「ボーナス」は、必ずもらえるモノ、みたいな認識が
一般的だと思うのですが、本当にそうなんですか?
 そもそもの発祥国や、発生経過とか
ご存知の方、教えてください。
 戦後からバブルがはじけるまでは、現代経済は「上り」しか
体験してませんが、「平行」を持続するのが普通の経済では?
とか思うコトがあるんですが、そうなると、「ボーナス」とかは
発生しないのが当然・・・みたいな感じがするのですが。
 ドシロウトがヘンな思い込み(?)の論理で考えてるだけですが、
真相を教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 欧米で、バカンス及びクリスマス休暇の前に「この金を軍資金にせよ」ということで一時金を支給していた習慣が発祥だと聞いたことがあります。



 日本ではボーナスは賞与(一時金)であって、事前に金額を決めず会社の利益の増減に伴って加減されているのが主流だと思います。 昔はそういう曖昧な状態でもまあまあうまくいっていたようです。

 しかし、日本の税制に欠陥があるので、経営者はこの制度を悪用するようになりました。 基本給を低く抑えて、ボーナスをヤタラ大きくするのです。

 年収が変わらないのならボーナスの比率が大きくなっても同じでは?と思われるかもしれませんが、実際は会社側としてこれは大変な利益なのです。 保険年金等の掛金を節約できるし、残業手当や退職金を大きく減額することが出来ます。 それにいざ経営が傾けば容易にカットすることが出来ます。

 かくしてボーナス比率は増大しあまりに不公正な状態となりかけたので、労働組合は「ボーナスは生活給であり、給料の一部である」という立場を打ち出し、国もある程度それを認めるようになりました。

 なお私の意見としては、変動ボーナス制は極めて不公正で、ありうべからざるものだと考えます。 なぜなら、支払い根拠があまりに不明朗だからです。

 会社の年間利益の20%をボーナスとして分配する-とかきちんと決めているなら問題ないのですが、まずそんなことはなく、経営者が自分勝手にさじ加減しているのですから話になりません。 ましてや手当が不当に搾取されています。

 というわけで結論として、ボーナスは業績によって変動するのが普通ではあるが、労働者としては、そんなものない方が本当は望ましいということです。(給料に回して欲しいということ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

 「ボーナス」の起源と、日本での歴史がわかった気がします。
なるほど・・・。
いろんな要因が絡みあってるんですね・・・。
日本のボーナスがなぜ、曖昧なのか、実によくわかりました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2002/02/09 20:56

「ボーナス」の語源はラテン語のBonus(ボヌス=良い)だと聞いています。


ローマ神話には、Bonus Eventus(ボヌス・エーウェントス)という成功と収穫の神がいるので、これが転じて「ボーナス」の意味になったと考えられているそうです。
アメリカでは、会社が多大な利益を上げた時や、成績を上げた社員・役員に対して特別に支給されものを指します。
ですから、給料の一部ではなく、業績の良い時だけもらえる、「プラスアルファ」ということになります。
ドイツでは、入社する時に「給料は12ヶ月払いが良いか、13ヶ月払いが良いか」と聞かれます。
これは年収を12回に分けて均等額でもらうか、12ヶ月+1ヶ月(ボーナス)でもらうかどちでも選択ができるのです。

結論としては、必ずもらえるものではなく、会社の業績に応じて増減もするし、支払われないこともあるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

 語源のローマ神は、ピッタリのキャラですねぇ・・・。
日本と海外では、「ボーナス」の扱いが違うんでしょうか?!
ドイツはさすがと言うか、キッチリしてますね(?)。
アメリカも、実にアメリカっぽいというか、成功したモン勝ち、
みたいな・・・。
お国柄がでるんですかね?!

お礼日時:2002/02/09 20:50

労働組合の立場から意見させて頂きます。


 組合としては”ボーナス・賞与”という考え方はしません。(会社の業績、個人の成果により有無増減されるという事・・・査定とは別ですよ)
 年間一時金として給与の一部として取組んでいます。
金額(月数)が増減するのはベースアップの額を交渉するのと同じ事だと考えます。
会社に組合が有るか無いか賃金交渉にどれだけ興味(意識)が有るかによって感じ方が違うと思います。私の会社の一般組合員でも”年間一時金”の考え方を持っている人は少ないと思います。そう言う私も日常会話では”ボーナス”って使うから一般的には業績・成果により大きく左右される物という考え方が一般的なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

 給料の一部の寄せ集め・・・って、コトですか。
そういう場合は、必ず出ないとヘンですよね。
どの会社もそうなってるんですかね?
 でも、業績に左右される「シロモノ」という事は変わらないですよね?!
勉強になりました!!

