グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

クーラント交換を計画しています。(BMW)
クーラントで「輸入車用」というのを耳にします(正確にはサイトで目にします)
また、国産のものでも問題ない、とのサイトも目にします。

先日オート●クスで「輸入車用」のクーラントが販売されていました。
また、比較的多くのホームセンターで売られている
「KURE」(大手の呉です)のクーラントには「輸入車には使用できません」と記載されていました。

先日のこのサイトでも「ベンツはクーラントの通り道が狭いので国産の物はNG」とありました。

質問)輸入車用のクーラントと国産の物のは具体的に何が違うのでしょうか?何を確認すれば輸入車に使えるかがわかるのでしょうか?(輸入車といってもいろいろあるのでここではドイツ車で、更にはBMWで教えてください)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

輸入車用のクーラントはノーマルに比べて、冷めやすい性質を持っているそうです。


ドイツなどヨーロッパは日本ほど暑くないので、ドイツ車の冷却システムも日本車ほど強力ではないようです。その冷却システムにノーマルのクーラントを入れると、一度熱を持った場合、なかなか冷えなくなり、エンジンを冷却するという、クーラントの性能が出なくなってしまいます。
特殊な成分の入っている輸入車用クーラントであれば、一旦熱を持っても、循環して行くうちに、ファンや走行中の風で水温が下げられ、またエンジンを冷却することができるようになります。
私もBMWですが、以前は国産車用クーラントをかまわず使っていました。その頃はクーラントがよく減り、補充するようにとのメッセージがたぼたび現れました。その後、輸入車用に変えると、クーラントが減らなくなりました。熱による膨張が少なくなり、エンジンルームであふれる量が減ったのではないかと思っています。
BMWの場合、極力、輸入車用にした方がよいと思います。参考になれば幸いです。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

なるほど 冷却性能の違いなのですね
これを参考にクーラントを探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/12 22:15

オートバックスの欧州車専用クーラントでもよいと思いますが、私も独車を何台か所有してますが、これはなかなか良いと思います。

能書きですが■ FUCHS FRICOFIN(フリコフィン)は、添加量わずか15%で、ラジエターの水温を下げ、エンジンの持つ能力を常に100%発揮します。 ■ サーモスタットやヒーターバルブを錆やスラッジから保護し、熱の分散性を常に最高の状態に保ちます。 ■ 燐酸塩を含ますアルミニウム製のシリンダーヘッドやラジエターにも安心してお使いいただけます。また、シールやホースを傷めません。 ■ ダイムラークライスラー、BMW、などの自動車メーカーの承認を得ています。 ■ 他のメーカーのロングライフクーラントと混和性があります。 使用するときは、ラジエータの水を入れ替えて、前の残りのクーラント等を良く洗い流して使うと効果的です。尚、車検ごとに入れ替えをお薦めしますし、夏場に向かう前など良い機会でしょうね。

参考URL:http://www.sakamoto.cc/topics/topics.cgi
    • good
    • 8
この回答へのお礼

紹介ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/05/12 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷却水(クーラント液)の補充はどんなものでもいいか

先日より、軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。近日中に
修理には出す予定ですが、それまでの間冷却水(クーラント液がメモリよりやや下くらいのところにあります。)補充して減り具合などみながら使用したいのですが。
今入っているのがピンク色の液なのですが、やはりおなじピンクいろのを使用
しなくてはならないのでしょうか?
(他にも緑色のとかあるようですが)

今入っているものがなんというものかわからないのですが、エンジンオイルみたいに同じ種類のものを入れなくてはならないとかあるんでしょうか?

整備に詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だと、超ロングライフクーラント(超LLC)ですね。トヨタとダイハツが採用している色です。
※トヨタ・ダイハツ以外の超LLCは、青色です。
※一般のLLCは、トヨタ・ダイハツが緑色。その他メーカーは、赤色です。
※ヨーロッパの外車は、黄色・オレンジ色。

>やはりおなじピンクいろのを使用しなくてはならないのでしょうか?

修理を前提にしているのでしたら、真水で充分です。
そうそう、超LLCもLLCも基本的に成分は同じです。
が、ピンクの色に青・緑・赤色を混ぜると・・・。性能云々よりも、腐った色になり精神的に問題です。
大手DIY店で、冷却水補充用(ピンク色)を購入した方が無難でしようね。
もし、ラジエータからの漏れだと分かっているのなら・・・。
冷却水漏れ予防・修理剤を入れるのも、一考です。
2000円程度の出費で治ると、万々歳です。^^;
もちろん、安心できる予防・修理剤を選ぶ事が実用です。

>軽自動車がラジエータの故障により、冷却水がへってきていました。

ラジエータ若しくは冷却水ホースの一部から、漏れているのですかね?
私の場合、大手カー用品店で売っている「漏れ予防剤・修理剤」を入れる事で治りました。
もちろん、過去に多くの事例がある有名商品(青いプラスチック容器)です。

>今入っているのがピンク色の液なのですが

冷却水は、そもそも無色なのです。
が、整備工場などで「水と間違わない様に、着色した」様ですね。
※色が付いている方が、漏れの状況把握が簡単。
ピンク色だ...続きを読む

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

QBMW 318ツーリング 冷却水が減る原因

BMW E46 318ツーリング最後期型(N46エンジン)に乗っています。

去年夏ごろ高速道路走行中に突然冷却水警告灯が点灯し、、間一髪でSAに駆け込みオーバーヒートはまぬがれました。原因はサブタンクの破裂でした。
認定中古車の1年保険を利用し、サブタンク周り1式、サーモスタットをディーラーにて無償交換してもらい、その後問題なく走行していましたが、昨年の秋ごろ、旅行中にまたもや警告灯が点灯。今度は、アッパーホースからの漏れが発覚。そしてロアホースとともに交換しました。

それから心配なので定期的に冷却水の量を確認するようにしていたのですが、昨年末に冷却水が減っていること(赤いフロートが底についてました)を確認し、またもやディーラーに検査入院しました。ところが、今回は圧をかけても漏れが発覚せず、年明けまで検査がかかると言われ、結果ウォーターポンプの軸から漏れていると言われ、ウォーターポンプを交換しました。その時にガスケットからエンジンに漏れ出してはいないことは確認してもらいました。念のためラジエターキャップも交換しました。

がしかし!先日確認したところまたもや冷却水が減っていました!目視では、漏れた形跡はありません。駐車場にも漏れた形跡はありません。
念のため水道水を入れたところ500ML ぐらい入りました。

少しラジエターキャップが緩んでいたかもしれません。そもそもキャップから蒸発することなどありえるのでしょうか?
他に原因等があるようでした、可能性の範囲でどなたか教えていただけないでしょうか?

BMW E46 318ツーリング最後期型(N46エンジン)に乗っています。

去年夏ごろ高速道路走行中に突然冷却水警告灯が点灯し、、間一髪でSAに駆け込みオーバーヒートはまぬがれました。原因はサブタンクの破裂でした。
認定中古車の1年保険を利用し、サブタンク周り1式、サーモスタットをディーラーにて無償交換してもらい、その後問題なく走行していましたが、昨年の秋ごろ、旅行中にまたもや警告灯が点灯。今度は、アッパーホースからの漏れが発覚。そしてロアホースとともに交換しました。

それから心配なので...続きを読む

Aベストアンサー

これ、ヒーターバルブの破裂じゃね?

サブタンクの破裂、アッパーホースの寿命、ウォタポン交換、って来たら次はヒーターバルブ、ってのが王道っすからね。
車種によってはシリンダーヘッドガスケットの亀裂でエンジン燃焼室にクーラントが漏れてる、っつーケースもあるっすけど、E46にはそういう報告は聞いた事がねえっす。最後に聞いたのはOPEL ヴィータBモデルで、それ以降はまず聞かない話っすね。コレが発生するとアイドリングがガッタガタになるっすから。

チェックとしてはまずエンジンルーム開けてすぐに臭いを嗅ぐんっすよ。クーラント漏れ特有の甘ぁい臭いがしたらまず最初に疑うべき所っすね。
で、クーラント臭がしたらクーラントホースをタンクから追いかけるんっすよ。なんか2つか3つに分かれてる所にコネクターにしてはでかすぎる、って奴があったらそこから水が漏れた痕跡がないか見てみるんっすよ。漏れて水が流れた痕跡を見つけたらこのパーツを取り寄せて交換っすわ。大体8万km目途(±2万kmの誤差)で出る所っすからね。消耗品です。
交換は自分でもできるっすよ。繋がってるホースを力技だけでスン!…と抜いて破裂したバルブを取り出して新しいバルブをサン!…と差して終了っすから。タンクのキャップを開けなければクーラントはチョロッとしか出て来ないっすから。ただやけどが怖いから冷間時に作業して下さいね。

水道水を補充する前と、した後では、エンジンの調子に変化が出ました、っつー補足の下りを見るとヒーターバルブって気がするっすよ。ラジエーター内圧がバルブの裂け目から空気が入った事で下がったのを水の補充で適正値に戻ってトルクが回復した、って解釈っすわ。とにかく丁寧にホースを辿って水の出た痕跡を探してみてくだされ。

欧州車お約束のヒーターバルブでなければ他の回答にあるようにラジエーター本体を疑ってくだされ。

これ、ヒーターバルブの破裂じゃね?

サブタンクの破裂、アッパーホースの寿命、ウォタポン交換、って来たら次はヒーターバルブ、ってのが王道っすからね。
車種によってはシリンダーヘッドガスケットの亀裂でエンジン燃焼室にクーラントが漏れてる、っつーケースもあるっすけど、E46にはそういう報告は聞いた事がねえっす。最後に聞いたのはOPEL ヴィータBモデルで、それ以降はまず聞かない話っすね。コレが発生するとアイドリングがガッタガタになるっすから。

チェックとしてはまずエンジンルーム開けてすぐ...続きを読む

QLLCの補充について

素人で恥ずかしいのですが、教えてください。

最近、水温メーターが高温を指しており、
心配になってラジエターキャップを外して、
中身を見てみました。
(実は、前から整備工場の方には
ラジエター液がを補充するように言われておりました。)

すると、底のほうに少ししかなく、
これが原因と思い、原液のままラジエターキャップをはずして、
補充しました。

キャップの口まであと15cm位まで(400ml)入れましたが、
少し不安だったのでネットで調べて見たら、
リザーバータンクから補充すべし、とあり自分のやり方は
間違っていたのか、と悩んでおります。

また原液でよいか悪いかは、容器を確認しますが、
原液ではだめな場合、これから水道水を入れれば大丈夫でしょうか。

水を入れたら、ラジエターが錆びるのではないか、
と心配です。

初歩中の初歩の質問なのですが、皆さまアドバイスを
頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

>リザーバータンクから補充すべし、とあり自分のやり方は間違っていたのか、と悩んでおります。
かまいません。
緊急の場合はラジエータからでOKです。

あとは、水道水を足しておけばOK

リザーバーも少ない場合は、薄めてある補充用があるので、それをぶち込んでおきましょう。
色は合わせましょう。 訳が分からなくなりますので。

>水を入れたら、ラジエターが錆びるのではないか
元々「水溶液」ですし。 原液にはさび止めの効果もあります。
ある程度の濃度までは、ちゃんとさび止めをしてくれます。

さて、最近の車 リザーバーがある車は、あまり冷却水が減りません。
昔は、溢れた分を排出していましたから、減ることもありましたが、リザーバータンクが装備されるようになってからは、まず減ることはないんです。
減っているのは、何かの不具合があると思っても良いです。
そこを直さないと、どんどん減る量が増えますよ。

ちなみに、今は高温を指しますが、もっと減ると温度計が動かなくなります。
いつまで経ってもCのまま。
で、そのまま走ると、エンジンが割れます。
4-50万はかかるでしょうから、冷却水の点検は十分に行ってください。

>リザーバータンクから補充すべし、とあり自分のやり方は間違っていたのか、と悩んでおります。
かまいません。
緊急の場合はラジエータからでOKです。

あとは、水道水を足しておけばOK

リザーバーも少ない場合は、薄めてある補充用があるので、それをぶち込んでおきましょう。
色は合わせましょう。 訳が分からなくなりますので。

>水を入れたら、ラジエターが錆びるのではないか
元々「水溶液」ですし。 原液にはさび止めの効果もあります。
ある程度の濃度までは、ちゃんとさび止めをし...続きを読む

QA4の冷却水の警告灯

A4(B8)に乗っているものです。
 ちょうど3年が経過し走行距離は49000kmとなり、4月28日に車検をディーラーで行い受け取ったばかりです。
 5月1日に冷却水の警告灯がつきました。
 いつもの故障かもしれませんが、点検後3日で警告がついたので、点検時にすでにあったんではないかと疑っています。また、それであれば3年までのサービスフリーウェイとして扱ってもらえないかと思っています。
 ゴールデンウイークのため、ディーラーに行くのは5月7日になりそうですが、交渉等での良いアドバイスをいただければと思います。

Aベストアンサー

ゴールデンウィークでも年末年始でも、サービスフロントに日直の人がいるんじゃねえっすかね。ダメ元で連絡入れたほうがイイっすよ。
でね、あんまり慌てずあんまり騒がず警告灯の件を伝えるんっすわ。それが肝心。あと電話応対してくれた人の氏名は聞いとく、っつーのが基本っすね。

車検時にどういう作業をされたのかにもよるっすけど、とりあえず応急処置ができないか、を流れで聞いとくとベストっすね。ただ日直が新人君だとロクな結果は得られないけど、その辺は、運です。
多分#1さんが指摘しているような事だろうとは思うんっすけど、応急処置をするにしてもできる限りフロントと連絡取りあっての作業をしたほうがイイっすよ。っつーのも保証が絡んでるでしょ?保証が絡んでの、ディーラー都合での作業NGなんだから、できる限りディーラーを巻き込む、っつー手段っすね。それこそ携帯電話で話しながらのボンネットオープン、っつースタイルっすね。「え?どこ?どれがラジエーターホース???」っつー感じで。

多分ね、ディーラーで警告灯が点いてたら放置してお渡しはしねえと思うっすよ。どうせすぐバレちゃうし、バレたら厄介しか待ってないっすからね。ディーラーさんもその辺よぉくご存じだから、そこは確認で「作業中に出てませんでした?」程度で抑えとくのがベストっすね。

で、日直さんがいなかったら。。。とりあえずボンネットから甘い、甘ぁい臭がしてねえかをチェックして、クーラントタンクをチェックっすわ。減ってたらとりあえず水を補充してゴールデンウィーク明けを待つ、位しかできねえっすよ。保証の絡みで。

ゴールデンウィークでも年末年始でも、サービスフロントに日直の人がいるんじゃねえっすかね。ダメ元で連絡入れたほうがイイっすよ。
でね、あんまり慌てずあんまり騒がず警告灯の件を伝えるんっすわ。それが肝心。あと電話応対してくれた人の氏名は聞いとく、っつーのが基本っすね。

車検時にどういう作業をされたのかにもよるっすけど、とりあえず応急処置ができないか、を流れで聞いとくとベストっすね。ただ日直が新人君だとロクな結果は得られないけど、その辺は、運です。
多分#1さんが指摘しているような...続きを読む

Qドイツ車に最適なエンジンオイルメーカーは?

ホンダに乗っていて、ホンダ純正オイルを使っています。
一回、違うのを試したくてスノコのものを使用しました。

ところで、表題のとおりいわゆる高級車には、
自分でのオイル交換や、整備工場に頼む時、どこのメーカーが信頼できて
いい製品なのでしょうか?

なんとなくですが、モービルかカストロールかなと思うんですが。
他にもここはどうや?ってのがありましたら教えてください。

ワコーズも良いって聞きますね。

Aベストアンサー

<ドイツ車というくくり>

仮に、「日本車に合うオイルは?」と聞かれたら困るように、ドイツ車といってもいろいろです。高性能スポーツから大型サルーン、小型車までいろいろです。エンジンもそうしたクルマの性格によって変わってくるわけです。なので、ドイツ車というくくりかたでは答えも出にくいでしょう。過去にBMW7シリーズに5年乗っていましたが、買う前のイメージとは異なり、中身は普通のセダンでしたし、エンジンも普通の形式で特に国産エンジンと大きく違うところはありませんでした。

<オイルとの相性はエンジンの種類>

大衆車に多いSOHC、スポーツ指向に多いDOHCの高回転型、空冷や水冷、ロータリーといろんなエンジンがあります。ドイツ車だけでなく最近のエンジンには、これらに加えてガソリン直噴のものもあったりします。それぞれエンジンの特徴が違いますから、それに合うオイルの性質も異なってきます。最近増えている直噴エンジンは、カーボンというかスラッジが出やすく、オイルには吸着性能が普通のものより高いものが要求されます。また、エンジンそのものの形状や動くパーツ同士のクリアランスにより油膜切れが起きやすい、起きにくいという違いもまだありますので、油膜切れがおきにくいものを要求するエンジンもあります。こうして考えてみると、生産国ではなく、エンジンそのものの種類というか指向性を前提にしてオイルを考えなければならないということです。

<指定粘度と鉱物か化学合成か>

純正指定だから基準が「高く」設定してあるなどということはありません。純正指定では、オイルに添加されているものの種類、量を自動車メーカーが「確認した」というだけのことです。粘度指数と化学合成指定かどうかを守れば、よく知られたブランドならどこのものでもそう大きな違いはないはずです。最近のエンジンでは鉱物油とは相性の悪いものが多いので、粘度よりもベースオイルを気にしたほうが現実的でしょう。

<オイルの違いを体感?>

オイルを変えてみて、たしかに吹け上がりが違うとか、アイドリングのなめらかさが違うとか、そうした経験もないわけではありませんが、プラセボ効果(偽薬効果)が半分ということも可能性としてはあります。また、変えた直後の変化は体感できるかもしれませんが、1,2週間もすればすっかり慣れてしまいます。本当の違いを見るには、同じような交換スパンで違うオイルを使っていき、交換時に「汚れたオイル」の違いを確認する、ということでしょう。たとえば汚れがひどいものほどオイルに吸着した汚れが多いということなので、吸着性能は高いということがわかります。素人にはその程度の違いしか科学的な差として得られるものはないのではないでしょうか。

<好みは人それぞれ>

私個人はモービルの100%化学合成をしばしば使いますが、セレニアもよく使っています。BMWではディーラーでカストロールを入れてもらってました。ワコーズも昨年使ってみましたが、交換直後の違い(劣化した古いオイルと新しいオイル)がはっきりしなかったので、印象はいまひとつです。というふうにかなり個人的な好みになっているのがエンジンオイルの銘柄ではないでしょうか。あるいは、同じメーカーのクルマが集まるショップでも、「人気銘柄」があるように、似たようなクルマの好みの集団でも共通の傾向がありそうです。

まあ、質問者さんは、気楽に、なんかいいオイルない? と気軽に相談なさったのでしょうけど、ちょっとまじめに答え過ぎましたか? だとしたらごめんなさい。

<ドイツ車というくくり>

仮に、「日本車に合うオイルは?」と聞かれたら困るように、ドイツ車といってもいろいろです。高性能スポーツから大型サルーン、小型車までいろいろです。エンジンもそうしたクルマの性格によって変わってくるわけです。なので、ドイツ車というくくりかたでは答えも出にくいでしょう。過去にBMW7シリーズに5年乗っていましたが、買う前のイメージとは異なり、中身は普通のセダンでしたし、エンジンも普通の形式で特に国産エンジンと大きく違うところはありませんでした。

<オイルとの...続きを読む

Qメーカーの違うラジエーター液は混ぜてもいいのか?

事情があって、ラジエーター液を注ぎ足したいのですが、メーカーや濃度が違ってもいいのでしょうか? 現在はオートバックスで買った80のタイプが入ってるのですが、ホルツの95タイプが破格に安い店を見付けました。成分はエチレングリコール95%となっています。1リットルほど注入して混ぜてもいいものでしょうか?

別の質問ですが、容器に「オーバーヒートの防止」ということが大抵書かれています。これは冷却水の温度上昇を抑えるという効果があるということなんでしょうか? もし、濃度を濃くした場合、この防止効果は強くなるのでしょうか?つまり、例えば30%濃度より50%濃度の方が、オーバーヒートの防止効果は高いと考えていいのでしょうか?
理屈っぽい質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>メーカーや濃度が違ってもいいのでしょうか?

国産品であれば混ぜても問題は無いですが、海外製の物だと中にはダメな物もありますね。
なので出来れば混ぜない方が、後々の事を考えると良いでしょうね。

>冷却水の温度上昇を抑えるという効果があるということなんでしょうか? 

賞味期間では無いですが、ラジエター液にも有効期間があります。この有効期間内であればラジエター液に入っている添加剤により温度上昇は抑えてくれています。
このラジエター液の有効期間は、エンジン内に入れてから2年程度で性能が落ちますので、2年毎の交換とメーカーで言われています。

ちなみに、現在では廃車するまで交換の必要の無いラジエター液が出て来たようです。

>例えば30%濃度より50%濃度の方が、オーバーヒートの防止効果は高いと考えていいのでしょうか?

何事にも適量と言うのがあり、ラジエター液もその適量の割合で割ってやらないと性能を発揮しません。
ラジエター液は60%以上濃くすると性能は極端に落ちますね。

オーバーヒートだけの効果で見ると、30%も50%も殆ど違いはありません。

ただし、寒冷地の方であれば、50%の濃度で使用する事をお勧めします。なぜならば薄い濃度(30%)ですと、冬季間に凍結する恐れがあるからです。

>メーカーや濃度が違ってもいいのでしょうか?

国産品であれば混ぜても問題は無いですが、海外製の物だと中にはダメな物もありますね。
なので出来れば混ぜない方が、後々の事を考えると良いでしょうね。

>冷却水の温度上昇を抑えるという効果があるということなんでしょうか? 

賞味期間では無いですが、ラジエター液にも有効期間があります。この有効期間内であればラジエター液に入っている添加剤により温度上昇は抑えてくれています。
このラジエター液の有効期間は、エンジン内に入れてから2年...続きを読む

QBMWの不安定なアイドリング

噂で聞いてはいましたが、やはりBMWは色々トラブルが多いみたいですね・・・
みなさんの症状を読みながら、近いなぁ。って思ってました。

処置の仕方がだぶるかもしれませんが・・・私のBMWの症状についても教えてください。

12年前の318A4Rになります

まずエンジンは一発でかかります。
パーキングの状態でエアコンがついてると回転数は安定しますが、エアコンを消すと200ぐらい回転数が落ちてブルブルいいだしてアイドリングがすごく不安定になります。なので・・寒いときも温度上げてエアコンにしてます。
その状態で走行はスムーズにいきます。
ところが、信号待ちで停車してドライブにしてるとブルブルいいだして、エアコンつけてても、またまた回転数200くらいさがります。でニュートラルにすると安定します。

車屋さんに聞いても、たまにカラふかしして回転数あげたらいいよ!←空気を抜くみたいなこと。いわれましたが・・その時、一瞬回転数が落ち着くような、落ち着かないような・・
いまいち納得いかず・・・
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

確実にアイドル調整バルブっつーパーツがブローバイガスで煤けて感度がゼロに近い位まで落ちた症状っすね。質問者様の返事から察するに「一度ディーラーで見てもらいます」コースっすね。

#1さんが答えてる事なんっすけど、実際には壊れてんじゃなくてパーツのご臨終っす。ワイパーブレードのゴムが全部擦り切れたら壊れたとは言わないでしょ?消耗品なんだから『ご臨終』っつったほうが合ってるっすよね。
パーツ交換の作業そのものは#2さんが回答している通りで、ガンプラ作れるだけのスキルがあればセルフメンテナンスで出来ちゃうレベルっすね。結構自分でやっちゃう人が多くて、俺なんかもゼロ戦や戦艦大和のプラモデル作れちゃうスキルがあるから自分でやっちゃうんだけどね。
肝心なのは交換したにしろ洗浄で済ませたにしろECUを1回リセットしないとダメっすよ。#3さんが指摘しているのは実は本人も気づかないうちにECU学習を行っていたって事なんっすよ。ただリセットされてない所で上書き学習しているからたまにバグも起こるっすからECUは確実にリセットしたほうが良いっすね。
基本BMWなんかだとバッテリー端子を外して1時間放置、でエンジン系統のECUはリセットされるっす。外す時はマイナスプラスの順で付ける時はその逆、を絶対守れば誰でも出来る事っすね。それでECUは『初期化』された状態だから理想は100km/hの定速走行を5分間行うんっすよ。それでECUの学習は完了っすけど、近場に100km/h定速走行できる場所がないなら1~2時間通常走行を続ければ学習は終了するっす。

でも質問者様は「一度ディーラーで見てもらいます」だから、見てもらった後受取時に「ECUのリセットも、済みました?」と確認を取る事だけがマストっすね。やってない、と答えられたらやってもらってください。

確実にアイドル調整バルブっつーパーツがブローバイガスで煤けて感度がゼロに近い位まで落ちた症状っすね。質問者様の返事から察するに「一度ディーラーで見てもらいます」コースっすね。

#1さんが答えてる事なんっすけど、実際には壊れてんじゃなくてパーツのご臨終っす。ワイパーブレードのゴムが全部擦り切れたら壊れたとは言わないでしょ?消耗品なんだから『ご臨終』っつったほうが合ってるっすよね。
パーツ交換の作業そのものは#2さんが回答している通りで、ガンプラ作れるだけのスキルがあればセルフメ...続きを読む

Q不凍液入りのエサを食べたら、ネコはどうなる?

ネコに困っている方の質問に、
「不凍液入りのエサを与えたら来なくなる」
という回答がありました。4、5日不凍液入りのエサを置いたら、全く来なくなったそうです。
で、この不凍液入りのエサのことですが、食べたネコはそのあとどうなるんでしょうか。

防錆剤が入っているようですが、そうヘンな味はしなくて食べ続けられるものなんでしょうか。ネコが食べると(微量?)下痢でもするんでしょうか。
それとも、もっと重大なことになって、人目に付かないところで苦しがっていたり、死んだりするものなんでしょうか。

ご存知の方がいらしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

調べてみました。

不凍液は甘くて車の下にこぼれているものを猫が好んでなめるようです。
ですが、数時間後に嘔吐、下痢、全身痙攣、昏睡、などの症状に襲われるとか。。。。。

猫は人より毒性に極端に弱いとも書いてありました。

なんだかかわいそう。。。

http://www.ne.jp/asahi/conago/nimravus/vus8/doku.html

QBMW740i 冷却水漏れ修理と BMWの寿命

2004年式のBMW740iで冷却水の水漏れ(2日で500CC位、一日コンスタントに50Km走行)が起こり、ディーラーへ持ち込んだところ、
エンジンルーム(?)に関連していて、修理するためにはエンジンの積み下ろしを含み修理に100万くらいかかるとのことでした。

