61歳母のことでご相談です。
脳出血で1年4ヶ月自宅介護しています。
市役所派遣のケアマネに再三リハビリ施設のお願いをしていますが
なかなか見つかりません。
本人も自宅が居心地がよいため、外に出るのも嫌がります。
一時期、生死の危機もあり生きているだけでも幸せと思い本人のわがままを
聞いてきましたが、家族も精神的にやられてきています。
一人ではトイレにも行けず介助者が常に必要です。
ボケはありません。
多少の言語障害が残っていますが、聞き取れないほどではありません。

若いためリハビリ中心で考えていましたが、老人施設でも自宅にいるより
精神的なリハビリになるのかとも思います。
無理にでもそのような施設に通わせたほうがいいのでしょうか?

本人は嫌がっているため、ケアマネは無理に通わせるとよくないとの
見解です。

ご意見お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは、私の母も60歳で脳出血で右半身不随となりました。


右ききの母が右半身不随になった為、本人の苦痛は大変なものでした、言葉も喋れなくなってしまいましたから。お母さんには苦痛でしょうが、リハビリは続けなければ運動機能、思考機能は悪くなっていく一方です。
 私の母は入院中に左手で箸であずき粒をつまめるまでリハビリで訓練してから自宅で介護しました。母も若くして人前に自分の身をさらすのを嫌がりました。

以下は母と話し合い十数年母と家族がしてきた事です
【自分(母)の為】今のままでは身体を動かせなくなり、寝たきりになり、家族の手には負えなくなる、そのためにも午前と午後の各40分ベットから出ての運動です、家の中を歩く(足の衰えを防ぐ)・ラジオ体操床に座って腕を上げたり伸ばしたり・天気の良い日は自宅周り一周などなど。最初は痛いかもしれませんが、無理せず徐々に神経を伸ばしていく。

【ボケない為】機能しなくなった一部脳、残ったところに広がらない為に。
勉強の時間として新聞、本、チラシなどをノートに写し書いていく。
家族、自分の住所、電話番号などをノートに書く。
りんご、ヌイグルミなど絵のデッサン。
 
【自分の出来る事をさせる】手芸(ビーズ・卵の殻を使った絵・張り紙他)
洗濯物をたたむ・料理の本を見せ家族のため何を食べさせたいか考えさせる。

これにはすべて家族(貴女が一番大変)の介助が必要ですが、時間を決めスケジュールを決めておくと楽ですよ。

お母さんにこのままだと悪くはなっても良くはならないという事を、良く話し自分の為と判ってもらう事だと思います。

私の母は右半身不随になって17年後ボケずに天国に逝っちゃった。
まだまだ色々自宅で出来るリハビリなどあるのですが必要でしたらまたね。

 精神的・肉体的に貴女が一番大変なの良くわかります、身体にご自愛下さい

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談ありがとうございました。
家族もその気になって頑張らなくてはいけませんね。
先日、無理にデイケアの話を進めてしまいました。現在手続き中ですが、
本人からは「死んだら私の気持ち分かってくれる。こんなに嫌なのに・・」
と言われてしまいました。
でも、もう甘やかしてばかりではいけませんよね。
寝たきりだとボケるのも早いと聞いています。
これからも前向きに頑張って行きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/25 17:10

こんばんわ



本人の意思がないとリハビリをしても今の状態のままだと思うので 少し遊び感覚のデイケアに参加させてみてはいかがですか?
病院などでデイケアってサービスがあると思うのですが参加させたことありますか?
私の県のデイケアでは 同じような年代の方と色々交流したり 歌や踊りなど色々楽しめるようになっているようです
最初嫌がっていた 人が 2~3回家族が無理矢理?参加させてみると 自分から行きたがるようになった事もあるようです
家族にとっては デイケアに出掛けている時間が良い息抜きの時間になるって聞きました
ケアマネジャーの方に相談して デイケアに参加出きるか確認してみてはいかがですか?
最初は 家族も参加して どんな感じなのか みるのも良いと思います
それに知らない人の中に突然一人で入れられるのは嫌がると思うので 付き添いしてみると良いと思います
試しに 参加させてみてはいかがですか?
リハビリを中心の方とは違って 楽しいと思えば出掛ける気になると思います
少しでも自分で外に出たいって気持ちが出ると良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デイケアにも今のところ興味がないようで、というのは本人もまだ60代
でこのような体を人前にさらすのがいやというのがあるようです。
でももう1年以上このような状態なので、無理やりでも連れて行ったほうが
いいですよね。
デイケアも順番待ちが何ヶ月もあって、こちらでは思うようにならないというのが現状ですが、お願いしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/11 12:24

