元の「ド」と1オクターブ上の「ド」、確かに高さが違うだけで
同じ音というのはうなずけます。
 しかし「ドレミファソラシ、、、」とHzごとに、どんどん別の音に変化して行ったならば
「シ」の次は「ド」以外の全く別の音になっていいはず。
Hzを上げて行ったり下げて行ったりすると、なぜまた「ド」という音になるのでしょうか?
(ドに限らずですが)

A 回答 (6件)

NO5の回答のgakusyanekoさん、打ち間違いだと、思うのですが、12音階ではないですか?


実際のオーケストラでは、442Hzに、合わせることもあるようですね。
お邪魔しました。
    • good
    • 2

説明を「ラ」の音を基準としますよ。



「ラ」の音は,440Hzです。これは音楽の世界では決まりごととしてあります。
「ラ」の音を1オクターブ上げると「ラ」になりますが,このときの周波数は880Hzです。つまり,1オクターブ上がると周波数は2倍になるとやはり音楽の世界では決まりごととしてあります。
逆に,基音の「ラ」の音を1オクターブ下げても「ラ」の音ですが,このときの周波数は220Hzです。つまり,1オクターブ下がると周波数は1/2になると音楽の世界では決まりごととしてあります。
さて,問題の「ドレミ・・・」を「ラシドレミファソ・・・」に置き換えて書きますが,基音の「ラ」と倍音(1オクターブ上)の「ラ」との間を,つまり,「ラ」から「ラ」までを13段階に分けたのが,音楽の授業でおなじみの13音階です。
そのため,「ソ」の次が「ラ」になるのです。
問題を元に戻せば,「シ」のあとに「ド」がくると言うことです。

う~ん,こんな説明でわかってもらえるかなぁ・・・?
    • good
    • 0

音をだんだん上げていくと、ある時もとの音と非常に良く


似た音が出てくる... ってきっと昔の人が気が付いたので
すね。
これを1周期として、いろいろと音を並べる方法を考え
たのが、今の「音階」であり、「オクターブ」だとか
「主要三和音」だったりするのでしょうか。

1分が60個集まると1時間になるのと同じで、「それが約束」ですから、「シの次の音は(オクターブ上の)ドと呼ぶ」なのです。

どうしても気に入らなければ「シの上の音をガ」と呼んで
も、かまわないとは思いますが... 。
    • good
    • 1

Hzは周波数とか振動数といって、1秒間に何回振動するかという単位です。


ドと1オクターブ上のドはちょうど振動数が倍の関係にあります。

音を考える上でもう一つの数は波長です。振動数と波長をかけたものが音速で
(温度や空気の成分が一定なら)一定なので、振動数が倍になれば波長は1/2になり
ます。ギターとかの弦楽器で言えば弦のちょうと真ん中を押さえると1オクターブ
上がります。

ある波長(例えばド)の音とちょうど1/2の波長の音が同時に聞こえた場合、2つの
音は調和して聞こえます。2つの波がうまく重なるからと言えば良いのでしょうか。
これが別の音(ドと1オクターブ上のド#)とかだったら変な波になり、音が濁って
しまいます。

3倍の振動数(1/3波長)の音はドに対して1オクターブ上のソに近い(※なぜ近いと
したかは最後に説明します)音、4倍は2オクターブ上のド、5倍は2オクターブ上の
ミに近い(※)音になります。これらの音もドミソってきれいな和音になしますよ
ね。このように、整数比で音階を作ることができます。

ただ、このようにして音階を作っていくと、転調(例えば、ミをドとして曲をつくる
とか)すると、音同士の相対的な比が変わってしまいきれいな響きでなくなってしま
います。そこで、考え出されたのが平均律という現在最も多く使われている音階で
す。これは上のような整数比ではなく、1オクターブの音の間隔を完全に平均化した
ものです。1オクターブは半音で考えると12段階になります。2倍という「比」を平
均するので、ちょっと数学的になってしまいますが、半音は2^(1/12)・・・2の12
乗根・・・12回かけると2になる数になります。※こうなるともはや整数比ではな
いので上で書いた3倍とか5倍の音と微妙にずれているのが平均律なのです。

