どなたか袴の作り方をご存知の方はいらっしゃいませんか?
どうしても袴が作りたいんです。
理由は、私はもうすぐ中学を卒業します、なので私の友達に巫女の格好をさせたくて。
高校はみんなバラバラなんです。私達の記憶に残ることをやってみたくて・・・・
くだらない理由だと思いますが、知っている方はどうぞ教えて下さい。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 コスプレの型紙で検索するとヒットします。


 でなければ
 永岡書店の和裁選書6の晴れ着・はかま がよいでしょう。

 買っても安い化繊のものがありますよ。

 146センチ幅で240の長さ左右から三枚ずつ襞をとって中央で畳みます。
 単純なんだけど・・・・。説明が難しいな。
    • good
    • 0

 卒業式に自作のはかまで記念写真とかとるんでしょうか。

写真写りが袴に見えればいいなら簡単な方法がありますよ。

 私の出身高校では体育祭のときに「仮装」を競うという趣向がありまして、袴を作った友達がいました。でも袴じゃないんです。ひだスカートのベルト部分をリボン式にしてしばるのですが、外から見たぶんには全くの袴です。
 今の制服はひだスカートですか?もしそうなら型紙は簡単に作れますよね。ファスナー部分は、ひだスカートのようにファスナーをつけるのではなくて、右と左両方を「袴風に」開けておいて、腰のリボンを「袴風に」前後に結べば袴のできあがり。
 1番目の回答者さんから寄せられた袴の作り方を参考にして「ズボン式」ではなく「スカート式」にするわけです。布代も少なくてすむし、経済的です。
 ひょっとして袴をはく友達は男子・・・?だったらスカートは抵抗あるかな・・・(・・;)
    • good
    • 0

こんなんがありました。

参考になればうれしいです。http://user.shikoku.ne.jp/miyabi/wahuku2.html
図書館なんかにあるんじゃないですかね?

参考URL:http://user.shikoku.ne.jp/miyabi/wahuku2.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q袴で運転は道交法違反?

近くの弓道場まで、弓道着(はかま)を着て車でいきたいのですが、これって違反ですか?

実際はかまを、はいたせいで、アクセルとかにすそがからまったりと危ない気がします。

自分は、運動靴をはき、はかまをひざまでまくりあげて、半ズボン?状態にしているので危険はありませんが、検問があったりしたら・・。

実際どうでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
法令自体には違反しないはずです。
サンダルはダメですけど。

袴の処理ですが、膝まで上げなくても、剣道でよくやりますけど、脇の裂け目の紐部分に裾の外側の膝少し上位を摘んで持ち上げて挟み込む(俗に袴を上げるといいましたが)と簡単で、ペダルを妨害するような事はないですよ。

Q子供の袴を作りたい!

こんにちは!七五三で着る女の子の袴を作りたいのですが・・・見る限り簡単に作れそうなのですが・・・生地の素材は何を使うのでしょうか?厚さはどうでしょうか?またプリーツはどうやってつけるのでしょうか?どこかに出すのでしょうか?また後に入ってる芯の素材も教えてください。作り方の載っている本やサイトがあれば教えてください。またそのような生地を通販されてるサイトもあれば教えてください。たくさんお聞きしてごめんなさい。素人なので詳しく教えていただけると助かります。よろしくお願い致します(^^)/。

Aベストアンサー

大人用ですが和裁学校で袴を作った事がありますのでご参考までに・・・

素材はスーツなどを作るウールの服地を使用しました。呉服屋さんに行けばグラデーションになっている物とか売っているとは思いますが高額だと思います。(大人用だけかな・・・)プリーツは裁断した後に裾をくけてからアイロンでひだを折って作り、折山を着用するまでぞべ糸(細い絹の躾け糸で飾り躾などにも使用します。だた、量も多くて結構高いのでその後使う予定が無いのでしたらなるべく細めの糸でも良いかもしれません。)で躾けておきます。

後に入っている「芯」という事ですが腰板の事でしょうか?(後紐の上についている・・)作るとしたらボール紙を3~4枚重ねて作るのですがこれは「男袴」につく物でお嬢さんという事ですから「女袴」には付きません。

実際に作るのは簡単だと思います。裾を仕上げて、プリーツを作って、脇を縫い合わせて、脇の明き(笹ひだ)を作って、前後の紐を付ける。(男の子の場合は腰板をつけるのでもう少し手間がかかりますが)生地も縫いやすいですしね。

参考文献は子供用のは判らないので紹介できませんが文化出版局あたりで細かくジャンル分けをして出ていると思いますので本屋さん辺りでご覧になってみても?

蛇足ながら着物の先生が言っていたのですが袴は歴史がある分同じようでいて結構種類があるそうです。神主さんがはいている物は女子学生の卒業式に見られるものとひだの数が違うだとかまた宝塚ではいている物も違うとかちょっとその辺の細かいことはおぼろげな記憶なんですが言っていましたのでその辺はちょっと確認したほうが良いかも?です。(今は略式が多いですし間違えていても間違っている事すらわからない人が一般的ですので問題ないかな?)あと、男袴はウエストではきますが女袴は胸の下で締めますので加減によっては男袴より苦しい思いをしてしまうんですよ。小さなお子さんが辛い事になってはかわいそうですのでその辺が前紐を簡単に装着できるようにするなど(後紐の下に隠れますので)工夫されても良いかと思います。


男の子は袴を七五三ではくのは良く見ますが女の子は珍しいですよね。最近は結構あることなんでしょうか?でも、何歳かは判りませんが小さな女の子が袴をはいている姿想像してみるとと~っても可愛いですね。是非頑張って仕立ててくださいね。

大人用ですが和裁学校で袴を作った事がありますのでご参考までに・・・

素材はスーツなどを作るウールの服地を使用しました。呉服屋さんに行けばグラデーションになっている物とか売っているとは思いますが高額だと思います。(大人用だけかな・・・)プリーツは裁断した後に裾をくけてからアイロンでひだを折って作り、折山を着用するまでぞべ糸(細い絹の躾け糸で飾り躾などにも使用します。だた、量も多くて結構高いのでその後使う予定が無いのでしたらなるべく細めの糸でも良いかもしれません。)で躾けて...続きを読む

Q袴(はかま)を干す時って…どうやってますか?

袴用のハンガーって、見た事がないのですが存在するのでしょうか??
もしなければ、剣道や弓道、詩吟などで袴を頻繁に
使用される方々はどうやって干しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。私は剣道をしていましたが、袴は1週間位洗濯はしませんでしたね。只、袴の腰あてみたいな硬いのがあるので頻繁に選択するとヨレヨレになるので洗いは手洗いしてました。いわゆる漬け洗いみたいのですね。広いバケツに袴を手押しで洗ってました。干すときは直接、物干し竿に片方の足を通すところに入れて干していましたよ。まあシワが気になる人は後でアイロンすればいいと思います。よく汚れる所は腰の当たるところなので腰帯や腰あての所を除菌スプレーしたら良いと思います。

Q砂絵で作品作りをしたいのですが、木工用ボンドだと、バラバラ砂が落ちてきます。どうしたら、しっかり着く

砂絵で作品作りをしたいのですが、木工用ボンドだと、バラバラ砂が落ちてきます。どうしたら、しっかり着くでしょうか。

Aベストアンサー

木工用ボンドの砂絵のやり方(動画)が載っているサイトです↓
http://www.geocities.jp/yume235001/yume-35m.net.html

Q袴の違い

日舞を習っています。このたび初めて「袴」をはく演目に挑戦することになり、お稽古用袴の購入を検討中です。馬乗りタイプを希望しているので、まず卒業式用の女物は対象外。
日舞用品「踊り袴」では、予算オーバー。
どうせ稽古用だし、洗濯もできる、安価な「袴」を探そうと検索したところ、「剣道袴」「合気道袴」「弓道袴」等が見つかりました。

でも…これらに違いはあるのでしょうか?
ほかに「袴」着用スポーツといえば、「居合」とか「なぎなた」とかも思いつくのですが…

「これとこれは一緒」「着付け方が異なる」「胴衣が違う」「ひだの数が違う」等教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

長い丈の袴の種類としては3種類です。
1)股割れ型の袴。
1-1)一般的な和装の「平袴」。この原型は裃です。
1-2)戦国武将が穿いている「細袴」。信長が有名?
1-3)江戸時代に、特に馬に乗るために考案された股繰りの深い「馬乗り袴(馬上袴)」(吉宗以降?)

踊袴は踊りやすいように脇開きが広く取ってあるものです。

2)十二単の下に穿くやつです。
1)と2)の違いは、ギャザー(十二単)かタック(馬上)かです。

後の二つは、女物と書かれている、股の分かれていない「行灯袴」と野良仕事で使用するモンペの原型になった「山袴」です。

基本的なことしか判らず、すいません。
演目に合わせて使い分ければ良いと思います。

Q裏地を付ける理由

スカートを作る際に、裏地を付ける時がありますが、
裏地は何のために必要なのでしょうか?

生地が透ける場合は、透けないようにするために裏地を付けるのでしょうか?
他に役に立ちますか?

Aベストアンサー

生地による刺激の軽減,透け防止
静電気の防止,保温効果

生地同士の摩擦による生地の劣化防止もあります
ウール地のパンツの膝部分だけに裏地を当ててある場合もあります
そうしないと膝抜けしちゃいますからね

あと,裏地やスレキ等といった別布でポケット袋を作ります
そうするとポケットの凸凹が表生地に響きません
あの凹凸でスーツのデザインが変わってしまいますからね~

表生地の折柄のデザインは流行がありますが,裏地って流行に左右されないので
隠れやすい部分や擦り切れやすい部分に使われてたりします
裏地って役に立つんですよ

Q袴の正しい着方、着物との組み合わせを教えてください

こんにちは。

私は男で表千家を数ヶ月ほど習わせていただいています。
今度初釜で袴を着用するつもりですが、袴のことについて全く知識がありません。

着方もそうなのですが、そもそも袴には、着物との色や素材の組み合わせがあったり、
袴自体にも格があったりするのでしょうか?
また、袴だけ少し小さいのですが、サイズの問題ではどのくらいから「まずい」ラインになりますか?

手持ちの袴は濃い茶色です。
これに灰色の着物ではおかしいでしょうか?

どうかお知恵をお貸し願えませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

色彩的には全然問題ない組み合わせではないでしょうか。
着物と同色の袴はあまり付けないと思います。
結婚式ではありませんし、仙台平の袴の必要はないでしょう。
無地の袴を付けられている方も結構多いと思います。
袴は引きずるように長いと見苦しいです。少し短めが宜しいと思います。
出来れば馬乗り袴が宜しいです。座った時に見栄えが良いです。
椅子に座るだけなら、行灯袴でも見苦しくはありませんが、畳に座るとなると、行灯では見苦しくなります。
しかし貴方の状況なら、袴なら何でも宜しいと思います。心配されることはありません。

Qアコギ弦が切れる理由

昨日、自分でアコギの弦を交換したら2弦が切れてしまいました。
弦はghsのライトゲージ、signatureです。
張り替えてすぐに気づいたのですが2弦のチューニングがズレるズレる……あげく、弾いているうちに数時間後にチューニングが合わなくなり、ブリッジの方からプチンと切れてしまいました。

これまで弦交換の経験もあるので張り方に間違いはなかったはずなのですが。この切れた原因が分からず怖く感じてしまい、ghsのリピを躊躇っています。音は最高なのですが。

今考えている原因としては、以下です。
・硬いピックを使ってしまった
・前の弦がテンションきつめだったのでストロークが強かった
・そもそもghsは切れやすい?
・ハズレの弦だった?

ghsや柔らかめの弦を使ったことのある方、同じような経験がおありの方、もし原因に心当たりがあればご教授いただけたら幸いです。

Aベストアンサー

外れだったんじゃないかな。
音が気に入ったのなら、もう1セット買ってみてから判断しましょう。

Q女子大生が卒業式に着る羽織袴

数年前から女子大生が卒業式や謝恩会に羽織袴を着ている姿を見ることがありますが、いつ頃からなのでしょうか?

このような、羽織袴は女子大生のみですか?

結婚式などは着物を着る女性を見ますが、羽織袴で結婚式の披露宴に行くのでしょうか?

つまりお聞きしたいのは、羽織袴はいつ頃から?羽織袴はどのような場面に着るのか?また、年齢は関係するのか?(着物との用途の違いなど)

今日、小学校の卒業式に行く機会があり、担任教師が羽織袴姿だったので疑問が出ました。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

【つまりお聞きしたいのは、羽織袴はいつ頃から?羽織袴はどのような場面に着るのか?また、年齢は関係するのか?(着物との用途の違いなど)】

羽織はかまという組み合わせそのものは、江戸の武士からです。
そして、羽織は、裃のあの肩の張った、’上’の代用としての羽織です。
最後まで背中に紋を背負うのが原則、家を背負っているという気概・矜持です。
だから、’家’を背負わない、背負わせてもらえない女性には、紋付羽織はなし。

はかまは緋のはかまを紫式部の時代からですが、特定階級だけの話(これは、超ロングのズボンです)
一般庶民ももちろん、武家階級も女性はずっとなし。

明治時代に始めて女子師範学校(今の御茶ノ水女子大)が設立されて、
そこでの女教師と、学生が着用するので、はやった。
ちなみに色は海老茶です、そして、男性のはかまが’馬乗り’というズボン形式ですが、
女性のは’行灯・あんどん’いわば、ロングプリーツスカート形式で、形が違う。

非常にかっこよかったのです、誰もはかまなんかはいてないし、
看板背負って、身に着けて歩いているようなものだから、本人もその気概にあふれていたでしょうから。
ただ、これは一種の節約です。
下に着用する着物がぼろでも間に合ったから。
みじかくてもいいし、見えない部分に継ぎがあっても問題ないし、ちゃんとした帯も必要ないという、利便性です。

これを踏襲しての、今の女子学生のはかまの流行。
通学時に防寒目的で羽織は着用しましたが、これは、コート代わりのようなもので、
当時は寒いから、室内でも脱がない’コート’です。
発祥の意味合いからして、男性の裃の羽織とは違います。

ただ、これをまねて、明治のころに、松園の絵にあるような、黒の羽織(男性と同じ)を着用して、
普段着を格上げして外出することがokになった。
それまで女性が公式の場面に社会に出ることはほとんどなかったのが
明治になって、一夫一婦の公式参加のような西洋文明からの女性進出が機会を作ったのです。

なので、紋付羽織袴は男性の裃ですから、男性の公式。
女性の紋付羽織は、いわば、今なら、就活スーツ?のようなもの。
場面場面で女性は、紋付の着物・帯で喪服とか、留袖とかが公式的な正式。

あくまでも、学校行事に限っての、
女性のはかま(公式にというより、学校だから伝統としてのコスプレです、昔の制服代わり)です。
まだまだ、貧しかったころは、学生は、結婚式も、葬式も、全部を制服で参加しました。
昔の集合写真など、女性はセーラー服で、女性は学生服・ガクラン姿がほとんどでしょう?
それと同じ感覚ですが、今はファッション。
ただし、それも、女子師範に限っての話からですから、本当は、パクリ制服?とでも思ってください。

この場合にも女性は本来は羽織はなしですが、紋付ならokということでしょう。
紋がついてないと、NGなんですが、卒業式は体育館などで、天井も高く、寒いから。

【つまりお聞きしたいのは、羽織袴はいつ頃から?羽織袴はどのような場面に着るのか?また、年齢は関係するのか?(着物との用途の違いなど)】

羽織はかまという組み合わせそのものは、江戸の武士からです。
そして、羽織は、裃のあの肩の張った、’上’の代用としての羽織です。
最後まで背中に紋を背負うのが原則、家を背負っているという気概・矜持です。
だから、’家’を背負わない、背負わせてもらえない女性には、紋付羽織はなし。

はかまは緋のはかまを紫式部の時代からですが、特定階級だけの話(これは、...続きを読む

Q手ぬぐいの端がほつれている理由

手ぬぐいの端がほつれている理由を教えて下さい。

私は、手ぬぐいが大好きなんですが、気になってネットで探して見ましたが、答えがみつかりません。

是非、教えて下さい!
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

コチラが参考になります。

参考URL:http://kyonotenten.ocnk.net/page/1


人気Q&Aランキング