ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

最近、海外の山を登り、とても温度が低かったので、気になりました。

似た質問が4月10日にありましたので参考にさせていただきましたが、まだ良く分からないので質問させていただきます。

標高が高いと温度が下がる理由は「太陽の光を大地が吸収して温かくなり、そのエネルギーで空気を温めている」ということですが、高い台地の上であれば、地面は台地の地面がすぐ下にあるため、地面が同様に太陽の熱を吸収するのではないかと思います。台地の表面が、低地の表面と同様に、太陽光を吸収して、空気を暖めないのはどのような理由でしょうか?(それとも、台地の上であれば、100メートルごとに0.6度づつ気温が落ちるということはないのでしょうか?上空だけでしょうか?)

また、「空気が薄いから」ということについても、例えば、大気のない月の表面では昼間は摂氏100度以上に達するということを聞いたことがあります。(夜はマイナス100度以下ですが)それであれば、標高が高い山の上は、昼間は地上よりも温度が高く、夜は地上よりも温度が低くなるのではないかと思いますが、実際はそうではありません。

こういう風に考えると良く分からなくて混乱してしまいます。どなたか、分かりやすい回答をいただけると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



問題のポイントは2つあります。

1つめは、地球大気の特に対流圏が、下にいくほど温度が上昇する(地面から熱をもらうから)という構造をしていることです。これは、地球大気が太陽光線のエネルギーのほとんどを占める可視光線をあまり吸収しないことが原因です。

2つめは、もし温まった空気が軽くなって上昇しても、断熱膨張というメカニズムで、温度が下がってしまうことによります。上にいくほど空気が薄くなるから単純に温度が下がるのではなくて、気体が周囲の気圧が下がることにより膨張するときに外に向かって仕事をするすなわちエネルギーを使ってしまうことが原因です。

ぜひ、ぜひ、下の参考URLを読んでみて下さい。

では。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=842814
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ありがとうございました。jun1038さんのリンク先の回答を見せていただき、とても参考になりました。

お礼日時:2006/05/10 11:18

私見ですが、わかりやすく書いて見るつもりです。



まず地熱があります。
地球の内部から出てくる熱です。
温泉地なんかでは湯気が立っていることで確認できたりします。

また、太陽熱は地面に吸収されます。
これは夏のプールでビーチサンダルを履かないと足の裏が熱くて歩けないことで判ります。

さらに、空気自体も熱を吸収します。
ビニールハウスの中やガラス張りのバルコニーが空調無しでも温かいことで判ります。

そして、地球の表面は大気で覆われていて、その大気は空気の濃いところと薄いところにわかれ、つねにうごめいています。

そして、標高が高いと空気自体が薄くなります。
つまり、熱の吸収や蓄熱作用が薄れます。
さらに、地球規模で周囲が地面の無い場所から冷たい空気が移動してきます。
間接的には、雪や氷に覆われていることも気温に作用していると考えられるでしょう。
つまり、空気が薄く蓄熱されないと、空気の温度=気温自体が空気の濃い地表(海抜より)下がると考えれば良いです。
ちょうど、10枚の重ね着(大気)を一枚ずつ脱いでいくと服の間の層(大気)に熱が貯められずに寒く感じていくように。


月や宇宙には地球のような大気がありません。
大気は上記で説明したように、熱を吸収します。
人間の目には透明に見えますが、地球はベールで覆われているのです。
夜気温が下がっても-百度にならないのは、この大気がビニールハウスの役目をしているからです。
でなければ、人間は存在できないでしょう。(逆接的に、都合良くこの環境だったからこそあらゆる生命体が繁栄したとも言えます。)

雲一つない日は、地表から逃げていく熱を遮る雲がないため放射冷却なる現象が起きます。お天気ニュースでもたまに耳にします。
地球全体で言えば大気がその役目です。
ちょうど良く熱を遮り、また熱が逃げないようにする。

長文になりましたが、つまりは、地球は大気というビニールハウスに包み込まれた存在で入ってくる熱や出ていく熱の両方が上手く調節され、大気の薄い地域では、熱が蓄えられずに気温も上がりにくいと言うことです。

わかりにくかったかなぁ。。。。。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

だいぶ理解できて来ました。ありがとうございます。
皆様から頂いた回答を参考にいろいろなウェブページを検索して納得がいってきました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/08 23:18

空気が熱いということは、空気の小さな粒が元気に動き回ってるってことなんです。


それが体にぶつかるとそのエネルギーが温度に感じたり、衝撃が気圧として感じたりします。
でも空気が薄くなると空気の粒も少なくなって衝撃や気圧もあまり感じなくなりますよね。
気圧が薄くなると寒いとはそういうことなんです。



でも月の話はちょっと別物。

空気は外からの太陽光線を遮断したりもするけど、逆に入り込んできてしまった太陽光線エネルギーはその場に留めようとします。
地球温暖化で有名な二酸化炭素のせいですね。

月は太陽光線をさえぎる空気がないから、表面だけ異常な高温になります。気温はありません。

逆に夜は熱を全部宇宙に解き放っちゃうから寒くなります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。前半部分は納得できました。低地の暖かい空気が上に上がると気圧が低くなり、それにより温度が下がるということですね。

月の話の説明は分かるのですが、そうすると、やはり高い山の上では、空気は冷たいが、昼間は地面は高い温度ということになるのでしょうか?それとも高熱になるべき地面が空気によって冷やされるから地面も昼間にも高熱にはならないという考え方でよろしいのでしょうか?

だんだん分かってきた気がします。

ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/08 22:43

まず、主な理由は、太陽光線が直接空気を温めるのでなく、地表から空気が温められるということを押さえてください。


それで、あなたが言われるように、高い大地のうえであれば、直接その大地から空気が温められるのではないかという疑問に対してですが、
次の2つで説明できると思います。
1.上空から航空写真を見たら解りますが、特殊な大地でない限り、高度が高くなるほど面積は圧倒的に小さくなる。
2.空気は一定の所にとどまっているのではなく、気流がある。
どうでしょうか。
疑問は解決しましたでしょうか。

この回答への補足

geyan さん

早速の回答ありがとうございます。ちょっとまだよく分からない点があります。

1.「特殊な大地でない限り、高度が高くなるほど面積は圧倒的に小さくなる。」ということは、たとえば、同じ高度であった場合、空中(上空)→山の上→台地の上、の順で気温が高くなるということでしょうか?たとえば、チベット高原などの広い高原であれば、あまり影響はないということでしょうか?

2.「空気は一定の所にとどまっているのではなく、気流がある。」ということだと、冷たい空気と暖かい空気が交じり合って、高いところと低いところで温度が平準化しそうなのですが、そういう理解ではおかしいでしょうか?暖かい空気が上にあがってきて上のほうが暖かくなりそうなのですが。

ちょっとすっきり頭に入ってこないのですいません。いろいろな影響が組み合わさって複雑なのかも知れません。もう少し、補足いただけると助かります。

補足日時:2006/05/08 22:03
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。いろいろ皆様のご回答をよんでると納得がいってきた気がします。

お礼日時:2006/05/08 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高い所が涼しい(寒い)理由(わけ)

先日、息子がこんな質問をしてきました。

「どうして、高い所は涼しいの…?」

東京より、軽井沢のほうが涼しいのはナゼ?

という質問です。
私は半ば常識だと思って深く考えてみたことも
ありませんでしたが、いざ説明しようとすると、
よく分かりません。

どなたか、小学生にも分かるような説明を
していただける方、いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

空気は小さな粒(分子)で出来ていて、この粒が飛び回っています。

温度が高いとき、空気の粒はたくさん、速く飛んでいます。
このため、勢いよくいっぱい物にぶつかって、これが暑く感じます。
一方、温度が低いときは、空気の粒が遅く、数も少ないです。
このため、あまり物にぶつからなく、ぶつかる勢いも弱いので、暑くありません。

ところで、高いところの方が、空気が薄いです。
空気が濃い、薄いというのは、空気の粒がたくさんあるか、少ないかの違いです。
空気が薄くなると、物にぶつかる"空気の粒"の数が減りますし、ぶつかる勢いも小さくなり、暑くなくなります。

例を挙げて説明してみましょうか。
正露丸や百草丸の瓶はありませんか。
これを振ってみると、音がするでしょう?

この瓶に、薬の玉がたくさん入っている場合を考えてください。(といっても、薬丸が多すぎると、音はあまり出ませんが)
これを勢い良く振ると、中で粒が大きな音でたくさんぶつかって、たくさん音がするでしょう。これが温度が高いと言うことで、空気の粒がたくさんあって、勢いよく飛んでいるのと同じです。

逆に、薬の玉が少ない場合を考えてみましょう。
軽く振ったときは、さっきほどはあまり音がしません。
粒の数が少なく、勢いも小さい、これが温度が低い状態です。

...って、中学生や高校生はともかく、小学生には難しいかなぁ。

空気は小さな粒(分子)で出来ていて、この粒が飛び回っています。

温度が高いとき、空気の粒はたくさん、速く飛んでいます。
このため、勢いよくいっぱい物にぶつかって、これが暑く感じます。
一方、温度が低いときは、空気の粒が遅く、数も少ないです。
このため、あまり物にぶつからなく、ぶつかる勢いも弱いので、暑くありません。

ところで、高いところの方が、空気が薄いです。
空気が濃い、薄いというのは、空気の粒がたくさんあるか、少ないかの違いです。
空気が薄くなると、物にぶつかる"空気...続きを読む

Qなぜ標高が高いほど気温が下がるの?

 大気圏外、例えば宇宙空間や月世界では日向の温度は凄く高いと聞きました。

 では大気圏内では何故、標高が高くなるにつれて気温が下がるのでしょうか

 単純に考えると太陽に近づくから暖かくなるって思うのですが、、

 『人生半ばにして、馬鹿か?』と思われるかもしれませんが、ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

太陽に近い、遠いの前に気圧が関係しています。冬に缶コーヒーの蓋を開けないまま直火にかけると強烈な音とともに破裂してしまいます。これは缶の中の空気や水分が暖められて膨張し体積を増して缶の中の圧力が高くなった結果です。破裂する手前で缶を冷やしてやると中の空気が収縮し圧力は低くなる。逆に気圧を変えても同じことが起こります。気圧を高めれば温度が上がり、気圧を下げれば温度がさがります。(ボイル.シャルルの法則)
高い山に登ると気圧が下がるため100mにつき0.5度C下がります。1000mでは5度Cも下がることになってしまいます。

Q高い山ほど気温が低いのはなぜですか?

太陽光線が地表に当たって反射する熱が届きにくいので,高い山ほど気温が低いと,子供の頃に習った気がします。

しかし,高い山にも光は届き,そこで反射してるハズなのに?
という疑問が生じてきました。

それから,太陽光線によって,地面が直接熱せられるはずですが,
これは反射熱に比べると,微々たるものなんでしょうか??

Aベストアンサー

高度が100メートル上がると0.6℃気温が下がります。
これは地表で温められた空気が上昇する際に,
断熱膨張するために空気自身の温度が低下するためです。

この断熱膨張というところがポイントです。
つまり上空に行くと圧力が下がるのが主たる原因で,
これは重力で空気の塊が地表に押さえつけられているという
大気の根本的存在理由によります。

したがって,山などが無くても,長方形でも
上空に行けば気温が下がります。

気象学では温位という考え方を導入して,低いところにある
空気の塊と高いところにある空気の塊とでどちらが温度が
高い空気の塊であるかの比較などを行っています。

Q気圧下がって温度も下がる?

上空に行くほど気圧が低いので、上昇する空気は膨張して、気温が下がる。と、習いましたが、どうして気温が下がるのかがわかりません。空気は膨張するって言うところまでは理解できました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 空気を暖めるのは太陽ですが、日光は最初は空気をほとんど素通りしてしまいます。そして地面に近いところから空気は暖められます。その空気は、体積が変わらなければ空気の濃さによって気温が決まるのです。
 つまり気圧が高いほど高温で、逆に低くなれば低温になります(シャルルの法則といいます)。

Q温度が上がると気圧は下がる?気圧の意味

温度が上がると気圧はどうなるのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=CLvuNAhGX_8
この動画を見て天気のことを勉強させていただいていました。

すると温度が上がると気圧がさがると言っているのですが
これはあっていますか?

僕のイメージでは
空気には目に見えない粒子があり、それが飛び回っていて、
気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?


少しひっかかるのは、袋があるとし、その袋の中から外に押しているのが気圧ですか?
それとも、外から中に教えているのが気圧ですか?

教えてください。

Aベストアンサー

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空気は上方に逃げて行く為,気圧が下がって低気圧になっているように見えます。
2.夏の太平洋では,昼夜の平均で見れば,陸地よりも海水の方が温度が高く,その為蒸発量も海域の方が遙かに多くなります。湿った空気と乾いた空気を比べると,湿った空気の方が遙かに軽くなります。このため海域の空気は大きく膨張し対流を起こしますが,上昇できる高さには制限があります。上昇範囲の最高高度を『圏界面』と呼び,圏界面より下の対流可能な範囲を『対流圏』と呼びます。夏の太平洋では,膨張した湿った空気の勢力は四方八方へも広がります。これが太平洋高気圧の正体です。台風は,太平洋高気圧の周辺部の,気流の乱れやすい地域(陸地からの冷気と接触する部分)で発生します。
3.冬の陸地は対流(大気大循環のシステム)によって,偏西風帯が南下してくる為,冷気団を抱え込むことになります。海域では日射が弱まる為,夏ほどには高気圧が発達しません。その関係で日本付近には冷気が強く吹き出してくる訳です。

それから,『気圧』の定義についてですが,1.のような容器内ではなく,自由空間での圧力を考えます。『1平方cmあたりの地表面における空気の重さ』或いは『君の肩に掛かる1平方cmあたりの空気の重さ』と定義します。平均的な地表面付近の気圧=1気圧=1013hp はご存じでしょう。

気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?

密閉容器内ではそう言う考え方も出来ます。別の考え方として,
密閉容器内では温度が高くなると,空気分子の熱運動エネルギーが高まり,分子同士の衝突が激しくなって,その結果として気圧が高くなる。逆に,冷えると運動エネルギーを失って気圧が下がる。・・・と考えます。
夏の太平洋高気圧は,非常に大きな密閉容器内での,大量に水蒸気を含んだ(熱エネルギー量の大きい)空気分子の「振る舞い」と,陸地での冷却・乾燥した大気の「振る舞いの結果」と理解しましょう。
解りにくい部分があったら,補足で質問してね。

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空...続きを読む

Q高地の気温はなぜ低い?

山間部や上空は気温が低く、高度が下がるにつれ気温は高くなります。
単純ですが、これが何故かが分かりません。
空気は暖かいものが上へ、冷たいものが下へ対流するはずです。
さらに、高地の方が太陽に近いという事からも気温が高くなるべきだ
と思うのですが。。。
幼稚な質問かも知れませんが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

日光は直接空気を温めることはできず(通過しますから)、
大地を温め、その熱が空気に伝わることで気温が上がります。
高度が高くなるとその熱が伝わるのに時間がかかり、そのうちに夜になってしまいます。
山の気温が低いのは、上空の低温の空気にさらされているからです。

Q理科についてです。気圧が下がると温度も下がると習いました。なぜですか?気圧が高いと空気の質量が多く

理科についてです。気圧が下がると温度も下がると習いました。なぜですか?
気圧が高いと空気の質量が多くて気体の温度も高いんですか?だから気圧が低くなると空気の質量が少なくなって気体の温度も下がるんですか?
説明わかりにくくてすみません。(−_−;)

Aベストアンサー

ボイル・シャルルの法則というものがあります。(高校で習うかな?)
 ちょっと難しいので、中身を簡単に説明します。

 空気などの温度を上げると「熱膨張」します。これを、外から圧力をかけて無理やり元の体積に戻すと、中の圧力は上がります。
 つまり、体積を変えずに熱を加えると、圧力が上がります。

 これを逆にします。空気が冷えると、熱膨張の反対で体積が減ります(縮みます)。これを引っ張って無理やり元の体積まで大きくすれば、中の圧力は下がります。
 つまり、体積を変えずに温度を下げると、圧力が下がります。
 同じことですが、体積を変えずに圧力を下げると、温度が下がります。(これをじわじわとやると、外から熱が入って来て周りと同じ温度になってしまうので、「急に圧力を下げる」と確かに温度が下がります。これを「断熱膨張」と言います。クーラーはこの原理で温度を下げています)

Q山の上はなぜ寒いの?

聞きたいことはタイトルどおりなのですが、順をおって聞きたい。
私の考えでは空気が薄いためと思う。しかし、これだけじゃあ次の理由により納得がいかない。理論的に証明したいのです。
質問1.山に登れば太陽に近づくから暖かいんじゃ?だって、夏は冬より太陽が近いから暑いんでしょ?そこで、気温が20度変化するには太陽がどれくらい離れたからなんですか?その計算方法は?それの計算方法により空気密度一定のまま3000メートル太陽に近づいたら、どれだけ気温が上がる?
質問2.空気が薄いって、標高3000メートルの所と地上は密度の差の計算方法?また外界と断熱して、密度が変わると気温はどれだけ変わる?

私の仮定があってるとしたら、質問1の気温が上がる効果より質問2の気温が下がる効果のほうが大きいってことになるはずだ。具体的に計算してみたい。そしたら、納得いく。
簡単のため、まわりに建物やコンクリート、車の排気ガスなどがない、見渡す限り平野の中に標高3000メートルの丘があるところで考える。
見落としてる条件があったら、ごめんなさい。
地球の周りに二酸化炭素の層があるとかも考えなきゃいけないのかな?
もし、見落としてる条件があるなら、何でその条件を考慮しなくてはいけないかの理由も書いてくれると助かります。
誰か教えてください。

聞きたいことはタイトルどおりなのですが、順をおって聞きたい。
私の考えでは空気が薄いためと思う。しかし、これだけじゃあ次の理由により納得がいかない。理論的に証明したいのです。
質問1.山に登れば太陽に近づくから暖かいんじゃ?だって、夏は冬より太陽が近いから暑いんでしょ?そこで、気温が20度変化するには太陽がどれくらい離れたからなんですか?その計算方法は?それの計算方法により空気密度一定のまま3000メートル太陽に近づいたら、どれだけ気温が上がる?
質問2.空気が薄いって、標高3000...続きを読む

Aベストアンサー

>質問1.山に登れば太陽に近づくから暖かいんじゃ?

地球の大きさや太陽までの距離を考えたら山に登ったときの太陽までの距離などはほとんど誤差に入る範囲ぐらいです。

夏が冬よりあついのは地球に地軸の傾きによる物です。
地軸の傾きでより直角に近き形で太陽の光を受けるところでは場所あたりの太陽のエネルギーが高いのであつくなる留だけです。

太陽との距離が関係巣なら北半球と南半球の夏と冬の逆転は起こりえないですよね?



高度100メートルごとに気温は約0.6℃下がります。

Qイスラム教の聖地はエルサレム、メッカ?

イスラム教の聖地とはエルサレム、メッカ、どちらなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どっちもです。

メッカ、メディナ、エルサレムの3つの都市が、イスラム教の三大聖地とされているようです。

メッカには、「神の館」であるカーバ神殿があり、また、預言者モハメッドの生誕地でもあります。

メディナには、モハメッドの墓所に建てられたモスクがあるらしいです。

エルサレムは、モハメッドが天に登った場所だそうです。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング