ISOって簡単にいうとどんなものなんですか。

あとこれを取得したときのメリット、デメリットを

教えてほしいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ISOとは一口で言うとISO(国際標準化機構)が定めた品質・環境マネジメントシステムの国際標準」と云うことでしょうか。


日本企業の多くは、欧米には遅れをとったものの、現在、その導入または定着化を進めております。これは、たいへん歓迎すべきことで、この国際規格の普及によって、日本企業の経営システムのグローバルスタンダード化は飛躍的な進展を見せております。
現在はISO9000シ、ISO14001と有ります。

I S O 導入の7つのメリット
http://www.alps.or.jp/chuokai/organ/200003/speci …

デメリットは特に無いでしょうけど、敢えて書けば
取得に時間と手間がかかるということでしょうか。

参考URL:http://isoweb.jma.or.jp/
    • good
    • 0

他の回答者の意見と重ならない部分を補足的に回答します。



ISOは企業イメージなどのアピール効果も重要ですが、根幹は経費削減です。
ISO9000シリーズの場合は#3のnazekunさんの言っているように「品質管理」のシステムを確立する、ISO14000シリーズの場合は「環境保全」のシステムを確立しますが、これらは合理化と将来のリスク回避の方法をシステム化するのです。
簡単に言えばマニュアルを作って誰でも間違えずに出来る方法を記載するのです。この記載と言うのが重要で記述したものがないとそのシステムは「無い」ものとみなされます。

デメリットとしてしいてあげるなら、認証が取り消されたときの企業イメージのダウンでしょう。ISOは取得するより維持することの方がはるかに難しいからです。なぜ難しいかと言うと、いい加減に作ったシステムはすぐに老朽化するということです。その場しのぎに作ったシステムはすぐに破綻するからです。維持管理することを念頭においたシステムを構築する必要があるのです。

あとは私の私見ですが、ISOは将来的には取得したことのアピール効果はなくなるでしょう。そういうシステムが確立しているのは当たり前とみなされる時代が来るからです。そうなると差別化を図るにはシステムの「内容」になるのです。いい例がISOより厳しい規格を設定したトヨタだと思います。取得しているしていないは重要ではなくなります。

以上、ISO14000シリーズ元構築担当者からでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめてこれを利用したんですが、いろんな方の
意見が聞けていろいろ勉強になりました。
皆さんどうもありがとうございました。

お礼日時:2000/12/25 09:16

ISO9000sの場合、製品又はサービス等の「品質そのもの」の善し悪しが認証取得の基準ではなく、「品質管理」のシステムが確立されているのかということがポイントです。


社内の管理体制と社員の意識向上が図れるという副次的効果がありますが、費用(コスト・人件費・時間)はかなりの覚悟が必要ではないでしょうか。
    • good
    • 0

 デメリットにおける補足です。



取得に時間と手間だけじゃないですよ。

 維持にもかなりの時間と手間とお金が掛かります。

 定期的に検査みたいなモノがあり、それは大変です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラ

先日テレビで磯釣り中、青物が見えたので急遽ミノーを投げてヒラマサやヒラスズキを釣っていました。ダダ引きで首を振るようなルアーを使っていました。
自分は青物(ナブラ)が見えた場合はジグを投げるものだと思っていたのですが、どっちが釣れる確立は多いでしょうか。使い分けを教えてください。またルアーの場合、シーバス用ではダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

ミノーはラパラよりも最近の細身のリップの小さいミノーの方が高速に引きやすく
ほとんどが重心移動システムですから飛距離もラパラよりずっと出ます。

ラパラはシーバスのようにスローリトリーブなら引き抵抗もさほどありませんが
昔ながらの大きなリップですからファーストリトリーブするとかなり引き抵抗があって疲れます。
アクションも昔からのウィグリングアクション(規則的に尻を左右に激しく振る)で
最近のミノーのウォブリングアクション(左右の動きにロールをプラス)の方がボディや
リフレクターの反射が不規則に反射して魚へのアピール力は高いですね。

ダイワのショアラインシャイナーR50ロングディスタンス、ジャクソンアスリートミノースリム
DUELのハードコアミノーF11など12cmから15cm位のフローティングでもシンキングでもいいですが
2フックモデルがより大型フックが付いているので買うなら必ず2フックで。
3フックは一走りでフックが開いてバレる可能性もあります。

アクションは速めのタダ巻きでもいいですし、途中にトゥイッチを入れながらのファーストリトリーブでいいですね。
ポッパーは巻きながらティップを下に強めにアクションすると派手なスプラッシュをしますから
速めに巻きながら連続ポッピングしてきます。
ペンシルはティップを下にして小刻みにトゥイッチしながらファーストリトリーブすると左右に
激しく水を押しながら時々潜ったりして泡をはらんだりして強力にアピールします。

でも青物に関してはグレ釣りシーズンよりも今時期のエギングなどで地磯や潮通しのいい波止などで
遭遇するチャンスが大きいので、私は青物が湧きやすい場所はエギングタックルと青物タックル
(と言ってもラブラックス86ML)の2セットを持って釣場に入ることがあります。
青物用はキープしないのでバーブレスで即リリース出来るようにしています。

ミノーはラパラよりも最近の細身のリップの小さいミノーの方が高速に引きやすく
ほとんどが重心移動システムですから飛距離もラパラよりずっと出ます。

ラパラはシーバスのようにスローリトリーブなら引き抵抗もさほどありませんが
昔ながらの大きなリップですからファーストリトリーブするとかなり引き抵抗があって疲れます。
アクションも昔からのウィグリングアクション(規則的に尻を左右に激しく振る)で
最近のミノーのウォブリングアクション(左右の動きにロールをプラス)の方がボディや
リフレクターの...続きを読む

QISOのデメリットは?

世の中、ISO9001だとか2000だとか、猫も杓子も、やたらとISOを取得する企業がめったやたらと増えていますが、そんなにISOを取得したら、メリットがあるのか疑問です。そこで、ISOにまつわる様々なデメリットや胡散臭い裏話等を教えて下さい。またISOを取得していない有名大企業等の情報も教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・まず現実の例として、トヨタはISO9001は、あえて取得していません。理由は、既にISO9001以上を満たす運用をしている自信あり、無駄な事務処理は排除したいからだそうです。
・ISO9001のデメリットは、本来の目的では無くISO9001取得と維持の為の無駄な事務処理が発生することです。
・自社製品において現在考えられる基準を満たす運用が当たり前に行なわれていれば、ISO9001取得を謳う必要は無いということです。
・ユーザから見た時にISO9001を目安にする例が多いでしょうが、トヨタ並に信頼を得られるならISO9001は取得不要でしょう。

Qルアー初心者のロックフィッシュまたは中型の青物

釣り初心者です。
海でルアーを始めたいのですが、磯や岩場での、メバルやカサゴ等のロックフィッシュと、防波堤からの中型青物やシーバス等でしたらどちらが初心者にお勧めでしょうか(理由もお願いします)。
どちらかに寄ったロッドを買おうと思っています。
おすすめのロッドもありましたらお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先ほども回答した者です。

私は瀬戸内ですので参考程度に聞いてください。
うちの嫁さんもシーバスもロックフィッシュも始めましたがいままでシーバスはバイトが数回あった程度です。(釣行時間約10時間)
ロックフィッシュはカサゴばかりですが26cm、25cm×2匹という地元の地波止ではなかなかお目にかかれないサイズを含めてけっこう数釣っています。(釣行時間15時間程度)
タックルはシーバスがダイコー アルテサーノRA-77+ダイワ エアリティー2000(ファイヤーライン1.5号)。
ロックフィッシュがダイワ インフィート RF-76+ダイワ エアリティー2000(ナイロン 4lb)。

磯や岩場では釣りが難しいかもしれないので防波堤からロックフィッシュをねらった方が初心者には良いと思います。
磯や岩場では必ずライフジャケットやスパイクシューズがいりますから・・・基本防波堤でもですが。
基本的には、ジグヘッド(1~3g)に2インチのワームを投げて底をとってタダ巻、投げてカウントダウンしてタダ巻で十分釣れます。
竿はソリッドティップのほうが向こう合わせで釣れるので簡単だと思います。
どうしてもキャスティングで釣れないときは港の内向きなどで真下に落として巻いているだけでも釣れます。
メバル狙いでも外道でシーバスは釣れます、60cm位までならリールのドラグが良ければやりとりは楽しめると思います。
必ずタモは用意しておいてください。

