タイトルの通りでデジカメで撮った写真をプリントする際・・・
例えば640×480の写真と1280×960で撮った写真をそのまま印刷した場合
プリントサイズを変えなければ当然1280×960で撮った写真は大きくプリントされ
640×480の写真は小さくプリントされます・・・。

これはどういうことなのでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんわ!



そ~ですね~。
ご使用のデジカメでは、1280×960で撮った写真の画像のデーター量が多いから、印刷すると大きくなるのだと思います。

papy-kさんがおっしゃるとおり、画像は「点」の集合体です。
印刷する時の -「最小の単位である「点」の大きさが同じ」- だとすれば、1280×960の数が多い画像が大きくなります。

デジカメの画像や、又は最新のプリンタでの「1ドット(=点)」は、人間の目では判別出来ないほど小さいですが、この「点」を1平方ミリメートルまで、大きくして考えてみましょう。
1280×960は「1.28m×0.96m」の画像で、640×480は「0.64m×0.48m」の大きさとなりますね!

お解り頂けましたでしょうか?
それでは!(^^)/~~~
    • good
    • 0

それは、当然と言えるかも知れませんね。


そもそも、その640×480とか1280×960と言われている
その数字が、何を意味するかはお判りですか?
それは、画面を構成しているピクセル(画素)の数です。
デジカメ画像などの、ビットマップ系(ラスター系とも
呼ばれます)の画像は、簡単に言うと、銭湯の壁にある
タイル画の様な構造で作られています。ですので、同じ
サイズのタイルを使った場合、横幅640枚×縦幅480枚の
タイル画と、横幅1280枚×縦幅960枚のタイル画では、
大きさで2倍(面積比4倍)の違いが出て来ます。

この、ピクセル数と関連して、『解像度』という言葉も
よく使われますが、解像度と言うのは、このタイル1枚の
大きさを表す単位です。
    • good
    • 0

たびたびすみません。

こちらのほうがわかりやすいかな。

640×480
      00000
      00000
      00000

1280×960
      0000000
      0000000
      0000000  

同じ大きさ(長さ)でも1280×960の方がピクセル数が多い。
ところがプリントするときは同じドット数となるので

640の方
      00000
      00000
      00000

1280の方
      0000000 
      0000000
      0000000

となり1280の方が大きくプリントされる。縦も同じ関係で大きくなります。
というわけです。 
    • good
    • 0

No1です。

スキャナと勘違いして間違えました。
デジカメの単位はドット(ピクセル)でした。
640×480は、画像を横640ドット(ピクセル)、縦を480ドット(ピクセル)
の点の集まりで表現しています、の間違いでした。
同じ解像度でプリントしたときの大きさの関係は合っているはずですが・・・
なんか自信なくなってきた~
ごめんなさいね。
    • good
    • 0

デジカメの640×480、1280×960の単位は dpi(ドット/インチ)


つまり1インチ(約2.5cm)に640・・・のドット(点)で表現しているのです。
一方、プリンタの方も印刷単位は同じdpiです。
こちらは、1インチを何ドットに分解して印刷できるかです。
ですので、同じ性能のプリンタで印刷する場合、単純に計算すると
1280÷640=2 960÷480=2 縦、横とも2倍、つまり4倍の大きさで印刷される
ことになります。 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