初歩的な質問だと思うのですが、キャブレター車とインジェクション車の
違いについて詳しく知りたいのですが、どなたか解る方よろしくお願いします。
出来れば、2つのメリット・デメリットなども教えて頂けると嬉しいです。
わがままな質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

規制によりキャブレター搭載車は徐々に減りつつあるようですね。


こちらの質問は2002年ですが、その5年後に行われた規制強化の影響が強かったそうです。

・クレバーなモーターライフ (23) さよならキャブレター? - 2007年 二輪排ガス規制 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/column/motorlife/023/

A 回答 (4件)

燃料の供給方法が基本的に異なります。



キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な混合気を作ることが事実上不可能であるということです。実際に使用されているキャブレターは単なる霧吹きではなく、運転状況によって変わる混合気の状況をできるだけ理想に近づけるように、様々な工夫や補助装置を取り付けてあるのですが、それでも、現在の厳しい環境基準や要求されるエンジン性能、省燃費性能などを満足させることは、難しいのが現状で、最近では商用車などのコストを重視する車種以外ではその採用例が減っています。

インジェクション仕様では、燃料にあらかじめ決められた圧力を掛けて置き、電気で動作する弁(インジェクターといいます)を開く時間を制御することで、適正な量の燃料を供給しています。その制御にはコンピューターが用いられており、エンジンの運転状況をエンジン各部に取り付けられたセンサーで検出し、コンピューターが瞬時に必用な燃料の量を計算し、インジェクターを必要な時間だけ開き、インジェクターの先端のノズルから霧状にした燃料を噴射します。この方式の利点はあらかじめコンピューターにプログラムをしておけば、非常に細かな制御が可能になることで、排気ガスの浄化や高出力で低燃費などという、相反する条件をバランスよく制御できることです。以前でしたらデメリットとして高価になるという点を挙げたのですが、電子技術や生産技術の進歩で現在では高価な装置であるといえない状況です。インジェクション仕様車といえば昔は高級車に限られていましたが、現在では軽自動車でも当然のように装備されていますので、これはもはやデメリットとはいえないでしょう。

インジェクションのでメリットをあえて挙げるとすれば、ややキャブレターより高価である、故障したときの修理がキャブレターよりも複雑で、専門知識を要することぐらいでしょう。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
sailorさんにはここでもお世話になってしましまいました。
今回も、丁寧で親切な回答ありがとうございます。
キャブレター使用の車は、もう古いということですね。
そういったところでも進化していると思うと、感心させられます。

お礼日時:2002/02/10 13:39

補足にお答えします。


キャブの種類によって、スロットルワークとキャブのレスポンスに違いがあります。
細かい説明は省略しますが、ツーリングバイクとレーサーレプリカではレスポンスが一緒では困ります。
インジェクションでも恣意的にレスポンスの調整は可能ですが、ファジーな領域なのでCPUの設定に苦労すると思います。
その点キャブの場合はダイヤフラム膜を介したCV型などはワンテンポ遅れることで単気筒や二気筒では「ン・・ポン!」と飛び出る感覚を味わえます。
FCRなどの高性能ハイレスポンスキャブレターは、それこそリニアなレスポンスを得られるのでレーシングモデル向きです。
バイクの属するカテゴリーに合わせて、キャブの種類でいかようにも味付けが可能です。
変わったところではSRXは二種類のキャブを連動して使うセッティングになっています。
細かなスロットルワークにはレスポンスを良くするが、それでは『ガバ!』とあけた時にガスが薄くなってしまいます。
そこでセカンダリー側にCV型を使用してワンテンポだけレスポンスを鈍らせることで全体としてのバランスを取っています。
ユーザーはこの二つのキャブの連動バランスを変化させることでさまざまなスロットルレスポンスを得られます。

