linux-2.2.20にてrootユーザでファイルの操作(rm,mv,chown,chmod)ができないの(パーミションエラー)ですが、復旧する方法もしくは手がかりを教えて下さい。

=>セキュリティーが甘くHackされたためこのような状態になりました。

#stat rc.sysinit
File: "rc.sysinit"
Size: 14512 Filetype: Regular File
Mode: (0755/-rwxr-xr-x) Uid: ( 0/ root) Gid: ( 0/ root)
Device: 3,2 Inode: 80455 Links: 1
Access: Fri Feb 8 08:28:49 2002(00000.00:20:51)
Modify: Fri Feb 8 04:32:11 2002(00000.04:17:29)
Change: Fri Feb 8 04:32:29 2002(00000.04:17:11)
#

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(rm,mv,chown,chmod)のコマンドが置換されているのかもしれませんし,大本のライブラリが置換されている可能性もあります。

バックアップとの差分を測らなければ,正確なところはわかりません。

別のシステムにディスクを繋ぐ,CD-ROMやFDのみでブートするLinuxを使うなどして,バックアップからの修復を試みましょう。この修復にはいくつもの手法がありますから,勉強がてら,少し調べてみると面白いですよ。

バックアップがなければ,現在のディスク内容を別媒体に写し,Linuxの再インストール。その別媒体から,データのみサルベージを行うのが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
再インストールの決心がつきました。

お礼日時:2002/02/08 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qchown uucp:uucp file(directory)ができない

 Linux+sendmail+qpopperの環境です。
 mailgateというアンチウイルスのソフトをインストール
するために、途中でファイルやディレクトリーに対して、
chown uucp:uucp file(directory)の実行が必要です。
しかし、やってみたですが、
chown: `uucp:uucp': invalid group
とのエラーが出てきて、前に進めなくなっています。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

uucpのグループがあるかを確認しましたか?
$ grep uucp /etc/group
などで確認してみてください。
uucpのgroupがなければ加えれば良いでしょう。

Qfile_1.krmとfile_18.krbというファイルが開けません。困ってます;;

昔のファイルが、どーしても開けたいんですが、開けません。
ファイル名はfile_1.krmとfile_18.krbという名前です。
一太郎ではひらけませんでした。
マイクロソフトオフィスワードのソフトで開けれるんでしょうか?
もしそうでしたら持ってませんので無理なのでしょうか。
高価なソフトなんですよね。。。
何かフリーのソフトで見れるソフトはありますか。
PCの知識がとぼしいのですがどうかよろしくお願いしますm(uu)m

Aベストアンサー

以前、使用していたソフトは何ですか
そのソフトで開きましょう

ってか、なんかKeyringPDFと言うファイルのようですけど?
コミックなどの閲覧に使用されている暗号化されたファイルみたいですけど
用途は間違いありませんか
であれば
 同人ダウンロードショップ DiGiket.com
 http://www.digiket.com/
から探してみてください
以前使用していたのであれば、見つけられるはずです
がんばってください

Qkernel: kmod: failed to exec /sbin/modprobe -s -k md-personality-3, errno = 2

RHL9.0でRAID1のミラーリングをしています。/var/log/messageにタイトルのようなエラーが出るのですが、何のことなんでしょうか。
以下のように出ています。
kernel: kmod: failed to exec /sbin/modprobe -s -k md-personality-3, errno = 2
keytable:
kernel: md: personality 3 is not loaded!
kernel: md :do_md_run() returned -22
kernel: md: md4 stopped.
kernel: md: unbind<hdb9,1>
kernel: md: export_rdev(hdb9)
rc: Starting keytable: succeeded
kernel: md: unbind<hda9,0>
kernel: md: export_rdev(hda9)
kernel: md: considering hdb8 ...
kernel: md: adding hdb8 ...
kernel: md: adding hda8 ...
kernel: md: created md5
kernel: md: bind<hda8,1>
kernel: md: bind<hdb8,2>
kernel: md: running: <hdb8><hda8>
kernel: md: hdb8's event counter: 00000078
kernel: md: hda8's event counter: 00000078
kernel: md: RAID level 1 does not need chunksize! Continuing anyway.

RHL9.0でRAID1のミラーリングをしています。/var/log/messageにタイトルのようなエラーが出るのですが、何のことなんでしょうか。
以下のように出ています。
kernel: kmod: failed to exec /sbin/modprobe -s -k md-personality-3, errno = 2
keytable:
kernel: md: personality 3 is not loaded!
kernel: md :do_md_run() returned -22
kernel: md: md4 stopped.
kernel: md: unbind<hdb9,1>
kernel: md: export_rdev(hdb9)
rc: Starting keytable: succeeded
kernel: md: unbind<hda9,0>
...続きを読む

Aベストアンサー

うちの自宅サーバ(RedHat9)ですが、raid1組んでます。

/proc/mdstatを確認してはいかがでしょう?


# cat /proc/mdstat

Personalities : [raid1]
read_ahead 1024 sectors
md5 : active raid1 hdb5[1] hda5[0]
   1003904 blocks [2/2] [UU]

md3 : active raid1 hda3[0] hdb3[1]
   522048 blocks [2/2] [UU]

md2 : active raid1 hda2[0] hdb2[1]
   2096384 blocks [2/2] [UU]

md1 : active raid1 hda1[0] hdb1[1]
   8193024 blocks [2/2] [UU]

unused devices: <none>


[UU]となっているので、両系で動作しています。

md1はhda1/hdb1です。
md2はhda2/hdb2です。
md3はhda3/hdb3です。
md5はhda5/hdb5です。


mountコマンドで確認すると、以下です。

# mount

/dev/md1 on / type ext3 (rw)
none on /proc type proc (rw)
usbdevfs on /proc/bus/usb type usbdevfs (rw)
none on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620)
none on /dev/shm type tmpfs (rw)
/dev/md2 on /var type ext3 (rw)
/dev/md3 on /usr/local type ext3 (rw)
/dev/md5 on /home type ext3 (rw)

うちの自宅サーバ(RedHat9)ですが、raid1組んでます。

/proc/mdstatを確認してはいかがでしょう?


# cat /proc/mdstat

Personalities : [raid1]
read_ahead 1024 sectors
md5 : active raid1 hdb5[1] hda5[0]
   1003904 blocks [2/2] [UU]

md3 : active raid1 hda3[0] hdb3[1]
   522048 blocks [2/2] [UU]

md2 : active raid1 hda2[0] hdb2[1]
   2096384 blocks [2/2] [UU]

md1 : active raid1 hda1[0] hdb1[1]
   8193024 blocks [2/2] [UU]
...続きを読む

Qchmodをapplescriptで実行したい。

はじめまして
AppleScript初心者です。
OSXServer10.4.8でファイル共有しています。
フォルダのアクセス権を定期的にchownコマンドで変更したいと思いますが、うまくいきません。
Applescriptでchmodコマンドを実行するものを用意しましたが、スクリプトエディタでスクリプトファイルを実行するとchmodでアクセス権が変更されるのですが、このスクリプトをcrontabに登録して特定の時間に実行するように設定すると機能しません。

AppleScript////////////////////
set cmdchown to "/usr/sbin/chown -R test /test1"
do shell script cmdchown password "password" with administrator privileges
set cmdchmod to "/bin/chmod -R 755 /test1"
do shell script cmdchmod password "password" with administrator privileges
//////////////////////////

定期的にオーナーとアクセス権を変更するにはどうすれば良いですか?
よろしくお願いします。

はじめまして
AppleScript初心者です。
OSXServer10.4.8でファイル共有しています。
フォルダのアクセス権を定期的にchownコマンドで変更したいと思いますが、うまくいきません。
Applescriptでchmodコマンドを実行するものを用意しましたが、スクリプトエディタでスクリプトファイルを実行するとchmodでアクセス権が変更されるのですが、このスクリプトをcrontabに登録して特定の時間に実行するように設定すると機能しません。

AppleScript////////////////////
set cmdchown to "/u...続きを読む

Aベストアンサー

cronの設定ができるなら、単純に

#!/bin/sh
TARGET=/test
/bin/chown -R test $TARGET
/bin/chmod -R 755 $TARGET

みたいなシェルスクリプトをユーザrootのcrontabに登録すればよいのでは。

Q誤って chmod -x /bin とした場合の対処法

RedHat Linux 6.2Jで、自分のホームディレクト以下の /bin に対し、
chmod -x bin とやるところを、誤って chmod -x /bin としてしまいました。

やってしまった後、コマンドが効かないので、「あれ?」と思って
見直してみたら、青ざめてしまったというわけです。

元に戻すべく、RedHat LinuxのCDを入れ、Rescue modeで起動しなおす
というところまでは分かったのですが、その後、mount /dev/hda1 /mnt/hda1とし、
/dev/hda1をmountしてみたのですが、その後の対処法が分かりません。

この後、どうすればchmod +x /binとすることができるのでしょうか?

(※マシンが会社にあるため、/hda1以下のファイル構成をお見せできない
のが心残りですが‥‥)

Aベストアンサー

とすると、Linux のルートファイルシステムが入っていたのは、
ほんとうに hda1 ですか?別のパーティションもあるなら、
それぞれ試してみた方がよさそうです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報