最高エネルギー宇宙線を観測するテレスコープ・アレイ計画というものがあるらしいですが(世界最大と聞きました)、これは大気螢光法を使って観測するらしいのですが
1.この大気螢光法ってなんですか?
2.このテレスコープ・アレイ計画ってどの程度進んでるんですか?
3.最高エネルギー宇宙線を観測したらどういうふうに物理学に影響を及ぼすんでしょうか?
全部お答えいただかなくとも一つだけで良いですのでお願いします

A 回答 (1件)

1.大気蛍光法


宇宙線が地球へ到達すると、大気核子と衝突し大気シャワーを生じる。
シャワーの電子が通過すると大気窒素が励起され蛍光する。
その蛍光を地上から観測すること。

2.telescope array計画の概要
http://www.hep.konan-u.ac.jp:8080/~mty00/ta/ta.h …
最高エネルギーの最新の観測の進み具合は
東大宇宙線研の吉田滋博士を追っていれば良いと思われます。
大きな発見があれば更新されるでしょう。
(但し英語です)
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/~syoshida/neut_pro …

3.影響について。
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/intro/p_agasa_ta.h …
最高エネルギーの観測によって、
極限状態の物理法則が更新される可能性を示唆しています。
大統一理論への手がかりが得られることも期待されているようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング