痔になりやすい生活習慣とは?

2Fベランダの目隠し用にプランターで栽培可能な目隠し用樹木を探しています。剪定程度であまり手のかからないもの、外で冬を越せることを条件に探しています。ベランダは南向きで、関西に住んでいます。
最初、シマトネリコがいいなと思っていたのですが、調べると「すぐに根が張ってしまい、植え替えしないと綺麗な状態を保つ事が難しい」とのとで、躊躇しています。
お勧めの樹木がありましたら、是非教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

目隠しとなると常緑がいいですよね


サツキ、日陰ツツジ、シャクナゲ、
オリーブ、月桂樹、トキワマンサク、
椿、お茶の木、アセビの花色は白や赤があります
カルミア、ジャノメエリカ
キョウチクトウの花色はピンク、赤、オレンジ、白と
ありますね
赤い実がつくクリスマスのときのセイヨイヒイラギ、
白い花のヒイラギは葉がトゲになっています
ピラカンサは花も実も(赤実や黄実)楽しめます
剪定程度で手のからないものは
キモッコウバラ、センリョウ、サザンカ、ルリヤナギ
すべてプランターで栽培可能です
プランターに高めの行灯仕立てをして、ヘデラ、アイビー類、オカメ(斑入りもあります)もいいですね
南向きですと 夏は水やりは夕方一回で大丈夫かな?
今、思ったのですが 目隠し兼用よしずはいかがですか
うちも昔 夏の暑さよけによしずをしていました。
涼しげでそれでいて樹木のためにもなります。
それから 水をかけすぎると根ぐされしますので
「表面の土が乾いたら水」と言ったところでしょうか
楽しみながら、目隠し樹木を育ててくださいね
すばらしいベランダになると思います
    • good
    • 11

コニファー(針葉樹)はいかがですが。

種類が多く(ガーデンコニファーでも200種類ほどある)高さや横幅はいろいろ選べます。本もでています。葉が密で目隠しにできます。シマトネリコのような広葉樹は半放置の庭木でシンボルツリーとして大きくするとよいでしょう...ということで、ガーデンを作るのはいいけれど、すぐ大きくなりすぎて、不釣合いになっているケースをよく見かけます。ところが、コニファーは、(1)剪定しやすい。葉が小さいので、剪定しても、穴が開かない。(2)ほとんどは広葉樹みたいに大きくなりにくい。サイズキープです(成長の遅いのに可愛いHoopsiiというのがあります。URLに挙げます)。手入れは楽です。(3)色彩が豊か:ゴールド、シルバー、青銅色()などいろいろ。(4)放射状に広がるの(ヤングスタウン)や横に広がるタイプや這うのも多数ある。トレリスも使える。(5)最大の楽しみは寄せ植え。最高です。(6)不細工なのを安く買ってきても剪定ですごく整う。(7)クリスマスツリーにも使えるし、綺麗に仕上げたお気に入りを飾るとこれも最高です。(8)弱点はプランターの場合は水やりなどが必要です。小さい鉢ですむので、つい、夏の暑い日に土をからからにしてしまいやすいのです。(9)肥料要らない(自分の経験)。(10)私の好きなものサイプレス(糸杉)。コニファーはマニアックな?専門家のショップが各地にあるので色を見ながら相談されるのが一番よいです。それから、多分教えてくれるのですが、若いものは、何年かは、すかすかで貧弱に見えるのが多いですが数年で緻密になります。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/Sugimura/sub404hoopsi …
    • good
    • 1

「南天」がおすすめですかね。

荒根でそんなに根も張らないし、大きくならないし。
本当は半日陰の方がいいんだけど日向でも大丈夫です。
あと、プランターなので風で倒れないように工夫してね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大きな鉢に木を植えたい。

大きな鉢を買ってきて木を植えようと思っています。
家の外に置きます。
ぱっと思いついたのはオリーブの木なのですが、
鉢でも大丈夫な木でお薦めのものを教えてください。
鉢の大きさは、その木に応じたものを買おうと思います。

Aベストアンサー

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害虫排除を行ってください。

上手に育てれば、オリーブだけでなく、りんごや桃など様々な木を
鉢植えで1m以下状態にして実を収穫出来るように出来ます。

昔からある盆栽のように、大木になる様な木を皿の様な鉢にいれ、
土や根があるのか無いのか・・・という状態でも立派に育てることが可能なので、
手を加えればどんな物でもどんな状態でも育てる事は可能です。

盆栽風にして果樹を育てている人も(私も含め)居るので、
その様な人のブログなどを見ながら育ててみるのも良いと思います。

とりあえず、初めに大きな鉢を買ってきて「植えっぱなし」では何かと問題があるので、
その方法を検討しているのであれば、失敗も多い(枯れさせてしまう事も多い)と考えてください。

木の大きさに合った鉢に植えて、しっかり剪定や誘引によって樹形を整え、
根の成長や木の成長に合わせて鉢を大きくしていけば、
育ちすぎたり大きくなりすぎる、という点も防ぐ事が出来ると考えておいてください。

基本的に鉢植えにするなら人の手が必ず必要。
という考えで検討してみてください。

前の方も書いているようにどんな木でも鉢植え可能です。

どの程度の大きさの木を植えるのか解りませんが、
1m以下の苗木を購入して育てるのであれば、
初めから大きな鉢に植えるのではなく、徐々に大きな鉢に植え替えるようにしてください。

そうすれば、根が抑制されて大きく育たなくなります。

また、鉢植えの場合はコガネムシの被害によって幼虫に根を食べられて枯れてしまう、
という事もあるので、出来る事なら1年に一回、植え替えなどと共に、
鉢の中に虫がいないかどうかを確認し、根の具合の確認と害...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qコニファーを巨大化しないための植え方

昨年庭に植えたコニファー(ボールバード)があるんですが,植えた時20cmほどがぐんぐんと成長してこのままでは巨大化してしまうので,対策を考えています。
植えるときに鉢に入れたままで植えると成長をコントロールできると聞きましたが,今からほりあげて再度庭に埋め戻しても枯れたりしませんか?
また,その際はやはり素焼きの鉢植えがベストでしょうか?
このような育て方をする際の注意点があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植物に対してダメージが大きいので、その後のケアが大切です。
植え替えたらしっかり水をあげて、日陰でやすませてあげてください。
いずれにせよ、寒い時期は根も冬眠状態ですし、さむさでいきなりダメージをうけて弱ってしまうことも考えられるので、あまり動かさないほうがいいでしょう。

鉢に入れたまま植えるという方法は、植物自体にあまりよくないのではないかと思います。
カットして大きさを整えるという方法ではだめでしょうか?

ちなみに、コニファーは「嫌金性」です。はさみなどの金属で枝をきるとそこからかれてしまうことがあるので、茶色になっている部分をとるときは、手袋をした手で摘むなどして、はさみは使わないようにしましょう。

ひょろひょろと力なく伸びているようだと、日光不足も考えられますが、お日様は大丈夫ですか?

基本的に、植物の根も呼吸しながら成長しているので、プラスチックの鉢よりも通気性があり保湿力もある素焼きの鉢がお勧めです。

植物の大きさは根の長さ(成長度合い)によってかわってきます。大きく育てたい場合は、大きめの鉢に植え、植え替える際は、根をよくほぐして、土に早くなじみ、根がのびやすいように気をつけますが、逆に大きくしたくない場合は、根を小さく保つようにするわけです。一度土からぬいて、根を一回り小さく切りそろえて植えなおします。
ただ、根にはさみをいれるということは、植...続きを読む

Q1年中ベランダでOKな観葉植物

観葉植物は熱帯性なので暑さに強いと言いつつ、
どこを見ても真夏の高温多湿や直射日光は避けると書かれており
結局家の中に入れています。
東南東向きのベランダなので日の出から10時ごろまでガンガン日があたる上
コンクリート照り返しのベランダの中は、8月は35℃くらいになります。
エアコンをつければの室外機の熱風でさらに上昇…。
でも冬は最近なら最低気温6~8℃くらいになります。(数年前なら2℃ということも)
こんな状況で年中ベランダに出しておける鉢植えの樹木というのはないでしょうか?
日本の自然には年中外で生きてる木がいっぱいありますが、これらの中に
鉢植えでベランダで育てることの出来るものはありませんか?
大きさは1.7mくらいで止まってくれるのが理想なんですが…。

Aベストアンサー

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。(笑)
耐寒温度は3℃以上ですが、少々雪をかぶっても株は死にません。
ただし葉がワサワサするため、少しばかり場所を取ります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/seroumu.html

ミニチュア版として同じ仲間の、フィロデンドロン・クッカバラ。
セロームと似ていますが、葉が小ぶりで沢山出ます。セロームと同じ性質で丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/kukabara.html

アイビー(ヘデラ)。青葉のものと斑入りのものがありますが種類は多いです。仕立て方は釣り鉢やスタンド鉢で垂らすものや、ヘゴ棒で主に上へ伸ばすやり方があります。耐寒性は0℃以上と丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/yoseue/mn040003.html
以上が頑丈で強健な観葉植物です。

次点として、ガジュマル。元々は日当たりを好む植物ですが、耐陰性もあります。耐寒温度は5℃以上。暖房までは必要ありませんが、冬場は玄関内あたりでも良いので少し保護してやります。
http://www.saisyokukenbi.jp/stylish/st150012.html

なお鉢をコンクリートの上に直接置くのではなく、レンガなどを左右2つ並べてその上に鉢を置くと、照り返しの熱を少しでも和らげ、また底穴からの通気性も高まり、根や株の発育のためにもよろしいものです。
また室外機の熱風は、植物には直接当たらないようにする配慮は必要です。
また夕方には鉢周辺にも水遣りして夜間温度を下げ、空中湿度を上げてやると更に良いでしょう。

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。...続きを読む

Qプランターでコニファー

コニファーを幾つか並べておいて目隠しの壁にしたい場所があるのですが
そこは植え込むのはちょっと・・・という場所です。
なので大きめのプランターに植え込んで並べておく、という風に出きれば
いい感じなのですがプランターではやはり大きくならないでしょうか?
2mくらいが目標なのですが・・・・
またそのような目隠しになるお勧めのコニファー、またはこだわりがあるわけではないので
いろんな樹木を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。コニファー良いですよね。上手に植えて目隠しにされている方がご近所に結構おります。落葉樹ではないから境界でも落ち葉の心配もありませんし。見た目もとても美しいですしね。只、やはりご事情はあるかと思いますが市販の大き目のプランターでも無理かと思います。

私の家はオープン外溝というんでしょうか?特に柵などがなく、道幅が狭いのでカースペースなどは車を止めていないと道を行き交う車がよく入ってきてしまい危ないし、トラックなどが段差を乗り越えて入ってくるのでコンクリ部分がボロボロになってしまい、コニファーをプランターに植えて車を入れなくしてみたのですが、強風の日などは簡単にプランターごと倒れてしまいます。鉢植えにもしてみましたがやはり倒れてしまい、結局庭に埋めました。鉢植えでは大きくするのも難しいですし、植え替えや倒れたときなどの面倒な作業も多く出てくるかと思います。

ちなみに私のよく行く温泉の露天風呂は2m強のコニファーをプランターで綺麗に整備されているのですが恐ろしく大きなプランターに入っていて元気に育っているので「絶対に無理」というわけではありませんが個人でやるには難しいかと思います。

こんにちは。コニファー良いですよね。上手に植えて目隠しにされている方がご近所に結構おります。落葉樹ではないから境界でも落ち葉の心配もありませんし。見た目もとても美しいですしね。只、やはりご事情はあるかと思いますが市販の大き目のプランターでも無理かと思います。

私の家はオープン外溝というんでしょうか?特に柵などがなく、道幅が狭いのでカースペースなどは車を止めていないと道を行き交う車がよく入ってきてしまい危ないし、トラックなどが段差を乗り越えて入ってくるのでコンクリ部分がボロ...続きを読む

Qオリーブとシマトネリコ 育てやすいのはどっち?

タイトルのままですが、オリーブとシマトネリコをプランターで育てるのはどちらが良いですか? 特に虫がつかないのはどちらでしょうか?
又注意点がありましたら教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

◆オリーブシマトネリコの神様・大豪院です。ご質問ありがとうございます。

どちらも特に管理もせず、大きくなりますが「プランター(鉢?)で」ということが問題です。基本的にどちらも「木」なので、苗を植えてもある程度育ったところで植え替えるか、マメに剪定をして盆栽風(それでも2m弱)に育てるか、どちらか、となります。

虫がつきにくいのはどちらかといえばシマトネリコです。
どちらも植木鉢やプランターでは株が古くなると突然枯れることがあります。これはどうしようもありません。

オリーブは花や実がなるので楽しめる、と言えば聞こえはよいですが、咲き終わった花ガラや熟して落ちかけた実の処理など面倒です。どちらも観葉植物的なので、面倒のないシマトネリコのほうが無難です。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q庭に木の鉢植えを置こうと思うのですが

近所で木が植わっていないのは我が家だけ。
ちょっと寂しいので、鉢植えを置こうと思うのですが、
さてどんな木がいいのやら、迷ってしまいます。
小さいながらも庭があり、日当たりも風通しも良いです。
いずれは直植えにするかもしれませんが、
とりあえずは鉢植えにしたいと思います。
植物は「枯らすの専門」という感じであまり育てるのが
上手ではないので、丈夫で虫などがつかないもの、
それから綺麗な花が咲くとか実がなるとか
楽しみがあった方がいいなぁ.....
それから、3歳の息子がいるので、変な話ですが「言い伝え」
というか「迷信」も気になります。
(**の木を植えるとどうのこうの、とういうアレです)

注文が多くて申し訳ありませんが、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

こんばんは。
ズボラガーデナーのgomuahiruです。
下に紹介するのはすべて手間要らずで、最初の物以外はきれいな花が咲くものです。

洋風のお家でしたら、ポピュラーなところで「ゴールドクレスト」(寄せ植えに向くしクリスマスツリー代わりにもなる)、「マーガレット」をおすすめします。
マーガレットは本来は草花ですが、上手に育てると大株になって木質化して、沈丁花くらいになりますよ。

http://gardening.nifty.com/calendar/0323.htm

あとやはり草木から低木に移行する種類で「デュランタ」(宝塚種)、「ルリマツリ」はいかがでしょうか?両方とも素敵な紫色の花を夏に長い間咲かせます。

http://www.wnn.or.jp/wnn-garden/directory/zukan/data/data238.html

言い伝えについては、現代にはあまりそぐわないのですが「びわの木を植えるとその家に病人が出る」というのがあります。
葉っぱが茂りすぎ、日陰を作ってしまうところから来ているようです。
(ただ、今現在、主人の実家に大きな一人生えのびわがありますが、大丈夫みたいですよ・・・笑)

あと、和風のお家でしたら「椿」はいかがですか?
花色が豊富で楽しめますよ。

「ダチュラ」(朝鮮アサガオ)なんていう、ちょっと怪しい?雰囲気をもった植物もあります。別名「エンゼルトランペット」なんて可愛い名前で呼ぶことも。
花が次から次へ咲いて見事で私も今年小株から挑戦しているところですが「有毒植物」なのでお子さんのことを考えると候補からはずした方がいいかもしれません。

参考にしていただければ幸いです。

こんばんは。
ズボラガーデナーのgomuahiruです。
下に紹介するのはすべて手間要らずで、最初の物以外はきれいな花が咲くものです。

洋風のお家でしたら、ポピュラーなところで「ゴールドクレスト」(寄せ植えに向くしクリスマスツリー代わりにもなる)、「マーガレット」をおすすめします。
マーガレットは本来は草花ですが、上手に育てると大株になって木質化して、沈丁花くらいになりますよ。

http://gardening.nifty.com/calendar/0323.htm

あとやはり草木から低木に移行する種類で「デュランタ」...続きを読む

Qラティスの転倒防止について

庭と道路の境目に目線をかくす目的で、ラティスを設置しようと思っています。
その庭は駐車場兼で、今は車は持っていませんがお客さまが来た時にはごくたまに使う時もあります。

高さ120cm、幅3mで計画しています。
道路との間には、現在まったくブロック塀などない状況です。
車を置きたい時に、どかせるように簡易設置(据え置きというのでしょうか?)で地中に杭など打たないでと思っています。

両端に花壇BOXのついたラティス60×120を、中間に90×120のラティス2枚にして両端をそれぞれ(BOXと平面のラティスを)蝶番で連結しようと思っています。
真ん中に金具をつけて両開きに開くようにしようと思っています。

BOXにはプランターを入れて重しにすれば平気と思うのですが
中央2枚の下には「ラティススタンド」で固定しようかと思案中です。
これだけですと、風で転倒の危険はやはりありますでしょうか?
また、ラティススタンドでなく、なにかいい案などあればお教えください。

ちなみに、台風など来た時には家の脇に倒れないように移動させるのは可能です。

庭と道路の境目に目線をかくす目的で、ラティスを設置しようと思っています。
その庭は駐車場兼で、今は車は持っていませんがお客さまが来た時にはごくたまに使う時もあります。

高さ120cm、幅3mで計画しています。
道路との間には、現在まったくブロック塀などない状況です。
車を置きたい時に、どかせるように簡易設置(据え置きというのでしょうか?)で地中に杭など打たないでと思っています。

両端に花壇BOXのついたラティス60×120を、中間に90×120のラティス2枚にして両端をそれぞれ(BOXと平面の...続きを読む

Aベストアンサー

http://wooddeck.shop-pro.jp/?pid=4205698
http://www.kohnan-eshop.com/default.php/cPath/40_42?osCsid=56645eb3d75058075ec2560a17c653bd

大型ホームセンターいくと実物沢山ありますよー。

簡易タイプ+足に枕木を重しで使うといいかな

重しは必要だけど
ラティスを2枚300はなして
2枚繋げてもいいかも

Q鉢植え可能な常緑樹を教えてください。

小さな庭があるのですが全面レンガで覆われているため、鉢植え可能な常緑樹を教えてください。

地域は大阪府北部です。
直射日光が当たる時間は8時頃から13時頃までです。
鉢は直径40cm位で考えています。
出来れば花や実がついて欲しいです。

常緑樹以外でも鉢植えに適したお勧めの樹木がありましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

常緑低木で花が咲くというと
づけ
ひいらき
つばき・さざんか
ぐらいしか思いつきませんが.

落葉ですと
ニシシギ
つつじ・さつき
西洋アジサイ
ですか。植え方さえ注意すれば.特定の大きさに抑えられますが.
40cmというとかなり重いのでぎっくり腰にだけは注意してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング