Windows Meにてシステムリソースと格闘しております。
こちらのサイトや他のサイトの項目とにらめっこする事2日。
デスクトップの整理、常駐ソフトの削減、デフラグ等行いました。
その中で常駐ソフトの中のマウスドライバーを消すと(アイコンを隠すではなくスタートアップ項目のPOINTERのチェックを外す)マウスの動きが極端に遅くなります(一通りの操作は出来ます)。
マウスのプロパティを開くとその瞬間に常駐ソフトの中にドライバが組み込まれ普通に使えるようになります。
いろいろな方の常駐ソフトに最低限必要なものの意見でマウスについて述べられているものは有りませんでした。
このドライバは他のドライバ類と違い常駐させるべきものなのか、
それとも何か設定方法があるのか教えていただきたいと思います。
マウスはMicrosoft intellimouse(p/s2接続)
ドライバー名はpoint32.exeです。
パソコン購入時から使っております。
お願いします。

A 回答 (1件)

マイクロソフトのマウスは、インテリポイントというソフトがドライバソフトにあたります。

(厳密に言うと少し違うかもしれませんが)これを常駐させないと、マウスの設定(ポインターのスピードやボタンお設定)や機能が使えないので、常に常駐の状態になります。常駐させないと、デフォルトの設定扱いになります。
つまりポインタの動きを早めに設定していると、常駐から解除(削除)されると、ポインタの動きが遅くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
デフォルトの設定がもう少し速ければと思います。
又何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/08 17:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