ご家族のご心労、お察し申し上げます。


トイレにもお独りで行けないとのことですが、
ポータブルトイレの使用もできないのでしょうか?
寝返りや、起き上がりは如何でしょうか?
ご家族の方が疲弊してしまっては、
ご本人にとっても、結果的には不幸になってしまいます。
老人保健施設のショートステイなどを、
上手に利用して、ご家族の時間を作り、気分転換をはかる
とともに、
日常の生活においても、なるべくご家族の介助なしで、
生活できる時間を増やしていけるように、
具体的に目標をたてて、リハビリテーション計画を
たてられると良いと思います。
例えば、ポータブルトイレの使用が可能になれば、
その分、トイレ介助への負担が減るのかもしれません。
それには、
ご本人の、乗り移り能力を高める必要があります。
ご本人の身体能力の状態によっては、
寝返りや、起き上がりの自立といった目標から、
はじめなくては、ならないかもしれません。
いずれにしても、具体的に何ができるようになれば、
家族やご本人にとって良いのか(目標)がはっきりすれば、
ご本人の意欲も高まるかもしれません。
万が一、ご本人の身体機能に向上が望めなかったしても、
ヘルパーさんの派遣や、様々な福祉機器の活用で、
ご家族の負担は、ずっと減らすことができると思います。
ご家族のニードが、
介護計画にあまり反映されないようでしたら、
ケアマネージャーの交代を要請されても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
トイレに連れて行っているのは、自宅で出来るリハビリのつもり(そのときだけは自分の足で立って歩く)でいました。
ポータブルトイレも夜は使っています。
寝返り、起き上がりは一人で出来ます。
半身が思うようにならないので、うまく歩けないみたいです。
バランス感覚を失う部分の出血だと医師からも説明されました。

ケアマネさんにはよくしていただいているので、交代は悪いのかな・・と思いつつもほかの方の見解もいただきたいなあと思っていました。
再度、リハビリ施設の依頼をしてみようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/10 17:10

1年4ヶ月と言う期間はご家族にとってそろそろ限界に近い期間かと思います。


経済的に許すのであれば、昼間数時間だけでもヘルパーさんに来ていただくのがよいと思います。その間に映画にでも行ってリフレッシュしてきてはどうでしょうか?

リハビリは本人の意思が無いとなかなか思うように進まないのが実際なので、自宅にいたい、というお母さんの意思を尊重するのであれば、施設に通わせるのは本人の口から「行ってみようかしら」と言うのが出るまで待たれた方がいいように思います。

ともかく、まずは介護に疲れた家族の心のリハビリを優先して昼間のヘルパーさんを考えるのが一番のように思います。

わたしは介護経験はありませんが、家族が特別養護老人ホームで働いているので、その家族と話した感じからだけお答えさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
もう一度、リハビリ施設の依頼をしてみようと思っています。
当分見つからないようなら、訪問看護も考えて見ます。

そうですね。家族が暗くなっていてはいけませんね。
明るく母にも接していけるよう、うまく公共施設等利用してみます。

ちょっと元気がでてきました。

お礼日時:2002/02/10 17:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳出血に関して。治療法法など教えてください

祖母が脳出血で倒れ、入院しています。救命センターに運ばれたとき、お医者さんに「残念ですが、あと2,3日でしょう。」と言われましたが、倒れてから12日が経ち、今日先生に「急性期を乗り越えました」と言われました。
現在、意識もなく、手術などもしていません。先生の言うには、出血量がとても多く、運ばれたとき、倒れてから数10時間が経っているのでは・・とのことでした。運ばれたときは出血が多いので、手術はできないとのことだったのですが、今は出血も止まり安定しているとのこと。自発呼吸もしています。脳の3分の1が損傷を受けているので、脳の腫れが引いても目を覚ます可能性はないでしょうとのことなのですが、このまま何も処置をしてあげることはできないのでしょうか。祖母は80歳ですが、倒れる前もとても元気で、心臓もとても丈夫なよう。意識の回復がないということは植物人間ということなのでしょうが、あきらめてしまう前に、してあげられることはないのでしょうか。本当に回復を望んでいるので、回答お待ちしております。

Aベストアンサー

体力的に手術が負担になるので出来ないでしょうね。

多分、ご高齢なので脳の血管が劣化されていて
機能されないと思われます。

ちなみに意識が回復するとは、たとえば1+1=?
に対して2と答えるレベルになる事だそうです。

自分の母親も5年間、植物人間のまま他界しました。
その間は色々な事をしました。

命のあるうちにたくさんたくさんお話をして
あげてください、好きな音楽や歌を聞かせて
あげてください。

Q北九州市のリハビリ施設についての質問です。

交通事故で骨盤骨折等で入院し、その後退院してリハビリに通っていたのですが、リハビリは1ヶ月と言われて終了してしまいました。
いとこの家族は車がないので、移動手段はバスかモノレールになります。
小倉北区・南区で、交通事故後のリハビリ施設がある所を教えてください。

Aベストアンサー

リハビリ科は北区で44件、南区で37件あります。
正直どこをオススメすればよいのか分かりません。
携帯サイトに
『モバイルお医者さんガイド』という無料サイトがあります。
是非検索なさってみて下さい。
お体の負担の事を考えるとご自宅から
1番近いところが良いでしょう。

Qガンの治療法

動脈内注入化学療法という治療法の詳しい説明を出来る方はいませんか?その治療法は、末期ガンの患者や切開の出来ない部分にガン細胞がある患者、とにかく切開しないで、ガン細胞を消す特殊治療のようですが、副作用や、今その治療法を行ってる病院知ってましたら、教えて下さい。そして、ガン治療法は今の時代どこまで進んでるのかも解ったら教えて下さい。お願いします

Aベストアンサー

どこの腫瘍なんですかね?
一般に言われる抗がん剤というものを使うのが化学療法です。通常は全身投与になります。
肝臓でしたら、選択的肝動脈内注入化学療法というのがあります。これは名前のとおり肝動脈に管を入れてそこから抗がん剤を注入するものです。
特に特殊な治療法というわけではないので、大学病院などの大きい病院だったらできるのではないのでしょうか。しかし、治療法の選択はよく主治医と話し合って決めてください。
副作用は、抗がん剤を使いますので、その薬に応じた副作用が出ます。消化器症状、骨髄抑制、脱毛などが一般的なところじゃないでしょうか。
どこまで進んでいるかとのことですが、これはそのガンの種類にもよりますし、その進み具合にもよります。一般的には、切れるものは切る。切れないものは放射線か、抗がん剤。ぐらいに考えてもらって良いのではないでしょうか。ただし例外もたくさんありますので、鵜呑みにせず、やはり主治医に相談するのが一番だと思います。

Qリハビリが始まらない理由

私の祖母は脳梗塞で、術後数ヶ月経過してますが
リハビリが始まっておらず、寝たきりの状態です。
糖尿と心筋梗塞をわずらってきた事もあるので
それが関係していると思うんですが、はっきりした理由がわかりません。

情報が少なくて申し訳ないですが、考えられる原因わかる方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 お婆様の年齢や、脳梗塞を発症したきっかけや治療内容、現在のレベル(麻痺があるのか、意思疎通は可能なのかなど)がわからないのですが…
 お婆様は脳梗塞を発症し心筋梗塞を患ってきていることから、もしかしたら現在どこかの血管に血栓があるのかも知れません。血栓がある状態でリハビリをしてしまうと心筋梗塞を悪化させてしまう可能性があります。しかし、血液データーなど詳しいことがわからないので何とも言えません。

リハビリは薬と同じで医師の処方がなければ行うことができません。一度主治医になぜリハビリが始まらなのか説明を聞いてみると良いかもしれません。「寝たきりで床ずれや関節が固くなるのが心配なのですが、リハビリなどは行えないのですか?」など、やんわり聞くと聞きやすいと思われます。リハビリの処方が出されたら、セラピストが身体状況などを確認しながら状態に応じてリハビリを行います。リハビリ内容も、はじめはベッド上で関節を動かしたりですが、身体状況が良くなれば麻痺などに対するリハビリに移行していくと思います。

まずは、医師に聞いてみてください。

Q放射線治療法

放射線治療法について出来れば、専門家の方に回答お願いします。
ラジエーション治療というと放射線治療法の中の1つに入るのでしょうか?
放射線治療法の中にも色々と種類があるのですか?
使う機械やものにより呼び方が変わるのでしょうか?
お手数ですが、なるべく詳しく回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ラジエーション治療とは放射線治療のことだと思いますが、一般的にはそのような呼び方はしません。
放射線治療法の中にもいろいろ種類はあります。放射線の種類もいろいろありますからね。
使う機械やものにより、いろいろ種類分けされるのです。
たとえば、現在の放射線治療の主流は、高エネルギーのX線治療であり、ライナック(リニアック)が使用されています。
検索サイトで放射線治療と検索すれば沢山のサイトがでてきます、一度、ご覧になってください。
参考までに以下のサイト添付しておきます。

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~m-brooks/

Q脳梗塞の母のリハビリをしています。

私の母は、昨年春から脳梗塞で、左半身麻痺、嚥下障害がありほとんど一日寝たきりの状態で病院に入院しております。介護保険の介護度は要介護4です。私は、病院のリハビリだけでは足りないのではないかと思い、昨年夏ごろから毎日病院に通い、母の、痰を出すのを手伝いながら、手足のマッサージを行い、その後ベットサイドに座らせて100回ほど立たせております。(立たせるといっても腰を少し浮かせる程度ですが)転倒防止のため病院に用意していただいた可動式手すりを右手で握ってもらい事故防止に努めております。また、左足の脚力強化のため、ベニヤ板を、80回ほど踏ませております。首や腕を上下左右に動かす運動も行っております。そして、深呼吸をこれらの間に10回ぐらいずつ行っています。最終的には車椅子に移乗し、自分で排泄できるようにしてやりたいのですが。やはり、半年以上経過してしまうと難しいものなのでしょうか。また、嚥下機能向上に役立つベッドサイドでできる簡単な訓練などはありますか。わたしは、音読をさせるようにしています。私のやっていることは正しいでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

毎日の介護・リハビリお疲れ様です。

身体機能のリハビリに関してですが、やはり半年以上経過してしまうと これ以上の機能回復は難しいように思います。

ですので、機能向上の為のリハビリでなく、ご本人の楽しみや現在の能力の維持の為のリハビリに方向転換なさっていかれた方が良いように思いますが、いかがでしょうか?

また嚥下体操に関してはネット・書籍などでしらべてみられてはいかがでしょうか?(もちろん音読も良い事だと思います)

Q口内の虫歯菌、歯周病菌を絶滅させる治療法について

口内の虫歯菌や歯周病菌を絶滅させる治療法はありますか。
また、その治療法で、副作用はありますか。

Aベストアンサー

当方、歯科医ではありませんが・・・

3DSの事でしょうかね?
特別な副作用は無いと思いますが、口腔内細菌叢(良い菌と悪さをする菌それぞれでバランスを取っている状態)を崩してしまうので、極論的に言えばミュータンス菌やジンジバリス菌など一般的悪玉よりも更に「強い悪者」に感染するリスクは高くなります。

あと、マウスピースを結構長時間付けるので、それに因る制限があります。

もっと簡単なところでは、「ピンキー頂戴!」のCMで知られている会社(フレンテ・インターナショナル)が東海大学の先生と共同で商品化した「乳酸菌LS1の含まれるお菓子」をガンガン摂取する という手もあります。
こちらの場合は食べ過ぎると、便が緩くなる場合があります。

参考URL:http://frente-int.co.jp/news/detail/18.html

Qリハビリ職の就職に成績は大きく関係しますか?

現在リハビリの養成校に通っている1年生の者です。
まだ1年生ですが、将来の就職のことで気になることがあります。
私は20代後半の一度社会で働いてからの入学ですが、前期の試験では50人中10番で少し良いくらいなのですが、後期の試験で優れなかった科目がいくつかありました。来月に成績結果は出ます。

専攻の講師は、「リハビリの就職において成績を重視する病院や施設は多くないよ。人物重視だから。」と言われましたが、別の講師は「皆さんが採用する側だったら成績の悪い人よりも良い人を採用したいですよね。なので皆さん勉強頑張っていきましょう」と言っていました。

就職の前提として国家試験の合格は大前提ですが、同じ年に就職活動をするセラピストの卵たちは皆国家試験にほぼ合格する人ばかりだと思います。
そこで養成校時代の成績はどれくらい就職の際に影響するのか教えていただきたいのです。
4年間の学生期間ですが、その間で少しでも成績の良くない時期があったとしたら就職に不利になるのではと心配になっています。(例えば、1年生ではクラスで5番だったが、3年生で30番になったとか)

現役のセラピストの方や医療従事者の方、よろしくお願いいたします。

現在リハビリの養成校に通っている1年生の者です。
まだ1年生ですが、将来の就職のことで気になることがあります。
私は20代後半の一度社会で働いてからの入学ですが、前期の試験では50人中10番で少し良いくらいなのですが、後期の試験で優れなかった科目がいくつかありました。来月に成績結果は出ます。

専攻の講師は、「リハビリの就職において成績を重視する病院や施設は多くないよ。人物重視だから。」と言われましたが、別の講師は「皆さんが採用する側だったら成績の悪い人よりも良い人を採用したいですよ...続きを読む

Aベストアンサー

最低限の足きり(不可の科目が複数あるなど)はする機関が多いです。

あとは人物重視ですが、甲乙つけ難ければ成績を見ます。頭のよさというか、目の前の事にどれだけ努力できるかという指標ですからね。

Q歯医者で働いている方、この治療法の名前を教えて下さい。

私には大きい虫歯があります。以前、通っていた歯医者さんの治療方法が麻酔を打って治療するんじゃなくて、虫歯にまず白いセメントみたいなものを詰めるんです。それでつぎの治療の時にそれを取って治療(ウィ-ンっていう怖いやつで)しても全く痛くないんです!!コレで神経も取っちゃいました。ホントはそこでちゃんと治療する予定が引っ越し、出産等が重なって出来なかったんです。この「白い」セメントの様なものを使う治療法の名前を知りたいんです。この治療法は今、ほとんどの歯医者さんで行われてるのでしょうか??昔は大きい虫歯にはすぐ麻酔だったのでとても知りたいです。こんな痛くない治療法があるなんてスゴイ!是非是非知りたいので教えて下さい!!

この質問を以前して、答えが帰って来たのですが、治療法の名前は分かりませんでした。どなたか御存じの方いませんか?

Aベストアンサー

まずこの治療は現在ほとんどの歯科医院で行われていません。実施している方はほとんど高齢の歯科医だと思います。というのは現在歯科大学では教科書でチョット触れる程度で実習でもほとんど取り扱っていないのです。
理由はあなたの言うセメントの下に亜砒酸、パラホルム、ホルマリン系統の薬剤など毒薬、劇薬を使用するからです。その他にも色々弊害が多いため現在ではほとんど使用されませんし、それに用いる薬剤もほとんど製造中止になっています。
これらの薬剤によって歯髄(歯の神経)を硬化させミイラ化させるのです。
治療法方名は「失活歯髄切断法」といいます。

Qリハビリ病院では医師の診察はないのですか?

88歳の母が大腿部頚部骨折で手術、4週間の入院、その後、リハビリ病院へ転院、1ヶ月になります。
疑問なのは入院時も含めて、一度も医師の診察がないということです。
最近も介護保険更新意見書を書いてもらったのですが、やはり診察はありませんでした。
リハビリ病院というところはそういうものなんでしょうか?
どうも腑に落ちなくて、実態をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

リハビリ病院とは、回復期リハビリテーション病棟のある病院のことだと
思います。

その主旨は、家庭復帰を行うためのリハビリを集中的に行うこと。

これを踏まえてですが、
リハビリをメインとしているので、
医師の回診は週1のところが割と多いようです。
重篤な場合を除き、突発的な治療が必要になった場合も
看護師からの報告で指示を出す場合もあるようです。

施設基準というのがありますが、
これには診察が必要という記載もないようです。

リハビリを行うには、入院時の患者さんの身体状況を診て
指示書などをセラピストに対して出します。
なので、常識的に考えても入院時に診療がないのは
問題だと思います。
ただ、その後は考えられなくもないような気がしますが・・・。

どうしても腑に落ちないようでしたら、
病院の所在地管轄の保健所へ問合せてみたらいかがでしょう?


人気Q&Aランキング