出産前後の痔にはご注意!

格闘家の山本"KID"徳郁選手についてですが、異常なまでに自信があるように見えます。
よく心理学では、自信を見せつけるのは、本当は自信の無さの現われだといいます。実は自信の無い人なんでしょうか。本当は自信が無いために、強がって見せて、弱さを見せないようにしてるのでしょうか?それとも本当に自信に満ち溢れているから、あのような行動ができるのでしょうか?それとも客を沸かすためのただの演技?

心理学的に見て、あの人はどういう風に解釈できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

格闘技だけでなく、相撲、柔道、ボクシング、スポーツ全般、相手を倒す種目ですから、自分が相手より劣っていると思った時点で80%は勝負付けは終わっています。



「自分は相手よりも強い」「絶対に俺の方がまさっている」「あんな奴は問題じゃない」と自分が自分に思わせなくてはならないのです。
それは自分が弱いからではなく、自分の方が強いということを口にすることで、アル意味のイメージトレーニング・自己暗示をしているのです。

この典型は亀田兄弟ですが、彼らの場合は少々行きすぎで、自分の自信度合いを誇張するだけではなく、相手を愚弄し、罵倒する自己暗示の仕方は、スポーツマン精神という観点からはあまり美しくなく、武道家としての人間的な部分に潜む重大な欠点を露呈しているのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても納得できました。

お礼日時:2006/05/04 23:27

心理学までいかなくとも 素の姿でしょう。

(多分)小さい頃からレスリングを姉弟でやって(環境が大きい)競い合いながら。家族や仲間、自然と周りもアグレッシヴなのが集まりますから。。。みんな気が強そう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/04 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパンチ力って生まれつき?

はじめの一歩を愛読していますが、よく「パンチ力は天性のもの」とか
「自分のパンチ力の無さに~」みたいなセリフがありますよね?

実際、パンチ力ってものは生まれつきで決まってしまうものなんでしょうか?
また、マンガの内容どおり、パンチ力にはあれほどの個人差があるのでしょうか?
自分では後背筋や腕の筋力アップでかなりカバーできるように思うんですけど・・・。

Aベストアンサー

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービルの筋トレとは違う物なんですね. 体重をコントロールしながらパンチ力を最大限に持っていく、と言うことが必要伴ってくるんですね. しかしながら、お分かりのように、重量が多くなるのは仕方がないことなんですね.

しかし、同時に、どんなに筋トレ(間違った方法でも)をしても、重量はある程度で終わってしまいます.

だからこそ、意味のあるトレーニングの仕方を教えるアスレチックトレーニングに接する必要がでてくるわけです.

つまり、筋肉の力とはパンチ力(ここでは、相手を倒すパンチ力のこと)の要素の一つに過ぎないんですね. Laceか~にハイパワーのエンジンを載せただけではスピードは最大限にならない、と言う事です. 

なぜかしら、私には、皆さん、「どうしたら、大きな(ハイパワーの)エンジンをボンネットの下に載せることができるのか」、を書いているように思えるのです.

いろいろな要素があるからこそ、パンチ力を語るときに、その要素を考えないと、パンチ力を高めたい人は、結局意味のすくないトレーニングにはしってしまうと事にもなってしまうんですね. その要素の一つ一つに「生まれつきの素質」と言う物が非常に影響してくるわけです。

スポーツの何でもそうですが、トップにいる人たちは、普通では考えられないほど、そのスポーツに必要な要素の素質のレベルが(異常ともいえるほど)非常に高く、普通の素質の持っている人には、決して追い着けないレベルなんですね. より多くの要素に対して、レベルの高い素質があるほど、意味のあるトレーニングがトップに持っていく事ができるということでもあります. トップのトップと言う人たちはそのような人なんですね.

だからこそ、スーパースターであった、マイケル・ジョーダンがバスケットから野球に移ったときに、野球のトップにはなれなかった、と言う事も理解できる当然とも言える現象なわけですね. 私たちテレビで見るトップ、とは、それだけ、レベルが高いともいえます.

ですから、一撃必殺を追求する空手系の打撃トレーニングは違ってくるわけです. ここで言うから手とは、組み手とかプロ空手とかいう意味ではありません。 なぜ、レンガをいとも簡単に割るパンチ力がボクシングのパンチ力とは違う物だ、と言うことが普通の人には理解しにくいと言う事になるわけですね.

しかしながら、個人一人のパンチ力は、適切なトレーニングによって、「個人の最大限」に持っていくことは出来ます. 持っていくことができるのが、トレーニングと言う物を熟知したトレーナーによるトレーニングと言う物であるわけです. 

何か、理解しにくい事を書いてしまったようですが、お分かりになりましたでしょうか.

Gです。

ボクシングのパンチ力と本当の意味パンチ力とは少し違うんですね.

その前に、ライトウエイト級のパンチャーを見てください. 筋肉は盛りもりではありませんね. しかし、ヘビー級を見ると、筋肉のつき方が違いますね.

ヘビー級には重量制限がないからなんですね. 他のクラスでは、重量制限があるのですね.

同じ重量でも、パンチ力の違いがあるのはお分かりですね.

そのティとなりの、最大のパンチ力を出せる筋トレというものがあります. 確かに、筋肉は太くなります. が、ボディービル...続きを読む


人気Q&Aランキング