円(O)丸を書いて、3等分にし!そこに
3つの数字が書いてあるものが下のようにあります。
そこで?に入る数字はなんでしょう?
例1    
        
   56   
        

 27  79 
例2
   88


 23  27

   56


 16  ?
友達が言うには24っていっているんですけど
なんでなるのかわかりません。もしかしたら24
ではないのかも?もしわかる人がいたら教えて
下さいm(_ _)mなぜなったのか?
理由も聞かせて下さい
 

A 回答 (6件)

2ndさんのおっしゃる通り、(A-B)+(B-C)+(C-A)=0 で計算すればどんな数でも当てはまりますよね。


失礼しました。
私の回答はなかったものと考えてください。
    • good
    • 0

答えはわかっていないのですが、


t_n さんと b-sky さんのどちらのご回答にも納得できていないので、
どなたか、わかりやすくご説明いただきたいな、などと思って
しゃしゃりでてきてしまいました。

t_n さんのはどんな法則なのか読み取れなかったのですが、
ご本人いわく「当たり前の事」とのことなので
法則ではなかったのでしょう。

b-sky さんのは、法則でもなんでもなく、任意の3つの数に対して当てはまる
極普通のことのように思えました。

(A-B)+(B-C)+(C-A)=0

ということをおっしゃっているのとは、違うのでしょうか?
b-sky さんがおっしゃっている法則に当てはまると、24 でもどんな数字でも
当てはまってしまうように思ってしまったのですが。

誰か、私にも理解できるようにご教授くださいませ。

この回答への補足

答えがわかりましたので報告させていただきます。
例1で56+79/27=5
例2では88+27/23=5
で、同じように5にするためには
16×5-56=24になるから
56+24/16=5
となるため正解は24でした。

補足日時:2002/02/16 15:25
    • good
    • 0

あわわわわ!!!!間違いですよ!!!


僕のは法則でも何でもなくて当たり前の事です (^_^;) 。

おそらく 24 なんじゃ・・・・。
    • good
    • 0

あれ?ちょっと待てよ?


あの法則でやると 24 も当てはまる・・・・(すみません!! m(v_v)m )

この回答への補足

いろいろと協力有り難うございますm(_ _)m
なるほど~t_nさんが言うには29ともできるし
24ともできる。う~んどうなんでしょ~ね~?
でも!29か24のどちらかって事ですから
助かります!!
また何か解ったらよろしくお願いします!!
ちゃんとお礼はしますのでもう少しまっちくり~。

補足日時:2002/02/08 19:44
    • good
    • 0

29 だと思います。

    • good
    • 0

こんにちわ。


あってると思います。
例1を見てください。
右下の27頂上の56左下の79
それぞれ右回りに考えてみると
右下の27に「29」を足したものが頂上の56。
頂上の56に「23」を足したものが左下の79。
左下の79から「-52」を足したものが右下の27ですよね。
つまり、「29」+「23」+「-52」=0になるのです。

同様に問題でやっても成り立ちます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