隣に建設中の4階建てマンションのちょっとおかしいオーナーとトラぶっています。(電話で、てめーこの野郎なんて暴言を吐くような人)
 商業地域とはいえ、今まで静かで日当たりのよい我家だったのですが、急に4階建てのマンションが建つことになり日当たりも悪くなり、防犯、プライバシーの確保の面で、大変心配です。
 境界線には、スーッと入れないように180センチ高のブロック塀を、お風呂場を含めてこちらが見える通路側には、目隠しを施してもらいたいという事をずっと言ってきました。建設前は、やってくれるようなことを言っていたのに、境界線や騒音のことなどで、ちょっとしたトラブルがありオーナーが、腹を立てて、今になってやらないと言っています。
 2、3日後にそのオーナーと話し合いをする予定です。
泣き寝入りはしたくありません。 
 法律的には、しなくて良いことになるのかしらと思いますが、どうにかして、全部をそのオーナーにしてもらいたいと思います。
 交渉の仕方、法律的なこと何でも良いですから、良い方法を是非教えて下さい。

A 回答 (1件)

まず、目隠しですが、これは設置する義務があります、そうしないとプライバシーが守れませんから、それと、最初に言われている約束ですがこれは口約束でしょうか?できれば交渉の経過については、文章で残すことをお奨めします。

後、交渉できない場合ですが弁護士を立てて、建築中に建築中止命令を出してもらうことです。これは建築物が完成した後ではできませんので早急に手を打たないといけません。理由はお風呂場をのぞけるのに目隠しを接地していないでも十分通ったと思います。素人なのであやふやな答えですが、とりあえず建築確認をだした市役所などの建築担当課に問い合わせるといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早々の御回答をありがとうございます。
 腹は立っていますし。どうにか、オーナーにやってもらいたいのですが、
建築中止命令を出すほどのことは、したくはありません。
 竣工後でも目隠しの工事は、できるらしいのです。
 今までの話し合いの記録は、とっていませんでした。悔やまれます。
 次回からは、きちんと文章で残しておきます。

お礼日時:2002/02/06 19:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