はじめまして。
普通に(趣味と仕事)でイラストレーターを使っているのですが、会社でチラシを作らなければならず、あせっています。

まず印刷業者の方には、「画像は別にして。」「画像のファイル形式はEPSで。」と言われました。
言われたとおりにイラストレーター上で作った枠の中に
画像を貼りこもうとしたら、EPSだと画像が汚くなっていました。
で、友人に聞いたところ、入稿する時の画像データをEPSにし、イラストレーターのチラシに貼りこむのはJPEGでもPSDでもいい、ということでした。
これでいいのでしょうか?
また、印刷は一色刷りなので画像にはあまりこだわっていないのですが、データとしてはどのくらいの解像度が必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一応、プロのグラフィックデザイナーです。



ちなみに、まず最初にこれを聞いておかないといけない
のですが、お使いのイラストレーターのバージョンは
いくつでしょうか? それによって、回答も微妙に異なり
ます(雰囲気としては5.5かな?と言う気もしますが)。

イラストレーター(以下イラレ)では、EPSで配置した
画像は、その画像の持つプレビュー画像を表示します。
例えば、フォトショップでEPSを作る場合、プレビューに
8bit(256色)、1bit(白黒)、JPEG(フルカラー)を
選択する事ができたと思いますが、8bitプレビューだと
256色なので、かなり色の汚いプレビューに見えます。
JPEGプレビューにすると、色数は増えますが、解像度が
粗いので、やはりイラレ上だと多少汚く見えたりします。
ですが、出力センターや印刷屋などで出力する際には、
プレビューで汚く見えていても、元の画像の中身を参照
して出力しますので、問題はありません。ただし、これは
ポストスクリプトに対応する出力機の場合で、非対応の
プリンター(例えば、家庭用のインクジェットなど)で
印刷する際には、元画像を参照せず、プレビュー画像を
そのまま印刷してしまいますので、汚い画像になって
しまいます。

友人氏の言う『入稿データはEPSにしておいて、イラレに
貼り込むのはJPEGでもPSDでもいい』についてですが、
JPEGやPSDを貼り込める様になったのは7.0辺りからでは
ないかと思いますので、5.5をお使いの場合はできません。
また、JPEGやPSDで作業して、入稿用にEPSを入れると
言う方法は、ミスを誘発する恐れがあるのでお薦めしません。
基本的には、実際に入稿するデータを使って作業するのが
1番です。が、それではメモリーがキツいなどの理由が
あるので、実際に使用するデータの他に、解像度を下げた
アタリ画像を作って作業する事が多いです。ただ、今回
0909sumiさんの場合は、モノクロのチラシとの事で、
画像自体もそれ程大きくないと思われますので、アタリ
を使わずに、実データのまま作業してしまった方が良い
のではないかと思います。
印刷屋の言う『画像は別にして』と言うのは、恐らくは
イラレ7.0か8.0以降で画像を使う際に、配置ではなく
画像を取り込んでしまうモードがあるので、それにするな
と言う意味ではないかと思いますが、これについては、
その印刷屋と話した訳ではないので判りません。

必要な解像度についてですが、一般的には印刷線数の2倍
の解像度にするのがセオリーとなっています。ですので
もし100線で印刷される場合は、使用実寸で200dpiあれば
必要十分だと言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。かなり良くわかりました。バージョンは9.0なんですが、使いきれていません・・。これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/08 11:04

もし、ご自分で印刷される最終の本画像まで用意されるのなら、原寸350dpiが標準です。

もちろん、目的等によって変わりますが。
校了になって印刷業者にデータを渡される時は、EPS形式が無難です。近頃は他の形式も可能ですが、業者によって出力の環境が違いますので担当者にお聞きになられるのが安全です。
写真のスキャンを業者に依頼しご自分ではアタリだけ、という場合はファイル形式は何れでもいいでしょう。出力時に本画像と差替えられますから。トリミングさえ分ればいいですね。
それと、校了時のプリントアウトを添付します。
あとはIllustratorの出力可能なバージョン、主力可能なフォントもお聞きになられたほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。最終的な工程まで教えて頂き、参考になりました。

お礼日時:2002/02/08 11:07

はじめまして。


イラストレータにEPS画像を張り込んだ際に画像が汚くなったということは、
Ver.5だからでしょうか?
ちなみにVer.7以上ですとラスタライズされて綺麗にプレビューされるものですから。

またVer.7以降からはTIFFなども貼れるようになりました。
詳しくはセッター出力する担当者と打ち合わせされることをお勧めします。

また、実画像をお持ちでしたら、DCS形式にて画像をプレビューとCMYKの5ファイルに分け、
プレビューだけをイラストレータに貼るという方法もあります。
プレビューだけですから、軽くて操作性もグーですよ。

実画像の解像度は、原寸で線数×2あれば十分です。
つまり175線にて印刷する場合はtaka-0さんの言われた350dpiで大丈夫でしょう。
(しかしあくまで原寸でです。拡大は120%までが許容範囲だと自分は思っております)

画像をPhotoshopにて開ける環境でしたら、
EPSのJPEG圧縮モードにてセーブする方法が一番よく使われているので、
やってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。バージョンは9.0なんですけどね・・。きっと何かおかしなところがあるんだと思います。初心者なんで。それの解決を目指します!

お礼日時:2002/02/08 11:10

>画像は別にして。


というのはおそらく、イラストレーター上ではアタリ(解像度の低い画像データ)で写真を貼りこんでおいて、
「イラストレーター+アタリ画像」とは別のフォルダに差し換え用の実画像データ(解像度の高い画像データ)を
用意してくれと言ってるのではないでしょうか。
アタリ用の解像度は72で十分です。
実画像は350前後であれば大丈夫でしょう。当然アタリと実画像のファイル名は同じにしておきます。
EPS画像はイラストレーターに貼りこんだ時に汚くなるのは別に構わないです。
モニタ上で写真を表示する時負担を減らすためにそういうふうになってますから。印刷ではちゃんときれいになりますよ。
友達の方が言ってるのは「アタリだから(配置できる形式なら)どの形式でもいいよ」と言ってるのだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そう、説明されると、とても納得がいきます。入稿まで頑張ります。

お礼日時:2002/02/08 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qadobe photoshop elements(アドビ フォトショップ エレメンツ) 3.0 を vistaで使いたい

質問お願いします

最近VISTAを購入したのですが、以前使っていた
adobe photoshop elements 3.0が使えなくて困っています
VISTAには対応していないようですが、
なんとかして、VISTAで使えるようにする方法はないのでしょうか?

困っています、よろしくお願いします

Aベストアンサー

「このプログラムには既知の互換性の問題があります・・・」の警告が出て、例え「プログラム互換アシスタント」 画面で「今後、このメッセージを表示しない」「プログラムを実行する」 にして起動しても正しく動作しない可能性があります(Photosho* Elements 4.0でも)
Vista対応の5.0.2 にアップグレードしないと駄目です。(有料)
http://support.adobe.co.jp/faq/qadoc/AJ25.nsf/900f7bf03cd385244925696900084026/bea8aabdb4bc50b049257283000a1907?OpenDocument

Q入稿について:(画像)psdからepsへの正しい置き換え方を教えて下さい

こんにちは。
閲覧していただいて有り難うございます。

紙媒体の入稿の際、画像をpsdからepsへ置き換える作業がありますが
皆さんはどのようなやり方で置き換えてるのでしょうか?

会社で教わったやり方で今までやってきたのですが
今度から新しい職場で作業することになり
果たしてこのやり方が正しいのかと不安に思っています。
少し曖昧な部分もあるので、そちらも合わせてご教授
いただけると幸いです。

●これまでの作成方法
1)イラストレーターで原稿を作成
2)psd形式で画像を配置
3)画像サイズを情報パネルでチェック
4)リンク画像のオリジナルをフォトショップで編集
5)解像度に3でチェックしたサイズを入力し、eps形式で保存
6)イラストレーターに戻り、置き換える

上記のような方法でこれまで原稿を作成していました。
が、時折サイズがおかしくなったり、画像が荒くなったり
することがあります。

また写真の場合、解像度が72だった場合には、
350まであげたりしていますが、
本来ならどうするべきなのでしょうか?

長くなってしまい、すみません。
ご回答宜しくお願い致します。

こんにちは。
閲覧していただいて有り難うございます。

紙媒体の入稿の際、画像をpsdからepsへ置き換える作業がありますが
皆さんはどのようなやり方で置き換えてるのでしょうか?

会社で教わったやり方で今までやってきたのですが
今度から新しい職場で作業することになり
果たしてこのやり方が正しいのかと不安に思っています。
少し曖昧な部分もあるので、そちらも合わせてご教授
いただけると幸いです。

●これまでの作成方法
1)イラストレーターで原稿を作成
2)psd形式で画像を配置
3...続きを読む

Aベストアンサー

>>リサイズの際に解像度の変更に伴って画像寸法が変わるようにして
>>(画像の再サンプルのチェックを外して)、
>>それで目的の画像寸法と解像度の両方が数値を満たしていればいいですが
>>それが足りないからと言ってどちらか一方を操作するのが良くないです。

>上記の部分についてもう少し詳しく
>教えていただけると有り難いです。
>解像度変更の際、再サンプルのチェックを
>外すのは今までもやっていたのですが
>情けないことに、何のためにしているのかが
>分かっていません;


「画像の再サンプル」なんて言うから難しくなるんですね。
早い話が「画像を描き変える」かどうか、を選ぶ事なんです。

「画像の再サンプル」にチェックが入っていなければ
画像そのものは描き変えられずに「解像度」に合わせて「寸法」が変わります。
つまり、解像度の換算単位が変わるだけの事です。
「100dpiで100mm四方の画像は200dpiでは50mm四方になる」という事です。
この方法では画像がいっさい変化(劣化)せずに単位だけがかわりますから
元画像の品質を維持したまま寸法を変える事ができます。

「画像の再サンプル」にチェックが入っていると
解像度を変えても寸法が変わりません。
逆も同じで寸法を変えても解像度は変わりません。
同時に、寸法と解像度をそれぞれ変化させる事もできます。
これはつまり、そこに入力された数値に合わせて元画像を「描き変えて」いるのです。
これを利用すれば100dpiで100mmの画像を350dpiで100mmの画像にする事も出来てしまいます。

ただこれは、100mmの画像が350dpiの品質になったわけではなくて
単に「拡大コピー」しているだけですから
これで「必要解像度を満たしている」とは言えません。
見かけの解像度が上がっただけで印刷原稿としては不足です。



で、具体的にこの2種類をどのように使い分けるか?ですが
例えばノートリミングの200dpi/100mmの画像を50mmの印刷原稿にしたい場合に
必要数値は「350dpi/50mm」となりますが、
まず最初に「再サンプル」にチェックを入れずに「寸法」を50mmと入力すれば
「解像度」は400dpiに変わります。
これで必要解像度(350dpi)は満たしていますからそのままEPSで使用してもいいのですが
「データを軽く」という観点からは350dpiにする必要が出て来ます。
その際に、上記の作業の後で今度は「再サンプル」をチェックして
「解像度」を350dpiに指定すると、寸法は変わらずに解像度だけが変化して
「350dpi/50mm」の画像になります。

このようにして使い分ければ、適切な解像度の画像を作る事ができます。

この際に画像が描き変えられますから多少画像が劣化しますが
品質に影響するような劣化ではありませんから
無駄に大きなデータを使い回すよりは効率がいいです。



次に、今度は同じ元画像から200mmの原稿画像を作りたい場合には
「再サンプル」のチェックを外して「寸法」を200mmと入力すると
「解像度」は100dpiになってしまいます。
この時に、次に「再サンプル」をチェックして「解像度」を350dpiにすれば
一応「350dpi/200mm」の画像が出来ますが
これは100dpiの画像を水増ししているだけに過ぎません。
これも印刷原稿としては不足です。

ですから、最終的に画像の品質が純粋に350dpiを満たしているか?を見るには
上記の手順でリサイズを行なえば確実です。

●●●

>>ただ、画像上で「トリミングツール」でリサイズをする場合は
>>画像情報の詳細が掴めませんから
>>「画像解像度」からおよその情報を得ておいて
>>目的の画像寸法にした場合に「解像度が必要数値を上回るか」を把握しておく事が大事です。

>こちらについても、もう少し詳しく
>教えていただけると助かります。

これまではノートリミングでのリサイズでしたが
次に画像上でトリミングツールを使用してトリミングしながらリサイズする場合です。

この場合はPhotoshopのトリミングツールを選択すると
書類上方(Macの場合)に数値を入力できる欄が出て来ますが
そこに寸法と解像度の両方を入力(指定)するのが「再サンプル」にチェックしたのと同じです。
つまり、作業者の自由な数値で画像を描き変える事が出来てしまいます。
この方法ではトリミングした画像を
無理矢理、必要な寸法と必要な解像度でトリミングすることが出来ますが
これも純粋に必要解像度を満たしている事にはなりません。

この場合は「寸法」のみを指定してトリミングして
(これでトリミングした寸法に合わせて解像度が変化します)、
その段階で「画像解像度」欄から現在の画像解像度がいくつになっているかを確認して
必要があれば前述の手順で適正解像度にリサイズするか、あるいは
その時点ですでに解像度が足りなければ、それを承知でそのまま使うか、
または別原稿を用意するかを作業者が判断して作業を進めるようにすればいいでしょう。

●●●

>また画像をリサイズする場合、原稿制作のどの時点で
>やっておくと効率が良いのでしょうか?

効率か品質かの問題になりますが
私は両方を考えて、デザインレイアウトにはグレーの図形(前述)を使い
最後にデータにまとめてカンプを出す直前にリサイズとEPS保存~配置を行ないます。
効率の点から言えば、作業途中のプリントが画像がないぶん早くできますし
品質の点からも寸法が決まってからのリサイズですから
無駄や劣化は最小にできると思っています。
私なりに長い間の経験からこれが最良と思っています。

もちろんデザイン手法や作業環境が人それぞれですから
誰にでも奨められるものではありませんが
ひとつの方法として参考にしてください。

●●●

私も書いていて良く分からなくなってしまいました(汗)
不明な箇所は何度でも聞いてください。
仕事の合間に書いていますので遅くなりますが
できるだけの事はします。

>>リサイズの際に解像度の変更に伴って画像寸法が変わるようにして
>>(画像の再サンプルのチェックを外して)、
>>それで目的の画像寸法と解像度の両方が数値を満たしていればいいですが
>>それが足りないからと言ってどちらか一方を操作するのが良くないです。

>上記の部分についてもう少し詳しく
>教えていただけると有り難いです。
>解像度変更の際、再サンプルのチェックを
>外すのは今までもやっていたのですが
>情けないことに、何のためにしているのかが
>分かっていません;


「画像の再...続きを読む

Qフォトショップ(Photoshop elements14)でペンがタブレットPCで使用できない

すいません、調べてもわからないので教えて下さい。

windows10のタブレットPC(Inspriron15)にPhotoshop elements14をインストールしました。
手持ちのペン(su-pen)でブラシなどを使おうと思っても、画面が移動するだけで描くことができません。
当たり前ですがマウスでは、普通に描けます。

どこの設定で切り替えをするのか教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

>当たり前ですがマウスでは、普通に描けます。
クリックしてドラッグした場合ですよね?su-penではマウスで言うならクリックしないでドラッグなので移動のみとなります。

それでも出来そうな方法をいくつか考えてみました。
・Inspriron15の固有の設定を使う。
・Photoshopでペンを選択するショートカットがあればそれを使う。
・マウスポインターの操作をキーボードでできるようにする方法。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=011815

これらの方法は筆圧100%なのでブラシは上手く表現できないかも知れません。
多分一番いいのは以下の様なスタイラスペンを使うしか無いと思います。
http://ascii.jp/elem/000/001/101/1101351/

Q一色刷りのチラシで

環境はMac OS9.1 Illustrator9です。
チラシを作っています。茶色の一色刷りです。
アートブラシで筆のラインを使いたいのですが
強弱がある筆のラインなので、透明っぽくなっている部分があります。
ラインのままだとパレットでみると色が茶1色なのですが
オブジェクト→アピアランスの分割で1本のラインを分割したら、薄い茶色の部分と濃い部分とに色が分かれました。これは1色とはいきませんか?
網点などの処理をしてもらえれば良いのですか?
印刷などに詳しくないので、どうしたら良いものか悩んでいます。
どうかアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