以上
    • good
    • 0

音の高さというものは、波長によって決まります。



波形に表してみます。

/ ̄\_/ ̄\_/ ̄\_ 低いド


/\/\/\/\/\/\/ 高いド

オクターブ高い音は、低い音のちょうど2倍の波の数になり、
波の間隔も半分です。

高い波と低い波を重ねたとき、ちょどきれいに重なるので、
オクターブ高いドになるのです。
倍音の関係からも、低いドを鳴らしたときに発生する倍音の中で
もっとも強い音が、1オクターブ高いドだともいえますね。

2つのことから、低いドと高いドはきわめて密接な関係があるようです。
    • good
    • 0

周波数の問題です。


音階が1オクターブあがると、周波数が2倍になります。
詳しくは以下のサイトをご覧下さい

http://www.audio-q.com/heikinritu.htm
http://www.hirax.net/dekirukana/onkai2/
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音音音音音音音音音音音音音音ってなんですか?

わたしは聴覚障害者です。音はわたしにありません。そのことを初めに言っておきたいと思います。

最近「ファントム オブ パラダイス」を観ました。すぃっこここここここここーん、と頭を金釘バットでホーッムランされたような、んな感じを受けました。
漫画家の山田花子が大好きな映画だってことで前から関心をもっていたのですが、ここまでとは思わなかったです。
「ファントム オブ パラダイス」はミュージカル風で映像もすげぇんだけど音がメインだったこと、それが口惜しいです。

あああああああああああ、音楽って、なんですか?ほんとうに、人を、狂わせうるのですか?
…でもこれはわたしが、実感していようともしてなかろうとも、たぶん、事実。そうじゃなければ世界はこんなに音に、満ち溢れていない。
だとすると、音楽のなにがどうじてそないに「狂わせる」「魅了」「ハマる」ことができるのですか?

なんていうのか…耳の器官がどうのこうのという専門的な知識よりも、それぞれの方が感じる感覚的な答えの方が聞いてみたいです。
わたしは生まれつき聞こえないので今さら音を手術などをして耳を治して物理的に音を聞きたいとはちっとも思いません。
音を、知りたいんです。それだけなんです。もしかしたら「あなたはなんで空気が吸えるの?」な感じで当たり前すぎて答えにくいのかもしれませんが、いろいろな方のお答えを聞きたいのでどうかよろしくお願いいたします。

わたしは聴覚障害者です。音はわたしにありません。そのことを初めに言っておきたいと思います。

最近「ファントム オブ パラダイス」を観ました。すぃっこここここここここーん、と頭を金釘バットでホーッムランされたような、んな感じを受けました。
漫画家の山田花子が大好きな映画だってことで前から関心をもっていたのですが、ここまでとは思わなかったです。
「ファントム オブ パラダイス」はミュージカル風で映像もすげぇんだけど音がメインだったこと、それが口惜しいです。

あああああああ...続きを読む

Aベストアンサー

No.9&No.14です。みたび失礼します。

私もあまりよく知らないのですが、最近ステージを見に行って感動したのはこちらです。

【ブラスト!】
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/event/blast/index.html
こちらで紹介されている日本人ドラマー、石川さんが使うのは、いわゆる普通の「小太鼓」に近いもの、たった一つ。
ですが、その太鼓から驚くほどの多彩な音色が聞こえてくるのです。
パフォーマンスも最高です。
あ、CDももちろんですが、DVDも出ています。

【鼓童】
http://www.kodo.or.jp/
【鬼太鼓座】
http://www.ondekoza.com/jp/
こちら2つは、和太鼓集団のURLです。
私は見に行ったことはないのですが、聾学校で時間を知らせるのに、和太鼓を使うという話をどこかで聞いたことがあるので、それならこちらあたりなら楽しんでいただけるかな、と思いご紹介しました。

実は私も「難聴」という持病があり、実生活の音はもっぱら左耳だけで聞いている状態です。
ですが、太鼓の鼓面を通して伝わってくる空気の波、管楽器のマウスピース(くわえて息を吹き込む所)から歯を通して伝わってくる振動、オーケストラのコンサートで、指揮者がまさに指揮棒を振り下ろす瞬間の、痛いほどの緊張感…耳以外で体感できる音楽って、たくさんあると思います。

説明が足りない部分がありましたら、ご指摘をお願いします。
以上、ご参考になれば幸いです。

No.9&No.14です。みたび失礼します。

私もあまりよく知らないのですが、最近ステージを見に行って感動したのはこちらです。

【ブラスト!】
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/event/blast/index.html
こちらで紹介されている日本人ドラマー、石川さんが使うのは、いわゆる普通の「小太鼓」に近いもの、たった一つ。
ですが、その太鼓から驚くほどの多彩な音色が聞こえてくるのです。
パフォーマンスも最高です。
あ、CDももちろんですが、DVDも出ています。

【鼓童】
http://www.kodo.or.jp/
...続きを読む

Qドとド#の間の音作れますか?

ドとド#の間の音の作り方
教えてください。

Aベストアンサー

実際にドとド♯の間には無数の音が存在します。
いわゆる音程が悪いというのもこれにあてはまると思うのですが、どうでしょうか。
ピアノなどのきめられた音をたたく楽器では基本的には無理ですが、息を吹き込むような楽器や弦楽器などは簡単にできると思います。
電子楽器でしたらチューニングの音を微妙に変えれば可能です。
実際にこの様な音を使用して作られている曲も現代曲であります。
こういう音程を微分音といい、ブゾッティ、ペンデレツキ、ツィンマーマンなどが実際に記号も自分で決めて使用しています。

QA音(ラ音)=440Hz=基準音=人間「あ~~」

なぜ440Hz(前後)が基準音(A音)なのか??

昔聞いたのですが
・人間の自然に発する声(アーーーーー)長音
・赤ちゃん泣き声(オギャ~~オギャ~~)
が440Hz前後だから・・

自分で実験(こんなバカな実験してみました)
使用ソフト「WaveGene」
自分で「アー」を発声し ソフトから音スタート

1) 人間の「アーー」って長音を発した時は440Hz前後になるか?
  >>サイン波・三角波(1/2倍の220Hzあたり)(ラ音)
  >>短形波・ノコギリ波は(1/4倍の110Hzあたり)(ラ音))
2)赤ちゃんの泣き声のマネ「オギャ~~オギャ~~」は440Hz前後になるか?
   (オギャ~~の「ギャ~~」の部分)
  >>サイン波・三角波(2倍の880Hzあたり)(ラ音))
  >>短形波・ノコギリ波は(1/1倍の440Hzあたり)(ラ音))

若干ソフト音につられた気はあるものの上記でした

確かに・・チューニングメーター無しでアコースティックギターを調音する時
自分で「ア~~~」って言って A音(5弦)を基準にやると
個人でやる分には調音が出来ます

質問
これってあってますか??


よろしくお願いいたします

なぜ440Hz(前後)が基準音(A音)なのか??

昔聞いたのですが
・人間の自然に発する声(アーーーーー)長音
・赤ちゃん泣き声(オギャ~~オギャ~~)
が440Hz前後だから・・

自分で実験(こんなバカな実験してみました)
使用ソフト「WaveGene」
自分で「アー」を発声し ソフトから音スタート

1) 人間の「アーー」って長音を発した時は440Hz前後になるか?
  >>サイン波・三角波(1/2倍の220Hzあたり)(ラ音)
  >>短形波・ノコギリ波は(1/4倍の110Hzあたり)(ラ音))
2)赤ちゃんの泣き...続きを読む

Aベストアンサー

三角波やノコギリ波(多分、時間軸で基準値から出て下げる)が
倍音のほうが合ってる気がするのは、多少不安です。
耳当たりが強いのは確かにそうですが、全然変わる程でないし。

機材がまともでも、音圧上げ過ぎ肉声張りすぎでのか、
あるいは調整が正しくなくて音色怪しいかもわかりません。
アマチュアなら音圧は90db合わせで、無理にデジタル100dbと
しなくとも良いが、必ずピンクノイズで特性取って下さい。
ホワイトノイズやFM受信離調は聴感特性ではないのを注意。

自分でもポストプロ勤務の時勘違いしていた事でして。
改めて「男声のラ、A」聴いたら、相当低音なんです。

1つオクターブ上のラ、Aがおよその1000Hzで
非音楽家が大きくアーと出す声は、多分こちらが多い。
映像音響ソースのVUメーターでの基準値を合わせるために使うので
(放送用は、今年から時間均してレベルを採るラウドネス値も用います)
アナログ素材(映画音源、ラジオテレビの番組CMとも素材では、必ず入れる。
VHSソフトでも業務用など巻アタマに残るカラーバーで聴ける)
でも、時報の音でゼロ秒叩くのでも聴く方の高さですので、
両方で再試験していただきたいのですが。

三角波やノコギリ波(多分、時間軸で基準値から出て下げる)が
倍音のほうが合ってる気がするのは、多少不安です。
耳当たりが強いのは確かにそうですが、全然変わる程でないし。

機材がまともでも、音圧上げ過ぎ肉声張りすぎでのか、
あるいは調整が正しくなくて音色怪しいかもわかりません。
アマチュアなら音圧は90db合わせで、無理にデジタル100dbと
しなくとも良いが、必ずピンクノイズで特性取って下さい。
ホワイトノイズやFM受信離調は聴感特性ではないのを注意。

自分でもポストプロ勤務の時勘違いして...続きを読む

Q1オクターブ以内で

先日、小さいハーモニカを買いました。
ド~ドの8音だけですが、はみださず半音もなしで、レパートリーを増やしたいのですが、おすすめの曲はありますでしょうか。

いまのところ、「メリーさんの羊」「チューリップ」あたり。
(著作権がありますので、タイトルだけでも結構です。)

Aベストアンサー

ベートーベンでもモー娘。でもなくてまた童謡なんですが(笑)かっこうとロンドン橋としゃぼん玉がド~ドでいけます。
それからドレミの歌はC ranさんのおっしゃるとおり最後のほうでレがでてきてアウトですね。すみません。みつばちマーチは みーど みーど みーそそ ふぁーれれ みどど ってやつです。

Qなぜ1オクターブは12刻みなのか

なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
日本民謡はドレミソラド
沖縄民謡はドミファソシド
ですが、これも12刻みの音階の一部が脱落しただけで、ピアノで引くことができます。
これには何か必然性があるのでしょうか。それとも、かつては民族ごとにいろいろな音階(8とか15とか)があったものが、西洋の力が強くて滅ぼされてしまったのでしょうか。

Aベストアンサー

>なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
>これには何か必然性があるのでしょうか。

私は音楽の素養も何もないので、ほんの参考意見という事でお聞き流しください。

「音階は、弦楽器の絃が鳴りたがっている(音を出したがっている)点をポイントする事によって出来た」という説を以前何かで知りました。

私は馬頭琴という擦弦楽器(草原のチェロとも呼ばれるモンゴルの楽器)を習っているのですが、上記の説を確かめてみようと、こんな実験をしてみたことがあります。

【実験】
1本の絃に軽く指を当て、指を上から下(駒)へ滑らしながら、倍音(ハーモニクス)が軽く出る位置を観察します。もちろん弓をボーイングしながら)

【結果】
絃に当てた指を下にずらしていくと、ずらすスピードにも寄りますが、倍音による妙なる天上のメロディーが聴こえてきます。
その倍音の出やすい位置をポイントすると、開放絃をドとすると、普段演奏している時のミ、ファ、ソ、ラ、ド(オクターブ上のド)に、見事に合致しているのです。
(オクターブ上でも倍音は勿論出ますが、ここでは省略します。また、ミ、ファ、ソ、ラ、ドの位置以外でも倍音は出ます)

その倍音の出る位置は、ミ:絃の長さの上から1/5、ファ:同じく1/4、ソ:同じく1/3、ラ:絃長の何分割かちょっと不明、ド(オクターブ上のド):絃長の1/2 の各位置である事がわかります。
ここで欠落しているレとシが、どうして倍音が出にくいのかについては、私にはわかりかねます。また、他の楽器ではどうか(例えばバイオリンなど)についても同じ結果になるのかどうか、わかりません。

そんな自分の体験から、「音階は絃の音の出やすい位置をポイントする事によって成り立った」、つまり「必然性がある」という説を信じています。(自分の実験からはレとシについての説明ができないのが苦しいのですが…)

多少なりとも参考になれば幸いです。


>かつては民族ごとにいろいろな音階(8とか15とか)があったものが、西洋の力が強くて滅ぼされてしまったのでしょうか。

これについては、私はよく判りません(^^;

>なぜ音楽はたいてい(日本の音楽も西洋音楽も)1オクターブを12刻みにした音階で表現されるのでしょうか。
>これには何か必然性があるのでしょうか。

私は音楽の素養も何もないので、ほんの参考意見という事でお聞き流しください。

「音階は、弦楽器の絃が鳴りたがっている(音を出したがっている)点をポイントする事によって出来た」という説を以前何かで知りました。

私は馬頭琴という擦弦楽器(草原のチェロとも呼ばれるモンゴルの楽器)を習っているのですが、上記の説を確かめてみようと、こんな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報