1億円の初期投資が、利子率2%の下で30年間で償却されるとき、その1年あたりの価値はいくらか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

443万5千円/年 です。



ただし、定額償却です。
これは、エクセルのPVT関数で簡単に計算できます.
(住宅ローンと同じだから)

AMOLLINC関数を使うと定率償却も計算可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。回答メール読みました。有難うございます!今経済の勉強をしているのですが、苦手な分野なので、計算問題もまともにわからなくて困っていました。助かりました。

お礼日時:2002/02/07 14:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明治28年の200円等は現在の貨幣価値はいくらくらいですか

カテゴリーが違うかも知れませんがよろしくお願いします。

NHKの「坂の上の雲」の主人公の一人の秋山真之の経歴を見ていたら
  明治28年 勲六等単光旭日章及び200円下賜
  明治39年 年金700円
  大正 4年 勲2等旭日重光章及び2500円下賜
と書いてありました。それぞれ現在の貨幣価値はいくらくらいですか教えて下さい 

Aベストアンサー

企業物価戦前基準指数は明治34年から記録があるので、それを尺度にすると、
明治39年:0.586
大正4年:0.625
平成20年:737.5
ですので
明治39年:737.5÷0.586=1258倍
大正4年:737.5÷0.625=1180倍
となります。

ただし、物によって価格上昇率に大きな違いがあるので単純比較はできません。
たとえば、大阪市天王寺区伶人町の土地が大正8年に坪100円で取引されていますが、現在100円×1000倍=10万円では買えません
逆に、たまご1個10円が当時1銭(千分の1)では買えないでしょう。

参考サイト
http://www.boj.or.jp/oshiete/history/11100021.htm
http://homepage3.nifty.com/~sirakawa/Coin/Z005.htm

Qここ30年くらいの世界全体の経済成長率は何%ですか?

どこかにわかり易いグラフ等がありましたら教えてください。

また、今後30年くらいの世界全体の経済成長率の予測が掲載されたページや、
「これくらいになるんじゃないかな?」という勝手な意見でも構いませんので、教えてくだされば幸いです。

--
ちなみに、現在、30年スパンぐらいの資産運用を考えています。
知識はありませんし、30年でどれくらいのリターンがあればいいのか検討もつきません。
ただ直感的に、世界全体の経済成長率を超えることはできないのではないかと感じています。ですので、馬鹿げた発想かもしれませんが、それを目安としたいと考えています。

Aベストアンサー

http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2008/update/03/index.htm
1980年からのものがあるようです

Q1954年の100万円は、今だといくらくらいの価値

になりますか?
何円くらいになるでしょうか? だいだいでもいいので教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大卒初任給で比較すると、
 1954年は5,600円
 2012年は20万1,800円
約36倍の差があります。

この比率をそのまま使うと、1954年当時の100万円は、
現代の貨幣価値に換算すると、その36倍の3,600万円程度と言えるでしょう。

Q1億円で買収!その1億円は誰の手に?

今ニュースでライブドアなどM&Aが話題になっています。
ふと疑問に思ったのですが、1億円で企業を買収した場合その1億円はもちろん買収を名乗り出た企業が払うのだと思いますが受け取るのはいったい誰なのでしょうか。
些細な疑問ですが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かなり、大雑把な説明になりますが、


企業買収というのは、株の保有量による企業同士の親子関係によってなされます。

なので、買収を行う企業は、買収したい企業の株を株式市場で購入する訳です。

なので、買収の為に一億円かかったとしたら、
その一億円は株の持ち主(一社、一人とは限りません)の手に渡ります。(証券会社当の手数料は引かれますが・・・)

Q一週間定期0.25%金利、3年だと0.2%おかしい

いつもありがとうございます。
銀行の金利について教えてください。
東京スター銀行の預金利率を見ていて思うのですが、
年利2.5%の一週間定期なるものがあるのですが、
仮に100万預けて一年で利率が25000円です。

三年定期というのがあってこれは2.0%で一年で20000円ですよね。
三年定期は三年間動かせなくて利率が低いと思うのですが。
一週間定期なるものは一週間で利息が支払われるそうですが。
どうみても一週間的の方がよいとおもうのですが。
私の解釈が根本的に間違っているのでしょうか。



http://www.tokyostarbank.co.jp/products/deposit/index_jpy.html

Aベストアンサー

1週間定期の方は、いつ利率変動になるかわかりません。
今週までは0.25%でも、来週になったら0.1%になるかも。0.25%の確約は1週間だけです。

しかし、3年定期の方は3年間は0.2%が約束されます。

ご質問の逆転現象は1週間定期の高利率が3年間維持できた時の結果論です。
1度預けると1週間ごとに利率確認しないでしばらくは預けっぱなしにする人が多いでしょうし。
ですので、先を考えてどちらが良いか選ぶのでしょう。

ところでタイトルの金利は正しいのですが、質問文の利率が小数点の位置をお間違えです。
今は100万を1年預けても2万~2万5千円も付かず、2千~2千5百円なのですよね…。悲しい。(T_T)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報