東京都内、土地35坪、建物平屋25坪、築30年上
3人暮らしの家財道具あり(ゴミとして処分して欲しい)

解体・処分その他一切含めてズバリいくらかかりますか。
業界に詳しい方、経験者の方、業者の選び方から見積りの見方、どんな些細なことでも構いませんので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

住宅業界の端っこで喰っては居ましたが、解体は専門に


したことが無いので一般人として。


首都圏なら、一坪当たり2~3万円ってところが相場見
たいですね。

もっとも、「建築リサイクル法」というのが成立しまし
て、2年以内に住宅の分別解体と再資源化が義務づけら
れて、重機を使って一気に住宅を壊す(ミンチ解体とい
いますが)も禁じられることになりましたから、これが
施工された時点で費用は少し変わるかもしれません。

 ※:法の対象となる家屋面積は、70平米になるか
   100平米になるか現在検討中みたいです。

業者の選び方は色々あるでしょうね~。
私が考えるのは「安すぎるところに頼まない」ってこと
ですかね?

解体して出た廃材は産廃扱いなんですけど、これを処理場
に持ち込まずに野焼きや不法投棄して費用を抑える業者も
ありますし、そういう所は現場でも荒いみたいですね。

もし建て替えの場合なら、建築を依頼する予定の工務店
やハウスメーカに含めて依頼するとか、地元で評判の
いい建築士さんに工務店込みで紹介してもらうとか。

あとは、地方自治体に紹介してもらう手も有効でしょう。
(近隣からの苦情が多いところとかは避けられますから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/02/18 10:21

 当方兼業者でたまに請けます。


 木造か非木造によって雲泥の差がありますが、木造機械が使えて建物のみ坪2万から4万の間程度、2万だと現場環境や社会情勢によっては足が出そうな感じです。家財等の追加分は、2tトラックで@3万~6万と幅があると思います。
 法改正により、建設業の建築・土木での許可を持たない業者は解体業者登録が義務づけられていますので留意してください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/02/18 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄骨構造30坪(平屋)の事務所を安く建てたい。

鉄骨で30坪程度の事務所を建てようと思っております。
事務所ですから贅沢する気はありません。
安く建てるアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

安く建てる方法の一つに

「中古プレハブの買取り」

という方法もあります。

軽量鉄骨造ですが、一応「鉄骨」です。

参考URL以外でも、プレハブリースメーカーなら

販売をしていると思います。

参考URL:http://www.daiwakosho.co.jp/D-1_n.html

Q中古建築物の解体の費用はいくらかかりますか?

1階部分47坪、2階部分45坪の木造の店舗を解体して、駐車場にしようと思いますが、費用は大体いくらくらいかかるのでしょうか?
店舗は、1階は売り場で部屋や仕切りは無く、トイレがある以外まったくの空間状態です。2階は倉庫で、4坪ほどの部屋が1つある以外は、空間状態です。前面25メートルほど道路に面しており、隣接する民家は3軒で、うち1軒は私の自宅です。
また、コンクリートの駐車場にする場合、費用はどれくらいかかるでしょうか?
土地の面積は54坪です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●解体費のアンケート調査結果のサイトがあります。坪当たり1万6千5百円くらいとのことです。
http://www.ginga.or.jp/sairiyou/anket.html
●業者によって額に差が激しいことを指摘する掲示板書き込みがあります。同一物件を50万円という業者もあれば300万円という業者もあるらしいです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=RL&action=m&board=1073724&tid=itf0bbbaa4n2bfa4ga4bajclbcbc&sid=1073724&mid=530
●同じく掲示板書込です。木造で坪3~5万円とのこと。やはり業者によって3倍の開きがあるそうです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=RL&action=m&board=1073724&tid=itf0bbbaa4na43a4ha4ja4i2bfa4ga4ba4ada4a4a4f&sid=1073724&mid=6840
●同じく掲示板書込です。解体業者と直接交渉するより建築業者と交渉した方が不思議と安くなります、とのこと。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=RL&action=m&board=1073724&tid=itf0bbbaa4na43a4ha4ja4i2bfa4ga4ba4ada4a4a4f&sid=1073724&mid=6853
●来年5月目途で、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」(建設リサイクル法)第9条第3項関係の政令制定により、80平方メートル以上の解体工事は廃棄物の分別と資源化が義務づけられ、おそらく現在よりも解体費用が高くなりそうです。
http://www.moc.go.jp/region/pubcom/seirei_2.htm

結局、何社かから見積もりを取らないと当該地域の相場は解らないでしょう。
●例えば、以下の電話番号案内サイトで地域と業種「建設業(建物解体工事)」で検索すれば、当該地域の解体業者の社名、住所、電話番号一覧が出ます。
http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SCMSVTop

私はこれらの情報に加えてニフティの企業情報検索(有料)で解体工事会社の信用度を調査しました。いかが?

