先日用事があって戸籍謄本をとりにいきました。
私は初めて戸籍を見たのですが、見て悲しくなりました。
母が養女だった事を初めて知りました。
今まで一緒にいた祖父や祖母はまったく血のつながりがなかったのです。
自分が養女だったわけではありませんが、すごくショックでした。
この場合はどうしたらいいのでしょうか?
家族なのに知らないのも・・・とも思いますし、そっとしておいた方がいいのかとも思います。
どうしたらいいのでしょうか?
家族でも聞いてはいけない事なのでしょうか・・・。

A 回答 (6件)

私の母も養女だそうです。


これは他人から聞きました。私が住んでいた所は田舎で、
昔からの知り合いが近所にたくさんいて姉が近所の知り合いから聞いたそうです。
その人は何の気遣いも無く姉に「話のついでに」と言う感じで話したそうです。
でも、私はそれを姉から聞いた時に何とも思いませんでした。
特に姉も私も戸籍を調べようとも思いませんでした。
そんな事をしても何も自分達には変わりは無いと思っていますので。
jyunさんのお母様が何歳位の方かわかりませんが、私の母が生まれたのは
戦後の頃でそういう事(事情のある子を引き取る様な)もあったかもしれないと思っています。

聞いてはいけない事では無いと思いますし、もしかしたらお母様も話さなくては
と思っているかもしれません。
でも、私だったらその時を待ちます。
そして話をしてくれた時に「実は知っていたよ」と言います。
もしも、話をしてくれなかったら「聞かない方が良いことなんだな」
と解釈するでしょう。

ショックだったお気持ちは分かりますが、
家族には変わりは無いので、あまり考え込まない方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私も色々意見を聞いているうちに段々考えがまとまってきたような気がします。本当は聞きたいところですが、どうやって話をするべきかもまとまらないので、お母さんが話してくれるのをまとうかと思います。きっとそのうち話してくれるのではないかと期待して。

お礼日時:2002/02/08 13:37

お母様の性格がわからないので?ですが、


つまりカラっとした方なら「あまりに気にしていないので、あえて言うことまで思いつかなかった。」
そうでないなら前に書かれているように、時期を待っている。か、あなたにショックを与えたくなくて黙っている。のどちらかでしょう。

私のご近所に夫婦養子のご夫妻がいらっしゃいます。
もう仕事はリタイアした熟年ご夫妻で、その子供が私の友人です。友人には兄弟もいますが、自分たちの親が一緒に暮らす祖母とは血縁関係がない、つまり祖母と自分たちは、血の繋がりだけで言えば、他人であることは承知して暮らし、さらにその子供達も又知っています。

けれど周りから見ても、本人達3世帯も全員、本当の大お祖母ちゃんとして暮らし面倒を見ていました。

最後の数年は呆けられたので小祖母ちゃんが気の毒で、「施設に預けられたら?」と言う人も少なからずいましたが、「できるだけのことはしてみるは、預けて死なれたら自分が後悔しそうで。」といつも返事されていました。

「生みの親より育ての親」という言葉がすべてを表していると思います。

お祖父様やお祖母様は、あなたを孫として接してくれないのですか?
お母様とご両親の関係は他人行儀なのですか?

あなたが気詰まりですごしているなら、「お母さんて養女だったんだねぇ、びっくりしちゃった。」と明るく聞いてみたら?

素知らぬままでいられないなら、お母様も「あの子この頃変なんだけど、何かあったのかしら?」と気になっちゃうかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々ありがとうございます。実際に見てきた方の意見を聞くと、考え方も色々変わりますね。もう少し様子をみて見ようかなと思います。私が大人になっても話さなかったという事は、言いづらいのかもしれませんから・・・。

お礼日時:2002/02/08 13:30

聞かなければ聞かないで、貴方の心のわだかまりは残ったままでしょうから、お母様に言ってみるべきだとは思います。



ショックを受けておられるようで、こんな事を申し上げるのはなんですが、一言。(お気に障ったら、無視してください)
家族とは、血縁関係がそんなに大事な物でしょうか?
貴方はお祖父様・お祖母様と血のつながりがないことが判ったら、それで今までの関係が終わってしまうのでしょうか?それでもう愛情は感じられなくなってしまうのでしょうか? 違いますよね。お母様も貴方もお祖父様・お祖母様も長い時間をかけて一緒に生活して、その中で生まれた家族の愛情関係があると思うのです。
そもそも夫婦なんて赤の他人が一緒になって、時間をかけて「家族になる」ものです。養女だったとしても、お母様達もやはり長い時間をかけて本当の家族になったのではないでしょうか?

親と絶縁する子供もいますし、血を分けた我が子を虐待して殺してしまう親だっています。血のつながりとは、家族というものの単なる一つの要素に過ぎないものだと、私は思っています。

おまけですが、日本は養子縁組があまり一般的ではありませんが、欧州・米国ではとても盛んです。子供のいない白人夫婦が中国人の孤児を養子にしたり。フランスで、金髪碧眼の夫婦が肌の黒い男の子の手を引いて歩いている姿を見たことがあります。彼らもやはり家族です。

偉そうなことを言ってごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうかもしれません。
お話はわかります。
でも実際自分がそうなってみた時すぐにそんな風に考えられないと思います。
きっとそう思うのはずっと先のこと・・・
というか今はその様には全然考えられません。
私が他の人だったら同じ事を言うかもしれませんけどね。

お礼日時:2002/02/08 12:10

 もしかしたら……というより俺の場合なんですが。



 なぜ問題視しなければならないのかが分からない人なのかもしれません。
 仮に俺自身がどこかの誰かの養子に行ったら、と想像してみたんですが、別にどうということはないように思われます(想像力が貧困だから想像しきれてない、ということはないはず……)。
 なぜなら、よほど気が合って養子になったわけですから、その意味での『つながり』は、偶然その家に生まれた、というだけのつながりよりも強いはずだからです。
    • good
    • 0

戸籍を見て、ショックを受けたお気持ち察します。


お母様も、時期をみてjyunさんに話そうと思っているのではないでしょうか?
いずれは話そうと思っていても、なかなか言い出せないのかもしれません。

jyunさんが戸籍謄本を取り寄せたこと、知ってしまったことを、家族に話しても構わないと思います。

でも、家族には変わりありませんので、お祖父さま・お祖母さまには、今までと同じように接してくださいね。
血の繋がりも大事かも知れませんが、長い年月でそれ以上のものが生まれる場合もあります。
    • good
    • 0

 きっと、家族で養女である事を知っている方は、言うに言えない心情を通過して、現在に至っていることでしょう。

本当は、いつか機会があったら打ち明けなければならない、と思っているのかもしれません。

 あなたが知ってしまった以上、あなたも事情を知りたいでしょうから、時を見てあなたから聞いて見てはいかがでしょう。そのことで、家族が気まずくなったりすることはないでしょうし、むしろ互いのわだかまりが消えて、家族の絆が強くなると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに今少し気まずいというかなんというかすっきりしない気持ちがあります。

お礼日時:2002/02/08 11:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族の住所が知りたい取得するのは住民票?戸籍謄本

 長年、離れ離れになった家族の住所を調べようと考えています。
 
 住民票を取得すればわかりますか?
 戸籍謄本を取得すればわかりますか?

 もちろん同じ姓であります

Aベストアンサー

戸籍謄本より、
戸籍の附票の方が、いい。
現在までの住所の変更が、全部書いてある。

住民票には、住所書いてあるが、現住所わからんと
申請できんから\(^^;)..

Q戸籍謄本、戸籍抄本、住民票について

戸籍謄本、戸籍抄本、住民票の違いが良く分かりません。
住んでいる地域の市役所でこれらは取得できるのでしょうか?
また費用はどれくらいするのでしょうか?
必要なものは身分証明書と印鑑で良いのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

戸籍謄本・・・家族全員の情報が載っています。
戸籍抄本・・・依頼した個人のみの情報が載っています。
住民票・・・・記されている住所に住んでいる事を証明します。

身分証明書、印鑑、それだけあれば大丈夫です。
費用は1枚1000円だか2000円だったかくらいです。

多分。

Q戸籍抄本と戸籍謄本について

先月、子持ちの人と結婚しました。会社の手続きで主人と私の名前が載っていて、かつ主人との続柄が分かる証明が必要になりました。私の分の戸籍抄本の場合、筆頭者である主人の名と、夫であるという事項は記載されているのでしょうか。また、戸籍謄本の場合は、全員分なので子供の名前も載ってしまうのですよね?できれば、主人と私の名だけのものが望ましいのです。ちなみに、主人は単身赴任で現在別居なので、住民票では用が足りませんでした。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

抄本を請求すると、戸籍の一番右側の本籍・筆頭者欄と、請求者の父名・母名とその続柄(長女とか)、筆頭者との続柄(妻とか)、出生日、及び変動事由とその日付が切り貼りコピーの形式で交付されますので、OKだと思います。

Q死亡後の老齢年金支給請求手続 必要なのは戸籍謄本?除籍謄本?

1月1日に88歳で父が死去。

亡くなった月まで年金は支給されるというので、故人の長女が老齢年金支給手続きをとりたいと思います。

必要書類の1つに次のように書かれてあります。

「次の戸籍謄本(除籍や改製原戸籍が必要となる場合もあります)
死亡者の死亡事項が記載されていて、死亡者と請求者の身分関係を確認できるもの」

除籍謄本ではなく、故人の戸籍謄本ともとれるのですか。

また上記のような場合は、取得可能であれば、故人の戸籍謄本を
取ればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

まず長女本人の、戸籍謄本(a)を取得します。
未婚だったりすると、大概親といっしょの戸籍に載っていますから、除籍された人(亡父)も含む戸籍謄本をとればすみます。

婚姻していたり、分籍していたなら、(a)に記載してある従前の本籍地の戸籍をたどっていくことになります。そうやって亡父の死亡事項のある除籍までたどり着き、取得すればOKです。

Q除籍謄本になる前の戸籍謄本はとれるのか?

相続での戸籍謄本徴収について質問です。

銀行での相続の手続きで、被相続人の出生から死亡までの戸籍を取るよう言われ、
役所で取ったのですが、生まれてから18歳(結婚、子供がいる可能性のある年齢)までがないと言われ、後で自分で確認してみると、その間は、除籍謄本として出ているようでした。
銀行からその間の戸籍を取るよう求められたので、再度役所へ出向きましたが、役所はそれで全て揃っているとの回答でした。
ネットで調べてみると、除籍謄本は戸籍にいた全員が除籍した場合、戸籍簿から除籍簿に移ると出ていたので、これで通用すると思うのですが、
銀行にはさらに被相続人の親の出生からさかのぼって戸籍を取るよう言われました。
さかのぼれば除籍謄本ではなく戸籍謄本がとれるものなのでしょうか?
明日から3連休で役所も開いてないので、どなたかわかる方教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 戸籍の専門家ではないので、私の経験談を。

 父が亡くなった時、銀行から父の出生から死亡までの戸籍謄本が必要だと言われました。
 父が母と婚姻届を提出し、本籍地としたのがA市。昭和30年代前半のことだったため、婚姻届を提出したときの戸籍謄本(原戸籍?)→戸籍法改正による新戸籍(昭和38年ごろ?)と別のものが出てきました。
 問題はそれ以前の戸籍謄本です。通常であればそれ以前は父の父、私からみれば祖父が筆頭者である戸籍謄本に父の戸籍はあったわけですから、原戸籍を元に(「新戸籍作成につきA市○×より転籍」と記載がありました)A市より謄本を取得し(ちなみに筆頭者は父でした。記載されていた全員が除籍されていました。)、その謄本を調べてもう一度その前の謄本(筆頭者は私の祖父)を取るということになりました。

 18歳からのはそろったのですよね?ではその18歳のときの謄本にそれ以前の本籍地の記載があるので、その役所に行き謄本(おそらく除籍謄本)を取得し、「○年△月×日出生のため届け出」と記載がある謄本までさかのぼっていけば、銀行はOKを出すと思います。

>銀行にはさらに被相続人の親の出生からさかのぼって戸籍を取るよう言われました。

 親の?何のために?被相続人には配偶者やお子様はいないのでしょうか?出生から死亡までの戸籍謄本にて相続人が確定できれば必要ないかと。
 そうではなく相続人がいないのであれば、被相続人の親や兄弟姉妹が相続人となるのでそれらを確定させるために必要でしょうね。そうすればその兄弟姉妹の現在の戸籍謄本も必要になるかと思います。万が一兄弟姉妹の一人がすでに亡くなっていたら、代襲相続人を確定させるためにその故人の出生から死亡までの戸籍謄本が必要になるかと思います。

 除籍謄本でも戸籍謄本でも名前が違うだけで、ほとんど同じ書類です。除籍謄本で銀行は大丈夫なはずです。

 戸籍の専門家ではないので、私の経験談を。

 父が亡くなった時、銀行から父の出生から死亡までの戸籍謄本が必要だと言われました。
 父が母と婚姻届を提出し、本籍地としたのがA市。昭和30年代前半のことだったため、婚姻届を提出したときの戸籍謄本(原戸籍?)→戸籍法改正による新戸籍(昭和38年ごろ?)と別のものが出てきました。
 問題はそれ以前の戸籍謄本です。通常であればそれ以前は父の父、私からみれば祖父が筆頭者である戸籍謄本に父の戸籍はあったわけですから、原戸籍を元に(「新戸...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報