『環境と生態系の関わり』と言われても抽象的でいまいち分かりません。
具体例とか何かあるでしょうか?いろんな具体例が知りたいです。
よろしければそのような情報をご一報ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『環境と生態系の関わり』のいろんな具体例ということなので、難しい言葉は一切使わないで、書かせてもらいたいと思います。

「環境」はこの場合、人間の地球上(宇宙も含む)で生命活動をする場所の事で、「生態系」は、この人間以外の生命体の共存生活の組織図の様な物です。さらには「環境」は人間が人間のためだけに造ったあらゆる物の総称で、「生態系」はこの人間が介入しないで人類の発生の遥か昔から存在していた微生物から大型哺乳類などが保ってきた共存生活の場所でもあります。具体例を挙げていきます。山の木を伐採して大型リゾート地を造ります。周辺の河などはそこで使用する農薬等によって長い年月のうちに汚染されます。その河に元来存在した魚、水鳥、プランクトン、微生物などが姿を消します。汚れた河に人間がコンクリート等で蓋や囲いを作ります。このような河には人は来なくなり、ただの水の垂れ流しをする水路に変化します。さらに流域の海も汚染が進みます。このような状態になると人間が造った「環境」と「生態系」の間には、関わりがなくなってしまいます。しかし、この状態は実を言うと人間が人間のために行った環境造りなので既存の「生態系」を乱したと言う関わり持っているという事になります。そこで近年、自然環境と言う言葉に変えて様々な方面で議論が巻き起こっています。具体的な取り組みとしては、人と水辺の住環境と言う事で「ビオトープ」と言うものが川原やその支流に造られるようになりました。これはコンクリートの護岸工事はなるべく避けて、代わりに木の枝や竹、天然の石などを使う工事方法を行い、そこにあらかじめスペースを取り、水生植物などを植え、魚や水鳥、そして人間が集まるような場所を造り本来の「生態系」と「環境」を「ビオトープ」を利用することによって、復元しようと言う政策の一環です。その他に河の上流にはダムの建設を止め保水力のある、落葉樹などを植林し、昔の自然と「生態系」を取り戻そうと言う活動が地域ごとに活発に行われています。具体例と言いながらも「ビオトープ」しか挙げませんでしたが極端に言えばこの地球上に人間が存在しなければ「生態系」は天変地異が起こらない限り決して崩壊しないので、人間がいかに「環境」と「生態系」の調和、融合を実行していけるのかが「関わり」という事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家庭や学校の事情でいろいろあったもので、
大変お返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

そして大変分かり易い『環境と生態系の関わり』について、
説明をしていただき本当にありがとうございます。
なんか自分の中にある環境と生態系の関わりのもやもやしたものが、
スゥーっと消えていくような気さえ起きました。
本当にありがとうございました

お礼日時:2002/03/08 19:50

私も環境に関わり始めたときは、rut様と同じような疑問を持っていました。


ところが、歴史で紐解いて行くと何を問題にしてたのかなという結論にゆきつきまして、「人間と自然の関わり」という言葉がそれにふさわしいのかな、と思います。
要は、昨日のNHKで喜太郎さんが長良川の生態系を見ながら、歌を作曲し、伊勢湾まで旅するビデオが放映されていました。
人間の歴史からすると自然に対する、保護よりも破壊の方が多く、結果的にはそれが原因で、そこに住む生物やひいては人間を殺害してしまったという、失敗が各地に現存しています。
結果的には、チッソ問題や数々の訴訟になっているものを見ますと、因果の報いは自分ら人間へ戻ってくるもので、ナチュラルに生き、人々の智慧で歯止めをすることが、最も人間らしい生き方だという考えが、根底にあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家庭や学校の事情でいろいろあったもので、
大変お返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

具体例をいただき考えるのがスムーズに行きました。
本当にありがとうございます

お礼日時:2002/03/08 19:57

(人工)環境と生態系のかかわりということであれば、


長良川河口堰や有明海の諫早水門の問題などが典型的でわかりやすいのではないでしょうか?

(自然)環境と生態系のかかわりということであれば、タイドプールの生物の生態系や乾燥地の魚類の生態系など枚挙にいとまなしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家庭や学校の事情でいろいろあったもので、
大変お返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

長良川河口堰や有明海の諫早水門の問題についてネットでいろいろと調べた結果、ホントに理解が早く納得できました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2002/03/08 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人間は生態系に含まれるか

人間は生態系に含まれるのでしょうか。

捕鯨問題での論点として、捕鯨を禁止したために魚が食われて生態系が壊れた。漁場が荒らされた。
という意見があります。

ここで疑問に思うのは人類が捕鯨をする前にも何らかの平衡状態というものが存在してもしかしたら鯨がたくさんの状態が生態系だったのかもしれません。
(どんな状態だったかご存知の方は教えてください)
といっても私は反捕鯨ではないのですが生態系を論ずるのではなく単に食べるために捕る、魚場を荒らさないために捕るという理由だけでもよいのではと考えています。

捕鯨問題はさておき生物の課題として、
生態系がバランスされた状態というのは何を指すのでしょうか。
人間がいないとしたら続いたであろう状態を続けることでしょうか(言い換えると人間は生態系に含まれない)。
あるいは人間が何かを捕食して保たれるものが生態系でしょうか。
絶滅種が生まれないようにケアすることでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

自分の考えでの結論では「含まれない」と思います。

本当の生態系がバランスされた状態とは
高度な知能を持つ動物(人間)の息がかかっていない環境下での動植物が増えもしないし減りもしない状態だと思います。

上記の条件での環境下で考えて、時代と共に変化する気候条件(氷河期など)では特殊な生態を持つ動植物などは環境変化に対応できず遭えなく絶滅してしまう運命の種も沢山います。

ここまで人間の生息数が増えた現在では、昔ながらの「捕って食べる」で生計を立てている方々も少数ながら居りますが、基本的に「育てて食べる」のが人間の基本生態だと思います。

それなので高度な知能を持った人間は、もはや生態系と言う食物連鎖の枠から外れ、生態系を崩さないように管理し、共存する能力を持つ特別な役割だと思っています。

Q同位体を利用した具体例を教えて下さい。

放射性同位体を利用した具体例を教えて下さい。
木の年輪や、肥料のリンについては授業で教えてもらいました。
それ以外の例を教えて欲しいのです。
お願いします。

Aベストアンサー

放射性同位体を用いた例としましては・・・・
ガンに放射性同位体を取りこませて、それを外部から観測することで、
ガンの部位を性格に特定する。

また、別のパターンではガン治療薬そのものに放射性同位体が組み込まれいて、
ガンに取りこまれることでガンを直接放射線で叩くという治療方法があります。

Q人間以外に地球の生態系を壊す種族

 私は人間は知的生命体が故にあらゆる生命の中で地球の生態系を壊す生物だと思っているのですが、人間以外に地球の生態系に悪影響を出す存在はありますか?

Aベストアンサー

例えばあなた様は何をもって生態系に悪影響とお考えでしょうか。少し気になりました。

「生態系が破壊されるという言葉」は、個人の主観が入るとても難しい要素を含んだものに思えます。
当方もこのサイトにおいて、何度か生態系というテーマで質問や回答を重ねてきました。

「これは生態系に悪影響だ」と考えるのは、人によって意見がさまざま分かれるのかもしれません。具体例を挙げます。

間接的に人が関わったもの→外来種の侵入、人が作った遺伝子組換え生物など。これは、生態系に悪影響を及ぼすと言う人もいるでしょう。
しかし、外来種のウシガエルやアメリカザリガニなどが、生態系に悪影響を起こしているという人もいればそういわない人もいるでしょう。
外来種は自力で進出する場合もありますが…
いろいろな考え方があるからでしょう。

人が関与しているか分からなくても生態系が変化することはあるでしょう。ある生物が異常繁殖あるいは異常減少した時、それが環境に悪影響を及ぼしたと考えるとしましょう。これを生態系の破壊というのかも個人で意見が分かれます。
例えば悪い天気が続いてある場所である種の草が生えなかったとしましょう。これが原因で草の生え際の環境が大きく変わり、多くの虫たちや微生物が異常に増えたり減ったりするかもしれません。これは生態系の破壊でしょうか。悪い天気が、生態系に悪影響を及ぼしたとも言えるでしょうし、いやこれは自然現象だから生態系の破壊ではないという人もいるでしょう。

他にもいろいろな事例はあるでしょう。

あと、少し補足させてください。
生態系という言葉は、生物と、生物を取り囲む無機的環境のことを言います。だから、無機的環境の変化が生物の生育環境を変えることもあります。例えば先程示した天候に加え火山の噴火や地震等も含みます。
これらが原因のものについて、生態系を壊したという人もいれば、そうでないという人もいるでしょう。

また生物学的には、生態系が破壊されたという言葉を用いません。それは生態系というものが、生物とそれを取り巻く無機的環境のことを表しているからです。
そこにある生態系がどれだけ変わってもそこにある生態系がなくなって破壊されてしまった訳ではないと思います。例えば、外来種が入ってきて、それを生態系の破壊と呼ぶとしましょう。
しかしある生態系に外来種が入ってきたとしても、その生態系の構成要素が変わるだけで、生態系自体が何か壊れておかしくなった訳ではないのです。
最近では、生態系自体の構成要素が変わることに対して個人の考えを基に生態系の破壊という言葉を当てはめますが、正しいとはいえません。

生態系はさまざまな要素が絡み合ったシステムです。
一つの現象を考える際、それが人のみによる悪影響である場合は少ないでしょう。
またそれが悪影響だの破壊だの言うのは、個人の判断に委ねられます。

例えばあなた様は何をもって生態系に悪影響とお考えでしょうか。少し気になりました。

「生態系が破壊されるという言葉」は、個人の主観が入るとても難しい要素を含んだものに思えます。
当方もこのサイトにおいて、何度か生態系というテーマで質問や回答を重ねてきました。

「これは生態系に悪影響だ」と考えるのは、人によって意見がさまざま分かれるのかもしれません。具体例を挙げます。

間接的に人が関わったもの→外来種の侵入、人が作った遺伝子組換え生物など。これは、生態系に悪影響を及ぼすと...続きを読む

Q蟻の生態

昨日から車に蟻が出現するようになりました。
昨夜、洗車場で水洗いしたのですが、今朝になってもまだいました。昨日よりはかなり減ったのですが。
そこで質問ですが、昨日の水洗いで女王蟻がどこかに行ってしまった場合、残りの蟻達は自然といなくなるものですか?
また、残った蟻の中から突然変異?などで女王蟻が生まれる可能性ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 蟻は車内にでるのですか?外で歩き回っているのですか?
 蟻の女王蜂は、ほとんど穴の外からでないようです。女王蜂は、女王候補の卵を数個産みつけ最初に孵化した蟻が女王蟻になります。また、その女王蟻候補の蟻は、ライバルだった卵を食べてしまうとか・・。
 その娘女王蟻はしばらくした後、けらい蟻を半分近く引き連れて新たな巣へ飛んでいきます。
 女王蜂が居なくなった時どうなるかは詳しく知りませんが、残された蟻たちがその場にとどまるという事はまず、ないでしょう。
 車内の場合はバル〇ンなどを焚けばいいですよ。
 外の場合は時間が経てばいなくなると思います。
けらい蟻の中から女王蟻は産まれません。これは絶対いいきれます!!
女王蟻は「けらい蟻」と「女王候補蟻」を産み分けるそうですし。

Q蚊の、生態系上の役割は?

ハエやゴキブリは、自然界では、動植物の死骸などを土に還元するような、それなりの生態系のサイクル上の役割を果たしていますが、蚊の生態系上の役割は何なのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の趣旨からは蚊は寄生虫の一種ということになると思います。寄生虫の生態系上の役割というのは難しい問題だと思います。

Qツバメの生態

今年もツバメが家の軒先に来てくれました。
母と話しててわからない事があったので教えて下さい。

ツバメって毎年同じ家に帰ってくるんですか?
ツバメの寿命ってどれくらいなんですか?
今年も来てくれたツバメは去年の親鳥なのかな?
それとも育った雛鳥なのかな?

自分でも検索してみたんですが、
ツバメのこと書いてある良いHPみつかりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツバメが来てくれるとはうらやましいです

参考URLの身近な自然質問箱で、「ツバメ」で検索して下さい
同様の質問と解答が出ています

ツバメに限らず野鳥全般ですがお薦めサイトは、参考URL意外に
Yachoo! オンライン野鳥図鑑
http://www2u.biglobe.ne.jp/~yachoo/


参考URL:http://www.wnn.or.jp/wnn-n/index.html

Q生態系の変化

食品や衣服などの加工品としての生物の漁や捕獲ですが、
ある品種をまったく獲らなくなった場合の生態系の変化を教えてください。

まぐろ、などまったく獲らなくなった場合、
海の生態系は変わるのでしょうか。
獲らない→まぐろ増える?→生態系の変化が起きる?
変化が起きるならどういった変化がみられますか。

まぐろに関わらず、
ある品種の獲る量が0になった時に変化があるのかないのか
あるならどの品種なのか、どう変化するのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生態系には、上位にいる生物(捕食者)と下位にいる生物(被捕食者)がいます。

ある生物Aを全く採らなくなると、
「生物Aが増える→Aよりも生態系の下位にいる生物は減り、Aよりも生態系の上位にいる生物は増える→Aが食料不足と捕食により減る→Aよりも生態系の下位にいる生物は増え、Aよりも生態系の上位にいる生物は減る」
というサイクルでバランスが保たれます。

しかし、余りにも生物Aが増えすぎると、最悪の場合
「Aよりも生態系の下位にいる生物が絶滅する→Aが絶滅する→Aよりも生態系の上位にいる生物が下位から順番に絶滅する」
という悪循環になり、生態系は完璧に壊れて修復できなくなります。

Qマルカメムシの生態について

マルカメムシが出てきて困っています。どこから生まれるのか知りたいのですが。
 新築のマンションに引っ越してきて1年半です。去年はこの様なことは無かったのですが、
今年になって(10月頃から)変な虫がいるのを発見。カメムシの様な臭いを出すので調べたら
マルカメムシと判明。インターネットで調べられたのは写真と名前だけ。結局、どこから湧いて
来たのか解らず、対策も打てない状況です。
 5mmぐらいの大きさで今までに2~30匹ぐらい捕まえました。住まいは二階で鉄筋コンクリートの
マンションなので外から入ってくるとは思えません。また、今まではこんな事は無かったので
引越の際に荷物の中に卵が入っていたとも思えません。
 心当たりは特にないのですが子供が芋掘りで持って帰った泥付のサツマイモがたくさんあった事
ぐらいです。
 マルカメムシの事を知っている方教えてください。

Aベストアンサー

◆Naka◆
カメムシでお困りの方は多いですよね。
本当にどこからでも入ってきてしまいますから。
発生源は、近所の野原や山林などで、防除は大変困難です。
よって、家庭レベルでの防除ということになりますが、防虫網やコーキングを用いて、隙間という隙間を全て塞いでしまう以外、ないと思います。
また、実際にカメムシを見つけたときは、ガムテープや掃除機で駆除するのが、もっとも効果的でしょう。

トップページから「カメムシ」で検索してみてください。
ご参考となる質問が見つかると思います。

Q生態系破壊の深刻性について

質問です。あまりにも馬鹿らしい質問ですが、これには事情があります。
では、質問です。
確かに、生態系破壊は感覚的にはあまり良くはない問題だろうな、とは思いますが、生態系破壊によって起こる具体的な問題が見当たりません。
どなたか「外来種が生態系を破壊したことによってどの様な問題が起こったか」を教えて頂けると幸いです。その際、その証拠資料となるネットのURLや、本のタイトル(出来ればページ数も)を教えて頂けるとなお嬉しいです。

Aベストアンサー

生物多様性が減ったため、同種の中でしか伝染しない場合が多い
伝染病が、広く伝染し始めた。
通常、強い毒性の病原体は病原性が弱いエイズや、逆に致死性が
強すぎて広まらないエボラ出血熱のように、病原体が自主的に
工夫して生態系のバランスを保っていたのが、本来なら別種に
取り込まれたら免疫力により殺菌されるところ、人間間の伝染が
容易になり、劇的な伝染が可能になったり、あるいはO-157や
MRSA、新型インフルエンザのように、迅速な伝染の中での進化を
可能にしています。
(花粉症やアトピーも、細菌を含む異種との接触が減ったため
という話もあります)

外来種に限定すれば、セイタカアワダチソウによる花粉症や
ブラックバスによる食用淡水魚の減少が有名です。
(こうした生存能力の強力な外来種は、多種の在来種を淘汰して
生態系の単純化を招き、長い間に培った多様性によるバランス力
や環境変動への適応力を失わせます)

Qアオスジアゲハチョウの生態について

庭木にアオスジアゲハチョウのさなぎがたくさんできています。(埼玉県です)
今頃で羽化できるのでしょうか?
越冬するのでしょうか?
無理であれば、室内に取り込みたいと思っています。
アドバイスください。

Aベストアンサー

クスノキを植えられているのでしょうか?
アオスジアゲハはサナギで越冬しますから、そのまま放置しておいて大丈夫ですよ。
春・夏・秋の三回に渡って羽化が見られますが、この時期にサナギになったものは春まで休眠しています。
室内に取り込まれてもよいですが、温度の差によってとんでもない時期に羽化してしまうかも知れませんヨ。
以上kawakawaでした


人気Q&Aランキング

おすすめ情報