現中2の女です。

私は、北関東に住んでいます。
ですが、高校受験の希望として、都内の国立高校を受験したいと思っています。

・お茶の水女子大学付属高等学校(文京区)
・東京学芸大学付属高等学校(世田谷区)
・筑波大学付属高等学校(文京区)

いずれの3校も偏差値は74で、受験戦争って言葉が似合いそうなところだと思っています。
私の今の学力は偏差値65(教科ごとに違いますが、全体で61~66です。)です。

質問は…
1)私でも今から頑張れば合格の見込みはあるのでしょうか?
2)1日にどれくらいの勉強量をこなさなくてはいけないでしょうか?
3)将来医療系(できれば医師)になりたいと思っています。その場合どの高校が、いいのでしょうか?
また、将来を関係なくしてどの高校がいいのでしょうか?

私は、高校のことについて考え始めましたが、
1年の終わりごろから勉強には手を抜いてきました。
ですが、私の目標はこのどれかの高校に行くことだと今思い始めました。矛盾しているようですが、いける見込みがあるとすればどんな努力も惜しみません。

長文読んでくださってありがとうございました。
ご回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

最初に、ちょっと否定的な点を書かせてもらいますね。



A 国立の学校の場合、通学区域制限がある場合が多い、と思うのですが。北関東だと範囲外になるおそれがあります。

B 現在の「偏差値65」とのことですが、何の模試(どこの塾が主催した模試)での数字ですか?模試ごとにレベルの上下がありますので。で、同じ「模試」で各校は「偏差値74」とされているんですね?

C 国立高校受験の場合、中学時代の「内申点」も必要とされます。特に素晴らしい成績が必要というよりも、実技教科も含めて「穴が無い」ことが必要です。

↑ で、これらの条件は満たしているとして。

1 学力的に偏差値を10上げる、というのは可能な数字だと思います。がんばって。

2 これはその人のケースバイケースですね。質問者さんを身近で見ている学校・塾の先生ならとにかく、ネット上で質問しても「その人の実体験」ならとにかく、「質問者さんの場合」について答えられる人はいないと思います。

3 この3つの学校だと、特に医療系・医師になるのに不利、というところは無いと思います。

で、この3つの学校ですが。
女子校:お茶大附属

共学校:学芸大附属、筑波大附属
の違いが大きいでしょう。

しかし何より重要な点ですが、「国立の進学校」というのは授業で直接の受験対策をしてくれるわけではありません。多くの生徒が受験対策は当然、塾でやると割り切っていますし、中には自分でやるという子もいます。
私個人は国立進学校のような教育方針は極めて高く評価しています。が生徒によって、向き・不向きは大きく分かれ、偏差値が高いからといって必ずしも目指すべきとは限りません。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2079298
過去質問のNo.6 あるいはそこからのリンク先で私も答えていますから参考にしてください。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2079298
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
参考にして頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2006/05/15 17:59

私は都立高1年の女子です!!


深いアドバイスは皆さんがしてくださっているようなので、ちょっとしたアドバイスを。。。まぁ、3年になれば学校でも指導があると思うので、軽くスルーしてやってください^^;

まず、yuhi84さんは何か検定や資格をお持ちですか?
検定資格を持っていると優遇されやすくなります。これは国立・私立・都立どれを受けるにあたっても同じことが言えると指導されました。
漢検・英検どちらか(もしくはどちらも)の3級以上を持っているといいみたいですね。将来にも役立ちますし。

そして、他の皆さんもおっしゃっていますが、大学受験となると国立高校は不利なことがあります。
はっきりいえば、医者になるのはどこの高校に行ってもなれます。なぜ国立高校に行きたいのか、国立高校にこだわるのか、もう一度考えてから勉強を始めると良いと思います。
2年の今のうちから視野を狭くしすぎると返って良くないです。国立高校を目標としつつ、他の高校についても調べてみるといいですョ!

まだまだ時間はあります。焦らないでゆっくり確実に頑張ってください^▽^
でも、遊ぶ事も忘れずに!!勉強ばっかりじゃ煮詰まっちゃいますョ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
英検・漢検は持っていて、また近々試験を受ける予定です。
都内に住んでいないので、都内の国立を狙う人が先に先にと学力が進んでいってしまうのを想像するととても不安でしたが、現高校生の方からの回答はとても心強かったです。

お礼日時:2006/05/15 18:02

時間的に考えれば全く問題ないでしょう。


ただ、偏差値を50~60にあげることより、
60~70に上げるほうが難しいです。
このレベルになると、勉強の「量」ではなく「質」
になってくるでしょう。
そして、その目標がホントにしっかりしたものなら、
3年生の後半になったら、学校で楽しむことは考えないほうが良いです。
楽しむのは2年の間と考えていいです。
僕も3年の最後は、友達のことなんて忘れて、
みんなが遊んでるときでも自分だけは勉強して、
とても苦痛でした。
だけど、最後の3ヶ月は1日10時間ほど勉強し、
志望校に合格することができました。
今考えれば、あの頃頑張って良かったと思っています。
未来を見つめ、「後悔しないように」頑張って勉強してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
勉強内容をレベルアップしなくてはいけないと思いました。
後悔しないように頑張っていきたいとおもいます。

お礼日時:2006/05/15 18:05

こんにちは。


関東ではありませんが、公立中から国立高校に進学した経験者です。以前高校入試を指導していたこともありますので、回答させてもらいますね。

まずNO2のかたが書いていらっしゃる通学制限は重要だと思いますので、確認しておいてください。各学校が公開している募集要項に書いてあると思います。よく分からなければ中学校の先生に調べてもらってください。

質問について、
1)まだ2年近くありますから、見込みは充分あると思います。もちろん努力は必要です。
それと、国立の対策は一般的な高校入試(=県立本命)とはまったく違いますので、対応したコースを持っている学習塾を探すのをおすすめします。模擬試験も難関向けのものを受けてみてください。

2)人によります、としか言えません。長い時間でも効率の悪い勉強をしていては意味がありません。「今日は何時間やる」より「今日はここまでやる」「これができるまでやる」という目標を持って机に向かってください。

3)国立ですから特に有利不利はないのではと思います。逆にいうと、医学進学コースなどの設置を期待することもできないでしょう。
どの学校も進学実績を公開していると思いますので、それも参考にしてみてください。
データを見るときは、浪人生を含めているかどうかや、1学年の人数もチェックしてくださいね。

ちなみに、ご存知かも知れませんが、国立の附属校にはその大学への優先進学システムは一切ありません。上の大学に医学部があるかどうかは関係ないと思ってください。

もちろん、私立大学の指定校推薦制度なら、トップ校といわれる高校ほど多いですから、それを狙うのもひとつの手ですが……。ライバルも多いですし、行きたい学部の推薦があるとは限りませんけどね。

No2のかたも書いてらっしゃいますが、国立高校では私立の進学校のような受験対策はしてくれません。それは生徒が自分で(家庭や塾などで)するものです。
毎年大学から教育実習生が大量にやってきたり、教育実験校として実験的な授業を行われたり、行事に力を入れていたりと、大学受験だけを考えるとむしろ国立高校は不利かもしれません。
生徒のほうでも受験対策の授業を学校には求めていないようです。筑波大附属駒場に教育実習で行きましたが、生徒から「教科書に乗っているようなことは塾で習うからいらない。それより、面白い授業をしてくれ」と要求されたことがあります。

生徒の自主性を重んじる校風が、国立高校の大きな特色です。向き不向きはあると思いますが、個人的には自分の個性を伸ばすのにとてもよい環境だと思います。頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
国立の高校は、やる気がないと付いていけなくなるようなとこなんですね。
塾も国立のコースを増やしてみようと親と決めました。
頑張ります。

お礼日時:2006/05/15 18:08

1)まだ大丈夫でしょう。


2)人それぞれです。決りもありませんし、何時間やったら合格というのもありません。
3)違いはないのでは? お茶や筑波に附属からの推薦があるなら別ですけど、自分は知りませんので。ただ、国立はどこも通学制限みたいなものがあると思いますよ。1時間で通えること、とか1都3県に限るとか、そのあたりも調べてみてください。

高校はゴールではないのです。そこのところを間違わないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
通学制限は知っておかないと思い、調べてみました。
高校から先のことも見据えて受験について考えていこうと思います。

お礼日時:2006/05/14 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q北関東に住んでる中1になったばかりの何もわからないものです。私は高校は自分の県の高校ではなく埼玉や東

北関東に住んでる中1になったばかりの何もわからないものです。私は高校は自分の県の高校ではなく埼玉や東京の高校に行きたいと思ってます。部活は新体操部に入っててとても楽しいので、新体操部がある高校がいいです。また、頭のいいところでなるべく寮があるところがいいです。※新体操部がなくても頭が良くて寮があるところなら大丈夫です。
いい答え待ってます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

埼玉県なら早稲田大学本庄高等学院がありますよ。
でも北関東にお住まいなら通学も可能かも?
新幹線通学生も多数いる学校ですからね。

あとはスポーツ推薦に限り寮生のいる高校がありますよ。
その場合は部活動第一の生活になるので「頭の良い学校」の条件には外れます。

東京だと国際基督教大学高等学校。
早稲田もここも偏差値70以上が必要です。
文句なく頭のいいところですよ。

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q国立高校に行くには難関対策をしている塾に入学しないと難しいですかね? 国立高校や公立高校は指導要領以

国立高校に行くには難関対策をしている塾に入学しないと難しいですかね?
国立高校や公立高校は指導要領以外は出題されませんよね?
ならば塾に行かずとも努力次第で進学できると考えています。(ほとんどいないと思いますが。。。)

Aベストアンサー

ちょっとザックリし過ぎて回答が難しいですね。
全国の人が見ている訳ですから。
一口に国立や公立と言っても…具体的に
高校名を出した方が回答しやすいのでは?

うちは地域は国立の高校はあまりありません。公立は難関高校から誰でも入れるような高校もあります。私の息子は塾に行った事はありません。でも中学校では学年で3〜6番くらい、高校はうちの地域ではトップクラスの公立高校です。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q私は高3の受験生です。 国立大学を目指して受験勉強をしてきたのですが、今の成績では国立には入れそうに

私は高3の受験生です。
国立大学を目指して受験勉強をしてきたのですが、今の成績では国立には入れそうにないと思っています。なので、私立大学のみ受験しようと思ってます。
ですが、学校の先生は国立に入れそうな点数だから、このまま頑張れと言われました。
先生にそう言われたところで、頑張る気になれません。
そこで、国立大学と私立大学のメリットデメリットを教えてください。
ちなみにわたしは語学系の学部に進学しようと思ってます。

Aベストアンサー

国立大学は「国立大学」であるだけでメリットになります。芸能人やスポーツ選手で「国立大出身」と紹介されるのは「入る準備が大変=手間と根気が要る」と全国的に認知されているからです。さらには学費が安いことはもちろんだし、学生あたりの指導陣の多さは私大では太刀打ちできません。私大はざっくり言えば国立の「半分のスタッフで倍の学生」の面倒を見なければ成り立ちません。

私立大学にはそれだけではメリットはありません。「名のある限られた私立大学」にだけメリットがあるのです。あなたの志望先は先生にはそう思われていないということです。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q高校受験で私立,国立高校は内申点が響かないと聞いたのですが、

高校受験で私立,国立高校は内申点が響かないと聞いたのですが、

どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

学力なら自分で出題して確認しますよ、というスタンスですからね。
大学受験と同じく一般入試は一発勝負というところが多いかと。

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q高校受験の面接で「高校卒業後、どういう進路に進みたいですか。」という質問で私は、商業科希望で就職し

高校受験の面接で「高校卒業後、どういう進路に進みたいですか。」という質問で
私は、商業科希望で就職したいと思っています。
就職を希望していますといったあとに、どのようなことを付け足せばいいでしょうか

Aベストアンサー

私はいい年なので、大人としての意見を言わせて貰いますね。
 まず、大人からすれば中学三年生というのはまだまだ子供です。その子供に面接マニュアル的なものは求めません。
 大卒の就職で面接がどうこう報道されるので心配なさっているのかもしれませんが、あれは大卒だからであって、中学生相手に面接であら探しをする学校はまず無いでしょう。
 よりわかりやすく言ってしまえば、高校受験における面接の配点はかなり低いのです。
 平たく言えばテストが終わった段階でもう当落はほぼ決まっていると言えます。

 そこで、面接対策です。「椅子に掛けて下さい」と勧められてから席に座る……ぐらいのマナーを覚えておけばそれで良いです。先ほど言ったように面接の配点は低く、得点を取るというよりは面接官を呆れさせないという方が主眼となります(減点されなければそれで良いということです)

 例えば他の人が色々言っているようなことを丸暗記するのは、高校受験の面接対策としてはよろしくないです。何故ならば緊張で用意した答えを忘れてしまったときに黙ってしまっては面接官の印象が悪くなります。間違わずに言えたとしても「準備した答えかな?」とばれてしまうでしょう。面接官は何人もの中学生を面接してきた人々なので、中学生の付け焼き刃ぐらいは見破ってしまいます。

 なので質問の答えは「自分の思っていることをそのまま答えましょう」です。
 何となく就職したい……しか決めてないんだけれど……というならそう答えればいいのです。高校受験段階で就職について立派に語れる生徒など普通は存在しないので、わからないという答えは減点対象になりません。貴方の同級生に「私は○○という職業に就きたいから高校と大学は××に進学して△△というスキルを学ぶんだ」なんて言える人がいますか?ほとんどいませんよね?
 わからないことはわからないと言える。それも生徒に求められている資質の一つですから、堂々とわからないことは「わからない」と言ってしまえばいいのです。

 色々書きましたが、細かいことは気にせずに貴方自身の言葉で受け答えすれば自ずと結果はついてくると思います。
 貴方の志望校合格を祈願して筆を置かせて頂きます。

私はいい年なので、大人としての意見を言わせて貰いますね。
 まず、大人からすれば中学三年生というのはまだまだ子供です。その子供に面接マニュアル的なものは求めません。
 大卒の就職で面接がどうこう報道されるので心配なさっているのかもしれませんが、あれは大卒だからであって、中学生相手に面接であら探しをする学校はまず無いでしょう。
 よりわかりやすく言ってしまえば、高校受験における面接の配点はかなり低いのです。
 平たく言えばテストが終わった段階でもう当落はほぼ決まっていると言えま...続きを読む


人気Q&Aランキング