香りは、大脳の大脳辺縁系という場所をダイレクトに刺激する事ができます。
大脳辺縁系には記憶を司る海馬も含まれています。
集中力をアップさせる香りとしてレモンがあげられますし、またローズマリーの香りも記憶力を高める作用があるので積極的に取り入れてみるのもいいでしょう。

脳トレ本を読む

「脳トレ」という言葉が生まれてしばらく経ちますが、いまだにその人気は衰え知らずです。
本屋へ行けば脳トレ関連の本がたくさん並んでいますし、スマホアプリで検索すればたくさん脳トレゲームがでてきます。
「記憶力」をアップさせるためには脳みそをトレーニングするのが大変効果的です。なので、まずは本屋へ行ったり、アプリを検索してみましょう。
そして、並んだ脳トレ本やゲームなどから、興味をもってトレーニングできそうなものをチョイスします。
本一冊読めば、ゲームをクリアすればたちまち記憶力アップするというわけにはもちろんいきません。
トレーニングは継続して初めて効果が出てくるものであり、一日やそこらでは何も変わらないのは当然でしょう。
そして楽しみながらできなければ、トレーニングは長続きしません。
ですから、自分の目で確かめて、チョイスして、継続できるように工夫をしてみましょう。

新書版の学術書を読む

脳トレ本以外の一般図書を読むのも、記憶力アップには有効です。
本を読むとなるとどうしても小説やエッセイ、またはマンガなどになってしまいがちですが、そういった本よりも、少し固い学術書の方が効果を上げやすいでしょう。おすすめなのが、新書です。
専門書ではありますが、誰でもとっつきやすいですし、比較的廉価で手に入れることができます。
自然科学系の分野や論理学、哲学関連の本を選んでチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
これも時間はかかりますが、自然に脳みそが鍛えられ、記憶力がアップします。
さすがに難しすぎるという人は興味がある本を選んで読む習慣をつけましょう。
読書には記憶力だけでなく、多くのスキルを身につけることができますので、詳しくは「読書をする7つのメリット」を読んでみましょう。

手帳やメモは手書きにする

人間は、手書きにすると記憶しやすいものです。
今はスマホなどを使ってスケジュール管理したり、メモしたりする人が多いでしょう。
しかし、こればかりに頼っていたのでは記憶力はアップはなかなかしません。
手帳やメモ帳を携帯し、常に手書きで記録するようにしましょう。
同じメモでも手書きしたほうが頭に残りやすいことに気づくはずです。

顎を動かす生活習慣を身につける

これはかなり良く知られたことだとは思いますが、顎を動かすと脳は活性化します。
ですから食事はできるだけ顎を動かす食品を選び、また、ガムを噛むなどして、日常的に顎を動かす習慣を身につけましょう。

「記憶する」という意識を常に強く持つ

「記憶する」という意識を常に強く持つことも、記憶力アップにつながる基本的な方法です。
日常生活の中で、たとえば通勤電車の中で得た情報について「この情報を記憶する」と意識してみましょう。
最初はすぐに忘れてしまうかもしれません。
しかし、それを習慣づけることによって、記憶力は確実に高まるはずです。

記憶力アップ方法は継続させる

いかがでしょうか。
記憶力というのはすぐに伸びるわけではありません。
繰り返すことで、少しずつ結果がでてきて、ある段階で飛躍的に伸びます。
あなたはそのときに初めて記憶力がアップしたことを実感するでしょう。
なので継続させやすい方法を見つけるために、まずはいろんなことにトライしてみることが大切です。
その中から「これはできそうだな」と思うものを続けてみましょう。
きっと効果が出てくるはずですよ。

http://the5seconds.com/memory-up-method-6280.html

記憶力をアップさせたいと感じている人はたくさんいます。
勉強でも、仕事でも記憶力があると何かと便利なものです。
今はスマホやPCを補助脳にして、自分の頭は考える用にするなんて人も増えていますが、何か確認する度にスマホやPCをいじるのも面倒ですよね。
やはりパッと記憶が蘇るスキルを身につけるのが時間も手間もかかりません。
そこで記憶力をアップさせる方法をご紹介しますので、うまく覚えることができない、思い出すことができない、という人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

