近々レーシックの検査に行く予定の者です。
現在の視力は0.01~0.03位で、以前からコンタクトやメガネを作るとき、「強い近視で乱視ですね」と言われています。
レーシックについて調べていると、角膜の薄い方や強度近視の方は不適応となる事を知りました。
この事でとても不安になったのですが、近視の強さと角膜の厚さは関係あるのでしょうか?例えば近視が強いと角膜が薄くなるなど・・。
検査のときに直接聞けばよいのですが、検査まで後2週間、気になってしまったので・・。
小さい頃から近視が強かったので、角膜が薄くてレーシックが受けられないのではと心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

レーシックは角膜を削り、矯正する手術なんですね。



角膜をエキシマレーザーというレーザーを照射して削るのですが、近視の度数によって削る量(厚さ)が変わります。

簡単に言えば近視度数の強い人ほど角膜を削る量は多くなります。これが質問者さんの心配される

「角膜の薄い方や強度近視の方は不適応となる事を知りました。」

なんですね。

角膜の厚さというのは人それぞれ違いますし、検査で計測してみなければわかりません。近視度数が強くても、その分角膜が厚ければレーシックはできます。レーシックが不適応でもラゼックやPRkという術式ならばOKの場合もあります。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/lazek/
    • good
    • 0

質問が投稿されてからかなり時が過ぎてしまっておりますが、「角膜が薄い」と検索された方もいらっしゃることと思いますので回答させていただきます。



レーシックは角膜にレーザーを照射して削ることによって、近視・乱視を矯正する手術です。

レーザー照射による角膜を削る度合は、近視度数によって変わります。
もちろん近視の度が強い人ほどたくさん削ることになります。

『角膜が薄い』とは近視を矯正する際に対しての角膜の厚さの不足ということになります。

私は、大手クリニックで角膜厚不足のためレーシック不可でしたが、ナチュラルビジョン高輪クリニックでLASEKなら可との診断をもらいました。

私の体験談です↓↓↓
角膜が薄いからとレーシックを拒否された!→イントラレーシック/エピレーシック/PRK/LASEKラゼック 強度近視矯正へのチャレンジ  【レーシック体験談】

参考URL:http://blog.livedoor.jp/prk2009/
    • good
    • 0

近視の度数と角膜の厚みは関係ないと思います.



ただし,レーシックの場合,近視の度数に比例して,角膜の切除量が増加します.
またレーシックを受けるに当たっては,術後の角膜厚が400μmまたは角膜残存ベッドが250μmなければならないという基準があります.
強度近視の場合は,切除深度が深くなるため,これらの基準を満たしにくくなり,レーシックの適応外となる確率が高くなります.

そのほか,術式やクリニックで用いているエキシマレーザーの器械によって,適応は多少差があると思います.
    • good
    • 0

角膜が一定の厚さがないとレーシックは受けれません。


どの病院でも!!
世界最高峰の品川近視クリニックで
僕は受けましたが、強度の近視でしたが受けれました。
近視の強い人は角膜が薄いというのは本当でしょうか?
怪しいです。
僕も、30センチか40センチ先の新聞が読めないくらいの
悪さでしたが、角膜の暑さは全く問題なかったです。

ちなみに、、ちなみに受けるなら
品川近視クリニックが良いです。
20万ですし、世界最高峰です。
    • good
    • 0

私は、強度の近視・乱視で角膜も薄目でレーザー矯正術が受けられませんでした。


レーシックでは、
フラップが薄い方法、照射半径が小さい方法、角膜温存の方法、
全て残存する角膜が不足するため不適応となりました。
PRKでは、
片側0.4くらいならぎりぎり矯正可能と言われました。
いろいろと検討し悩んだ末に、
眼内コンタクトレンズ挿入術を受けました。
費用は数段高くなりますが、
レーザー矯正術が受けられなくても他に手段があることをお知らせしたくて書き込みします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼の記入が遅くなり申し訳ありません。
回答者様は眼内コンタクトレンズ挿入をされたんですね!
名前だけ聞くと、とても怖い手術にも聞こえますが・・・(>_<)
しかし、レーザー以外にもいろいろな方法がある事がわかり少し安心できそうです♪ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/18 18:58

基本的に近視が強い人は角膜が薄いですね。


そして角膜がうすくて手術が出来ません。と断る病院はそれに対応している機械が無いからです。
角膜が薄くて乱視、近視がつよくても手術は出来ます。いろいろな病院を回ってみてください。ただし角膜が薄くて乱視、近視が強い場合金額は普通の人より遙かに高い事があります。私も質問者さんと一緒で角膜が人以上に薄く乱視、近視が強くて普通の方の手術費用とは3倍くらい違いました。そして角膜が薄い人がする場合のデメリットとして二度目の手術ができない可能性もあります。十分気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
近視の度合いと角膜に関係があるにせよ、角膜が薄くてもできる手術がある事が分かり安心しました。
費用がかかる事は仕方ないですね(^^;)とりあえず検査に行ってみます♪

お礼日時:2006/05/14 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 乱視(正乱視、不正乱視)<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    乱視(正乱視、不正乱視)とはどんな病気か  乱視とは、眼球の屈折面が球面ではなく、眼の経線方向によって屈折力が異なるため、外界の1点から出た光が眼内で1点に結像しない眼の屈折状態を総称したものです。  乱視はその光学的性質から、図75のように分類されています。 (1)正乱視  正乱視は、角膜(かくまく)または水晶体(すいしょうたい)の対称的な歪(ゆが)みのために生じ、円柱レンズによって矯正(きょうせい)が可能な乱視の総称です。  円柱レンズとは、円柱を軸に平行な平面で切り取ったものです(図76)。軸方向には屈折力がありませんが、軸と垂直方向に屈折面があるレンズで、凹と凸の円柱レンズがあります。その円柱レンズと...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目やにや充血、角膜が白濁してます。

目を痒がり、目やにや充血があり、角膜が白濁し、新生血管がみられたので、角膜炎だと思い病院にいったら、白内障といわれました。
白内障でも、目を痒がったり、新生血管や充血はあるんでしょうか?
医師にし「角膜炎ではないですか」と質問してみたんですが、先生は「外傷がないし、年齢が8歳なので白内障です」との事でした。でも、ネットで症状を検索したら角膜炎にある症状と一致します。しかも、角膜が白濁し、新生血管が生じている場合はかなり悪化した状態との事なんですが、ここまで進行している場合は手術が必要になるんでしょうか? もし、手術が必要なら費用はいくらぐらいなのか教えていただきたいです。
ご回答、宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

ご心配されていることが的外れでないような感じです。
早急にセカンド・オピニオンを。
治療法や費用はその先生とよく相談したらいいです。

Qレーシック。近視を少し残すメリット・デメリット

近いうちにレーシックを受ける予定です。

先日病院にて細かい話を聞いたのですが、その中で、手元があまり見えないようになるのを懸念して、近視の度合いを緩く設定する場合は、今後も軽い近視のメガネをかけなくてはいけない状況がありうる・・と聞きました。

せっかくメガネ生活(今後の老眼鏡は仕方ないとして)からサヨナラしたくてレーシックを受けるのに、今後も軽い近視用のメガネを使用する必要があるとしたら本末転倒だなと思います。

近視の矯正の度合いは、今後主治医と話し合って決めるようですが、できるだけ近視に関しては今後メガネを必要としない方向でいきたい希望があります。

近視の度合いについて、実際にレーシックを受けた方のお話をお聞きしたいです。
近視をわざと残して手術をするメリットやデメリットなどについても、何でもよいので教えてください。

Aベストアンサー

追加しますね。

wowmakotanさんが、職業運転手の方なら(特に2種や大型の場合)、矯正視力の目標値を1.0以上に設定する事は可能だと思われます。
ご職業のことや老眼鏡を使用する覚悟も出来ていることなどをしっかり主治医とご相談ください。

ただ、一つだけ心配が残るのは、設定を正視にするとしばしば、仕上がりが遠視になってしまうことがあるのです。
遠方視力は1.5出ますが、即、老眼を自覚してしまいます。
レーシック完了とともに、老眼鏡をポケットに入れる生活になるかもしれません。

また術後しばらくは、グレアと呼ばれる光のちらつきや物がダブって見える期間があります。
術後どれほど続くかは、かなり個人差がありますが、この間の運転には十分注意して、出来ればお仕事を(特に夜間の運転)減らすようなスケジュールを立てておくほうがいいでしょう。

私が知る限り、レーシックを自分で受けた眼科医は、ほんの数人だけです。
(学会や専門誌などで自分で受けたと体験談を発表されている先生)
レーシックで有名なドクターも、ご自身はコンタクトレンズを使っている方がほとんどですね~。
さすがに、眼鏡だとどうして・・・?と患者様が不信に思われるのでコンタクトになさったとか?!(笑)

眼科医というのは、検査や手術で顕微鏡を毎日覗き、薄暗い暗室でカルテを書く職業だからでしょう。
むしろ、近視が向いているのです。
また眼鏡やコンタクトが豊富に手に入る立場だからかもしれません。

追加しますね。

wowmakotanさんが、職業運転手の方なら(特に2種や大型の場合)、矯正視力の目標値を1.0以上に設定する事は可能だと思われます。
ご職業のことや老眼鏡を使用する覚悟も出来ていることなどをしっかり主治医とご相談ください。

ただ、一つだけ心配が残るのは、設定を正視にするとしばしば、仕上がりが遠視になってしまうことがあるのです。
遠方視力は1.5出ますが、即、老眼を自覚してしまいます。
レーシック完了とともに、老眼鏡をポケットに入れる生活になるかもしれません。

また...続きを読む

Q猫の角膜潰瘍について

はじめまして、ご存知の方にぜひお伺いしたいと思います、宜しくお願いします。

現在、愛猫に角膜潰瘍(角膜黒色壊死)があり、内科治療か外科手術か迷っています。
細かいですが経緯を書きます。

飼育放棄されたヒマラヤン(オス)を約1歳半の時に引き取り、まもなく5歳です。
当初から両目に角膜炎、片目は進行した潰瘍もあり、失明していないのが驚きだと獣医さんに言われる状態でした。
その際の診断は、不衛生な環境でカリシウイルスに感染した事による角膜の壊死ということでした。

内科治療(タリビット点眼etc)を続け、健康状態も回復し、角膜上の糜爛(潰瘍)がカサブタ状になって剥がれ、白濁は残ったものの、キレイな状態になりました。

ですが、最近再び片目に白濁が生じタリビット点眼を服用していましたが、角膜に黒い糜爛が出来たため、病院に行ったところ、ヒマラヤンやペルシャに多い「角膜黒色壊死」という原因不明の病気と診断されました。
カリシウイルスとの因果関係は無いとの事です。

最初の角膜潰瘍の治療をしていた病院と、今回診察を受けた病院は、私の転居のため別病院(獣医師)です。
前回と今回は私の目からは同じ症状に見えます。

前回の病院では容態を見ながら内科治療、現在の病院では外科手術(角膜の除去)を勧められています。

カリシウイルスも角膜黒色壊死も共に再発性のものと理解しています。その為再発するのでは、と外科手術には戸惑いが有り悩んでいます。
猫自身は元気で健康状態に問題はありません(熱も無し)。
潰瘍は前回同様深く、内皮近くまで進んでいるとの事でとりあえず点眼薬で様子を見る事にしました。

過去、猫の角膜手術や内科治療された方、ご存知の方このような場合どのような治療を選ばれますか?
結局飼い主が決めるしかないのですが、とても悩んでいます。
ぜひご意見を聞かせてください。

はじめまして、ご存知の方にぜひお伺いしたいと思います、宜しくお願いします。

現在、愛猫に角膜潰瘍(角膜黒色壊死)があり、内科治療か外科手術か迷っています。
細かいですが経緯を書きます。

飼育放棄されたヒマラヤン(オス)を約1歳半の時に引き取り、まもなく5歳です。
当初から両目に角膜炎、片目は進行した潰瘍もあり、失明していないのが驚きだと獣医さんに言われる状態でした。
その際の診断は、不衛生な環境でカリシウイルスに感染した事による角膜の壊死ということでした。

内科治療(タリビ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

うぅ~ん、難しい問題ですね・・・質問者様もお分かりの様ですが、個々の飼い主、獣医さんによっても、内科治療か外科手術かで判断は分かれると思います。

基本的にはもう少し詳しい検査(原因追究)をしたいですね。角膜炎や角膜潰瘍といっても症状や原因によって対応も変わりますよね。点眼薬などをもちいた内科的治療にしても症状(原因)によって、抗生物質やステロイド系を使って良い場合、使ってはいけない場合、さらには抗生物質等の長期使用によって逆に腫瘍(カビ)ができてしまう場合、などなど様々です。

一度、角膜腫瘍に詳しい獣医さんや最新設備の整った病院で診てもらうのも、良い方法のひとつだと思います。新しい治療法(手術)があるかもしれませんし、原因解明や良い治療法が見つかるかも知れません。

例えば下記↓URLみたいな病院です。(あくまでも参考ですが)

結論として、もし私が飼い主だったら・・・まずは眼科専門や最新設備のある病院で一度診察(詳しい検査)をしてみる。適切な薬(点眼薬など)をもちいてなるべく内科的治療を続ける。少しでも症状(角膜腫瘍)が悪化したら外科手術を決断する。って感じになると思います。

ズラズラと書いてしまった割には、質問者様の既に知っている内容ばかりだったような気もします・・・少しだけでも参考にしてみてください。

参考URL:http://www.vmas.kitasato-u.ac.jp/ZEV/hospital/site2/

こんにちは

うぅ~ん、難しい問題ですね・・・質問者様もお分かりの様ですが、個々の飼い主、獣医さんによっても、内科治療か外科手術かで判断は分かれると思います。

基本的にはもう少し詳しい検査(原因追究)をしたいですね。角膜炎や角膜潰瘍といっても症状や原因によって対応も変わりますよね。点眼薬などをもちいた内科的治療にしても症状(原因)によって、抗生物質やステロイド系を使って良い場合、使ってはいけない場合、さらには抗生物質等の長期使用によって逆に腫瘍(カビ)ができてしまう場合、など...続きを読む

Q中学生の視力検査

中学生に眼鏡を作るため、眼科へ処方箋作成を依頼しました。

当日、看護士が5分ほど検査をした後、医師から「詳しく調べないとわからない。目の調整力を落とすための点眼薬を使うが、三日程度視力が落ちることがあるが、今日行うか?」と話があり、後日検査としました。

二度目の診察で、投薬後50分程待たされ、2分も診察しただけで「今日は処方箋は出せない。もう一度検査するから、別の日に来るように」といわれました。先日検査したはずだと聞いたら「別の検査だ」としか言われませんでした。

中学生の視力検査は、どこもこんな具合なのでしょうか?

Aベストアンサー

私の時は視力を測り、乱視の程度を確認するともらえましたが…
10年程前なので制度が変わってるかもしれません。

どちらにしても説明不足です。不審な感じは否めませんね。

Q角膜潰瘍について

先日犬が片目をつぶっているので、病院に行くと角膜潰瘍と診断をされました。
角膜潰瘍はどのくらいで治癒するものなのでしょうか?
そんなにひどいものではないですが、ちょっと傷が深そうなので、目薬2種類と抗生物質をもらいました。
このまま目が開かなくなったり、白濁したりとか考えると不安です。明日病院に再診に行くんですが、その前に確認したいので、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

犬の角膜潰瘍は何件か携わりましたが、その度合いによるのでなんともいえません。

軽度のものであれば、ちゃんと目薬をさしていれば1週間くらいで回復を実感できるくらいになると思います。
重度ですとまぶたが開かなくなって3週間後に開いたなどというケースもあります。

どちらにしろ、獣医師の処方どおり根気良く取り組んでくださいね。

早くよくなるといいですね。

Q視力矯正手術。どんなに視力が悪くても受けられる?

こんばんわ!
私は来年警察官採用試験を受験しようとしているのですが、裸眼視力が0.02(採用基準は裸眼視力がおおむね各0.1以上)なのでレーシック手術を受けようと思っています。
しかし、レーシックというのはどんなに目が悪くても手術をしたら回復するものなのでしょうか?
ちなみに少し乱視も入っています。

年は21歳なので、手術は受けられます。

Aベストアンサー

視力が相当悪くても手術による矯正は可能ですが、問題は視力よりも穴板の角膜の厚さです。
角膜の厚さが薄いようですと手術が出来ませんので、眼科医に手術適応か検査してもらってください。

Qサンプルが白濁します

ヘキサンで抽出したサンプルを50%エタノールに溶かしたのですが、溶液が白濁してしまいます。100%エタノールでは透明なのですが、水を混ぜると白濁します。遠心もかけたのですが、沈殿も生じなく白濁したままです。この白濁の理由とこのままサンプルとして使用しても問題ないか教えてください。

Aベストアンサー

ヘキサンで抽出するぐらいだから、当然、疎水性でしょう。疎水性物質が、水を多く含む溶媒に溶けにくいのは当たり前です。おそらく、エタノールを増やせば濁りは消えるでしょう。

>このままサンプルとして使用しても問題ないか教えてください。
何のサンプルかにもよるでしょうが、普通はダメでしょう。

Q角膜の薄さ

先ほど効くのを忘れたので再度投稿させていただきます。詳しい方、専門医の方、教えてください。角膜が薄い場合、受けられないと効きました。(レーシック)私の場合、以前あるクリニックに行ったところ角膜が500を切っているので適していないと言われました。こう言われてもやっぱりあきらめがつきません。というのももうめがねをして15年うんざりしています。できるのであればどんなに高額でも受けて見たいのが本心です。
実際どんな病院、どんな名医の所へ言っても角膜が薄いと受けられない者なのでしょうか?

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397692

Aベストアンサー

今年の2月にレーシックを受けました。一度では片目の視力が上がらず、再手術をしましたが、今は問題なく裸眼で生活しています。
角膜が薄い人の場合、ラセック(LASEK)という方法があるようです。フラップの作り方がレーシックと異なります。医師に相談してみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.eyenic.or.jp/lasek/index.html

Qハードコンタクトレンズの白濁

ハードコンタクトレンスをプロージェントでたんぱく洗浄したのですが、レンズが白濁してしまい使い物にならなくなりました。再度プロージェントで洗浄しても、微粒子入り洗浄液ミクロンで洗浄しても、やはり白濁したままです。どうやったら白濁を取り除くことができるのでしょうか・

Aベストアンサー

レンズが脱色・変色する場合があります=白濁です。

30分と指定されてる薬品の長時間って1時間以上の事です
1週間って想定外の長期間です

レンズが溶けるほどの強薬品ですから、変色して当たり前です

Q睫毛反射・角膜反射とは

睫毛反射と角膜反射って同じですか?
この反射はどの動眼神経支配でしょうか?
調べているのですがくわしく載っていません。
おしえてください!

Aベストアンサー

ネットには検索エンジンというものがあって、そこに調べたい語句を入れると、それについて書かれたものが見つかるという便利なものがあります。
グーグルとか、ヤフーとか。

グーグルで睫毛反射を調べてみたところ、以下のページが見つかりました。
http://www.acpt.jp/acpt_resumeFile/neu08.pdf
詳しく載っていますから、読んでみてください。

参考URL:http://www.acpt.jp/acpt_resumeFile/neu08.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報