ある輸入住宅メーカの現場見学会に行ったとき、木枠の窓を「素敵だなぁ・・・」と思って、近づいてみたら、シリコンの中がおがくずとか
、木片でいっぱいでした。なんか「汚い!」って、感じです。

 これって普通ですか?使うのに支障ないからいいの?「シリコン入れる前に、ちょっと吹いたりしてあげればいいのに。」なんて思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず始めに謝っておきます。


「輸入住宅に住んでいる方、読んでも怒らないで下さい」

輸入住宅を日本人の感性で見ては気の毒です。
がさつな住宅がほとんどなので、その程度のものだと割り切れる方以外はお薦めできません。
また耐久性にしても日本の風土に合わせた基本設計がされていないのでかなり疑問です。
確かに見た目は『洋風』でおしゃれだと感じる方もいらっしゃるようですが、中身が伴わないことを認識して購入されないと後で後悔します。
後といってもいろいろあって
・入居直後
 仕上げのがさつさに呆れてしまう、指摘しても「そんなものです」でおしまい。
・数年後
 ガタツキ、劣化が思ったよりも早い
 (思ったよりもの対象が和風の良質住宅の場合)
・十数年後
 リフォームしたくても融通が利かない⇒建て替える(又はあきらめる)
などが目に見えています。

極端なことを言えば「DIY感覚で作られた住宅」です。
どうしてもこの手のデザインを要望するならば、この手のデザインを得意とする設計士に基本設計をしていただいて、その指導のもとに日本の工務店で建ててもらうことです。
値段もそんなに変わらず、全く出来の次元の異なる住宅が手に入ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

 私の見に行ったメーカーで建てられた方々は、ご自分のHPで良いことを言ってらしたので、そのまま信じていました。(中には住んでみての問題点をあげていらっしゃる方もいましたが、解決できないほどの問題はありませんでした。)

 そして、建てていたのは、日本の工務店の方でしたが、それでもやっぱりだめなんでしょうか?

お礼日時:2002/02/08 00:26

シリコンってどこのことでしょうか。


窓ガラスと窓枠の間のことでしょうか。
私の家も輸入住宅です。同様におがくずが詰まっています。だいぶ取れましたが。

引渡しの前日にハウスクリーニング業者が入るのですが、おがくずが全然取れていなかったので、「それで飯食ってるならプロらしく取ってみろ!」私も結構現場監督に怒鳴ったなー。

普通、輸入住宅というのは2×4が主ですよね。2×4工法では工場でサッシなどをはめて壁自体を作ってきて現場で組み立てるという手段が多いですが、現場で木材などを切りながら組み立てるという手段もまだまだされています。
我が家はカナダ人のフレーマーといわれる専門家が来て建てていました。彼らはあまりこだわりませんのでどうしてもそうなるのです。

また材料(窓自体)にも多少差があります。日本製のサッシは隙間にそれらが入らないようにガラスとサッシの間が斜めにコーキングしてないですか。

窓のほかにも雑だなと感じるところが結構あったでしょう。アメリカの住宅は近くで見るとペンキのムラ(彼らは自分でやったりするので)があったりして、結構汚いと感じるところが多いです。
でも実際住んでみるとぜーんぜん気になりません。日本人は細かすぎるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。

 窓枠の間のシリコンです。おがくずと1センチくらいある木片も一緒に固められてました。普段、サッシの隙間の汚れとかゴミが気になって、水洗いしたり、今売り出し中の小型掃除機みたいな形でスチームが出るやつの、購入を考えているようなタチなので、すごく気になりました。

 私が見に行ったところは、スエーデンの輸入住宅だそうですが、建てるのは日本人みたいです。でも、確かに雑で気になったところいっぱいありました。

 日本人は細かすぎるのですか・・・でも、気になる~!

お礼日時:2002/02/07 14:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浄化槽の浸透槽のおがくず

カテゴリーが違ったらごめんなさい。
初めて質問させていただきます。

浄化槽の浸透槽(浸透枡?)のおがくずは市販されているおがくずを入れてもいいのでしょうか?業者に「10袋で7万円」と言われて、あまりにも高額なので自分で買って入れようと思うんですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

浄化槽に浸透槽なる槽はございません。

それとも、放流先が無く、地下浸透になっているのでしょうか?。
いかんせん、質問の内容がわかりませんので
もう少し詳しく内容を業者に聞き、質問される方が懸命と思われます。

Qシリコンゴムと滑り止め

カテ違いかもしれませんが...。

シリコンゴムにつけられる(塗る、貼る等)滑り止め効果があるものってありますか?

通常滑り止め用途としてシリコンが使われていると思いますが...。

現在、シリコンゴムで布(特殊なもの)を上下で挟んで引っ張っていますが
その布に滑りやすい薬がコーティングされており滑ってしまいます。
なので、シリコンゴムを更に滑らない様にしたいと思っています。

何かご存知の方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

その薬剤がどういった成分かわからないので一例として、
・チョーク
・シッカロール
・ネリハミガキ
すべて「粉」ですがスベリ止めに使えることもあります。

Qガス管の支障移転工事の支払い

都内の自宅に引きこまれているガス管が隣地の地下を経由して自宅に引き込まれています。この度、隣地が売りに出され、この私(長男)のガス管のため新しい建物が建てるのに支障が生じたようです。不動産屋が東京ガスを通じ、このガス管を別の道路側から引き込む支障移転工事の費用約20万円を支払えというものです。東京ガスは81歳の老母に父の名前でハンコをつかせ既に承諾済みとのことでで工事を強行しようとしています。。しかし、この土地の名義は父ではなく、母と姉であり承諾しておりません。
1)この支障移転工事の費用は隣地の土地を購入する買主が負担すべきと思いますが、如何でしょうか?(工事はOKですが、金の支払い義務はないと思います。)また、誰が支払うべきかという法律はどこかにあるのでしょうか?
2)地権者でない父の承諾書は無効と思いますが、如何でしょうか?
3)この不動産屋及び東京ガスがあくまでも支払いをしろと迫る場合、民事調停のほか、行政(区役所)の指導を求める窓口はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>東京ガスは81歳の老母に父の名前でハンコをつかせ
この部分が良くわかりません。父が承諾したのではなく、老母が承諾ということであれば何故老母の名前ではないのか。この部分の経緯が判断にかなり影響します。

>1)この支障移転工事の費用は隣地の土地を購入する買主が負担すべきと思いますが、如何でしょうか?
それはなんともいえません。
初めに隣地の土地を使用することとなった経緯が重要になります。

基本的には隣地に越境しているものがあればそれを撤去するのは越境した側の責任となり、費用も越境した側が負担します。しかしながら現在隣地内を配管が通っているという事実は何らかの隣地の使用許諾がなされたものであると解釈できます。
これが単に使用貸借として、隣地所有者の好意によりなされたものであれば、地役権(隣地にガス管を通せるという権利)が存在するとはいえませんので、隣地所有者より撤去を求められたら撤去しなければなりません。

しかし何らかの地役権(暗黙の地役権もありますのでかなりややこしいですが)が存在しているのであれば、現状を主張できる根拠があることになり、撤去費用は先方となる可能性もあります。しかしながら地役権に対する使用料などを支払っていないのであれば、可能性としては低いですけど。

>また、誰が支払うべきかという法律はどこかにあるのでしょうか?
基本的には民法に従って判断することになります。

>2)地権者でない父の承諾書は無効と思いますが、如何でしょうか?
この意味がわかりません。
というのもガス管は隣地を通っているものをそれをよけるという話なのですから、こちらの土地の所有者の話とは直接関係しないことになりますので。

>3)この不動産屋及び東京ガスがあくまでも支払いをしろと迫る場合、民事調停のほか、行政(区役所)の指導を求める窓口はあるのでしょうか?

あくまで民事的な話ですから、行政窓口というのはないですね。調停などの民事的な方法になるでしょう。
あと、弁護士ですね。

>東京ガスは81歳の老母に父の名前でハンコをつかせ
この部分が良くわかりません。父が承諾したのではなく、老母が承諾ということであれば何故老母の名前ではないのか。この部分の経緯が判断にかなり影響します。

>1)この支障移転工事の費用は隣地の土地を購入する買主が負担すべきと思いますが、如何でしょうか?
それはなんともいえません。
初めに隣地の土地を使用することとなった経緯が重要になります。

基本的には隣地に越境しているものがあればそれを撤去するのは越境した側の責任となり、費...続きを読む

Qシリコンスプレー  滑りを止める

引き戸が開きにくくなったため、潤滑・離型・防錆・艶出用シリコンスプレーをレールに吹きつけしました。引き戸は少し滑りやすくなりましたが、飛散したオイルが足元に付着し周辺廊下が滑りやすくなり困っています。状況を改善する方法をご教示くだされば助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アルミサッシ業者です。
シリコーンスプレーをレールに吹いただけでは、引き戸の開閉具合もそう時間がかからずに元にもどってしまいます。
戸を外して、戸車の軸部分に吹き付けてみましょう。
この方が効果は持続します。

床の仕上げにもより、油がしみ込んでいなければ、
レール部分などの床に飛散したものは、中性洗剤でも効果はありますが、CRCのようなものだったら機械油用の「パーツクリーナー」や「3Mのクリーナー(オレンジ臭)」を吹いてふき取ってみましょう。

Qお勧めのハウスメーカ-

今家の建てかえを考えており、工務店、設計事務所、ハウスメ-カ-を色々あたっています。その中でも、ハウスメ-カ-に決めるにしろ決めないにしろ、勉強の為にここ2,3週間展示場に週末通っています。
家は、鉄筋3F建てを考えています。そこで、もし、どちらかのハウスメ-カ-で建てた方で、よかったというハウスメ-カがあったら教えてください。あと、どのようによかったのかも教えて頂けたら光栄です。(サ-ビス、金額、、、面などで)  
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は数年前まで建築関係で働いていたものです。
以前から建築業界に知り合いも多いですし、今回、結婚を期に家を建てることになったので改めてリサーチしました。
今はヘーベルハウスと契約して、来年の完成に向けて打ち合わせをしているところです。
ちなみに私のうちも鉄骨三階建てです。

まずは、私たちも4回ほど展示場めぐりをしました。
10社くらい廻ったでしょうか。本当に体力要りますね~(^^;
どこの会社も営業マンが一生懸命説明してくれて、こちらも真剣に聞いているので結構疲れました。
まず、展示場をめぐってみて思ったのは営業マンの対応にかなり左右されるということでした。
自社製品のいいところばかりをしつこくアピールしてくる営業マンはもううんざり、って感じでした。

私も工務店、設計事務所も考えたんです。
ただ、長く住む家ですから長期の保証やメンテナンスのことを考えた結果ハウスメーカーにしました。
なんだかんだと言っても完成度はやはり高いですし。

ヘーベルハウスに魅力を感じた点は、耐震性・耐久性が第一です。
それとうちは二世帯住宅ですので防音に優れていた点もポイント高かったです(^^)
また、知り合いに2件ヘーベルで建てた方がいてどちらも大変満足していたこと。
以前、知り合いの業者も工事に携わっていて、当時ヘーベルの施工者側からの良い評判も聞いていたことも大きな要因でした。

そして決めてはやっぱり営業マンですね。
うちに対して最良のプランを持ってきたこと
建替え時の近所への対応や、環境整備、役所の申請や融資・・・
とにかく対応が早くて、またわかりやすく説明してくれたんです。
この人なら任せても大丈夫!と信頼できたのが契約した決め手でした。
金額は他メーカーより高めですが、ヘーベルは60年住める家です。長い目で見たら決して高くはないと思っています。

長々と書いてしまいましたが、とにかく色々なメーカーと検討されて、情報をたくさん集めたほうがいいと思います。
建てた方のホームページを見てみるのも良いですよ。
そのメーカーに決めた理由がくわしく載ってますし。

お互い満足のいく家が建つよう、がんばりましょうp(^^)q
http://member.nifty.ne.jp/BYC07225/ie/index.htm

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/hebelian/owners/index.html

こんにちは。
私は数年前まで建築関係で働いていたものです。
以前から建築業界に知り合いも多いですし、今回、結婚を期に家を建てることになったので改めてリサーチしました。
今はヘーベルハウスと契約して、来年の完成に向けて打ち合わせをしているところです。
ちなみに私のうちも鉄骨三階建てです。

まずは、私たちも4回ほど展示場めぐりをしました。
10社くらい廻ったでしょうか。本当に体力要りますね~(^^;
どこの会社も営業マンが一生懸命説明してくれて、こちらも真剣に聞いているので結構...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報