記憶力をアップ...続きを読む

Q右脳と左脳について

右脳と左脳について面白いのでちょっと調べましたがわかりにくいところがありますので教えてください。
多くの人は言語理解や論理的思考は左脳でしているそうですね。
それって、視覚や聴覚で入ってきたことを記号やカテゴリに置き換えて理解する機能が左脳で行われるということでしょうか。
それとも、右脳で音楽を聴いているときも抽象概念におきかえて理解しているのでしょうか。
また、右脳は全体の把握や直感的空間認識をするそうですが、
直感的空間認識はいろいろな方向を向いたブロックの中から同じ形のものを選ぶ能力だと思いますが、
道を聞かれて、「この100mくらい先に」と説明する場合は、右脳の直感的空間認識でしょうか、それとも左脳の論理的思考でしょうか。
また、右脳は「全体の直感的把握」もするそうですが、それはたとえばどういうことでしょうか?

詳しい(面白い)サイトもありましたら教えてください。

Aベストアンサー

■左右の脳を役割分担させて他視点で説明されてますが、

より、実態に即した表現だと・・・・

脳神経細胞は誕生後、次々、死滅(整理され)し、
再生しない、、これは実際、顕微鏡で目で見て確認されたことでしたが、、

臨床医らの間で、
それにしては、一旦、死滅したはずの部分の脳の機能が
復活している例がしばしば見られる・・・
本当に、脳神経細胞は再生しないのか?
という臨床側からの問いかけで、
十数年前、それまで脳生理学で左右機能論の学者らが脚光を浴びていたのですが、
一石を投じられます。

昨今もてはやされてる心理や精神科学、教育論にまで展開した
脳の左右機能論に、
左右脳の代替機能という実態が、
疑問を呈したわけです。。

手も足も二つあるために、
ややこしくならないために、歩くとき、階段を下りるとき、
右足左足、両手を使って、土をこねて器を作るなら、
左右両手の動きが混乱しないように、、
しかも、協調するように動かねばなりません。
その意味から、左右二つの脳ができたというのが
より、自然な見方のようです。
もともと、脳医学の始まりは、
日本では、阪大の外科で始まり、
脳外科として始まり、
日本では1970年代のオカルトブームの頃、
(当時の世界でのアメリカ≒ユダヤ政商の動きに関連性?を疑います?!?)
地味な基礎医学者らの中から、
マスコミに出演し、心理学や性を語るときに、
当時まだ医学的に脳が未開の時代であるにもかかわらず、
脳生理学者という振れこみで一般人相手に、
左右脳の機能分担論と、
マスコミで心理学や性の話に絡めて言い始めたのを
振り返ります。

世界歴史的には・・
1963年、ノーベル賞受賞した ジョン・エクルス卿に始まるようです。。
神経と脳がどのように 働くかという研究で医学賞を受賞してますが、
彼は、サー・カール・ポパー(ロンドン・スクール・オブ・エコノミックス教授)と共著で、
「自我と脳(The Self and its Brains)」を遺し、
心と身との相互作用に焦点を当て、カントを
二元論で見る視点を脳生理学から関連付けています。

ポパーは最近、京大中西教授安倍フェローシップ第一期生に続く、
アメリカ留学した後、帰国し、教授になった一群の識者と言われる人たちの中で、
大いに守り立てられてる思想のようです。。
(二元論ですので、論理的には単純で理解しやすいですが、
自然界が地球の歴史で、宇宙の歴史で作り上げてきた
究極の産物である脳を
単純に!二元論で片付けるには、
大いに!!  片手落ち!!であること、、

上記傾向の思惑には・・教育により、
植民する対象の大衆を
脳からいかに奴隷化するか、
自分で思考することはせずに、
与えられたマニュアルに従いどんな残忍なことでさえ忠実に実行する
人格を作り上げるか、、という研究から派生してる?!?
と言う視点も考えに入れたほうが、

その危険性と、
ナチは世界史の上で、形の上では解決されたものの、
ナチを実際に創設した=弁舌上手のヒットラーに資金を与えた、
ロスチャイルド一族はそのまま、アメリカに移り、
この戦争で一層富んで、顕在しますし、
その思想、価値観が後継者らに伝承されていっている。。。?!?

戦後の東独で、
孤児や貧しい子供を特殊な教育方法において養育し、
人間性の解明の実験?の過程で、
心から人間性を奪い、知能だけ人間の叡智を与えることで、
完璧な戦士やスパイを作り上げようというプロジェクトが
日本のGHQにより世界史から隠されてしまった、
731細菌兵器部隊と同様に、
ナチで研究されていたそうですが、
それが、東独のユダヤ人街タウン?のキンダーランド(幼児施設)で続けられていた・・という噂?!?(ま。これは兎も角として・・)

オウムの頭に電極をつけていたのを見て、
私たちはバカな、と言ってましたが、
その知識が健在し、それがオウムに伝えられたものだという視点・・

あの時、殆どの日本人がバカな、と笑ったり、身震いしましたが、
最近のロボテクス?等、アメリカからこういう視点で、
脳をみなした上での
新たな実験研究実用化に政府も又安倍氏らと連携してる企業らが予算を出している。。??
中西京大教授第一期生以後、安倍フェローシップで帰国した識者らがNPO団体代表や弁護士や、第三者委員などと、
有識者として、一斉に!コンプライアンスやSOX法で、
企業は株主のものであるという説をとることから、
企業として、
大株主の意向の奴隷とならざるを得ない。。
日本の一流企業が、そういう分野に手を伸ばさざるを得なくなってる・

ユダヤ人であるポパーは、二元論にして、
大衆に覚えやすいように定義づけていくことで、
自分の論理を説得していく、言葉の魔術師?有能な弁士だったようですが。。

そうした背景のもとで脚光を浴びた一部脳生理学者らが
それまで実験的に解明されていた、運動生理学だけでなく、
心理学精神科学の分野まで左右二元論の脳生理学を展開していく・・
しかし、、
それに対し、
十数年前から、臨床医たちの中から、それまで指摘されていた、
実際の診療経験から、
左右の脳は本来、代替脳としての根本的機能を視点に入れていないことを指摘。。

脳が二つあるのは、、
本来一つだった脳が、
両手両足に混同しないで伝達するように
夫々別個にしかも協調して動くように
左右脳に神経分布することとなる・・・と言う視点、、、

だからこそ、どちらかの脳が損傷すると、
必要は発明?開発?の母のように、
左右論に反して、
左右脳は、互いに補い合う。。
小脳でさえ!
大脳で代替し得る・・

つまり・・彼らが主張してるように、、
脳には、左右と領域で
あらゆることが限定されてるわけでなく、
致命傷でない多くの殆どの機能は、、
脳は補完機能を有するとてもフレキシブルな能力、組織、機能と言う見方が最も最新の考え方ですが・・
(言語学のチョムスキー論の普遍文法理論でも同様)

ユダヤ政商らが力を持つにつれ、
世界で彼らが侵略戦争を活発化するに連れ、
これらの研究は停滞したままになって、

二元論者らの視点で、
どんどん人間の脳の生理学が推し進められ、
実用化され、
教育でも採用されています。。

脳学者は結局は、哲学者として視点をどこに置いてるか、
で脳を医学的に論じるわけですが、

二元論の弱肉強食主義で白黒つけていく人と対照にあるのが、

共生、共存主義の学者がいらっしゃると思いますが、
どういうわけか・・・・
まず! 安倍フェローシップの中には卓越する人物は見られないし、
平坦にお二元論者がフラットに並列しています。。

意識と脳を扱った、
理解しきれないものの、
兎も角も直感的にも
ひきつけられた学者に、
品川嘉也博士(湯川博士の最後の愛弟子。
京大医学部生理学教室助教授というステータスには恵まれず、
その為に研究費用稼ぎに雑多な本もかかれてますが、
真髄は『意識と脳』紀伊国屋書店m1982年、
これは京大医学部で医学概論のテキストだったそうです。)
の脳の解析、分析論が

最も、科学者として論理的であるし、
自己の思い込みによる推察の度合いを最も!排斥した
学者らしい学者の客観性がかじられる説であること。。

又、今回、調べると・・・
昨今の、安倍フェローシップ論陣一辺倒の退屈さと閉塞感で
須磨ら無かったのですが、
芝崎厚士さんのこの説明を丁寧に読んでみたいと思いました。。

研究ノオト71 真木悠介(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E6%9C%A8%E6%82%A0%E4%BB%8B 東大学者事件の張本人)
の『自我の起原 第5章、第6章』2005/08/28第1稿
【テキスト】
真木悠介「5 <創造主に反逆する者>−主体性の起原」「6 <かけがえのない個>という感覚−自己意識の起原」(以下「第6章」)『自我の起原』岩波書店、1993年。


