ビデオデッキがこわれてしまい もうDVDプレーヤーのみの生活になります。息子はアニメタイプのウルトラマンが好きで8年前くらい前の頂きもののM78星雲のアニメをいつもみています。 ネットや本屋さんでさがしてもこのDVDが見当たりません 今売っている所などあるのでしょうか?どなたか教えて下さい。お願いします。

A 回答 (4件)

8年前あたりで該当するアニメ版ウルトラマン。



タイトルにM78がついている、となりますと、一つだけ。
「ウルトラマン・M78劇場」です。
ウルトラマンティガ・ダイナ・ガイアの劇場版と共に上映されました。
当時、レンタルビデオ専用でリリースされています。
DVDでのリリースはされていません。

何回か、CS(スカパー)で放送されていますから、それを録画したDVDかもしれません。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も昨日ネット検索でティガの劇場版にたどりつきました。DVDありませんよね。。。 スカパーで放送していたんですか???友人に聞いてみます。

お礼日時:2006/05/09 11:40

#1です、


そんなアニメがあったとは…
ウルトラマンシリーズのアニメはザ☆ウルトラマンしか知りませんでした。
申し訳ございませんでした。
    • good
    • 0

「ウルトラマンM78劇場」は


映画『ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦』のDVDに収録されています。
レンタル版にも収録されています。

CSではファミリー劇場で連休スペシャルとして数回放送していましたが、昨日05/08 24:00の放送分で終了してしまいました。が、いずれまた放送すると思いますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005EDT6/50 …
    • good
    • 0

ザ☆ウルトラマンだと思うのですが


国内でのDVD販売はしていないようです。
円谷プロのオンラインショップにも無いです。
製作協力が日本サンライズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E2%98%86% …
ちなみに質屋流れのビデオデッキなら2~3千円ほどで買えると思います、新品でも1万円切ってるものもあります
それと、キャプチャーカードを購入して、パソコンでDVDに焼くのも一つの手です。(パソコンのスペックにもよりますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。デッキは場所もとるし主人が置かないと決めたらしく、M78ウルトラマンも何度も見ているので画質が荒いのですが 焼くことを考えてみます。

お礼日時:2006/05/09 11:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウルトラマンの北米版DVDについて

ウルトラマンの北米版DVDについて教えてください。
このDVD→http://www.amazon.co.jp/Ultraman-Complete-Series-DVD-Import/dp/B002DQSKLU/ref=wl_it_dp_o_pdT1_S_nC?ie=UTF8&colid=WYK5T9QL78C6&coliid=IYM7VLJJED3K4

このDVD→http://www.amazon.co.jp/Ultraman-Series-DVD-Import/dp/B004ZJ9VJ8/ref=wl_it_dp_o_pC_S_nC?ie=UTF8&colid=WYK5T9QL78C6&coliid=I15A89WXZQDEXA
違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

上は4枚組
下は2枚組

とーぜん2枚組は話数が少ないです。

Q『ウルトラマンレオ』と『ウルトラマンマックス』の「名作回」を教えてください。

古株のウルトラファンです。
現在、ファミリー劇場で『ウルトラマンレオ』と『ウルトラマンマックス』を放送しています。
『レオ』は本放送当時、最初の少しを観ただけで観なくなってしまい、その後、再放送時にそれなりに観たものの、いわゆる「イベント回」を観た記憶がありません。
『ウルトラマンマックス』は最終回近くしか観ていません。

我が家はケーブルテレビで、セットトップボックスに録画機能があるので、観ては消しで観進めているのですが、できればイベント回、名作回だけは、HDD/DVDレコーダーで録画したいと思っています。
イベント回は、Wikipediaや資料などから大体はわかるものの、資料だけに頼っては根本的な見落としをしそうです。(たとえば、あるイベント回の重要な伏線が別の回にあるとか)

そこで、これらに該当する回を、実際に観た方の視点からお勧めしていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

36話「飛べ!レオ兄弟・宇宙基地を救え!」は、レオの世界観としては本当に異色でした。努力も根性も特訓もない、SF恋愛ドラマでした。

Mac長官のお嬢さんの婚約者に化けて恋愛感情をストレートに武器にして汚い手段をつかうアトランタ星人(スペクトルマン・蒲生譲二役の成川哲夫氏)に苦悩するゲン。アトランタ星人の陰謀を暴露するとお嬢さんの恋を壊す。それを恐れるゲン。

乙女心を知りたいと、百子に相談すると「好きな人が宇宙人でも構わない。」これは暗に、「おおとりさんが宇宙人だって私はあなたが好きです。」という百子さんにとっては深い意味があったのですが、さらに追い打ちをかけることに。

それをさりげなく救ったのがモロボシダン。なんと心憎い助け船。そして、「さあ、俺は知らんぞ。」
アストラは終盤助太刀に来ますが、アストラがいなくても充分見応えのある話でした。

レオでいつもイライラしていたのは、レオに応用力が無かったこと。特訓して覚えた技が一度限りでまた似たような技の特訓をすること。特訓しても成果が出ず、途中で放棄してダンにしごき倒されること。ダンの叱り方もその場限りのご都合主義で、前に言ったことと違う、という事が多かったこと。
ダンがゲンの特訓を他の隊員に機転を利かせた説明をしないので「お前ばかり隊長に特別扱いされやがって。」と特に明石隊員から恨まれていた事。
努力、根性、特訓の方向性が間違っている、と本放送当時から強く感じていました。見るのがこんなに苦痛なウルトラマンは始めてでした。

だから36話は「ウルトラマンレオがまともになった!」と、とても嬉しくなった話なのですが、ぬか喜びでした。

その後、おお、これは!と思えたのは、48話「大怪鳥円盤・日本列島を襲う!」です。円盤怪鳥サタンモア登場。ゲストが「スーパーロボットレッドバロン」紅健役の石太郎氏(岡田洋介氏)でした。ゲンがレクセンターに居た時の親友の裏切りの話で、ゲンに親友がいた事自体が衝撃でした。しかし、内容はどこかで見たような、と思ったら、ミラーマンの48話・「赤い怪鳥は三度来た!」(対ボアザウルス)の焼き直しでした。

残念なのは2話のナレーションで、「レオとマグマ星人の戦いは今始まったばかりなのだ」と言っていたのに、脚本家が複数で一本筋を通すことが出来なかったらしい事と、変にテコ入れしたのがたたって設定を忘れ去られ、30話で怪獣をお嫁さんにしたい、とストーカーと化しての再登場しか無かった事でしょうか。

前作「ウルトラマンタロウ」でタロウが東光太郎という地球人として生きることを選んでバッジをウルトラの母に返したので38話・39話でウルトラ兄弟との対決時、タロウがいない事は、おお、前の話を忘れてなかったな、と関心したり、34話で帰ってきたウルトラマンがダンのウルトラアイを修理の為持って帰ったのに一向に返却に来ない、その時に貰った怪獣ボール・セブンカーも一回しか出てこなかった、この話は本当はとても重要な話ではなかったのか、等々、頭を悩ましまくった「ウルトラマンレオ」ですが、それでもまた見てしまうのでした。

マックスはハードディスク内に保存してあり、編集しながらしっかり見るつもりです。一度全部ざっとみているのですが、語れる程覚えていないので、こちらはパスです。

36話「飛べ!レオ兄弟・宇宙基地を救え!」は、レオの世界観としては本当に異色でした。努力も根性も特訓もない、SF恋愛ドラマでした。

Mac長官のお嬢さんの婚約者に化けて恋愛感情をストレートに武器にして汚い手段をつかうアトランタ星人(スペクトルマン・蒲生譲二役の成川哲夫氏)に苦悩するゲン。アトランタ星人の陰謀を暴露するとお嬢さんの恋を壊す。それを恐れるゲン。

乙女心を知りたいと、百子に相談すると「好きな人が宇宙人でも構わない。」これは暗に、「おおとりさんが宇宙人だって私はあなた...続きを読む

Q「ウルトラマンネクサス」の設定について

「ウルトラマンネクサス」の設定について教えてください。
半分ほどしか観てないのですが、筋が複雑すぎてわかりません。

1.ネクサスとファウストの関係
 ネクサスは善なる光のウルトラマンで、ファウストは悪なる闇のウルトラマンと解釈していいでしょうか?
 それともファウストはウルトラマンではないのでしょうか?
 映画「ULTRAMAN」での青い球、赤い球と同じような関係(追う者と追われる者)ですか?
2.ファウストとビーストの関係
 ファウストがビーストを操っているのでしょうか?
 両者は同じ種類の生き物ですか?それとも人間とペットのような関係でしょうか?
3.ビーストの目的
 ビーストは人間を食べますが、それが目的でしょうか?
 人間を操るのは、ファウストだと思いますが、ビーストも同様のことをしますか?
 ビーストはファウストに操られているだけですか?
4.ファウストの目的
 ファウストの究極の目的は何ですか?ウルトラマンを倒したいのですか?人類を征服または破滅させたいのですか?
 ファウストの背後にある闇の組織がありますか?

よろしくお願いします。



 

「ウルトラマンネクサス」の設定について教えてください。
半分ほどしか観てないのですが、筋が複雑すぎてわかりません。

1.ネクサスとファウストの関係
 ネクサスは善なる光のウルトラマンで、ファウストは悪なる闇のウルトラマンと解釈していいでしょうか?
 それともファウストはウルトラマンではないのでしょうか?
 映画「ULTRAMAN」での青い球、赤い球と同じような関係(追う者と追われる者)ですか?
2.ファウストとビーストの関係
 ファウストがビーストを操っているのでしょうか?
 ...続きを読む

Aベストアンサー

どこまでご覧になっているのかがわかりませんが、最終回まで見ればだいたいの疑問は解決されると思います。

1と4については、ファウストも操り人形にすぎないので、背後にいる何者かの目的ということになるのですが、これはそのうちわかります。

2についてもファウストがというよりは、やはり背後にいる何者かが操っているということになるのではないかと思います。

3については、ビーストは捕食活動として人間を捕まえて食べています。

ウルトラマンネクサスは、最終回に近くなるにつれて、盛り上がっていきますので、できれば予備知識なしで見る方が、楽しめると思いますよ。

Qウルトラマンのビデオ

ウルトラマンティガ、ダイナ、ガイアのビデオを
見ようと思うんですが、すべてを見る時間もお金も
ないんです~(T_T)
そこで質問なんですが「ストーリー上これは欠かせない」
と言う回を教えて下さい。できれば3部作全部の…。
ネットで調べればいいとは思うんですけど、
先にストーリーを知ってしまうのはイヤなんです。
わがままな質問ですけどお願いします!

Aベストアンサー

ティガについて補足をさせていただければ、イーヴィル・ティガの話は勿論ですが、第3話「悪魔の預言」と第25話「悪魔の審判」は見ておいたほうが良いと思います。
ティガとダイナについては、登場人物の繋がりがあり、TV版ティガ~映画版ティガ~TV版ダイナ(前半)~映画版ダイナ~TV版ダイナ(後半)と流れていきますので、見る順番が前後すると面白みが半減すると思います。
ガイアについては、前記2作品とはストーリー的な繋がりは無く(映画版にはティガとダイナが出てきますが...実際にご覧になってください)独立して見ても良いと思います。(個人的には小説版ティガとガイア第31話は僅かに関連性があると思っていますが)
既に回答されている方が書いていますが、ティガの最後の3回はかなり内容的に濃く、楽しめるものになっていますが、同じようにダイナ、ガイアについても、最後の3話は壮大なストーリーになっており、見ることをお勧めします。
ダイナ、ガイアについては、最後の部分がスペシャルビデオとして出ており、本編には登場しないシーンもありますので、こちらで楽しんだ方が良いでしょう。
それぞれの作品には重要なシーンを抜粋したビデオ(それぞれ3巻くらい)が出ていますので、ストーリーの流れを追いたいのなら、これらを見たら如何でしょうか。
ご質問の重要な回ですが、ティガ、ダイナについては、詳しくないので、ガイアについて紹介します。
ガイアにはもう一人の主人公が登場するので、どうしてもターニングポイントになる話が多くなってしまいますが、以下の回を紹介します。
第1~3話、5,11,16,23,26,41話と最後の3回が重要だと思います。
尚、現在ビデオカセットは殆ど発売されておらず、DVDかレンタルビデオ(こちらの方をお勧めします)で見るしか無い様です。
長くなって申し訳ありません。

ティガについて補足をさせていただければ、イーヴィル・ティガの話は勿論ですが、第3話「悪魔の預言」と第25話「悪魔の審判」は見ておいたほうが良いと思います。
ティガとダイナについては、登場人物の繋がりがあり、TV版ティガ~映画版ティガ~TV版ダイナ(前半)~映画版ダイナ~TV版ダイナ(後半)と流れていきますので、見る順番が前後すると面白みが半減すると思います。
ガイアについては、前記2作品とはストーリー的な繋がりは無く(映画版にはティガとダイナが出てきますが...実際にご覧...続きを読む

Qウルトラマン作品の世界観まとめ

円谷プロダクションの特撮作品で、いわゆる“ウルトラマン” (ウルトラとつく宇宙人ヒーロー)が登場する作品は、多岐に渡ります。
私自身も、観ていない作品がたくさんありますので、実は作品世界のつながりをどう整理したらよいか分からないところがあります。
おそらく徹底的に整理したサイトなどもあるのでしょうが、今のところ見つけられていません(というか、探すのがちょっとめんどう・笑)。

そこで、自分なりに整理してみましたが、おそらく、間違いや取りこぼしがあると思いますので、そのあたりのフォローをお願いしたいと思います。
よろしくお願いします。
(多くなりすぎるので「アニメ」は入れていません。『ハヌマーン』もパスしています)

(1)『ウルトラマン』『ウルトラセブン』~『レオ』『80』を経て、『メビウス』につながる世界 (劇場版『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』含む)。
(2)『ウルトラセブン』から「太陽エネルギー作戦」以降のビデオシリーズにつながるセブン・サーガの世界
(3)『ULTRA SEVEN X』は、独立? (1)ないしは(2)と正式につながる要素が見つけられません。

(4)『ウルトラマンG』
(5)『ウルトラマンパワード』
(6)『ウルトラマンゼアス』~ゼアス映画版の世界
(7)『ウルトラマンナイス』……観たことないんですよ。
(8)『ウルトラマンネオス』……何かにつながっているのでしょうか?

(9)『ウルトラマンティガ』と『ウルトラマンダイナ』、それぞれの劇場版、ビデオ版
(10)『ウルトラマンガイア』……劇場版に出てくるティガ、ダイナは、(9)とは切り離してOK?
(11)劇場版3本(4本?)+テレビシリーズの『ウルトラマンコスモス』
(12)『ウルトラマンマックス』……たぶん独立しています、よね?
(13)劇場版『ULTRAMAN』から『ウルトラマンネクサス』に連なる世界

※『ウルトラファイト』の新撮は……番外でしょうね。
※『アンドロメロス』の世界が、私には全然分かりません。
※『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』に初代ウルトラマンが登場するらしいですが、観ていないので、どう位置づけたらよいのかわかりません。

問題は、新作映画『大決戦! 超ウルトラ8兄弟』をどう考えるか、です。
現時点では、表面上(1)(9)(10)がつながってしまうわけですが、どうとらえたら良いのでしょう。このあたりは、お好きな意見をお書きください。

円谷プロダクションの特撮作品で、いわゆる“ウルトラマン” (ウルトラとつく宇宙人ヒーロー)が登場する作品は、多岐に渡ります。
私自身も、観ていない作品がたくさんありますので、実は作品世界のつながりをどう整理したらよいか分からないところがあります。
おそらく徹底的に整理したサイトなどもあるのでしょうが、今のところ見つけられていません(というか、探すのがちょっとめんどう・笑)。

そこで、自分なりに整理してみましたが、おそらく、間違いや取りこぼしがあると思いますので、そのあたりのフォ...続きを読む

Aベストアンサー

ウルトラシリーズ中で明確に「これは何々の続編」という前提で作られた作品は僅かで、
・「ウルトラマンティガ」と「ウルトラマンダイナ」(および各々の劇場版+ビデオ版)
・「劇場版ULTRAMAN」と「ウルトラマンネクサス」(ただしネクサス開始の方が早い)
以上だけになると思います。

では他のはどうかと言いますと、つなげて考えるとどこか矛盾がある、もしくは説明されてない事象がある、ということです。

特に問題なのが各々の作品世界が西暦何年頃の出来事かという部分です。
・「ウルトラマン」の「故郷は地球」において1990年代の話だとされている。
・「ウルトラセブン」は作品内では言及されないが1987年頃の話という設定がある。
・「帰ってきたウルトラマン」は坂田健が幼少時に第二次大戦を体験していることから放映年次とほぼ同じ1971年頃の話と思われる。
…等ですが、シリーズを重ねていく内に以前の設定は忘れ去られ、年代より制作順序を重んじるようになったのだと思われます。

近作「ウルトラマンメビウス」では「マン」~「80」までを一連の事実として扱い、年代的にも各作品制作年に沿って解釈されてます。また「ウルトラQ」についてもウルトラマン出現以前の(というより科特隊創設以前の)史実として位置付けられます。
いわゆる「ウルトラ兄弟」関連は、これで一つの回答が出た形になります。

これとパラレルな関係にあるのが
・「ウルトラセブン」と「太陽エネルギー作戦」以降の新シリーズ、および「X」
という独自の流れですね。

M78星雲の設定がある作品としては他に「ウルトラマンネオス」と「ウルトラマンマックス」があります。
ネオスにはゾフィが登場しますが「メビウス」では特に言及されてません。
マックスはメトロン星人のエピソードでセブンのフィルムを流用してますが、作品同士の因果関係は明らかではありません(マックスの世界では元々怪獣の存在が認められてなかった)。
「ウルトラマンガイア」および「ウルトラマンコスモス」はM78星雲の設定自体がなく、どの作品とも接点のない独立作品です。
(順序が前後しますがティガとダイナにもM78星雲はありません。ダイナには「ウルトラの星」という言葉は出てきますが過去作品でのそれとは意味が違うと思われます)
海外作品の「ウルトラマングレート」と「ウルトラマンパワード」も同様に、別物として解釈したほうが良いでしょう。

今度公開される「超ウルトラ8兄弟」は一応「メビウス」の世界を土台としているようですが、ウルトラマンが実在しないパラレルワールドにミライ隊員(=メビウス)が迷い込むというものらしいです(ガイアの劇場版もこんなようなノリでした)。ハヤタ、ダン、郷、北斗、ダイゴ、アスカ、我夢は普通の地球人として登場します。

ウルトラシリーズ中で明確に「これは何々の続編」という前提で作られた作品は僅かで、
・「ウルトラマンティガ」と「ウルトラマンダイナ」(および各々の劇場版+ビデオ版)
・「劇場版ULTRAMAN」と「ウルトラマンネクサス」(ただしネクサス開始の方が早い)
以上だけになると思います。

では他のはどうかと言いますと、つなげて考えるとどこか矛盾がある、もしくは説明されてない事象がある、ということです。

特に問題なのが各々の作品世界が西暦何年頃の出来事かという部分です。
・「ウルトラマン」の「...続きを読む

QDVDプレーヤーについて

ご覧いただきありがとうございます。パイオニア製のリージョンフリー化済みのDVDプレーヤーを友人から譲って頂いたんですがこちらでリージョン3(韓国、東南アジア等)のDVDを視聴した後に日本正規品のリージョン2のDVDを視聴しても壊れたりはしませんかね?病的な神経質の為に現在日本のDVDを視聴していない状態になります。PCでも見れるんですが出来ればテレビの大画面で視聴したい為に詳しい方どうぞ教えて下さいませ。

Aベストアンサー

全く問題ありませんよ、その程度で壊れるほどパイニア製のDVDプレーヤーは柔ではありません。

どんどん日本のDVDを楽しんで下さい。

Q女性ウルトラマン「ユリアン」について教えて下さい

女性のウルトラマンと言えば『ウルトラマンタロウ』に出てきた「ウルトラの母」ですが、変身したり戦ったりはしませんでした。

また、アニメでは『ウルトラマンUSA』の「ウルトラウーマン ベス」がいますが、実写ではありません。

ウルトラマン史上初の、変身して戦う女性ウルトラマンは、吹石一恵さん扮する「ウルトラマンジャスティス」と思いきや、さにあらず、で、実はそれより前、『ウルトラマン80(エイティ)』
http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10008685

で、ウルトラマン史上初の、変身して戦う女性ウルトラマン「ユリアン」がいたそうです。
http://hccweb6.bai.ne.jp/wnova/tokusatu/ultra.htm

かなり昔に古館伊知郎さんが司会を勤める番組(番組名は忘れました)で、この「ユリアン」のことが紹介されていましたが、『ウルトラマン80』自体観たことがありません。また、全て出ていたわけではなく、シリーズ終盤にだけ登場したそうです。

『ウルトラマン80』のビデオを観たいのですが、この「ユリアン」が出てくるのはどこ(何話)からでしょうか?

その他、「ユリアン」について詳しいことをご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。

女性のウルトラマンと言えば『ウルトラマンタロウ』に出てきた「ウルトラの母」ですが、変身したり戦ったりはしませんでした。

また、アニメでは『ウルトラマンUSA』の「ウルトラウーマン ベス」がいますが、実写ではありません。

ウルトラマン史上初の、変身して戦う女性ウルトラマンは、吹石一恵さん扮する「ウルトラマンジャスティス」と思いきや、さにあらず、で、実はそれより前、『ウルトラマン80(エイティ)』
http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10008685

で、ウルトラ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www7.plala.or.jp/shoryu/ultraman80story4.html

こちらによると
第43話「ウルトラの星から飛んできた女戦士」
で地球に向かう途中、ユリアンの乗った宇宙船が攻撃を受けて墜落、地球人の姿のまま記憶を失った状態で登場します。

第49話「80最大のピンチ! 変身! 女ウルトラマン」
この回で初めてユリアンとして変身し、戦うようですね。

第50話が最終回のようですから、ユリアン自体は2話しか登場しないようです。

ユリアンについてはこのサイトで詳しく紹介されているので、ゆっくりご覧ください。

私もウルトラマン80は見ていませんが、一度見てみたいと思っていた所です。

QDVDビデオにある字幕について

ふとしたことから、昔好きだった日本のアニメのDVD発売を知り、
情報を見ていましたら、日本語字幕入りとありました。

そこで、実際に見ている方に教えていただきたいのですが、
DVDでの日本語字幕といったら、
映画館でみる字幕スーパーのように、セリフが字幕になっているのでしょうか?
それともまさか、役者の名前とか場所の名前がでるだけのものなのでしょうか?
洋画物に日本語字幕があるのは不思議ではないので、わかりますが、
日本語のものに日本語字幕があるのが珍しいので。
もし、セリフが文字でわかるのなら、耳の不自由な私にとっては嬉しいです。

レンタルしてみればわかると思うのですが、
DVD機器はなく、レンタルビデオ屋利用もしていませんので教えて下さい。
ちなみに、あるゲームソフト欲しさに、PS2の購入を考えていますので、
見るとしたら、PS2を使うと思います。

Aベストアンサー

どのような形で字幕がついているのかは、作品にもよるとは思いますがセリフは字幕になっていると思います。(洋画の字幕方式ですね)

まだ情報は多くはありませんが、「Primary Colors」というサイトに字幕つきアニメ情報が出ていますので参考にしてみてください。(URLを下記に示します。)

もし買われるのであれば、一気に注文せずに1本買ってみていけるかどうか試したほうが無難です。(字幕が細かくしてあればその会社のレーベルの作品は今後買ってもまず大丈夫でしょう。)

参考URL:http://members.tripod.co.jp/yuzuusa/

Qウルトラマンネクストの登場人物について

こんにちは、僕はウルトラマンが好きで、それだけでPS2の「ウルトラマンネクスト」のゲームを

買ったのですが、アンフェスとかジャスティスブルーや黒いウルトラマンなどが出てきます。

ウルトラマンノアとザ・ネクストって似てますけど、何が違ったりするのか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

形態がなぜ違うのかはハッキリとは説明されてませんね。
デュナミストの資質によるものか、ウルトラマンの本体(?)が変化しているのか、何とも言えません。
ちなみに千樹憐のあと、いきなり孤門ではなく、西条凪(ナイトレイダー副隊長)がデュナミストになってます。
変身は結局できなかったけど、もし変身してたらまた別のモードになってたかもしれません。

ネクストに変身するのは真木舜一(まき・しゅんいち)です。

参考URL:http://www.m78-online.net/products/detail.php?product_id=661

Qディズニー リトルマーメードのビデオかDVD

ディズニーのリトルマーメードのビデオかDVDを探しています。 
友達の子供が知人に借りていたビデオテープを破いてしまい、借りていた人に、「できれば同じものを探して返してほしい」っと言われたそうです。大変こまっている様子です。どこかで中古でも売っているところをご存知でしたらお教えください。オークションでも出でいるみたいですが、急いでるまたいです。

Aベストアンサー

アマゾンのネットから購入されてはいかがですか?
DVDですが、リトルマーメイド(2)であれば申込みから24時間以内に発送してくれますし、今の段階で3本在庫があるみたいですから・・・。同じDVDでリトルマーメイドのあります。*この商品は到着まで4日掛かりそうですけど・・・。クレジット決済ですが当方はよく利用しています。*おまけリトルマーメイド(2)は廉価版が2004/07/09に発売されるようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp


人気Q&Aランキング