-123456 →  -\123,456 or \-123,456
 ※ ¥編集したいのですが,Formatでおこなうのですか?
   また -\123,456 or \-123,456 どちらが正しいの?

項目A 1234567 → \1234,567
項目B 1000000 → \1000,000

項目C = 項目A + 項目B
 ※ 項目A・項目Bは編集しているのですが計算はどのように
   かけばいいのですか?

  よろしくお願いします。
                 
  

A 回答 (2件)

Option Explicit


Dim A As Long
Dim B As Long
Dim AA As String
Dim BB As String

Private Sub Form_Load()
A = 1234567
B = -1000000
AA = "\1,234,567"
BB = "-\1,000,000"

Debug.Print Format(A, "\\###,###,###,###")
Debug.Print Format(B, "\\###,###,###,###")
Debug.Print CDbl(AA) + CDbl(BB)

Stop
End Sub
End Sub

でテストしました。

> また -\123,456 or \-123,456 どちらが正しいの?
\-123,456 のが正しいように思いますが、
このサンプルでは、-\1,000,000 となります、こちらが正しいのかな?
???です。(^_^;)
    • good
    • 0

項目A、項目B、項目Cはすべて文字なんですか?


数値のまま扱い、表示を行う部分で編集すればよいと思います。
(計算 項目C = 項目A + 項目B の結果を編集するということです)

> -\123,456 or \-123,456 どちらが正しいの?
[コントロールパネル]-[地域]-[通貨]での指定に合わせるのがよろしいかと。
いま、VBのHELPが出せないんですが、Formatの書式を見てもらうと良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエヴァ シンジの楽しいこととは?

「楽しいこと見つけたんだ…、楽しいこと見つけて、そればっかりやってて、何が悪いんだよ !」

というセリフがアニメ版にありますが、
シンジ君にとっての楽しいことってなんですか?

エヴァに乗ることでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

親父に褒めてもらうこと、かな。

QVB.NETで1→A、2→B、26→Z、27→AAの変換をしたい

VB.NETなのですが、1、2、3などの数字を
エクセルの横軸のA、B、Cなどのように
対応するアルファベットに変換したいのですが、
良い方法があったらご教授頂きたいです。

Aベストアンサー

引数の数値を Aや AA IVなどに変更する関数

Function n2column( n as Integer ) as String
  dim nHi, nLo as Integer
  dim ss as String = ""
  ' nを26で割った商を求める
  nHi = n \ 26
  ' nの26での余りをを求める 1..26が求まるように工夫
  nLo = (( n - 1 ) mod 26 ) + 1
  if nHi <> 0 then
    ss = String::Format("{0:c}{1:c}", Chr( &h40 + nHi ), Chr( &H40 + nLo ) )
  else
    ss = String::Format("{0:c}", Chr( &H40 + nLo ) )
  end if
  return ss
End Function

Qされて嬉しかったことが今までにありません。なので人にも優しくしようと思わないし、何を求めているのかわ

されて嬉しかったことが今までにありません。なので人にも優しくしようと思わないし、何を求めているのかわかろうともしません。このような人間は皆から嫌われますよね。私は何様だと思います。
最近は世間からも嫌われている気がします。出歩くこともできなさそうです。
生きる気力がわきません。

Aベストアンサー

逆です。
自分からの「人にも優しくしよう」が先です。
そして、これに対価を求めてもいけません。

QブックAシートAにブックBシートBをコピーしたい

VB.net VB.2008 にてプログラムしています。

ブックAのシートAにブックBのシートBをコピーするには、
どうしたら良いでしょうか?

ブックAシートAには他のシートへの参照が入っています。
ブックBシートBの数値を入れたら、ブックA内の他シートに参照された数値が行き渡るように
したいのですが、行き詰ってます。


 Worksheet.Copy()


だと、Before,Afterの設定になり、そのページズバリにコピーができません。

お知恵をお貸しください。
お願いします。

Aベストアンサー

実際に処理を実行するのは Excel なんだから、Excel VBA の
Copy メソッドのヘルプで確認すればいいじゃない???
Worksheet.Range.Copy(Destination) だよね。Cells で
シートの全セルを対象とした Range を取得するか、使用範囲
のみにするか、そのあたりはお好きなようにどうぞ。

Q大学(院)生以外の「学生」も成績見られることはありますか?

学校に入っている学生が就職活動をするなら「成績証明書も持ってきてください」と言われることはありますか?あれは大学(院)だけであることですか?

Aベストアンサー

あります。
なぜならどんな学生か
真剣に探す会社なら
参考にできるからです。

もし成績が悪い場合は不利です。
でも成績だけがすべてではないということが
わかっている経営者もいます。
「学歴不問」
そういった会社がありますから。

QVB.NET(ASP.NET)でページAからページBに新しいWindowで飛んだ後ページBにページAのDataGrid情報をもっていく方法

VB.NET(ASP.NET)のWebアプリケーションを
VB.NET2003で開発しているのですが
ページAに表示しているDataGridを新しいWindowで表示したページBのDataGridに表示させたいんです。
Session情報に入れようと思いましたが入らない・・
どうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

お世話になります。

各画面で全く同じものを表示するのなら、
ユーザコントロールか、Web カスタムコントロールにしてしまうのが効率がよいと思います。
それで、その上で DataSource に使っている
DataSet やら DataTable やらを Session で渡すとか。

> Session情報に入れようと思いましたが入らない・・
これは具体的にどうして入らないのでしょうか。

Q2通りの指値を注文することは可能でしょうか??

こんばんは。
株素人です。教えてください。

株を売るときに、指値を”利食い用”と”ロスカット用”に指定しておいて、先に株価がその金額になった方に約定させ、もう一方は失効させることは可能でしょうか??
おかしいですか??(素人考えです。)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

証券会社によって違いますが、もちろんできます。

主に逆指値というシステムですが、カブコムやマネックス、楽天などで使用することができます。

Q【エクセルVBA】ドロップダウンリストに項目追加→他のファイルにも自動的に項目追加がしたい

やりたいことが難しそうなので、できないかもしれませんが、
もしかしたらと思い投稿しました。
まず、エクセルファイル「book1.xls」「book2.xls」「マスター.xls」
を用意します。
どのファイルにもA1~A5に東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城と
入力したとします。このA1~A5に都道府県という名前を付けます。
B1にはドロップダウンリストをつくり、都道府県と名づけたセルの内容
が選択できるようにします。
   A    B
1 東京 ドロップダウンリスト
2 神奈川
3 千葉
4 埼玉
5 茨城
ここで「マスター.xls」のA6に栃木と入力し、A1~A6の名前を都道府県
に変更したとします。この時B1のリストの項目は5から6に増えています。
私がやりたいのは、上記のように「マスター.xls」を変更したとき、
「book1.xls」「book2.xls」にも自動的に同様の変更がおこるように
したいのです。
ファイルが3つだったら1つずつ直せばよいですが、実際に私がやろう
としているのは50個くらいあるので、1つずつ直すのは手間がかかり
ます。そこで、1つのファイルのドロップダウンリストの項目を変更
すると他のファイルも同様に変更が加わるような仕組みをつくりたい
のです。
どのような方法でもかまいませんが、マクロを使うなら、
入力すべきコードを正確に教えてください。
よろしくお願いします。

やりたいことが難しそうなので、できないかもしれませんが、
もしかしたらと思い投稿しました。
まず、エクセルファイル「book1.xls」「book2.xls」「マスター.xls」
を用意します。
どのファイルにもA1~A5に東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城と
入力したとします。このA1~A5に都道府県という名前を付けます。
B1にはドロップダウンリストをつくり、都道府県と名づけたセルの内容
が選択できるようにします。
   A    B
1 東京 ドロップダウンリスト
2 神奈川
3 千葉
4 埼玉
...続きを読む

Aベストアンサー

>「マスター.xls」を変更したとき、「book1.xls」「book2.xls」にも自動的に同様の変更がおこる...
ではなく、「book1.xls」「book2.xls」を開いた時に「マスター.xls」の最新データを取り込む、
でいいんじゃないでしょうか。
[外部データの取り込み]を使って、マクロも不要な仕様です。

最初に「book1.xls」「book2.xls」...各ファイルを作成する時に仕込みます。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/filter2.htm
ここを参考に、各ファイルに対して、[外部データの取り込み]で「マスター.xls」のマスターシートの
A列だけを取り込む設定をします。

その時、[外部データ範囲のプロパティ]で『ファイルを開くときにデータを更新する』にチェックを入れておけば
各ファイルを開いた時に「マスター.xls」の最新データを取り込む事ができます。

[外部データの取り込み]を設定した範囲はデフォルトで[Excel Files からのクエリ]という名前がつきますから
入力規則のリストに
=Excel_Files_からのクエリ
と設定すれば良いです。

>「マスター.xls」を変更したとき、「book1.xls」「book2.xls」にも自動的に同様の変更がおこる...
ではなく、「book1.xls」「book2.xls」を開いた時に「マスター.xls」の最新データを取り込む、
でいいんじゃないでしょうか。
[外部データの取り込み]を使って、マクロも不要な仕様です。

最初に「book1.xls」「book2.xls」...各ファイルを作成する時に仕込みます。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/filter2.htm
ここを参考に、各ファイルに対して、[外部データの取り込み]で「マスター.xls」...続きを読む

Q言っていることが逆の意味を指す四字熟語

さっき言っていたことと、今言ったことが逆。
ということを指す、四字熟語はありませんか?

お力添え、お願いいたします。

Aベストアンサー

朝令暮改(チョウレイボカイ)

朝出した命令を夕方にはもう改めるというように、法律や命令が頻繁に変えられて、一定しないこと。
かな?

QCSV形式で編集された項目をVBからEXCELシートへ編集し印刷

CSV形式で編集したテキスト項目(7項目,300行)を、EXCELファイルへ編集し、印刷する方法を教えて下さい。(VBでEXCELシートへ編集し印刷したが、編集から印字までの処理時間が大きいため、帳票データをCSV形式化し、処理速度を高速化したい)簡単なサンプルがあれば助かります。
処理の概要は、以下の通り。
(1)VBで、CSV形式のテキストファイル作成後、
(2)VBからEXCELファイルを開いて
(3)CSVのテキストファイルをEXCELシートへ編集
(4)VBから印刷プレビューを出し
(5)印刷指示することで
全て、VBから制御する方法

Aベストアンサー

(2)以下の参考にしてください。
Form1にコマンドボタンを1つ貼りつけ、そのクリックイベントプロセジュアに
Private Sub Command1_Click()
Dim xlApp As Object
Dim xlBook As Object
Dim xlSheet As Object
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
'エクセルのファイル名
Set xlBook = xlApp.Workbooks.Open("c:\My Documents\bbb.xls")
Set xlSheet = xlBook.worksheets("Sheet1")
xlApp.Visible = True
' Excel のセルに値を代入する。
xlSheet.Cells(1, 1).Value = "112"
xlSheet.Cells(2, 1).Value = "334"
' Formula プロパティを使ってセルに式を挿入。
xlSheet.Cells(3, 1).Formula = "=A1+A2" ' "=SUM(A1:A2)"
xlSheet.PageSetup.PrintArea = ""
With xlSheet.PageSetup
.LeftHeader = "XXX"
End With
' xlSheet.printpreview
xlSheet.range("a1:h20").printout
xlApp.DisplayAlerts = False
xlBook.Close SaveChanges:=False
Set xlSheet = Nothing
Set xlBook = Nothing
xlApp.Quit
Set xlApp = Nothing
End Sub

(2)以下の参考にしてください。
Form1にコマンドボタンを1つ貼りつけ、そのクリックイベントプロセジュアに
Private Sub Command1_Click()
Dim xlApp As Object
Dim xlBook As Object
Dim xlSheet As Object
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
'エクセルのファイル名
Set xlBook = xlApp.Workbooks.Open("c:\My Documents\bbb.xls")
Set xlSheet = xlBook.worksheets("Sheet1")
xlApp.Visible = True
' Excel のセルに値を代入する。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報