また、オカルトが流行ってる時期も、
ユダヤ政商らのプロトコールで、
植民地化プログラムの一段階として含まれています・・

■左右の脳を役割分担させて他視点で説明されてますが、

より、実態に即した表現だと・・・・

脳神経細胞は誕生後、次々、死滅(整理され)し、
再生しない、、これは実際、顕微鏡で目で見て確認されたことでしたが、、

臨床医らの間で、
それにしては、一旦、死滅したはずの部分の脳の機能が
復活している例がしばしば見られる・・・
本当に、脳神経細胞は再生しないのか?
という臨床側からの問いかけで、
十数年前、それまで脳生理学で左右機能論の学者らが脚光を浴びていたのですが、
一石を投...続きを読む

Q集中力、思考力、記憶力に欠ける子供

小学生の子供に勉強を教えるとき、弟の方はわりとのみ込みがいいのですが、
兄の方は、言葉で言ったことを理解するのが遅くて困っています。考え方の視野が
狭いといいますか、機転が利かないところがあります。

これをなんとかできないかと思い、いろいろ考えていたのですが、理解するスピードが
遅い子や、仕事の作業が遅い人というのは、どうも「動体視力が弱い」ように感じます。
この仮説をみなさんどのように考えますでしょうか。

動体視力と勉強の成績、仕事の作業効率にどうも関係があるように思えてなりません。
子供の兄の方を見ていますと、どうも目がボーっとしている印象で、頭がとろいのです。
これをどう解決していけばいいのか、脳トレーニングの観点から、何かアドバイスを
いただければと思います。

Aベストアンサー

そうですね。子供さんの将来を考えると親として不安になられるのだろうなと思います。
私は子供がおりませんが、自分の劣等感から脳トレーニングに励んだ経験に照らし合わせて、回答をさせて頂きます。

>言葉で言ったことを理解するのが遅くて・・・
>考え方の視野が狭い・・・
>仕事の作業が遅い・・・

私も悩んでましたし、今でも悩んでいます。
(すいません。一番上の事項では悩んだことは有りません。)
動体視力の事は解りませんが確かに目の使い方で脳の機能をうまく使うという考え方は存在します。
ヴィジョントレーニング・ビジョントレーニングというのがそれに当たります。これはamazonなどで検索すればそれに関する書籍が出てくると思いますので、興味があればご一読してみても、良いのではないかと思います。

まず言葉で言ったことを理解するのが遅い・作業が遅いのは前頭前野のワーキングメモリを担う領域がまだ開発されていないからではないかと思います。ワーキングメモリは短期記憶“等”を担う領域で会話・文章中の言葉を覚えておく。又、作業目的・目標の記憶を保持しつつ複雑な作業手順を思い出しながら行動するのに必要になります。この短期記憶の能力が高ければそれだけ理解力も上がりますし、それによって文章を読む速度も上がります。作業に関してはスピードそのものが上がるかは正直わかりませんが、手順や目標目的を忘れ、また思い出すというステップがなくなる分早くなるのではないかと思います。

このワーキングメモリの機能を上げることで大部分の事柄は変ってくるのではないかと思います。
元・北海道大学大学院医学研究科 医学部教授である澤口俊之氏が開発された「脳力道場」(幻冬舎)なるゲームソフトが私の場合、短期記憶に関してはかなり有効でした。このソフトのおかげで1時間半ほどの講演を最初から最後まで覚えられかつ、時間をおいて思い出しながら要約するという行為が楽になりました。また、自分の行動・感情を抑制することに関しても微弱ながら効果を感じています。
始めたのが30歳を過ぎてからですが、自分にとっては十分な効果を実感できました。また氏の提唱される「新聞社説法」もかなり有効です。有効ではありますが、集中力が持続しない年代である小学生に向いている方法とは思いませんのでここでは紹介のみにさせて頂きます。

それで「考え方の視野が狭い」についてはこれは検証できていませんが、ウィン・ウェンガー氏が提唱される理論が有効のように感じます。人間に進化するまでに存在してきた古い領域から発達してきており、延髄、中脳などの古くから生命に存在してきた領域を鍛えれば生命が持つ機関として比較的は新しい大脳の機能も拡大するという考え方です。詳しくは 「頭は3週間で良くなる!」のご一読をお勧めします。私もこの中の「マスキング」「這い這い」を行いましたが、効果は抜群なものがあります。私の印象としてはコンピュータで言えばCPUのクロック周波数が劇的に上がるような、頭の回転が素晴らしくよくなったことを覚えています。どちらか一方を選んでやるだけでもかなり効果があります。しかし私には刺激が強すぎて頭が痛くなったりなどの副作用がありましたので、今は全くやっておりません。澤口俊之氏のゲームでも長時間やれば、私の場合では頭が痛くなります。でも短時間(10分)であれば全然問題ありませんでした。お子様も必ず同じ事が起こるとは申し上げませんが、もし、この方法でなくても脳トレのようなものを実施をされる場合はお子様の様子には十分気を付けて、大丈夫であることを確認してから時間を伸ばすなどステップアップしていく事をお勧めします。

ここからは私の推測の話になるのですが、こうして脳の機能を上手に活用できれば、社会生活を送る上で有利になる可能性が高くなるのは否定はしませんし、こういった脳トレの効果についてもある程度有効であることは先ほど述べたとおりです。しかしお子様がそれで幸せになるかどうかは別問題ではないかとも思います。一番重要なのはこんな小手先技ではなく、こんなものに頼らずとも、たぶんお子さんは自分で自分の生き方をちゃんと見つけられるのではないかという事(人生の選択肢は限られるかもしれませんが・・・)です。そうするために大事なのは、まず好きな事・熱中すること(スポーツ等がいいかもしれません)を可能な限りやらせてあげること。それが人間としての“芯”を作っていくように思います。熱中できることが見つけられ、上達するに従い次第に自信がつきますし、それを軸にして人間関係の拡大などて自分の世界を切り開いて行けるのではないかと思います。そしてもう一つ大事なのが多少の失敗をしても寛容にして待つご両親の態度なのではないかと思います。子供が外で何かあろうとも絆創膏だけ用意して待つように、傷ついて帰ってきた子供さんを愛情をもって信じている事を伝え、自信をつけさせ、又送り出すことではないかと思います。上記二つの事柄を総じて言えば親として失敗しても立ち上がるだけの力、物おじしない行動力の源泉(自己肯定観とでも申しましょうか)となる物をわたしていくことが社会の荒波に負けないために必要ではないかと思います。その上で頭が良いのであればそれにこしたことはないと思います。以上ご参考まで。

そうですね。子供さんの将来を考えると親として不安になられるのだろうなと思います。
私は子供がおりませんが、自分の劣等感から脳トレーニングに励んだ経験に照らし合わせて、回答をさせて頂きます。

>言葉で言ったことを理解するのが遅くて・・・
>考え方の視野が狭い・・・
>仕事の作業が遅い・・・

私も悩んでましたし、今でも悩んでいます。
(すいません。一番上の事項では悩んだことは有りません。)
動体視力の事は解りませんが確かに目の使い方で脳の機能をうまく使うという考え方は存在します。
ヴ...続きを読む

Q右脳が理性で左脳が本能である理由

脳は構造は基本的に左右対称に出来ていると聞いたのですが、
同じ作りなら、なんで右脳は本能的で左脳が理性的に働くのでしょうか?
作りが同じなら働きも同じ(右脳左脳、両方が本能的、または理性的)人や、
働き方が逆の人(右脳が理性的で左脳が本能的)の人がいてもおかしくない
と思うんですが、何故いない(または少ない)のでしょうか?
構造が本当に左右対称なら遺伝子も関係無い事だと思ううんですが、
知ってる人がいたら教えてほしいです。

Aベストアンサー

既出質問です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2296647.html

をご覧になると良いでしょう。

Q想像力や発想力など

自分は、「こういう絵を描け」と言われても、デザインが全くうかんできません。(例えば、修学旅行に使うワッペンのデザインを考えてきなさいといわれても、どういうデザインにすればいいかぜんぜん思いついてきません)そういう想像力や発想力を鍛える方法などをお願いします。参考サイトなどあればURLをお願いします。

Aベストアンサー

個人的な意見です。普段の生活の中で人やモノをよく見て、よく考えることがいいかなと思います。映画や音楽をただ観る、ただ聴く、のではなくその映画や音楽は何を伝えたいのだろうかと考える。街を歩いている時、ただ歩くのじゃなく歩いている他の人を観察してみる。洋服を買う時、「流行ってるからこれを買おう」じゃなく、流行ってないものと何が違うのか考える。そうやって普段からいろんなモノに触れ、感じ、考えて、感性を磨いていけば想像力や発想力がついてくると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報