私の後輩が借金で悩んでいます!!初めて借金してから3年でサラ金12社、金額330万円の借金を抱えています。後輩は今年の3月で会社を辞める予定で再就職先も決まっていて自己破産等の公になることを臨んでいません。借金を返すにも年収300万のほとんどは利息で消えていきます。金利の安いところから(銀行等)借りるにもブラックリストに載っているようで借りられません。どんな方法でもよいので現実的なもの教えてください、相談するような場所等がある場合(福島県周辺)その連絡先を教えてくれれば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.tokinkyo.or.jp/html/shouhisha/seiriya …

こういうのに引っ掛からないようにしてください。

http://www.tokinkyo.or.jp/html/hourei/index.html
関係法例が載っていますので、違反があるようならば改善を迫ってください。

http://homepage1.nifty.com/lawyer-k-koga/newpage …
自己破産は駄目なようですが、任意整理はご検討されていませんか?
弁護士は弁護士会に連絡すれば、該当の弁護士を紹介してもらえます。自治体が行っている無料相談で聞いてみることも良いでしょう。

余りお役に立たなかったとは思いますが、支払の割に元金が減っていないということはないでしょうか?もしそうならば、行う価値があると思います。
    • good
    • 0

「いまさらそんなこといわれても・・・」と言われそうで、こんなことをいうのは心苦しいのですが、せっかく転職されるのなら、再就職の6~8ヶ月前ぐらいに標準をあわせて、自己破産申立に踏み切るべきだったのです。


 任意整理と、調停手続に関しては、基本的に「話し合い」なので、12社もあるとなかなかまとめるのは難しいと思います。また、交渉の論理的根拠になるのは、サラ金は利息制限法を超える高利を取っているので、債権額を、利息制限法の利率で計算しなおして、その額を目安に交渉していくというものなのですが、借金して、3年で債権者12という数字から考えると、利息制限法で引きなおしても、あまり債権額は減らないはずです。
 「破産手続きで借金を帳消しにしても、失業してしまったのでは・・・」というふうにお考えになるのは至極当然だと思いますが、客観的な立場から見ると、他にいい方法があるとは到底思えません。
 むしろ、このまま手をこまねいていますと、結局、いま借りているようなところも貸さなくなり、さらに質の悪いところから借りて返すしかないということになります。
 そのうち、やくざ同然のところまで質が落ちていってしまいます。
 そうなれば、破産申立などしなくても、勤務先の知るところとなるのは必定です。
 それで、解雇されたので、破産申立に踏み切ったところで、そういう債権者には、裁判所の決定などあまり意味がありません。
 夜逃げしかなくなります。
 借金3年で、12社、330万円、というところだと、微妙なところですね。12の債権者は、テレビでCMやっているような、大手のところで全部でしょうか?
 数社は零細なところも入ってきていますか?それとも信販会社や銀行のカードローン、友人からの借入なども絡めてその数字なら、大手ですべての段階に踏みとどまっていますかね?
 だったら、早急に弁護士でも、司法書士でも、とにかくいい専門家を見つけて、自己破産に踏み切るべきです。
 むしろ会社をかわろうかといういまは、チャンスなのではないですか?
 福島のほうがどういうかんじかわかりかねますが、破産申立から、免責決定の確定を得るまで、最近では、半年くらいで何とかなるようになってきています。
 大手の信販・サラ金なら、弁護士に受任してもらって、即受任通知を出してもらうか、申立後すぐに、申立受理票を郵送してしまえば、電話や私文書での請求はとまります。
 難しい説明は省きますが、それでも、裁判は起こしてくるのですが、専門家なら、判決が出るのを先延ばしにするノウハウは持っています。その間に免責決定が出ればいいのです。大手の金融なら、判決も取れないうちに勤務先にちくったりはしません(確約は誰もできませんが、転職が途中に挟まれば、そもそも債権者がご友人の勤め先をつかむのは事実上困難でしょう)。
 最悪、勤務先の知るところとなったら、また就職活動するしかないでしょう。少なくとも、違法な無登録業者から借りて、大手金融へ返すよりも、そのほうがましなはずです。
    • good
    • 0

 住宅購入のご意向と支払能力があれば、住宅金融公庫と一部割賦取引により合法の範囲で捻出の可能性を検討します。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページを作る

自分のホームページを作ってみようと思って、いろんな人のホームページ作成講座を見てるんですが、なんだか難しそうですね。
ホームページを持っている人に質問ですが、みなさんはどのようなものを参考にホームページを作られましたか?
おすすめのホームページや、ホームページ作成の本があれば教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして!!
確かに初めて見ると、HTMLタグなんて唖アルファベットだらけで何が何だか判らないですよね(笑)。でも、難しくはなかったですよ。いろいろいじっているうちに形になっていくと思います。

私は共に技術評論社の『HTMLタグ辞典』と『ホームページ作成Tipsポケットリファレンス』を片手に作っています。
でも、どんどん新しい本が出ているので、実際に見てこれなら楽しく出来そうだというものを使うといいと思います。
あとは色々なサイトで見つけた格好いいデザインを参考にしていますね。
下記のホームページは作り方が分かりやすくまとまっているようなので、おすすめします。

それでは、ホムペ作成頑張って下さい!!

参考URL:http://www.cybergarden.net/

Q借金返済(サラ金300万弱)

知人が3社から借金をして悩んでいます。
結婚をしていて、妻、子供はしらないようですし、
知られては離婚なので、どうにかばれないように返したいみたいです。
返済金額は300万弱。
兄弟、両親からも結構借りているようで、裕福な家庭ではないようで、
これ以上は借りれないそうです。
自己破産はしたくないようです。

少しずつ返済しているようですが、毎月の返済が苦しいみたいです。

力になってあげたいですが、
何か良い方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、返還請求です。「グレーゾーン金利」などが新聞で出ているのを見たと思いますが、これは「サラ金」とかだけではなくて銀行系のクレジットカード会社も年利18&以上取っていたのですから。僕は普通のカード会社に勤めていますけど、今は返還するのが当たり前という社内の雰囲気です。弁護士に相談する必要もありません。ただ、怒ったり、威嚇するような言い方ではなく、「新聞で見たんですけど、私は収めすぎではなかったんですかねぇ...」なんて言い方をお勧めします。その後も大変だったら、東京スター銀行あたりのお纏めがいいと思いますよ。自己破産とかは最終手段ですから。がんばってくださいね。

Q結局はホームページビルダーで作成

今ホームページの作成の勉強をしています。無料レンタルのホームページを利用するにしてもレイアウトなんか考えるとホームページビルダーで作成する。無料のホームページは結局場所を提供しているだけで、ある程度勉強しないとホームページは作成できないのでしょうか。

Aベストアンサー

ビルダーの機能として、既存のホームページを取り込んで編集することも可能です。
もちろん他人のページには著作権があり、そのままアップロードはできませんが、どうやって作っているのか参考にすることはできますし、作り方をここで質問しながらやっていってもよいと思いますよ。

Q借金300万

今、銀行系ローンカードに180万、クレジットカードに90万+30万+20万と300万近くの借金があります
私の給与は月額23万ほど(賞与なし) 返済にほとんど消えていきます
1つにまとめたいのですが、消費者金融ではないところで
比較的金利が少なく同額の金額を貸し付けてくれるところご存知でしたら紹介ください、よろしくお願いいたします
ちなみに今月額:14万ほど返済にあてています
正直住民税も高くとてもくるしいのでよきアドバイスをください。

Aベストアンサー

債務手続きを行うとブラックになるのでカード作成・借り入れは行えません。
任意整理は返済後7年~10年位で、信用情報は復活
自己破産は免責後7年~10年位で、信用情報は復活
立ち直りは自己破産が早いですが、自己破産申し立てから
免責をもらう間は職業の制限や官報に破産した事が載るので
質問者さんの借り入れ金額では、お勧めしないですね。
結婚を気になされていますが、質問者様は女性でしょうか?
ブラック・自己破産でも結婚は出来ます。そんな法的制限は聞いたことは無いです。
相手方の籍に入れば、苗字が変わるので信用情報は白紙になるとか?
は聞いたことはあります。
ただし、本当のことかどうかは不明です。

Qホームページビルダー購入にあたって

以前、初心者でもホームページを作れるソフトとして
*ホームページビルダー*を紹介していただいた者です。

ネットでホームページビルダーを見ていたところ、
同じホームページビルダーでも色々なパック(?)が販売されている事を知りました。

現ホームページ(業者製作)のリニューアルを手掛けたいのですが、
どのホームページビルダーが合っているのか、教えてください。

Aベストアンサー

現ホームページは業者さん製作とのことで、ビルダーは使ってないと思いますので
普通のホームページビルダーを購入してください。
バージョンアップ版となっているのは、以前のバージョンのビルダーを持っている人用
学割版は、学生さん用(購入時に学生証が要ります)です。

http://www-06.ibm.com/jp/software/internet/hpb/products/price.html

Qサラ金で借りて

銀行に預金する友人は精神病ですか。

Aベストアンサー

No.3で回答したものです。自殺の心配があるなら、お困りのことと思います。自殺する半分の方はうつ病、うつ状態なので、ご質問の『サラ金で借りて銀行に預金する友人は精神病ですか。』の回答は、精神病の状態にある可能性が高いです。そういった方には『自殺を考えていないか?自殺はやめると約束してほしい』と伝えます。たいていの問題は解決できるのですが、うつ病の方は視野が狭く、死ぬしかないと思ってしまっています。そして早めに精神科、心療内科などを受診されるよう手配するべきかと思います。

Qお勧めの携帯/PC両方から閲覧可能な無料ホームページスペースを教えてください。

バンドマンのホームページを作成する予定です。

PC専用ホームページと携帯専用ホームページの両方を作成したいのですが、どこかお勧めのホームページはないでしょうか。
また、PC専用と携帯専用のホームページ内容を同期するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

ゴーゴーストリートはどうですか?
携帯もPCも両方とも作れますよ。
参考になれば・・・。

参考URL:http://www.55street.net/i.html

Q300万円の借金・・・・

300万円の借金くらいでは、
自己破産するべきではないのですか?
でも返済するのに決して楽な金額ではないし、
主なデメリットは、
7年間は再度破産出来ない、
就ける職業が少し少なくなる、
くらいだけですよね?
そのくらいのデメリットなら、
破産してチャラにした方が楽ではないですか?
ちなみに、
破産しようがしまいが、
家族に請求が行く事はあるのですか?
{銀行から事業資金を借り、東京都(信用保証協会)が保証人になってます}

Aベストアンサー

rin123さん、はじめまして

<300万円の借金くらいでは、
自己破産するべきではないのですか?>
時と場合によります。しかし、今回の件は債権者が銀行との
ことですので今後の事業の事を考えるとむやみに破産も考えもの
です。信用保証協会!土地か何かを担保にされてませんか?
一つの案としてリスケジュールしたらいかがでしょう・・
銀行と直接交渉し返済計画を見直す事です。(事業者は結構しています)。

<主なデメリットは、
7年間は再度破産出来ない、
就ける職業が少し少なくなる、
くらいだけですよね?>
自己破産で受ける影響は
(1)不動産・株式等価値が高いもの借金返済のため処分される。

(2)破産宣告を受けると一定期間の資格制限がある。
 この資格制限(職業制限は裁判所に破産申請してから裁判所が
 了解したよという手続きをするまでの期間←免責といいます)
 は、免責されればなくなります。

(3)信用情報機関に登録される。
 たしかに、一定期間は借入ができなくなりますが、7年~10年の
 間で借金しなくとも生活できる基盤と精神も養ってください。

<家族に請求が行く事はあるのですか?>
家族が連帯保証人になっていなければ大丈夫ですよ。

参考URLをのせておきます。タイトルは全然関係ありませんが
債務整理の内容が記してあります。rin123さんに、おそらくお力に
なれる内容だと思いますので参考下さい。

そして最後に一言!:絶対諦めてはいけませんよ必ず再生できる!

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000198669.html

rin123さん、はじめまして

<300万円の借金くらいでは、
自己破産するべきではないのですか?>
時と場合によります。しかし、今回の件は債権者が銀行との
ことですので今後の事業の事を考えるとむやみに破産も考えもの
です。信用保証協会!土地か何かを担保にされてませんか?
一つの案としてリスケジュールしたらいかがでしょう・・
銀行と直接交渉し返済計画を見直す事です。(事業者は結構しています)。

<主なデメリットは、
7年間は再度破産出来ない、
就ける職業が少し少なくなる、
くら...続きを読む

Qホームページをいくつも作りたい

ホームページ作成の基本的なことですが、お教えください。
私は、ソネット会員で、無料ホームページのサービスを受けていますが、トップページ(htmlページ)は、どうも一つのようです。
いくつものホームページ(トップページ(htmlページ))を作りたいのですが、どうすればいいのでしょうか?
たとえば、仕事のホームページひとつと、個人の遊びのホームページを二つとか、一人でまったく別々のホームページをいくつか作りたいのですが。
そういう場合は、有料になるのでしょうか?
有料でも、ソネットでは、ホームページはひとつしか作れないのでしょうか?
別のプロバイダー契約をするとか、広告付の無料ホームページなどを、多用するしかないのでしょうか?
基本的なことだと思いますが、お教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ソネットは、ブロードバンド系の契約をしているのであれば、ファミリーパックを利用しているのであれば、三名分のIDまでは無料、以降1IDごと210円で、追加IDがとれます。そして、そのID毎にメール/HPが持てますから、利用してみてはいかがですか。ただし、各ID毎に、ご家族のお名前を使わないといけないのでその点だけご注意下さい。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/option/index.html

Qサラ金でお金を借りること

お世話になっております。

知人に聞かれたのですが、よくわからなかったのでここで質問させて頂きます。

彼女は、銀行系キャッシングですでに600万円近く借金をしています。それでも足りなくて、今度はサラ金からお金を借りようとしています(今のところ数万円の予定らしいです)。

質問は、「サラ金でお金を借りたという事実」は将来、何に、どのように影響するのでしょうか?極端な話、サラ金で金を借りたら、人間おしまいになってしまうのでしょうか?
住宅ローンとかを組む時に支障が出る?とか、そういう知見がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

皆さんがご指摘のように、おしまいと感じる度合いは人によって違います。
中にはまた金を借りられたぜ(笑)と返す気さえない人にとっては非常にうれしいことだからです。

ですから、現実的な影響について考えます。
まず、金利ですが600万円に対する15%の金利はざっくり年間90万円。月に75000円に上ります。
普通に返せるなら借りないでしょう。

ご質問の件、借りたという事実は将来に何ら影響を与えません。
影響を与えるのは現在借りているという事実です。
遅滞なく完済すれば何の問題もなく家のローンも組めますし、借りた金が多額であっても遅滞なく完済するという事実を金融機関は評価するでしょう。
また、現在のサラ金は取り立ても昔よりはるかに穏やかで法に従っている上、法に沿わない取り立てについてきちんと対処すれば関係機関が対応したり、裁判になれば借金が減免されたりするため、人生が終わりになりません。
しかも、金利はサラ金も銀行系もあまり変わらなくなりました。
遅延したら同じ金利ですし。
サラ金と銀行系キャッシングについて、誤解がありますが、実はサラ金とほとんど同じです。
信用保証はすべてサラ金が行っています。
もちろん遅れて保証会社が建て替えると当たり前ですが、次からはサラ金に督促(正確ではないですが、わかりやすく)されます。
将来完済すれば影響ないと言いましたが、現在はその影響下にありますので誤解しないでください。
彼女はキャッシングで600万も借りるのだからそこそこの収入があり、多額の収入がないのはよくわかります。
ですが、キャッシング600万あれば家など現在は購入できないと思われます。
また、完済できるかどうかは疑問です。
そのうちに自己破産するでしょう。
問題はそれを人間おしまいと思うかどうかです。
現実に自己破産して会社で出世するかどうかは分かりかねますが、対人関係上、信頼をなくしたり出世に響くことは間違いないでしょう。
ですが、自己破産を理由に簡単に首にはできないと思います。
そのへんはおつとめの会社を参考にしてください。
少なくとも地方自治体の職員などは解雇できないはずです。

皆さんがご指摘のように、おしまいと感じる度合いは人によって違います。
中にはまた金を借りられたぜ(笑)と返す気さえない人にとっては非常にうれしいことだからです。

ですから、現実的な影響について考えます。
まず、金利ですが600万円に対する15%の金利はざっくり年間90万円。月に75000円に上ります。
普通に返せるなら借りないでしょう。

ご質問の件、借りたという事実は将来に何ら影響を与えません。
影響を与えるのは現在借りているという事実です。
遅滞なく完済すれば何の問題もなく家のロ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報