早速ですが結論からいうと、Illustratorの「色分解設定」で使用カラーを確認する必要があります。使用しているカラーだけにチェックがついる状態ならば、基本的に出力は一版だけで済みます。ただし、質問からすると、茶色ということですので、特色(スポットカラー)を使ってますね?それは、仕上がりの色のイメージで作ろうとしているためじゃないですか?
通常、一色刷りの場合はグレースケールでオブジェクトの色指定をした方が無難なんですよ。なぜなら、配置するイラストや写真などの画像のカラーモードも「グレースケール」で統一すれば済むためでもあるからです。この事はしっかり理解した上で取り組まないと、データを出力先に渡した後に大きな障害となる可能性があります。

どうしても依頼主が「印刷した色に近い状態でゲラ(校正)を見たい」という場合で、画像が入らない場合なら、特色だけで作成して構いませんが、私の場合、IllustratorのデータをPhotoshopで加工して、擬似的に特色でゲラを出力する場合があります。とても疲れますけどね…。

余談ですが、二色印刷の場合はCMYK(プロセスカラー)を使います。ただし、このうちのC(シアン)とM(マゼンダ)の二つのカラーのみを組み合わせて制作するのが無難です。もちろん、配置する画像もCとMの二チャンネルだけに加工することが大切ですが、これには別のスキルが必要ですので誰か頼める方に依頼する方が良いでしょう。

印刷物を作成するときは、事前に最終出力先とよく相談してください。今回の事例では分かりませんが、
・文字は全てアウトラインを取るべきなのか?
・配置した画像のファイル形式は何がベスト(大抵Photoshop-EPSでOK)なのか?その時のエンコーディングはバイナリじゃなきゃいけないのか?JPEGでも可能なのか?
・渡すデータはイラストレータ形式(ai)のままで?それとも「画像を含んだIllustrator-EPS」が良いのか?

などなど、聞き出しておく必要がありますよ。DTPデータを作る上で大切な事ですので、よく確かめてくださいね。

※文章がうまくまとまってなくてすみません。もう寝ます。ご健闘を祈ります。がんばって!

早速ですが結論からいうと、Illustratorの「色分解設定」で使用カラーを確認する必要があります。使用しているカラーだけにチェックがついる状態ならば、基本的に出力は一版だけで済みます。ただし、質問からすると、茶色ということですので、特色(スポットカラー)を使ってますね?それは、仕上がりの色のイメージで作ろうとしているためじゃないですか?
通常、一色刷りの場合はグレースケールでオブジェクトの色指定をした方が無難なんですよ。なぜなら、配置するイラストや写真などの画像のカラーモードも「グ...続きを読む

QAdobe Photoshop Elements 8 日本語 乗換アッ

Adobe Photoshop Elements 8 日本語 乗換アップグレード版 Windows版について
乗換アップグレード版というのは、元からフォトショップがPCに入っていて、エレメンツ8に乗り換えるという意味なのでしょうか?フォトショップが入ってないPCに入れるのに支障があるのでしょうか?

Aベストアンサー

対象製品を見ると

>・・・・、その他デジタル画像編集ソフト

となっていることからも判るように、世の中にあるありとあらゆるソフトをAdobeさんが承知しているとは思えません。
従って、ご質問の答えは自ずから出ていると思いますけど、何かしら持っていればよいということです、Windows95以前しか対応していない太古のソフトやシリアルもないソフトだってあるわけですから。

Q一色刷りの画像を作る時のモード

初めて書籍のDTPに挑戦する初心者です。
コスト減のため一色刷りで、色はブルーグレーや茶グレーを想定しています。テキスト中心で、線画のイラストをスキャンして入れようと思います。
このような場合には、ダブルトーン、グレースケール、モノクロ2階調のいずれのモードで画像を作成すればよいでしょうか?ダブルトーンは一版にならないのではと思ったり、モノクロ2階調だと微妙な線の味が失われるのではと思ったり、まったくわからずに困っています。
制作にはPhotoshop6とIllustrator9を使用します。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DTP若葉マークの方に#1さんのレスはあるいは通じない、もしくは誤解を招くんじゃないかな。

データは画像、illustratorもグレースケールで作るというのは分かるでしょうが、DICやCMYKで色指定するとはソフト内のスオッチライブラリー内の色のことではなく、印刷されたカラーチップを添付するということですが、そもそもカラーチップはお持ちでしょうか。なければ画材店などで「DICカラーガイド」の特色版を買い求める必要があります。プロセスカラー版(CMYK)は1色刷りの色指定カラーチップとしては適切ではありません。

それと書籍だそうですが、illustratorではページものは作れません。単ページまたは見開きでTXTが完結していれば何とかなりますが、それを超えてtxtブロックをリンクさせるような機能がないからです。
印刷所とよく相談して必要に応じてページソフトを使うことになりますし、書籍で文字のアウトラインをしたら、後で修正が出来ないか、予めアウトラインしない元データを別保存しておく作業が必要になったり、アウトラインしないで印刷所で出力可能なPSフォントを別途購入したりリースする必要も発生します。自製で経費削減を狙おうとして、逆に設備投資がかさむこともありです。その点はクリアされているのですね。

DTP若葉マークの方に#1さんのレスはあるいは通じない、もしくは誤解を招くんじゃないかな。

データは画像、illustratorもグレースケールで作るというのは分かるでしょうが、DICやCMYKで色指定するとはソフト内のスオッチライブラリー内の色のことではなく、印刷されたカラーチップを添付するということですが、そもそもカラーチップはお持ちでしょうか。なければ画材店などで「DICカラーガイド」の特色版を買い求める必要があります。プロセスカラー版(CMYK)は1色刷りの色指定カラーチップとしては適切で...続きを読む

QPSDをPhotoshop Elementsで開けますか?

Photoshop7(フォトショップ7)で制作したPSDファイルを、
Photoshop Elementsで開け、編集することは出来ますか?
PS7では、レイヤーやフォント指定などもしています。

Aベストアンサー

同じアドビ製品なので出来ますよ。

QEPS画像をイラストレーターに配置すると画像が表示されない

既出で検索したのですが、手頃な回答がなく、
初心者的な質問ですが、よろしくお願いいたします。

印刷屋さんにデータ入稿時、
画像をEPS形式にしなければいけないので作業中ですが、
透明部分を含む画像に関しては配置の際に埋め込むことで対応しております(既出の回答内容による方法で透明が反映されました)

次に、
フォトショップで作成したpsdファイルを、
CMYKモードへ変換し、
フォトショップEPS形式に保存して、
イラストレーターで配置(リンク)しなおすと、
配置した画像がモニター上では透明になってしまします。
PS対応プリンタで出力した場合、
ちゃんと出力されるのですが、
画面上でバランス等の最終調整をする際に表示されていないと非常に困ります。
埋め込むとサイズも膨らみますし...
ちなみに、あるファイルではちゃんと表示されているのに、違うファイルでは透明になって表示されません。
フォトショップ歴が浅いので、簡単な方法で解決できるのでしょうがわからないので、どなたかアドバイスをお願いいたします。

使用環境は
OS:WinXPホームエディション
イラストレーター:9.0.2
フォトショップ:6.0
CPU:2.2GHz
メモリ:768MB(512+256)
です。

印刷会社を変えた一発目の入稿で、
実は明日原稿入稿なのでかなりあせってます(ーー;
よろしくお願いいたします。

既出で検索したのですが、手頃な回答がなく、
初心者的な質問ですが、よろしくお願いいたします。

印刷屋さんにデータ入稿時、
画像をEPS形式にしなければいけないので作業中ですが、
透明部分を含む画像に関しては配置の際に埋め込むことで対応しております(既出の回答内容による方法で透明が反映されました)

次に、
フォトショップで作成したpsdファイルを、
CMYKモードへ変換し、
フォトショップEPS形式に保存して、
イラストレーターで配置(リンク)しなおすと、
配置した画像...続きを読む

Aベストアンサー

イラストレーターの表示にはデータモードとプレビューモードと
有ります。
配置された画像はデータモードでは表示されませんが?
(配置枠のみの表示に成ります)
パスで表現した画像は配置時にはマスクされた部分は印刷されませんので、画像の部分に『地色』が掛かっている可能性も有ります。(データモードで確認できます)

QPhotoshop Elementsについて教えて

こんばんは。

私は最近までアドビの普通のフォトショップを使っていました。
しかし長く愛用していたパソコンが壊れてしまい
新しいのに買い替えたらフォトショップのバージョンが古いから入らなかったのです。
ショックでした・・・
古くても十分すぎるほど使えるソフトなので。

お金がないので新たにフォトショップを買うことはできません。
そこで簡易版と言って良いのでしょうか?エレメンツを買おうかと思うのですが
写真の合成やコラージュは出来るのでしょうか?
どのくらい違いがあるのでしょうか?

フォトショップはあまり使っていなかったので
もしかしたら簡易版で十分なのかもしれないのですが、判断できません。

Amazonで本を検索するとフォトショップはプロのテクニックを紐解くとか
デジタル絵画-画力向上のアイデアとヒントとかいろいろ出てくるのですが
エレメンツは出てこないのです。井上のきあさんのイラストくらいです。

基本的な使い方は鉛筆で描いた絵を読み込んで、色をつけていくくらいなのですが
出来れば添付画像のような合成やコラージュもやりたいのです。

まずはエレメンツを使ってみるしかないでしょうか?
現在「11」まで出ているのですから使っている人は多いですよね。

正直なところフォトショップは出来ることがありすぎて使いこなせていませんでしたから
エレメンツを使いたおすくらいの気持ちで買ってみたら良いでしょうか?

アドバイスをください。よろしくお願いいたします。

こんばんは。

私は最近までアドビの普通のフォトショップを使っていました。
しかし長く愛用していたパソコンが壊れてしまい
新しいのに買い替えたらフォトショップのバージョンが古いから入らなかったのです。
ショックでした・・・
古くても十分すぎるほど使えるソフトなので。

お金がないので新たにフォトショップを買うことはできません。
そこで簡易版と言って良いのでしょうか?エレメンツを買おうかと思うのですが
写真の合成やコラージュは出来るのでしょうか?
どのくらい違いがあるのでしょうか?

フ...続きを読む

Aベストアンサー

Windows8-32Bitなら
Photoshop4、4.5、5、5.5、6、6.5、7、CS2、CS6全て正常に動きますよ。
Painterも4、9、12と動作しましたし、イラストレター10、CS2も動作しました。
32Bit版はXPで動くものは今の所全部動きます、またXPで動作しなかったWin98のDOSを使わないソフトも動くものが多いです。
Windowsの64Bit版で32Bitアプリは動かない物が結構あります、まあ64BitOSで32Bitソフトを動かすのだから仕方がないですが。
エレメンツは機能限定盤なので、画面サイズや、エフェクトなど多岐にわたって、制限があります、が一般的な作画に使われる機能としては十分かと思います、合成やコラージュも制限付ですが可能です、デモ版しか使用していないので、色々試す前に他の事をやっていて期間が過ぎてしまったので、どのくらいできるかは確認してません。

Qイラストレーター8.0、psdの画像の配置について

macでイラストレーター8.0を使っています。

psd形式の画像を配置して、保存したイラレのデータを次に開いたとき、その画像が配置したはずの場所とかなりずれていることがあります。
もとの位置に戻して複製を保存したものはとりあえずちゃんと配置されているのですが、根本的な原因が分かりません。
同じようにpsd形式の画像を配置したイラレのデータで、問題なく開く場合もあります。
・位置がずれてしますのはpsd形式の画像を配置した時のみです。
・保存の際「配置した画像を含む」にはチェックを入  れています。
・その画像はイラレのデータと同じフォルダに入れてあります。

何か原因で考えられることがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

前世紀のことで記憶が定かではありませんが、「配置した画像を含む」のチェックに関係なく起こっていました。アップデータがまだアドビのサイトにありますのでバージョンを8.0.1にアップして下さい。これで解決したように思います。

参考URL:http://www.adobe.co.jp/support/downloads/ilmac.html


人気Q&Aランキング