今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

7歳の子供がおります。
MRIの検査をすることになりました。
半年ほど前、別の科の先生がMRIをとろうか迷っていた時に
まだ小さいので入院して、検査だな・・・と言っておりました。
今回、別の科で撮影することになったのですが、子供に黙って寝てられるかな?と聞いて、うなずいた為、入院や麻酔なしで行うことになりました。

また、アレルギー体質で蕁麻疹がよくおき、最近では咳が長引き喘息ぽいな・・・と言われました。
先生には、いちお伝えましたが造影剤を使う検査をするようです。副作用のこともあるのでとても心配しております。
アドバイスがあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは。



診療放射線技師です。

小学校低学年のお子さんは、検査出来るか出来ないか、
我々にとっても微妙な年齢ですので,心得のある技師なら、
検査前に本人としっかりコミュニケーションを取り、
どういった環境ならば撮影を完了することが出来るかをはかります。

場合によっては、検査中検査室内に入り、
直接コミュニケーションをとりながら検査したりもします。
このあたりは、技師の技量が問われる部分だと思います

お子さんの場合、決して病院嫌いにならないような方法を、まず考えます。
(つまり精神的・肉体的負担がないこと)
しかし、場合によっては、きちんと叱ることもあります。
命に係わる可能性がある場合などには、親御さんにとって「なんて乱暴な」と、
受け止められた事も、あるかもしれません。

特に検査後、異常無しとなった場合,苦情を言われる場合もありますが、
異常がないことを証明するのも、検査の必要性の大切なファクターなのです。

今回造影剤使用とのことで、ご心配はお察しします。
しかし事前にアレルギーの心配などお話になったとのことで、
当然配慮はされますし、造影剤の投与量などは、年齢・体重などにより、
適切な量が決められますので、過度な心配は要らないと思います。

また経験則を含みますが、MRIの造影剤による重篤な副作用は、
CTの造影剤に比べると、とても少ないと思います。
確率云々の話になってしまうと、副作用が有った人にとっては100%ですから、
統計学的数字を挙げることは、あまり意味がないと思います。

検査を受ける立場のご心配も分かりますが、
検査をする側もそれなりの配慮をしておりますので、
たいていの心配は、取り越し苦労に終わるともいます。
検査がスムーズに済み、良い結果が出ることをお祈りします。

この回答への補足

大変丁寧なお返事ありがとうございます。

とても心配していましたが、CTなどの造影に比べて副作用も少ないというので安心しました。

質問があるのですが、MRIの中ではマイクなどついていて外の方とお話したりできるのでしょうか?
以前私が大学病院で受けた時、途中で気分が悪くなりましたが、ボタンなどもなくほんとに怖い思いをしました。

よろしければ教えて下さい。

補足日時:2006/05/15 15:58
    • good
    • 2

>MRIの中ではマイクなどついていて外の方とお話したりできるのでしょうか?



これは施設や、設置されている装置によって、異なってくると思います。

たぶんどんな装置でも、患者さんの声を拾うマイクは付いていると思いますが、
実際問題、普通の会話が充分聞き取れるようボリュームを上げると、
撮影中装置から出る「騒音」も同時に拾いますので、
「叫べば聞こえる」程度にボリュームを絞っています。

施設によっては、ヘッドホンなどを使用して、音楽などを流して貰える所もあるかと思いますが、
そういった設備がある場合、マイクを通して患者さんに話しかけることも出来ますが、
大型の装置になると機械音の為、かなりボリュームを上げないと、聞こえないと思います。

ですからそういった設備があっても、実際問題撮影中に会話は難しいと思います。
検査と検査の合間、装置から大きな音が出ていないときに、
「これから造影剤が入ります」、「あと三分ぐらいで終ります」などと、
こちらから声を掛ける事はあります。

また、緊急時に押して貰うハンドスイッチは、付いている装置・ない装置両方あります。
ただ、MRIの場合、途中で撮影を中断すると、再スタートではなく、
最初から検査やり直しになる場合があり、こちらの立場としては何とか頑張って貰って、
それこそマイクで励ましながら、言葉は悪いですが「騙し騙し」でも、
検査を中断させずに終了させたい、ということもあります。

ハンドスイッチが無い場合、「足を動かして、合図してください」など、
説明はなかったのでしょうか?

