最新閲覧日:

顔って目元や口元など、よく動かす部分にシワができやすいですよね。体でも同じだと思います。ひじ・膝の裏・手の平など、よく曲げる部分には必ずシワがありますよね。という事は顔のシワを防ぐには、顔をなるべく動かさないほうがいいのでしょうか?
私は顔に贅肉が付きやすいので顔面体操をしているのですが、そのせいか同じ年の人より口元のシワが多いです。顔面体操をするようになってからシワが多くなったような気がします。顔面体操をすると顔の筋肉が鍛えられてシワを防げるとも聞きますが、逆にシワが増えるような気がします。そういえば、よく笑う人はシワが多く、無表情な人のほうがシワが少ないような・・。やっぱり動かさないほうが、いいのでしょうか?
シワを防ぎながら顔の贅肉が取れるような顔面体操ってありますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

(笑)楽しい人ですね。

確かに動かさなければシワはできないと思いますが・・
間違った力加減のマッサージや美容器具を使ったお手入れなら、やり方によってはシワになってしまうそうですが、顔面体操だけですよね。それならそんなに気になさらなくてもいいと思いますけど、どんな体操されてるかに寄りますね。
顔の贅肉対策としては、フェースライン引き締め効果のあるジェルやパックも良いですよね(^^)
シワ対策なら、それ用の美容液やコラーゲンのサプリメントを私は愛用しています。
    • good
    • 1

例えば顔面マッサージにしても、皮膚を伸ばしてたるみを増やしてしまう副作用があります。


シワを防ぐには「コラーゲンを皮膚に作らせる/届けるような」生活(食生活、皮膚管理)を心がけるしかないのです。動かすことで皮膚へ十分な血液が送られるというメリットもありますが、動かすことはおっしゃるとおり、シワを増やします。それはどんな方法でも同じですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