楽天ブログを他のブログから読む方法は?RSSで検索しても分からない
ので、RSSで読むのは無理でしょうか?もし、RSSでなくても、ブログの
アドレスを入れるだけで読めるブログでも良いけど?リンクするだけで
読めるのでしょうか?分かる人が居たら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://plaza.rakuten.co.jp/xxx/diary/
なら
feed://api.plaza.rakuten.ne.jp/xxx/rss/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。RSSで読む設定が出来ました。

お礼日時:2006/05/13 11:47

自分のブログに表示させる事?



あるいは単に楽天のブログを読みたいと言う事ですか
それなら 出来ますが

違うのかな

この回答への補足

楽天ブログのRSSアドレスを入力して、so-netブログで読みたいけど
楽天ブログのRSSアドレスが分からないので教えて下さい。

補足日時:2006/05/13 11:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞の記事見出しで会社名を省略するルール?

新聞の見出しで「三菱商事」や「三菱鉛筆」の記事があった時に「菱商事○○○」「菱鉛筆○○○」と「三」を省いている時があるのですが、会社名を省くというのは「三菱○○」以外でもあることなのでしょうか?スペースの問題もあるかと思うのですが、例えば「住友商事」を「友商事」とはしないと思うのですが、「三菱」だけ特別なのでしょうか?

Aベストアンサー

 通常は株式の銘柄名に略すことが多い

http://indexes.nikkei.co.jp/nkave/index/component?idx=nk225

 
 菱商事は、菱電商事株式会社と混同するので使っては行けない。本当は新聞社の間違いで、あほの記者の証拠です。
 
 三菱は、登録商標なので略すことはしない(できない)

Qブログ(楽天)から他のブログに引越するには

こんにちは。
さて、ブログ(楽天)から他のブログに引越するにはどのようにすればよいですか。やはり、他のブログへの登録を済ませてから、ブログ(楽天)の記事をひとつづつコピーペーストすることになるのでしょうか。
また、ブログ(楽天)と他のブログで同じ記事で更新(併用)することは問題ありませんか。
ブログに関しては始めたばかりの初心者です。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

引越しするには普通に楽天じゃないブログを新規登録し、楽天を解約したら良いと思いますよ。
同じ記事を併用も全く問題ないですよ。何を書こうが個人の自由ですし。(もちろん犯罪系はまずいですが)
残念ながら他社のブログで同じ記事をそのまま移転はできません。
今までのを載せたいのであればやっぱり一つずつコピペでしょうね。
それか、楽天のブログをそのままで、「前の記事」と題して楽天のブログにリンクを貼れば良いんじゃないですか?

Qニュースサイトなどの表記ルールに関して

ある縁であるニュースサイトに、記事を書くことになりました。
その際にそのサイトでは以下のような決まりごとがありました。

×アメリカ → ○米国

(記事上の二回目の表記に関して)
×山田太郎氏 → ○山田氏

さっと見たところ他のニュースサイトでも同じようなルールで書かれているように見えます。
こらは何らかの業界ルールのようものがあるのでしょうか?
それとも各々の媒体で自由だけど似たルールになることが多いということなのでしょうか?
またこうしたルールはどういったメリットがあって決まっているのでしょうか?

興味本位な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 この手の表記に業界ルールはありません。各社が独自に
ルールを決めています。同じ会社でも、媒体が違えば
表記が微妙に違っていたりすることもあります。

> どういったメリットがあって決まっているのでしょうか?

 最大のメリットは、表記の統一です。ひとつの媒体で
アメリカと米国が並存していたら、読みにくくなります。
これを避けるためにルールを決めます。送り仮名の送り
方や、難読文字を開くかどうかなどを定めています。

 「×アメリカ → ○米国」に関して言えば、私もその
ように記述しています。なぜなら アメリカ とは南北アメ
リカ全体を指す一般語だという認識があるからです。

 アメリカ合衆国と書く手もありますが、その場合いちいち
「 アメリカ合衆国大統領 」などと書く必要が生じます。その点
米国と省略していれば、米大統領とか米国市場と略せます。

 人によって分かれるのはイギリスですね。英国と書く人も
いますが、こちらはイギリスが多いです。アメリカと違って
混同する要素が少ないからでしょう。イギリスがイングランド
だけを示すという用法はないはずですし。

 この手の表記に業界ルールはありません。各社が独自に
ルールを決めています。同じ会社でも、媒体が違えば
表記が微妙に違っていたりすることもあります。

> どういったメリットがあって決まっているのでしょうか?

 最大のメリットは、表記の統一です。ひとつの媒体で
アメリカと米国が並存していたら、読みにくくなります。
これを避けるためにルールを決めます。送り仮名の送り
方や、難読文字を開くかどうかなどを定めています。

 「×アメリカ → ○米国」に関して言えば、私もその
ように...続きを読む

Q楽天ブログの検索エンジン登録できない

楽天ブログをしています。
『管理メニュー』で
『検索エンジン登録』をしようと思いクリックして
『インフォシークに登録する』をクリックすると


上記URLのチェックは終了しました。結果は次のとおりです。
エラー(C01)
・METAタグ内に記述されたテキストが長すぎます。

と出ます。

上記URLに書かれているHP名は前に付けていたHP名なんです
(初めつけていたHP名をやめて、違うHP名にして今継続しています)
テキストが長すぎます。というのはこのURLのことなんでしょうか?
アルファベット11文字なんですが・・・

何のことを言われているのかわかりません
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

METAタグ内に記述されたテキストとは、ブログの紹介文とキーワードの事でしょう。
ブログの設定のようなページがあると思うのですが、そこでチェックしてみてください。

Q15秒ルールって・・・

ダルビッシュが15秒ルールに引っかかり、文句を言ったという記事をみたのですが、野球において15秒は短いのですか?

Aベストアンサー

もともと野球規則8-4の無走者のとき投手は打者に正対して
12秒以内に投球しなければならないを
捕手より球を受けて15秒以内に投球するに「申し合わせ事項」として
きめたもので、2塁塁審がストップウオッチで計測する
いまやスピードアップは「野球の生命線」、15秒はけして
短くはありません、「間」を取ったり「駆け引き」をする時代は
おわりました
野球が五輪よりはずされたのも試合時間の長さが理由の大きなものです
延長のタイブレークもそのため導入されました
将来一試合90分ぐらいにしないと野球は滅亡してしまうでしょう

捕手にもこのルールを適用し捕球後3秒以内に返球しないと
ボールを宣告される、にすればさらにスピードアップになります

http://www5b.biglobe.ne.jp/~elcondor/dragons/rules/8_00.htm
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/090130/bbl0901302017014-n1.htm

Q楽天ブログを退会しましたが、GoogleやYahooの検索結果に私が作

楽天ブログを退会しましたが、GoogleやYahooの検索結果に私が作ったブログをヒットします。
なぜでしょうか?
消したのは昨日です。

Aベストアンサー

更新頻度ですが、GoogleやYahooは日々方式を変えている状況なので
こればかりは正確には何とも言えません。

ただ、ある程度共通して言えることは

・検索ボットが初めて見つけてきたサイトは、
 初回からしばらくは、結構まめに更新をチェックしに来る。
・その結果、更新頻度が少ないようであれば、チェックされる頻度が減る。
・独自ドメイン持ってるサイトなどは、比較的頻繁(早ければ数分周期)にチェックされるが、
 一般個人のブログや掲示板などは、あまり見ないかも知れない。
・リンク元やリンク先が少ないところは、あまり見ないかもしれない。

あたりかなと思います。
あまりチェックされないサイトは、数週間とか残る可能性があります。

尚、参考URL「Googleヘルプフォーラム」先には
よく、その手の話題が出てきますので
もし気になりましたら、ご参考にされても宜しいかと思います。

参考URL:http://www.google.com/support/forum/p/webmasters/label?lid=0f0342f687b3fe1a

Qブログ上でリンクを張る際のルール

こんにちは。よくブログで新聞記事の内容をそっくりそのまま
掲載しているのを見かけますが、こういう場合は元の記事を
書いている新聞社などに転載の許可を頂いていると思います。
でも、単にその記事が載っているURLをブログで紹介する場合でも、
許可は必要なのでしょうか。どなたか詳しい方がおられましたら、
転載やリンクのルールを教えていただけませんか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

著作権に関して絡んできましたので追記します。
出典はCIRC((社)著作権情報センター)

リンクに関して
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi15_qa.html

引用に関して
http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi14_qa.html

Q楽天アフェリエイト・楽天ブログ

楽天アフェリエイトは、楽天ブログでないとできないのですか?
また楽天ブログを使った場合、他社のアフェリエイトはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

楽天ブログで使えるアフィリエイトは「楽天アフィリエイト」のみです。
http://plaza.rakuten.co.jp/hlp/?doc=feedback&stext=%A5%A2%A5%D5%A5%A3%A5%EA%A5%A8%A5%A4%A5%C8&char_dummy=%A1%FE%B3%DA%C5%B7%A1%FE

他のブログでは楽天ブログ対応のブログサービス会社がありますので、そちらも調べるとよいでしょう。
ブログサービス会社によっては楽天と同じで「ここのアフィリエイトはいいけど、ここはダメ」みたいな決まりもありますので。

Qハリケーンの記事について

アメリカではハリケーンに人名がつけられていますが、名前の付け方にはルールがあるようです。そのシーズンの最初に発生したハリケーンにはアルファベットのaから始まる名前を、2番目に発生したハリケーンにはbから始まる名前をつけているというような記事があります。

この記事によると2005年はカトリーナをはじめ、たくさんのハリケーンがきたので、もし22番目が発生したらどのような名前をつけるかが話題になっていたようです。(アルファベットは21個しかないため)

下記はその記事です。

In two thousand five, Greek letters had to be used for the first time to name storms in the Atlantic. That was the plan -- to call storms Alpha, Beta and so on -- if there were ever more than twenty-one named storms in a season. As it happened, there were twenty-eight.

A> The two thousand five Atlantic hurricane season was the first on record to have fifteen hurricanes.

一番目の段落には、2005年に28個のハリケーンがきたとの記事がありますが、それにコメントする形でAさんは、15個のハリケーンがきたといっています。

これは何かの間違いなのでしょうか

アメリカではハリケーンに人名がつけられていますが、名前の付け方にはルールがあるようです。そのシーズンの最初に発生したハリケーンにはアルファベットのaから始まる名前を、2番目に発生したハリケーンにはbから始まる名前をつけているというような記事があります。

この記事によると2005年はカトリーナをはじめ、たくさんのハリケーンがきたので、もし22番目が発生したらどのような名前をつけるかが話題になっていたようです。(アルファベットは21個しかないため)

下記はその記事です。

In two thousand ...続きを読む

Aベストアンサー

ハリケーンの数は15個で間違いではないと思います。

アジアでは最大風速が秒速約17メートル以上の熱帯低気圧を「台風」と呼び、それ以上区別しませんが、大西洋では熱帯低気圧のうち「hurricane」と呼ばれるのは、最大風速が秒速約33メートル以上のものだけで、風速が秒速約17メートル以上でも33メートルに満たない熱帯低気圧は「tropical storm」と呼んで区別されています。そして名前が付けられるのは、「hurricane」と「tropical storm」の両方です。

ご質問の英文をよく読みますと、21個しかアルファベットが使えないので22個目からはギリシャ文字(アルファ、ベータ)の名前になるルールが適用されたのは「storms」であって「hurricanes」ではありません。つまり2005年には命名された「hurricane」と「tropical storm」が合計28個あり、このうちより勢力が強い「hurricane」が15個あったと言う意味に受け取れます。念のためアメリカのNational Hurricane Center のサイトを確認しますと、以下の通り、2005年は確かに命名されたhurricaneの数はCINDYからEPSILONまでの15個でした。ただしtropical stormの数はARLENEからZETAまでの12個なので合計は27個になり、28個にはなりませんがその理由はわかりません。

(以下はNational Hurricane Center のサイトから引用)

Tropical Storm ARLENE
Tropical Storm BRET
Hurricane CINDY*
Hurricane DENNIS
Hurricane EMILY
Tropical Storm FRANKLIN
Tropical Storm GERT
Tropical Storm HARVEY
Hurricane IRENE
Tropical Depression TEN
Tropical Storm JOSE
Hurricane KATRINA
Tropical Storm LEE
Hurricane MARIA
Hurricane NATE
Hurricane OPHELIA
Hurricane PHILIPPE
Hurricane RITA
Tropical Depression NINETEEN
Hurricane STAN
Tropical Storm TAMMY
Subtropical Depression TWENTY-TWO
Hurricane VINCE
Hurricane WILMA
Tropical Storm ALPHA
Hurricane BETA
Tropical Storm GAMMA
Tropical Storm DELTA
Hurricane EPSILON
Tropical Storm ZETA

Note: Experimental Wind Speed Probability text and graphics products are available for selected landfalling storms
*Cindy was redesignated as a hurricane in the post-storm analysis.

ハリケーンの数は15個で間違いではないと思います。

アジアでは最大風速が秒速約17メートル以上の熱帯低気圧を「台風」と呼び、それ以上区別しませんが、大西洋では熱帯低気圧のうち「hurricane」と呼ばれるのは、最大風速が秒速約33メートル以上のものだけで、風速が秒速約17メートル以上でも33メートルに満たない熱帯低気圧は「tropical storm」と呼んで区別されています。そして名前が付けられるのは、「hurricane」と「tropical storm」の両方です。

ご質問の英文をよく読みますと、21個しかアルファベット...続きを読む

Q携帯でブログを読む人について

私のブログは、画像なんかもよく載せてるんですが、携帯からのアクセスが多く、携帯からアクセスする人は画像が見れないのではないかと思ってしまうんです。
実際、携帯でブログを読む人は、なぜ携帯でブログを読んでるのでしょうか?
通信費がかかるはずなので、お金かけてまで読むというのは、たとえば時事ニュースが知りたくて検索→アクセスという感じになるのでしょうか?
私のブログは、時事もよく載せてるので。

Aベストアンサー

自分はauの定額なので、電車などの移動中なども暇つぶしにブログを読んでます。
本を持ち運ぶこと手間がないし、携帯ならいつでも持っているので、暇つぶしになります。

最近の携帯電話に対応しているブログは、たいていの場合、画像を自動的に小さくして、携帯電話でも表示できるようになっていますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報