おすすめの竿はメジャークラフトのエアロックですかね。ラインはナイロン3lb~4lbだと思いますが、魚のサイズや釣り場の状況で考えた方が良いかもしれません。
リールは最低レベルがカルディアKIXやバイオマスターですが、夜釣りであること、細い糸で軽いジグを投げる事を考えればトラブルの起きにくいルビアスやツインパワーがいいと思います。

シーバス+青物ではメタルジグなら結構安上がりですが、ミノーを投げるとなると結構お金がかかります。
また、PE+リーダーになるので結束がきちんと出来るようにならないと釣りになりません。

先ほども回答した者です。

私は瀬戸内ですので参考程度に聞いてください。
うちの嫁さんもシーバスもロックフィッシュも始めましたがいままでシーバスはバイトが数回あった程度です。(釣行時間約10時間)
ロックフィッシュはカサゴばかりですが26cm、25cm×2匹という地元の地波止ではなかなかお目にかかれないサイズを含めてけっこう数釣っています。(釣行時間15時間程度)
タックルはシーバスがダイコー アルテサーノRA-77+ダイワ エアリティー2000(ファイヤーライン1.5号)。
ロックフィッシュが...続きを読む

Qグローバル化のメリット・デメリットについて

グローバル化が社会または企業にもたらすメリットとデメリットって何だと思いますか??

Aベストアンサー

グローバリゼーションによって社会は進化する
 問題が大きすぎて答えが無数にありそうですね。まるで目をつむって象をなで回すようです。そこでこのように答えたらどうでしょうか?「グローバル化とは明治維新である」と。ある階層・階級が没落し、ある階層・階級が勃興し、産業構造が大きく変化し衰退した産業があり、新規産業が生まれた。大きな不利益を被り「社会の変化が弱者を痛めつけた」と批判する人も出たし、確かに多くの人が大きな痛みを感じた。しかし鎖国したままでいたらもっと大きな痛みを被ったに違いない。それは西欧諸国の植民地になる、ということ。
 グローバル化は社会に大きな変化を起こさせます。それまで強者であってもその変化に対応できないと弱者になります。このことを捉えて「グローバル化は強者の論理だ」と批判する人もいますが、いつまでも世界への窓にカーテンを下ろしていると、結局すべての人が平等に弱者になります。社会全体で大きな痛みを伴った例としては、「第二の黒船来襲と怖れられた資本の自由化」「ニクソン・ショック」「アジア通貨危機」「ロシアの通貨危機」「東欧民族紛争」「天安門事件」「幕末、金貨の大量流出」「ねずみ講に揺れたアルバニア」が考えられます。こうしたショックを乗り越えて「グローバリゼーションによって社会は進化する 」と私は考えています。一度「」で括った言葉を検索してみて下さい。参考になるサイトがあるはずです。

グローバリゼーションによって社会は進化する
 問題が大きすぎて答えが無数にありそうですね。まるで目をつむって象をなで回すようです。そこでこのように答えたらどうでしょうか?「グローバル化とは明治維新である」と。ある階層・階級が没落し、ある階層・階級が勃興し、産業構造が大きく変化し衰退した産業があり、新規産業が生まれた。大きな不利益を被り「社会の変化が弱者を痛めつけた」と批判する人も出たし、確かに多くの人が大きな痛みを感じた。しかし鎖国したままでいたらもっと大きな痛みを被った...続きを読む

Qデュエルで青物やシーバスにルアー

デュエルのルアーでシーバス(河口や堤防や岸壁)と青物(ブリ系統とソウダガツオやサバ)

できたら両方に使えるルアーなにかいいのないでしょうか?(一つは青物に、もう一つはシーバスメインに もう一つは両方イケる などでも構いません)

ルアーは レンジバイブとマールアミーゴしかないのでミノー系やペンシル系など小魚系?のルアーあった方がいいではないでしょうか?

Aベストアンサー

#1さんがおっしゃるように昔の人間ですので、旧タイプのアイルマグネットを愛用しています(笑)
(アイルマグネットダイエットミノーとダイエットDB)

ですがDUELは手に入りやすく手頃なのでソルトルアーはほぼ全ての製品を使用しています。

まず一番使いやすいのはアイルマグネット3Gミノーの90と105のFloatingでしょうね。
http://www.duel.co.jp/catalogue/lineup/d_luresalt/aile_3g_minnow/index.html
あえて1本とするならカラーはリアルシャイナーが良いでしょう。

このミノーは大昔からのアイルマグネットミノーの基本を踏襲していてスローから
青物の早引きまで安定して良く泳ぎますからメインに使うのに一番向いていますね。

あとは青物の高速リトリーブから岸壁や河口の深いレンジで使いやすいのがハードコア
ヘビーシンキングミノーの70と90です。
とにかく良く飛び、特に河口部などの砂底の根掛かりのない水深のあるポイントですと
ボトムを取って5、6回転のリトリーブ&フォールでシーバスやマゴチ、ヒラメなどの
フラット系にもかなり効果がありますよ。
http://www.duel.co.jp/catalogue/lineup/d_luresalt/hc_heavy_sinking_minnow/index.html

それ以外に今まで使ってきた感想としては
■ハードコアシンキングペンシル
とにかく抜群に飛び、引く速度でレンジも変えやすくゆっくりでも良く泳ぐ。どちらかと言えばシーバス専用

■ハードコア120パワー
飛距離も出てアクションも大きくアピール力はあるが、フックが大きく間隔が広いので掛かりが悪く
途中でばれることがたまにあります(ヒラメ2回波打ち際でフック外れ)

■アダージョ
重量がある割りに飛ばない。ほぼ水面のみを泳ぐのでドシャロー以外に使いにくい

■初代ハードコアミノー130Floating
固定ウエイトで飛距離は安定して出る。アクションが比較的小さめのローリングアクションなので
積極的にアピールすると言うよりも、ドリフト系の自然に弱ったベイトの演出向き。落ち鮎期などに有効

■ハードコアフィンテールバイブ
あまり効果なし。これより昔からあるライブベイトブレードの方が遙かに効果的
http://www.duel.co.jp/catalogue/lineup/d_luresalt/vibeblade/index.html
過去にこれで2時間でシーバス10本以上と、60cmオーバーの真鯛の釣果あり

それ以外に出来れば持っておいた方が便利なのがFloatingのペンシル、シルバードッグ90です。
これから晩夏、秋、初冬にかけてばあらゆるベイトを活発に追う時期になりますから
ミノーなどよりトップのペンシルの方が圧倒的に釣れるケースが出てきます。
http://www.duel.co.jp/catalogue/lineup/d_luresalt/silver_dog/index.html
http://www.duel.co.jp/club/duel_movie/flv/155.html

まだまだありますが、主だったところでこの辺ですね。

少ないルアーですがレンジバイブとマールアミーゴを持っているというはなかなかですよ。
どちらも非常に優れたルアーで私はマールアミーゴ派ですが、今でもフラット系など超一軍ルアーです。

#1さんがおっしゃるように昔の人間ですので、旧タイプのアイルマグネットを愛用しています(笑)
(アイルマグネットダイエットミノーとダイエットDB)

ですがDUELは手に入りやすく手頃なのでソルトルアーはほぼ全ての製品を使用しています。

まず一番使いやすいのはアイルマグネット3Gミノーの90と105のFloatingでしょうね。
http://www.duel.co.jp/catalogue/lineup/d_luresalt/aile_3g_minnow/index.html
あえて1本とするならカラーはリアルシャイナーが良いでしょう。

このミノーは大昔からのアイルマグ...続きを読む

Q離婚するメリットとデメリット

夫婦共働きで所得も大体同じ位(400万程度)で更に子供が二人居るという条件では、離婚して子供を一人ずつ扶養に入れて寡婦となったほうが所得税等は得をすると思うのですが、その他に何かデメリットが生じることがあるでしょうか?詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の実家の弟嫁さんが、田舎の町営の保母さんをしていますがこの嫁さんから聞いた話では、
この頃夫婦とも働いているにも係わらず諸手当が欲しいが故の偽装離婚が多いそうです。勿論、家全員で暮らしているそうです。
しかし、諸手当を貰って一見得をしたようにも思えますが、そうはいかないようです。
やはり、周り近所の方達の噂になり、それが子供達に広まり、廻り回って偽装離婚した家の子供がいじめられたり、仲間はずれにされるようです。
国の手当等は、本当に苦しい生活をしている方達を援助するためのものですから‘狡い’考えで‘奪い取る’と
必ずそのしっぺ返しをなんらかの形で受けると思いますよ。

Qショアジギング 青物 地磯 宮崎県北

こんばんは。最近ショアジギングを初めて青物狙いで日向の地磯に何度か行ったのですが、一匹も釣れません。青物の時期はもう終わったのでしょうか?
ワンピッチジャークで釣っていますがほとんど当たりもありません。
基本的には宮崎県北の地磯の青物の時期はだいたい何月から何月ぐらいまでが良いんでしょうか??
ショアジギングはまだまだビギナーなので上手くなりたいし、一匹でいいから釣れるようになりたいのですが、なかなか難しいです。
どなたか、何でも構いませんのでアドバイスいただけませんか?

Aベストアンサー

>>ショアジギングはまだまだビギナーなので上手くなりたいし、
 ビギナーだからこそ地元の釣具屋さんに行って情報収集することです。地元ならではの釣り方、カラーなどもあるのできっと役に立ちます。
ここで回答を待つより100%勉強になりますよ。

Q店頭公開のメリット・デメリット

今の時代、自分の会社を店頭公開するメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

ほとんど、No1サンと同じです。
資金調達のメリットが一番大きいでしょう。株式市場から資金調達できますし、社債の発行も可能です。銀行からの借り入れ金利も下がるかもしれません。
それから、公開会社になりますと、やっぱり知名度が世の中に浸透しやすい。つまり、資金も調達しやすいが、新入社員など、人も調達しやすくなります。それから、公開するためには、社内のチェック体制(内部統制)を整える必要が出てきます。つまり、社内が引き締まってきます。デメリットは、株主総会を開き、投資家の経営に対する経営に介入されてしまいます。無配になると、株主からボロクソに言われてしまいます。買占めの心配も出てきたりもします。

Q那珂湊近辺の磯?岩場??でのルアー釣り

那珂湊近辺の沿岸に完全な磯ともいえないような岩場?が続いているのですが、その近辺でルアー釣りは出来ますか?
また出来る場合なにが釣れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の磯とは那珂湊漁港から日立方面に広がる姥ヶ浦~阿字ヶ浦一帯
の激シャロー磯帯の事でしょうか?
水深が浅いので干潮時に立ちこみをして調査した事があります。

しかし、魚が入って来るのは満潮時ですので危険な磯に様相が一変しま
す。
アイナメ、クジメ、カサゴ、メバルなどの根魚は居ますがサイズがいま
ひとつですね。

大洗漁港脇の磯場の方が足元から水深があるのでアイナメ狙いの時期に
は好ポイントですよ。

Q失われた20年 メリットデメリット

失われた20年が社会生活や企業制度にもたらした影響と変化のメリット、デメリットはなにがあるでしょうか?

Aベストアンサー

1,デメリット
 企業が臆病になり、積極的な経営を控えた結果
 韓国などの外国に遅れをとるようになった。
 結果、業績が不振になり、給料が減り、景気が
 悪くなり、更に企業業績が悪化、と悪循環に陥った。
 そのため不正規社員が増加し、社会問題化した。

 日本が停滞している間に、中国が成長し、尖閣
 などで中国の攻勢を許すようになった。
 今では、中国の軍事費は日本の二倍にも達している。

 世界における日本の存在感が減少した。


2,メリット
 質素倹約に目覚めた。
 家族や仲間の大切さを見直すようになった。
 クールジャパンということで、日本の良い処を
 見直すようになった。
 つまり、成熟度が増した。
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報