人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

主人が今、この病気にて、2ヶ月に1度水を抜き(もう3回目)にいってます。
先生が手術を勧めますが、先生の話では、すごく簡単な手術(入院は一週間位)のような話でしたが、看護婦さんに聞いたところ、「ふくろを取る(入院は二週間位)」との事で驚いてます。
ふくろを取る=玉もなくなる?のでは…すごく気にしています。
主人は口下手でどこをどうきるのか?その後どうなるのか?聞けないで、病院から帰ってきて、ベットが空き次第手術(その時、家族に説明)で用紙を貰ってきました。このまま手術をうけるのは気が進みません。(主人も私も)
簡単な手術なら受けても…と思っていたようですが、手術以外の方法もあるのでは?とも思ってみたり…
どなたか、ご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

泌尿器科医です。


先日も同じような話題がありましたので、美容健康-病気のカテゴリーで見られたら近くにあるかもしれません。

睾丸水腫・・ですが、正しい病名は『陰嚢水瘤/腫』ないしは『精巣水瘤/腫』ですが一番一般なのは「陰嚢水腫」でしょう。検索の時はこれを使ってください。

陰嚢水腫とは、精巣を包んでいる「総鞘膜(そうしょうまく)」という袋の中に漿液成分がたまり大きく膨らんだ状態のことです。漿液成分はもともと少量存在するのですが、その分泌吸収のバランスが悪くなった結果で、感染症に伴う時もありますが、多くは原因不明です(良性疾患)。しかし良性疾患といえでもその外観の奇異さ、不便さから治療をするべきものです。治療の方法は1)手術2)穿刺吸引-薬剤注入(焼き付けて固定する)がありますが、研究報告で穿刺吸引だけでは無効であり、他の合併症を引き起こすためかえって有害であることがわかっており、また薬剤注入も奏効率が低いのとその苦痛から手術が出来ない場合に限るのが現状だと思います(良心的な泌尿器科医ほど手術を勧めるでしょう)。

手術の方法ですが、一般的な方法は『総鞘膜を切り取り、中の漿液を除去。総鞘膜は一部を残し切除して漿液が再びたまらない構造に縫い直して納めなおす』というものです。手術中、精巣の確認はしますが、基本的に精巣を障ることはありません。つまり切除などとんでもないことです。皮膚面の切開部分ですが、多くは患側の陰嚢の根元部分に3~4cm程度の切開または陰嚢部分に同様の切開を置くのが一般的です。キズはそれほど目立つことにはならないでしょう。手術後の注意事項は柔らかい袋である陰嚢に血がたまらないようにする・・これに尽きます。それ以外は麻酔一般の注意くらいでしょう。

入院は標準で1週間後(抜糸が1週間後くらいなのでね)くらいですが、そうした出血管理のリスクなど承知であれば数日で退院させちゃうこともあります(それは病院側の指示を聞いてくださいね。出来ることと安全なことは違うものです)。

手術以外の方法・・効果から考えればそれ以上のものはないですね。病気の成り立ちから考えて大人(子供の1歳6ヶ月以後)の場合自然治癒は考えません。穿刺はそれによる出血/感染など本来は1回にとどめたいものです(薬剤注入を試みる以外は)。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

詳しい説明有難うございました。一連の流れも分かり、リスクも無いようで安心して手術できそうです。
昨日より心配(男としての人生が終わったように思いこんで)食事も出来なかったのが、食欲も出てきたようです。(笑)
有難うございました。

お礼日時:2002/02/10 15:33

はじめまして。

kyotomouseです。
私は産婦人科ですので専門外ですが、
睾丸水瘤に関して学生の頃の泌尿器科のテキストを見てみました。

それから判断すると、手術内容は専門用語をできるだけ廃して言うと具体的にはこういうことです。
陰嚢を切って中に入ると、玉は本来、しょう膜と言う膜に包まれています。この膜のところに、体液が貯留した袋ができてしまっているわけです。この袋を切開し、切開した切れ端を切り取って、水がたまらないように反転した状態で再びしょう膜に縫いつけて、陰嚢の切開部分を閉じて終わりです。陰嚢を取るわけではありません。水がたまってできた病的な袋を取るのです。

もっとわかりやすく言うと、
実の一部、しかも果皮の直下ににちいさな水風船が入っている枇杷の果実を思い浮かべてください。水風船を針で突いたらしぼむのでとりあえずはよくなるのですが、風船本体が残っている限り水を抜いてもすぐ水がたまるので、果皮を切り開いて水風船を開放して水を出し、さらには風船本体もはぎ取ってしまおうというのがこの手術です。大事な枇杷の種(玉)には何ら障害はありません。

ということでいいでしょうか?
おそらく非常に簡単な手術であり、ご主人の男性機能にも何の支障もないはずです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

分かりやすい説明有難うございました。枇杷の果実での説明わかりやすく、主人も安心したようで、食欲も出てきたようです。(男としての人生が終わったと思っていたようで、昨日より食事していませんでした。)(笑)

お礼日時:2002/02/10 15:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陰嚢水腫手術後の再発

52歳の男性です。陰嚢水腫根治手術を受け、約1ヶ月後、
通院したところ手術前と同じ内容の水が溜まっていることが発覚。手術でかなりの確率で治るとの医師の説明もありましたが、その医師も経験が無さそうで、再発に驚いていました。現在、傷口があまりきれいではないとのことで1週間分の抗生物質を飲んでいます。この薬が終わる頃、通院し、その先1ヶ月くらい様子を見て、再手術の可能性があることを前回医師から言われました。根治手術後の再発症例、今後の治療についてアドバイスをよろしくお願いします。追伸、術後1ヶ月の現在、傷口付近に痛みを感じていますがこのことはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

 もともとの陰嚢水腫の状況(大きさ,部位,交通性か非交通性か)と行った手術(開窓術か,壁をある程度切除したのか,)および再発の状況(水腫として再発したのか,皮下組織に水がたまったのか,浮腫を来しているのか,感染が合併しているのか)がわからないと何ともいえません。

 傷の痛みについてもどの程度の痛みで,ひどくなってきているか改善してきているかで話が違います。

 正直,文面だけで状況を判断するのは無理です。主治医とよく相談するか,もし不安があるならセカンドオピニオンとして他の医師を受診するようにしてはいかがでしょうか。

 

参考URL:http://www3.kmu.ac.jp/urology/kanjya/kensa-setumei/kensa-12.html

Q睾丸が膨らむのは何という病気ですか?

昨日大量に飲酒したのですが、睾丸の一つが大きく(握り拳大)膨らみました。
痛みはありませんでしたが、圧迫感はありました。
一晩寝たら、膨らみはほとんど無くなっていました。
なんという病気でしょうか?病院に行った方がよいのでしょうか?
-追伸-
膨らんだ方の睾丸は普段からもう一方の睾丸より大きく、柔らかい状態です。
もう一方の睾丸は触ればはっきり認識出来るのですが、膨らんだ方の睾丸はそのような硬さがありません。

Aベストアンサー

色々な病気がありますよ。

http://www.akita-hinyoukika.jp/html/warai.html

私の家族が、質問者さまの様に なったら
即刻、病院に行くように します。
大したことじゃないなら安心できますし、
もし、重病の初期の段階なら 早期発見で治療が出来ますよね。

病院に行かないままで、後々、「あの時に行ってれば…」と後悔するのは、一番、イヤなので。

Q緊急です。5歳児の睾丸に腫れてるというか何かがあります。

5歳の息子の睾丸が腫れてるというかおかしいのですが病気ですか?

下の子が停留睾丸かと思い病院で検査を受け何も問題なくよかったねとなっていて・・・
ふっと上の子の睾丸を見ると左右で大きさがあきらかに違います。
数ヶ月前に気になっていたのですが触ることはなかったです。
でも今日気になって触ったところ・・・・
片方の睾丸の上に何か物体があります。
大人の睾丸を少し小さくしたぐらいの張れとというかかたまりでやわらかいものがあります。
触っても痛みはないようです。
袋の中にあってその下に睾丸があって片方だけ下がって見える感じです。
触ってみたところ移動できるようで上の方に戻すことができそうです。
すぐにでも病院へ行ったほうがいいと思うのですが。。。。
今まで気付いていなかったので緊急で行くことはないかと思うのですが・・・
明日にでも受診しようと思ってます。
近所の小児科受診でいいのでしょうか?
もしくは小児外科のほうがいいにでしょうか?
心配で仕方ありません。
何かの病気でしょうか?
この年齢で睾丸癌とかではないですよね??
調べてみるとそけいヘルニアや・癌などしか出てきませんでした。
あと水がたまってしまう病気とか・・・。
今までどれぐらいほっておいてしまったのか分からないのですが・・・・
痛みもないし本人も何も訴えてこなかったので。。。
どうしよう。。。
何か分かる方お願いします!
同じような経験した方いますか?

5歳の息子の睾丸が腫れてるというかおかしいのですが病気ですか?

下の子が停留睾丸かと思い病院で検査を受け何も問題なくよかったねとなっていて・・・
ふっと上の子の睾丸を見ると左右で大きさがあきらかに違います。
数ヶ月前に気になっていたのですが触ることはなかったです。
でも今日気になって触ったところ・・・・
片方の睾丸の上に何か物体があります。
大人の睾丸を少し小さくしたぐらいの張れとというかかたまりでやわらかいものがあります。
触っても痛みはないようです。
袋の中にあって...続きを読む

Aベストアンサー

男女3児のパパです。

ぜんぜん問題ないと思います。
旦那に聞いてみてください。別に問題にもしないと思います。

>5歳の息子の睾丸が腫れてるというかおかしいのですが病気ですか?
左右まったく同じ大きさで形も大きさも位置も対称ということはまずないと思っていいでしょう。病気ではないと思います。

>ふっと上の子の睾丸を見ると左右で大きさがあきらかに違います。
普通、少しは違います。左右で2倍以上の大きさの差があれば問題があるかも知れませんが、そうでなければ大丈夫です。

>片方の睾丸の上に何か物体があります。
精巣上体(副睾丸)で男性なら誰でもあります。

>大人の睾丸を少し小さくしたぐらいの張れとというかかたまりでやわらかいものがあります。

将来、精巣で作られた精子がたまる組織で、ない方が異常です。

>触っても痛みはないようです。
当たり前でしょう。病気ではないですから。

>袋の中にあってその下に睾丸があって片方だけ下がって見える感じです。
>触ってみたところ移動できるようで上の方に戻すことができそうです。

腹腔の方から精巣の入った袋がひも状の精索(血管、神経、精管の束が袋で包まれた柔らかい紐状のもの)にぶら下がって降りてきており、絶えずその紐もゆっくり伸び縮みして動きますので大抵、非対称に左右上下の位置関係になっています。袋(陰嚢)も絶えずゆっくり延び縮み運動をします。なのでぜんぜん問題なしです。

>心配で仕方ありません。
>何かの病気でしょうか?
病気ではありません。


>この年齢で睾丸癌とかではないですよね??
ないでしょう。お母さんが健康なら子供は大丈夫です。

>痛みもないし本人も何も訴えてこなかったので。
>どうしよう。。。
痛みもなく、対称でなくても左右に2つあれば大丈夫です。色も明らかに分かるくらい黒く変色でもなければ問題なし。

袋(陰嚢)がパンパンに腫れて巨大化したり、精索が捩れて袋の上から黒っぽく変色し子供が猛烈に痛がるとか、精巣が黒く変色しない限り、まず病気ではありませんから、大丈夫です。
そんなことは男性である夫がよく知っているはずですよ。
後は、陰部が不潔にならないように注意し、幼児は普通ベニスの頭が隠れている包茎ですから、風呂に入れるときに皮をむいてペニスの頭を軽く洗ってあげれば(5歳にもなれば自分で洗わせてもよい)いいでしょう。包皮の裏に垢がたまって細菌の巣になり炎症を起こす原因になります。

お母さんが、男のお子さんに気配りされて感心します。なかなか、我が子といえおちんちんの健康まで注意しない母親が多いかも知れません。母親が注意してしつけない場合は男性の夫がしないといけないと思います。
夫婦2人3脚で、男の子も女の子も育てないといけません。本当に無条件にしつけ、陰部を清潔に保てるように習慣づけることができるのは、小学校3年~4年位まですね。
大事にしてあげてください。

男女3児のパパです。

ぜんぜん問題ないと思います。
旦那に聞いてみてください。別に問題にもしないと思います。

>5歳の息子の睾丸が腫れてるというかおかしいのですが病気ですか?
左右まったく同じ大きさで形も大きさも位置も対称ということはまずないと思っていいでしょう。病気ではないと思います。

>ふっと上の子の睾丸を見ると左右で大きさがあきらかに違います。
普通、少しは違います。左右で2倍以上の大きさの差があれば問題があるかも知れませんが、そうでなければ大丈夫です。

>片...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q陰のうすいしゅの手術のリスク、成功率は?

二歳の息子が陰のうすいしゅで、手術を受けさせようか迷っています。
手術を受ける際、何かリスク(傷跡が残るなど)はありますか?
成功率はどれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

 手術自体は簡単な部類の手術に入りますので、基本的には成功率など心配は何もいりません。
 危ない合併症の中には、陰嚢の手術ですので、精管を傷つけて、将来的に男性不妊の原因になってしまうというものもありますが、余程の素人医者でもない限り、通常こうしたミスはまず起きません。簡単な合併症としては、やはり水腫を起こしているフクロの切除・結紮が不十分で、再発してしまうものでしょうか。これもやはり素人ならではの合併症です。
 ですが、一番の問題はと言えば、簡単な手術だけに、新米医者や研修医の練習台になりやすいということです。指導医がついていますので、失敗することはありませんが、傷の大きさや傷痕などの出来栄えについては、多少へたくそになることもしばしばです。
 そうした点について気にされるようでしたら、ちゃんと年季を積んだ小児外科医に執刀を依頼されるとよいでしょう。陰嚢水腫は小児外科と、泌尿器科の両方で手術が行われています。専門はと言えば、泌尿器科の方がより専門的ではあるのですが、残念ながら、泌尿器科の先生は大人の方を診る機会の方が多いので、多くは小児の繊細な細かい手術を丁寧に行ってくれる先生は少ないものです。そうした点では、小児外科医の方がはるかに細かく気遣っていただけ、手術も上手な方が多いと思います。
 それから、手術は全身麻酔をかけて行われますので、リスクという点では、手術のリスクよりも麻酔のリスクの方がはるかに高くなります。小児の全身麻酔は、大人の何倍も危険を伴いますので、可能ならば、小児麻酔科医(麻酔科医の中でも小児を専門に麻酔をかけている医師です)のいる病院で手術されることをお勧めします。簡単な手術だからと、外科医が麻酔をかけているところも多くありますのでご確認ください。
 いろいろ書きましたが、一番大切なのは、手術される先生が信頼できる先生かどうかということです。今感じておられる不安も含め、遠慮せずにいろいろ質問してください。良い先生ほど、わかりやすく説明してくれますし、自然と信頼できるかどうかがわかると思います。 お子様、お大事に。
 

 手術自体は簡単な部類の手術に入りますので、基本的には成功率など心配は何もいりません。
 危ない合併症の中には、陰嚢の手術ですので、精管を傷つけて、将来的に男性不妊の原因になってしまうというものもありますが、余程の素人医者でもない限り、通常こうしたミスはまず起きません。簡単な合併症としては、やはり水腫を起こしているフクロの切除・結紮が不十分で、再発してしまうものでしょうか。これもやはり素人ならではの合併症です。
 ですが、一番の問題はと言えば、簡単な手術だけに、新米医者や研...続きを読む

Q右側睾丸の腫れ…

つい一週間程前より、右側の睾丸が左と比べ倍位に肥大化しております。
激しい痛みというよりは、鈍痛程度です。

熱も平熱で、尿も以前と変わり無くでます。


これは一体、病気なのでしょうか?

ここで質問をしても仕方の無い事かも知れませんが、連休明けの診察まで不安で、質問をさせて頂きました。


因みに、烏龍茶・紅茶を一日に8リットル近く飲みます。

これも原因の一つなのでしょうか??


良回答をお待ちして折ります。

Aベストアンサー

精巣上体炎という病気の可能性が高いです。

何らかの原因で睾丸にクラミジア菌などの菌が感染し睾丸が炎症を起こし膿がたまって腫れてきます。

感染経路は私には良く分かりませんが、ほっておくと痛みを伴いどんどん肥大していきます。

処置が遅れると睾丸を摘出しなければならない場合もあるそうです。

脅かすわけではありませんが早急に医療機関に診察に行くことをお勧めします。

ちなみに私も経験ありです。

Q睾丸の左右の大きさが違う

先日気になって睾丸の長さを測ったら左右の長さが違いました。右が5cmぐらいで左が7cmぐらいです。痛みは触ったりするとやや痛い感じです。これからどうしたらいいか分かりません。どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カラダの各部分は、基本的に、
左右対称ではありません。

しかし、触る程度で痛みを感じるのであれば、
お早めに、専門医の診断を受けませんか。
泌尿器科のある総合病院の受付で、症状を
伝えれば、適切な診療が受けられます。

お大事に!

Q睾丸が三つあるので病院にいきたいのですが

タイトルの通り睾丸が三つありまして、
以前こちらで質問しましたところ、
腫瘍の可能性があると言われたので病院に行こうと思います。

泌尿器科かなと思ったんですが合ってますでしょうか?
あといい病院があったら教えてください。
それと、礼儀として下の毛の処理はした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

看護師です。回答します。
>腫瘍の可能性がある。

→泌尿器科です。本当に可能性はあります。そして、治る腫瘍です。
しかし、受診が遅れるとものすごく大変なことになります。今すぐに行ってください。今日中に。

セミノーマ、精巣腫瘍で検索してください。

睾丸に痛みがありますか?
だんだん大きくなっていませんか?

20代で意外と多い腫瘍ですよ。

もちろん、他の病気か、病気ではない可能性もありますが。そうであることを祈っています。

下の毛の処置はしなくていいです。

急いで、泌尿器科に行きましょう。泌尿器科医なら、その話と実際に診察をすればすぐに分かります。血液検査でも確実に診断はできます。

間違いなく、AFP(アルファ フェト プロテイン)
とβHCG(ベータ HCG)という腫瘍マーカーの血液検査をされることでしょう。

その数値でわかります。

とにかく、泌尿器科を受診です。おだいじに。

Q先日睾丸手術をしました

こんばんは。
今月の頭に右側の睾丸に腫瘍があると言われ摘出手術をしました。腫瘍のみで睾丸は摘出してません。
手術自体は簡単なもので4・50分くらいで終わったのですが、術後は傷跡はもちろん腰も痛くてまともに歩けないほどでしたが、今はなんとか歩けるくらいまで回復しました。
そこで質問なのですが、術後の睾丸が以上に腫れ上がり卵くらいの大きさはあります、医者は時間が経てばだんだん収縮すると言ってましたが、術後5日程経過してますが一向に小さくなる気配がありません。これは普通なのでしょうか?やはり時間はかかっても少しずつ小さくなるものなのでしょうか?ご教授願います。
乱文失礼しました。

Aベストアンサー

手術の炎症による「陰嚢水腫」の状態なのでしょう。
炎症がおさまるころには引いてくるでしょう。数日で収まるものではありません。1ヶ月程度は見ておかれたほうがよいのでは?

Q陰嚢水腫について、教えてください。

陰嚢水腫について、教えてください。

中学2年生の息子なのですが、小学6年生に陰嚢水腫になり、中学入学前に手術しました。
再発はないと、術後のお話で言われたのですが、
一応、念のため、中学1年の夏休みに経過観察で診察しました。
ドクターが、年頃だし、もう経過観察いいよって!!
息子も、うのみにして、もういかないと・・・
今年の夏休みは、行く気は、全然なかったのですが、様子がおかしい・・・
よくよく聞いてみると、2、3ヶ月前から、陰嚢水腫のようだと・・・
手術が怖いから(麻酔が覚めた痛さを覚えてるようです)
言わなかったと・・・
で、本日、いつもの小児外科へ・・・やっぱり陰嚢水腫でした。
再発がないのでは?と聞いたのですが、まれに・・・と
手術したドクターは、今はいないので、今日のドクターに言ってもしょうがないのですが、
なんだか、モヤモヤするばかりです。
こんなこと、あるのでしょうか?
即、冬休みの手術の予約入れて帰ってきました。。

Aベストアンサー

参考になるかわかりませんが…

幼稚園位に手術して、その後再発(2年以内かな?)して結局二度手術しました。
時期は記憶が曖昧ですが…
確かに手術後は痛かったのを覚えています(;_;)


人気Q&Aランキング