MRIで初めて自分が閉所恐怖症であると自覚する方も、けっこう高率で居ります。
そういう方には子供さんの場合などと同様、薬で少しの間眠ってもらうこともあります。
http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2111501
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございました。

私が受けた所は、大学病院で次から次へと患者さんが待っている状態で、横になって動かないようにと言われたまま
中へ入りました。特に足を動かすなどの指示もなかったのでとても恐怖を覚えました。
私の場合、造影剤なしだったので20分ほどでしたが、子供の場合、造影剤を使うので30分はかかるようです。
あの苦しみと恐怖を、果たして7歳の子が出来るのか不安です。出来たとしても、その後トラウマにならなければとも思います。
しかし、お返事を頂きだいぶ不安も取り除けました。
ほんとに丁寧なお返事をありがとうございました。

お礼日時:2006/05/15 22:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供のMRI検査について

小学校2年生の娘が頭部MRI検査を受けることになりました。

検査は眠らせないで行うということなのですが
2年生にもなれば普通は大丈夫なものなのでしょうか?
娘は恐怖心が強い方で大きな音も苦手です…。

もし可能ならば眠らせてもらえるようにお願いしてみようかと思うのですが、それはそれでリスクを伴うのでしょうか?

MRI検査について詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

2年生ならギリギリな感じですね。
もしかしたら怖くなって泣いてしまうかもしれません。

眠らせての検査はその施設によって方針が違いますので
どういう手段なのか確認してみたらどうですか。

睡眠導入剤のようなもので眠気を誘ってウトウトしたら検査するのか
ガッツリ麻酔かけてピクリとも動かない状態で行うのか。

最初はダメ元で行ってみて、こりゃダメだとなったら寝かせて検査になるのでしょうね。
私の職場でも2年生くらいなら寝かせないです。
特に依頼が脳外科なら。小児科で絶対に寝かせないと無理そうな場合は最初から寝かせてます。

寝かせて撮るリスクはやはり薬を飲んで(もしくは座薬)の副作用でしょうか。
麻酔ならもっとリスクが高くなります。


予約時間は午前?午後?
前日の夜は夜更かしさせて昼寝しやすくしておくといいかもしれません。
なお、服装は金属のボタンが無いように気をつけて下さい。
ヘアピン、ゴムも外しておきましょう。
もしかしたら保護者の方にも一緒に入ってもらってなだめながら検査するかもしれません。
同行する方も金属無いような服装で。ポケットに携帯、時計、カードとか入れないように。

2年生ならギリギリな感じですね。
もしかしたら怖くなって泣いてしまうかもしれません。

眠らせての検査はその施設によって方針が違いますので
どういう手段なのか確認してみたらどうですか。

睡眠導入剤のようなもので眠気を誘ってウトウトしたら検査するのか
ガッツリ麻酔かけてピクリとも動かない状態で行うのか。

最初はダメ元で行ってみて、こりゃダメだとなったら寝かせて検査になるのでしょうね。
私の職場でも2年生くらいなら寝かせないです。
特に依頼が脳外科なら。小児科で絶対に寝かせないと無理そ...続きを読む

Q「造影剤 MRI」は、相当危険な検査?

近々、「Gd脳造影MRI」を撮ることになりました。

医師からは、特に詳しい検査に対する副作用の説明はありませんでした。

ところが、承諾書にサインする際の看護師の説明によると、重篤な副作用が、まれに起こるようなことがあると説明を受けました。

体質によるから、実際に検査をやってみなければ、わからないそうです。

私は、過去に全身麻酔と局部麻酔で、2度の手術を経験していますが、特に問題はありませんでした。
胃カメラなどの注射でも問題はありませんでした。
それに、食物アレルギーや過去に薬品によるアレルギーをおこしたことは、ありません。

ですが、やった事のない検査にかなり、不安感があります。

しかし、どうしてもこの検査は行わなければなりません。

MRIの造影剤はCTの造影剤とは違って、副作用が少ない方だと聞いたことがあります。

この、造影剤による検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べて結構、危険な頻度の高い検査なのでしょうか?

どなたか、詳しい方や若しくは経験のある方、教えてください。
宜しく、お願いします。

近々、「Gd脳造影MRI」を撮ることになりました。

医師からは、特に詳しい検査に対する副作用の説明はありませんでした。

ところが、承諾書にサインする際の看護師の説明によると、重篤な副作用が、まれに起こるようなことがあると説明を受けました。

体質によるから、実際に検査をやってみなければ、わからないそうです。

私は、過去に全身麻酔と局部麻酔で、2度の手術を経験していますが、特に問題はありませんでした。
胃カメラなどの注射でも問題はありませんでした。
それに、食物アレルギーや...続きを読む

Aベストアンサー

No.3の方も回答されていますが、MRI検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べると安全な検査といえます。

最近は、病院側としてどんな検査であれ、検査を行う場合には、検査の内容、有用性、合併症や副作用、代替検査の有無などを十分に説明をすることになっています。

今回の場合は、造影MRIということですから、Gdという造影剤を使用するため、看護師から造影剤の副作用についての説明があったのだと思います。

たしかに、MRIの造影剤も病状・体質によっては重篤な合併症がおこりえます。しかし、mey_3さんがおそらく心配されている命の危険になるような合併症は約10-20万人に1人の割合(0.0005%-0.001%)といわれています。これは、かなり低い頻度です。ですから造影MRI検査はかなり安全な検査の部類にはいると考えてよいと思いますよ。

ちなみに喘息の方は、MRIの造影剤の副作用の生じる頻度が10倍になるともいわれており、原則として喘息の方は、造影剤を使用するMRIは可能な限り避けるようにしています。

mey_3さんは、喘息をお持ちではないですよね?。とりあえず今までの種々の検査でとくに問題が認められず、また食物アレルギーももっていらっしゃらないとのことですから、検査を受けられてもまず問題ないと思います。

なお、MRIの検査中も、mey_3さんの言葉は検査の担当者に常に届いていますから、体調の変化があれば、その旨を伝えれば、すぐ担当者がきてくれますよ。

No.3の方も回答されていますが、MRI検査は、他の検査(心臓カテーテル等)に比べると安全な検査といえます。

最近は、病院側としてどんな検査であれ、検査を行う場合には、検査の内容、有用性、合併症や副作用、代替検査の有無などを十分に説明をすることになっています。

今回の場合は、造影MRIということですから、Gdという造影剤を使用するため、看護師から造影剤の副作用についての説明があったのだと思います。

たしかに、MRIの造影剤も病状・体質によっては重篤な合併症がおこりえます。しかし、me...続きを読む

Q子供のMRI検査について

8才の子供がMRI検査(造影剤なし)を受けることになりました。
以前にも、検査をしようと言われていましたが、伸びてしまい、今回が初めての検査になります。
前にも先生に言われましたが、黙って受けられるか、微妙な年齢と言われました。
以前私がMRIを受けて、その後ひどい閉鎖恐怖症になり怖い思いをしました。
子供が検査でトラウマにならないかとても心配です。
子供の性格は、おとなしくて我慢するタイプなので、検査自体は動いたり暴れたりしないと思います。ただ、あの音と閉鎖空間で大丈夫か心配です。
今は、音の少ない機械もあるようですが、病院のホームページでは、昔ながらのMRIのようです。
関係者の方にお聞きしたいのですが、子供が検査中はもちろん中にははいれないのでしょうか?また、検査技師の方に途中で声かけしていただけたらと
思うのですが、伝えるのは変でしょうか?
また、お子様が麻酔無しで検査を受けた方がいましたら、どのような感じだったか、おしえてほしいです。
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

お返事を読んで少し気になったので。

以前MRIをお受けになった時に、「気分が悪くなって足をばたつかせたが無視でした」とありますが、そういった事が起きても良いように緊急用のスイッチみたいのを必ず持たせる筈なのですが、そういったモノは持たしてくれなかったのでしょうか?
もし持たしてくれなかったのなら、そこの病院はちょっと怖いですね。MRIの機械が古いとか新しいとかの問題ではありませんよね。
もし多少離れても他に病院があるのなら、お子様の為にも他の病院に行かれたら如何でしょうか?

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q激しい頭痛とCT画像の白い影

17歳の息子のことです。
1度、質問投稿したのですが、私の聞き方が要領を得なかったようなのでもう1度質問させてください。

数日前に激しい頭痛を訴え、以後数日間断片的に頭痛に見舞われました。頭を抱え込み、痛みで動くこともままならない状態でしたが数時間で治まります。
片眼の斜視や複視、軽い悪心、背中や片足の膝の痛みを伴うこともあり、脳神経外科の専門病院を受診しました。

脳のCT画像の真ん中辺りに白い楕円状の影(輪郭はぼやけています)があったため髄液検査を行いました。
肉眼では無色透明、さらに検査してキサントクロミーマイナスで偏頭痛の診断でした。

(1)偏頭痛でCT画像に影が出ることがあるのですか?
(2)一時的な外斜視や複視は普通ですか?

髄液検査の余波で?未だ絶不調なので心配しています。
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 実際に息子さんを診察させていただいたわけではありませんので正確なことは申し上げられませんが、髄液検査後の起立性頭痛ですから普通に考えれば、「腰椎穿刺による低髄圧症」が最も疑われるでしょう。そうであれば、水分を多めに摂取して数日間横になって安静にしていれば徐々に改善してくることが多いと思います。症状がそれでも改善しない場合には、入院して安静臥床で点滴をしたり、場合によっては腰椎穿刺部位に自己血を注入するブラッドパッチ療法を行うこともあります。

 ただ息子さんの場合、現在継続している頭痛が髄液検査によるものなのか、或いは元々の症状なのか、実際に診察していない私には分かりかねます。CTでの異常所見も実際にその画像を見てみないと何とも判断のしようがないというのが正直なところです。ですから、現在の症状が改善しないのであれば、再度脳神経外科を受診して相談されるのが良いと思います。

>MRIと脳波の検査は何を診るためでしょうか?

MRIは「白い楕円状の影」が何であるかを調べるためです。繰り返しになりますが、実際に写真を見ていないのでそれがさらなる検査が必要なものなのか、それとも放っておいて良さそうなものなのかが私には判断できません。ただ、もしもさらに詳しい検査をするならば次はMRIでしょう。一般的にCTで白く写るのは出血か石灰化、或いは骨です。髄液検査が行われたのはくも膜下出血の有無を確認するためでしょう。出血の有無を見るにはMRIよりもCTの方が簡単ですが、撮像条件によってはMRIもくも膜下出血の診断に有用ですし(寧ろ鋭敏)、脳腫瘍などの病変が隠れていないかについても確認できます。

 脳波についてはてんかん発作、特に後頭葉てんかんの有無を見るためです。後頭葉てんかんでは頭痛や眼球の偏位が出現することがあります。息子さんが該当するかどうかは分かりませんが、あくまでも「念のため」チェックする必要があるかな、と思い前回回答した次第です。

 実際に息子さんを診察させていただいたわけではありませんので正確なことは申し上げられませんが、髄液検査後の起立性頭痛ですから普通に考えれば、「腰椎穿刺による低髄圧症」が最も疑われるでしょう。そうであれば、水分を多めに摂取して数日間横になって安静にしていれば徐々に改善してくることが多いと思います。症状がそれでも改善しない場合には、入院して安静臥床で点滴をしたり、場合によっては腰椎穿刺部位に自己血を注入するブラッドパッチ療法を行うこともあります。

 ただ息子さんの場合、現在...続きを読む

Q朝起きたときに、足が痛いと言う5歳息子。骨肉腫?

息子のことで心配なことがあるので教えてください。
海外在住なため、とても不安です。

今週の月曜日から「足が痛い」と言うようになりました。
そのときは、起きたら倒れてしまう程だったのですが、時間がたつと
それほどでもないようで、なんとか幼稚園に行きました。

翌日も朝から痛がるので、小児科にかかりました。
病院が終わってから幼稚園に行かせたかったので、いつもとは違う総合病院へ
いきました。
その先生は、筋肉痛だろうとのことでしたが、息子の痛がる様子を見て念のため
整形外科の先生に診てもらうように言われ、そのまま受診しました。
整形外科の先生のときは通訳の方がいらっしゃらず、先生に「筋肉、炎症」と
日本語で言われて、シップと解熱鎮痛剤をもらって帰ってきました。

水曜日も痛がり、木曜日も痛がるのでまた昨日の午後に受診しました。(主治医の先生)
そのときも通訳の方がおらず、私が聞き取れたのは問題がないということ。

でも、ずっと痛がっていて(ずっと痛がってはいますが、激痛ではないです。我慢が出来る痛み。
でも痛いのか歩き方は常にびっこをひくような感じです)

私なりに、色々と検索をして思い当たるのが骨肉腫です。
でもどの先生も、息子に歩かせ、ジャンプさせ、ケンケンさせてみたり触診したり。
激痛ではないため、どれも出来ます。
触っても痛くありません。
なのに、レントゲンを撮りましょうとか血液検査をしましょうとか言われません。

ということは、本当にあきらかに骨肉腫のような病気は潜んでいないと言う
確信があるから検査をしてくれないのでしょうか?

でももう5日目です。筋肉痛ならば良くなっているはずだし、毎朝起きたときには
動かせないくらい痛がります。
でも、時間がたつと歩けるようになるため幼稚園には行かせてます。

食欲も普通にありますし、睡眠も取れています。風邪のような症状は今のところ
ありません。

同じような症状があったとか、それは骨肉腫であるはずがないから検査しないよとか、
その辺を教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

息子のことで心配なことがあるので教えてください。
海外在住なため、とても不安です。

今週の月曜日から「足が痛い」と言うようになりました。
そのときは、起きたら倒れてしまう程だったのですが、時間がたつと
それほどでもないようで、なんとか幼稚園に行きました。

翌日も朝から痛がるので、小児科にかかりました。
病院が終わってから幼稚園に行かせたかったので、いつもとは違う総合病院へ
いきました。
その先生は、筋肉痛だろうとのことでしたが、息子の痛がる様子を見て念のため
整形外科の先生に診て...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配な事と思われます。

自分も先日「骨肉腫かっ!?」と、子供が膝を痛がるのを見て不安な思いをしました。。。

さて、せっかく病院に行ったのに、診察だけで「大丈夫」と言われる程、心配になるものはありませんね。
そう言い切られてしまえば、素人である自分が「○○ではないですか?」と、医者に食ってかかる事も早々出来ませんし。。。(汗

ネットで検索しても「これだっ」とピッタリと該当するものはなかなかありませんが、それでも少し調べて見ましたので、あくまで参考程度にして頂きたいと思います。

骨肉腫の場合は、「痛い」と言ってびっこをひくようになる頃には、その痛みの部分がかなり腫れているようです。
お子さんの膝は、腫れていますでしょうか?
質問内容に、そのような症状は記載されておりませんので、質問者様が目に見えて分かる症状は、お子さんの訴える「痛み」のみになるのではないかと思われます。

さて、そこで気になる「痛み」についてですが、5歳と言う事であれば、確かに「成長痛」も考えられる年齢です。
もう少し様子を見て、腫れはしないが痛みが引かないと言った場合には、「股関節炎」も疑って見て下さい。

「膝が痛いと言っているのに股関節?」と思われるかも知れませんが、子供の場合、股関節が悪くても股関節が痛いと訴えることは滅多にありません。
7割近くは膝やふともものあたりが痛いと訴えます。

その為、足(膝のあたり)が痛いと言って診察を受けても原因が分からないと言ったケースが多いようです。

どのような病気があるのかですが、よく見られるのが「単純性股関節炎」と呼ばれるものです。
好発年齢は3,4歳から10歳くらいまでが多いそうです。

子供の訴える症状に、「何かあってからでは遅い」と親が敏感になるのは当たり前の事です。
自信を持って納得の出来る行動を取って下さい。

参考程度まで。

ご心配な事と思われます。

自分も先日「骨肉腫かっ!?」と、子供が膝を痛がるのを見て不安な思いをしました。。。

さて、せっかく病院に行ったのに、診察だけで「大丈夫」と言われる程、心配になるものはありませんね。
そう言い切られてしまえば、素人である自分が「○○ではないですか?」と、医者に食ってかかる事も早々出来ませんし。。。(汗

ネットで検索しても「これだっ」とピッタリと該当するものはなかなかありませんが、それでも少し調べて見ましたので、あくまで参考程度にして頂きたいと思います。...続きを読む

Q脳MRIの造影剤使用なしの判断

脳の検査で、造影剤なしのMRIを撮影した後、造影剤ありのMRIを撮影する必要はないと判断された場合、どのような理由で造影剤を使用しなかったのでしょうか?また、どのような病気の場合、こういった判断になるのでしょうか?

【経緯】
めまいと手のしびれを理由にとあるクリニックを受診したところ、念のため、検査専門の病院でMRI+MRAを取ることになりました。
訪れた検査専門の病院の問診では、「まず造影剤なしで撮影し、病気が疑われた場合には、さらに造影剤を投与して撮影する可能性がある」と医師から説明を受け、造影剤使用に関する同意書にサインをしました。
しかし、結局、造影剤の投与はありませんでした。

実際に同じような経験をされた方や専門の方にお答えいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

看護師です。
MRIや造影MRIを受ける患者さんたちを多くみてきましたので回答させていただきます。

まず、造影剤を使用するかしないかの違いですが、
医師のかたが説明したように、「まず造影剤なしでMRIをとり、その後もし何か疾患があれば造影剤を使用する」という言葉通り、造影剤を使用したほうが、より微細な情報をとらえられるという解釈で問題はありません。

造影剤というのは、血管から投与して、造影剤はその後全身の血管を巡っていきます。
MRIを撮影して造影剤があるかどうか?ということを見るわけですが、
造影剤がないところには血管がないということがわかり、
造影剤があるところには、そこには血流があるんだということがわかります。
これが診断上どんな意味を持つかとういうと、
代表的なものとしてがんなどの腫瘍をそのステージなどかなり詳細に判断できることです。
腫瘍も血液がないと活動できません。
腫瘍は他の細胞と違い異常な細胞ですので、他の血流とは造影剤の移り方が違うので、腫瘍がどのような状況か判断ができるわけです。
また脳の場合には脳内出血の細かい状況なども判断できます。

少しわかりにくくなってしまいましたが、
造影剤を使用することで、脳内の腫瘍や脳内出血の詳細が分かると考えていただければと思います。
造影剤を使用しなくても、脳梗塞や脳萎縮の有無などは十分みることができます。
一方腫瘍の有無や出血の有無はある程度わかりますが、その詳細までとらえることは難しいのです。

基本的に、造影剤なしのMRIで異常が認められない場合、わざわざ副作用のある造影剤を使用してもう一度MRIをとる、ということはしません。

おそらく質問者さんの場合、造影剤なしのMRIで特に異常がなかったということなのだと思います。

長文となり申し訳ありません。
少しでも参考になれば幸いです。

看護師です。
MRIや造影MRIを受ける患者さんたちを多くみてきましたので回答させていただきます。

まず、造影剤を使用するかしないかの違いですが、
医師のかたが説明したように、「まず造影剤なしでMRIをとり、その後もし何か疾患があれば造影剤を使用する」という言葉通り、造影剤を使用したほうが、より微細な情報をとらえられるという解釈で問題はありません。

造影剤というのは、血管から投与して、造影剤はその後全身の血管を巡っていきます。
MRIを撮影して造影剤があるかどうか?ということを見るわけで...続きを読む

Q子供のウイルス性髄膜炎について教えてください。

 7才の男の子ですが、6月1日に気持ちが悪いといい、熱も37度6分で様子を見ていたのですが、吐き気、首の後ろの硬直、頭痛があり、病院へ行ったところ、風邪といわれ、髄膜炎を疑っていると伝えたところ、髄膜炎でも安静に寝てるしかないといわれ、帰ってきましたが、翌日、あまりにも頭痛がひどいので別の病院へ行ったところ、髄液検査をし、ウイルス性髄膜炎と診断、そのまま入院となりました。菌の数値は300でしたが、先生の話では、これからピークがくるのでもっとあがると思います。とのことでした。
 1週間すると40度あった熱も37度代まで下がり、11日目の6月12日に,髄液の再検査をしたのですが、数値は500でした。ピーク時の数値がわからないので、減ってきているとは思いますとのことでしたが、微熱(37度2~5分)のあるまま翌日退院することになりました。知人で大人になってからウイルス性の髄膜炎をした人がいるのですが、3度髄液の検査をしてしっかり数値が落ちるまで1ヶ月入院をしたと聞いてます。主治医は髄液の検査は痛いのでかわいそうなのでもうしないとのことでした。数値の高いまま退院して、普通の生活をしても良いといわれたのですが、大丈夫なのでしょうか?退院後5日目には学校にも行けるというのですが、まだ微熱もあるので良いといわれたお風呂も入らず、家で寝かせています。数値が下がると思われるころまでは安静にしておいた方のがよいのでしょうか?
髄膜炎になる三週間前に頭痛と発熱で小児科で副鼻腔炎といわれ治療をしたのですが、関係はあるのでしょうか?主治医は無いと思うというのですが・・。
 おたふく風邪の予防接種は4才ですませていますし、手足口病の症状もありませんでしたので原因はわかりません。予防方法や、再発の心配はあるのでしょうか?
ちなみに、先ほどの1か月入院した知人は1年後にまた髄膜炎になり1か月また入院したそうです。
 

 7才の男の子ですが、6月1日に気持ちが悪いといい、熱も37度6分で様子を見ていたのですが、吐き気、首の後ろの硬直、頭痛があり、病院へ行ったところ、風邪といわれ、髄膜炎を疑っていると伝えたところ、髄膜炎でも安静に寝てるしかないといわれ、帰ってきましたが、翌日、あまりにも頭痛がひどいので別の病院へ行ったところ、髄液検査をし、ウイルス性髄膜炎と診断、そのまま入院となりました。菌の数値は300でしたが、先生の話では、これからピークがくるのでもっとあがると思います。とのことでした。
 1...続きを読む

Aベストアンサー

わたしは25歳の時にウイルス性髄膜炎にかかりました、最初行った医者はかぜと診断され
2件目に行った医者でもかぜと診断されそれでもおかしかったので3件目に行った医者で、髄圧の検査をして
やっと髄膜炎と診断されました、その間3日間40℃を超える熱と吐き気等で想像を絶する苦しみでした。
入院してからは、痛み止めと点滴をして入院は2週間でした、退院後も1週間くらい自宅療養をして再度通院した際に、
自覚症状が無ければ仕事等に復帰してOKといわれました。
入院中は髄圧検査は3回実施しました、この検査がすごく痛く(どんな痛みというのは、体の中に針金を通されたような痛みです)
入院時の検査は高熱で意識も朦朧としていて、痛さはあまり感じられなかったのですが、2回目からは頭痛が治まってきていたため
本当に苦しかったです。
私の場合は、ウイルスが原因だったため、病気になった直接の原因はわからず、再発の恐れはこの病気になったことがない人がかかるのと
同じですといわれました(要するに、運が悪かったらまたかかるかもしれないといったレベルでした)
幸い、再発はしませんでしたが、完治後半年ぐらいは、なんとなく調子が悪かったことと、入院前の記憶が若干曖昧になりました、
医者の話だと、高熱が原因の意識障害ではないかとのことでした。
以上、長々と私の体験談でしたが、やっぱり高熱が続いたりしているので退院後も無理をさせず、しばらくは安静に休ませておいてあげたほうが
よいのではないかと思います。
わたしの場合は、退院後本調子に戻るまで、いつもだるい感じがして本当に大変でした。
最後になりますが、お子さんのことなので心配になる気持ちは本当にわかります、
現在私にも、子供がいますので、tochitochi3さんもかかりつけの医者のことを100%信用せずに、変だなと思ったら、違う病院に受診したほうが
よいと思います。
わたしも、病気になった時に3件も病院を変えましたが、最初の医者の言うことを守って、かぜの薬を飲んで我慢していたらどうなっていたかと思うと
ぞっとします。

以上、本当に長くなりましたが、小さい子供のことですので、くれぐれもお大事にしてください。
それでは、アドバイスになっていないかもしれませんが、失礼致します。

わたしは25歳の時にウイルス性髄膜炎にかかりました、最初行った医者はかぜと診断され
2件目に行った医者でもかぜと診断されそれでもおかしかったので3件目に行った医者で、髄圧の検査をして
やっと髄膜炎と診断されました、その間3日間40℃を超える熱と吐き気等で想像を絶する苦しみでした。
入院してからは、痛み止めと点滴をして入院は2週間でした、退院後も1週間くらい自宅療養をして再度通院した際に、
自覚症状が無ければ仕事等に復帰してOKといわれました。
入院中は髄圧検査は3回実施しました、...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370


人気Q&Aランキング