担当セールスの話では、9年落ちで13万キロ走行ではしょうがない故障で、これから色々なところが傷んできて、修理代でいくらかかるかわからないと説明されました
自分としても、乗り換えの時期とは思っていたので、新規の車両の注文をしようと思っていたのですが

今の愛車のことが気になって「下取り後はこの車、どうなるのでしょうか?」聞くと
あっさり、「まぁ、9年落ちですから それに修理もコスト的に無理ですから 部品取りで廃車でしょうね。」
と言われました

質問ですが、
1.修理代はやはりこの位掛かるのでしょうか?
2.BMWは9年落ち13万キロで寿命が来るような車なのでしょうか

自分としては、9年も苦楽を共にした愛車と、
修理しなければ廃車になるのがわかっているのに、こんな形で手放したくありません。

なんとか健康な状態に戻してあげて、どなたか幸せな方にもう数年使っていただきたく
ご相談させていただきました。

どうかよろしくお願いいたします。

2004年式のBMW740iで冷却水の水漏れ(2日で500CC位、一日コンスタントに50Km走行)が起こり、ディーラーへ持ち込んだところ、
エンジンルーム(?)に関連していて、修理するためにはエンジンの積み下ろしを含み修理に100万くらいかかるとのことでした。

担当セールスの話では、9年落ちで13万キロ走行ではしょうがない故障で、これから色々なところが傷んできて、修理代でいくらかかるかわからないと説明されました
自分としても、乗り換えの時期とは思っていたので、新規の車両の注文をしよ...続きを読む

Aベストアンサー

BMWのBの文字も知りませんが、一般論を書きます。

さすがはBMWの高級グレード車と、そういった車を扱う”外車ディーラー”だなと思います。
「愛着よりも、次の新しい車を買え!」って言いたいのが目に見えています。

通常の車屋(修理工場)だと、エンジンの積み下ろしで10~15万円でしょう。国産車ディーラーで15~25万円でしょう。どちらにしても、大排気量高級車の場合は1割~2割増しになるとは思いますが、大衆車と比べても極端な差は出ないと思います。

その他、+部品代ってところですかね。どこから漏れているかで多少変動しますが、考えられる漏れ箇所のどれにしても、国産車だと部品代は1万円程度ってとこです。大体はガスケットやパッキン、ホースの劣化ですので。

M3等を中心とした中古車屋がありますよね。販売だけでなく、改造チューニングもしているような店です。そういうところで聞いてみるのが手かなと思います。
どんなに高く見積もられても、外車ディーラーの半分で済むはずです。

ディーラーの仕事内容がつまらなくて(模範修理作業しか出来ない等)、そういう店を開いている店主が多いので、スキルはかなりのものです。


>1.修理代はやはりこの位掛かるのでしょうか?

外車ディーラーゆえでしょう。


>あっさり、「まぁ、9年落ちですから それに修理もコスト的に無理ですから 部品取りで廃車でしょうね。」

嘘でしょうね(笑)営業マンが指定マニュアル通りの説明をしているだけでしょう。修理してロシア辺りに持っていくのが、目に見えています。

BMWのBの文字も知りませんが、一般論を書きます。

さすがはBMWの高級グレード車と、そういった車を扱う”外車ディーラー”だなと思います。
「愛着よりも、次の新しい車を買え!」って言いたいのが目に見えています。

通常の車屋(修理工場)だと、エンジンの積み下ろしで10~15万円でしょう。国産車ディーラーで15~25万円でしょう。どちらにしても、大排気量高級車の場合は1割~2割増しになるとは思いますが、大衆車と比べても極端な差は出ないと思います。

その他、+部品代ってところですかね。どこから漏れて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング