暦の上では、2月は、28日までですよね。どうしてでしょうか?28日にするなら、他の月を30日に減らすとか、すればいいのに、と単純に考えてしまいますが、本当の理由は他にあるんですよね。でもどうして、2月でなければならないのでしょうか?
なかなか、調べようがなかったもので、皆さんに質問です!

A 回答 (2件)

古代ローマでは、1年は現在の3月から2月まででした。


その後、1月から12月までの形に改められました。
かのユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)が
ユリウス暦を導入したときに2月を29日とし、奇数月は
31日、偶数月は30日と決めました。
かつて2月が年末だった名残で閏年には2月の日数を増
減して調整することにしたのです。
ついでに、自分の誕生月である7月を自分の名前のユリ
ウス(Julius)に変えてしまいます。

カエサルの養子で初代ローマ皇帝アウグストゥスは
養父にあやかって自分の名前を暦に残すために、ある戦
に勝利した8月をアウグストゥス(Augustus)に変えると
共に自分の月が小の月であることはけしからんというこ
とで2月から1日取り上げて31日にしてしまいます。
こうなると7~9月が大の月で並ぶので9月以降の日数
を入れ替えて現在の形ができあがったのです。

参考文献
NHK市民大学「時と暦の科学」テキスト
    • good
    • 0

私も知らなかった。



参考URL:http://www.so-net.ne.jp/kagaku/naze/hon/cat_d_1_ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして2月は28日しかないのですか?

2月だけ28日しかありません。
閏年でも29日です。
31日もある月からもってくれば、公平に分配できますね。
どうして、こうなっているんでしょうか?
歴史的な根拠があると想像しています。

Aベストアンサー

2月はどうして28日しか無いのでしょう?


他の月はみんな30日か31日なのに、ほんとになぜ2月だけ28日
か29日なのでしょうね?

実はそれは2つの理由によります。

 ・元々は今の2月が1年の最後であったため調整に使われた。
 ・更に8月から1日取られてしまった。

現在の太陽暦のもととなる暦が作られたのはローマで、主に農耕の為
の暦でしたから、農作業をしない冬の間は暦というものがなく、暦は
現在の3月から始まって現在の12月で終わっていました。

しかしその後、やはり暦のない期間が60日も続くのも気持ち悪いとい
うことで現在の1月・2月に相当する月が作られたのですが、これは
後から加わったので、現在の12月の後ろにくっつけられました。

この名残で例えば今9月というのを英語で September といいますが、
Sept というのは7のことです。October の Octo も8という意味です。
(音楽のオクターブ-8度-と同じ語源ですね)

現在の形の暦を定めたのはローマの独裁官ユリウス・カエサル(英語
読み:ジュリアス・シーザー)ですが、彼は奇数月を31日、偶数月を
30日とする暦を定めました。すなわち

  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=30日
  9月=31日 10月=30日 11月=31日 12月=30日 1月=31日 2月=30日??

と定めたのですが、ここで2月を30日にしますと1年が366日になってし
まいます。そこで、閏年(うるうどし)は2月は30日にするが、平年は29日
にすることにしました。つまり1年の最後の月で調整したわけです。

そしてカエサルは自分がこの暦を決めた記念に、自分の生まれた月に自
分の名前を残すことにしました。彼は現行7月生まれでした。そこで
それまでキンテイリス(5番目の月という意味)と呼ばれていたその月
をユリウス(英語読み:ジュライ)と改名してしまいました。

そしてこのカエサルは更に年のはじめを、それまでの3月ではなく1月
に変更することも決めました。このため月の名前と実際の順序とが2つ
ずれてしまうことになったのです。

さて、そのカエサルの後継者で初代ローマ皇帝となったアウグスタスも、
カエサルがやったのと同じように自分の名前を月の名前に残したいと思
いました。彼は現行の8月生まれでしたので、それまでセクステイリス
(6番目の月という意味)と呼ばれていたその月をアウグスタス(英語
読み:オーガスト)と改名しました。

しかしここで困ったことがありました。それは8月は30日の月だった
のです。アウグスタスは自分が生まれた月が30日しかないのは不愉快
だと思いました。そこで8月も31日までの月にすることを決め、その
あと1個ずつずらしてしまったのです。

  1月=31日 2月=29日??
  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=31日
  9月=30日 10月=31日 11月=30日 12月=31日

ところがこうしてしまうと、8月で1日増やした分、1年の日数が大き
くなってしまいます。そこで仕方なく、またまた2月から1日取ってし
まうことにし、この時から2月は平年で28日、閏年(うるうどし)で29日
になることになりました。

下記サイトよりそのまま引用
http://www.ffortune.net/calen/calen/fromqa/qa002.htm

参考URL:http://www.ffortune.net/calen/calen/fromqa/qa002.htm

2月はどうして28日しか無いのでしょう?


他の月はみんな30日か31日なのに、ほんとになぜ2月だけ28日
か29日なのでしょうね?

実はそれは2つの理由によります。

 ・元々は今の2月が1年の最後であったため調整に使われた。
 ・更に8月から1日取られてしまった。

現在の太陽暦のもととなる暦が作られたのはローマで、主に農耕の為
の暦でしたから、農作業をしない冬の間は暦というものがなく、暦は
現在の3月から始まって現在の12月で終わっていました。

しかしその後、...続きを読む

Q1月11日本葬→四十九日はいつ

お寺の世話人をしています。(任期2年交代)
本日1月11日(金)に住職の身内の本葬に参加しました。
世話人の為、四十九日にも出席しなければと思いますが、
何月何日が予想されるでしょうか?
昨年の先代住職の時は、1月25日(木)本葬、3月3日(土)四十九日だったので、
土曜が期待されるとは思っていますが・・・。
当方、365日交代の勤務の為、出席案内が来る前に
2月と思われる日を想定して、2月勤務表作成締め切りの
1月15日までに休暇を申請しておく必要があります。
四十九日の数え方だけでも結構ですので、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2月23日(土),24日(日)のどちらかだと思いますよ。

地域によって、土曜日か日曜日か...

平日にはまずしませんから。

Q10月9日はピンクリボンの日ですか? (´・ω・`)

10月9日はピンクリボンの日ですか? (´・ω・`)

英語の勉強と楽しみを兼ねて、海外のサイトで漫画を読んでいる者です。どういうわけか10月9日(現地時間)配信の漫画に限って、コマの色がピンクだらけなのです。たとえばいつもはカラフルな4コマ漫画が、今日に限って全てのコマがピンクで統一されています。さらに良く見ると、ピンクリボン運動でおなじみの例のリボンが、さりげなく漫画のひとコマに挿入されていたりもします。

合計20前後の作家さんが、この運動に協賛(?)されているようです。今までこんなことはなかったので、ちょっと面食らいました。10月9日はピンクリボン運動と関係が深いのですか?

Aベストアンサー

ピンクリボンの日は10月1日です。

なぜ9日にそのような活動があったのかはわかりません。

Q28日17時頃と思われる時間で7歳の男の子が北海道で行方不明・捜索人員をもっと増せや

130人体制で数時間探しても見つからない場合は行政機関は何しているのですか・・
早く自衛隊等に連絡して、1000人態勢以上でローラー作戦が一番効率が良い・・・
ジレンマ・・ 小さな命ですがそれは大きな命ですよ・・・
 皆様そう思わないですか・・・

Aベストアンサー

No4です、お礼をありがとう。

失踪から今までに雨とか降っていたら
警察犬も動けないと思いますけど。
匂いが消えてしまうし。

質問者さんの思いが通じたのか、
七飯町が自衛隊に派遣要請をしたみたいですね。
ニュースで流れていました。

実際には市町村から直接の要請ではなくて、
都道府県知事(間接的に地方警察の意味)や海上保安庁など
災害救助の1段目が機能しないと2段目の自衛隊となるので
町長→知事→自衛隊、になるのかなって思います。

おかしな話しにならないよう派遣は小規模のようですが、
山岳戦に慣れた隊員と高性能装備を惜しまずに投入してくれたら
もしかしたら事件解決の糸口を掴むかも。
ここからは祈るばかりですね。

ただ両親が、捜索方向を指定するなど
な~んか引っかかるところがあるのが気になります。

Q1月9日の成人の日に、わらや竹で作った どんどん焼きを河川敷とかでやる地域が多いと思いますが、なぜ

1月9日の成人の日に、わらや竹で作った どんどん焼きを河川敷とかでやる地域が多いと思いますが、なぜ どんどん焼きというのです?お餅とか団子を焼いて食べる所もあるとか?

Aベストアンサー

成人の日は元々は1月15日でした。
その日は小正月でどんど焼は正月飾りを燃やすお正月最後の行事なのです。
団子を焼く習慣はうちの地元にもありますが、団子を繭玉に見立てて、生糸が沢山取れるよう祈願ですね。
今は15日は休みではなくなったので、祝日の成人の日に行うようになっていますが、団子の繭玉を飾るお飾り会はそれまで13日と決まっていたのですが、今は祝日がずれたことや、養蚕自体しないという事もあり、団子は、作らなくなりました。

どんど焼の語源についてはこちらを参考に。
http://3rd.geocities.jp/localbrandkenkyu/lbk002/dondo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報