ケルト語(アイルランド語)で「きよしこの夜」は
どういう綴りになるのでしょうか?
「イーハ ヒューン」という発音だけは聞いたことが
有るのですが・・・。(っていうかこの発音あってます?)
ご存じの方は教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ええと、"Silent Night Translations"というホームページがあって


そこの Irish/Gaelic というところに歌詞が掲載されています。

メインの入り口
http://silentnight.web.za/translate/index.htm

ゲール語のページ
http://silentnight.web.za/translate/irish.htm

# それ以外の言語の訳もあり100近くあるみたいです。(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答、ありがとうございました。
長年の疑問をやっと解決することが出来ました。
ご親切いただき、本当にありがとうございました。
h_hikitaさんが、よいクリスマス&21世紀を
迎えられることをお祈りしております。

お礼日時:2000/12/22 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲール語(ケルト語)発音について知りたい

ゲール語(ケルト語)の単語を辞書で調べたのですが、
発音が分かりません。
分かる方、教えてくださいm(..)m。

出航『fagail』
出発『imeachd』
海 『farraige』
旅・航海『aistear』
手 『lamh』

Aベストアンサー

発音の前に、質問のゲール語というのは、アイルランド・ゲール語ですか、
スコットランド・ゲール語ですか。まあ、マン島のマンクス語もありますが。
通常、アイルランド・ゲール語をさす場合がやや多いのですが。
また、ケルト語というのは、ゲール語のほか、ウェールズ語を含む大きな
言語グループをさす場合が多くあります。
以下、私が学習した アイルランド・ゲール語を中心に書きます。

出航『fagail』 {Ir}[フォーゴール] :{Sc}[ファーガール]
出発『imeachd』 {Sc}[イマハト] {Ir} imeacht[イマハト]
海 『farraige』 [ファラギャ]
旅・航海『aistear』 [アシュテャル]
手 『lamh』 {Ir}[ローヴ] :{Sc}[ラーヴ] *mhは [v] 音です。
* {Ir} アイルランド・ゲール語 :: {Sc} スコットランド・ゲール語
アイルランド・ゲール語で a (アクセント符号付) を [ア][オ]の中間音で
一応 [オ(ー)] と書きました。スコットランド・ゲール語では、[ア]に近い。

「出航」は、船に限りません。つまり出航・出発は、あまり差はありません。

ほかに、同意語 (アイルランド・ゲール語)があります。
「海」は、muir [ミル]、「旅」は、triall [トリアル], taisteal [タシテル]。

発音の前に、質問のゲール語というのは、アイルランド・ゲール語ですか、
スコットランド・ゲール語ですか。まあ、マン島のマンクス語もありますが。
通常、アイルランド・ゲール語をさす場合がやや多いのですが。
また、ケルト語というのは、ゲール語のほか、ウェールズ語を含む大きな
言語グループをさす場合が多くあります。
以下、私が学習した アイルランド・ゲール語を中心に書きます。

出航『fagail』 {Ir}[フォーゴール] :{Sc}[ファーガール]
出発『imeachd』 {Sc}[イマハト] {Ir} imeacht[イ...続きを読む

Qポルトガル語の「lh」の綴りの発音について質問いたします。

ポルトガル語の「lh」の綴りの発音について質問いたします。
ポルトガルにおけるポルトガル語の標準的発音では、
「lh」の綴りはどのように発音されるべきなのでしょうか。
カタカナ表記では、この発音には一般に「リャ」「リ」「リュ」「リェ」「リョ」が充てられているようですが、
実際の発音としては
・スペイン語の「ll」の発音(舌先が下の前歯の裏に付き、舌の中ほどが硬口蓋に接する発音、
発音記号で言えば「λ」の楷書体のような記号を用いるもの)に近いのか、
・あるいはロシア語の「ль」(舌の先は上の前歯の裏に付き、舌体は硬口蓋に近接する発音)に近いのか
・それとも語によって、または個人によって変化に富む発音であるのか
ご教授願います。
なお、ブラジルポルトガル語の場合も、もしご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただきたいと存じます。

Aベストアンサー

> 実際の発音としては
> ・スペイン語の「ll」の発音
>(舌先が下の前歯の裏に付き、舌の中ほどが硬口蓋に接する発音、
> 発音記号で言えば「λ」の楷書体のような記号を用いるもの)に近いのか、
> ・あるいはロシア語の「ль」
>(舌の先は上の前歯の裏に付き、舌体は硬口蓋に近接する発音)に近いのか

ブラジルのポルトガル語についてのお答えです。「舌の先は上の前歯の裏に付き、舌体は硬口蓋に近接する発音」であって、スペイン語の、摩擦音に近い「ll」とは異なります。ただし、私に発音記号が正確に読めてるかはわかりませんし、ロシア語の「ль」がどんなものかも知りません。

ポルトガルにはリスボン周辺に滞在したことがあるだけです。そこでの lh の発音には違和感を覚えなかったので、ブラジルと同じなのだろうと思います。もしかすると、スペインとの国境近くだとスペイン語の ll に近くなるのかもしれませんけど。

> ・それとも語によって、または個人によって変化に富む発音であるのか

語による違いも、個人による違いも感じません。

地方による違いも知りません。ブラジルのスペイン語圏に近い町、たとえば Porto Alegre でも、lh の発音について、ブラジルの他の地方との差は特に感じませんでした。

> 実際の発音としては
> ・スペイン語の「ll」の発音
>(舌先が下の前歯の裏に付き、舌の中ほどが硬口蓋に接する発音、
> 発音記号で言えば「λ」の楷書体のような記号を用いるもの)に近いのか、
> ・あるいはロシア語の「ль」
>(舌の先は上の前歯の裏に付き、舌体は硬口蓋に近接する発音)に近いのか

ブラジルのポルトガル語についてのお答えです。「舌の先は上の前歯の裏に付き、舌体は硬口蓋に近接する発音」であって、スペイン語の、摩擦音に近い「ll」とは異なります。ただし、私に発音記号が正確に読めて...続きを読む

Qアイルランド・ゲール語の発音について教えてください。

アイルランド・ゲール語の発音について教えてください。

アイルランド・ゲール語の発音をカタカナ表記しなくてはならないのですが、わからなくて困っています。
乾杯をするときの掛け合いのようなのですが、どなたか教えていただけますか?

Fad gaol agat. (長寿を祈って、乾杯)
Agus bas in Eirinn. (アイルランドに骨を埋めるぞ)

()内は、英訳されていた文章から和訳しました。

助けていただけると、非常に助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・Fad gaol agat.
このフレーズは、おそらく間違いです。検索してもこの質問しかでできません。
gaol[ギール](関係)ではなくて、saol[シール](命)ならよく使います。
→ Fad saol agat. [ファド・シール・アガット]
agat は英語で at you(単数)で、複数なら agaibh[アガヴ] になります。

・Agus bas in Eirinn. [アガス・ボース・イン・エーリン]
bas は、a にアクセント記号がつき、[ア]に近い[オ]の長音になります。
(記号のない bas は、別の語(魚)になります。)
Eirinn の E にもアクセント記号がつきます。

なお、ゲール語の「乾杯」は slainte [スローンチェ](a : 記号つき)
「長寿を祈って、『乾杯』」は、少し訳しすぎかも。

↓いろいろな場面での乾杯時のフレーズ
http://www.csufresno.edu/folklore/drinkingsongs/html/recitations/short-recitations/toasts/great-toasts/toasts-in-other-languages/irish.htm
誕生日とかでフレーズが書かれてます。

・Fad gaol agat.
このフレーズは、おそらく間違いです。検索してもこの質問しかでできません。
gaol[ギール](関係)ではなくて、saol[シール](命)ならよく使います。
→ Fad saol agat. [ファド・シール・アガット]
agat は英語で at you(単数)で、複数なら agaibh[アガヴ] になります。

・Agus bas in Eirinn. [アガス・ボース・イン・エーリン]
bas は、a にアクセント記号がつき、[ア]に近い[オ]の長音になります。
(記号のない bas は、別の語(魚)になります。)
Eirinn の E にもアクセント記号がつきます。

...続きを読む

Q韓国語の「ヒウッ」ってパッチムで発音するときは、【必ず】「h」以外の発音ですか。

私は韓国語の初心者ですが、「ヒウッ」パッチムは、発音されたり発音されなかったり、発音されるにしても[t]だったり、次の子音を激音化したりするようです。
しかし、キョッパチムを含めて、パッチムにある「ヒウッ」を[h]で発音することはないように思います。
それは本当ですか。

すみませんが、私はほとんど初心者で頭の中を整理したいので、昔はどうだったとか方言ではどうだとか言われると混乱するので、現代のソウルでの話ということでお願いします。

「ヒウッ」以外の子音字母で、パッチムで、初声として使われるときの発音をすることがないものってありますか。但し「○」(イウン)以外で。

Aベストアンサー

No.1 です。

p3824 さんの後半の質問に対する回答があまり適当でなかったような気がします。

「マッ オプタ」が「マソプタ」にならず「マドプタ」なるような例外も有りますということを言いたかっただけで、無視してもらって結構です。

同書の一覧表を見ても、「パッチムで、初声として使われるとき(つまり一文字のパッチムに限る)の発音をすることがないもの」はありません。

Q外国語と日本語の同意味、同発音

日本語と韓国語の「バッテリーがなかった」
 〃  マレーシア語の「あらまー」
 〃  ハンガリー語の「塩足らん」
 〃  ポルトガル語の「襦袢」
 〃  ロシア語の「いくら」
などが同意味で同発音です。とあるテレビ番組で数日前やってました。
何語でもいいですので、他に誰か知ってるのありませんか?あと、津波、トマト、バナナやバットなど簡単なのはつまらないので、面白そうなのを教えてください。 文章で同意味同発音などを知ってる方是非お願いします。

後、同発音はイントネーションなどは除くことにしてます。

Aベストアンサー

日本語の「~オタク」は、フランス語でも「otaku」です。
フランスでは「マンガ」などとともに、「オタク」という日本語がそのままフランス語化してしまったようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報