筋トレをする際の呼吸法について教えていただきたいことがあります。

言葉で説明すると難しいのですが。。

例えば、「力を入れる時は吸う(もしくは吐く)、逆では吐く(吸う)」や
腕立て伏せの際に「腕を曲げる時は吸う(吐く)」

等、そういった効率のよい呼吸法があれば、教えていただきたいのです。

また、腕立て伏せや腹筋などでは呼吸法など違ってくるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

40代。

男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●結論から先に言うと、御自分がトレーニング中に苦しくない方法を選択するのがベストです。
呼吸法にトレーニングを合わせるのではなく、トレーニングに呼吸法を合わせます。

■1.フィットネス(健康増進)トレーニングでは、力を入れる時に吐き、力を抜く時に吸います。
例外は、胸郭を広げる動作の時には逆(深呼吸と同じ)にします。

この呼吸法は腹圧が使う事が出来ない(抜けてしまう)ため、血圧を上げない効果があります。

重い負荷が扱えない代わりに、健康に不安な人(高血圧、動脈硬化)でも安心してトレーニングをする事が出来ます。

■2.ハードなトレーニングでは、重い負荷を扱うため、腹圧を使います。
そのため最大負荷がかかる動作過程において呼吸を止めます。
負荷がかからないポイントで吐いて吸います。
※腹圧を使う:腹圧を使う事により体幹部がしっかりし、より重い負荷を保持できます。その結果、腕、脚、体幹部のトレーニングで効きが逃げません。

呼吸が苦しくなった時には、1トレーニング動作に2回以上、呼吸をする場合があります。
セット間休み1分で連続セットをこなした場合、1回の呼吸では持たない事があるからです。
1トレーニング動作に1回は呼吸を入れないと酸欠で頭が痛くなったり、気を失いますので注意します。

■3.自重を利用した(腹筋、腕立て伏せ)スロートレーニング(例:5秒上げ、5秒下げ)では1トレーニング動作で1呼吸では間に合わないため複数回呼吸をします。
片手腕立て伏せなどは負荷が大きいので2.の部類に入ります。

●基礎体力トレーニングで、持久力トレーニングは、最大酸素摂取量トレーニングも兼ねますので規則正しい呼吸法が必要です。

筋力増、筋肥大トレーニングにおいては、どちらかというと(※語弊有り)無酸素系トレーニングなので、筋肉に合理的な物理力が加われば呼吸法は厳密でなくて良いのです。
むしろ筋肉には低酸素状態が好ましいのです。
しかし、脳まで低酸素状態におちいると失神してしまいますので、呼吸は1トレーニング動作で1回以上を目安とします。

※筋力増、筋肥大トレーニングにおいても無酸素運動(解糖系反応)のみではなく、筋力発揮量の17%は有酸素運動(酸化系反応)をするという報告がある。

●資料

<質問:ダンベルでの筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2019544

<質問:ほどよい筋肉の付け方>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2085715
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
非常に詳しく書いていただきありがとうございました。
やはりただ筋トレすればよいというわけではないですよね!
ありがとうございました!

お礼日時:2006/05/08 20:25

腕立て伏せは、体を伏せる時に「息を吸う」体を持ち上げた時に「息を吐く」。

 最初の腕を立てた状態から腕を完全に曲げるまでに息を9割吸う。 腕を完全に曲げた状態え残りの1割を吸う。 腕を曲げた状態から最初の姿勢に戻った瞬間にすべてはききる。これが正しい呼吸法です。

参考URL:http://www.st-is23.com/kinntore.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
参考URLのサイトも色々と興味深いものが多かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/08 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスクワットする時の呼吸法

下半身ダイエットにとスクワットを行ってます。
が、呼吸法がわかりません。
膝を曲げる時、伸ばす時、吸うのでしょうか?
吐くのでしょうか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●フィットネス(健康増進)では、「力を入れる時に息を吐き」、「力を抜く時に息を吸います」。

こうすると、血圧が上がりません。

健康に不安のある人は、この方法を用います。

よって、「膝を伸ばす時に息を吐いて」、「膝を曲げる時に息を吸います」。

●資料

以前回答した物です。

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

Q運動をすると頭痛がします

知識が浅いので、初心的な質問ですみません。

ジムに週1.2日通っていますが、無酸素運動後、流酸素運動を20分辺りから頭痛がします。
温泉などに行くと顔が真っ赤になるので、血流が良くないのだとは
思いますが、運動をしても必ず真っ赤になり、
あくびばかり出て深呼吸がしにくくなります。

