双子出産後より疲労が溜まると微熱・お腹の張り・下腹部痛などが起こります。
その度に抗生物質や痛み止め等を処方いただきますが、先日、「慢性化している」と言われました。
根本的な治療は無いのでしょうか?
生理不順があると罹りやすいと言われるのですが、ホルモン剤を飲んでもなかなか上手くコントロールできない上、イライラが強く過食気味になってしまうのでできればホルモン剤は飲みたくないのですが。

治療法や日常の注意などご存知の方、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

骨盤内付属器というのは、卵巣及び卵管で子宮の付属器という意味です。



慢性の骨盤内付属器炎という場合、概念としては骨盤内のうっ血性炎症疾患を想定します。お産に伴い、骨盤内の静脈に負荷が加わりその結果血液の流れが滞るようになった・・・という説明の仕方がなされることが多く見受けられます(専門外ですので知識のみであり、ことの真偽はわかりかねます。)急性炎症と違い、原因が内因性であるためにその治療には時間もかかりますし、原因によっては根本的な解決方法がないものもあります。ただし投薬などで症状の改善は可能であると思いますよ。
東洋医学では『悪血(おけつ)』と呼ぶこの概念は、西洋医学でも血流を保つ指導という形で生かされています。まれにクラミジアなどの難治性感染症の場合もありますが、今回はエピソードから否定的なので割愛します。

血液循環を支配しているのは1つにホルモン環境があります。正常な性周期及び子宮内膜のターンオーバーを管理することは重要です。そのためホルモン剤の投与も行いますが、PMS(月経前緊張症)や月経困難症などの疾患の背景にもなるものですので産婦人科医による管理は必須です。
またそれ以外には自律神経系の支配、脱水や電解質以上などの影響が考えられます。これらがあれば当該の治療の必要がありますが、まずは産婦人科医の判断をまちます(順に指示があると思われます)
全身の管理を総合して行うという意味では東洋医学的なアプローチも有効で多くの医療機関で漢方薬を用いたりもしています。

一般に「サラサラ血(?)」とか「血行改善」などとうたっている食習慣や生活習慣のアドバイスは有効だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。文中、当てはまるところばかりでした。
脳下垂体原因性の無排卵症、ということで不妊治療を受けていましたが、産後もその状態はますますひどいようで、
「ストレスにたいする心身医学的な治療に加えて排卵誘発あるいは女性ホルモンの周期的投与などでよくなるものです。」と指導受けてはいるのですが・・・
やはり長期戦になりますか。もう1年以上もこの状態で少々治療に疑問が起こったので質問させていただきました。
医師と相談しながら治療に励んでいきたいと思います。

お礼日時:2002/02/10 04:08

一度、東洋医学の治療で見直されては如何でしょう


それとも投薬を一時止めて様子を見られても良いと思います

長期の投薬により、副作用で体調に変化も出る場合もありますし
中傷になるかも知れませんが
自信がなくなれば、慢性だと片づけられる場合も有ります。

東洋医学は、血液・エネルギーの流れを良くして、ホルモンの分泌も
盛んにし体調を整えてくれます。
人によっては、相性も有りますが、参考にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
疲労が一番の原因と言われていますがなかなか身体を休めるのもままなりませんし、確かに長期間薬を飲んでいます。(不妊治療をしていたので)
加味ショウヨウ散を処方してもらったのですが、即効性はないんですよね?
いつまでも薬に頼っているのは辛いですが今はまだ症状の方が辛くて。でも少しづつ体質改善に向いていけるよう東洋医学にも目を向けてみたいと思います。

お礼日時:2002/02/10 03:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卵管が通ってまたつまる?

1歳5ヶ月の息子がいます。
結婚して2年子供ができなかったため不妊治療をし
幸い軽度の治療(タイミング、卵管造影、通気通水、デュファストン)ですぐに授かることができました
治療した内容からみて、私の場合、卵管が細かったか詰まっていた、排卵後の黄体ホルモンが少なかったのが、不妊の原因だったのかなぁと推測してます。

そろそろ二人目を考えています。
数回、排卵日を狙ってチャレンジしましたが、撃沈です。
まだ、不妊と断定するには早いのかもしれませんが
前回のこともありますので、
毎回自己流のタイミングでチャレンジして、リセットに涙するより
早めに再治療を再開したいと考えるようになりました。夫も同じ考えです。
そこで、質問なのですが、
前回卵管の治療をしてから、約2年経過しているわけで、やっぱり、一度通った卵管が再度つまる??ことはあるのでしょうか?
前回の治療がとても痛かったもので(陣痛よりつらいかも)
なるべくあの痛みは味わいたくないというのが、本音です。
あと、今リセット中なのですが、今回の排卵日は、おそらく年末年始のお休みにかかってしまい、タイミングの指導を受けることは困難です。
こういう場合、お正月休み明けに初診したほうがいいのか、それともすぐに受診してもなにかすべき検査があるのかについても教えていただけるとわいわいです(私としては今すぐにでも通院したい気持ちです)

1歳5ヶ月の息子がいます。
結婚して2年子供ができなかったため不妊治療をし
幸い軽度の治療(タイミング、卵管造影、通気通水、デュファストン)ですぐに授かることができました
治療した内容からみて、私の場合、卵管が細かったか詰まっていた、排卵後の黄体ホルモンが少なかったのが、不妊の原因だったのかなぁと推測してます。

そろそろ二人目を考えています。
数回、排卵日を狙ってチャレンジしましたが、撃沈です。
まだ、不妊と断定するには早いのかもしれませんが
前回のこともありますので、
...続きを読む

Aベストアンサー

同じく不妊治療で子どもを授かりました☆
その間にクリニックを二回変わったのですが(産婦人科→不妊専門クリニック)
二度目のクリニックで、卵管造影をまた薦められました。
私としては産婦人科で受けた検査が激痛だったので、半年以内に
受けていますと言ったのですが、他院で受けても基本こちらでも
してもらわないとと言われ泣く泣く二度目を半年以内にしました。
結果一回目は問題ないと言われていたのに、こちらでは
詰まっており、卵管狭窄との診察を受けました。
検査中に造影剤が卵管を通っていく様子を、自分自身も見たのですが
膣(?)の奥からなかなか先に通っていかず
先生が力を入れて空気を通したらようやく通りました。
結果、半年以内でも詰まっていて検査をして良かったと思っています。
相談者様は二年検査されていませんし、今リセット中+すぐ通院もokであれば年内に卵管造影検査されると近道かもしれません。
とても痛いトラウマになる検査ではありますけど(>_<;)。
私も体外受精まで経験しましたが不妊治療中で一番痛い検査でした。
でもとても有効な検査だと思いますので、勇気をだして数分の辛抱頑張ってください☆
応援しています!!

同じく不妊治療で子どもを授かりました☆
その間にクリニックを二回変わったのですが(産婦人科→不妊専門クリニック)
二度目のクリニックで、卵管造影をまた薦められました。
私としては産婦人科で受けた検査が激痛だったので、半年以内に
受けていますと言ったのですが、他院で受けても基本こちらでも
してもらわないとと言われ泣く泣く二度目を半年以内にしました。
結果一回目は問題ないと言われていたのに、こちらでは
詰まっており、卵管狭窄との診察を受けました。
検査中に造影剤が卵管を通ってい...続きを読む

Q抗癌剤治療と放射線治療について

私はすい臓癌患者ですが、現在、抗癌剤治療と放射線治療を行っていますが(5週間)現在4週目に入っていますが比較的副作用が少なくて助かっていますが下記の疑問に教えてください。
(1) 副作用が少ないと治療効果がないということなのでしょう
(2) よく切除するとがん細胞が散ると聞きますが、具体的には、がん細胞が切  除したときに散らばりそこから転移すると言うことでしょうか
(2) すい臓の場合、抗癌剤治療と放射線治療を行うとがん細胞が散ると聞きま  したが転移する可能性があるのでしょうか

Aベストアンサー

(1)「副作用がない=効果がない」ではありません。副作用がなく、十分な治療効果が得られている患者さんもいれば、副作用が強くでても、効果に乏しい患者さんもいます。副作用は癌細胞以外のところに抗癌剤が作用するために起こります。癌細胞への効果とは別の問題です。
(2)(3)何処で言われたのでしょうか?資料があれば挙げて下さい。伝聞であれば、あなたにお話しした方に資料を見せてもらって下さい。通常、手術で切除する際は腫瘍と正常部の境ギリギリで切除するわけではなく、マージンを取って切除します。また、化学療法にせよ放射線療法にせよ癌細胞を壊死させたり、増殖を抑制する方向に作用します。大体、これらの治療で転移が促進されるようなら、害になるだけです。そのような治療を医師が選択すると思いますか?

Qクラミジアで卵管がつまる?までの期間

クラミジアにかかって2カ月くらいで
卵管が詰まったり、癒着したりすることはあるのでしょうか?
どなたか、教えて下さい!

Aベストアンサー

私の経験ですが、
婦人科でおりもの検査をして異常なかった翌月にクラミジアに感染しましたが、
1年気づきませんでした。

検査した翌月の彼が感染していた事も間違いないし、1年放置していた事も間違いないです。
1年ごとの婦人科検診で、電話がかかってきて、感染していると言われました。
感染したら不妊の原因にもなると聞き、ショックで泣きました。
おりものがもとから多かったので全く気づきませんでした。

完治し、7年後に結婚し、妊娠できるかすごく不安でしたので、すぐに病院にいき、
卵管がつまってないか検査したら大丈夫でした。癒着もありませんでした。
すぐに妊娠できました。
大丈夫ですよ。1年も放置して大丈夫だったのですから^^

Q放射線治療と抗癌剤の点滴について

癌治療のひとつで放射線治療と抗癌剤の点滴がありますが具体的にこの二つの治療をすることにより癌細胞に対してどのような効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

・放射線治療とは、X線やγ線などの電磁波を、ガン細胞に照射して死滅させる方法

・抗がん剤(化学療法) 先週、薬剤師に説明を受けた資料から
「細胞の増殖を抑えて 腫瘍の発育を抑える」
(→正常な細胞も影響されるので髪の毛が抜ける)

Qソーメンのゆで汁が排水口のネットにつまるのですが・・・

ソーメンを茹でて、汁を流すとすぐに排水口のネット(コープのものを使ってます)がつまるのですが、
みなさんはどのようにゆで汁を処理されていますか?

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが、私はいつもゆで汁(麺類)は洗い桶のなかに取っておきます。
食事の後、食器の洗い物をする時に使います。洗い桶の中に食器をつけてスポンジで洗います。結構油よごれも落ちますよ!そして、綺麗な水で流すわけですが、その時ゆで汁も薄まりますので、ねっとにあまりつまらないと思います。
また、熱いままのお湯を直接排水口に流すのは排水口にもあまり良くないそうです。

Q抗癌剤・放射線治療中の事について

抗癌剤と放射線治療をしている祖父が口でクチャクチャと噛んだ物を歯の生えていない子供に食べさせました。これって大丈夫なんでしょうか?
治療中の時は抵抗力が落ちて、色々病気にかかりやすい状態で、口腔内も普段より雑菌が多いと聞きました。その時祖父は風邪気味で手足に水虫などが出来ていて、ちょっと心配になり質問を出しました。病気に関して無知識です。どうぞ教えてください

Aベストアンサー

抗がん剤・放射線・ガンが無くても ちょっとダメかも…

子供さんが免疫が低下している状態でないなら、何か菌があっても発症はしないと思いますが(免疫が低下している人だけが発症しますので…)

抗がん剤治療中の私としては… 『抗癌剤と放射線治療をしている』ことを汚いと思われるのは心外というか、差別的な発言と受け取って不愉快になる人(ガン患者)も居るのでは? と思うのですが…

一般的に(私なら育児経験のあるオバチャンとして)言えば、ガン患者じゃなくても、口から出したものを子供に食べさせるのは とても不潔だと思います。__病気じゃなくても。

Qのどがつまる→どこに行けばいいですか?

まず最初に。去年胃カメラを飲んでピロリ菌を除去しました。
今年、のどがつまるので、再度胃カメラを飲んだら軽い逆流性胃炎と言われました。
しかしもらった薬が効きません。まだのどがつまります。
特に残業時間が増えて自宅に帰るのが遅くなるとのどがつまります。

この場合、
耳鼻科に行けばいいのか心療内科に行けばいいのかどちらでしょうか?
すでに胃カメラは飲んでいます。
耳鼻科ではどんな検査をするのですか?
心療内科ではどんな検査をするのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

そういえば、わたしの掛かりつけの耳鼻科は、耳鼻咽喉科・気管食道科クリニックといって
喉も専門みたいですね。
ここでは喉は内視鏡使うような検査はしたことがありませんが。
でも、目視ではよく見てもらいます。

普段はメニエール病でかかっています。
目眩で有名らしいのです。
たまたま知らずに受診したのが最初だったのですが。

Q中期の肺ガン、抗ガン剤・放射線治療以外の道は?

はじめまして。
73歳の父親の肺ガンが中期(3A~B)で発見されました。若い頃患った結核の陰影と見まがい、年4度も受けていた検診にまったくひっかからず、保険が満期になったときに見つかったのが実に皮肉です。
転移が肺のリンパ節にあり、年齢をかんがみても手術での除去は不可能、と診断され、例のごとく抗ガン剤と放射線による治療を勧められました。
この方法でも、完治の可能性が10%程度あると告げられましたが(この進行度の癌は平均的な余命が1.5~2年くらいということです)、以前に身近な方がやはり癌になり、抗ガン剤で弱り果てた上に余命を充実させることもできずただ死に至った経緯を思い出すにつけ、「他の方法はないか?」と考える昨今です。
西洋医学に限らず、しかも老人が在宅でも適用可能な治療、なんてのは夢物語とは知りつつも、その筋の方の有効なアドバイスを仰ぎたい次第です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は初めのガンの手術の後、1年後さらにその半年後と2回再発(リンパ節への転移を含む)し、計3回の手術を受けたのですが、3回目の手術の直前から再発予防のためにハスミワクチンとサプリメントを始めました。それから4年半の経過ではありますが、現在のところ、PET(=全身の検査方法の一種)などの検査の範囲で再発は認められておりません。抗癌剤、放射線治療を受けた経緯はありません。私の知っている範囲でを質問内容に合わせてお話しさせて頂きます。

質問者さんの場合ですと下記URLの ANo.3 中に記載の樹状細胞ワクチン「DCTI療法」が適用できるかもしれません。血液から採りだした樹状細胞(ガンを認識しTリンパ球などに伝達役割を持つ白血球)を活性化した上で体内の腫瘍に注入し、腫瘍自体を抗原としてガンワクチン化する新しい免疫療法です。これを用いる場合は、抗癌剤や放射線との同時治療は出来ないと思います。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1113897

上述の「DCTI療法」が適用出来ない場合には同URLの ANo.3 記載の中で「ハスミワクチン」の中の「自家ワクチン」に「新開発のアジュバント(スーパーマグリナーゼ)」を組み合わせることも検討に値すると思います。主治医の許可が無くても使用可能です。


上記の「DCTI療法」や「ハスミワクチン」は、「ガンを敵として認識する力(能動免疫と呼ばれます)」を育てるものです。また、下記のサプリメント(機能性食品)の多くは「ガンと直接戦うTリンパ球などの増殖と活性化する(受動免疫と呼ばれます)」ものです。この両者は機能が異なり互いに補足しあいますので組み合わせるのが良いと思います。具体的には上記のどちらかと下記の例えば、1.と4.と6.とかの組み合わせです。同様のことが書いてありますが、下記の回答を補足的に参照下さい。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1125708


下記のものは肯定的な方向で研究がなされているサプリメントです。

1.マイタケエキス  商品名 MD-フラクション (株)ベルダ 社製
  ・マイタケ成分の一部分すなわちD部分のエキス
  ・期待される効果→受動免疫賦活、アポトーシス(ガンの自殺)誘導
  ・神戸薬科大学教授 難波宏影 の研究、ニューヨーク医科大学泌尿器科での研究 など

2.アラビノキシラン  商品名 レンチン プラス1000 大和薬品株式会社
  ・米ヌカの成分
  ・期待される効果→受動免疫賦活
  ・UCLA DREW 医科大学免疫学教授マンドゥ・ゴーナムの研究など(日本語の著作あり)、代替療法で有名な帯津三敬病院で使用されている

3.担子菌培養抽出物  商品名 AHCC イムノメディックピュアタイプ (株)アミノアップ化学
  ・キノコの菌糸体の成分
  ・期待される効果→受動免疫賦活
  ・多数の論文があります。
http://www.aminoup.co.jp/j/

4.昆布フコイダン  商品名 新フコイダンプラス (株)グランヒル大阪
  ・昆布に含まれる成分
  ・期待される効果→アポトーシス誘導
  ・宝酒造バイオ研究所と糖鎖工学研究所の共同研究(55回 日本癌学会総会 千福功ら)

5.アガロオリゴ糖  商品名 寒天オリゴ糖 タカラバイオ(株)
  ・寒天から作成したオリゴ糖
  ・期待される効果→アポトーシス誘導
http://www.takara.co.jp/news/1999/07-09/99-i-012.htm

6.ビタミンC  商品名 日本薬局方 アスコルビン酸(ビタミンC) (株)武田薬品
  ・期待される効果→抗酸化作用
  ・広島県立大学生物資源学部の三羽信比古教授 の研究 など多数


ガン関連のサプリメントに関する本はかなりの数を読みましたが、その中で下記の本は一読の価値があると思います。上記サプリを含む効果割合に関して医者の実感として言及してます。特に原発が肺の場合も、効果が高いとの記述があります。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975982255


また、食事内容、整腸、睡眠などの生活習慣に心がけることも重要と思います。

私は初めのガンの手術の後、1年後さらにその半年後と2回再発(リンパ節への転移を含む)し、計3回の手術を受けたのですが、3回目の手術の直前から再発予防のためにハスミワクチンとサプリメントを始めました。それから4年半の経過ではありますが、現在のところ、PET(=全身の検査方法の一種)などの検査の範囲で再発は認められておりません。抗癌剤、放射線治療を受けた経緯はありません。私の知っている範囲でを質問内容に合わせてお話しさせて頂きます。

質問者さんの場合ですと下記URLの ANo.3 中に記載の樹...続きを読む

Q回線がつまる?

NTTのフレッツADSL1.5Mに入りまして、スピードテストなどをすると1.2Mくらいでているのですが、ホームページなどをみているとよくつまる?(ページが開かずに止まる)ことがあります。1分ぐらいそのまま待つといきなり開いたりします。何か速いときは速いけど遅いときは止まる、という感じでとても使いにくいです。特にここ2,3日は3~4クリックに一回はつまる感じです、NTTにも電話してみようと思いますが何か対処策をご存知の方は教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画面左下隅「スタート」-「設定」-「コントロールパネル」-「ネットワーク」まで
開く。 「TCP/IP ADSL Modem-**」を1回クリック。 青白反転させた状態で
すぐ右下の「プロパティ」をクリック。 小窓が別のものに替わり「IPアドレス」
の耳タブをクリック。 「IPアドレスを指定」の○をクリック。 下のポケットが
開くので IPアドレス欄に211.0.0.0、サブネットマスクに255.255.255.0と
入力する。 「OK」をクリックして小窓を全部閉めると「再起動が必要です」と
出ますので「OK」クリック。 再起動させてネット接続させると改善されます。

 

Q妊娠中に罹ったカンジタについて

今年一月に出産しましたが、妊娠中にカンジタに罹ってしまいました。
妊娠中は塗り薬を処方されていましたが、出産後は特に何もしていません。
今現在は、特に膣が痒いなどの症状はありません。
自然に治癒したと思っていいのでしょうか。カンジタは自然治癒する場合もあるのでしょうか。
アドバイスなどありましたら、お願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師をしています。
カンジダ菌自体は常在菌なので普通女性ならだれでも外陰部に「飼って」いるものですが、免疫で抑えているので感染はしていません。妊娠するとホルモンの関係で繁殖して感染することがあって、自然治癒ということはありません。これに対しては治療が行われて、塗り薬で数日程度、比較的簡単に治ります。その後かゆみがなければそんなに気にすることはないと思いますが、気になるようであれば一度婦人科を受診なさるといいと思います。もし繁殖しているようであれば性交渉でうつりますから、パートナーの方も検査・治療が必要なことがあります。

お大事になさってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報