口内についての質問なんですが・・・。
最近、虫歯が非常に増えてしまって、かなり前歯に近いところにまで銀歯が!!!
若造に、保険外の治療ができるはずもなく、でも接客業をする身としては、ギラギラ光る銀歯がとても気になります。
何か、めだたなくする手はないでしょうか???
マニキュアとか?ぅぅぅぅヴヴヴどうか、お助けを!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、


詰め物=歯の一部分(インレー) 
被せ物=歯を全部(クラウン)と理解して話しますね。

今、口の中にある銀の詰め物に、何かを塗ったり貼ったりして白くすると言う方法は歯科医院では無いです。(自費でも保険でも)

保険の範囲で詰め物を白くするには、その虫歯の穴を診療室で詰めて固める方法しかない様です。
(診療台で出来る処置の範囲、通常小さい虫歯の範囲と言う意味)

仮にもっと虫歯が進行して歯が全部被せ物になった場合は、保険も利く白い歯という選択も有りますが、まさかその為に今ある歯ぐるりを削る訳にはいかないですよね。
「セラミックインレー」に保険は利きませんよ。

義弟の歯科医が言ってたから一応専門家に丸で。
    • good
    • 0

「セラミックインレー」というのがあります。


歯と同じ色のセラミック素材の詰め物ですが、私は前歯の裏にできた虫歯を治すとき、これを使って貰いました。全然目立ちません。
ただ、欠点としては、金属のものよりも深く削らないといけない(虫歯部分より深く掘ってしまう)そうで、その点ではおすすめでは無いとかかりつけの歯科医師に教えて貰いました。

勿論、保険診療です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q奥歯の虫歯ってみんな銀歯や銀の詰め物?なんですか? 先週歯医者に15年ぶりに行きました 虫歯がかな

奥歯の虫歯ってみんな銀歯や銀の詰め物?なんですか?

先週歯医者に15年ぶりに行きました
虫歯がかなりありますねと言われ1番ひどいのは前歯後ろ側だったのですが奥歯、何番目とかはどう数えたらわからないのですが1番奥の上のは左右どちらとも虫歯です
そこを銀にするのですか?
なるべくは銀歯にしたくはないんです

下の歯はそんなにひどくはないのですが虫歯があるので下の歯だけは銀歯は嫌だなぁという感じです

生まれて2回目の歯医者なのでよく知識がないのですが銀歯ってなんですか?
必ず銀歯になってしまうのですか?
保険外なら色々方法はあるとは聞きましたけど…

知識のある方教えてください

Aベストアンサー

生まれて2回目の歯科医師なんて凄いですね!
奥歯なんて誰も見ませんよ。
前歯は白い方がいいので虫歯にならないように気をつけて下さい。

Qはじめまして!銀歯について質問なんですが、奥歯の銀歯は全体的に銀歯で、

はじめまして!銀歯について質問なんですが、奥歯の銀歯は全体的に銀歯で、下の土台にはめ込んでる感じなのですが 今日銀歯がすぽっと取れてしまい 来週の月曜日(6日後)に歯医者に予約を入れたんですが その時まで取れた銀歯などはどうしたらいいですか?
下の土台がざらざらしていやなのと、その土台が欠けたりしない方がいいかと思い 今ははめ込んでいて 寝るときや歯磨きするときは外しておこうと思ってるのですが
ご飯を食べるときに外してたら土台が欠けそうだし はめ込んでいても取れてしまいそうで悩んでいます・・・
もしよければ こちらのほうもアドバイスいただけたらうれしいです!

説明が下手ですいません!

Aベストアンサー

取れたものをそのままつける事を「再着」と言いますが、歯医者の中には嫌がる人も多い。
虫歯が出来ているなどで隙間がある場合はまた取れてしまうので作り直しになります。しかし取れたという事は隙間があるからだと言って作り直しを嫌がるのが理由1.そして再着でも儲からないというのが理由2です。(チェアの占有時間単価で考えれば必ずしも安い処置ではないのですが費用が低い事は確かです)
だから単に「かぶせたものが取れた」とだけ言って予約すると作り直しになることも少なくありません。必ず「付け直しは出来ますか」と聞きましょう。
それでも状況が悪い場合は(土台が崩れているとか虫歯は発生している)など理由を述べて作り直しを勧める場合もあることは招致しておいて下さい。

で外れたものを口の中に入れておくと臭いの原因になったり、外れて飲み込んでしまうリスクが非常に高いので、良く水洗してビニール袋などに入れておくのが良いです。ティッシュに入れているとうっかり捨ててしまったりする可能性が高いです。
土台がかけてしまうということは既に土台もかなり痛んでいる証拠ですから、この場合は作り直しの可能性が高いです。ですから土台を温存する理由は何もありません。

ザラツキは舌を傷つける可能性も高いですが、だからと言って冠を入れておくのは上記の理由でお勧めできません。多少のものなら歯磨きでも取れますが…出来るだけ早く診て貰うしかないですね。

取れたものをそのままつける事を「再着」と言いますが、歯医者の中には嫌がる人も多い。
虫歯が出来ているなどで隙間がある場合はまた取れてしまうので作り直しになります。しかし取れたという事は隙間があるからだと言って作り直しを嫌がるのが理由1.そして再着でも儲からないというのが理由2です。(チェアの占有時間単価で考えれば必ずしも安い処置ではないのですが費用が低い事は確かです)
だから単に「かぶせたものが取れた」とだけ言って予約すると作り直しになることも少なくありません。必ず「付け直しは...続きを読む

Qこの銀歯が目立って自信持って笑えません… 歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって

この銀歯が目立って自信持って笑えません…

歯と歯の間が虫歯になり、治療してもらいましたが、仕上がって見てびっくり

保険外なら歯と歯の間は2本扱いになり10万と言われました(T_T)

何かいい治療法ご存知の方ご教示下さい。

ちなみにレジンはダメと言われました

Aベストアンサー

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯には金属というのが常識でした。ところが数年前より、詰め物の材料は歯と同じ程度の強度がベストと言う考え方になってきています。そこで旧来のレジンを歯質の強度・性質に近づけたハイブリット型と呼ばれる物が登場してきました。歯とほぼ同じ強度・硬さですから靱性も有り、適度な弾性を有します。つまり 歯と同じようにすり減ってくれるわけです。実は このすり減りが非常に重要な事なのです。金属単体ではすり減りにくく、返って残った歯が欠けたり割れたりしやすいと言えるのです。材質も保険適応の物から、セラミック以上の高級品まで有りこれからの詰め物の主流になる事は間違い無いでしょう。そういうわけで、その歯医者さんが勉強不足かお年寄りか・・・・まぁ 以下自粛(ーー;)

まぁ、確かに強度は金属よりはありませんが、レジンの場合 ほとんど歯を削らないという利点があります。虫歯が深くて神経ギリギリだったりすれば、金属では返ってムリな事も。さらに金属は 「セメント」と呼ばれる接着剤で歯に合着します。このセメントがレジンなんですよ(^o^;...まぁ、古典的なコンクンリートのようなセメントもありますが、現在のほとんどはレジン系のセメントで歯に接着します。つまり、レジンがダメと言うならば、金属を歯に接着しないという大きな矛盾が生じてしまいます。

まぁ、どこか他の歯医者さんで、銀歯を白い物に取り替えてくれ、できれば健康保険で・・・・と言えば それなりにきちんとやってくれるでしょう>若い歯科医師ならば

もちろん、レジンにも欠点はあります。第一に強度が劣るので割れやすいのは確か。しかしながら 歯を極力削りませんから 何度でも作り直せると言う利点もあります。
さらに セラミックに比べれば変色も多く、いくら改善されたとは言え 色調ではセラミックには及びません。しかしセラミックは金属よりもはるかに硬く、再製や修理が難しく 噛み合わせの歯を摩耗させるという欠点もあります。さらに金属と同じに レジンで歯に接着します。
ただ 最近は CADCAMや3Dブリンターで 材料を削って作る物もあります。これは 数時間で完成してしまい、通院時間がほとんど必要ないと言う利点がありますが、欠点はやはりセラミックと同じでしょう。

レジンには 健康保険の場合、大きく分けて2種類有ります。一つは その歯に直接材料を詰め込む「CR充填」と呼ばれる方法で これも1回で治療は終わります。
もう一つは、「CRインレー」と呼ばれ 銀歯と同じように型どりをして 技工サイドで精密に形や色を調整して作ります。口の中で直接詰めるのではしありませんから、より精密な詰め物ができあがり、それを銀歯と同じようにセメントで接着します。「CRインレー」はかなり優れた方法なのですが、実はあまりやりたがらない歯科医師が多いのも事実・・・・・・奥歯を白い詰め物にしたいと言うのであれば セラミックの物を勧めた方が自費になりますし(^o^;...「CRインレー」は保険ですから儲けが極端に少ないのです。良心的な歯医者さんならば 必ず色合わせをしてから作ってくれるでしょう。

さて・・・・・・また違う視点で書くと、実はその歯の神経の状態がどうであるかが問題になります。もしも神経を取ったような歯であれば、上記の詰め物をするよりも、なんらかの被せ物をする事が理想にナルからです。さすがに被せ物は金属の方が圧倒的に優れています。白い被せ物は強度が劣るのと同時に 歯を大量に削る必要が出てきます。薄くすると言う点では 金属が圧勝なんです。

他にも言い出すとキリがありません。私は 金か白金の詰め物が歯科医学的にはベストなので そちらを推奨したいけど・・・・・・昔は 「左 金歯は 親でも惚れる」と言って、左側の奥歯にチラッと金歯が見える事は 最高に 可愛いと言われていたんですよ~(本当)日本人だけでしょうねぇ~ 何が何でも白い歯と言うのは。逆に黒人社会では 金歯は栄光のシンボル。わざわざ前歯を金歯で被せるほどなんですが・・・・・・まぁ 余談ですm(_ _)m

>レジンはダメ・・・・・70代の歯医者さんかな??じゃなきゃ完璧に勉強不足(ーー;)今時 そんな歯科医師はいないと思うけど・・・・・
>歯と歯の間は2本扱い  嘘です。そんな事はあり得ません。健康保険でも自費でも 虫歯の位置により何本かは決定されます。むしろ 自費の場合こそ1本でとなる傾向が高いです。

最近の歯科材料の発展はすさまじく、わずか数ヶ月で古い材料になてしまう事もしばしば。基本的にレジンは金属よりも強度は弱く、かつ摩耗しやすいと言えます。かなり以前はそのために、奥歯に...続きを読む

Q前に歯医者さんに行って 虫歯になった歯を神経を取って 銀歯(?)になったのですが… 銀歯に(いつ穴が

前に歯医者さんに行って
虫歯になった歯を神経を取って
銀歯(?)になったのですが…
銀歯に(いつ穴が開いたのかは分かりませんが)穴が開いて…何か銀歯の辺りが
少し痛みがあるのですが…歯医者さんに
行ってみてもらうのが一番ですかね?

Aベストアンサー

①クラウンに直接穴が開いたのですか?②それともクラウンと歯の間に少しずつ穴が開いたのですか?
①はわかりませんが、②はクラウンの下が虫歯になっている可能性があります。

どちらのケースも早く歯医者で見てもらった方がいいと思います。

Q虫歯・銀歯をいっさいなくして全て真っ白の歯にするには?

人前に出ることが今後多くなりそうなのに虫歯がひどいので、歯をどうにかしないといけなくなりました。虫歯を直すという根本理由ももちろんあります。
幼少期の歯への親の対処がとても悪かったのと、元来とても虫歯になりやすい質とのこと、そして歯自体がとても小さく隙間が出来やすいなどの複合した理由で、思春期に気づいて対処しても時すでに遅く、とても虫歯が多く困っております。ちなみに兄弟皆同じような状態です・・・

なので、人前に出ることが多くなることもあるので、この際出来る限り綺麗で大きい歯にできないものかと思案しております。
お金が高くなってでも、先端の技術を取り入れてでもできるだけやりたいのですが、どのような方法が最適であって、それが地域の歯医者に出来るようなものなのかそうでないのか、そうでないならどこに行けば質の高い処置をしてもらえるのか、そのあたりのアドバイスを待っております。
どうぞなにとぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問から察するに、あまり時間がかけられないようですね。とすると、セラミッククラウンというものが、適切ではないかと思います。これは、自身の歯を削り、その上にセラミックの歯をかぶせるというものです。私は笑うとかすかに見える銀歯(1本)が嫌で数年前にアメリカで治療しましたが、10万以上かかりました。私の友人は、おそらく質問者さんと同じような歯の質で、黒ずんていたのをこの方法で上下8本ずつ治しました。お時間があるようなら歯科矯正のほうがいいのではと思いましたが、治療に通常1年半から2年はかかるので、手っ取り早くというのであればこれが1番かと思いますよ。
日本では一般歯科がどこまでこの治療をしているのかわかりませんが、アメリカでもコスメティクスという部類にはいるので日本も美容外科でこのような治療を手がけているようです。サイトを添付したので、参考までに。
注:お金が高くなっても。。。とおっしゃっていますが、本当に高いですよ。

参考URL:http://www.shinagawa.com/10_20/mouth/details1.html#shika


人気Q&Aランキング

おすすめ情報