神経性膀胱炎について詳しい方居ましたら色々教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

先日の質問で直接的な回答をせずにすみませんでした。


明快な回答を心がけて記載します。

神経性膀胱炎という病名はありません。正しくは先回も書きましたが『神経性頻尿』です。あるいは別の類似病態として『膀胱神経症』というものもあります。これらはきわめて近縁な病態と解釈されています。
理由は、膀胱炎と書く以上、粘膜や筋組織に炎症像がなければいけないはずですが、精神因子が原因でおこる膀胱刺激症状や頻尿の場合、こうした病理学的な所見がないために『~膀胱炎』と名づけることが出来ないんです。そして「神経性膀胱炎」とか「ストレス性~」という用語を使う医師および周辺の従事者は、その用語知識によって適切な知識に欠けていると断言して憚りません。

本題にうつり、神経性頻尿・膀胱神経症について記載します。ともに検尿・尿沈渣所見に異常はなく、細菌感染は考えられません。

○神経性頻尿
一回排尿量は減少しつつ精神的な負荷が加わる場合に頻尿を呈します。高度になると尿意促迫や失禁もありえます。ほかに不安神経症の所見や抑うつ症状を伴うことがあります。また仮面うつのように、頭痛や吐き気、背部痛などの症状を訴える場合もあります。頻尿は終日ではなく間歇的であり、通常夜間や休日には症状が軽減する傾向が見られます。
○膀胱神経症
大部分が更年期女性に見られる特異的な症状です。
性生活はじめ生活一般の不安が背景に存在し、腰痛や神経症状や更年期障害の不定愁訴を訴えることが特徴です。
症状は排尿とは必ずしも関連性がなく、下腹部の持続的な不快感や排尿痛、頻尿、会陰部の鈍痛など多岐にわたります(症状としては男性の慢性前立腺炎に似ます)。日によって症状の程度が変化するのが特徴です。原因としては骨盤内のうっ血が指摘されています(東洋医学的には悪血(おけつ)と表現します。)

以上が大まかな概略です。
治療は、知識と経験のある泌尿器科医、一部精神科医や産婦人科医の協力のもとに行われます。安易な慢性膀胱炎との判断は診断確定および治療に対し非常に問題となります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。すごく参考になりました。

お礼日時:2002/02/08 15:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 慢性膀胱炎<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな病気か・原因は何か  慢性膀胱炎は膀胱の炎症が持続しているもので、急性膀胱炎と同じようにほとんどが細菌の感染によって起こります。  原因菌としては、大腸菌以外の緑膿菌(りょくのうきん)、腸球菌(ちょうきゅうきん)、ブドウ球菌などの割合が急性膀胱炎よりも高く、複数の細菌が感染していることもあります。また、結核菌によるものもあります。  尿の流れが悪くなったり、感染が持続したりするような状態、たとえ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膀胱炎ではないけど、軽い残尿感。。。

たまに、残尿感があります。トイレに行くのを我慢したとかじゃなくて、トイレに行った後からすごくモヤモヤして気持ち悪いです。一度、膀胱炎にもなったことがあるんですが、それの軽いようなものって感じです。大体、1時間ぐらいするとおさまってはくるんですけど・・・膀胱炎のときは応急処置でなるべく水分を取った方がいいと言われましたので、残尿感があるときは水分を取った方がいいのかなぁと思っていますが。残尿感の原因と考えられることってなんなのでしょうか?とても気持ちが悪いので、食べ物や生活習慣などで気をつけたほうがいいことなどあれば知りたいのですが・・・私の母親も似たようなことがあったし、私も昔からこのようなことがたまにあるので、遺伝とか、もともと膀胱が弱いのでしょうか?治すいい方法などあったら教えてください。

Aベストアンサー

年齢、性別が不明ですが尿道が短く感染を起こしやすい女性であろうということで回答します。過去に膀胱炎の既往もあり、現在の症状は慢性的な膀胱炎状態と考えてよいと思います。抗生物質や水分摂取により尿量を増やすなどで膀胱炎の症状が消失しても細菌が完全になくなっておらず、こうのうような形で再発がみられることがあります。まず泌尿器科を受診され検尿の検査を受けられることをお勧めします。また少しでも血尿があれば膀胱癌も考慮する必要もあるでしょう。

参考URL:http://www.vital-package.com/check/family-dic/jinzou/boukou/324.php

Q膀胱炎が治りません・・・

半年前あたりから残尿感、大事なところを触られてるような感覚で 何だろう?すぐ治るからいいかな と

思い放ってたのですが 12月頃になって治らなくて 気になってネットで調べたら膀胱炎とわかりました


年明けに泌尿器科に行って 膀胱炎と診断されました。

そして5日分の薬をいただいて、飲んだのですが治りませんでした。

その数日後耐えられず 今度は抗生剤をいただいて飲んだのですが 少しは良くなったもののやはり治らず

そして今日病院にいって尿検査をしたのですが尿は少し綺麗になってきてますよ と言われました


親に相談しようと思ったのですが 恥ずかしくてなかなか相談できずに時が過ぎてしまいました。
もしかして性病なのかな・・?などいろいろと想像してしまい 駄目でした

膀胱炎は慢性化してるのでしょうか 自分でいうのもなんですが若いので これからずっと薬を飲まないといけないと思うと 心配で 涙が出てきてしまいます 

Aベストアンサー

何をされてるのか分かりませんが、膀胱炎はストレスが強いほど免疫力が低下しておこりやすくなります。ストレスは排便や排尿など排泄を抑制しますので知らず知らず排尿の回数が減るようになります。
なかなか治らないのは思いのほか強いストレスが慢性的に続いてるからです。もともと体温が低い人にストレスが上乗せされるとなおさらです。
なにかハードになったこととか思い当たることはありませんか。膀胱炎だけでなく、便秘や冷え、疲れ易い、疲れがとれない、など他に不調はありませんか。

とりあえず水分補給をしながら毎日お風呂でしっかり体を温めてください。また睡眠時間もふやさないといけません。体を温めたり休養を増やしたりできるだけ心や体をリラックスさせることが免疫力を回復させ治癒への近道となります。

Q女性なのですが膀胱炎って何科でしょうか?

2,3日前から尿意が頻繁に起こるようになりました。調べた結果、膀胱炎っぽいのですが、何科に行けばいいのでしょうか?
泌尿器科という印象がありますが、女性なのでなんか行きにくい感じがするのです。
婦人科(産婦人科?)でもいいのでしょうか?
また、どのような検査をするのでしょうか?下着を脱いで診てもらったりするのでしょうか?それとも尿検査だけで済みますか?

Aベストアンサー

泌尿器科が抵抗あるなら、
内科で良いですよ。
尿検査で膀胱炎の診断がつけば、
血液検査は不要かもしれません。

患部を見ることは、よほど症状がひどかったり、
肉眼的血尿で、陰部に出血が考えられる場合以外はありません。
膀胱炎で症状がひどくないなら、
水分をたくさんとって、
膀胱内の細菌を洗い出せば治るかもしれません。

1日水2リットルを飲み、普通に食事をして、
コーヒーやココアなどの利尿作用があるものも
1日数杯飲みましょう。
数日で症状が軽減されれば
病院に行かなくても良いかもしれませんよ。

ただ繰り返しやすいので、
尿意を我慢しない、日ごろから水分をしっかり取るなど
気をつけたほうが良いと思います。

Q尿道付近の痛みがとれません。

2,3週間前に尿道付近にツンとする痛みがあり、内科に行き尿に菌があるという事で、膀胱炎と診断されました。しかし、膀胱炎の特有の症状がなく(排尿時の痛み、頻尿)が心配だったので次の日、婦人科を受診しました。特に性病にかかっているという訳でもなく、抗生物質をだされ5日間服用しました。
症状が改善されたと思っていたら、また数日したらツンとした痛みが再び。また、婦人科を受診し、内診などをしてもらいましたが、なんでもないと言われ気にしないようにしていました。
しかし、日ごとに痛みが強くなってきたので、内科にまたいきました。尿検査をしたところ、尿に菌があり今回は血液反応もありました。
また、抗生物質(クラビット)を現在4日服用していますが、排尿時の痛みがとれません。
これは本当に膀胱炎なんでしょうか?
尿道炎や何か性病のようなものでしょうか?
そして、何科を受診したらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。

膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。
膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。
基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。このとき、尿沈査という検査をします。尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。
もしかしたら、今までの病院では、検尿用の検査テープでしか、していなかった可能性もあります。
もちろん、顕微鏡で覘いたほうが、確実です。
テープのほうは、ごくわずかな異常では、引っかからない可能性もあります。
つまり、ごく初期では、分からない可能性もある、ということです。

泌尿器科では、原因のばい菌も調べる場合もあります。

女性の場合、解剖学的に、もともと尿道が短いので、尿量が少なかったりすると、男性よりも尿路感染症は起こしやすいです。
それに、例えば、セックスの後などは、感染しやすいので、セックスのあとは、必ず排尿しておいた方がいいですね。
排尿時の痛みですが、痛みは主観的なもの(感じやすい人と、そうでない人がいる)なので、一概に異常だとは言い切れません。
とにかく、一度、泌尿器科を受診しましょう。
そして、原因をはっきりさせましょう。

早く直るといいですね、お大事に。

次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。

膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。
膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。
基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。このとき、尿沈査という検査をします。尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。
もしかしたら、今...続きを読む

Q膀胱炎になったときの寝方を・・・(泣)

膀胱炎になったときの寝方を・・・(泣)

私は膀胱炎4回目です。
1~3回目までは性行為でなったもので
今回はトイレの我慢だと思われます。
先週の木曜日に「トイレしたいなぁ」
と思ってから120分後に用をたした次の日(金曜日)になりました。
体もだいぶ冷えていましたね・・・
さっきまでトイレに籠って寝る感じでした…。
しかしこのままでは・・・と思い、トイレから出ました。
どこでもいいから横になって寝たいです!

(1)膀胱炎になったときの症状が気にならなくなるような
症状が治まるような寝方ってありますか?
体の向き、寝る前にすること、飲むもの、食べるもの、格好など
逆にしてはいけないこと!もお願いしますm(__)m

とにかく気にしないで寝たいです・・・
(2)膀胱炎のとき寝る前に飲み物を飲んではいけないという説もあるんですが
どうなんでしょうか?

(3)学校でも悪化したくないので出かける時の対処法などもお願いしたいです!

あと(4)性行為と我慢の場合どっちが症状重いとかあるんですか?

Aベストアンサー

そこまで痛かったら血尿でてるのでは。


病院行って点滴打って抗生物質飲むのが一番早いですが、今行かないならポカリなどでひたすら水分摂取してひたすらおしっこして膀胱の細菌を出すしかありません。
あればダンディライオン(タンポポ)のハーブティーもオススメです。
利尿作用のある飲み物がいいみたいですが、普通の家庭にあるのはコーヒーかビールくらいですよねぇ。炒めたキュウリもいいみたいですよ。
性行為も我慢もばい菌が繁殖して炎症起こしてる点では同じで差はありません。性行為のあとはなるべく早くおしっこするようお医者さんに言われました。おしっこ我慢すると十分で百倍だったかそれ以上ばい菌が増えると説明されてからは注意してます。
寝方とかは残念ながらないので。
お大事に。

Qこれって心因性?過活動膀胱?

去年の夏頃から頻尿になっていて困っています。
その内治るだろうと甘く考えていましたが
よくならずむしろ悪化しているような感じです。
分かっていることを箇条書きしたいと思います。
・1時間ぐらいしたらまたトイレをしたくなる
・尿意は切迫感があり、短い間隔で波がある
・尿量はすぐ行けば少なく、我慢すれば多い
・寝ている間はトイレに行きたくならない
・尿意に抗わずすぐトイレに行って少ない量を出した直後のみ、膀胱が押しつぶされるような感じがして少し痛む(膀胱炎のような染みる痛みではないと思います)
・職場でも自宅でも変わらずこの症状は起きる

次は試してみたことです
・骨盤底筋運動・・・ダメ
・膀胱訓練・・・ダメ
・処方された抗コリン薬・・・ダメ

そして先月勇気を出して泌尿器科を受診したのですが、多分過活動膀胱だということで処方された抗コリン薬を飲んでみましたが全く良くなりませんでした。
残るは心因性なのかと思うのですが、心因性頻尿はトイレへの恐怖心がある人に当てはまるようで私には当てはまらないし、薬をもらって飲むのも少し抵抗があります。
この症状はなんなんでしょう?
過活動や心因性でもない何かなのでしょうか・・・

去年の夏頃から頻尿になっていて困っています。
その内治るだろうと甘く考えていましたが
よくならずむしろ悪化しているような感じです。
分かっていることを箇条書きしたいと思います。
・1時間ぐらいしたらまたトイレをしたくなる
・尿意は切迫感があり、短い間隔で波がある
・尿量はすぐ行けば少なく、我慢すれば多い
・寝ている間はトイレに行きたくならない
・尿意に抗わずすぐトイレに行って少ない量を出した直後のみ、膀胱が押しつぶされるような感じがして少し痛む(膀胱炎のような染みる痛みでは...続きを読む

Aベストアンサー

>・寝ている間はトイレに行きたくならない

質問者さんの頻尿の原因はここにヒントがあるかもしれません。

就寝中は副交感神経が優位なり一日の中で心や体がもっともリラックスしてる時です。この時尿意を催さないのはリラックスしてる時は膀胱の収縮が十分に働き余裕があるからです。
一方日中は何かとストレス(仕事、人間関係)が多くなります。ストレスは交感神経を緊張させ筋緊張をもたらしますので膀胱の収縮度が減って排尿の回数は増えます。
実は身体を横にして休んだり寝てる時とちがって、起きてる時は絶えず重力に逆らっていますのでそれだけでもストレスになっています。

少量の尿が溜まっただけでも尿意を催す頻尿となると、知らず知らず以前よりストレスが強まって平滑筋の緊張がいっそう高まったからだと思います。仕事や人間関係の変化など何かなかったでしょうか。無理が続いてるとか。

排尿など排泄を司るのは副交感神経ですが、心身がゆったりリラックスするほ正常に働きます。抗コリン剤はこの副交感神経の働きを無理やり抑制するものです。ストレスで交感神経が緊張して筋緊張をおこしてるのですから、この薬でさらにストレスが上乗せ、筋緊張を促進することになります。

一つの可能性です。参考になさってください。

>・寝ている間はトイレに行きたくならない

質問者さんの頻尿の原因はここにヒントがあるかもしれません。

就寝中は副交感神経が優位なり一日の中で心や体がもっともリラックスしてる時です。この時尿意を催さないのはリラックスしてる時は膀胱の収縮が十分に働き余裕があるからです。
一方日中は何かとストレス(仕事、人間関係)が多くなります。ストレスは交感神経を緊張させ筋緊張をもたらしますので膀胱の収縮度が減って排尿の回数は増えます。
実は身体を横にして休んだり寝てる時とちがって、起き...続きを読む

Q膀胱炎は薬なしで治るものですか?

こんにちは。21歳の大学生(女)です。

6月30日から生理だったんですが、
7月3日の午後から、排尿痛と残尿感、下腹部の違和感などがあり、
7月4日の午前中に学校の保健管理センターへ行きました。
そこで尿検査をしてもらい、膀胱炎だと診断されました。

センターに行くまでにインターネットで症状や対処について調べて行っていたので、
抗生物質を処方されるとばかり思っていたのですが、
保健管理センターの先生によると、水分を大量にとって出して、
安静にしてれば3日程でなおるのことで、
クランベリージュースが効くので飲みなさいと言われただけで、
何も処方されませんでした。

ここで調べさせてもらった限りでは
薬を飲まないと完治しないとのことなんですがどうなんでしょう。

親に相談したところ、私と体質が似ているので、
生理後や体が弱っているときに抗生物質を投与すると
膀胱炎は治ってもカンジダ等になるかもしれないとのことで、
病院に行くべきか迷っています。

余談になりますが、
来週末に自分が幹事の飲み会があるので、それまでには治したいのです。
自然治癒で1週間で治るのでしょうか。

こんにちは。21歳の大学生(女)です。

6月30日から生理だったんですが、
7月3日の午後から、排尿痛と残尿感、下腹部の違和感などがあり、
7月4日の午前中に学校の保健管理センターへ行きました。
そこで尿検査をしてもらい、膀胱炎だと診断されました。

センターに行くまでにインターネットで症状や対処について調べて行っていたので、
抗生物質を処方されるとばかり思っていたのですが、
保健管理センターの先生によると、水分を大量にとって出して、
安静にしてれば3日程でなおるのことで、
クラ...続きを読む

Aベストアンサー

膀胱炎は多少時間がかかっても、水分をたくさんとり下腹部を温めるだけでも自然治癒することが多いようです。しかし、このような治し方を繰り返していると、細菌が住み着いてしまい慢性膀胱炎の原因になったりしますので,抗生物質できちんと治してしまうことです.

  http://www.miyake-naika.or.jp/03_katei/otona_masei.html
  http://www.nyou.jp/index/cystitis.html

Q膀胱炎の水分摂取で緑茶か水か悩んでいます…

昨日、内科受診し軽い膀胱炎かもということで抗生剤を5日分頂きました。医師より「今は汗で水分が抜けていきやすいので、水分をしっかり取るように」と言われました。
3月頃にも膀胱炎になっており、水分が大事なのはわかっていたのですが…
緑茶を飲むと抗菌作用がありよいと知り、2リットル飲んで菌をできるだけ流してしまおうと思い、今日仕事を休みました。
朝から常温の緑茶(伊右衛門)を飲んでますが、胃が弱いためかコップ一杯飲むのがしんどく、飲んだ後胃がムカムカしてしまうし、食後でも苦味のためか飲みずらく困ってます…
水の方がまだ飲みやすいですけど、緑茶のカテキン効果と利尿作用で流そうと思ったのに、どうしたらいいでしょうか?私は、出来れば緑茶を飲みたいですけど、水の方がいいのでしょうか?
またネットで調べた時、緑茶は利尿と抗菌作用がありいいとか、カフェインが入っている緑茶はよくないとか、カフェインのない利尿作用のない水がいいとか意見がわかれてましたが、どちらがいいのですか??
回答下さると助かりますので、お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
私も膀胱炎になり、今日で抗生剤を飲み終わりました。

もう回答に出てますが、水分ならなんでもよいのです。
そう、果物でもなんでも。
何回か膀胱炎になってますが、医師から「緑茶を飲むとよい」と言われた事はありません。

質問者さまも書いてますが、ともかく水分を沢山とって、沢山トイレに行って出す事です。
だから質問者さまが沢山飲めるモノにしてください。

私も緑茶は苦手です。沢山飲むと胃が痛くなるので沢山飲めません。
そういうのは個人個人の体質です。無理をしてはいけません。
質問者さまも胃がムカムカするのなら緑茶にこだわらず沢山飲めるものを飲んでください。

ちなみに私は水も沢山は飲めないのでスポーツドリンク等も飲んでます。
スポーツドリンクは吸収がよいからお腹がたぷたぷにならなくて良いです。

Q治ったと思った膀胱炎ですが…

以前にも質問させていただいたのですが、陰部に違和感を感じ、膀胱炎の症状と軽く似ていたので、泌尿器科へ行きました。
そこで膀胱炎であると言われ、処方された薬で3日位で気になっていた症状はなくなり、治ったと思っていました。たまに一般の膀胱炎の薬では効かない菌があるかもしれないとのことで、1週間後来るよう言われ、先ほど行ってきました。

すると、なんと検査(1週間前の検尿)の結果、菌のほとんどが大腸菌によるもので、処方された抗生物質はあまり効かないことがわかりました。しかし、今は何も気になる症状はなく、それを先生に伝えたところ、その日に採った検尿を見て(白血球はあまりなかったようです)、また症状がでたら来てくださいと言われ、薬も何ももらわず帰ってきました。

今は何も無く、元気なのでいいのかな?と思っているのですが、大丈夫でしょうか?少し心配です。
どなたかアドバイスの程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

膀胱炎は体調がすぐれない時や、疲れている時、旅行に行ったり、お産後、風邪気味の時、トイレを我慢してたり、飲水量が少ない人などは繰り返しやすい病気です。
私も飲水量が少なく、子供のころからトイレに1日3回ほどしか行っていませんでした。仕事が忙しく疲れている時や、性交後などに膀胱炎を繰り返したりしていました。
1番は、飲水を多くしトイレを我慢しないことが大切です。
体調不良の時や疲れているときなどは、しっかり水分を摂ってトイレに行くことが再発予防になります。
菌が膀胱内に入ったら時間の経過とともに増殖するので炎症症状がでてきます。 頻回にトイレに行くと尿と一緒に菌も外に排泄できるので増殖する前に排泄できる訳です。 
日ごろから気をつけてくださいね。 お大事に!

Q治らない慢性膀胱炎

泌尿器科で慢性膀胱炎と診断されました。

端的に…
慢性膀胱炎の症状が何ヵ月も続いた、という経験のある方、いらっしゃいますか?

出ている菌に合わせた薬を服用してますが
症状の出る日、出ない日を繰り返し
かれこれ1カ月が過ぎてしまいました。

このまま治らないのではないか、と不安です。

Aベストアンサー

膀胱炎ではなく飛び越えて腎盂腎炎ですが、今春からほぼ5ヶ月間1週間あけずに繰り返しました。
1ヶ月のうち抗生剤を飲まない日が10日間くらいしかなく、その間にクラビットは耐性ができてしまい効かなくなりました。
菌は大腸菌と判明していたので、医師からトイレを我慢しないことはもちろん、ペーパーの使い方まで注意されましたが、自分なりに気をつけたつもりでも繰り返しました。
腎盂腎炎が慢性化して腎不全になったらどうしようかと、本当に辛い日々でした。

それがある日を境にぴたっと止まりました。自分でも信じられませんでした。
その頃の私の生活上の変化というと、毎日ローズヒップティーを飲み始めたことだけでした。
実は以前膀胱炎に効くというのでクランベリージュースを飲み続けたことがあるのですが、なんの効果もなかったという経験があります。
ローズヒップはビタミンCの爆弾と呼ばれているほど豊富なので、免疫力があがればよいという気持ちで飲み始めたのですが、飲み始めて2週間ほどで腎盂腎炎の再発が止まってしまいました。
あなたにローズヒップティーをお薦めするつもりはないですが、免疫力をあげるための対策として、食生活や睡眠時間などなどを見直しとともにビタミンCを試されてはいかがでしょうか。

膀胱炎ではなく飛び越えて腎盂腎炎ですが、今春からほぼ5ヶ月間1週間あけずに繰り返しました。
1ヶ月のうち抗生剤を飲まない日が10日間くらいしかなく、その間にクラビットは耐性ができてしまい効かなくなりました。
菌は大腸菌と判明していたので、医師からトイレを我慢しないことはもちろん、ペーパーの使い方まで注意されましたが、自分なりに気をつけたつもりでも繰り返しました。
腎盂腎炎が慢性化して腎不全になったらどうしようかと、本当に辛い日々でした。

それがある日を境にぴたっと止まりました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング