システムメンテナンスのお知らせ

H6式ミニカトッポFF、SOHCです。
つい3週間ほど前エンジンオイルとATFを変えました。タイヤのローテーションもしました。
その後からなんですが、最近気づいたのですが、後輪左が、気まぐれに「カラカラ」「ピタピタピタ」と金属の打ち付けるような音が聞こえるのです。どこかおかしいのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

まず、「ピタピタピタ」の方は、タイヤのトレッド部(

http://www.bridgestone.co.jp/tire_kanri/01/02.html)に刺さったくぎや、小石などが原因しているかもしれないとも思ったのですが、いかがでしょうか?

「カラカラ」の方は、FF車の後輪ですと、後輪のベアリングが鳴っている可能性もあります。FFの後輪側でしたら、ジャッキアップしないで、駐車中に後輪のタイヤの上部を両手で持ち、前後(持っている人から見て手前と向こう。車体から見ると左右。)に少し強く揺さぶってみて下さい。音のしない側(後輪右)に比べて、音のする側(後輪左)の方がグラグラしていましたら、ベアリングです。
車体がゆさゆさ しださないように、車体は慣性で静止状態になるようにしながら素早く揺さぶってみるのがコツです。そうすれば、FF車の後輪であれば、素人でも分かる程度にガタツキが感じられるものです。
(工場ではジャッキアップして検査するのですが、ユーザーが持っている程度の車載ジャッキや、車輪が付いていて手で持ち上げられる程度のジャッキでは、ジャッキが外れて大怪我しますので、ジャッキアップしてゆさゆさは、くれぐれもやらないで下さい。)

FFの後輪ベアリングが鳴っている場合、ジャッキアップして後輪を外し、上手にグリースキャップを外して割りピンを外して、ナットをうまーく調整してから新しい割りピンと新しいグリースとともに元に戻すといった、やり方が書いてある本などさえ手元にあれば、それほど難しい作業ではなく、これで様子を見るといった方法が有るのですが、
分からない場合は、自動車工場に行き、後輪がグラグラしていることを告げて、あとは専門家に任せる方が無難です。

このほかにも、例えばフルホイールキャップの内側に小石などの異物が入り込んでいる場合もカラカラします。この場合、フルホイールキャップを外して、ホイール側とキャップ側を点検してみればいいですね。
.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。砂利が多いところは走るのでありえますね。

お礼日時:2006/05/15 10:02

タイヤを止めているネジ、緩んでいませんか?

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ネジがゆるんでいるのはこわいですね。ディラーに見てもらう必要がありそうです。ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/15 10:03

基本的に、異音がするというのは、どこかに不具合があるということです。


車は人間と違い、自然治癒ということはありません。

ただ、不思議なもので、時々起こる不具合というのは、工場に持ち込んだ時に限って、起こらないものです。

工場で、「ちょっと走らせてみる」くらいのことはタダでやってくれると思うので、様子をみて、おかしいようなら、なるべく早めに持ち込んだほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/05/15 10:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング