これからの季節に親子でハイキング! >>

国産1600ccは自動車税を考えると、非常に効率悪く思います。
自動車税的には1500ccか2000ccでクルマを開発した方が良いように思うのですが・・・。
当然他に理由があると思いますが・・・。
すみません。クルマに無知なので・・・
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

#4で回答したものですが、あまりに見るに耐えない回答が多いので多少意地になっております(^^ゞ


1.6リッターは、先の回答でも書いたようにモータースポーツレギュレーションからの分類です。スイフトスポーツも国内ジムカーナや、ダートトライアルでの活躍を主目的に制作販売したモデルでしょう。
気筒あたり400ccが都合が良いという話はまず聞きません。猛烈に否定するほどの意味もありませんが、ガソリンエンジンの場合「火炎伝播」と言う問題があり、ピストンのボアストローク設定に強く影響します。
エンジン設計の話はそりゃもう膨大に面白く奥の深い話です、おまけに私は端的に巧く講釈できません。
簡単に言うと、ガソリンエンジンはボア計90ミリ程度が限界とされています(乗用車として5千回転ほど回す用途の場合)。つまり気筒あたり500cc見当が効率が良いわけです。ですから2リッター以下は4気筒が多く、2.5リッター以上、3リッター程度は6気筒、それ以上は8気筒(4リッタークラス)と必然的になっていきます。

面白い例を紹介しましょう。
ダイハツ ブーン クロスフォー(X4)と言う車は1リッターの車ですが、
わざわざ手間を掛けて936CCに小さくしています(標準車は996cc)このわけはモータースポーツレギュ上で936×ターボ計数1.7=1591ccとなるわけです。標準の996cc にターボをつけると、モータースポーツでは1.6リッター以上のクラスに分類されてしまい不利なんです。
はしょって解説しましたが、1.6リッターは市場の要求でもなく、メーカーの作り易さでもなく、この排気量が優れていたわけでもなく、海外の税制、規制の産物でもありません。
すべての方がモータースポーツを楽しむわけではありませんが、そのイメージを「買いたい.乗りたい」方が比較的多いのでメーカーも販売してるんですよ。

参考URL:http://www.daihatsu.co.jp/showroom/lineup/boon/s …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>1.6リッターは、先の回答でも書いたようにモータースポーツレギュレーションからの分類です。

やはりそうですか・・・

お礼日時:2006/05/14 22:26

turukame2005さんこんにちは。


う~ん、そのように見えましたか、そうではなくて1.6リッターという排気量は主にモータースポーツを発端とした排気量分けとの意味があり、
現在に於いては2BOX車やホットハッチと呼ばれる車の人気衰退と共に、生産減少傾向にありますと言いたかったのです。
そうして僅かの排気量増加での税負担より、国内税制に合致した排気量の車に移行している現状だと言いたかったわけです。

だいぶん昔のカローラやサニーがデビューした頃は「隣の車が小さく見えます」なんてキャッチコピーで物議をかもしましたが、そのころのライバル他社より”ちょっと贅沢気分”を味わう意味と、今回の1600ccのクラス分けの意味ははっきり違うと思います。

ブーンの例は、そこまで拘るくらいに排気量区分が存在する世界があると言うことを伝えたかったわけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度のご回答 感謝します^^

お礼日時:2006/05/15 23:29

ちょっとおもしろいな、と、思ったのですが、tenten2048さんにお尋ねします。



1600CCにかかわるレギュレーションがあるということと、かつてメーカー各社が1600エンジンを用意していて、いまは殆どなくなってしまった、ということは全く別な次元の話だと思うのですが、違いますか。

あなたが言っているのは、ただ単にダイハツブーンの排気量がが936ccである根拠だけですよ。
あなたの理論だと、レギュレーションがあるから、1600エンジンがなくなってしまった、という奇妙な結論になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2006/05/15 23:28

 今はそんな事はないのですが、昔は、普通よりチョイ差をつけたいユーザーをターゲットにした「国とメーカーの策略」と考えていました。


 現に、1600ccもそれなりに売れていた記憶があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/15 06:23

当然、1500ccか2000ccで開発しています。


ただ、1500ccエンジンを改良して1600ccにすれば、数が沢山でる1500ccエンジンがベースになるので生産コストが下がり安価になりますし、モータースポーツ(欧州市場)への参入も容易になります。

開発予算の申請も1500ccで申請して、新技術開発予算でボアUPの予算を申請したほうが、将来的に新技術で1500ccエンジンを作れる可能性もあるし・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど一挙両得ですか。

お礼日時:2006/05/14 22:52

1600は最近は少ないようですが1800や2000がある車種なら広い居住性を車体価格を安くして購入しやすくできます。

極端な例では6気筒2000~3000が主力のチェイサーに4気筒1800がありました。1600ではさすがに非力でしょうが。1800を中心にして上級モデルを2000に廉価版に1600を設定するなどで税金は2000まで同じなので1500ではほんの数馬力の差が税金より非力に感じたのかもしれません。最近は税金の面で1500と1800の設定が多いようです。1500でもDOHC化などでハイパワー化してきたので1600の存在価値が薄れてきたようにおもいます。
1300や1500が主力の車種に1600がある場合は税金が高くなっても欲しい機能や性能がある場合。定評のあるDOHCエンジンや4WD機能を上級車と共有してコストを安くして普及させることができました。1600GTや4WDなどで、小さなボディーに1800や2000のハイパワーエンジンを積んだとしてもエンジン自体も重く扱いにい車で一般車として老若男女だれでも普通に扱えるのは1600までだったのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/14 19:22

30年ほど前までは、排気量は、1200-1400-1600-1800-2000という刻みでした。


ディーラーサイドで、買い替え時に、ワンサイズ上に誘導しやすい、という理由もあったと思います。

しかし、税法上の理由から、1400が1500に移行していき、1600の存在理由が薄くなってしまったのです。
スポーツエンジンだけ、差別化のため、しばらく1600が残っていましたが、最近はほとんどないのではないでしょうか。

背景に、車のエンジンの1気筒あたりの排気量は、どれくらいが理想か、という問題があります。
エンジンの回転中、シリンダの中ではピストンがものすごいスピードで上下しています。
ピストンの重量が小さい(1気筒の排気量が小さい)ほど、慣性が少なくなり「よく回るエンジン」に仕上げ易くなります。
製造技術の問題で、ピストン1つ1つの重量自体、実は微妙に違い、それも回転に影響します。
一方で、気筒数が多くなると、部品数が多くなり、生産コストがかさみます。
かつては、1リットルあたり3気筒くらいがベスト、少なくとも1気筒が400ccを超えると、もっさりしたエンジンになる、といわれました。
その上限400cc×4で、1600になるのです。

しかし最近は製造技術が向上し、2000cc4気筒でも結構回ります。
1600ccである理由は、あまりないと思います。

ちなみにフェラーリはかつて車名に、1気筒あたりの排気量を使っていました。
それくらい重大な問題だったのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
レシプロでは1気筒あたり400ccがベスト(効率よい)なのですかー!
それで、400cc×4=1600ccですか!
んんん・・・説得力ありますね

確かに2000ccでは6気筒が良く吹け上がリますねー

お礼日時:2006/05/14 18:09

貴殿の考えるように自動車税は500cc刻みで課税されるので、1600ccはデメリットの塊ですが、


モータースポーツ(自動車レース)では1300cc、1600ccクラスというのが昔からありまして、
そちらの観点からのラインナップで1600ccの車が存在します。
カローラですともう無くなりましたが、「レビン・トレノ」がそれに当たりますね。
頭文字DのAE86も1600cc ですね。

でも最近は1600cc車は最近ほとんど姿を消しましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりレギュレーション関係ですか・・・
スイフトスポーツが1600ccなのでなぜかなーー??と
1800ccで創っても良いのではないかなーと・・・
マ、1300から1500のボディーなのでボディー剛性等バランスを考えると1600ccとなるのかなー?

お礼日時:2006/05/14 17:45

>よく理解できないので、簡易に解説お願いします。



多くの客は、税金が少し高いというデメリットよりも
性能、車格が上というメリットを選ぶという事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。
新たな疑問です。

ご指摘の内容であれば1600ccでなく1800ccにすれば
より良いと思いますが・・・?

レース等のレギュレーション関係かなー?

お礼日時:2006/05/14 17:33

メーカーの開発過程で排気量から開発するのではなく、車の種類、パワー等を考慮して排気量を決定した場合、1600とか3200とかになるのではないのでしょうか?


場合によっては国内の税制ではなく、海外の市場にあわせることもあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
んんん・・・
すみません、少々納得性に乏しいです。

お礼日時:2006/05/14 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1600ccの存在価値。

そもそも。、1600ccの存在価値は、カルテルにあるのでしょうか?
1500ccでも良いと思うのですが。

1600ccの存在価値について教えてください。

Aベストアンサー

昔の価値観が作り出した排気量かと思います

日本車が勢いづいた昭和40年代の頃
「隣のクルマが小さく見えまーす」」と100ccの余裕なんて謳ったCMが印象的でした

そのころは1100、1300、また、1700、1900なんて排気量が出現しました
ライバルよりも少し大きい、そこがウリだったのだと思います
確かに小さく軽い車体に非力なエンジンの+100ccは効果的でした

1600という排気量、当時は1800、2000ccはでかすぎる、あるいは高級車で気が引けるといった遠慮深い日本人の感覚が具現化したものではないでしょうか
現代の日本車は車体、排気量共重く大型化してしまい同時にエンジン完成度も上がり100ccの差は税金問題も含め無意味になったと思います

余談ですが他にも1850(三菱)や1750(ホンダ)など妙な排気量もありましたが、その分「余裕」と表現していましたよ
今でも輸出用の中途半端に思える排気量は気になりますけどね。

Qスイフト スポーツの「欠点」についてお伺いします

スイフト スポーツの「購入」を考えておりますが、特に「欠点」を知りたく思っております

出来うるならば「ユーザー」の方にお願いしたいです

尚「RS」に試乗した時に感じた事は・・・

・荷室・後部座席が狭い
・出足、2000回転までが遅い
・ロードノイズが酷い                     

                                   以上の「3点」です


この欠点を含んでいるのかどうか?知りませんが、出来るだけ「多く」の欠点を知りたいです
宜しくお願い申し上げますm(__)m

Aベストアンサー

NO3です。再度投稿します。私はこれまで10台の
車を乗り継いで来ました。一番運転して楽しかったのは、
ホンダシティターボ、反対に買って後悔したのは、
パジェロスーパーエクシードでした。今回スイスポにしたのは、
コンパクトスポーツと言うジャンルで、選びましたが、
候補として、スイスポの他に、ビッツRS・フィットRS・デミオスポルト
コルトRバージョンRが有りましたが、コルトは生産中止なので、
除外し、色々検討した結果スイスポに決定しましたが、
殆ど迷いは無く簡単に決まりました。今回購入に当り
前車キューブライダー(新車購入後1年)がもらい事故にあい、
ディーラーから納車まで1ヵ月半代車として、ノーマルスイフトを
借りました。ノーマルスイフトですが、キューブと較べて
本当に車重が軽いせいもありキビキビ走ります。ただおっしゃるとおり
出足が若干遅いのと加速するまでのエンジン音が大きいと感じました。
又多少荒い運転をすると後輪がピョコピョコはねる感覚がありました。
スイスポのほうはと言うと、圧倒的パワーは有りませんが、気持ちよく
エンジンが吹き上がり、気持ちよく加速します。後輪も地面に吸い付いた
感じで、ノーマルスイフトと較べて、名前だけが同じで、車自体は
別物の感じです。
1600CCなので、自動車税が約5000円、ハイオク使用というデメリットも
有りますが年間1万キロ程度しか走らない私にとって、些細な事です。
キューブと較べてカタログ燃費はキューブの方が良いのに、実燃費は
街乗り主体で、キューブ13~14キロに対して、スイスポメーター表示ですが
16~17キロと上まってますし、保険料率もスイスポよりキューブの方が
高いのは嬉しい誤算でした。キューブもそうですが最近の車は燃費ばかり
追いかけているので、エコモード・ノーマルモード・スポーツモードの
切り替えスイッチがあり、エコモードで走ろうものならアクセルを
踏めども踏めども電子制御のため、全く加速しません。
走っていて少しも楽しく有りません。その点、スイスポは切り替えスイッチ
全く無く単純明快です。走っていて楽しいです。
私はホワイトパール色を選んだのですが、樹脂部分(前後バンパー)とその他の
部分の塗装の色合がかなり違います。特に後バンパーとのその他の部分の
境目は目立ちます。全体的には、揃っているのですが、今まで他のメーカーで、
は感じられなかったのですが、光の反射具合では違いが判るので、違和感が
有ります。神経質な人の場合は、気になるところでしょう。
私は神経質では有りませんので気になりませんが、その私が気が付いたくらいです。
その他のカラーについては判りません。
貴方の言われるように投稿しながら欠点を考えているのですが、
圧倒的パワーが欲しければ、ランエボや、インプレッサを買えばいい訳ですし、
手ごろな価格のコンパクトスポーツカーとしては、ベストだと思います。
だから私も購入したのですから。何だか欠点より推奨の投稿になって
申訳有りません。
後はスズキのブランドイメージだけです。一般的な人はスズキというだけで、
軽自動車のイメージを持ち、普通車にはあまり見向きもしません。
私も随分前、初めての軽で、初代ワゴンRターボが発売と同時に購入
しましたが通勤主体で、燃費7キロには愕然としました。
パジェロでさえ軽油で燃費6.5キロでした。

NO3です。再度投稿します。私はこれまで10台の
車を乗り継いで来ました。一番運転して楽しかったのは、
ホンダシティターボ、反対に買って後悔したのは、
パジェロスーパーエクシードでした。今回スイスポにしたのは、
コンパクトスポーツと言うジャンルで、選びましたが、
候補として、スイスポの他に、ビッツRS・フィットRS・デミオスポルト
コルトRバージョンRが有りましたが、コルトは生産中止なので、
除外し、色々検討した結果スイスポに決定しましたが、
殆ど迷いは無く簡単に決まりました。今回購入...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Q1500ccと2000ccの維持費の差

現在3000ccクロカン車を所有しておりますが、最近家を引越し、環境が変わり、車に乗る機会が減りました。
とはいえ車は必要不可欠なので、自転車代わりに1500ccの車を探しております。
予算は乗り出し20万程度。
維持費さえ安ければおんぼろで結構なんです。
多少なら自分で治せますので、購入前に現車確認がしっかり出来れば大丈夫です。

軽自動車はどうも乗りたくないので、1500ccセダンかステーションワゴンを。
(1000ccはプラッツ程度しかないので)

そこでふと友人に2000ccでも良いのでは?5000円しか維持費変わらないし。

と言われ、ちょっと気になる事があります。

確かに自動車税だけなら5000円の差ですが、車検や燃料代など、1500ccと比べたら総合的に維持費はもっとかかりますよね?

車種にもよりますが、たとえ燃料代は双方同じだったとして、自動車税以外にどれほど差がありますか?

実際に双方乗った事がある方のご意見だとさらに有り難いです。
もし差が10000円程度であれば2000cc車も検討したいんです。

よろしくお願いします。

現在3000ccクロカン車を所有しておりますが、最近家を引越し、環境が変わり、車に乗る機会が減りました。
とはいえ車は必要不可欠なので、自転車代わりに1500ccの車を探しております。
予算は乗り出し20万程度。
維持費さえ安ければおんぼろで結構なんです。
多少なら自分で治せますので、購入前に現車確認がしっかり出来れば大丈夫です。

軽自動車はどうも乗りたくないので、1500ccセダンかステーションワゴンを。
(1000ccはプラッツ程度しかないので)

そこでふと友人に2000ccでも良いのでは?5000円しか維...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、#5です。


そうっすねぇ。。。サーフ2.7だと車格と車重に対してトルクが細いっすよね。

予算を考えないとワーゲンポロとかアウディA3なんか、確実にサーフ2.7を凌駕するっすよ。車格と車重に対してのトルクが太いっすからね。

ただドイツ車ってヨーロッパ車でしょ?ヨーロッパって、国として独立してるけど、実際には関東と関西くらいの違いしかないから。で、ヨーロッパっつったらよその国に借金してまでもバカンス取っちゃう怠け者ばっかりなわけっすよ。だから安全基準も全部「お前らどうせ怠け者だから」基準で作られてて、交換すべき消耗部品を交換しないで怠けると警告灯が点いたり聞いた事ない音出たり、最悪止まるようにプログラムされてるっすからね。逆に全てが走行距離でキチッと出るように出来てるから、タイミングが良ければユーザー車検で車検通っちゃう。
それにヨーロッパ人ってのは概してケチ、と相場が決まっててある程度の部品交換は自分でやっちゃう。けどご存じの通りドイツ人以外は基本ぶきっちょと相場が決まってる。だから交換しやすいようにレイアウトされてて、どのメーカーのどのクルマでもどの年式でも基本的にはほぼ同じ位置に同じ部品がある、っつー面白い仕様になってるんっすわ。逆にそうしないと「違う所に置いてんの?メンドクセ!要らねえよじゃあ!」って誰も買ってくれない、っつー意思の強さだけはあるんっすわ。
おまけに普通にHaynes(ヘインズ)の整備マニュアルが売ってて、土日の昼間にひょいと整備するだけのお膳立てが出来上がってるんっすわ。欧米のお父さんは小屋を建てたり機械モノを直せるのが偉い、と今でも思ってるらしいからね、お父さんの間では。日本でもamazonで買う事が出来るっす。

っつー大前提で言うと先に述べたポロとA4の1400ccがねらいどころなんだけど。。。個人的にはアクセルペダルがオルガンしき、っつーのにものすごい抵抗があるっすわ。それに予算20万円で考えると消耗部位品交換だけで結構行っちゃうからね。並行輸入の純正品を扱っているお店でパーツ取り寄せて自分でやる、で随分安くはできるけど、大変でしょ?
で、個人的には大穴のオペル・ヴィータ(http://autos.goo.ne.jp/used/result.html?car_cd=20401502&maker_code=2040&car_cd10=20401502&grade_cd=-1&area_id=100&jititai_id=-1&model_year_a=2001&model_year_b=-1&distance_a=-1&distance_b=-1&price_a=-1&price_b=-1&search_kind=search&page_no=1&exhaust_code=-1&inspect=-1&fuel_code=-1&body_code=-1&drive=-1&handle=-1&detailFlg=0)をお勧めしとくっすわ。
オペルはヨーロッパ車の中でも最も癖のない国産車に近いメンテナンス性と、ヨーロッパ車のセオリー通りのおんなじ所におんなじパーツが確立されてるっす。それに室内の広さはヨーロッパ1で、同クラスのメルセデスより広い、ポロもA4もそうだけどいち早くレカロシートを標準装備(スポーツバケットじゃないからロゴ刺繍が入ってない専用設計のいわゆる「隠れレカロ」)で長距離乗っても疲れない。実はヨーロッパではどメジャーだから並行輸入のお店でパーツ取り寄せが意外と容易で、ドレスアップパーツも充実してる。YANASEが販売戦略に大コケしたせいで人気は低く、状態が極上でも驚くほど安い。2001年以降のクルマはオクタン価91でレギュラー使用(普通欧州車はオクタン価95のハイオク仕様)で実はお買い得感満載。4穴のアルミホイールはPCD100で、実は国産アルミホイールが対応できちゃう。なにより吊り下げアクセルペダルだから。

っつー事で個人的には4万km未満走行のオペル・ヴィータがお勧めっすね。

国産車で言うと。。。ねえなぁ。インプレッサだって1500は非力でおなじみで、他のクルマに至っては。。。あんまり言うと角しか立たないんで控えるっすけど、どうしても2000cc、ってなっちゃうと思うっすよ。

どうも、#5です。


そうっすねぇ。。。サーフ2.7だと車格と車重に対してトルクが細いっすよね。

予算を考えないとワーゲンポロとかアウディA3なんか、確実にサーフ2.7を凌駕するっすよ。車格と車重に対してのトルクが太いっすからね。

ただドイツ車ってヨーロッパ車でしょ?ヨーロッパって、国として独立してるけど、実際には関東と関西くらいの違いしかないから。で、ヨーロッパっつったらよその国に借金してまでもバカンス取っちゃう怠け者ばっかりなわけっすよ。だから安全基準も全部「お前らどうせ怠け者...続きを読む

Q走りの良いコンパクトカーを教えて下さい。

3人の息子が学校を卒業しやっと仕送りや学費捻出の苦労から開放され、経済的に少し余裕が、出て来たので乗ったことの無いスポーツカーとしてマツダRX8を購入する予定でした。しかし冷静になって考えた
ところ片道18キロの通勤が、殆どで後は休日の街乗りのみ、女房と
2人だけの生活では、遠出も滅多に行かないので、維持費の安さから
軽のスバルR2タイプSスーパーチャージャーを購入。丁度3年経過して
1回目の車検を受けました。確かに最近の軽は、装備も昔と違って
普通車と較べても遜色ないですし、走りもスーチャーなので、キビキビ走ります。でも何かが物足りないとずっと感じてました。いわゆる
走る楽しさが感じられません。今までセダン・クーペ・4WD・ハッチバック・軽と10台乗り継ぎましたが、お金持ちではないので、スポーツカーと外車は乗った事ありません。今まで一番乗ってて、楽しかったのは、シティターボでした。あのドッカンターボは強く印象に残ってます。反対に一番後悔したのは、パジェロ2800ディーゼルターボでした。
後2年で次の車検が来ますが、それまでに買い替えを考えてます。
ターゲットは、1000~1500CCのコンパクトカーです。2000CCクラスは、
全く考えてません。シティターボのドッカンパワーが忘れられません。
色々検討しましたが、第一候補は、スイフトスポーツです。
でも2年後の買い替えとなるとモデルも末期になりフルモデルチェンジも近い気がします。理想は、エンジン1000CC~1200CCターボ車で、
なるべく車体が小さい車です。女房と2人だけですので、2人乗りでも構いません。今後発売予定や、発売の噂がある車も含めて
お薦めのコンパクトカーの情報を教えて下さい。尚購入価格は、乗り出し価格¥200万以内
(ナビ等のオプションは、含まず)が希望です。

3人の息子が学校を卒業しやっと仕送りや学費捻出の苦労から開放され、経済的に少し余裕が、出て来たので乗ったことの無いスポーツカーとしてマツダRX8を購入する予定でした。しかし冷静になって考えた
ところ片道18キロの通勤が、殆どで後は休日の街乗りのみ、女房と
2人だけの生活では、遠出も滅多に行かないので、維持費の安さから
軽のスバルR2タイプSスーパーチャージャーを購入。丁度3年経過して
1回目の車検を受けました。確かに最近の軽は、装備も昔と違って
普通車と較べても遜色ないですし...続きを読む

Aベストアンサー

◆ 現行ではスイフトスポーツでいいのではないでしょうか?
NA1600cc(ハイオク仕様)と理想とは離れてしまいますが。

◆ 完全に乗り出しオーバーで考えれば
・(現行)BMW MINI One/ NA1400cc/ハイオク仕様(6MT):本体価格218万
が面白そうです。
全く他社のセールス氏の話では中~壮年男性ユーザーが意外と多い車種と言っていました、確かにすれ違うドライバーの半数位はそうとも感じます。

基本的にお金のかかる車だと思えますが、現在3年後のリセールは70%程度と売買に関してあまり損はしない車種です。でも2年後のことは誰もわかりません。

>トヨタのIQが出ましたがターボ車は今後ラインナップに加わるのでしょうか?

・ガソリンターボ車はないでしょう、方向性が違います。
ヨーロッパ向けの1400ccDT/ 6MTは確定ですが国内販売の予定はなし。
国内/海外向けの新設計1300cc NAが加わるというのがもっぱらです。
正式発表は10月 4(5)日あたりじゃないでしょうか。

・あくまで噂レベルの話ですが
IQで新設計されたプラットフォーム・コンポーネントを使って数種類の派生車種をつくるというもの、回収の意味でもやるでしょう。

商用バンのようなもの、7シーターのミニミニミバンのようなものが聞こえています(完全に未定も未定です)
その中(希望的予測&噂)で、2シーターの超ライトウエイトスポーツというのがあります、まるで昔のヨタ8のような。

2年後にどうなるかはわかりません、特に後半は話半分(いや1/4)くらいで聞いてください。

◆ 現行ではスイフトスポーツでいいのではないでしょうか?
NA1600cc(ハイオク仕様)と理想とは離れてしまいますが。

◆ 完全に乗り出しオーバーで考えれば
・(現行)BMW MINI One/ NA1400cc/ハイオク仕様(6MT):本体価格218万
が面白そうです。
全く他社のセールス氏の話では中~壮年男性ユーザーが意外と多い車種と言っていました、確かにすれ違うドライバーの半数位はそうとも感じます。

基本的にお金のかかる車だと思えますが、現在3年後のリセールは70%程度と売買に関してあまり損はしない車種で...続きを読む

Q「修復歴あり」の中古車はやっぱり買ってはダメ?

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば、これでもよいのかなという気がしています。
店員さんは感じのよい人で残念ながらどのような事故であったかは店の方で把握できるわけではなく、車にどの程度の影響があるかはまちまちだろうが、店としては変な車は売りに出すことはない、しかし最終的には本人が試乗してみて影響がないことを確認するといいだろうと教えてくれました。
一般的に「修復歴あり」の車の中古車の購入は素人は避けたほうが賢明なのでしょうか?それともこだわる必要はありませんか? またどのような点に注意をすればよいでしょうか? 教えてください。

こんにちは。
現在ある中古車の購入を考えています。近所の中古屋さんでとてもいい値段の車(VW ゴルフ)を見つけたのですが、よく調べてみると「修復歴あり」の車でした。
その他の状態、状態はよいものであり、エンジンルームも開けてもらい中を確認してみましたが素人の私が見たところ、フレームのゆがみ等は全くわかりませんでした。
別にゴルフで峠を攻めるわけでもないし、たまーに少し遠いところに出かけるかもしれませんが町乗り用ですし、「修復歴あり」という理由だけでお買い得の値段であるのならば...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それなりに大きくぶつけていると判断できます
ただ、例えば私の車の場合ですと、ほんの少しぶつけただけですが、当りどころが悪く不幸にも修復歴アリになってしまっています(ぶつけたのは私です…)しかし、走行上あまり関係のない部分であることや事故自体が小さかった事や事故後すぐに修理を行っている事などから実用上は全く問題のないレベルになっています
もし、このような車両でしたら"買い"かも知れませんが、普通に考えてこのようなケースは極稀だと思います。
普通は、ボディまでダメージが及ぶような事故は"それなり"にやっていると判断した方が賢明でしょう
修復内容がハッキリすれば判断もしやすいですが、内容が判らないのはちょっと恐い気がします
車に相当詳しい方でしたら程度の判断も付くでしょうが。。。

もちろん、"ナシ"であっても修復歴の定義から考えると、両手を上げて安心と言う訳ではないのですが

単刀直入に…今回はパス。。。です。

初めから"アリ"ときちんと表示されている事からお店自体はそんなに悪そうな印象は受けませんね
しかし今回の事例ですと、1.事故(修復内容)が不明である。これは非常に痛いです
修復内容によって千差万別ですからね
ちなみに中古車の修復歴とは、フロア・ルーフ・ピラー・フレーム…等のいわゆるモノコックの部分に交換、修復などが入っている車を指します。ですので、ドアやフェンダー(前)、ボンネット等の交換や修復は含まれません
要するに、修復歴アリ=それな...続きを読む

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

QNEW MINIの故障で泣いています

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないような」との事です。
この話は参考にはしましたが、僕はすでにNEW MINIのフォルムの”とりこ”に成っていますから、半信半疑と言った感じでした。
僕は、近頃の輸入車はそんなに故障って無いだろうと思っていました

現在僕が乗っているのはR50です。グレードはクーパーです。

購入してから、2ヶ月でリモコンキーのロックが出来なく成りました。
どうもドアの内部の小さいモーターが動かなく成ったらしいです。
直ぐに修理してそれからまた1ヶ月経ったある日の事、一般路を走行中に信号で止まった時、何故かエンジンストップ。
いくらエンジンを掛けても回りません。
赤信号なので、後続車からクラクションを鳴らされ焦って、色々と
触っているうち、フロントパネルにEDとかSDとかの訳の分からない表示がされてしまっていました。とにかく、人に押してもらい
その場を離れました。
ディーラーはコンピューターの誤作動だと言って、何か修理をしたようです。
その故障はそれからは起こりません。
その後も、ヘッドライトの光軸調整のモーターが動かなく成って
片目に成ったり、とにかくこのような故障が頻繁に有ります。
頻繁というより一ヶ月おきという感じです。

実はこれを書いている今、また故障で修理してもらっています。
右のウィンドーのガラスの開閉が出来なく成ってしまいました。
開閉用のボタンを押してもまったく反応ナシ。
ガッチリと閉まったままです。
駐車場で駐車券を挿入するために思いっきり幅寄せしていたため
ドアを開く事も出来ず、仕方なく左のドアを開けて車から降りて駐車券を挿入して清算しました。

後続車からは「馬鹿じゃないのって」顔されました。

その後、今、デイーラーにて修理中です。費用はモーターの交換調整共で35,000円。
こんな修理が今までに、5回以上、合計30万は払っています。
もう、嫌に成って来ました。
営業マンに不平を言ったら「故障は僕に言われてもねー」です。
そして更に「もしウィンドーのガラスが開閉出来なくなった時は
ドアのスピーカーの付近を、手で思いっきり叩いたら、ゆるんで動きますわ。でもこれは裏技ですから」って自信たっぷりに言われました。
という事は、ガラスが開かなくなったら、ドンドンと手で叩くと開く車なんだって思いました。

もう腹が立って腹が立って。
300万円もする車を手で叩くのかって。
国産車への乗換えを真剣に考えています。

ミニに乗っておられる方にお聞きしたいのですが、
このようなご経験はありますか?
結構故障の多い車なのでしょうか?

輸入車の事、すべてについて言ってるのでは有りませんし
このような故障が頻繁に起こってもまだ、BMW MINIは好きです。
せっかく、気に入って快適に乗ろうと思って購入したのが
ただ、少し残念な思いをしていると言う事です。

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないよ...続きを読む

Aベストアンサー

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって中古なら3年目でも修理が多い車もあります。
特に、日本最大手メーカーの初期型なんか必ず何か起こりますからね。

輸入車だから修理が多いように取れるような書き方をされていますが、現実にはそんなことはありません。

本当に好きなら、新車からその車に付き合ってみてください。
そうすればどこが弱いかなども判ります。
いまの輸入車は日本車と殆ど故障も変わりません。
日本車のほうが致命的な故障は多い位になってますからね。

300万もする車を叩くようなと書かれていますが、もしかしてR50の初期モデルを300万で最近新車として購入されたのでしょうか?
そんなことはまず無いと思いますが・・・

ちなみに現行のモデルは2006年から、R55,56です。

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって...続きを読む

Q1200~1300ccクラスでお買い得な車

現在、軽四に乗っていますが、買い替えを検討しています。
買い替えにあたっては、1300クラスの車が4人程度が楽に乗れて、高速も走れ、燃費も良く、街乗りもしやすいと思われるので、一番の候補としています。
その中で、トヨタ・ヴィッツ、ホンダ・フィット、マツダ・デミオ、日産・マーチをリストアップしていますが、社内の広さ、燃費の良さ、快適さを考慮すると一番いい車はどんなものでしょうか?
もちろん購入にあたっては、金額が安くなるのもひとつの条件です。
どこか比較サイトなんかあればアドバイスください。
なお、オーナの方の声も聞かせてもらえれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それぞれの車に短所と長所がありますので、何を選ぶかで変わると思います。

広さや実用性は、誰もが認めますフィットが一番です。ホンダ独自のガソリンタンクの位置や低床設計での圧倒的な有利さはコンパクトカーには一番大事です。

実用の燃費はフィットにはハイブリッドも有り、勿論それを選べば抜群の燃費ですが、それなりに価格はあがます。

ハイブリッドてなくても燃費が良いですから、むしろハイブリッド車との差が小さすぎます。

それでも現在ではフィットの70%はハイブリッド車の方が売れているようです。

デミオはハイブリトでもないのに、スカイアクティブとかでカタログ上の燃費は30lとハイブリッドと代わりませんが、ノーマルのエンジン比べてそれも30万円程度は割高らしいので、それももったいないと思います。

トヨタから ヴィッツクラスのハイブリッド車が凄い低燃費で出るとの噂ですが、まだ先ですし価格も何も発表されていません。

マーチはタイ産てである事は問題ないと思いますが、排気量と車のバランスなどで少し無理がありそうです。

アイドリングストップなどでカタログ上の燃費は良いようですが、走り方によって実用燃費はそれほど良くも有りませんし、実用性も今一ですがあのスタイルが可愛いと思うかどうかは人によります。

快適性はやはり広くて使いやすく乗り降りもし易いフィットが一番で、意外としっかりしたシートは固いと言う人も居ますが、むしろホールド感が良く、クラスの割には疲れず出来の良いシートのように思います。

デミオのデザインは見方によっては可愛いですが、あまりに実用性を無視して形だけに拘り過ぎのような気がしますから、2人のデートカーには良いですが、ファミリーカーとしては合格点は与えにくいと思います。

総合点ではフィットが一番になりますが、唯一の欠点は売れすぎて、街中でも溢れている事です。

もし少しでも個性を発揮したいのなら、豊富なカラーの中で他にはない綺麗なパステルカラー色は意外と少ないですから、それらを選ぶのも一つの方法です。

それぞれの車に短所と長所がありますので、何を選ぶかで変わると思います。

広さや実用性は、誰もが認めますフィットが一番です。ホンダ独自のガソリンタンクの位置や低床設計での圧倒的な有利さはコンパクトカーには一番大事です。

実用の燃費はフィットにはハイブリッドも有り、勿論それを選べば抜群の燃費ですが、それなりに価格はあがます。

ハイブリッドてなくても燃費が良いですから、むしろハイブリッド車との差が小さすぎます。

それでも現在ではフィットの70%はハイブリッド車の方が売れているよう...続きを読む

Q1.3~1.5Lのコンパクトカーで走りがいいのは

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り換えを考えているのですが、

軽自動車と比べると、上記のようなストレスはなくなりますでしょうか?

個人的には外観が好きでフィットをかんがえているのですが、実際走りはどうでしょうか?
(フィットRSも選択肢に入っているのですが燃費は悪いと聞きますがほんとうでしょうか?)

 また、スィフトが結構走りに定評があると聞きますが本当でしょうか?
予算の関係でコンパクトカー(中古車)しか選択肢がありません。

またエンジjン性能がよい車って走行距離が増えてくると燃費が悪くなったり
故障したりすることが多くなったりするんでしょうか?
(素人的な質問ですみません)

いい車を教えてください。

現在、ノンターボの軽自動車に乗っています。年式は新しく、燃費、インテリアなどは不満はないのですが、あまりのパワー不足で日々運転が怖いです・・・。
 右折待ちのときなど前から来る車の間を抜けるときなど加速が悪く
ぶつかるんじゃないかとかクラクションを鳴らされるんじゃないかとか
いつも心配で、とても運転しずらいです。坂道などとてもストレスを感じています

 前乗っていた車が1.8Lのターボ車だったせいかあまりにもパワー不足をかんじています

1.3Lか1.5L程度のコンパクトカーに乗り...続きを読む

Aベストアンサー

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティに使えます。

ではフィットの1.3はどうかというと、
必要にして十分。もちろん1.5のさらなる余裕には
かないませんけど。レンタカーで1.3乗ったこと
ありますが、可もなく不可もなくであまり大きな
期待をするとガッカリします。もちろん軽よりも走りますけど。

たぶん他の同クラスの車乗ってもどっこいどっこいです。
でも軽自動車よりはもちろんよく走りますよ。
中古狙いならフィット、デミオ、スイフト、キューブあたりかなぁ。
コンパクトもしくは軽ターボが選択肢だと思います。

格好こだわらないならティーダあたりは乗り心地もいいし
完成度も高いですね。ただオッサンくさい外観が好みの
分かれるところです。

軽自動車から見れば1.3L(1.5L)だったら
まったく別次元の車に感じますよ。
なんせ排気量が倍(以上)ですからね。
で車重はそんなに変わらないし。

フィットのRSは好きな人はいいと思うけど、
とにかく乗り心地が硬い。私は乗った初日に
硬さと微振動で酔いました(笑)。
この硬さ、突き上げははっきり言って下品で幼稚です。
バネの硬さと55扁平のタイヤなんで乗り心地がきつい。
オーバースペックのタイヤとバネですね。
このクラスだと65扁平履いてるタイヤのグレードを選んだ方が
オールマイティ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング