こんにちわ。私は現在妊娠4ヶ月半になります。
しばらくおりものに少量の出血が混じってて、
定期検診で診てもらったら子宮口あたりにポリープが
あると言われました。それで、5ヶ月を過ぎたら切除すると
いうことで、日程も決まってるんですが、怖いです。
痛いものなのでしょうか?
また、その後の妊娠や胎児への影響はないのでしょうか?
先生にもお話を聞いたと思うのですが、切ると聞いて、
頭の中が真っ白になってたみたいで、帰ってから思い出せません…。
大きさは親指の先くらいだそうなのですが、大きさによるのかな?
切らなくても良い場合もあるとか?
決まった以上くよくよしてても仕方ないのですが、
やっぱり不安で質問しました。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

産婦人科医です。



ポリープは子宮の上皮細胞の一部が勝手に増えちゃったもので、良性の腫瘍です。
症状がなければほっといてもいいのですが、出血により膣内の状態が悪くなり、他の感染症を誘発することもあります。
そのものからの出血もポリープが大きいとバカになりません。また、妊娠中にはずんずん大きくなります。

さて、nao0719さんのポリープは親指大と言うことで、
しかも出血しているのですから取った方がいいです。
取り頃ですね。
取ると言っても、小太り爺さんのこぶのようなやつが子宮の出口のところにぶら下がっているだけなので、ねじ切るか、はさみで茎のところをちょんと切って終わりです。
ガーゼで圧迫止血するだけで大体血は止まりますので、外来で終わることがほとんどですよ。

医者の立場からすると、指のさかむけを爪切りばさみで切ってあげるぐらいの感覚です。

ただし、ポリープがあまり大きくなりすぎると切除後の圧迫では出血が止まらず、縫って止める必要も出てしまいます。そうなると子宮そのものに刺激が加わるので、早産を防止するために薬を投与して数日入院となる可能性も否定はできません。
でも私自身は、これまでに自分が切ったものや同じ病院で他の医師が処置したものを含めて妊娠中のポリープの切除を数百例見てますが、まだそう言う大事に遭遇したことはまだありません。

気楽においで。まってるよん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすく教えていただいて、当時真っ白になって
思い出せなかった先生の説明もそのような感じだったように思えてきました。
私が一番知りたかった事を教えてもらって、ホッとしました。
本当にありがとうございました。
確かに色んな例もあると思いますが、kyotomouseさんのお話で、
頑張れるような気がしてきました。

こちらに相談するまでは、
とっても不安でウジウジしてたんですが、kyotomouseさんを含め
皆さんに暖かく励まして頂けて心強かったです。
頑張って行って来ます。

お礼日時:2002/02/11 21:37

>私の場合は入院は必要ないとの事ですが


はぃ。私も「泊まり」ではなかったのですが、病院の手続き上こうなる場合があると思います。>日帰り入院。
 # 思います、というのは基準がはっきり判らないんですけど。

でもまぁ、もし、NAO0719さんが 入院補償の保険に入られていて、その保険に、「日帰り入院から保障」の項目がついているなら、保険がおりる可能性がありますから先生に相談してみましょう、とか。
切除処置そのものについても、処理内容自体は小さいものでも「手術」扱いになるなら保険がおりる場合がありますから お手元の保険内容を確認してみてくださいね。

あっ、本題から完全にずれた回答になっちゃった。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですかー。私も色々な場合を考えてなきゃダメですね。
保険の事とか全然考えてなかったので、参考になりました。
早速チェックしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/09 14:49

ポリープではないのですが。



私が子宮筋腫を持っていたときは最初、手術できない可能性がある、といわれて リューブリン(女性ホルモン剤です)で筋腫を小さくしたあと、妊娠を試みる療法を受けました。
実際、大きさなど 胎児を圧迫する可能性が低い場合や手術できない場合には、筋腫を温存したまま妊娠・出産するケースがあります。

私はこの時には妊娠できず、大学病院に転院して切除しました。

その後、卵巣膿腫が見つかりまして手術の3日前に妊娠が発覚しました。卵巣膿腫というものは 妊娠するとホルモンの関係で小さくなるものなのだそうですが、胎児の成長を圧迫する可能性がある、もしくは子宮の成長に伴い、圧迫された卵巣が破裂すると危険といわれて、安定期に入るのを待ち、処置を受けました。

この経過は今回の nao0719さんの場合と似ているでしょうか?

処置と言うのは、卵巣内にたまった膿腫の組織を吸い出す手術で、30分ほどの処置で、日帰り入院しました。
麻酔は妊娠中というコトもあって部分麻酔。
ただし、患者の意識はないような形をとるために導眠剤を使用したようです。
だから、私が3時間ほど眠っている間に全て済んだ、という感じです。

nao0719さんのケースとは簡単に比較できないかもしれないのですが、お医者様は「切除するための処置で考えられるリスク」と「放置することで考えられるリスク」を比較して、大きさその他から総合的に判断されたのだと思います。
不安でしたら勇気をもって先生に質問して。
麻酔に関しても、一番リスクの少ない方法をとってくれるはずです。こちらの不安な気持ちをわかってくださっている先生なら、きっと、安心させてくださるために色々と質問に答えてくれるはずですよ。

幸いに私の場合には、子供が運を運んで来てくれたらしく
つわりもなく、上記の処置以外は妊娠中全くトラブルらしいトラブルもなく、快適な?妊婦ライフでした。
nao0719さんもそうなるとよいですね。
勇気を出して、行ってきてくださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と詳しく書いていただいて、ありがとうございます。
私の場合は入院は必要ないとの事ですが、まずは何でも先生に
聞いて納得すべきですよね?舞上がっている場合ではなく、勇気を持って
質問していきます。不安はありますが、Yumikoitさんも頑張って
出産されてるようなので、私も負けずに(?)頑張ります。
力づけて下さってありがとうございました。

お礼日時:2002/02/08 20:59

同じ薬でも、3ヶ月までは大丈夫でそれ以降は影響が出るとか・・・薬によって時期を選べば全く影響が出ることはありません。

その辺は医者が判断し安心なものを使用すると思うので大丈夫です。
私も1人目のときに手術はしていませんが、つわり・切迫流産・貧血・肋間神経痛・かぜ薬と、妊娠中ほとんどといっていいほど薬ばかり飲んでいましたが、健康な赤ちゃんが生まれましたよ。産婦人科で出す薬はほとんど、漢方薬のようなよわいものなので、きちんと指示どおりにしていれば大丈夫です。
がんばって、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