インジェクション車でこんなことをしたらソフトの書き換えの手間だけで大変な労力を必要とするでしょう。
これは車ではなかなか達成できない楽しみです。
それではまたの機会(新しい質問)を楽しみにしております。
    • good
    • 45
この回答へのお礼

補足の回答ありがとうございます。
いや~勉強になります。
こうして追求していくと、奥の深いものなのですね・・・。
これから色々解らないことがあると思うので、
その時は、またすいませんが、よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/10 23:33

カテゴリーを間違えていないとすると「バイク」に関する質問ですよね。


バイクの場合は車の場合と条件が異なります。
基本的な機能はNo2のとおりですが、メリットとデメリットに変化が出ます。

・バイクは装置の収納力が少ないために電子機器の設置が基本設計の支障となる

・一昔前のインジェクション車に見られた現象ですが、バイクは金属ボデーが覆われた車と違いすべて剥き出しなために外部からの妨害電波の影響を受けます。
以前私はインジェクション車に乗っていましたが、Uターン中に無線車が横を通ってエンジンが停止しこけたことが何度もあります。
通常走行中でもいきなりエンジンブレーキがかかりました。

・排ガス規制が緩やかだったバイクは「加速感」を重視するとキャブレターの方が体感的な感覚を味わえる

・バイクは基本単価が安いために車ではコストが問題にならなくても、バイクの価格ではまだ問題がある。

・バイクは自分で機能部品の分解整備など「いじる楽しみ」が重要な要素の一つだが、インジェクションではその楽しみが全くなくなってしまう。
このサイトの車とバイクの質問の違いを見ても明らかなように、バイクの質問には自分で手を入れる方が圧倒的に多い。
アマチュアレーサーのバイクはインジェクションのものでもキャブ仕様に変更することからもわかるように、ユーザーレベルで楽しむにはキャブレターは非常に手ごろだがかなりの高性能を得られる。
バイクの底辺を支えている一つにBOTTなどのアマチュアレースがあることを考えると、無機質なインジェクションはバイク向きではない。

バイクにおける特異性という点でインジェクションとキャブの置かれた立場の違いを回答したつもりですが、理解していただけるでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
バイクにおいては、外部からの妨害電波の影響を受けるとは意外です。
いきなりエンジンが停止してしまうなんて・・・怖いですね。

もしよろしければ、もう少しつっこんでみたいのですが、
「加速感」を重視するとキャブレターの方が体感的な感覚を味わえるとは
具体的にはどのような事なのでしょうか?インジェクション車との
構造的な違いで、そういった「加速感」があるのでしょうか?
やはり逆に、インジェクション車ではそういった「加速感」は落ちるのでしょうか?
すいませんがよろしくお願いします。

補足日時:2002/02/10 15:01
    • good
    • 26

キャブレターはコストが安いだけだと思います。


改造しやすいというのもありますが・・

インジェクションは、噴射ノズルが小さいので
エンジンがコンパクトになり、また噴射はコンピューターが制御するので
アクセル開度やエンジン回転に最適な燃料を噴射することができます。
下り坂では、燃料カットをしたりして、エンジンブレーキの
効きがよくなります

キャブレター車では気圧の変化(高い山等)に対応出来ないので
高い山に登ったらオーバーヒートしたりする可能性が高くなります。
    • good
    • 31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空冷・水冷の違い

空冷エンジンと水冷エンジンの違いについていろいろ教えてください。
空冷は空気で、水冷は冷却水を循環させて冷やすって事ぐらいは知ってるんですが、それぞれのメリット・デメリットを詳しく知りたいです。バイク選びの参考にしたいので…。

エンジンのサウンドなんかも違ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

水冷:エンジンの温度が安定させやすく、シリンダーとピストンのクリアランスを空冷に比べて詰めることができるため、高出力が可能である。
また、オイルの消費も少なく低粘度のものを使用することが可能。
そのためエンジン単体では、効率がよく低燃費にしやすい。排気もきれい。
シリンダーの周りに冷却水が回る部分があるので、エンジンのメカノイズが小さい。
冷却水、ラジエター、ウォーターポンプなどが必要なのでその分重たくなる。
2年に一度程度、冷却水を交換する必要がある。
大排気量の場合は、廃熱が大きいため、夏期は不快になりやすい。
(ファンが回ったときに一気に熱さを感じる。)

空冷:熱変化が大きいことから、シリンダーとピシトンの間に余裕を持たせる必要があるので、高出力化が難しい。
また、オイルの消費も多くなりやすいため、オイルはやや固めのものを使用することになる。
そのためエンジン単体では、効率が落ち、低燃費にしにくい。排気の美しさの面でも不利。
水冷に比べてメカノイズが大きい。
冷却に関する機構が不要で軽量。冷却系統のメンテナンスが不要。
夏期に感じる熱さは、水冷に比べて廃熱が分散している分やや楽。

スズキの油冷は、空冷とほとんど同じです。

水冷:エンジンの温度が安定させやすく、シリンダーとピストンのクリアランスを空冷に比べて詰めることができるため、高出力が可能である。
また、オイルの消費も少なく低粘度のものを使用することが可能。
そのためエンジン単体では、効率がよく低燃費にしやすい。排気もきれい。
シリンダーの周りに冷却水が回る部分があるので、エンジンのメカノイズが小さい。
冷却水、ラジエター、ウォーターポンプなどが必要なのでその分重たくなる。
2年に一度程度、冷却水を交換する必要がある。
大排気量の場合は...続きを読む

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

Qキャブとインジェクションのメリットデメリット

大型バイクの購入を検討しています。キャブとインジェクションのメリットデメリットを教えて下さい。
やっぱり購入するなら新型のインジェクションが良いのでしょうか?キャブにこだわりをもって乗っている方々はどのような気持ちで乗っているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

>ありがとうございます。故障時はどうなんでしょうか?

 インジェクションが故障時に出費がかさむのは事実ですが、故障率からすればインジェクション車の方が低いです。私のバイクは10年目のFI車ですが、FI系はノ―トラブルですよ。まぁ、故障がしやすいしにくいはキャブであろうとFIであろうと車体によっての個体差はあるでしょう。

 私見ですが、このようなサイトの性質上、書き込んでいる人はノートラブルの人よりも、何らかのトラブルにあった人の方が多いかもしれません。

 ただ、FIは部品交換するしかありませんが、キャブの場合はセッティングも含め、自分でO/Hができるという(きちんと覚えさえすれば)メリットはありますけどね。

Q二輪免許を追加する場合の手続きは?

普通自動車の免許を持っています。
明日、自動二輪車の卒業検定を受けます。
合格したらその日に免許更新しにいこうと思います。

自動二輪の免許追加の手続きに必要なものは何でしょうか。
住民票は必要ですか? お金はかかりますよね?

また、私はゴールド免許なのですが、二輪車もゴールド免許になるのでしょうか?

そしたら、約5年後との更新になりますよね。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・教習所でくれる書類
・印鑑(シャチハタはダメ)
・お金
・免許証
・(眼鏡)
筆記具は備え付けの物が有ると思います。受付で教習所の書類見せると、必要書類を貰えます。それに記入して、印紙を貼って窓口に提出すればOK。あとは視力と聴力テストと写真撮影。

学科試験は免除ですが、視力と聴力テスト(会話の受け答えが出来ればOK)はあります。免許証はゴールドが引き継げます。更新は基本的に5年後ですが、まだ今年の誕生日を過ぎていないと誕生日までの数ヶ月+4年になります(^^;)。

あと、今後1年間はバイクの二人乗りは出来ないのと、1年以内のバイクでの違反(車での違反は含まない)は初心者講習が待っています(^^;)。

以前は教習ビデオを1時間位見せられて、その間に新しい免許証が出来上がったんですが、いまはIC付になったのでどうなっているんだろう…?

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qバイクの走行距離の寿命、目安について

中古バイクで125~150cc4ストあたりのバイクの走行距離の寿命と目安をしりたいのです。

もちろん、前ユーザーのメンテの状態にもよりますしメーターの戻しもあるでしょうから一概には言えないのはわかっています。が、それを言うとメンテのされた2万とされていない8千とどちらが…ではもう比較の基準の話が全くできないので、その間を取ったとしてのものをおしえてください。

これくらい行ってると、プラグ、ブレーキパッド・ベルト・・・その他もろもろといった具合のです。

車だと、7万はまあまあ、10万こえてるか・・・といったような…

車の5万はバイクの何キロといった感じでも結構ですのでおしえてください。

バイク店に聞いたら、バイクでも車でも距離の寿命は同じだというのです。1万は1万だし2万は2万だと、
とても同じだとは思えませんし、そのバイク屋を疑ってしまっています。

どうなのでしょうか?

文脈がむちゃくちゃになってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、250CCまでなら20000km、それ以上は30000kmがボーダーラインですね。この基準で吸排気系や燃焼系、電装系などそれぞれの点検整備をする必要があると私は思うからです。キャブの清掃や調整、エンジンのカムチェーン、バッテリーの交換などなど。
消耗品(スプロケット(チェーンがかかっている歯車)やタイヤやプラグ)はそれとは別で約1万km毎に交換することになるでしょうか。
なんにしても調子が悪くなる前に定期的な点検整備を行なう事がモノを長持ちさせる秘訣だと考えます。

14年前のGSXに乗ってる友人はホイルベアリングやクラッチなど主要部品の交換を経て走行距離は12万kmです。手間さえかければ幾らでも乗れます。点検整備をせずに乗り続け動かなくなったら買い換える、とお考えならなるべく新しくなるベく走行距離の少ない物をお選びください。2万kmで壊れるかもしれないし5万km走るかもしれません。責任はもてませんが私のカキコをご参考くださっても構いません。

それでは。良いバイクライフを!

再登場です。

余計な事をダラダラ書いているうちに質問へのお答えをすっかり忘れていました^_^;すみません。
中古車を買うにあたって「5年落ち以内で50000km以内」というような基準、まぁ人それぞれでしょうがバイクを買うときにも欲しいですよね。それも解ります。

とある中古バイクがありました。
前オーナーの日常的なメンテナンスはオイル交換とチェーンのテンション調整だけ、と考えます。誰もがバイクの構造に詳しい訳ではありませんからね。
それで考えると50CCなら10000km、25...続きを読む

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Q購入店以外でのバイクメンテナンスについて

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが、最近は同じような理由で他店(特にオークション)で購入したバイクのメンテナンスを断るショップが増えているようです。

私は仕事の都合上引越しが多いため、仮に個人経営のショップや地域のチェーン店(一部地域のみで展開してる店)で買っても引越し後にそのショップはないので困ってしまいます。
そういうことを考えると多少販売価格高くても全国チェーンのショップ(レッドバロン等)で購入した方がよいのかもしれません…

そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。
もし可能な場合は店の形態(個人経営ショップ、地域チェーン店、YSPやホンダドリームなどのディーラー)なども教えて欲しいです。

バイクの購入を考えてます。

購入ルートとしてオークション、通販、店頭購入などをありますが、購入後のメンテナンスをどうするかで悩んでます。

先日近所のレッドバロンに行ったら
「程度の悪いバイクをオークションで安く購入した物を当店に持ち込んで修理を依頼され、色々修理をしたら結構高い金額になってトラブルになることが多いため、数年前からレッドバロングループ以外で購入したバイクのメンテナンスは原則受け付けてません。」
と言われました。

店のリスクを考えると納得できる理由ですが...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、オークション購入車両でのトラブルは多いのです。
私も何度も経験しています。(元バイク屋です)
程度の良いバイクならバイク屋でも買い取るんです。
買い取らないようなボロがオークションに流れているのです。
私なら絶対にオークションで買う気はおきないですね。


>そこで購入店以外でメンテはできるのか?というこを教えてください。

できます。
メンテといっても、よほどの旧車や外車でなければ、たかが知れていると思います。
消耗品の交換や車検くらいでしょう。

ただ、問題は大きな故障やすぐに原因のつかめない不調があった場合ですね。
メカニックは医者と同じですから、一台のバイクを長く見ていれば、不調があっても「いついつ何を交換しているはずなので、他が原因」と予測することが可能です。
人間で言えば、過去の病歴を知っているのと同じです。
これが一見のバイクの場合、健康診断、精密検査から始めないとなりません。
これが他店購入だと高額修理費になる原因です。
他店購入でも、12ヶ月点検や車検などで全体的に見てもらっていれば、修理は受けつけないとか、わからない値段を請求されることは無いかと思います。


新車であれば、レッドバロンで買ってもいいかもしれませんが。
あそこは中古車で利益を出しているので、新車であればレッドバロンより安い店はそう多くないです。
メカニックの技術が、店によってムラがあるのが難点ですが。
ローン金利も高いので、現金で買うか信金の自動車ローンなどを利用したほうがいいです。

ちなみに、バイクにメーカー系ディーラーはありません。
YSPもプロスもSBSもARKも、メーカー資本の入っていない経営です。
メーカーとの契約により看板を上げているだけです。

基本的に、どこの店でも他店購入のバイクの修理は受け付けています。

レッドバロンの場合は、大規模店は売るだけで直さないという評判が立つのを嫌がり、自店購入のお客を最優先させるためという名目で他店購入の車両は修理しないか制限するという方針です。

ちゃんとした店で状態の良い中古車や新車の場合には、修理と言ってもたかが知れているので、他店購入バイクでも見てもらえるはずです。
走行中エンジンが止まって動かない、目の前のバイク屋に入ったら断られたでは人でなしですから。

本当に、...続きを読む

Qフロントフォークからオイル漏れ。そのまま乗り続けたらどうなる?

カワサキ750ccの正立フロントフォークのバイクです。

数日前に片方(左)のフォークからオイル漏れが始まりました。
修理代のことを思うと、漏れたオイルを拭き取りながらついついそのままの状態で乗ってしまって今日に至ってます。
今のところ、操縦性・乗り心地に変化は無いように感じます。

このまま乗り続けたら、オイルは全部抜け切ってしまうのでしょうか ?
操縦性・乗り心地は悪化してゆくのでしょうか ?
最悪、転倒事故に至る可能性が生じるのでしょうか ?
修理を延ばすと損傷が広がるなどして、後に大掛かりな修理になるのでしょうか ?
このまま乗り続けても大丈夫でしょうか ?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔HONDAのCBで片方のオイル漏れの経験があります。
操縦性で変わるところは、フロントがバンプするときですが、一番怖かったのは、コーナーの突っ込み時にフロントの押さえが効かなくなることでした。
フロントの押さえが効かないと、バイクがよれ?てラインが乱れました。

ゆっくり乗っていればそのようなこともないのですが、使い方によっては、転倒や事故の引き金になる可能性もありますね。

オイル漏れは、Fフォークのオイルシールが逝ってるように思いますが、修理を少々先延ばししても損傷が広がるとは考えられないです。(私の乗ったのは、殆ど抜けてました。)

なお、オイルシールの逝った原因がインナーチューブの錆とか傷だと、インナーチューブも交換しないといけませんからその時は少し高く付きます。

どちらにしましても、緊急時の操縦安定性に影響してくるところですから、早急に修理された方が良いと思います。
オイルシール交換だけなら、数千円(工賃の方が高い^^;)で出来るんじゃないでしょうか。

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報