シミが消える化粧品で、ホントにシミが消えた試しがありません。毛穴が目立たなくなる、と書いてあっても全然目立たなくならないし・・。宣伝している化粧品の効果って99%はウソのような気がしますが、あれは違法にならないのでしょうか?騙されて買うほうが悪いのでしょうか?

A 回答 (2件)

こんにちわ、薬事法に化粧品は効果があってはならないという記述があるそうです、驚きです。


つまり効果がないことが当たり前で、せいぜい現状維持が出来れば良いってことなんじゃないでしょうか。
効果があると薬扱いになるんだそうです。
    • good
    • 0

こんにちは。


せっかくお金を出して買ったのにそういうことって残念ながらあるんですよね。
そういうときって、頭にきちゃいますよね。
下のサイトは「薬事法 誇大広告」についてわかりやすく完結に説明してあるので、参考にしてみてください。

美白のお化粧品に「シミが消える」とはっきりは記載していないと思うのですが・・・。どうでしょうか?
もし書いてあれば、それはもちろん違反です。
「毛穴がなくなる」は違反です。でも「目立たなくなる」という表現だと問題ないと思いますよ。

お化粧品、医薬部外品には、しみならしみをすっかりとってしまう治療効果を
期待することはできません。治療する効果があるのは医薬品です。
「医薬部外品」と記載されている場合は簡単に言うと「お化粧品と医薬品の間に位置するもの」です。
美白化粧品、にきび用化粧品とかに多いですよね。
「医薬的な効果がいく分認められる」として、メーカーが厚生省に申請して
認められたものです。
「人体に対する作用が暖和なもの」しか医薬部外品として認められてはいないのです。具体的に言うと薬用化粧品、育毛剤、薬用歯磨き類、浴用剤などがあります。
薬用というと医薬品のような感じがしますが、あくまでもお薬ではありません。
なので、効果が出ない人もいるのは仕方のないことなのです。
あくまで「人体に対する作用が暖和であり・・・」というものなので。
お話がずれてしまってごめんなさい。
でも、効かないって思うと腹が立つのはとってもわかります・・・。

参考URL:http://www.nrp.co.jp/beau-life/yakujihou-00201.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報