ずっとボールペンを使用してきましたが最近、万年筆が欲しいと思うようになりました。文房具店で見ているのですが、ボールペンで書くのと大差ないか・・・とか思って迷っています。

もし買うなら1万円くらいを考えています。万年筆について何でも教えて頂ければ助かります。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

万年筆は書く角度、力の入れようで字の太さや流れが変わりますので、色んな線のパターンで書けたりします。



でも、一番の特徴は使ってるうちに自分の癖が付いてくることでしょうね。
使い始めのころにしっかりとした書き方をしていて、他人に貸して変な癖が付いたなんてこともなく、自分の手になじめば非常に書きやすく、余計な力もいらないという心地良い状態を味わえます。
ほんの安物なら別ですが、1万円も出すなら十分まともな万年筆に巡り会えると思いますよ。上を見ればきりがないですけど。

学生時代から愛用してきた(時々メンテナンスにも出してた)万年筆が数年前に寿命になったときには、本当にめげちゃいました。心なしか文章もうまく出てこないような気もしましたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hatsushioさん、早々とご回答頂き有難うございます。力加減だけでなく、ペン先の向きによっても線の感じが違ってくるのですね。う~ん、深いですね万年筆は。

ボールペンなら気楽に人に貸してあげるけど、万年筆はヘンな癖をつけたくないから貸したくない気がします。自分の癖がついた自分だけの手に馴染んだペン・・・なんか重みがありますね。

1万円ならまともな万年筆に巡り会えるんですね?なら安心です。価格もピンからキリまであるけど1万円位のを使ってみて、良かったら次はもう少しいいのを買いたいなとか思ってるんですよ。

hatsushioさんの最後の3行を読むと、万年筆って愛着が湧くみたいですね。ボールペンでは考えられないです。愛着の湧く品物ってそう無いから、やっぱり万年筆購入することに決めました。本当に有難うございました。

お礼日時:2002/02/11 01:10

『趣と気品』



流れるような筆致は他には毛筆くらいしか思いつきません。優雅な様が優れているとおもいつつ・・・憧れの対象になりうると思います。
そのぶん、扱いの面倒は我慢しなければね。

この回答への補足

万年筆が欲しいけど、ボールペンと大差ないかも・・・と買うことを迷っていましたが、絶対買うことにしました。万年筆の魅力を教えて下さった皆さま、有難うございました。せっかく回答して頂きましたのに、ポイントお付け出来なかった方は申し訳ありません。今後共宜しくお願い致します。

補足日時:2002/02/11 03:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu_sさん、いつもお世話になりまして有難うございます。

主婦の立場では高級品も買えませんが、何十万もする(何百万?)万年筆もあるでしょうから、まさに『趣と気品』がぴったりですね。

キャップをはずし本体に重ねて、金色のペン先を見ながら書き始める・・・この一連の動作が優雅ですよね~。ボールペンでは味わえない趣です。

流れるような筆致ですか・・そこまで自分の手に馴染んでくれたら、手放せないことでしょう。ボールペンでは流れるような筆致という表現は、ピッタリこないですよね。

回答して頂きまして、本当に有難うございました。今後も宜しくお願い致します。

お礼日時:2002/02/11 03:48

一番良く耳にするのはインクの退色が少ない、という事でしょうか。


ボールペン等は、時間が経つと構成している色素が分離していくそうです。
ろ紙の実験みたいな感じでしょうかね…
なので、保存する期間によってはは万年筆で書くものがあります。

それと万年筆は書き癖によって調整してくれるところがあるので、
(書き癖を踏まえた上で、書き易いようペン先を調整してくれる)
私も少しづつヘソクリ中です。でも矢張り高いですね!
オーダーだと安くて4万くらいからかなあ(ちょい悲)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答して頂いて有難うございます。やっぱり保存には万年筆なんですね。

オーダーだと安くて4万円!ですか。う~ん、オーダしたら書き易いだけでなくメチャクチャ愛着湧くでしょうね。やっぱりペン先は24金なんでしょうか。ちなみに私が考えてる1万円のは18金で、5000円のは14金でした。

書き癖をペン先が調節してくれる万年筆って、すごいですね。万年筆で字を書いたら「8」の実力を「10」に見せてくれそうな気がするんですけど、どうですか?(^^)
rosso_catさん、有難うございました。又宜しくお願いしますね。

お礼日時:2002/02/11 03:04

書きごこちが随分違うと思います。



ボールペンは立てて(紙に対して垂直に近くして)ある程度力をいれて書きますが、
万年筆はかなり寝かせてあまり力をいれずに書くと思います。

あと、ボールペンはさかさまにすると書けないが、
万年筆はさかさまでも書けないって話もあります。
(寝転がって書ける)
今試したら最近のは書ける種類のもあるようでしたけど(^^;
万年筆は毛細管現象でインクをペン先に運んでいるので書けるという雑学的な話ですが。


あとは、万年筆はインクを選べるというのが利点と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

terra5さん、回答して下さって有難うございます。

ボールペンは万年筆より下のほうを持って書くような気がします。それだけ力を入れて書かなければいけないってことで、万年筆の方が軽く書けるようです。という事は字が書き易いということに繋がるんでしょうね。(私も寝転がって書いたら書けました^_^)

万年筆で書いたハガキのお礼状とか頂くと、何か字が上手に見えるんですよね。それも万年筆購入しょうかなと思った動機なんです(^^)

>インクを選べる< そうですね。ブルー、ブルーブラック、ブラックがあるみたいです。昔はインクってブルーだけでしたよね?
有難うございました。また今後共よろしくお願い致します。

お礼日時:2002/02/11 02:35

普段は万年筆と鉛筆を使い、ボールペンは事務的な仕事の時にのみ使っているものです。

万年筆は自分好みの書き味にしていくことができるというのは下の方の書かれている通りです。で、もう一つの利点を書きましょう。

もうずいぶん過去のことですから、今はボールペンのインクが改良されているかもしれません(だから「自信なし」です)が、以前はボールペンで書いたものは数年たつと流れ出しました。つまり、書いた通りに紙に定着せず時間がたつと内容が判読できなくなっていくのです。丁寧に保管しておいても同じで、保存性に欠けていたのが従来のボールペンでした。当時と今では技術の進歩がありますから、もはやそのようなことは少ないと思われますが、残す必要のある書類だと万年筆の方がまだ安全です。

万年筆のインクの場合は、数百年の歴史があって色は薄くなっていきますが、インクが流れて字が読めなくなるようなことは無いと確かめられています。また、丁寧に扱う限り、鉛筆の定着性も高いです。もっとも、歴史的に定着性が高く、ほぼ確実に残るものは毛筆で書いた墨でしょう。こちらは二千年以上も残ってきた実績があるわけですから・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aminouchiさん、早速のご回答有難うございます。なかなか高尚な内容の回答を書いて頂いて恐れ入ります。御礼文も気を使います(^^)

昔のボールペンって字を書いているとインクのカスが付くので、ペン先を指やティシュで拭って・・・ってしてませんでしたか?その頃からすると格段に進歩したなって思います。保存性もよさそうですし、昔に比べたら書き味が数段よくなりましたよね。

私の場合、手紙とか平凡な日記を書くぐらいなので、保存性とかはそんなに問題ではないんですが。ボールペンのお手軽さもいいけど、万年筆のキャップをはずして、本体のお尻に差し込んで・・・と言う作業が「サァ、書くぞ」という気にさせてくれて、尚且つ格調高くもあり、万年筆はなんか魅力がありますね。

墨は二千年以上、万年筆のインクは数百年も保存性があるなんてすごいですね。お陰様で勉強になりました。

お礼日時:2002/02/11 02:05

万年筆は、ボールペンと違い力加減で微妙に太さが変わるらしいです。


英語の筆記体とかで変わってくるみたいです。

僕は学生のとき、正式な文章は万年筆で書け!と教えを被ったので履歴書などは万年筆で書くようにしてます。分かる人が見ればわかりますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

myu2001さん、早速のご回答有難うございます。力の加減で太さが変わるんですね。ボールペンはさすがにそこまで、繊細な線は出ないです。英文を万年筆でサラサラと書くなんて、カッコいいですね。憧れます(^^)  「正式な書類に万年筆」・・・万年筆はフォーマルウェアーで、ボールペンは普段着といったところでしょうか。見る人が見れば分かる・・・成る程。参考になる事をいろいろ書いてくださって有難うございました。

お礼日時:2002/02/11 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万年筆って使いますか?

就職する前にモンブランの筆記具が欲しくてふと思いました。
ビジネスシーンでは万年筆ってあんまり使わないんじゃないですか?

それよりかは使用頻度の高いシャープペンを買おうと思うのですが、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

万年筆は使わないなぁ。
最近のボールペンの性能からすると、万年筆は気圧低くなるとインクが出てくるとか、考えられないようなアナログ感が。
↑そこがまた良いのだけれども。
しばらく使わないで置いておくと、ペン先にインクが固まったりするし。

シャーペンは使ってる人は良く見かけるけど、ボールペンのほうが多いかな。

ただ、良い筆記具が欲しいというのなら、シャーペンだと思います。
ボールペンは 150円程度で売ってるハイブリッドインクのやつが一番書き心地がよいので、高いお金を出して買うものでもないと思います。
といいつつ私は6万もする純銀製のボールペンを買ってしまいましたが、油性インクなので書き始めのインクの出が悪く、ちょっと後悔。

シャーペンにしときゃ良かったと思ってます。。。
でもま、シャーペンも時間が経つと芯を押さえるゴムがダメになったりするんだけどね。。。
シャーペンがいいよ、うん。

Q万年筆とボールペン・・・

主人が昇進しました。
今まで100円位の普通のペンを使っていたのですが、せっかくなので、取引先へ行っても恥ずかしくない筆記用具をプレゼントしようと思っています。
当初は正式な場面では万年筆が常識と聞いたことがあり、万年筆をプレゼントしようかと思っていましたが、複写式に対応できないという欠点もあります。
営業マンが仕事で持っていて便利でかっこいいのはボールペンと万年筆、どちらでしょうか?
また、どこのブランドの物が書きやすいとか、おっ!って思うとか教えてください。
回答者様の主観でかまいません。
値段は7万円位までで・・・

