この春から淡路の東浦町へ引っ越すのですが、CATVやFTTHはもちろん、ADSL、はてにはフレッツISDNまでもが提供地域外のようなんです。かろうじて、KDDIのエアエッジ(32kbps)の地域には入っています。最近はブロードバンドの普及に伴い、重たいHPが増えてきました。アナログ28.8Kではかなり苦しいです…。どなたか、東浦町で高速~中速インターネットを実践されている方がおられましたら教えてください。
現在、かなりインターネットに頼った生活をしておりますので、困っております。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

下記のサイトには、色々な淡路島在社の企業の紹介がありました。


掲示板もあり、ここで問い合わせてみたら、どうでしょう?

また、インターネット関連雑誌の附録のCD-ROMに、全国のプロバイダが検索が可能なモノがあり、これを利用して、3年前に当方在住の、年間一万円のプロバイダを、探し出した事があります。

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/tyam501/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブロードバンドスピードテスト

ブロードバンドスピードテストが出来るHPを探しています。
以前使っていたHPも最近ノットファウンド。gooでヒットしたHPもノットファウンド。
自分のIP接続環境のテストできるHPを紹介してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブロードバンドスピードテストはFlash版のみに生まれ変わりました。
http://speed.on.arena.ne.jp/

他には
BNRスピードテスト
http://www.musen-lan.com/speed/
SpeedEye
http://www.oak.dti.ne.jp/~flash/speedeye.html

なんかもありますよ。
SpeedEyeはリアルタイムで測定の様子が分かるので見やすいですよ。

ご参考までにどうぞ。m(__)m

QADSLとFTTH?

ADSLの導入を真剣に考えているのですが、導入後すぐにFTTHが主流になることはないですかね?
そうなるとちょっと辛いので、、、もうちょっと待ったほうがいいですか?
ちなみに私の現住所は大阪市内で一部の業者はFTTHサービスを始めているようです(でも初期費用高い)。
また、家から最寄の交換局まで1,3kほどですが、途中に川があります。大き目の橋があるので迂回はしていないと思いますが、、。
あと、家にインターホンが付いているのも心配です。

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

●ADSLの導入を真剣に考えているのですが、導入後すぐにFTTHが主流になることはないですかね?
そうなるとちょっと辛いので、、、もうちょっと待ったほうがいいですか?
ちなみに私の現住所は大阪市内で一部の業者はFTTHサービスを始めているようです(でも初期費用高い)。

まずどこの高速常時接続事業者がサービス・インしているかどうか、fujitakaさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

●FTTH(光ファイバー)

「FTTH(光ファイバー)」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

「FTTH情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=181478
*この過去ログを御覧になればわかりますが、既に関東圏内では4社が「FTTH(光ファイバー)」サービスを提供していてその中でも「有線ブロードバンドネットワークス」がいち早く全国展開を開始していて、何と最大100Mbpsの速度が月額合計約\6,000-と破格ですp(^ ^)q。関西でも続々サービス・インしていますよ。下記の会社も関西で新築マンションなどを中心に開始してる模様です(#^.^#)。

「K-OPTI.com 関西電力グループ」
http://www.k-opti.com/
*関西地域がメイン。2002年6月参入予定 集合住宅サービス予定。11月1日(木)より、「ラ・ビスタ宝塚」(13棟;2474戸/兵庫県宝塚市すみれヶ丘)の全棟に対し、集合住宅向けインターネットサービス「eoメガファイバー」最大10Mbpsのサービス提供を開始しました。料金などは不明。

「メリット」
・現在のブロードバンドでは最速
・信号の劣化が少なく、安定した通信が行える
・下り速度と上り速度が同じスピードで速い

「デメリット」
・引き込み工事が大規模で集合住宅に導入しにくい
・料金がほかのブロードバンドと比べて高め
・サービス提供エリアが狭い

もしfujitakaさんのお住まいの地域で既に「FTTH(光ファイバー)」接続が開始されてるようなら導入して良いと思われます(#^.^#)。

しかしですね、「FTTH(光ファイバー)」接続導入時に特に問題なのがご自分のPCの性能にものすごく左右される事を覚えておいた方が宜しいでしょう。上記過去ログの「有線ブロードバンドネットワークス」のHPにも記載されてるのでお分かりでしょうがPCの最低推奨環境に「CPU」が「Pentium (3)」以上とあります。少なくとも2Mbps以上を出すにしても「Celeron 800MHz」近くが要求されます。私個人の意見としてはもし仮に「FTTH(光ファイバー)」を導入された場合本当に快適にインターネットをするには最新の「Pentium (4)」搭載機は必要になると思われます。例えると片道5車線の制限速度無しの高速道路をたくさんの車が快適に走ってる所からいきなり片道1車線の制限速度10Kmの畑のあぜ道に入るようなものです。どうなるかは誰でも容易に想像できるかと思われます( ;^^)ヘ..。つまり最新式のPC(Windows XP 搭載機)クラスでなければ「FTTH(光ファイバー)」の伝送速度を十分に生かせないですね。しかし将来性を考えるのであれば最初に「FTTH(光ファイバー)」を導入して後でPCを買い換えれば問題は無いかも( ;^^)ヘ..。

●また、家から最寄の交換局まで1,3kほどですが、途中に川があります。大き目の橋があるので迂回はしていないと思いますが、、。
あと、家にインターホンが付いているのも心配です。

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

NTT交換局から1.3Kmであればま~妥当な線ですね(o^^o)。「Annex C type」のADSL事業者であれば平均2~3Mbps程度は出せると思われます(^。^)。

下記2社は先行して下り8Mbpsのサービスを開始してるのでお奨めします)^o^(。特に「eAccess」は業界最短の8営業日で開通可能ですし、色々キャンペーンを行ってます(;’□’)!!。

「eAccess」
http://www.eaccess.co.jp/jp/index.html
*アナログ回線からであれば最短8営業日でISDNからアナログへ変更する場合は19日で開通可能。ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。様々なISPに対応しており、初期導入費用の減額キャンペーンなど豊富なサービスを展開している。下り8Mbpsのサービス受付開始。

「アッカ・ネットワークス」
http://www.acca.ne.jp/
*ISDNとの干渉を最小限にできる G.dmt AnnexC(ジー・ドット・ディーエムティー アネックス・シー)のフルレート方式を導入。下り8Mbpsのサービス提供中。

それと巷で悪評渦巻く「Yahoo!BB」は絶対導入するのは止めましょう(☆_◎;)。下記HPで「Yahoo!BB」の本性がわかります。

「Yahoo!BB開通までの道のり~放置プレイの後に快感はやってくるのか?~」
http://members.tripod.co.jp/odyou0/

「Yahoo! BB体験記 ~私がわずか1か月で解約したワケ~」
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/rc5/ayame/

11月6日(火)&11月13日(火)&11月20日(火)&11月27日(火)12月8日(火)の「週間アスキー」にも「Yahoo!BB」の内部告発の詳細が掲載されています。コンビニや図書館など色々な場所で必読する価値があると思われます(「・・)。恐らく「Yahoo!BB」にしなくて良かったとつくづく思われるでしょう(-。-;。

「週間アスキー」
http://www.ascii.co.jp/books/magazines/wascii.html

やはりADSLを選択されるのでしたら「ISDN」と干渉しにくい「Annex C type」のADSL事業者を選択しましょう(#^.^#)。NTTの「フレッツADSL」は「Annex C type」なので減退率は「Annex A type」に比べ少ないです。「Annex A type」や「Annex C type」とありますがその詳細は下記HPで内容がわかります。

『「Annex A type」・「Annex C type」情報』
http://www.rbbtoday.com/news/20011101/5329.html

その他詳細なADSL導入情報は下記過去ログをお確かめください。

「ADSL情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=180181

●あと、家にインターホンが付いているのも心配です。

まず、電話の回線を取り出して、そこにスプリッターを取り付けて電話機の差込口から、インターホン共用の電話機に戻さないといけません。

つまり配線工事を行なう必要があります、自分で解って回線工事を行なう免許(工事担任者)があれば、自分ですればいいのですが、そうでない場合はやはりNTTに工事を頼まなければいけません。

インターホンと電話を接続するためのボックスがあるはずです。そこにスプリッタで分けた電話用の回線を接続すれば問題はありません。
ただ、その場合そのボックスの所からパソコンのあるところまでADSL用の線を引いてモデムを設置するか、モデムをスプリッタの所に設置してLANケーブルをパソコンまでのばすかと行った方法をとる必要があるかと思います。

P.S.
2回目の投稿のようなので念の為投稿していただいた皆さんにはお礼を書きましょう( ;^^)ヘ..。それともし良回答などがあればちゃんとポイントを割り振ってしっかりと締め切れば次回質問をした際により良い回答を得られるでしょうp(^ ^)q。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんにちわ、jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

●ADSLの導入を真剣に考えているのですが、導入後すぐにFTTHが主流になることはないですかね?
そうなるとちょっと辛いので、、、もうちょっと待ったほうがいいですか?
ちなみに私の現住所は大阪市内で一部の業者はFTTHサービスを始めているようです(でも初期費用高い)。

まずどこの高速常時接続事業者がサービス・インしているかどうか、fujitakaさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
...続きを読む

Qブロードバンドスピードテストの結果、8Mに乗り換えても遅くなる?

 ブロードバンドスピードテスト(http://speed.on.arena.ne.jp/)で1.5MのADSLのスピードテストをした結果、下記のようになりました。

キャリア/プロバイダ NTTフレッツADSL/asahi-net
ホスト1 WebArena(NTTPC) 780kbps(539kB,5.7秒)
ホスト2 at-link(C&W IDC) 640kbps(333kB,4.0秒)
推定最大スループット 780kbps(97kB/s)
コメント NTTフレッツADSLとしては少し遅いですが収容局からの線路長が2km以上であれば問題ありません。8Mbpsサービスに乗り換えてもあまり速くならないか逆に遅くなるでしょう。

なぜ、1.5Mから8Mに乗り換えてもあまり速くならないか、逆に遅くなるのでしょう。

Aベストアンサー

そうですね。遅くなる可能性が高いということですね。
ADSLは回線距離3kmぐらいまでは8Mbpsの方が高速です。それ以降は回線状況に応じて1,5Mbpsと逆転することがあります。さらに、4kmを越えるとほとんどの場合において1,5Mbpsと逆転する可能性が高くなります。

さて理由は次の通りです。
ADSLは基地局と距離が離れるにつれ速度が低下するのはご存じと思います。これは、電送欠損率がきわめて高く高周波数の帯域を使うために他の信号との干渉が発生しやすくなることが原因です。

さて、G.lite(ハーフレート1,5Mbps)と
G.dmt(フルレート、8Mbps)はどのぐらいの帯域の違いがあるかですが、26KHz~552KHzの信号帯域を使うのがハーフ。26~1,1MHzの帯域を使うのがフルとなり帯域幅に2倍差が生じます。
では、ノイズを受けやすくなる割合は2倍かというとそうではなくそれ以上になります。
理由としては、狭帯域では信号を干渉する別の要因が限られますが、広くなればなるほど、干渉する外部信号が増えるためです。距離が離れると高帯域信号ほど干渉率は高くなります。

それが原因です。ある一定の距離と干渉率に達したとき速度が逆転するのです。
特に、ANNEX-A(YahooBB)では干渉率が高いとされています。
干渉率が同じであれば速度が速ければ、高速になりますが、干渉率が違えば必然的に逆転がどこかで発生することがあるために2Kmを越えると速度が出ない可能性があるという結果になります。

そうですね。遅くなる可能性が高いということですね。
ADSLは回線距離3kmぐらいまでは8Mbpsの方が高速です。それ以降は回線状況に応じて1,5Mbpsと逆転することがあります。さらに、4kmを越えるとほとんどの場合において1,5Mbpsと逆転する可能性が高くなります。

さて理由は次の通りです。
ADSLは基地局と距離が離れるにつれ速度が低下するのはご存じと思います。これは、電送欠損率がきわめて高く高周波数の帯域を使うために他の信号との干渉が発生しやすくなることが原因...続きを読む

Q回線線路距離1.7km、直線0.5km、41デシベル比較検討御意見宜しくおねがいします。

よろしくお願いします。
今、ADSLを考えているのですが、OCNか
敢えて賭けに出てYBB!かで迷っています。
ADSLを始めるとしたら、まずFFXIができるようにしたいのですが
どちらがおすすめか教えて下さい。
また、回線の線路距離をしらべたところ1.7Kmで直線距離は0.5Km,
41デシベルでした。
一般的にこの数字はどうなのでしょう?
最後の41デシベルというのがよくわからないながらも
気にはなっているのですが...。
実際にADSLをやっている方はどのくらいの数値がでているのでしょうか。
教えて君になってしまいますが、参考にしたいのでどうぞよろしくです。

Aベストアンサー

計ってみました。
1350m 22dbでした。ご参考になれば幸いです。

Qブロードバンドスピードテスト

自分がやっているインターネットの転送速度を測定する
「http://www.speedtest.pos.com/」がありますが
この画面が出てから次がわかりません
どなたか教えて下さい

Aベストアンサー

pororinpa さん、こんばんは~☆♪

昨日より、リニューアルしたようですネッ!

【ブロードバンドスピードテスト】
http://speedtest.pos.to/

中央のブルーの中にある『測定開始』をクリックするだけとなりましたねぇぇ。

詳細については、下段を参照しましょう。

★FAQ★ ★お知らせ★


ではでは☆~☆~☆

QADSL・FTTH・PLCについて

自宅でインターネットを始めたいのですが、インターネットの事が詳しくないので質問させて頂きます。
今のところ候補は第一希望ADSL、第二希望FTTH、第三希望PLCです。
そこでお聞きしたいのですが、
(料金の事は気にしてないので、料金以外の事で)
それぞれの特徴、利点、欠点などをを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

第1希望のADSLの利点は
・既設の電話回線を利用できるので工事が不要
・簡単な工事で最大47Mbpsの回線が利用できる。
欠点
・線路長が長いと遅くなる。
・回線が安定していない。
・一度切断されると再接続に最大5分かかる。
・光収容されている場合申し込みできない。
線路長は一度NTTのページで調べてみてはいかがでしょうか?
https://lios-web.ntteast-lineinfo.jp/LiosApp1/LoginPub
第2希望のFTTHの利点は
・回線が安定している
・とても早い(最大100Mbps)
欠点
・工事が必要
第3希望のPLCは室内の回線に使うものですのでADSLかFTTHに申し込みしてください。

Qブロードバンドスピードテストが使えない

http://www.bspeedtest.com/reject1.html

上記の測定サイト、海外からの攻撃が多いとの事で、ドメイン?がjp以外の所は、利用出来ないようになりました。
私の場合、Y!BBですので、利用出来ません。
長く使っていたサイトなので、とても悔しいです。
他のサイトを探してますが、あなたのお勧めの測定サイトは、どこですか?
よろしければ、教えて下さい。

Aベストアンサー

上記の測定サイト、海外からの攻撃が多いとの事で、ドメイン?がjp以外の所は、利用出来ないようになりました。

と言うよりも、ある掲示板を見るとYBBに対しての締め出しというような事が書いてありました。
真意はわかりませんが?
私自身のお勧めの計測サイトは下りスピードも上りスピードも計測できるRBBTODAYが良いと思います。

参考URL:http://speed.rbbtoday.com/

QKDDI ADSL oneのモデムはルーター内蔵?

現在NTT電話+YahooBB12M(ADSL)を利用しています。
最近知ったのですが、KDDIメタルプラス電話+KDDIのADSLにするとほぼ同額(むしろKDDIの方が安いくらい)で50Mが利用できるというので乗り換えを検討中です。
ただ、私の家では2台(2人分)のPCがネット接続している状態なので、モデムがルーター内蔵かどうかが気になります。(それによりルーターを買うかハブを買うか決まる→出費額が変動)
現在使っているYahooのモデムは、モデム自体にPCからの接続口が4つあり、特に何もしなくてもPCが最大4台つなげる状態ですが、このタイプのモデムは他にあまりないように思います。
KDDIに電話で問い合わせたら「PC2台以上をつなぐにはハブを使用いただくことになります」と、ここまではさらっとした口調で回答が得られたのですが、「ハブだけでいいんですか?モデムはルーター内蔵ということですね?」と聞いたら一瞬沈黙して、歯切れの悪い口調で「…はい。内蔵です」と言われました。
心配だったので、KDDIからレンタルされるモデム(NECアクセステクニカ製AtermDL180V-C)について調べようとメーカーサイトを見てみたのですが、この「DL180V-C」が見当たりません。(そもそもDLで始まる品番がない?)

長くなりましたが、
KDDI ADSL oneのモデムは、ルーター内蔵なのでしょうか?
本当にハブだけで2台のPCを同時にネットにつなげるのでしょうか?

現在NTT電話+YahooBB12M(ADSL)を利用しています。
最近知ったのですが、KDDIメタルプラス電話+KDDIのADSLにするとほぼ同額(むしろKDDIの方が安いくらい)で50Mが利用できるというので乗り換えを検討中です。
ただ、私の家では2台(2人分)のPCがネット接続している状態なので、モデムがルーター内蔵かどうかが気になります。(それによりルーターを買うかハブを買うか決まる→出費額が変動)
現在使っているYahooのモデムは、モデム自体にPCからの接続口が4つあり、特に何もしなくてもPCが最大4台つなげ...続きを読む

Aベストアンサー

AtermDL180V-Cはルーター内蔵です。
この機器のの情報はNECで検索しても見つからなかったのでこちらで。
http://www.auone-net.jp/support/modem/trio/dl180vc.html
http://www.aterm.jp/kddi/180v/index.html

参考まで。

Qブロードバンドのスピード測定サイトの数値はなぜバラバラ?

ADSLの実効速度を測定するサイトで有名なものには
「ブロードバンドスピードテスト」などがありますが、
その他にもいろいろとあります。測定をしてみるとてんでバラバラです。
なぜ、このようなことが起こるのでしょうか? そして
どこの数値が一番正しい数値なのでしょうか?

Aベストアンサー

すでに回答が羅列されているのにここに回答を追加するのは、
回答が多すぎて回答のピントがずれてきてるんじゃないかと思ったからです。

実効速度を測定するサイトでは ADSL の実効速度を測定しているわけではありません。あなたのコンピュータとその測定サイトとのデータ送受信の速度を測定しています。そのため、十分に大きいサイズのデータでテストした場合には
途中経路で一番速度遅い部分の速度が測定されます。(経路が複数でもその遅い部分が線1本やノード1台になるとは限らなくなるだけで同様)

したがって、実際のADSL実効値より常に遅い値が測定されます(それでも近い値が測定されることを期待しているわけですが・・・)。
# ただし、自分の手元のマシンのキャッシュが効いてしまった場合、実際の値より速くなります。
# なるべくそうならないようにサイトを設計しているはずですが、

したがって、測定サイトが正しく設計されている場合には、
【あちこちのサイトで測定したり、何回か測定した結果で、最も高い値を示したものが、最も実効値に近い値になります】。
1ヶ所の値や1回の測定、小さすぎるデータサイズではきちんとした値を測定できません。複数のデータを複数箇所からダウンロードするテストが存在するのはそのためです。

また、実際の値に近いかもしれないだけであくまで参考値です。
ストリーミング放送を見ながらテストしたり、他のウインドウで別のページみたり、極端な話、同時にメールチェックしているだけで、測定の意味がなくなります。もちろんプロキシを使うと基本的に影響がでます。

すでに回答が羅列されているのにここに回答を追加するのは、
回答が多すぎて回答のピントがずれてきてるんじゃないかと思ったからです。

実効速度を測定するサイトでは ADSL の実効速度を測定しているわけではありません。あなたのコンピュータとその測定サイトとのデータ送受信の速度を測定しています。そのため、十分に大きいサイズのデータでテストした場合には
途中経路で一番速度遅い部分の速度が測定されます。(経路が複数でもその遅い部分が線1本やノード1台になるとは限らなくなるだけで同様)

し...続きを読む

Q回線速度が激減しました.400K⇒54K

こんばんは(*^_^*)
僕は今年の春後くらいにフレッツADSLにしまして,
交換局から3.2Kmということもあり400K/b程度出てました
(イロイロな回線速度をテストするページで測定)
が,しかしいつのまにか最近計ってみると54K程度しか出ません.
ホームページなどを閲覧していてもなんか遅いなぁと思っていたら
アナログなみの速さしか出ておりません.

MTUやRWINも変更したり,デフォルトに戻したりしてみましたが
一向に改善の兆しが見えません何が原因で遅くなったのでしょうか?
地域IP網が混雑したと考えても遅くなりすぎだし,どの時間帯も
同じ結果なのです.どうなってしまったのでしょうか?
どなたか御教えください.宜しくお願いします.

フレッツADSLの専用線の方です(タイプ2でしたっけ?)
モデムから5メートルLANケーブルで引っ張ってます(最初からですが)
ケーブルが悪くなると遅くなるのでしょうか?その他の外的要因は
変わっていないはずです.

使用機種 VAIO PCV-MX 5GK
WINDOWS2000
RasPPPoE
Dr.TCP
IE6

こんばんは(*^_^*)
僕は今年の春後くらいにフレッツADSLにしまして,
交換局から3.2Kmということもあり400K/b程度出てました
(イロイロな回線速度をテストするページで測定)
が,しかしいつのまにか最近計ってみると54K程度しか出ません.
ホームページなどを閲覧していてもなんか遅いなぁと思っていたら
アナログなみの速さしか出ておりません.

MTUやRWINも変更したり,デフォルトに戻したりしてみましたが
一向に改善の兆しが見えません何が原因で遅くなったのでしょうか?
地域IP網が混...続きを読む

Aベストアンサー

ダメ元でADSLモデムの電源を切ってしばらくして電源を入れると、直るかも知れません。


人気Q&Aランキング