●解体費のアンケート調査結果のサイトがあります。坪当たり1万6千5百円くらいとのことです。
http://www.ginga.or.jp/sairiyou/anket.html
●業者によって額に差が激しいことを指摘する掲示板書き込みがあります。同一物件を50万円という業者もあれば300万円という業者もあるらしいです。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=RL&action=m&board=1073724&tid=itf0bbbaa4n2bfa4ga4bajclbcbc&sid=1073724&mid=530
●同じく掲示板書込です。木造で坪3~5万円とのこと。やはり業者によって3倍の開きがある...続きを読む

Q家財の処分

今後はもう誰も住む予定のない一戸建てを、鳥取県倉吉市に持っています。

当方は遠方に住んでおり、時折出かけて行っては家財を処分しているのですが、なかなからちがあきません。

そこで業者さんにお願いし(有料は承知しています)、家財類を一斉処分したいと考えています。

近くに安心してお任せできる業者さんをご存知でしたら、ご紹介してください。

Aベストアンサー

シルバー人材センターにお願いして見てはいかがでしょうか?
勿論何もかも処分してくれるとは思いません (仏壇など)

担当者さんに現場を見て戴いて 現場で一度打ち合わせさえできれば、
完璧なほどに市の環境局と時間を合わせて運び出し 収集をしてもらえますよ。

費用は見積もりの際に・・・

一人当たり1,000円 / 時間 位ですから
無茶なことはないはずです。

シルバー人材センター倉吉市 で検索して
一度電話で相談されてはいかがでしょうか?

Q土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

このたび、60坪の土地を購入し、建坪40坪程度の家を建てることにしました。
土地は、ほぼ長方形で2面が道路に接しています。
建物も、長方形(総2階)になる予定です。

その場合、庭はどの程度の広さになるのでしょうか?

具体的には、

車1台(ポート付)
自転車4台(ポート付)
洗濯干し
ガーデニングスペース

を設置したうえで、犬が遊ぶスペースが確保できるのかが気になっています。

実体験等、お聞かせください。

Aベストアンサー

最初に総2階で延床40坪と書いているので、建坪20坪で計算しますね。

60坪の土地に建坪20坪、この時点で残り40坪

家は、境界線にぴったりはできないので、3面は隣地から30cmほどスペースを空けるとして約3坪で残り37坪

車1台分のスペースで約7坪、あと30坪
自転車4台分で約2坪、あと28坪
洗濯干しで1坪、あと27坪
ガーデニングで駐車スペース分くらいとっても、残り20坪

元々の建坪くらいはガーデニングを除く庭として残せます。

Q登記簿30坪現況60坪とは

ネットで中古住宅を検索していると、たまに「登記簿30坪現況60坪」というような登記簿と現況が一致しない物件に出会います。

この場合、固定資産税とかはどうなるものでしょう・・?

#法的にはという意味で。

Aベストアンサー

 役所の固定資産税の課税は、法務局への登記に基づいて新築を確認し、現地へ出向いて評価をした結果の評価額によって、固定資産税を課税する事になります。

 しかし、この新築や増築の確認は、融資が関係ない場合には登記を必要としませんので、登記簿だけでは確認をする事ができませんので、役所の建築担当課と連携を取り、建築の確認申請が出された物についてはその申請に基づいて現地で評価をしますし、その他各種情報を入手して課税漏れが無いようにしています。

 ご質問の場合には、増築部分が30坪あると推測されますので、その面積であれば建築確認申請が提出されますので、60坪の面積で評価がされていると思われます。確認をしたい場合には、その建物の住所地の役所の税務課固定資産税係に確認するか、固定資産台帳の閲覧と言う方法で確認が出来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報