Aベストアンサー

こんにちは、racaです。
他の方もおっしゃっっていますが万年筆はじっくりと書斎などで
物を書くのに向いており外でビジネスに使用するには実用性に欠ける
部分があります。

そこでボールペンなのですが文房具店などで売っているありきたりの
ものではやはり品位がないので私も使用しているCROSS(クロス)を
お勧めいたします。

もうこの分野では定番中の定番メーカーですから使いやすく信頼性
があってとても良いです。

下記をご参考にして百貨店の文房具売り場などでお求めになれば
良いかと思います。
http://www.barockhaus.co.jp/2-cross.htm

参考URL:http://www.barockhaus.co.jp/2-cross.htm

Q新品万年筆のかすれについて

パイロットのカスタム74(極細)を購入したのですが、パイロットのインキを使用しているのに文字がかすれます。具体的にはグルグルとコイル状の模様を描いていくと上に向かう線が途切れてしまいます。
これは不良品でしょうか。不良品なら返品したいと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

万年筆は、ボールペンやサインペンのように最初からうまく書けるものではなく、その持ち主の個性に合わせてなじんでいく特性があるものです。
模様を描くのではなく、実際の使用と同じく文字を書いて行って、それでかすれたり不具合があるようでしたら、プロに頼んでペン先を微妙に調整してもらって(ペンクリニックという形で時々デパートなどに出張してきていますから、無料で利用できるそのような機会を利用するとよいと思います。)、自分に合った万年筆にしていくことが万年筆を使う人の心得ですし、醍醐味でもあると思います。
ペン先の素材によっても、微妙な感覚の差があって、楽しめるのです。
あなたの万年筆は、不良品ではなく、まだならしてもいない状態だと私は考えますが、極細のニブ(ペン先)は、インクの通りがよくないと、かすれる傾向はあるものです。
毎日使っていないと、かすれても不思議はありません。
ですから、プロの小説家などは、胴もニブも極太でインクフローのよいタイプを愛用しているものです。
せっかくよい万年筆なのですから、毎日書いて、定期的に手入れもして、自分だけの1本にしてください。

万年筆は、ボールペンやサインペンのように最初からうまく書けるものではなく、その持ち主の個性に合わせてなじんでいく特性があるものです。
模様を描くのではなく、実際の使用と同じく文字を書いて行って、それでかすれたり不具合があるようでしたら、プロに頼んでペン先を微妙に調整してもらって(ペンクリニックという形で時々デパートなどに出張してきていますから、無料で利用できるそのような機会を利用するとよいと思います。)、自分に合った万年筆にしていくことが万年筆を使う人の心得ですし、醍醐味で...続きを読む

Q履歴書には万年筆?

私は手書きで履歴書を作成しようと思っているのですが、
履歴書を書く時には、万年筆を使った方がいいと聞きました。
本当ですか?
また、その理由は何故なのですか?

Aベストアンサー

学生のとき、実験レポートを書いた経験から申し上げます。

長期に保存する可能性のある書類は、ボールペンで書かないことが原則です。ボールペンのインクは黒に見えますが、これは何色ものインクが混ざって黒く見えているだけです。
何色もが混ざったインクを紙に使うと、そのうち色ごとに別々のにじみ方をしてきます。そうすると、もとの文字がなんだったのかが判別できなくなります。

万年筆ですと、もともと黒の粒子ですから、分離しません。このため、正式な書類はボールペンで書かないことを心がけるよう、教授から言われました。

Qパーカーのソネットで色と軸径を決めかねています。アドバイス下さい!

彼氏にパーカーのボールペンで、ソネットのボディがブラック、クリップ部分がシルバーの物をプレゼントしたいと考えています。
全くこういったものに無知なのですが、デザインが好きなのと、予算が7000円〜10000円に収まること、替芯が手に入りやすそうなのでこちらを選びました。(予算は7000円に近い方が嬉しい感じです。)

好みになるとは思いますが、マットブラックとラックブラックの使い勝手の良さと、男性の手になじむ軸径が分からないので以下についてアドバイス頂きたいです。


・マットの色味だと傷が目立ったり、よく触れる部分だけ、だんだんツルツルになってしまったりするのでしょうか?また、ラックブラックだと指紋が目立ちそうですが気になりますか?


・悩んでるペンの軸径が2種類[7mm]と[10.6mm]があるのですが男性の皆様は持ってみてどちらがしっくりきましたか?


・他に何かお勧めのボールペンがあれば教えて下さい。


本当は彼と選ぶのが一番なのですが、今回のプレゼントは秘密で用意しているので聞くことが出来ません、、。
是非アドバイスお願い致します。


(検討中なのは下記のボールペンです。)
■スリムボールペン ソネット オリジナル 1130352S マットブラックCT
■スリムボールペン ソネット オリジナル 1130312S ラックブラックCT

■ボールペン ソネット オリジナル 1130352 マットブラックCT
■ボールペン ソネット オリジナル 1130312 ラックブラックCT

彼氏にパーカーのボールペンで、ソネットのボディがブラック、クリップ部分がシルバーの物をプレゼントしたいと考えています。
全くこういったものに無知なのですが、デザインが好きなのと、予算が7000円〜10000円に収まること、替芯が手に入りやすそうなのでこちらを選びました。(予算は7000円に近い方が嬉しい感じです。)

好みになるとは思いますが、マットブラックとラックブラックの使い勝手の良さと、男性の手になじむ軸径が分からないので以下についてアドバイス頂きたいです。


・マットの色味だ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。よろしくお願いします。

>・マットの色味だと傷が目立ったり、よく触れる部分だけ、だんだんツルツルになってしまったりするのでしょうか?また、ラックブラックだと指紋が目立ちそうですが気になりますか?

彼氏さんのお好みに従うほうが良いかも知れないと存じます。

極私的あまり気にしていないのもありますが、私は長年、手入れしないなら(汗笑)ラックブラック(光沢)の方を選びます。理由は艶消しは手の油脂でテカることがあるから。
ソネットのマットはそんなに問題とは・・・と想ってはいますけれどネ。
勿論、例えばアルコール混入(キレイキレイとか、ウェットティシュ尚d)で十分綺麗になり、最後乾拭きすれば良いですが、普段の使用持ち運びで常に使うとなると、ラックブラックから・・・

塗装はどのようなモノものですが、案外”マット”な雰囲気を出しにくい。だから車の塗装に”マット”が無い(特注ではあるけど大変)、汚れを吸い質感が変わりやすいからです。
とは言ってもボールペンのレベル、長続きならラックかな?と思う次第です。

>・悩んでるペンの軸径が2種類[7mm]と[10.6mm]があるのですが男性の皆様は持ってみてどちらがしっくりきましたか?

芯(リフィル)の太さは結局各文字の大きさ、即ちどのような書類を書くか?に依ります。サインや大きな枠で数字や文字を書くなら”10.6mm”、少し細かく書く、手帳にも小さ目で書く等なら”7mm”。
これは私や一部だけですが、私的、ボールペンを贈る時、太さ違いをスペア代わりに入れておきます。
それで好みの使ってネ!・・・そうすれば後に本人が型番観て購入するにもどちらが良いか?選べます。仮にどちらもOKならHappyで後はお好み買って使って・・・です。スペアの芯として好みの太さの相違も話して渡せば、自分ですぐ入れ替えられます。

>(検討中なのは下記のボールペンです。)

彼氏さん、普段のシャープペンシルの太さがどのくらいかわかりますか?
例えば、鉛筆ぐらいの太さを愛用してるなら、スリムボールペン。
ただ、男性で筆圧が高い等で長時間書くならオリジナルの太さのほうが無難と思います。

私は手があまり大きく似ないのもあるのですが、鉛筆の太さぐらいが案外良い事あります(普通の鉛筆:JISで直径8mm以下)
例えば普段からシャープやボールペンで太目(10mm前後等)ならオリジナルがなお無難です。困るのは、普段太いペン持って筆記してる場合細いと違和感がより大きいかな?と思います。
どっちも分からないなら、オリジナルが良いかと存じます。

>・他に何かお勧めのボールペンがあれば教えて下さい。

①外さないのがCrossですネ。
仮に鉛筆ぐらいの太さが好みなら

・クラシックセンチュリー  AT0082-77 ブラックラッカー
http://www.pen-house.net/detail/detail23581_001.html

太目、マットブラック、クリップ金色なら
http://www.pen-house.net/detail/detail03646_012.html
タウンゼントコレクション 532 クローム

タウンゼントコレクション AT0042-4 ブラックラッカー&ロジウムプレート
http://www.pen-house.net/detail/detail03639_001.html

・センチュリーII 2502WG  クラシックブラック
http://www.pen-house.net/detail/detail03595_001.html

・光沢ブラック+スターリングシルバー(925シルバー)
センチュリーII スターリングシルバー&トランスルーセントブラックラッカー
http://www.pen-house.net/detail/detail03592_012.html

・全体銀色の光沢ならより太目ガッチリ

アフィニティ AT0422-1 オパールブラック
http://www.pen-house.net/detail/detail14750_001.html

他に細身では”カランダッシュ”もありますが、ブラック色で・・・となるとソネットは無難な領域と存じます。

参考:カランダッシュ(太さが鉛筆より少し細い)
http://www.pen-house.net/detail/detail14061_012.html
予算オーバー、リフィルはパーカー共用

他にはフランスのウォーターマン
ウォーターマン ボールペン メトロポリタン エッセンシャル ブラックCT
http://www.pen-house.net/detail/detail18007_001.html

但しリフィルは基本メーカー専用(代替え:パイロット・BLG-7 0.7mm -5 0.5mm(ゲルインキ))

パーカーソネットorCrossあたりでしょうか。ウォーターマンは個人的には好きですが、リフィルの入手等で上位いかとしました。

長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

初めまして。よろしくお願いします。

>・マットの色味だと傷が目立ったり、よく触れる部分だけ、だんだんツルツルになってしまったりするのでしょうか?また、ラックブラックだと指紋が目立ちそうですが気になりますか?

彼氏さんのお好みに従うほうが良いかも知れないと存じます。

極私的あまり気にしていないのもありますが、私は長年、手入れしないなら(汗笑)ラックブラック(光沢)の方を選びます。理由は艶消しは手の油脂でテカることがあるから。
ソネットのマットはそんなに問題とは・・・と想っては...続きを読む

Q万年筆のインク補充について

この度、初めて万年筆を購入しました。
アウロラのオプティマミニ(吸入式インクボトル専用)です。
早速インクを吸入し、試し書きをしたところ、とても書き心地が良く、大変気に入りました。
それでいろいろとたくさん書いた後、ふと思ったのですが、
インクの補充というのはインクが最後までなくなってからするのが普通なのでしょうか。
途中でインクがなくならないか不安になって、まだインクが残っていそうでもインクを補充することは可能なのでしょうか。
初めてなので、どのくらいでインクがなくなってしまうのかわからず不安になり、外出先でも持って歩きたいので、インクがなくなると困ると思いました。
まだインクが残っていても補充が可能かどうか教えていただきたく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます.

>『万年筆のインク補充について』
>アウロラのオプティマミニ(吸入式インクボトル専用)です。
>途中でインクがなくならないか不安になって、
>まだインクが残っていそうでもインクを補充することは可能なのでしょうか。
>初めてなので、どのくらいでインクがなくなってしまうのかわからず不安になり、
>外出先でも持って歩きたいので、インクがなくなると困ると思いました。
>まだインクが残っていても補充が可能かどうか教えていただきたく、
>よろしくお願いします。

【回答】インクが残っていても追加補充は可能です.
インクは記述量に反比例的に減少し無くなっていくので,
使用する本人が適当な時期を大まかに決め補充します.
なお,吸入式万年筆の場合,
ペン先を上にして吸入の時に押さえる部分を少しずつ押していくと,
インクがペン先に出てくる事で,その時点のおおよその残量がわかります.
補充はそのままの状態でインクビンに,先端を浸け入れ補充します.
全部押してしまっても出てこない場合は『空』という事ですよね.

ただし,追加インクの選択には下記の注意を要します.
原則的な説明になりますが,
現在使用しているインクビン以外のインクを補充してはいけません.
カートリッジ式以外は,
今お使いの万年筆に使用している物と同じメーカーで同じ色でも,
「他のインクビンのインクは混ぜて使うことはできない」と,
昔は言われていました.
その理由としてインクの多くの製品は化学染色剤ですので,
製造日時の違う物同士を混ぜて使うと化学反応でダマ(結晶)ができ,
万年筆のインクの流れる部分で詰まる事があるからと言われていました.
インクビンが変わる場合には万年筆を洗浄して補給します.
それでも,私の場合にはほとんど洗浄はせず使っていましたが…

私も40年以上も昔に求めた,モンブラン・パーカー・プラチナを,
長いこと大事に使っていましたが,
時代が変わり記述も万年筆の手書きからPCのキーボードになって,
手書きの方はまったく無くなりましたので,
記念品として保存するためにインクを抜いて,
万年筆のインクが流れる筋道を綺麗に洗浄し,
乾燥状態ですべて保管しています.

インクは長く置いておくと,品質が悪化して使用できませんので,
カートリッジとインクビンも現在はすべて廃棄しています.

なお黒のインクは少しの間使わないと,
ペン先付け根の付近が乾燥しやすく詰まり易いので,
その点に充分注意する事が必要です.

万年筆の洗浄方法:
インクが詰まった時の万年筆の清掃は,温湯に万年筆ごと浸けて少し放置,
その後インクの流れる筋道に,流水でインクの色が無くなるまで通します.
ペン先の裏で詰まっている事が多いですので,
温湯の中に浸けペン先に筆圧をかけたり緩めたりしながら隙間を作り洗浄します.
洗浄が終わると拭き上げ室温で数日完全に乾燥させて,その後インクを補充します.

なお,インクの筋道に空気が入ると,
記述途中に点々とインク切れが起こります.
またキャップをせず長い時間空気に触れたまま放置すると,
筋道で結晶が徐々に発生し詰まる原因になります.

万年筆は丁寧に手入れをしながら使用すると,
何十年でも使用できるものです.
大事に使ってくださいね.

添付画像は,安物ですが自慢の万年筆です.
右からパーカー(吸入式)・プラチナ(18金)・
モンブラン・それに2本のプラチナ,購入当時一番安い1000円の品物でした.
これらのすべての万年筆は,私が基礎を学んだ40年もの昔の青春時代,
苦労して買い求め,手にして学んだ想い出多い大事な宝物です.

この回答が,ご質問者さまの疑問解消の一助になれば幸いです.

おはようございます.

>『万年筆のインク補充について』
>アウロラのオプティマミニ(吸入式インクボトル専用)です。
>途中でインクがなくならないか不安になって、
>まだインクが残っていそうでもインクを補充することは可能なのでしょうか。
>初めてなので、どのくらいでインクがなくなってしまうのかわからず不安になり、
>外出先でも持って歩きたいので、インクがなくなると困ると思いました。
>まだインクが残っていても補充が可能かどうか教えていただきたく、
>よろしくお願いします。
...続きを読む

Q万年筆のコンバーターの寿命と長持ちのさせ方

ウォーターマンのレタロンという万年筆を十数年間使っています。その間、コンバーターを一度買い替えました。最初のコンバーターは中の丸い板状のものが外れて壊れました。二代目コンバーターも最近婦長で、簡単に外れてしまうことが多く、インク補充の際に家具や洋服を汚して大損害を出してしまいました。コンバーターの接合部分を見たところ、ゴムのようでした。この部分が劣化したのかなと思います。コンバーターは何年くらいで買い換えるのが無難なのでしょうか?また、コンバーターに天寿を全うさせてあげるには、どのようなことに気をつければよいでしょうか?

p.s.コンバーターは共通規格なのでしょうか?もしそうだとすれば、つくりがしっかりしたものを求めたいです。

Aベストアンサー

Fumius さん、こんにちわ。

私も万年筆を使用していますが、万年筆のコンバーターはインクやインクカートリッジと同じで消耗品です。だから、劣化や破損した場合は交換することが容易です。(購入実費はかかりますが)だから、貴方のコンバーターは実際、数年間は使用できたようですから、そのように過剰に神経質になることはないと思います。そのようにお考えであるならば、コンバーターをあきらめ、インクカートリッジに変更すべきです。

PSの質問ですが、コンバーターは無理のようですが、カートリッジは欧州の製品は大体共用できるようです。
詳しくは下記のサイトを参考にしてください。





http://www.k4.dion.ne.jp/~outdoor/stationery_01/pen_kou/pen_kou_01.html

Q安っぽく見える腕時計と安っぽく見えない腕時計の違い

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方がよい」と指摘されました。

実際安物なので安っぽいのは当たり前だと思うのですが、では安っぽく見えない時計ってどういう物なのでしょう?時計に興味がないので見るべき所がわからないのです。
先輩に聞いた所、オシアナスを奨められたのですが、高すぎて予算に合いませんでした。
それならセイコーの時計を買っておけば大丈夫だろうと言われ、一度お店に見に行ったのですが、どれも同じ様に見え、それでも価格には相当の開きがあり、安い物はやはり安っぽく見えるのだろうか?じゃあいくら以上の物を買えば…と迷うばかりでした。

そこで皆さんがこの時計は安いであろう、と見抜くポイントみたいなのがあれば教えて欲しいです。
同じ様なシンプルなデザインでも、こういうのはそれなりの値段がする。この値段以上の物なら間違い無い。などです。

20代のサラリーマンが着けていると好ましいと思われる具体的な商品名もあれば教えて欲しいです。
予算は頑張って3万くらいまでと考えております。これでは厳しいでしょうか?
宜しくお願いします。

今回初めて質問させて頂きます、宜しくお願いします。
僕はスーツを着る仕事をしているのですが、お客様と会うこともあり、一応マナーかと思い腕時計を着用しております。
ただ、僕はプライベートでは腕時計を使用する事はなく、仕事時の腕時計についても時間を確認する為のツールと割り切り、量販店で袋に入って売っていた適当な物(金属ベルトで白い背景のもの。確か千円くらいだったと思います)を着けています。
すると先日上司から「高級な時計をする必要はないが、見るからに安っぽい時計はやめておいた方が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年愛用してますが、ある時に会社の接待で高級クラブに招かれた際に「お客さんの腕時計を見れば、だいたいの年収と社会的地位が分かる」とホステスさんに言われたことにショックを受けました。

なぜなら、一緒に同伴した同僚はロレックスでしたが、私は単なるセイコー腕時計と見られたようで、明らかにロレックス腕時計をしてた同僚が上位の立場と扱われたからです。

この、影響も強かったようで、私も売値50万円(定価70万円)のロレックス腕時計を年末賞与の残金で衝動買いしてしまいましたが、自動巻き腕時計としての精度はグランドセイコーにロレックスは及ばないことを知り、セイコー腕時計に改めて誇りを持つようになりました。

以来、ソーラー電波腕時計やダイバーズ腕時計もセイコー製を買って愛用してますが、やはりセイコー腕時計は品質が良いです。

勿論、シチズンやカシオの腕時計も品質は良いと思いますが、腕時計を良く知らない人は「単純にメーカー名で判断する」ので、失礼ながら3万円までの予算ならセイコー製のクォーツ腕時計あたりが安っぽくは見られないです。

ただ、もう少し予算があれば4万円弱で買えるソーラー電波腕時計(セイコー・スピリット)あたりがお勧めになりますが、万能の腕時計はないと思ってください。

いくら、高価な腕時計でもスポーツにはドレス・ウォッチは似合わないですし、仏事に派手な腕時計は失礼になります。

また、ビジネスや冠婚葬祭の場にもダイバーズウォッチは似合いません。

従って、おとなしめなデザインの腕時計がビジネスの場には無難です。

こんにちは。

私は、腕時計マニアというほどではありませんが、幼い頃からメカ好きでしたので子供時代には柱時計や目覚まし時計を分解しては親に怒られてましたので、腕時計にも興味を持ってます。

ですから、高校入学時に自動巻きの「セイコー5」を買ってもらった時は嬉しかったです。

ですが、セイコー5の精度に不満を持ち始めて、社会人になって直ぐに初任給より少し高かった「グランド・セイコー」を自分が稼いだ給料で買った時も嬉しかったですね。

この、グランドセイコーはお気に入りで長年...続きを読む

Q【グランドセイコー】より長持ちする機構は

人生で最後の時計となるような、
自分にとって大切な腕時計を買おうと思っています。

時計はグランドセイコーを買うつもりなのですが、
その際、ムーブメントを、メカニカルにするか、
スプリングドライブにするかで迷っています。

メカニカルとスプリングドライブ、
どちらも非常に長持ちしてくれるとは思いますが、
機構としてどちらがより、長期間の駆動に耐えると思いますか。

時計は、自分で装着する楽しみもありますが、
いつか自分が亡くなる際に子供に渡したいですし、
子供に渡した後も、少しでも永い期間、正常に動いていてほしいです。

電気駆動箇所のないメカニカルの方が安心であるようにも思いますが、
精度を保ったまま長期間の駆動に耐えるのはスプリングドライブかなと
思ったりもします。

どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、
強いていうならどっちか、というニュアンスでお教えいただけると
大変ありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼するしかない)。
あくまで、構造・機構としての考えです。またメンテナンス・修理等全般をSEIKOで診断・判断・対応することを前提とします。

主観は、現状では厳密には分からない、断言できないのでは?です。確かにフルメカニカル(略:MCとします)と電子部品込みのハイブリッドのスプリングドライブ(略:SDとします)と根本の相違もあるのですが・・・素人感覚です。

理由
(1)グランドセイコー(略GS)の補修部品(またはモジュール)の保有・管理次第が全てのため。

どんなに優秀な機械でも時には故障します。現代のGSの機械式では本当に少なくなったにせよ、過去初期不良はありますし(事例を見てる)、完璧は無いと思います。ただご存じのようにGSの構造や部品だけでなく組立・生産管理や品質全てのレベルがとても高いのは安心材料です。
ただ、故障時の対応として一番は補修部品の有無に尽きます。

・スプリングドライブ(SD)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_2/

・フルメカニカル(MC)(8振動.10振動)の構造
http://www.webchronos.net/sp/2012/06/gs_4/

日常や定期的にきちんとメンテナンスを実施していてもトラブルや傷みやすい部分の断定は不適切ですが敢えて弱いポイントは・・・調速機構部分です。主要部品は
MC:(テンプ・カンギ車・ひげぜんまい・アンクル等)
SD:(水晶発振子・IC・ステータ・コイル・ローター等)
なお駆動用のぜんまいは切れない方が当然良いですが、基本消耗品です。

どちらもパーツ保有が無ければ恐らく修理は困難です。それはSEIKO独自のパーツで他社代替えは困難。特にSD。
MCは歯車部品類と共に、機構の中では繊細な動作と運動量の調速機構。歯車・部品だけでなくひげぜんまいもSEIKO独自・自社製で社外互換が無いです。近代のひげぜんまいは常用ではそう切れないと狭い範囲で聴きますが・・・可能性の無理なツッコミ。ひげぜんまいは汎用・自社製含め世界で数社しか製造されてません。
(自分の知見で互換性有りましたら誤りですみません。あくまで性能含めオリジナルを確立・保証できる条件としてです)

(2)特にSDの耐久性がまだ未知数。

いきなり乱暴な!の話です(承知しての話し)。
MCは機械の型式が変わり進化しつつも、長年のキャリアがあります。設計思想や根柢の技術含め大昔からの積み重ね。
一方SDは主要はメカニカルですが、一番は調速部分の特異な構造の経年実績が、手巻きの市販(1999年)以降としても約16年。自動巻き(2004年)から約11年。振り返ると10年は経過してますネ。でも機械式はこの程度普通です。
もちろん過酷な耐久試験を設定し、長年の開発技術や経験を踏まえて余寿命評価をされているでしょう。そして特にこの電気系統は一般クオーツより省電力化しています。電子部品の電気的強度・耐力次第ですが、根本のパワーが低い方が部品への負担が軽くより安全サイド・長寿命に繋がります。

ただこの点の実際の実績評価は今後?と思います。昔と違い余寿命評価は更に進化し、クオーツ技術・機械機構技術としても確固たる実績があると思います。しかし過去にない特異性としての見方です(偏見とは思わないで欲しい)。機械モノ全般ですが経年や使用内容や評価する個数によって先が見えない事もあります。部分部分では実績の積み重ねでも完成品としての評価が出るのは経年後のある時期とも・・・(厳しめですが、経年使用の耐久実績評価は工業製品すべてに共通ではと)。
もちろん、メーカーとして自信があるから製品化して発売しバーゼル他様々な時計業界で評価されてると思います。数個限定のスペシャルでは無い、ある種高級ながら大量生産品です。技術と確信があるから時計のデザインやモデルを変えてもムーブメント量産できますしネ。一方販売中も常にメンテナンスや不良をレビューしながら地道な改良や改善を行うのもメーカーであります。

♪----------♯----------♭---------♪

少しネガティブなお話になりましたが、実際は設計・開発・生産の全ての次元が現代の技術ですし極々高く普通に利用していればそう問題は無いと思います。愚例で1999年のSD初号機・手巻きを現在も所有してます(中古購入品)。普段使いではないですが未だ全く問題ないです。トラブルに見舞われていないせいもありますが、上記の話しは杞憂とも個人的には感じてます。最悪時?パーツさえあれば交換で永年使える・・・結局はメーカーの補修部品次第と思ってます。
(組み立て技術や全体の傷み具合の診断は、基本SEIKOでの対応としてが前提)

○----------×----------△----------□

これより、どちらが長持ち?とは一概には言えないと思う次第です。

MCのヒゲぜんまいの伸び縮み(金属の弾性変形)による金属疲労に伴う折損や、テンプ・カンギクルマ周りの機構・作動を考えれば、SDは一定の駆動で疲労には強いでしょうし、外部からの衝撃にも優位ですネ。精度管理も含めると補修部品がありメンテナンス可能ならSDが機能的には断然優位です。また、ムーブメント全体から特に調速機構等の経年変化による精度の変化を考慮すると性能(精度)維持としても優位かと思われます。

但し、仮にSDの特に電気系統の補修部品が無くなると、MCの型式(9S系でもハイビート等様々)によりますが生産数も多い事から補修部品の保有数や代替えがまだ対応が容易かと想定します。
でも・・・SEIKOの顔ですから、ムーブメント生産終了後でも代替え案も検討されているかもしれません。ムーブメント品質ありきの姿勢の時計ですしネ。
ただこの部分は、あくまでSEIKOの方針や管理下なので素人の憶測の域です。

さらに敢えて極論・・・補修部品も無くなり、それでも補修して維持される(メーカーの製品保証は当然切れます)なら、現状はMCの方が一歩上です。
最後の手段で、例えばボロのMCの同型・同仕様でもコンディションの良いムーブメントからパーツ取りする事も・・・SDより生産数が圧倒的に多く入手も優位。
なお本当の最終手段で部品を改造やオリジナルを一品製作もありますが、相当の技術を持つ時計師・技術者さんでお金と時間をかけないと難しいですし、スペック・オリジナリティは出来上がり次第もあります。アンティーク時代とはまた違う現代の時計なので実質は製作も形状や寸法公差・精度や現代の特殊材質等もある場合より困難で、現実的ではない?とも想定します(あくまで最後の最後まで存続の極論です)。現代の機械式時計の設計思想は部品自体の不具合時、基本補修部品(パーツ、アッセンブル交換)です。

どちらを選ぶにせよ乱暴ですが大ざっぱには機械式ですし、自社オリジナルの技術と特別な造り込みの塊です。私も現実では電気品の寿命予測の困難さや修復の困難(ムリ)さに拘るなら何も考えずMCなのですが、SDはその点微妙な立場と思ってます。ムーブメントの構造や拘りは同社の他モデルや世界的にも別次元ですネ。それで、結局は補修部品の問題が無いなら、永年のレベル設定にも関わるのですけど、常用範囲ではSDが優位と思ってます。
本当に永久的?ならば?MCでしょうけど・・・今後のSEIKOの対応次第でしょうネ。ご本人のお考えや嗜好性の判断の領域かと思います。

主観の長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

PS・・・余談ですが、案外オーバーホールやムーブメントは直せても、外装パーツが無いのでメーカー対応が出来ない場合もあります。消耗品扱いのパーツは良いですが、風防やベルトやその時計固有の部品の場合修理不可もあります。参考まで。

はじめまして。拙い知見と主観になりますがよろしくお願いします。

>メカニカルとスプリングドライブ・・・どっちも長持ちするから大丈夫、というご意見も多いかと思われますが、強いていうならどっちか・・・。

SEIKOにお伺いが一番と思いますが・・・一個人のニュアンスで(苦笑)

先ず、初期不良などの問題があるのですが、この点は機械の個体差(出来不出来)もありますので言及は避けます(機械モノです。人間同様完璧はないので。ただ初期不良の繰り返し等はメーカーでもきちんと対処するよう依頼...続きを読む

Q今年から大学生になるのですが、大学で万年筆を使う機会はあるでしょうか?

今年から大学生になるのですが、大学で万年筆を使う機会はあるでしょうか?

Aベストアンサー

大学進学おめでとうございます。
大学生に限らず、手書きの書類を書く機会はあると思います。
就活のエントリーシートなども手書きです。
昔はボールペンと言うと貧弱な感じで、大人は万年筆というイメージでした。
大事な書類などは必ず万年筆で書いたものです。
そのため入学や就職のお祝いに良い万年筆を送る事も多かったです。
でも今はとてもなめらかな使い心地のボールペンがいっぱいあります。
万年筆にこだわる必要はなく、自分の使いやすいものが一番です。
使うなら、普段から使い慣れていた方がいいと思います。


人気Q&Aランキング