こういった場合は、休憩に取れば済む問題でしょうか。
運動のしかたが間違っていたり、体力に合わせた運動量が間違っているものでしたら詳しい方、教えて下さると幸いです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>ジムに週1.2日通っていますが、無酸素運動後、有酸素運動を20分辺りから頭痛がします。
 >運動をしても必ず真っ赤になり、あくびばかり出て深呼吸がしにくくなります。

■酸素不足による、頭痛と思います。

酸素が足りなくなると、脳内の血管は拡張され血流を多くし、酸素を脳細胞に供給しようとします。
このため拡張した血管は、回りの神経を圧迫します。
そのために頭痛になります。

また、あくびが出るのは、酸素不足の症状です。
眠気により、新陳代謝が落ちますので呼吸が浅くなり、酸素不足になります。
酸素不足を補おうと、あくびの呼吸動作を通して酸素を多く取り込もうとします。

●>温泉などに行くと顔が真っ赤になるので、血流が良くないのだとは思います

■顔が赤くなるのは、顔面の毛細血管が拡張し、血流が多くなるため血液の赤さが目立つためです。

逆に、血行が良いと思います。

●>こういった場合は、休憩に取れば済む問題でしょうか。
 >運動のしかたが間違っていたり、体力に合わせた運動量が間違っているものでしたら詳しい方、教えて下さると幸いです。

■運動中の呼吸の仕方が、あまり良くないのではないかと思います。

有酸素運動の時は、体の動きに合わせて、規則正しくリズミカルに呼吸を行います。
最初は、呼吸を意識して行って、吸う量、吐く量を調整します。

ジョギングなどは、よく言われる「吸う 吸う 吐く 吐く」で呼吸のリズムを取ります。

■無酸素運動では、1動作に1回以上、必ず呼吸をします。

フィットネス(健康増進)では、力を入れる時に少しずつ吐き、力を抜く時に少しづつ吸います。

例外は、胸郭を広げる動作の時です。
フィットネスのサイドレイズでは、力を入れる時に吸って、力を抜く時吐いてもかまいません。
この時は、深呼吸と動作が同じになります。

以前、回答した物です。

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

●頭痛がした時は、無理せず、体調が戻るまで待った方が良いです。

ジム通いも長くなると、そのうちコツが分かってきたり、体の順応がとれてくると思います。

体調が戻るまで休んだ場合、「体の運動対応」「筋肉、関節の温度」が元に戻りますので、再ウォームアップが必要になる時もあります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>ジムに週1.2日通っていますが、無酸素運動後、有酸素運動を20分辺りから頭痛がします。
 >運動をしても必ず真っ赤になり、あくびばかり出て深呼吸がしにくくなります。

■酸素不足による、頭痛と思います。

酸素が足りなくなると、脳内の血管は拡張され血流を多くし、酸素を脳細胞に供給しようとします。
このため拡張した血管は、回りの神経を圧迫します。
そのために頭痛になります。

また、あくびが出るのは、酸素不足の症状です。
眠気により...続きを読む

Q筋トレしているとすぐに疲れてしまう・・・

 筋トレしているとすぐに疲れ、フラフラになってしまいます。筋トレを中断し、ロッカーに戻っても立っていられなくなり、寝転びたくなってしまいます。
 貧血でしょうか?

 筋トレを始めるまえに食事は採っています。
 でも、何か採るべき栄養素がかけているのでしょうか?

 このような場合の対処法を教えてください。

■補足
・トレーニングメニューは、10~15回くらで限界がくる重量で3セット。下半身の筋肉を鍛えようとしてました。最初の3セットを終わったころにはフラフラになってしまいます。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●トレーニング歴はまだ浅いですか?。

トレーニング歴が浅かった場合、トレーニングに耐える体力が付いていない事があります。
この体力を、トレーニングに適応できる体質と言い換えても良いです。
呼吸器系、循環器系、エネルギー供給系、筋肉、関節、骨などです。

いきなりきついトレーニングから入るのではなく、体の適応の準備期間を考えて「3ヶ月くらい助走期間」を設けます。
御自分の体と相談して、軽め軽めのメニューにし、「もう少し出来る」といった余力を残してトレーニングを終了させます。
この期間で徐々に、トレーニングに適応できる体を作ります。
きついトレーニングに移行するには、この後になります。

骨密度が低い方は、もう少し準備期間を長く取ります。
骨密度が低い状態でトレーニングを行うと、関節が変形したり、骨折します。

トレーニングを成功させるためには「栄養」「トレーニング」「休養」が3大要素になります。
トレーニングの他に「栄養」のバランスをとりよく食べ、「休養」良く休ま(睡眠)なければなりません。

※TVでやっているような、ダイエット、トレーニングは「パーソナルトレーナー」が付いていて適切に出来るトレーニングです。
万人に当てはまるダイエット、トレーニングではありません。
個人個人、年齢、性別、体質も違えば、体力も違います。

御自分で自己流で行う時は、最初はペースがわからないので「無理をしないように」が一番です。
出来れば、本などを買って下知識を入れてからトレーニングを行うようにします。
持病があった場合、特に注意します。
医師の診断を受けた方が良い場合もあります。

※自己流が悪いわけではありません。
私は、自己流で始め、いろいろ勉強した方ですから。

●呼吸はしっかり行っていますか?。

呼吸は、1トレーニング動作に付き、1回以上入れてください。
そうでないと、酸欠になり頭が痛くなったり(酸欠による脳内血管拡張)、気分が悪くなったりします。

呼吸にトレーニング動作を合わせるのでなく、トレーニング動作に呼吸を合わせます。
そのため、1トレーニング動作に付き、複数回呼吸をする事があります。
但し、持久力トレーニングの場合は規則正しい呼吸法をします。

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●トレーニング歴はまだ浅いですか?。

トレーニング歴が浅かった場合、トレーニングに耐える体力が付いていない事があります。
この体力を、トレーニングに適応できる体質と言い換えても良いです。
呼吸器系、循環器系、エネルギー供給系、筋肉、関節、骨などです。

いきなりきついトレーニングから入るのではなく、体の適応の準備期間を考えて「3ヶ月くらい助走期間」を設けます。
御自分の体と相談して、軽め軽めのメニューにし、「もう少し出来る」と...続きを読む

Qダンベルでの筋トレ

ダンベルを使って、超回復の理論で筋トレしてて思ったのですが
よく、ダンベル使う時に鍛える方法として肘を曲げて上げたり下げたりして行うトレーニング(名前がわからない)で下げる時はどこまで肘を伸ばせばよいのでしょうか?それとも肘を90度に静止させる方がよいのでしょうか?

後、筋トレ後に腕が張るような感覚に襲われるのですが、これは揉みほぐしたほうがよいのでしょうか?

その他にも、これ以外のダンベルでの筋トレ法や筋トレ後の休養の仕方、筋トレを行う時間帯、注意することなど、とにかく筋肉を付ける最適な方法がしりたいです。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●>肘を曲げて上げたり下げたりして行うトレーニングで、下げる時はどこまで肘を伸ばせばよいのでしょうか?
 >それとも肘を90度に静止させる方がよいのでしょうか?

■力こぶ(上腕2頭筋)の部分であれば、そのトレーニング名称は「ダンベルカール」、「ダンベルハンマーカール」のどちらかではないかと思います。

■振り袖(上腕3頭筋)の部分であれば、そのトレーニング名称は「ワンハンドフレンチプレス(ワンハンドトライセップスエクステンション)」、「プッシュアウエイ(キックバック)」のどちらかではないかと思います。

■トレーニングでは「関節の可動範囲、全域で動かす事」が筋肉への刺激を大きくしますので、可能な限り大きな範囲でトレーニングします。
但し、重いウエイト(負荷)を使用する時は、関節がロックする(関節の曲がる逆方向でそれ以上曲がらないところ)ところで負荷をかけると関節を痛めますので一つ手前で動きを止めます。

上腕2頭筋のカール系でしたら、ダンベルが下に来た時は、肘に負荷はかかっていませんので、下に一直線に肘を伸ばしても差し支えはありません。

上腕3頭筋のエクステンション、ライイング系では、ステッキングポイント(最大負荷がかかるポイント)を越えてから勢いが余って、肘の関節がロックした状態で関節に力がかかってしまう事がありますので注意します。

■上腕2頭筋、3頭筋のトレーニングで筋肉を一番収縮させた状態で少しの間保持する「ピークコンストラクション法」を行うと、より効果があります。
動作の最後で、「ギュッ」と締める感じです。
上腕2頭筋のカール系でしたら90度以上曲げて保持します。

また、先ほどの「関節のロック」とは指し示す状態が違うのですが、「ノンロック法」と呼ばれるテクニックがあります。
上腕2頭筋のカールを例にすると、一番負荷のかかっていない時の肘を下に伸ばした時に、筋肉の緊張が逃げるのを避けるために少し肘を曲げるテクニックです。

筋肉をトレーニングセット中に、持続して緊張させる事は血行を下げ「無酸素性の代謝物(乳酸等)を局所的にため」、「低酸素状態」にする事に貢献します。
この2つの条件は筋肉を発達させるための下記4つの条件の2つに当たります。
「ノンロック法」を用いると、より効果があります。

●>後、筋トレ後に腕が張るような感覚に襲われるのですが、これは揉みほぐしたほうがよいのでしょうか?

