人を学歴で判断するのは間違いですか?

 学歴に拘るのは三流のすることですか?

 情報過多で価値観が氾濫するから当然ですか?

 こんな僕は、未だに一流大学卒業したひとしか
認められません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

sagayukioさんが書かれているとおり、多様な価値観の前では、学歴も判断基準のうちの一つでしかありません。

    • good
    • 0

間違いかどうか、一流か三流か、認めるか認めないかの問題ではありません。


そんなことは人に聞く時点でもう終りですから。自分で判断して、好きなようにして下さい。
ただし、「自業自得」という言葉を肝に銘じてこれからの人生を楽しんで下さい。
    • good
    • 0

それぞれの価値観ですから、「一流大学卒業しか認められない」と思えば、そうすれば良いのではないでしょうか?


別に、無理してそれを曲げる必要はないと思います。

…ですが、私自身は学歴による判断に疑問を持っています。
私の学歴は世間では一流と言われていますが、それがある程度役に立った場面って…せいぜい就職活動まででしたね。
一流企業への就職に関しては、まだ学歴があった方が有利でしょう。
ですが、入ってしまった後は、あまり関係ないです。
給与格差はありませんし、大体、会社に入ってから「○×大学出身です」なんて言葉を口にすること自体が少ないですね~。
大学なんて、就職してしまえば過去の話。
若い頃の数年よりも、実際に働いてからの仕事ぶりの方が遥かに重要です。
出身校の話をしている人は、せいぜい新入社員くらい。
それ以外でとくとくと話していたりすると、失笑を買います。

極端な話…会社に入ってしまえば、高卒なのか大卒なのかさえロクに分からない状態です。(←一応、大企業の研究所勤務でです)

また、一流大卒の人と高卒の人の能力の差ですが…人によりけりですね。
私が今の会社でとても尊敬している先輩は、高卒です。
ですが、常に意欲的に情報を収集し、仕事の飲み込みもびっくりするほど早く、東大出身者であっても太刀打ちできない仕事をしますよ。
逆に、研究所という職場なので最高学府出身者(しかも院卒)もたくさんいますが、がっかりするくらいのデキの人もいます。
一流大卒の人がみな能力が高いかというと…そんなことはないですね。
プライドばっかり高くて実務能力ゼロの人もいますし、十人並みの人もいます。
本当に「仕事ができる」「人間的に素晴らしい」と言われているレベルの人になると、高卒、専門卒、大卒、院卒が混在しています。
逆にいつまでも学歴にしがみついている人をみると、「ああ、この人は何年も前に卒業した学校しか誇れるものがないんだな」と寂しくなりますね。
    • good
    • 0

はじめまして。



こういう質問を見ると、昔ネットを徘徊していたときに見た
某掲示板の内容とかぶって嫌なのですが。

大体、学歴で判断するのはおかしいというのは僻みだと言われますよね。
僻みと言われたら、そうではないと言えませんが。
逆に、学歴で判断するのが当たり前だと言われると、
それは僻み云々だけではないような気がします。
そんなこんなで某掲示板みたいに荒れた内容にはなって欲しくない。

まっ、離れてみてみて、一流大学を出て「学歴なんて関係ないね」って
いう人はなかなか居ないものですかね?
居られたら、2.3流の者の僻みなのか僻みではないのかわかるんですがね。
この中にも高学歴な方はいて
「学歴なんて関係ないよ」とおっしゃってる方もいるのかもしれませんが。
私なりに考えて「学歴なんて関係ないよ」と言える方は
「自分を否定してしまう」から居ないのでしょうか?
それなりに勉強をされて一流大学に入ったわけですし。

ただ、人間が生きていく中で何が一番大切なんでしょうか?
人間は何を求めているのでしょうか?何のために生きているのでしょうか?
そう考えてみると学歴が人間の人生の秤になるとは思えないです。
学歴がなくても、「あっ、この人の発言はなんか重みがあるなぁ」なんてこと
はしばしばありますし、「あっ、この人の生き方はなんかいいなぁ」なんてことも
たくさんあります。
学歴云々ではなく、その人の生き方が大事なような気がします・・・。
学歴を重視してなおかつ素晴らしい生き方を持てる人と。
学歴を軽視して関係なく素晴らしい生き方をしている人と。
学歴を重視しておごって最低な生き方をしている人と
学歴を軽視して、そのままだらだらとすごしている人がいるだけなのでは
ないでしょうか?
学歴は単なる通過点だとおもいます。
    • good
    • 0

理屈です。


不必要な思い込みが正しい判断のさまたげになるとしたら、(便宜上、sagayukioさんの質問文を上の行から順番に1~4としますが)
1~3全て間違いです。
しかし、その前提であるならば、1~3を間違いと断定することも間違いです。

4の考え方は個人の問題です。正しいとも言えませんし間違いともいえません。私の職業分野では不用意に学歴で判断すると最悪命を失いかねません。しかし研究分野で考えれば、やはり3流大学/研究機関の発表はそれなりの信憑性しか持ちえません。時と場合により、自分自身の判断材料として間違いなく活用してくださいとしか言えないんです。

私は初対面の人間を話方から判断するクセがあります。これも、本質的には人を学歴で判断することとなんら変わりはありません。
話しかたは人生の中で身につけたものといえますが、学歴だって、その人の人生の結果なんです。能力と選択意志の結果であります。もちろん不可効力といえる経済的な背景とか「例外的な」場合も念頭には入れていますよ・・・
それでも人の一面でしかないんです。

十分な準備無しに人を判断をするという行為そのものを、日常生活の中で結局避けられないのであれば、自分の人生経験に基づいてより誤差の少ない判断方法を見つけられるしかありません。
自分の属している社会グループで、学歴による判断が信憑性が高く、誤りにならないのであればそれもアリです。しかしそれよりも確実な方法がないのかどうか、常に自問自答し続けることが、自身を鍛えてバランスのいい判断力を身につける根幹になると思います。

私自身、学歴による判断を完全には捨てていません。理由は先に述べたとおりです。ただし確率的にはあまり高くないなあ・・というのが実感です。
    • good
    • 0

こんばんわ。



個人的意見で恐縮ではありますが。

人を学歴で判断するというのは大変難しいことだと思います。
学歴に問わず一つの尺度で人を量るというのは難しいと思います。

またある性格なら素晴らしい人だなんてこともないでしょう。
適材適所というかある人はこの場面では素晴らしいけど、違う場面では違う人が素晴らしい能力を
発揮するということもあります。

こんなことから、学歴関わらず一つの尺度に拘ることはあまり良い、人や物事の見方ではないと思います。

>こんな僕は、未だに一流大学卒業したひとしか 認められません。

このことに関してですが、私は地方大学4年の学生(世間的には2流か3流です)です
が縁あって、国立のK大学(世間的には1流です)に研究で来ています。

両者を比べると大学的な差は
  1、お金(k大での設備充実度は素晴らしいです。)
  2、チャンス(k大での様々なものに接する機会の多さにはびっくりしました。)
では人はというと、
 「あほはあほ、かしこはかしこ」(極端な書き方です。)
人としてすごいと思う人は私が在籍する大学にもいますし、K大にもいます。
人数的にはk大の方が絶対数が多いので若干多いとは思いますが。
逆も然りです。あんまり感心しない人もk大にはたくさんいます。

たまたま2つの世間的差のある大学の中を見れるという機会を得て思うことですが、
大学と卒業者の質は一致しません。

長文で大変失礼していますが、「人を学歴で判断するのは間違いですか?」ということはsagayukioさんは
どうお考えですか?
最終的には学歴で判断した場合とそうでない場合を比較してみて間違っていないかを判断されれば良いと思います。

>学歴に拘るのは三流のすることですか?
については人の意見を正しいかどうか検証せずに鵜呑みにすることが私は3流だと思います。
自分で正しいと思うことに拘ることは3流では無いと考えます。


個人的意見を長々と失礼致しました。
人なんて地球に50億もいるんだよね~
    • good
    • 0

一つの判断基準としてはあるかもしれません。


確かに、給料などで差がつくのは現実ですから。
ただし、三流大学と一流大学の賃金差ってあまり聞いたことないですけど。

私の周りにもいろいろな人たちがいます。
その中で感じるのは、「勉強できるのと、頭がいいのは全然違う!」ということです。勉強ができても、頭が悪ければ(例えば、要領が悪い・性格に問題がある)社会では成功できません。過去の大蔵省(主に東大卒)の不祥事なんか見てても、頭わる!という感想しかでてきません。もちろん、勉強ができて頭のいい子はたくさんいますが、最終的には「頭のよさ」が判断基準だと感じます。

私が友達に選ぶなら、東大卒で頭悪い子より、中卒でも頭のいい子を選びます。
    • good
    • 0

あ、こんなとこでも、、、(笑)。



学歴に拘るのが三流とは言いませんが、今の時代、学歴にしがみつくのは流れに
そぐわない気がします。
日本の、古くから有る会社ではまだその傾向もありますが、新しく活気のある
会社は得に、学歴はどうであれ、実力を重視します。
芸術学部を出ていても、仕事さえできれば会社で優秀なエンジニアになれる
わけです。

但し、何かの目安にはなると思いますよ。
大学を卒業することで、一般的な常識は必ず養われているだろうという安心感は
持つことができます。あくまでも"目安"というだけですから、最近の学生は
大学では遊んでいるだけ、大学名をブランドとして身につけるだけの人も多いし、
一流大学を出ても人間的に冷血非常識、サイテーな人は沢山見てきているので
一概には言えません。良い大学を出ている人に限って固定概念が強くて、融通が
きかず、想像力もないバカな人って結構いますよ。
良い大学を出ている ノットイコール 頭が良い、です。
ちなみに私の経験上、ネットで知り合う男性で東大卒の医者と役人(特に外務省)
はロクな人が居なかったです。
※まともな東大卒のお医者さんと官僚さん、ごめんなさい。

かくいう私も学歴で判断しがち。なぜなら、まだ今の社会、日本の大手の会社では、
優秀さも必要だけど、まだまだ学歴を重視しているからです。
学歴で出世できるなら、旦那さんもそういう人の方がいいですもん。
学歴が良くて頭も良くて、性格もよくてタイプな人ってなかなかいないのが不思議。
天は人の上に人をつくらず。そして天は二物を与えず、ですね。
    • good
    • 0

「人を学歴で判断するのは間違いですか?」⇒間違いです!



「 学歴に拘るのは三流のすることですか?」⇒そうです!

基本的にはanshi氏の意見と同じです。人間の価値観と言うか評価と言うのは学歴だけで判断されていいものでしょうか? 一流大学を出たからと言って社会に出て成功するかどうかは分かりません。(こう書くと、社会に出て成功した人間が偉いのかと言われそうですが、そうではなくて一般的に言う人間としての成功者と言う意味に考えて下さい。)

人が人を評価するのは根本的に間違ってるように思います。事情があり、学校へ行きたくても行けない人間、大学に行ってもロクに勉強もせず、遊んでる人間等、色んな人間がいます。学歴偏重の世の中と言うのは少なからず見られますが、そい言う考えは私は嫌いです。色んな立場の人間も元を正せばみんな同じ人間です。その事自体忘れてしまってるように思います。

あなたは「一流大学卒業したひとしか認められません。」と書かれていますが、そう言う考え方をしたければそうしなさい! とだけ書いておきます。ただ、その考え方が将来あなたの人間構築に何等かの影響を与える事があった場合、視野の狭い人間になってしまうかもしれないと言う事も頭に入れておくべきだと思います。

因みに私は「高卒者」です。
    • good
    • 0

したけりゃすればいいんじゃないですか?何を思おうが、それはあなたの自由ですから。


それ以前に、あなたに認められようが認められまいが、全く人生に影響ないですけどね(笑)
こういうハンドルネームって、どっから持ってくるんですかね?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一流・二流・三流・・・てどこのこと?

よく一流大学とか五流大学とか言うのを聞くのですが、どういうふうに分けているのでしょうか?
一流は東大とか早稲田とか、そういうのだと分かるのですが、二流からはわかりません。
これって偏差値で決めているのですか?
教えてください

Aベストアンサー

えーと、一流とかいうのはあくまで人の主観なのでちゃんとしたボーダーはありません。
あえていうなら下のリンクを参考にしてみてください。

↓一般的にはここのサイトでいうA級あたりまでを一流ということが多いです。
http://gakureki.nobody.jp/
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7351/

Q二流・三流私大を一流大にするにはどうすれば良い?

ちょっと変わった質問かもしれませんが、皆様のご意見を頂きたく質問します;

少子化も進み、いわゆる二流・三流と呼ばれる私大(特に地方大や女子大等)は、学生獲得に苦戦したり、経営破たんに陥っているところも増えてきています。その中で、これらの大学が一流大並みの地位を得て、生き残っていくにはどうすれば良いのでしょうか。

例えば、医療系等の資格を獲得できる様な学科を多くするというのは一つの戦略だと思いますが、これ以外に、考えられる現実的対処策や良い実例等(●●という策が効を奏して◆◆大の人気・知名度・偏差値がアップした 等)があれば、是非教えて下さい。

※別に私は大学教員でも職員でもありませんが、純粋に興味を持ったので、質問した次第です

Aベストアンサー

2流大が1流になったケース

LSE・・・オックスブリッジが拒んでいたカトリック、女子、外国人を積極的に受け入れる(特にユダヤ、アジア、アフリカ系でその後成功した人が続出)
首都ロンドンの立地を生かして伝統ある大学が重要視していた教養よりも実学思考を持つ。多才なOB,ノーベル賞受賞者が出る大学となった。特に経済や政治で世界有数。

UCLA・・・「UCバークレー支部」のようなニュアンスを取り去るために単独行動を開始。当然バークレーは激怒も無視。スポーツに力を入れて巨大化を計る。そこで得た知名度・資金を勉学面でも優れた受験者へ授与。公立校としては稀に見る成功を見る。

立命館大学・・・左翼、貧乏のイメージから脱却のために、理事長が中心となり、センター試験受験導入、学部増設、AOの積極化などを測る。左翼主義の脱却のために、関係する教職員や学生を追放。かなりワンマンな印象だが有無を言わせなかった。
学費も上げ、入試を簡単化し、受験者を集め、資金稼ぎを行なう。
一方で「偏差値操作」と揶揄されつつも予備校関係者を引き抜いて偏差値の向上に取り組む。
東京や地方で積極的にPRし、受験者の掘り起こしを行なう。
一般レベルが下がったものの、奨学金の充実や「○したら○万円」など実に分かりやすい方式で学生のやる気を促す。またスポーツや勉強の優秀者を学費免除などでたくさん入れることによって、評価を高める。
休学中も学費を抑制できる、図書館はOBも利用歓迎、学内講座の充実など、多少実力が足りなくてもやる気のある学生を歓迎してるところが良かったと思われる。

・国際教養大学・・・地方公立版立命館大学。全授業が英語、1年の留学を半ば義務化、教職員にもすべての講義で評価点をつけ、及第しなければクビと言うスパルタ。地方公立としては相当評価が高い。
従来の国公立の外大が東京外大、大阪外大しかなく、私大とのレベル差が大きいこと、外大が「英語だけ」である受験者の不安などに上手くつけこんだ?手法は見事。

明治大学・・・芸能人を露骨に多数入学させる。立地条件の良さを考え郊外移転でなく、御茶ノ水に高層ビルを建てることで女子学生、都会派学生を呼び込む。一方で従来の強みである「就職の明治」をキープ。受験者数で早稲田を抜いて日本一になる勢い。


大体、成功しているところは、バカなくらい目的がはっきりしていて強引なくらい真っ直ぐに取り組んでいるところが多い。逆にリーダー不在で、議論が多く、また正論が多いようなところは駄目みたいですね。

2流大が1流になったケース

LSE・・・オックスブリッジが拒んでいたカトリック、女子、外国人を積極的に受け入れる(特にユダヤ、アジア、アフリカ系でその後成功した人が続出)
首都ロンドンの立地を生かして伝統ある大学が重要視していた教養よりも実学思考を持つ。多才なOB,ノーベル賞受賞者が出る大学となった。特に経済や政治で世界有数。

UCLA・・・「UCバークレー支部」のようなニュアンスを取り去るために単独行動を開始。当然バークレーは激怒も無視。スポーツに力を入れて巨大化を計る。そこで得...続きを読む

Q学歴で認められるのは

東大、京大だけですか?

Aベストアンサー

どこでもいっしょ。
学閥が生き残ってるとこや世間体は別として、
東大京大が特別扱いされていることはありません。
資格試験や(就職試験)でも少なくとも原則として同じです。
つまり「大学卒」と言う一括りの条件ですから、
1流と言われる大学でも3流と言われる大学でも一緒です。
実際に採用云々は当然3流より1流のほうが有利とは思いますが。

私は実力主義、能力主義になってるとは思いませんが、
今どき1流大学を出ただけでは何の優位性もありません。
ましてや3流大学ならなおさら・・・。
さっさと職人技でも身に着けたほうが得策です。

Q学歴の価値について

よく学歴があっても意味がなく、大学で何を学びなにを身につけたかが
重要ということを聞きます。理系に話を限らせると、私もすべての学部について知っているわけではないですが、上位の大学では基礎理論を重視し就職してから役立つことはやらず、比較的偏差値の低い大学は実践重視でとにかく就職率を上げようというような印象を受けます。
これは結局上位大学の人は企業にどう貢献できるかなんて言えるほど
の実践を積んでいなく、結局学歴とその人の人間性などで決まるのでは
と思っています。
これってやはり学歴は重要なのではということになりませんか?
厳しいご意見でもかまいませんので、ご意見いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

本来的には、大学卒業生に社会が求めている能力は

「それまでになかった事への対応力」です。

そのために必要なのが、基礎理論です。
実践を要望されるのは、大学ではなく、高等専門学校なり職業高校です。これが、古典的な(日本でいえば戦前的な)教育機関の使命です。
大学進学率が上がったために、この需要と供給のミスマッチが生じています。大学生の供給が、本来の大学生に求める需要に会わない。そこで、大学内でも、古典的な大学生を作り出す大学と、昔は職業高校で作り出していた大学とに分離しています。
なので、同じ大学と名乗っていても、学生への教育内容が変わります。

おおざっぱに言うと「学歴なんて関係ない」という言辞は、上記の大学生への需要と供給のミスマッチ、大学内での事実上の分離状態に対する気休めです。

20年以上前に東大の工学部を出ましたが、在学中に先生に言われたのが
「研究レベルでは、民間の研究所の方が進んでいる、じゃなんで大学で研究するのか?それは、手法を学んで、幅広い視点を確保するためだ」
というような事でした。現時点での実践を学んでも、それ自体は役に立たない、すぐに陳腐化する。陳腐化しない手法自体を学べということでした。

本来的には、大学卒業生に社会が求めている能力は

「それまでになかった事への対応力」です。

そのために必要なのが、基礎理論です。
実践を要望されるのは、大学ではなく、高等専門学校なり職業高校です。これが、古典的な(日本でいえば戦前的な)教育機関の使命です。
大学進学率が上がったために、この需要と供給のミスマッチが生じています。大学生の供給が、本来の大学生に求める需要に会わない。そこで、大学内でも、古典的な大学生を作り出す大学と、昔は職業高校で作り出していた大学とに分離し...続きを読む

Q三流ロースクールについて

三流のロースクールは弁護士試験に合格できる人がゼロという事を聞いた事があります。今でも同じような感じでしょうか。
ちなみに、ロースクールは入ろうと思えば三流であればだれでも入れるようなところなのでしょうか。
また、ロースクールに通って弁護士や司法書士も取れない場合は、就職の方はどんな具合でしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の知り合いで旧司法試験の択一に毎年合格していたんですが、お金が無いやつが居ました。

その人は多分、ちゃんとやれば早慶明くらいだったら行けましたが、私立はお金がなかったので、考えていなかったんですが、山梨学院のローとか、専修大のローで学費無料の特待生入試という触れ込みだったので、そこを受験して特待生としてローに受かりましたが、多分来年受験になると思いますが、おそらく受かると思いますよ。

「三流=受からない」じゃなく「単なる受験資格GETS」と考えつつ、特待生狙いで行くのも悪くは無いと思いますよ。

大学院名なんかよりも「司法試験合格」が重要なのではないでしょうか?変にプライドは要らないと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報