初歩的な質問だと思うのですが、キャブレター車とインジェクション車の
違いについて詳しく知りたいのですが、どなたか解る方よろしくお願いします。
出来れば、2つのメリット・デメリットなども教えて頂けると嬉しいです。
わがままな質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

規制によりキャブレター搭載車は徐々に減りつつあるようですね。


こちらの質問は2002年ですが、その5年後に行われた規制強化の影響が強かったそうです。

・クレバーなモーターライフ (23) さよならキャブレター? - 2007年 二輪排ガス規制 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/column/motorlife/023/

A 回答 (4件)

燃料の供給方法が基本的に異なります。



キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な混合気を作ることが事実上不可能であるということです。実際に使用されているキャブレターは単なる霧吹きではなく、運転状況によって変わる混合気の状況をできるだけ理想に近づけるように、様々な工夫や補助装置を取り付けてあるのですが、それでも、現在の厳しい環境基準や要求されるエンジン性能、省燃費性能などを満足させることは、難しいのが現状で、最近では商用車などのコストを重視する車種以外ではその採用例が減っています。

インジェクション仕様では、燃料にあらかじめ決められた圧力を掛けて置き、電気で動作する弁(インジェクターといいます)を開く時間を制御することで、適正な量の燃料を供給しています。その制御にはコンピューターが用いられており、エンジンの運転状況をエンジン各部に取り付けられたセンサーで検出し、コンピューターが瞬時に必用な燃料の量を計算し、インジェクターを必要な時間だけ開き、インジェクターの先端のノズルから霧状にした燃料を噴射します。この方式の利点はあらかじめコンピューターにプログラムをしておけば、非常に細かな制御が可能になることで、排気ガスの浄化や高出力で低燃費などという、相反する条件をバランスよく制御できることです。以前でしたらデメリットとして高価になるという点を挙げたのですが、電子技術や生産技術の進歩で現在では高価な装置であるといえない状況です。インジェクション仕様車といえば昔は高級車に限られていましたが、現在では軽自動車でも当然のように装備されていますので、これはもはやデメリットとはいえないでしょう。

インジェクションのでメリットをあえて挙げるとすれば、ややキャブレターより高価である、故障したときの修理がキャブレターよりも複雑で、専門知識を要することぐらいでしょう。
    • good
    • 48
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
sailorさんにはここでもお世話になってしましまいました。
今回も、丁寧で親切な回答ありがとうございます。
キャブレター使用の車は、もう古いということですね。
そういったところでも進化していると思うと、感心させられます。

お礼日時:2002/02/10 13:39

補足にお答えします。


キャブの種類によって、スロットルワークとキャブのレスポンスに違いがあります。
細かい説明は省略しますが、ツーリングバイクとレーサーレプリカではレスポンスが一緒では困ります。
インジェクションでも恣意的にレスポンスの調整は可能ですが、ファジーな領域なのでCPUの設定に苦労すると思います。
その点キャブの場合はダイヤフラム膜を介したCV型などはワンテンポ遅れることで単気筒や二気筒では「ン・・ポン!」と飛び出る感覚を味わえます。
FCRなどの高性能ハイレスポンスキャブレターは、それこそリニアなレスポンスを得られるのでレーシングモデル向きです。
バイクの属するカテゴリーに合わせて、キャブの種類でいかようにも味付けが可能です。
変わったところではSRXは二種類のキャブを連動して使うセッティングになっています。
細かなスロットルワークにはレスポンスを良くするが、それでは『ガバ!』とあけた時にガスが薄くなってしまいます。
そこでセカンダリー側にCV型を使用してワンテンポだけレスポンスを鈍らせることで全体としてのバランスを取っています。
ユーザーはこの二つのキャブの連動バランスを変化させることでさまざまなスロットルレスポンスを得られます。

インジェクション車でこんなことをしたらソフトの書き換えの手間だけで大変な労力を必要とするでしょう。
これは車ではなかなか達成できない楽しみです。
それではまたの機会(新しい質問)を楽しみにしております。
    • good
    • 44
この回答へのお礼

補足の回答ありがとうございます。
いや~勉強になります。
こうして追求していくと、奥の深いものなのですね・・・。
これから色々解らないことがあると思うので、
その時は、またすいませんが、よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/10 23:33

カテゴリーを間違えていないとすると「バイク」に関する質問ですよね。


バイクの場合は車の場合と条件が異なります。
基本的な機能はNo2のとおりですが、メリットとデメリットに変化が出ます。

・バイクは装置の収納力が少ないために電子機器の設置が基本設計の支障となる

・一昔前のインジェクション車に見られた現象ですが、バイクは金属ボデーが覆われた車と違いすべて剥き出しなために外部からの妨害電波の影響を受けます。
以前私はインジェクション車に乗っていましたが、Uターン中に無線車が横を通ってエンジンが停止しこけたことが何度もあります。
通常走行中でもいきなりエンジンブレーキがかかりました。

・排ガス規制が緩やかだったバイクは「加速感」を重視するとキャブレターの方が体感的な感覚を味わえる

・バイクは基本単価が安いために車ではコストが問題にならなくても、バイクの価格ではまだ問題がある。

・バイクは自分で機能部品の分解整備など「いじる楽しみ」が重要な要素の一つだが、インジェクションではその楽しみが全くなくなってしまう。
このサイトの車とバイクの質問の違いを見ても明らかなように、バイクの質問には自分で手を入れる方が圧倒的に多い。
アマチュアレーサーのバイクはインジェクションのものでもキャブ仕様に変更することからもわかるように、ユーザーレベルで楽しむにはキャブレターは非常に手ごろだがかなりの高性能を得られる。
バイクの底辺を支えている一つにBOTTなどのアマチュアレースがあることを考えると、無機質なインジェクションはバイク向きではない。

バイクにおける特異性という点でインジェクションとキャブの置かれた立場の違いを回答したつもりですが、理解していただけるでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
バイクにおいては、外部からの妨害電波の影響を受けるとは意外です。
いきなりエンジンが停止してしまうなんて・・・怖いですね。

もしよろしければ、もう少しつっこんでみたいのですが、
「加速感」を重視するとキャブレターの方が体感的な感覚を味わえるとは
具体的にはどのような事なのでしょうか?インジェクション車との
構造的な違いで、そういった「加速感」があるのでしょうか?
やはり逆に、インジェクション車ではそういった「加速感」は落ちるのでしょうか?
すいませんがよろしくお願いします。

補足日時:2002/02/10 15:01
    • good
    • 26

キャブレターはコストが安いだけだと思います。


改造しやすいというのもありますが・・

インジェクションは、噴射ノズルが小さいので
エンジンがコンパクトになり、また噴射はコンピューターが制御するので
アクセル開度やエンジン回転に最適な燃料を噴射することができます。
下り坂では、燃料カットをしたりして、エンジンブレーキの
効きがよくなります

キャブレター車では気圧の変化(高い山等)に対応出来ないので
高い山に登ったらオーバーヒートしたりする可能性が高くなります。
    • good
    • 31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q押しがけ(インジェクション)

カテゴリー違いで車の方に質問してしまいました。
申し訳ありません。

インジェクションのバイクは
押しがけはNGなのでしょうか?
その場合、理由を教えて頂けないでしょうか?
実は本日、HONDAのF.Iのバイクで
押しがけをしてしまいました(-_-;)
ココの記述で『インジェクション以外のバイクなら押しがけって手もあります』というスレを読みまして…。

Aベストアンサー

結論はNo1で出ていますね。
電力がないと動作しないという思い込みの可能性が高いと思います。
まぁ正常な始動方法ではないですが、押しがけ禁止というわけではないので心配要らないでしょう。

オルタネータのフィールド電流を流せる程度にバッテリーの余力があれば、押すことで充電が開始されますので押しがけは可能ですし、その程度の電力すらバッテリーに残っていない状態では無理です。
若干の蓄電能力があれば少しの充電してから押しがけできると思います。

Qキャブ車orインジェクション車?

オッサンライダーです。

この度、認可が下り念願の大型免許を挑戦しております。
免許を取得すれば恐らく今の愛車を買い換えると思います。

今の愛車はキャブ車です。2008年製でキャブの最終って感じです。
何日か放置しておくと、エンジンの掛かりが芳しくありません。

現在ラインナップされているバイクはFIでありますので、数日間放置しても
エンジンの掛かりは衰える事がないのかなぁ?と妄信的に思ってます。
実際のところどうなのでしょうか?
が、質問です。

欲しいバイクはオッサンですので、昔からあるような形・・・
ゼファーやCB750の様な形です。(空冷好き)
でも昔のバイクだしキャブだと、掛かりが悪いと嫌だし・・・って事なのです。

それともネイキッドのFI車を買ったほうがベストな選択なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

半年前に大型を取得し、CB1300SFのインジェクションを購入したオッサンです。
正直インジェクションは楽です。(キャブなら冬はドレン抜くなりチョコチョコエンジン掛けとかないといけませんしね)
私もCB750が乗りやすくって(ハーレー欲しくて大型取りに行ったのに)ネイキッドになってしまいました。
 CB1300SFはCB750より更に乗りやすいです。街中が苦痛ではありません。
 が、アクセル捻ると物凄い加速(隼やR1に比べるとマイルドですが)をします。
 今までカワサキ車だったんでエンジンノイズが凄かったのですが、ま~エンジンが静かですわ~。
 面白みが無いとも言われますが、良いバイクです。
 因みにゼファーは今とても高値で取引されています。(特に1100)
 まあ、好きなのを買えば良いんじゃないですかね~。整備ちゃんとしてればキャブでも一発始動ですし~。

Q押しがけ

インジェクションのバイクは
押しがけはNGなのでしょうか?
その場合、理由を教えて頂けないでしょうか?
実は本日、HONDAのF.Iのバイクで
押しがけをしてしまいました(-_-;)
ココの記述で『インジェクション以外のバイクなら押しがけって手もあります』というスレを読みまして…。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近のバイクのインジェクション機能については詳しくないのですが・・・

普通押しがけとはエンジンを強制的に回してエンジンをかける事ですが
キャブレターですとバッテリーが上がっていてもピストンの負圧(吸い込む力)でガソリンの混合気がエンジン内に入ってきます。
しかし電気式のインジェクションだとバッテリーが無いとガソリンが噴射されずに押しがけはできないように思います。

まあ、機械式のインジェクションやスパークプラグのようにオイルタネータからの最低限の発電で噴射できる機能があれば大丈夫なんでしょうが。

QXJR400について キャブレターについてなんですが先日キャブレターを外しダイヤフラムやメインジェッ

XJR400について


キャブレターについてなんですが先日キャブレターを外しダイヤフラムやメインジェット、スロージェット、フロートなどなど外して清掃しましたm(_ _)m
その後キャブレターを取り付けてエンジンはかかりましたがかなりかぶってしまっていますm(_ _)m
パイロットスクリューはもとの位置にもどしてありますm(_ _)m考えられる原因などありましたら是非どなたか教えて頂きたいですm(_ _)m説明下手ですが何卒よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.2です。

>ネジでバルブ開度を調整するネジをうごかしたため、とゆうことも考えられますか?

エンジン側の真鍮っぽい色の薄っぺらい円盤=バタフライバルブ
の開度調整ネジなら、あり得ます。それでキャブの同調を取るので。

大きめのホームセンターにある熱帯魚・金魚コーナーにホースとバルブが
あるので、負圧計(真空計)があれば自分でもある程度可能。
ネットで探せばどんなものでどうするのか手順を画像付きで解説
しているサイト、ぺージはいくつか見つかるはず。
例えば「キャブ 同調 自作」で検索すればいくつか見つかるよ。
http://www1.synapse.ne.jp/s-hara/bandit/cab-vcm.html
http://www.h2.dion.ne.jp/~winshot/zr7seibi-5.htm

ジェットオイラー(オイル差し)は、簡易点滴キットにもなるので
バイクいじりが好き、何台かあるならレストアや日々の整備で重宝します。
足回りやその他も自分で整備するつもり、長い付き合いになるなら
サービスマニュアルは中古でいいから1冊あると便利です。
補足・追補版は、マイナーチェンジ・特別モデル用の「補足・変更分」なので
こういうので型式、車体番号が合致するものを買いましょう。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t515604897

No.2です。

>ネジでバルブ開度を調整するネジをうごかしたため、とゆうことも考えられますか?

エンジン側の真鍮っぽい色の薄っぺらい円盤=バタフライバルブ
の開度調整ネジなら、あり得ます。それでキャブの同調を取るので。

大きめのホームセンターにある熱帯魚・金魚コーナーにホースとバルブが
あるので、負圧計(真空計)があれば自分でもある程度可能。
ネットで探せばどんなものでどうするのか手順を画像付きで解説
しているサイト、ぺージはいくつか見つかるはず。
例えば「キャブ 同調 自作」で検...続きを読む

QFI車で押しがけ

先日、CBR1000RRでバッテリーが上がっちゃいました。
猛暑の中、ファンが回りっぱなしで、都内の大渋滞。
そしてハイビームのまま(昼はいつもハイビームなんです。僕)
だったせいだと思います。
用事がすんでバイクに戻ってエンジンかけようと思ったら
セルがまわらない。しまいにはメーター消える。バッテリーあがった
ことに気づき、押しがけ。何度もこころみたがエンジンかからない。
かかる様子も手ごたえもない。けっこう押しがけには慣れてるつもり
だったがどうもCBRはかけることができませんでした。知人に聞いてみたら、インジェクションだからじゃないかって言われ納得。結局ガススタまで押していきました。ほんとにインジェクションのバイクは押しがけじゃかからないのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

CBR1000RRは、盗難防止装置として「イモビライザー」が装備されています。
この装置は、電源が無いと作動しません。
作動しないと言うことは「エンジンが掛からない」ということです。
質問者さんのエンジンの掛からない原因はここにあります。

イモビライザーというのは、キーに小さな情報チップが埋め込まれており、バイク本体がそのチップの情報を読み取っています。
その情報を照合して「正規のキー」であれば「電源オン」となりエンジンを始動できる状態になります。
で、肝心なのがここ!
この情報を読み取る作業をするために、微量の電気が必要なのです。
ですから、バッテリーが「全くカラ(完全に上がった状態)」だと照合作業が出来ないのでエンジンが掛からないという結果となったのです。

通常、キーを差し込んでひねると「ジーッ」という音が聞こえると思います。
このときキーの照合をしているのです。
たぶん、バッテリーが上がった状態の時はこの音も聞こえなかったと思います。

イグニッションなど、電気制御の盗難防止装置は電源が無くなるとロックされた状態を維持します。
そうでなければ泥棒は、バッテリーを外して盗難防止装置を解除してしまいますよね。

CBR1000RRは、盗難防止装置として「イモビライザー」が装備されています。
この装置は、電源が無いと作動しません。
作動しないと言うことは「エンジンが掛からない」ということです。
質問者さんのエンジンの掛からない原因はここにあります。

イモビライザーというのは、キーに小さな情報チップが埋め込まれており、バイク本体がそのチップの情報を読み取っています。
その情報を照合して「正規のキー」であれば「電源オン」となりエンジンを始動できる状態になります。
で、肝心なのがここ!
この情報...続きを読む

Qインジェクション車のアイドリング回転数調整

インジェクション車のアイドリング回転数調整はどうやるのですか?
一回バイク屋さんで直してもらったのですが、また下がってきてしまいました。
車種はGSR400で、13500±500がマニュアルに載っている回転数だそうです。

Aベストアンサー

インジェクション車でもアイドル調整用のスクリューついてます。
GSR400ならフレームの内側に隠されてます。確か左側から手探りすれば見つかったはず。

Q押しがけについて

セルスイッチが壊れ、キックが無いので、毎回乗る度に押しがけでバイクに乗っています。
質問なのですが、この押しがけ、又押しがけという行為は、セルでのエンジン始動以上に、エンジンに負担が掛かる物なのでしょうか?

僕は、毎日バイクに乗っており、押しがけも一ヶ月程ずっとやっていましたが、最近になり、どうも押しがけが上手く行かない回数が増えてきました。気になりましたので、質問させていただきます。
車種は400ccのZRXです。

Aベストアンサー

燃焼機関に関してはさほどダメージもないとは思いますが、駆動系はど
うでしょうね。少なくともクラッチ板やチェーン、スプロケに関しては、良い事一つもないと思いますね。さっさと交換して通常の手順で始動しましょう。

Qインジェクション車の長期放置でエンジンかからない。

スズキグラストライカーのインジェクション車ですが、長期間放置したためエンジンがかからなくなってしまいました。
バッテリーは車とブースターケーブルで繋ぎましたので、セルは活き良い良く回ります。
どうしたらいいのか、ご教授下さい。

Aベストアンサー

>長期間放置

具体的にどれくらい?初爆はあるようなので点火、圧縮も
問題ないです。で、残るのは燃料ですが新品ガソリンに交換
していても放置期間、場所によってはポンプは大丈夫でも
インジェクターが詰まってうまく噴射できていないかも。
スロットルボディやエアクリ、インシュレーター外し
噴射の有無が確認できれば、話は早いが詰まっている場合の
対処法、分解、組み付けでミスがあると高く付くので
購入店やSBS、近所の大型扱うバイク屋に持ち込んではどうですか?

パーツリスト、サービスマニュアルがありDIYでするにしても
最低限の知識、ケミカル、高圧エア、超音波洗浄機等が必要なので
出費や敷居は高いかも。
https://www.youtube.com/watch?v=orKwAfWIhNY
https://www.youtube.com/watch?v=0uUZi67j5sg
http://www.monotaro.com/g/00360386/

SUZUKIのインジェクション車の持病みたいなもので、
3~5000キロでアイドリング落ち込み、エンスト等が
あれば、定期的なスロットルボディ洗浄は必要です。
http://plaza.rakuten.co.jp/sbsbike/diary/200606110000/

>長期間放置

具体的にどれくらい?初爆はあるようなので点火、圧縮も
問題ないです。で、残るのは燃料ですが新品ガソリンに交換
していても放置期間、場所によってはポンプは大丈夫でも
インジェクターが詰まってうまく噴射できていないかも。
スロットルボディやエアクリ、インシュレーター外し
噴射の有無が確認できれば、話は早いが詰まっている場合の
対処法、分解、組み付けでミスがあると高く付くので
購入店やSBS、近所の大型扱うバイク屋に持ち込んではどうですか?

パーツリスト、サービスマニュアル...続きを読む

Qバイクの押しがけ

バイクの押しがけの正しい方法ってあるのでしょうか。バイクはCB223Sです。セルが元気よく回らず、押しがけでエンジンをかけようと思っています。

Aベストアンサー

 押しがけとは懐かしいですね。よくやりました。私がバイクに乗り始めたころは、セルではなくキック式のバイクが多くて、かかりが悪いとやりました。まず2速にしてクラッチを切って、押してスピードついたらクラッチを繋ぐ。抵抗があるが無理して押すとブルブルとエンジン音がするので、クラッチを再度切ってアクセルを何回かまわす。他の回答者の方と同じですね。ただし押した後バイクに飛び乗るのは、バランス崩して倒れる可能性大きいのでやめたほうがいいですよ。
 でもバッテリーが弱っていると押しがけでも中々かからないですね。バイク屋さんに言われたことがありますが、押しがけしてるとクラッチ板すり減るのでやめなさいと。(本当かどうかはわかりません)
 今のバイクは、ライトが常灯になっていますが、バッテリに負担がかかります。以前カワサキのシェルパを中古で購入しましたが、バッテリーがすぐ弱って、新品に変えましたが、やはりすぐ弱りました。エンジンもかかりが悪かったです。当時は、ライトを切れるようするキットがあって、とりつけて日中ライトを切って乗っていたら、バッテリーが弱ることは無くなりました。(もちろんこれは違法です、真似しないでください。当時は常灯式のバイクとそうでないバイクが、両方走っていました。)セルがよく回らないのなら、新品のバッテリーに交換したほうが無難です。ただし発電機の調子が悪く走っても十分に充電せず、バッテリー上がりを起こしたこともありました。交換してもセルの回りが弱いなら、バイク屋さんに相談したほうがいいと思います。

 押しがけとは懐かしいですね。よくやりました。私がバイクに乗り始めたころは、セルではなくキック式のバイクが多くて、かかりが悪いとやりました。まず2速にしてクラッチを切って、押してスピードついたらクラッチを繋ぐ。抵抗があるが無理して押すとブルブルとエンジン音がするので、クラッチを再度切ってアクセルを何回かまわす。他の回答者の方と同じですね。ただし押した後バイクに飛び乗るのは、バランス崩して倒れる可能性大きいのでやめたほうがいいですよ。
 でもバッテリーが弱っていると押しがけで...続きを読む

Qインジェクション車なのにアイドリング回転数が下がってしまう。

GSR400というSUZUKIから出ているインジェクションのバイクに乗っているんですが、乗っているうちにアイドリング回転数が徐々に下がってきてしまいます。
インジェクションだったら全部コンピュータが回転数を合わせてくれるんではないんですか?
どうして下がってきてしまうのでしょう。

Aベストアンサー

GAG666さんの言うとおり、クール時であれば問題無いとは思いますが、
水温が安定した後もアイドリングが乱れる場合は様々な原因が考えられるので、ディーラーに持っていく必要があります。

例えば
 ・インジェクションが故障している
 ・エアフローセンサーが故障している
 ・点火周りがおかしくなっている
 ・エンジンが少しイッてる
 ・タンクの中に異物が混入していてインジェクションがちょっと詰まってる。
 ・その他色々

ご自身で出来る簡単なメンテとしては
 ・エアクリーナを掃除してみる
 ・プラグをチェックする
 ・気休め程度にガソリン添加剤を入れて燃料周りを掃除してみる

位でしょうか?

間違ってたらごめんなさい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報