この状態は「パンプアップ」と呼ばれる状態です。
放っておけば自然に回復します。もみほぐしたりしなくて良いです。

「パンプアップ」とは、筋肉に局所的に乳酸が溜まり酸性に傾く事で、中和するため水分が筋肉中に集まる現象です。
パンプは1時間もすればかなり引きますが、3日ぐらいは残っている事もあります。

トレーニング休みを1週間も取ると、筋肉のパンプが完全に引け、腕が細くなっている事に驚く事があります。

●筋肉の回復(超回復、超再生)時間

<24時間:一日>
腓腹筋、腹直筋、腹斜筋、前腕屈筋群

<48時間:二日>
三角筋、上腕二頭筋

<72時間:三日>
上腕三頭筋、大胸筋、広背筋、大腿四頭筋、ハムストリング(大腿二頭筋)

<96時間:四日>
下背筋(脊柱起立筋)

トレーニングメニューを組む時には、この時間でインターバルを考えて組む事をお勧めします。

筋肉痛が残っていて動作に支障をきたすようであればメニューをスライドするか、軽負荷で行います。

●トレーニングで筋肉を発達させるためには「4つの条件」があります。

<トレーニングで筋肉を発達させるための4つの条件>

1.筋肉に大きな力をかける事。
2.筋肉の筋線維を切る事。
3.筋肉の局所に低酸素代謝物(乳酸等)を蓄積させる事。
4.低酸素状態にする事。

■1.筋肉に大きな力をかける事。
※トレーニングでは高負荷、高重量を用いる。

筋肉に大きな力が加えられると、その力をシグナルとして筋肉を発達させようとします。
リハビリでストレッチが良いのは、このためです。筋肉を引っ張る事によって筋力低下が最低限で押さえられます。

■2.筋肉の筋線維を切る事。
※トレーニングではエキセントリック(伸張)収縮重視。つまり、ネガティブラップ(おろす事)重視。

筋肉に負荷をかけて筋線維を切ります。
ミクロレベルでの傷なので肉離れとは異なります。
この壊れた細胞をマクロファージ(白血球)が取り込み炎症が起こるため遅発性の「筋肉痛」を起こします。

■3.筋肉の局所に低酸素代謝物(乳酸等)を蓄積させる事。
※トレーニングでは、セット間を短くし低酸素代謝物を局所的に溜めるようにします。2次的にパンプアップを引き起こします。

乳酸の他に成長因子等が関係してきます。
局所的に低酸素代謝物を蓄積させる事により、成長ホルモンの分泌促進、筋肉の成長刺激を与える事が出来ます。

■4.低酸素状態にする事。
※トレーニングでは、筋力発揮の持続時間を長くします。血流が制限されると低酸素状態にする事が出来ます。(ゆっくり上げてゆっくりおろす)

加圧トレーニングに代表されるような低酸素状態では、稼働筋線維数が増加します。
中程度の負荷で体に負担を与えることなく、トレーニング効果を引き出す事が出来ます。

●難しくなりますが、筋肉の特性には、「サイズの原理」というのがあります。
サイズの原理とは運動負荷の小さいものでは優先的に遅筋(赤筋)が使われ、大きいものでは速筋(白筋)が使われるという筋特性の事です。

1回しか持ち上げる事の出来ない重量を1RM(リピートマックス)とすると、その重量の

0~40%      :負荷回数で  ~30回:遅筋(赤筋)
40~75%(80%):負荷回数で30~15回:中間筋(俗にピンク筋)
80~100%    :負荷回数で15~ 1回:速筋(白筋)

と使われる筋肉が違います。
運動回数も、上記の様になります。

サイズの原理には1~3の例外があります。

<サイズの原理の例外>

1.瞬発動作
2.伸張収縮(エキセントリック収縮。ネガティブラップ(おろす事)状態。筋肉が伸ばされながら力を発揮する状態)
3.低酸素状態(加圧トレーニング)

これらの例外には、速筋が優先して使われます。

●サイズの原理より、筋力増、筋肥大、持久力のトレーニングを考えます。

■筋力増、筋肥大は速筋のトレーニングになります。
速筋は、筋反応時間が早く(数十mSEC)、大きな力は出せますが持久力に乏しい筋肉です。
また、トレーニングによって筋肥大を引き起こします。

■持久力は遅筋のトレーニングになります。
遅筋は、筋反応時間が遅く(数百mSEC)、小さな力しか出せませんが、持久力がある筋肉です。
筋肥大は起こしません。

■中間筋は、「速筋がトレーニングによって遅筋の特性を獲得したもの」です。

■メインセットの負荷と回数、セット間時間は、

筋力増トレーニングは 6(1)~8回 やっと出来る負荷で、セット間1分~20分。
筋肥大トレーニングは   8~15回 やっと出来る負荷で、セット間1分。
持久力トレーニングは  15~30回 やっと出来る負荷で、セット間30~45秒。

このような関係になります。

●例を上げると「筋肥大トレーニング」では「トレーニングで筋肉を発達させるための4つの条件」のうち1~4をバランスよく利用している事になります。

1.筋肉に大きな力をかける事。
  ※運動負荷が比較的高い。
2.筋線維を切る事。
  ※運動負荷が比較的高い。
  ※エキセントリック収縮、ネガティブラップ(おろす事)重視。
3.筋肉の局所に低酸素代謝物(乳酸等)を蓄積させる事。
  ※セット間が短い(1分)ため、低酸素代謝物が局所的に溜まる。
  ※これは2次的にパンプアップを引き起こします。
4.低酸素状態にする事。
  ※筋力発揮の持続時間が長いため血流が制限される。(ゆっくり上げてゆっくりおろす)

4つの条件をいろいろな角度からからめてトレーニングをすると、効率よくトレーニングできます。

●食生活参考

<参考HPトップ:廣田ボディビルセンター>
http://hirotabody.com/

<参考HP:廣田ボディビルセンター 廣田家の食卓>
http://hirotabody.com/food.htm

<参考HP:廣田ボディビルセンター 廣田家の食卓 エネルギーとタンパク質の所要量>
http://hirotabody.com/calorie.htm

●プロテイン摂取について

■一回の食事、サプリメントでタンパク質が体に吸収される量は30~50gとされています。
食間に、プロテインを摂る理由は、食事のタンパク質摂取と重ならず、分散してタンパク質を摂ることにより、血中のタンパク質の量を常に一定以上にするためです。
これには、手軽に摂取できるプロテインが有効です。
但し、肝臓、腎臓に負担を強いますので、水分摂取を1日1~2リットルと多めに摂ったり、おしっこが濃い黄色、臭いがきつくなったりした場合は摂取量を調整しなければなりません。
アスリートで、体重1kgあたり1.5~3g程度が、一日のタンパク質摂取量の目安です。
70kgの体重でタンパク質140gです。

■トレーニング後15分をピークとして45~90分間、成長ホルモンが多く出ます。
この期間をアナボリックタイミング(タンパク質同化時間)といいます。
消化吸収の早いプロテインは、トレーニング30分前、直後に摂るといいのはこのためです。
また、就寝後にも成長ホルモンが出ますので、寝る前にも摂取タイミングがあります。
寝る前に摂取しても消化吸収が早いので胃にもたれず最適です。

●トレーニングをする時間帯は、1日のうちで、一番パフォーマンス(体調、疲れ、モチベーション)を発揮できる時間を選択した方が良いです。

御自分の生活で何にエネルギーを注ぎ込むか優先順位を決めます。
大半の人は、仕事、学校がトレーニングよりも優先順位が高いので、日中には出来ない人がほとんどです。

朝の起きがけには、体がまだ目覚めていませんのでパフォーマンスが上がりません。
夕方、夕食若しくは軽食を摂ってから行う方が良いと思います。

血糖値が上がらないとトレーニングパフォーマンスが上がりませんので、十分に筋肉に刺激を与える事が出来ません。

体の生活リズムがありますので、トレーニング時間帯は固定します。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●>肘を曲げて上げたり下げたりして行うトレーニングで、下げる時はどこまで肘を伸ばせばよいのでしょうか?
 >それとも肘を90度に静止させる方がよいのでしょうか?

■力こぶ(上腕2頭筋)の部分であれば、そのトレーニング名称は「ダンベルカール」、「ダンベルハンマーカール」のどちらかではないかと思います。

■振り袖(上腕3頭筋)の部分であれば、そのトレーニング名称は「ワンハンドフレンチプレス(ワンハンドトライセップスエクステンション...続きを読む

Q腕立てが効いていない様な‥

胸筋を鍛えようと腕立て伏せをしています。
腕を大きめ広げてゆっくりめで10回×3セット、3セット目は限界まで(10~15)行う様にしています。
しかし、どうも胸への負荷より三頭筋への負担の方がキツイ様に思います。
(上記の限界は三頭筋の限界で終了??)


そこで質問です。
ダンベルを使わず家で行える胸筋を鍛え方を教えて下さい。
また上記を目的とした正しい(お勧め)腕立て伏せのフォームを教えて頂ければ幸いです。

部位としては、胸の中心あたりの部分(谷間?)にうっすらとした筋肉を乗せたいと考えています。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>ダンベルを使わず家で行える胸筋を鍛え方を教えて下さい。
 >また上記を目的とした正しい(お勧め)腕立て伏せのフォームを教えて頂ければ幸いです。

<BIG TOEの筋肉物語:トレーニング>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/contents.html

<BIG TOEの筋肉物語:ビギナーのためのトレーニングメニュー例>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/t.menu.for.biginner.html

<腕立て伏せ(写真)>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/udetate.syasin.html

<ディップス(写真)>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/dips.syasin.html

■<腕立て伏せ(写真)>を見てください。

脇を大きく開け、胸を張るようにします。
下では、胸の筋肉(大胸筋)を十分伸張(可動域一杯でストレッチ)します。
上では、意識的に胸の筋肉を「キュウッッ」と締めます。

自重ではスロートレーニング(スロトレ)にし、負荷を上げます。
5秒上げ、5秒下げです。
ゆっくり行います。

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

<スロトレの効能><質問:食事・負荷・頻度>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2111079

上げた時に、筋肉の緊張を解いて、休んではいけません。
せっかく溜まった、無酸素性代謝物が血行で逃げてしまいます。
「キュウッッ」と大胸筋を締めます。

<質問:ダンベルでの筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2019544

<質問:ほどよい筋肉の付け方>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2085715

<質問:自宅ので筋トレで教えて欲しい事があります。>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1934005

大胸筋を可動域一杯でトレーニングするためには、<腕立て伏せ(写真)>のように、手のひらの下に台もしくはブロック、本などを入れます。
さらに負荷を上げるには、<腕立て伏せ(写真)>のように、足を台などの上に上げて行います。

大胸筋に効くきついトレーニングになります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>ダンベルを使わず家で行える胸筋を鍛え方を教えて下さい。
 >また上記を目的とした正しい(お勧め)腕立て伏せのフォームを教えて頂ければ幸いです。

<BIG TOEの筋肉物語:トレーニング>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/contents.html

<BIG TOEの筋肉物語:ビギナーのためのトレーニングメニュー例>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/t.menu.for.biginner.html

<腕立て伏せ(写真)>
http://www.rock.sannet....続きを読む

Q筋トレ後の射精・・・

筋トレ後に射精をするのは良いのか悪いのか・・・。

「筋トレ後に射精することは、せっかくのたんぱく質を放出することになるので良くない」
(断言はしていませんでしたが・・・)

みたいな記事が某雑誌に書いてあり、気になったので質問いたします。

筋トレ後(オールアウト後と某雑誌には書いてありました)に無性に性欲が増すのでどうすればいいですか?

というような場合の対処方法について書かれていたのですが、筋トレ後に射精をすることによってせっかくのたんぱく質を放出してしまうのはダメなのですか?

筋トレ後の夜は夜の営みは禁止なのですか、筋トレをする人の間では?

「精神的には筋トレ後に性欲が増すのは良いことだとも書いてあり、精神的にはすなおに性欲を発散させるのが良い。」

的なことも書いてありました。
では、筋トレ後はどっちが良いのでしょうか?
筋肉を作る為には筋トレ日は禁欲ですか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレしたと思ってしまいます。

カロリーとしては相当消費しているのではないでしょうか。

射精1回分のセックスカロリー消費は、800m走と同じと聞いたことがあります。

■嫁さんには、また、彼女には申し訳ないですが、トレとして組み入れるのも「あり」かなと思います。

※そう考えると、射精で失ったタンパク質も無駄ではなく思えてきます。

●ここへの相談は、セックスレス夫婦の相談など多いですが、セックスをしたくない奥さんにしては、私なぞ迷惑千万なのでしょう。

●以前、回答した物です。

<筋肉をつけるためには、射精を控えるべきでしょうか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3511324.html

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレし...続きを読む

Q筋トレだけしてると体脂肪は減らないのですか?

筋トレだけやっていると体脂肪は減っていかないものでしょうか?
それとも、初めのうちは筋肉量が増え、イコール体重増、その後徐々に体脂肪が落ち始める
というのは本当ですか?もし後者が正しいのならいった筋トレを開始してからどれくらいの月日が
経過すれば、体脂肪が落ち始めますか?

Aベストアンサー

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤されてらっしゃるでしょうから…。

● トレ3ヶ月
筋肉↑脂肪↓体重→
…と思います。
※ウェイトトレーニングをしながら、摂取カロリー制限しているが、エネルギーとなる脂肪が余分にありますので、筋肉↑脂肪↓のため、体重→ですが、見た目は変わってきていると思います。

● トレ6ヶ月
筋肉→脂肪↓体重↓
…かと思います。
※ウェイトトレーニングをしているが、摂取カロリー制限により筋肉→(ひどく制限すると↓ですね)ですが、カラダはエネルギーを必要としているため脂肪↓…よって、体重↓
…と思います。

※ただし、ウェイトトレーニングは全身してください。
→お腹のまわりが気になるから腹筋だけ…効果ありません。
→大きな筋肉を使ってください。胸、背中、脚など…。
※最初は、胸トレでも腕や腹筋も大きく動員します。背中でも腕や腹筋、脚(種目によっては…)も動員されます。脚トレでも背中や腹筋が動員されます。…というよりか動員されています。

※女性ならば、ハンパない(見せる筋肉作り)ウェイトトレーニングをしない限り、ムキムキにはなりませんので…。

●よって、3~6ヶ月ぐらいで効果が現れてくるのではないかと思います。

●継続することで『ボディーメイク』できるかと思います。
→継続することでトレーニングの質や、カロリー摂取がうまくなると思います。

●『継続は力なり』です

参考になればよいのですが…長文すいません。

※有酸素運動否定派ではありません。時には気分転換に小生もいたしますので…。(1回/2週ぐらいでしょうか…)
あくまでも、カラダの気分転換レベルですが…。

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤され...続きを読む

Q飲酒をして筋力トレーニングするとパワーアップしてるの・・・?

「厚い胸板」に憧れ、筋力アップの為トレーニングしています。しかしながら特に夕食事にお酒を欠かすこともできない為、夕食後ウェートトレーニングする時は、ビール350ml程度飲んでいる事が多いです。
結果として、筋肉には悪影響とかないのでしょうか?
現状自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして(ダンベルとかは)多くの回数上げることが可能なのですが、これっていいのでしょうか?

Aベストアンサー

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりません。修復作業はトレーニング直後から始まります。そのタイミングで栄養素を取り入れるのが理想ですからトレーニングは食事前にしましょう。そしてトレーニング後は速やかに(出来れば30分以内に)食事をしましょう。このときはたんぱく質を多く含むもの(肉、卵など)をとるようにしましょう。脂肪分の少ないものが良いです。それとトレーニング前にはチョコレートなどで糖分を摂っておく必要があります。なぜなら、トレーニングをするためのエネルギーが必要だからです。ガス欠状態でトレーニングすると、「トレーニングをするためのエネルギーを補おうと筋肉を分解してエネルギーに換える」働きがあり、逆効果になります。
>自分の場合、実は軽く飲んでいた方が、集中力が長続きして
 錯覚です。集中力は散漫になります。どんなに酒に強い人でも。ではなぜ回数が上がるのか。アルコールによって血流が良くなって筋肉が力を出しやすい状態になっていたためでしょう。じゃあ飲んでたほうがいいのかというとそれもNOです。血流が良くなる余地があったというのは明らかにウォーミングアップ不足です。トレーニング前には十分ストレッチをするなどして筋肉が力を出しやすい状態にしておく必要があります。
 また先ほど筋肉の修復作業云々といいましたが、その際に体内では成長ホルモンが分泌されて修復作業が行われます。酒はこの成長ホルモンの分泌の妨げになるので、少なくともトレーニングの日は飲まないほうが良いでしょう。
 トレーニング頻度ですが、筋肉の修復には2日ほどかかります。修復途中でトレーニングをすることは逆効果です。2日、ないし3日に1回トレーニングするのが良いです。
 根本から覆すかもしれませんが、負荷について一言。何キロのダンベルをお使いかわかりませんが5キロや10キロでは胸板は厚くなりません。トレーニング初心者なら多少効果はあるでしょうが厚くとはとてもいかないでしょう。筋力には最大筋力、筋持久力などいくつかの分類があって、筋繊維が太くなる(胸板が厚くなる)には最大筋力を向上させる必要があります。軽いダンベルを20回、30回と上げるのは筋持久力アップしかしません。上げれる回数が40回、50回と多くなるでしょうが、最大筋力は頭打ちとなります。最大筋力を高めるには、5回上げるのが限度の重りを5回上げ、7回上がるようになったら重りを重くするようなトレーニングが必要です。少なくとも家庭では難しいでしょう。そのような器具が家に有ったとしても、持ち上げるのがぎりぎりの重さですから1人では危険です。下手すると死にます。厚い胸板を作りたいならジムに行くことをお勧めします。あるいは補助をしてくれるパートナーを見つけてください。
 以上は筋力トレーニングを語る上では基本でしょう。初心者にもわかるよう、専門用語や詳しい説明は無しにしました。それでも最低限理解いただける程度の説明はしたつもりですが。僕はトレーニングや栄養、筋肉の仕組みみたいな本を立ち読みを合わせれば2,30冊は読んだと思いますが、読めば読むほど更なる疑問が湧いてきますし、本によっては正反対のことを言っている場合もあります。1度本屋でトレーニングの本を読んでみてはいかがでしょうか?だんだん本を読むことも楽しくなってきます!

 超長文です。
 「厚い胸板」への憧れがどれほど強いかによってこの回答が腹立たしいだけにしか感じないかもしれませんが、その思いが強ければトレーニングに対する考え方が変わると思い「指導」させていただきます。
 まず基本ですが、筋肉はトレーニングによって一旦破壊され、その修復時に以前より強く太く結び付けようとする働きがあるため、筋肉に厚みが増し、筋力がアップするわけです。この修復時の補助をする栄養素がたんぱく質です。だから修復するときには当然体内にたんぱく質がなくてはなりませ...続きを読む

Qジムのルームランナー、あれって有酸素運動の効果があると思いますか。

ジムにありますルームランナーって、言ってみればベルトの上をピョンピョンと跳ねているだけで、足で地面を蹴って身体(重心)を前に移動させるという事をしていませんよね!?

なので、ルームランナーを使ってジョギング・ランニングをしても効率的な(有酸素)運動にはならないのでは、と個人的には思うんですが、その辺りの実際はどうなんでしょうか。
まあ、身体を動かしている事には変わりないので相応の汗はかきますが。

ルームランナーによっては角度を調節できて、それにより多少負荷を与える事ができたりするので、場合によっては良い有酸素運動になったりするのかなー、などとも思っていますが。

やはり効率的な脂肪燃焼を狙うのであれば、ロード(ルームランナーなどでなく屋外の道路など)を走るのがベストですよね!?

ルームランナーでの脂肪燃焼効率は、ロードでのそれと比べて何割くらいになるんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう見方をするとジムの有酸素機器全部だめになっちゃいますね。エアロバイクも全く進まないし。クライミングだって脚を上下してるだけってことになります。

実際には、プロアスリートでもトレッドミルは使っています。ただ、彼らの速度に追従できるクラスになると高級車が買える値段になってしまいますから、こういうのはトレセンなどにしかありません。それでも、疑似高地トレーニングや故障明けのフォームチェック(衝撃が小さいので)、LSDに使っているケースもあります。
外を走るのは爽快ですが、季節や時間帯を考えないと危険だったり、故障の元になります。トレッドミルならこのあたりをケアしなくてすむので

消費カロリーの指標として心拍数を考えると、あまり違いません(POLARで何回か調べた程度)、ただ、外だと負荷が変動するので、トレーニング効果は外の方があるでしょう。

なお、自転車の場合だと、外を走るのと三本ローラーだと3割違うと言われています。確かに、ハートレートを見ると実感しますね。ただし、外を走るときは足を止めても倒れませんが、三本ローラーは常に漕いでいないといけないので、トータルだと三本ローラーの方がきついですよ(つまんないし)。

そういう見方をするとジムの有酸素機器全部だめになっちゃいますね。エアロバイクも全く進まないし。クライミングだって脚を上下してるだけってことになります。

実際には、プロアスリートでもトレッドミルは使っています。ただ、彼らの速度に追従できるクラスになると高級車が買える値段になってしまいますから、こういうのはトレセンなどにしかありません。それでも、疑似高地トレーニングや故障明けのフォームチェック(衝撃が小さいので)、LSDに使っているケースもあります。
外を走るのは爽快ですが、季節...続きを読む

Q朝と夜の体脂肪率はどちらが本当?

36歳ダイエット中です。
朝起きて体重を量ると体脂肪率は32%
就寝前に体重を量ると体脂肪率は27%
一日で5%も差があります。
どちらが私の体脂肪率と考えてよいのでしょうか?
朝は肥満で、夜になると標準ということになってしまいます。
夜の方を信じると標準なので嬉しいのですが、
ぬか喜びにもなりかねないので聞いてみました。

Aベストアンサー

私も朝の方が体脂肪率が高いです。

強いて言うなら、どちらも正しくないのではないかと思うのですが(自信はありません)

体脂肪率計は、身体の中の水分量を測って、体重と水分量から脂肪量を逆算して表示します。
水分量は水を飲んだり汗をかくだけで変化しますし、体重も食べれば増えるし大便や小便で大きく減ります。
体重がほんの数百グラム変化するだけで、体脂肪率の表示は大きく動いてしまいます。(色々実験すると、面白いですよ)

ですから、家庭用の体脂肪率計は、(目安にはなるものの)絶対的な数値を測るものではなく、毎日条件を揃えて測って、日々の変化を観察すると言った使い方になるんじゃないかなと、私は思っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報