お礼日時:2002/02/09 20:42

社会人はじめて10年程、まともに基本給の数カ月分というボーナスはもらったことないです。


少人数のデザイン会社ですけど。
くすん。
でも、別にそれ程のストレスは感じません。
でかいコンペなどをとったら別なんでしょうけど…。
もともとが「特別賞与」ですからね…
公務員の妻はしっかり計算に入っているので、そんな私を不思議な目で見ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

 ローンなどを組む時の「ボーナス払い」とか見るたびに、
「もし、出ない時とかを考えないのかな」と思うコトがあるんです。
公務員の方は、毎年、時期になるとニュースになりますから
必ず出るコトになってるんだな、となんとなく思ってましたが、
やっぱりそうなんですね。いいなぁ・・・。

お礼日時:2002/02/09 20:34

私も社会人になりたての頃は、ボーナスも込みで(最初から見込んで)の年収を考えていましたが・・・・小さな会社に勤めているときに、会社に十分な利益があって、その還元先、報償として社員へ払われるものなんだな、と実感しました。

利益が上がっていないのに無理してでも社員に幾ばくかのボーナスを出そうと工面する社長には、ありがたくて涙が出そうになりましたもの。

世の中の定義はどうだか分かりませんが、ボーナスを与えて尚、会社が利益を得ているくらいの儲けが無いときは、出なくて当然だと思っています。発祥などはわからないので「自信なし」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

 ダンナが職場を「サービス系→医療系」に変えたので
そんなに、業績に上下がない職場でのボーナスに、ふと疑問を感じ
質問したのですが、実際はそんなに利益が無いのに、
無理してボーナスを工面してくれるのは、ありがたい反面
恐くなりません?問題先延ばし・・・みたいな、
借金の塗り重ねの始まり?みたいな・・・。
 「バブルの後遺症」と、私は思うコトがあります。
社長さんの気持ちも解らなくもないんですがねぇ・・・。

お礼日時:2002/02/09 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新生銀行の夏のボーナス特別金利キャンペーンはありますか?

新生銀行の「夏のボーナス特別金利キャンペーン」というのが
ありましたらその時期を教えて下さい。

あるとすれば、昨年のキャンペーン期間はいつでしたか?

下記サイトのように、既にキャンペーンを行ってますが
http://www.shinseibank.com/campaign/0805yen/index.html
「夏のボーナス」にターゲットを絞ったキャンペーンはないのでしょうか?

今年7月から振込手数料無料回数が1回となるらしく
200万円の定期預金で、無料回数を5回にするのが目的で
どうせなら金利のいい時期の方がいいかと思いまして...
 

Aベストアンサー

>昨年の何らかのキャンペーンはもっと金利が
>よかったと思うのですが...

他ネットバンクなどでも、大概金利が下がっています。去年より全体的に金利が低下傾向なのです。

そして、手数料サービスが変更(改悪?)されたように新生銀行もそう簡単に顧客にお金をばら撒けない状況ということもありそうです。

Q【バブル時代を経験した人に質問です】バブルの思い出を教えてください。 バブル時代はバブルの恩恵を受け

【バブル時代を経験した人に質問です】バブルの思い出を教えてください。


バブル時代はバブルの恩恵を受けなかったバブルって何だったんだろう無縁だったなあって言う人もいたわけですよね?

ITバブル時代にITバブルの恩恵を一切受けずにというか気づかなかったという人もいますよね。

どのくらいの割合の人が恩恵を受けたのでしょう?

Aベストアンサー

売上が毎月前年度130%越えを達成し、毎月報奨金と言う名の臨時ボーナスが社員全員に10万づつ配られてました。お給料もボーナスもよかった。結果経済が回るので更に消費が進んで毎日楽しかった時代!
ジュリアナ世代です。扇子振ってました。

Qノースウエスト航空の「スカイマイルリゾートボーナスマイルキャンペーン」

ノースウエスト航空の「スカイマイルリゾートボーナスマイルキャンペーン」について

こんばんは、いつもお世話になっております。

デルタ航空(ノースウエスト航空)の、スカイマイルリゾートボーナスマイルキャンペーンについて、質問させていただきます。
キャンペーンページ:
https://www.delta.com/marketing/resortbmj/index.jsp

今月末にノースウエスト航空使用でのサイパン旅行を控えていて、上記のキャンペーンに参加登録しようと思っています。
まず、マイレージサービスに入会してから、キャンペーンページの右上に表示されている「Register Today」に必要事項を記入して「Go」ボタンを押下したところ、キャンペーンに参加しましたというようなメッセージが表示されたと思うのですが、本当に参加できたのかが確認できず困っています。
(ノースウエスト航空の「Myノースウエスト」画面にある「登録中のキャンペーン」には、何も表示されません)

?上記の方法で参加登録方法は正しいでしょうか。
?参加登録がされているかの確認方法がお分かりでしたら教えてください。

それではどうぞよろしくお願いいたします。

ノースウエスト航空の「スカイマイルリゾートボーナスマイルキャンペーン」について

こんばんは、いつもお世話になっております。

デルタ航空(ノースウエスト航空)の、スカイマイルリゾートボーナスマイルキャンペーンについて、質問させていただきます。
キャンペーンページ:
https://www.delta.com/marketing/resortbmj/index.jsp

今月末にノースウエスト航空使用でのサイパン旅行を控えていて、上記のキャンペーンに参加登録しようと思っています。
まず、マイレージサービスに入会してから、キ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 サイパンへ行く予定はありませんが、私もキャンペーン登録してみました。(笑)
 すると、「キャンペーンへのご登録ありがとうございます」との表示がされましたので、これで登録は完了したんだと思います。
 dango-uoさんも、その表示が出ていたのなら大丈夫だと思うのですが。

Qバブル経済

こんにちわ。私はバブル経済について知りたいのですが、どうも検索してみても難しい言葉が並んでいて理解できません・・授業でもならったのですが肝心なところで睡魔が襲い集中して聞けませんでした。これからもバブル経済、そして観光についての授業が続くので基本的な部分をちゃんと理解したいと思い、みなさんに助けを求めています。将来観光系に進みたいのでバブル経済とは何かという点と社会や観光にはどんな影響があったのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

私は経済学については素人なのですが、逆に素人なので簡単に説明できるかもしれません。

「バブル経済」とは実体的な経済成長ではなく、投機によって実体以上に経済成長が起こっている状態のことです。つまり、バブル経済の要因として、投機できるだけの余剰資金があることが挙げられます。

日本の80年代のバブルを説明しましょう。当時アメリカが貿易赤字削減の為に為替市場(1ドル=○○円を決めるところ)に介入し、これにより急激に円高が進行しました。円の価値が上がると、それまでドルを持っていた人たちが円を持つようになります。これによって日本国内に余剰な資金があふれることになります。そうなると、人々は土地や株を買うようになります。当時、土地の値段が下がることはないという「土地神話」がまだまだ健在でしたから、銀行は、その土地や株を担保にお金を貸します。すると、そのお金でまた土地や株を買います。銀行は、さらにその土地や株を担保にお金を貸します。という具合に、無限ループが起こって、土地や株の値段が急上昇したのです。しかし、これはもともと実体のない成長です。ちょっとしたきっかけがあれば、人々は投機を引き上げ、逆の無限ループによってバブルは崩壊します。日本の場合、当時の大蔵省の政策に不安を抱いた人々が、投機を引き上げたとたんに、バブルが崩壊しました。

また昨今ではITバブルというのもあります。これはITベンチャーの起業家は、自分の会社の上場を成功させ、多額の資金調達を目指します。ここでも、ITはこれから成長するという「IT神話」がありますので、実際の企業価値以上の株価がつくことが多く、余剰資金があふれることになります。すると彼らは、その余ったお金で別の企業を買収します。こうして、どんどん企業買収していくうちに、彼らは急激に膨れ上がっていきます。今後はどうなるのでしょうか?

さて、日本のバブル経済が社会にどのような影響を与えたかですが、上記のように銀行、証券、不動産を筆頭に、全ての業種で(見せかけですが)景気が良くなり、日本中が浮かれた時代でした。また、円高はすすむわ、人々の懐に余裕はあるわで、観光も大盛況だったことでしょう。しかし、夢から覚めた時には、大量の不良債権だけが残り、まれに見る大不況となったのでした。

(専門家の方、フォローお願いします。)

私は経済学については素人なのですが、逆に素人なので簡単に説明できるかもしれません。

「バブル経済」とは実体的な経済成長ではなく、投機によって実体以上に経済成長が起こっている状態のことです。つまり、バブル経済の要因として、投機できるだけの余剰資金があることが挙げられます。

日本の80年代のバブルを説明しましょう。当時アメリカが貿易赤字削減の為に為替市場(1ドル=○○円を決めるところ)に介入し、これにより急激に円高が進行しました。円の価値が上がると、それまでドルを持っていた人た...続きを読む

Q高レバ少証拠金のリスクヘッジでキャンペーンボーナスをもらおう

Fx口座開設 +1万通貨取引のボーナスをもらうおうと思っています。

上記の条件を、少ない証拠金(10万-20万円ぐらい)で高レバレッジで満たしつつ、
手数料と取引損失リスクをできるだけ少なくするにはどのような取引(通貨、業者)を選択したら良いでしょうか。
目的は利益の最大化なので多少のリスクは許容します。

1万ドル買い注文と同時に、5銭上下の利確と損切りの注文をだしたりできるのでしょうか。

ひまわり証券http://sec.himawari-group.co.jp/や外為ドットコムなどのキャンペーンに申し込もうと思っています。

Aベストアンサー

リスクを減らしたいなら両建てです。外為どっとコムなら可能です。ひまわり証券さんは両建てできるか知りません。

キャンペーンは条件をよく検討することをお勧めします。入金が10万円以上なのか30万円以上なのか、分割して入金したら該当しないとか、条件があります。

ほんとにノーリスクなら、株の証券口座開設で入金するだけでキャッシュバックというのが探せばあるはすです。FXでなければダメというなら関係ありませんが、、、、。

Q経済成長とインフレとバブル

植物や動物の成長なら栄養を吸収して大きくなる事と説明すれば一応は
理解してくれますが、経済成長とインフレとバブルの意味と違いを中学一年の孫に理解できるように説明するのに困っています。
ぜひご教示頂きたくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん、あまり参考にならないでしょうが。

経済成長:
買えるモノの量が増えること。
作れるモノの量が増えると、
給料も増えるので、買えるモノの量も増える。
去年はリンゴを10個作っていたのが、
今年はリンゴが11個作れるようになったら、
給料も1割上がり、買い物も1割増やせるようになる。

インフレ:
お金の価値が下がること。
作れるモノの量が増えていないのに、
お金を刷り過ぎたり、お金が使われ過ぎたりすると、
お金の価値自体が下がってしまう。
作れるリンゴの量が増えていなければ、
お金の数字だけが増えても、無駄だということ。

バブル:
資産の値段の激しい揺れうごき。
不動産や株などに、みんながお金を投げ込むと、
一時的に値段が跳ね上がって見える。
でも実体はないので、みんなが引き出すと値段は下がる。
土地の値段が20万円だったところに、
みんなが5万円を投げ込んだら、
土地の値段は40万円になって、
持ってる人はみんな豊かになったと感じるようになる。
でもみんなが5万円を引き出したら、
元の20万円に戻ってしまい、
持ってる人はみんな貧しくなったと感じるようになる。

たぶん、あまり参考にならないでしょうが。

経済成長:
買えるモノの量が増えること。
作れるモノの量が増えると、
給料も増えるので、買えるモノの量も増える。
去年はリンゴを10個作っていたのが、
今年はリンゴが11個作れるようになったら、
給料も1割上がり、買い物も1割増やせるようになる。

インフレ:
お金の価値が下がること。
作れるモノの量が増えていないのに、
お金を刷り過ぎたり、お金が使われ過ぎたりすると、
お金の価値自体が下がってしまう。
作れるリンゴの量が増えていなけ...続きを読む

QUAカード(VISA)のボーナスキャンペーンはいつ頃?

セゾン・UAカード(マイルアップ)・VISAに入ろうとおもっています。
マスターカードは、キャンペーンをやっていて、いま2500マイルプレゼント中です。

VISAはサマーキャンペーンとか、あるいは何かのキャンペーンを近いうちに行うのか?

あるいは「例年●●頃、やるよ」という情報があれば

予測で結構ですので教えて下さい。

Aベストアンサー

 やはり、このような内容はカード会社に直接質問していただくのが最も良いと思われます。

 私の経験ですが、同様の質問を直接カード会社に電話で質問しました。私の場合、UAのVISAゴールドカードに△月から●月の間に入会すると、10,000マイルもらえるというものでした(年間会費は以外と高額です...)。カード会社のホームページでチェックしたところ、この特典は期間限定でした。しかし、電話して聞いてみると、「好評をいただいているので、実際の特典期間を6ヶ月間延長します」というものでした。このように、ホームページに記載されていない裏情報をもらうことができるかもしれませんよ。

Q戦後の日本の経済成長の要因は・・・

貯蓄力・貿易力・教育制度であるとききますが、それぞれ具体的にはどのような役目を果たしたのですか?

Aベストアンサー

貯蓄力
→ 貯蓄率が高いために、金融機関による間接金融が拡大し、信用創造機能が働いた。貧乏国でありながら、薄く広く貯蓄を集めた金融機関が、その預金から信用を創造し、大型投資が必要な設備投資ができたということです。
貿易力
→ 上記で開発した輸出型製造業の製品を米国市場が受け入れたということでしょうか。
アメリカの301条発動が鉄鋼において最初に示唆されたのはこれを いみじくも表している。
教育制度
→ 産業にとって必要なのは、高等教育よりも、現場の労働者対応の中等教育です。これが日本では厚かった。

こんなところでしょうか。

Q夏のボーナス時のキャンペーン金利

夏のボーナスを1年か2年の短期で預金することを考えています。
今のご時世、どこも小さな金利ですが、当方調べたところ今現在、住信SBIが一番利率が良いように思っています。他にありますのでしょうか?
もちろんここも1000万円までは銀行が破綻しても、国が保障してると理解していますが、間違い無いですよね?いろいろ御教示お願いします。

Aベストアンサー

>住信SBIが一番利率が良いように思っています。他にありますのでしょうか?
確かにいいですね。
他にはないと思います。

>国が保障してると理解していますが、間違い無いですよね?
間違いないです。
日本に本店のある銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫がペイオフ対象の金融機関で、もちろん住信SBIも対象です。
正確にいうと、国ではなく預金者保護のために金融機関が加入している預金保険機構が、預金者対して1000万円までの元本およびその利子について保護を行います。

Q【官政経済】日本は官政経済(国が市場経済に介入しているので資本主義経済ではなく、日本が批判している中

【官政経済】日本は官政経済(国が市場経済に介入しているので資本主義経済ではなく、日本が批判している中国の社会主義経済寄りの経済政策をしている)と言われて批判されていますが、日本は行政の役割分担がバラバラで各省庁が自分たちの都合が良い政策を打ち出して足並みが揃っていませんよね。

年金問題と非正規労働者問題、法人税の減税政策批判と雇用問題など福祉と雇用の担当部署どころか所管が違うので官政経済をやりたくても管轄が違うので各省庁のロードマップがバラバラで各省庁の政策の足かせというか間逆の政策を打ち出して足の引っ張り合いをしている状態です。

所轄の担当行政が違う各省庁が足並みを揃える政治的な調整は出来ないものなのでしょうか?

今の日本の官庁の仕組みでは日本経済を良く出来ない気がしてなりません。

どうすれば各省庁が同じロードマップにのって未来に向けた1本の筋が出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

>中国の社会主義経済寄りの経済政策をしている
 それを『護送船団方式』と言います
  しかしバブル崩壊とともにその政策はかなり崩壊してます
 詳しくはwikiを
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%B7%E9%80%81%E8%88%B9%E5%9B%A3%E6%96%B9%E5%BC%8F

>足並みが揃っていませんよね。
 それを『縦割り行政』と言います

>政治的な調整は出来ないものなのでしょうか?
 何度も改革を行い改善しております
 最も古く大きな物は『中央省庁再編』が有名です

詳しくはwikiを
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E7%9C%81%E5%BA%81%E5%86%8D%E7%B7%A8

 いつも思うが質問者の知識は非常に古い


人気Q&Aランキング

おすすめ情報